みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬医療福祉大学   >>  リハビリテーション学部

群馬医療福祉大学
群馬医療福祉大学
(ぐんまいりょうふくしだいがく)

私立群馬県/中央前橋駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 52.0

口コミ:★★★☆☆

3.35

(56)

群馬医療福祉大学 リハビリテーション学部

概要

偏差値

偏差値
52.0
センター
得点率
70% - 80%

提供:河合塾

学科情報

理学療法専攻
偏差値52.0
口コミ 3.502件
■学費
入学金:30万円 年間授業料:90万円
作業療法専攻
偏差値52.0
口コミ 5.003件
■学費
入学金:30万円 年間授業料:90万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.38
(5)

口コミ一覧

  • 女性在校生
    リハビリテーション学部 理学療法専攻 / 在校生 / 2017年入学
    人として成長出来る大学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学5|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活4]
    リハビリテーション学部理学療法専攻の評価
    • 総合評価
      良い
      先生方との距離感も近く分からないことは質問しやすい環境で、少人数制のため先輩、後輩との距離感も近いため色々な経験ができると思う。
    • 講義・授業
      良い
      先生方との距離感が近いため分からないことは質問しやすい環境です。授業もわかりやすく丁寧に指導してくださるのでいいです!
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の前期からゼミ活動ご始まり、ゼミによって真面目にやってるところもあれば、楽しく出来るようなゼミまで幅広く選べます
    • 就職・進学
      良い
      就職率がよく、先生方も親身に相談に乗ってくれます。また、個人個人と個性や特徴を理解した上でのアドバイスもくれます
    • アクセス・立地
      普通
      街中にある為、朝の通勤通学時間に車での登校だと混雑する時があるが、電車なら前橋駅から10分ぐらいです
    • 施設・設備
      普通
      学校内は綺麗だけど、食堂などがない為、同じビルの一階にあるフレッセイまで買いに行かないといけせん。
    • 友人・恋愛
      普通
      規模が小さい為同級生だけでなく、先輩後輩との距離感も近いです。そのため、それが良かったり、悪かったり。
    • 学生生活
      良い
      他の大学に比べるとサークルの数は少ないと思います。でも、どのサークルも楽しくなかよくやってます!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には基礎的なことを勉強し、2年次ではそれより発展したことを学びますが、勉強の面では小テストや課題などたいへんなことも多いです。でも、その分やりがいもあります!
    • 就職先・進学先
      病院など
  • 女性在校生
    リハビリテーション学部 作業療法専攻 / 在校生 / 2016年入学
    先生方の懇切丁寧なサポートを受けられる
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活5]
    リハビリテーション学部作業療法専攻の評価
    • 総合評価
      良い
      実習時間が国際基準を満たしているので、将来国外で作業療法士として働きたいという学生にうってつけの学校だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      講義の冒頭では、前回の講義で提出したコメントカードの質問や意見に対する先生の回答が聞けるので、とても身になる。
      クラスアドバイザー制度があり、高校の担任の先生のように学習指導、進路相談など親切に相談に乗って頂ける。
    • 就職・進学
      良い
      病院の先生方が説明会に来て直接お話を聞かせて頂けるので、その場で疑問を解決でき、就職後の自分の姿が想像しやすい。
    • アクセス・立地
      良い
      リハビリテーション学部の校舎は前橋駅から徒歩5分程の距離なので、電車通学の学生は通いやすい。
      駐車場が隣の建物内の月額6000円の駐車場を借りなくてはならないため、車で通学する学生には負担が大きい。
    • 施設・設備
      良い
      図書館には専門書が数多く揃えられているので、レポートや卒論の作成にとても役立てている。
      実際の病院で使うようなベッドや一般家庭を想定したキッチンや風呂場などの設備が充実しており、実技が行いやすい。
    • 友人・恋愛
      良い
      リハビリテーション学部は各学年がおよそ120人と、少人数なので友人関係、恋愛関係は築きやすい。
    • 学生生活
      良い
      フレッシャーズキャンプ、文化祭、ボランティア活動など様々なイベントがあり、サークル活動では他学部の校舎で行うこともあるので、交流も盛ん。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は人間哲学、韓国語、中国語などの一般教養も学ぶ。2年次は一年次で学んだ解剖学、運動学、生理学などの知識の応用編、さらに専門的な知識を学ぶ。
      3年時になると小児期、老年期、精神障害など自分の学びたい専門分野を選択し、的を絞った知識を学ぶ。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      作業療法士
    • 志望動機
      中学生のとき、身内が脳血管疾患を患い入院して、お見舞いに行った時にリハビリテーションの様子を見学させて頂いたのがきっかけで作業療法士を志した。
  • 男性在校生
    リハビリテーション学部 理学療法専攻 / 在校生 / 2015年入学
    専門的
    2017年04月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ2|就職・進学4|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活2]
    リハビリテーション学部理学療法専攻の評価
    • 総合評価
      普通
      専門的な分野を学べるのでよい。また、資格取得率が高くそれに比例するように就職率も高い。自分がなりたい職員に近づける大学である。
    • 講義・授業
      普通
      先生によるが専門的なことを深く学べる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      学校の制度によりゼミというのがあまりない。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアサポートも充実しており、また、専門的な分野に対しての就職率はほぼ100%である。また、生徒の相談に乗ってくれる先生など、先生と生徒の距離が近く、とても相談しやすい環境である。
    • アクセス・立地
      普通
      街中にあるため徒歩、自転車でいける。しかし、自動車だと大学専用の駐車場がなく、自分で探して契約することになる。
    • 施設・設備
      普通
      充実しているが、シンプルで他の大学より大学らしくない。
    • 友人・恋愛
      普通
      仲がよいクラスとそうでないクラスがある。また、それは専攻別によりちがう。
    • 学生生活
      悪い
      文化祭などあまり盛り上がらない。規模が小さく、来てくれるお客さんが少ない。自分も友達を呼ぼうとは思わない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      専門的な分野を学びます。また、資格取得にむけての充実した講義を受けることができる。
    • 就職先・進学先
      施設の職員

学校の特徴アンケート 投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

講義・授業の満足度

4.00 (5件)

★★★★☆

  • 人数が少ないなで選択科目の選択肢が少ないです。選択のくせにほぼ必修科目!みたいなのもあります。でも人数が少ないからこそ骨標本をいっぱい使えたり、先生に質問しやすいです。(在校生 2015年入学)
  • 講義の冒頭では、前回の講義で提出したコメントカードの質問や意見に対する先生の回答が聞けるので、とても身になる。 クラスアドバイザー制度があり、高校の担任の先生のように学習指導、進路相談など親切に相談に乗って頂ける。(在校生 2016年入学)
  • 現役で臨床に出ている先生たちばかりなので授業も最新の話題が多い。各々の分野のスペシャリスト。(卒業生 2012年入学)

学生生活に関する特徴アンケート

学生生活の満足度

3.50 (4件)

★★★★☆

  • フレッシャーズキャンプ、文化祭、ボランティア活動など様々なイベントがあり、サークル活動では他学部の校舎で行うこともあるので、交流も盛ん。(在校生 2016年入学)
  • 練習場所が確保できない、課題が多い等の理由でサークルはほとんどなかった。(卒業生 2012年入学)
  • 文化祭などあまり盛り上がらない。規模が小さく、来てくれるお客さんが少ない。自分も友達を呼ぼうとは思わない。(在校生 2015年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート

就職・進学の満足度

4.40 (5件)

★★★★☆

  • 就職率は高めだと思います。ただ、国家試験に合格しないと就職先決まっていても資格がないとどーなるかはわかりません。働きながら資格とるのは難しそうです。(在校生 2015年入学)
  • 病院の先生方が説明会に来て直接お話を聞かせて頂けるので、その場で疑問を解決でき、就職後の自分の姿が想像しやすい。(在校生 2016年入学)
  • 就職率は100%。こだわらなければどこにでも就職できる。実習先で声をかけられてそのまま就職する人もいた。(卒業生 2012年入学)

入試情報

2021年度から始まる大学入学共通テストについて
2021年度から始まる大学入学共通テストについて

2021年度の入試から、大学入学センター試験が大学入学共通テストに変わります。

試験形式はマーク式でセンター試験と基本的に変わらないものの、傾向は思考力・判断力を求める問題が増え、多角的に考える力が必要となります。その結果、共通テストでは難易度が上がると予想されています。
難易度を平均点に置き換えると、センター試験の平均点は約6割でしたが、共通テストでは平均点を5割として作成されると言われています。

参考:文部科学省 大学入学者選抜改革について

学費

学科 入学金 年間授業料
理学療法専攻 300,000円 900,000円
理学療法専攻(特待A) 300,000円 -
理学療法専攻(特待B) 300,000円 450,000円
作業療法専攻 300,000円 900,000円
作業療法専攻(特待A) 300,000円 -
作業療法専攻(特待B) 300,000円 450,000円

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本町キャンパス
    リハビリテーション
    群馬県前橋市本町2-12-1 前橋プラザ元気21内6・7F

     上毛電気鉄道上毛線「中央前橋」駅から徒歩8分

電話番号 027-210-1294
男女比 男:女=2:8 (口コミより引用)

群馬医療福祉大学のコンテンツ一覧

群馬医療福祉大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬医療福祉大学   >>  リハビリテーション学部

この大学におすすめの併願校

共愛学園前橋国際大学

共愛学園前橋国際大学

47.0 - 50.0

★★★★☆ 3.96 (66件)
群馬県前橋市/JR両毛線 駒形
高崎健康福祉大学

高崎健康福祉大学

37.0 - 50.0

★★★★☆ 3.77 (96件)
群馬県高崎市/JR高崎線 倉賀野
上武大学

上武大学

37.0 - 45.0

★★★★☆ 3.58 (31件)
群馬県伊勢崎市/JR高崎線 神保原
育英大学

育英大学

42.0 - 45.0

★★★☆☆ 3.33 (2件)
群馬県高崎市/JR上越線 井野
高崎商科大学

高崎商科大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.69 (31件)
群馬県高崎市/上信電鉄 高崎商科大学前

群馬医療福祉大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。