>>     >>     >>  口コミ

東京学芸大学附属幼稚園小金井園舎
(とうきょうがくげいだいがくふぞくようちえんこがねいえんしゃ)

東京都 小金井市 / 国立 / 幼稚園

口コミ:★★★★☆

4.00

(5)

口コミ点数
投稿する

★★★★☆4.00
(5件) 東京都内465位 / 772校中
県内順位
県平均
  • 方針・理念
    4.40
  • 先生
    4.00
  • 保育・教育内容
    4.20
  • 施設・セキュリティ
    3.80
  • アクセス・立地
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 東京学芸大学附属幼稚園小金井園舎
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [方針・理念 5| 先生 4| 保育・教育内容 4| 施設・セキュリティ 5| アクセス・立地 5]
    • 総合評価
      多くの自然に囲まれ、子ども達はのびのび過ごす事ができる幼稚園です。
    • 方針・理念
      子どもの好奇心や興味をもったことを、とても大切にしてくださいます。
    • 先生
      先生方はいつ明るくて、自然体です。保健師が常駐しているので、怪我や体調の変化等は、すぐに対応してくださいます。
    • 保育・教育内容
      育てたお米をつかってお持ちつき会をします。食育にふさわしい行事だと思います。
    • 施設・セキュリティ
      園は大学内にあり、大学の入り口に警備員の方がいます。 園の取り組みとして、子ども達と先生が行う不審者対応訓練があります。
    • アクセス・立地
      徒歩通園です。園が指定した通園区域内に居住している方が入園資格の対象になります。大学内にあるので安心、安全です。
    幼稚園・保育園について
    • 給食の有無
      なし
    • 父母会の内容
      保護者会では子ども達の園での様子をお話していただけます。
    • 制服
      なし
    • イベント
      毎年平日に運動会があります。
    入園に関して
    • 幼稚園・保育園を選んだ理由
      園内の自然豊かな環境が魅力的でした。職員の体制がしっかりしていたから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京学芸大学附属幼稚園小金井園舎
    男性保護者
    保護者 / 2011年入学
    2015-10-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [方針・理念 3| 先生 3| 保育・教育内容 3| 施設・セキュリティ 3| アクセス・立地 3]
    • 総合評価
      東京学芸大学のキャンパス内に園があるので、高大な敷地で遊んだりすることができるのが魅力です。保護者同伴で登園しなければならないので、専業主婦でないと子どもを通わせるのは無理です。
    • 方針・理念
      国立で派手さはありません。自然の中でのびのびとした遊びを実践させていると感じています。保護者参加の行事が多いです。
    • 先生
      男性の教員もいますが、圧倒的に女性教員が多いです。元気な男の子には男性の教員の方が人気があるようです。
    • 保育・教育内容
      延長保育はありません。保護者同伴の通園なので、子どもを見送って家に帰ってもまたすぐに迎えに行かなければならず、親の方が大変だと思います。
    • 施設・セキュリティ
      登下校時を除いては門が施錠されており、それなりのセキュリティはあるものと思います。園舎は年期が入っています。
    • アクセス・立地
      徒歩で通園できる距離が幼稚園で決めた通園の範囲なので、通園の途中に坂道などもなく通園しやすいと思います。
    幼稚園・保育園について
    • 給食の有無
      なし
    • 父母会の内容
      担任の先生からの話があります。
    • 制服
      なし
    • 費用
      保育料は年間で6万円くらいでしょうか。任意ですが寄附金がありますが、半強制的で皆さんされています。
    入園に関して
    • 幼稚園・保育園を選んだ理由
      主人の職場と家から近かったため。
    • 入園時に必要なもの
      園指定の通園カバンなど
    • 試験の有無
      あり
    • 試験内容
      抽選で決められることになっています。
    • 試験対策
      特に何もしてません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京学芸大学附属幼稚園小金井園舎
    男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [方針・理念 5| 先生 5| 保育・教育内容 5| 施設・セキュリティ 4| アクセス・立地 4]
    • 総合評価
      子供にあった対応をしてくれる。ある意味、自由。元気な先生がいる。子供はのびのびと遊んでいる。稲刈りをしたり、餅つきをしたり、イベント盛りたくさん。勉強はほとんどない。一部は受験して大学付属小学校に入る。
    • 方針・理念
      教育目標は「人や身近な環境にかかわる中で、主体性と協同性をもち、明るくのびのびと自己発揮する子どもを育てる。感動する子ども、考える子ども、行動する子どもを育てる。」
    • 先生
      学芸大学を卒業された質の高い先生方が多い。また、学生もたまにお手伝い、実習にやってくる。いろいろと新しい取り組みをしているなど、雰囲気はよいです。
    • 保育・教育内容
      稲刈りをしたり、餅つきをしたり、イベント盛りたくさん。一人の自由遊びから始まり、最終的にはクラスみんなで何か一つのことを成し遂げるまでへの成長を順を追って教育させてくれる。
    • 施設・セキュリティ
      幼稚園のために守衛さんがたってくれている。オートロックの門もあるが、大学内なので、いろいろな人が歩いている。基本的には問題なし。
    • アクセス・立地
      通園できる子は徒歩30分圏内ぐらい。駅からは距離がある。大学構内なので、とても広々としている。
    幼稚園・保育園について
    • 給食の有無
      なし
    • 父母会の内容
      基本的には園からの近況などの説明。
    • 制服
      なし
    • 費用
      国立なので費用は安いですが、親の出番が多い。協力して草刈など。
    入園に関して
    • 幼稚園・保育園を選んだ理由
      大学付属のよい環境と教師の質、あと一番近い幼稚園でもある。
    • 入園時に必要なもの
      絵本袋、上履き袋、お弁当とコップの袋、ランチョンマット、はさみ袋など
    • 試験の有無
      あり
    • 試験内容
      親の面接と行動観察があった。
    • 試験対策
      志望動機を答えられるようにした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京学芸大学附属幼稚園小金井園舎
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2014-12-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [方針・理念 4| 先生 4| 保育・教育内容 4| 施設・セキュリティ 4| アクセス・立地 4]
    • 総合評価
      園の教育課程がぱっと目にはみえないのだが、実はしっかり練られていて、子供の教育環境にとても良い影響を与えてくれている。
    • 方針・理念
      年少や年中の1年1年ごとではなく、幼稚園3年間を通して、教育方針がしっかりと確率され、実践されているから。
    • 先生
      子供以上に毎日ワクワク楽しそうにしている様子がみえるから。子供に強制をするのではなく、促す努力をしてくれているから。
    • 保育・教育内容
      一人の自由遊びから始まり、最終的にはクラスみんなで何か一つのことを成し遂げるまでへの成長を順を追って教育させてくれる園だから。
    • 施設・セキュリティ
      門の前に守衛さんが毎日たってくれていて、一人一人顔も覚えてくれているので、安心している。オートロックの鍵の門もあるし、男の先生もいるのでなんとなく安心。
    • アクセス・立地
      歩いての通園のみなので、アクセスは関係なし。大学構内にあるので、自然豊かで、四季を肌で感じられて親子ともに良い環境だと思う。
    幼稚園・保育園について
    • 給食の有無
      なし
    • 父母会の内容
      定期的に子育てに関する講和がある。また母親の役員が主催するお楽しみ会もあり、内容も充実している。
    • 制服
      なし
    • イベント
      運動会、遠足、PTA主催のバザーがあり、毎回楽しみです。
    • 費用
      国立なので、月謝は私立幼稚園の三分の一くらいです。ただ任意の寄付金が毎年あります。
    入園に関して
    • 幼稚園・保育園を選んだ理由
      二人目だったこともあり、下にもう子供がいないので、手をかけてあげてもよいと思い、徒歩での送り迎えやお弁当のある園、父母会が盛んな園を検討。小・中・大学の付属の園なので、幼稚園の枠を超えた活動や交流も多く、子供には良い環境だと思い選んだ。
    • 入園時に必要なもの
      絵本袋、上履き袋、お弁当とコップの袋、ランチョンマット、はさみ袋など。
    • 試験の有無
      あり
    • 試験内容
      子供は自由遊び。保護者は志望動機等の面接。
    • 試験対策
      志望動機をしっかり言えるように準備。また在園ママから幼稚園の情報を頭に入れておいた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 東京学芸大学附属幼稚園小金井園舎
    女性保護者
    保護者 / 2012年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [方針・理念 5| 先生 4| 保育・教育内容 5| 施設・セキュリティ 3| アクセス・立地 4]
    • 総合評価
      出来合いのもので遊ぶのではなく、自分たちで身近なものや道具を工夫して遊ばせてくれます。自分で何とかするという行動力や生活力が遊びを通して自然と身に付く教育をしてくれています。
    • 方針・理念
      個人の自由遊びがいつしか協力し合い、共同作業になり、大きなことを成し遂げる段階的な教育をしてくれていると思います。
    • 先生
      子供と一緒にめいいっぱい楽しもうという姿勢がよくみえて、毎日ワクワクドキドキの発見いっぱいな感じがあります。
    • 保育・教育内容
      夜まで幼稚園は年長の夏に夜8時まで預かってもらえる行事て、内容も充実子供も大満足な一日で、一生の思い出になると思います。付属の小学校との交流会や中学校の施設を使うこともあり、幼稚園の枠を超えた遊びや教育環境に触れられます。
    • 施設・セキュリティ
      毎日警備員の方が門周辺に立っていてくれるので安心です。門もオートロックなので安心です。
    • アクセス・立地
      大学のキャンパス内にあるので、四季折々の自然を親子で楽しむことができます。通園エリアに制限があり、歩きのみの通園なので天候が悪いときは大変なこともあります。
    幼稚園・保育園について
    • 給食の有無
      なし
    • 父母会の内容
      園長からの話、学年ごとの話、クラスごとの話。
    • 制服
      なし
    • イベント
      平日の運動会、年中、年長は多摩動物園への遠足、ワクワクけやきマーケットでバザー
    • 費用
      国立なので、私立の三分の一くらいです。ただ毎年寄付金(任意)があります。
    入園に関して
    • 幼稚園・保育園を選んだ理由
      未就園児のためのにこにこふーよんというクラスへ一年通っていて、子供がとても気に入ったから。
    • 入園時に必要なもの
      絵本袋、上履き袋、お弁当袋、コップ袋、ランチョンマット
    • 試験の有無
      あり
    • 試験内容
      抽選のクジに通過後、子供は自由遊びの行動観察、親は志望動機や家庭での教育方針などの確認の面接。
    • 試験対策
      近所や先輩ママに園の様子などの話を聞いておきました。
    この口コミは参考になりましたか?

口コミ募集中!
保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

この幼稚園のコンテンツ一覧

おすすめのコンテンツ

東京都小金井市のランキング

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

幼稚園・保育園を探す

  >>     >>     >>  口コミ

オススメの幼稚園・保育園

お茶の水女子大学附属幼稚園
近隣の学校です
★★★☆☆ 3.00 (1件)
東京都文京区 / 国立
東京学芸大学附属幼稚園竹早園舎
近隣の学校です
★★★★★ 5.00 (1件)
東京都文京区 / 国立