みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本学園大学   >>  口コミ

熊本学園大学
熊本学園大学
(くまもとがくえんだいがく)

熊本県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 40.0

口コミ:★★★★☆

3.74

(185)

熊本学園大学 口コミ

★★★★☆ 3.74
(185) 私立内254 / 569校中
学部絞込
1851-10件を表示
  • 男性在校生
    社会福祉学部第一部 ライフ・ウェルネス学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    社会福祉学部第一部ライフ・ウェルネス学科の評価
    • 総合評価
      普通
      就職先もいろいろあり、講義も充実していて、部活も思いっきりすることができとても楽しい。また、交友関係を深めることができる
    • 講義・授業
      普通
      とても良い講義であって、スクリーンやビデオを使っている。また
    • 研究室・ゼミ
      普通
      基礎演習によって、パソコンの使い方やワード、エクセルの使い方の基礎を学び、それからウェルネスについて学ぶ
    • 就職・進学
      普通
      学校の教員や公務員、健康運動指導士などさまざまな卒業についた先輩たちがいる
    • アクセス・立地
      普通
      バスや電車、市電などが走っており、交通のべんでは、なんら困ることはない
    • 施設・設備
      普通
      新校舎が出来てきていて、きれいであって、また、いろいろな設備が整っている
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活がじゅうじつしており、数もたくさんあって。ひともたくさんいるので出会いがある
    • 学生生活
      普通
      体育祭や文化祭、駅伝大会などさまざまなイベントがあって、とても楽しい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      スポーツについて学ぶことができて、スポーツがどのように社会に影響を与えているか考えることができる
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      将来スポーツに関わる職業に就きたいと思っており、スポーツについて学びたいと思った
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:535227
  • 男性在校生
    社会福祉学部第一部 ライフ・ウェルネス学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    社会福祉学部第一部ライフ・ウェルネス学科の評価
    • 総合評価
      良い
      熊本学園大学では、自分にあった勉強ができ、人間関係も深まることができる。また、スポーツにも力を入れており、心身ともに鍛えられる。
    • 講義・授業
      良い
      ライフウェルネスの基礎についての講義があり、運動学や生理学をしっかり学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      基礎演習や発展演習が充実しており、将来のための勉強ができる。また、専門の先生方がおり、ためになる
    • 就職・進学
      良い
      先輩方や先生方の支援や相談などが充実してでき、体験談を聞くことができる。また、求人情報を多くていじしており、講座や講演が数多く開催される
    • アクセス・立地
      良い
      もとよりの駅は水前寺駅で徒歩10分である。また、バスや市電が近くを通っており、交通の便では充実している
    • 施設・設備
      良い
      各号館はとても綺麗であって、エアコンやスクリーンいろいろな設備が充実している。また体育館も大きくいろいろなスポーツができる
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属することで人間関係を築くことができる。また、ライフウェルネス学科ではスポーツを通じて人間関係を深めることができる
    • 学生生活
      良い
      サークルが多く存在し、学祭や体育祭、駅伝大会などさまざまなイベントが充実している
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次、 2年次ともにライフウェルネスの基礎を学び、三年次には発展して、大会運営やボランティアを通して、スポーツの素晴らしさを学ぶ。4年次には卒業論文や演習によってスポーツの良さやあり方を学ぶ
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      将来スポーツに関わる仕事に就きたいと思っていて、スポーツについて学びたいと思ったから。また、資格を多く取れるから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533581
  • 女性在校生
    商学部 商学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    商学部商学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学では、図書館や自習スペースが充実しており、学習環境はとてもいいです。 資格などの講座も定期的にあります。 学内では、真面目に学習する生徒と、遊びを優先してしまう生徒がハッキリ別れていると思います。
    • 講義・授業
      普通
      先生の講義ではマイクを使った授業が多いのですが、ボソボソと声が聞こえにくい方もいるので、とても集中して聞くことが必要です。 授業とは別にサブゼミを開いて、分からなかった所を質問できる環境を作ってくれる先生がいて、とても助かります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      簿記会計の授業がゼミとしてあるのですが、授業とは別にサブゼミと、学習相談があります。強制的ではなく、授業の質問や検定の問題の質問など出来ます。また、少人数での学習、自習としても使えます。
    • 就職・進学
      良い
      就職課では、先輩の進学や就職先についての記事が多く掲示してあります。 会社を立ち上げ、社長になる人、税理士や公認会計士も多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩10分ほどで着く場所で、バス停も目の前にあり、交通の面では便利だと思います。また、コンビニやスーパー、飲食店も近くにあり、利用しやすいです。 学内にも学食、コンビニ、ベーカリー、ATMがあります。
    • 施設・設備
      良い
      コンピュータ室がある建物では、生徒がレポートを書きやすいよう、ノートパソコンがレンタルできます。図書館では学習スペースはもちろん、映画や音楽を楽しめる場所もあり、授業の空き時間を、有効的に使うことができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      大学生になり中、高では考えられないほどたくさんの友達ができました。最初は名前や顔を覚えたり、慣れない環境なのが大変だとおもいます。 サークルに入らないと友達が出来ないとおもう方もいらっしゃるとは思いますが、私は所属していません。ですが友達もでき、十分楽しめています。先輩方も面白く、優しい方達が多いです。
    • 学生生活
      良い
      大体のサークルは週一ペースで活動があります。しかし、絶対参加しなければならないというとこはなく、来れる時に楽しむ。という感覚で大丈夫です。文化祭では、サークルごとに店を出したりと活動があるので、学校行事(歓迎会、文化祭、体育祭)に参加したいとなれば、入っておくのにオススメします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は簿記会計の知識や経営学、金融論などの商学で必要な基礎知識を身につける入門があります。 それを受けた上で2年次から本格的にマーケティングや金融論、財政論などの学習があります。
    • 就職先・進学先
      税理士になりたいと思っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:490989
  • 女性在校生
    商学部 商学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    商学部商学科の評価
    • 総合評価
      普通
      一概に良いとも悪いとも言えないので、中間を選んだ。良いところもあるし、この学校にしてよかったなと思う時もある。
    • 講義・授業
      普通
      説明がわかりやすい先生もいるが、そうでない方もいるから中間を選択した。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      色々なフィールドワークを準備してもらっているが、数が多すぎるため。
    • 就職・進学
      普通
      色々なサポートがあり、生徒に対して気を配っているが、少し鬱陶しい。
    • アクセス・立地
      普通
      縦に長くて授業の合間の教室移動が大変。駅から学校までの専用のバスがあるのはありがたい。
    • 施設・設備
      普通
      学食やベーカリーなど新しくなったが、席が減ったため不便になった。
    • 友人・恋愛
      普通
      ほとんどのサークルが飲み会ばかりであまり良いイメージがないため。
    • 学生生活
      普通
      ほとんどのサークルが飲み会ばかりであまり良いイメージがない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      マーケティングや商業、経営組織管理、情報処理、マーケティングリサーチ、情報システム
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      今はまだ具体的には決めていないが、公務員か一般企業での事務か迷っている。
    • 志望動機
      高校が商業系で合ったためその延長ということと、先生からの勧めがあったから、
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533210
  • 男性在校生
    商学部 商学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    商学部商学科の評価
    • 総合評価
      普通
      商学や経営学の知識を習得するには申し分ありません。また、資格取得のフォローや就活支援も充実しています。
    • 講義・授業
      普通
      特に問題ありません。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      フィールドワークなども体験でき、充実しています。資格取得のフォローや就活支援も充実しています。また、一緒に勉強する友達も出来ます。
    • 就職・進学
      良い
      地場に強いです。地場の企業に就職したい方にはうってつけだと思います。さらに、大半が地場の企業に就職するため、卒業後のネットワーク作りにも役立ちます。
    • アクセス・立地
      普通
      特に問題ありません。水前寺駅からも近く、熊本駅からの直通ライナーがあるため、便利です。
    • 施設・設備
      良い
      図書館など素晴らしい施設がたくさんあります。そのた、施設も常に掃除、清楚が行き届いており、思う存分勉強できる環境です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      サークルなどに入ることをおすすめします。なかなか授業だけでは友人が作れるという雰囲気はないので、何か入ることを考えてください。
    • 学生生活
      良い
      活発的です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      日商簿記を中心に資格試験などをやっていきます。
    • 就職先・進学先
      税理士法人
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:477228
  • 女性在校生
    外国語学部 英米学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    外国語学部英米学科の評価
    • 総合評価
      普通
      英語の授業は、レベル別に分かれていてペア行動が多いため他学部よりも友達ができやすくて楽しいのでみんな仲良しです。留学のために頑張ってる人もたくさんいます!
    • 講義・授業
      普通
      満足する授業もあれば、あまり満足しないなと思う授業もありますが、しっかりと授業を聞けば興味がでてくることもあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの駅は水前寺駅で、そこから徒歩15分くらいですので通学はしやすいです。また、熊学ライナーというバスがあります。学校から通町筋を通って熊本駅までと、熊本駅から学校までの経路があります。100円という学生にはとてもリーズナブルで便利ですので使用もしています!
    • 施設・設備
      良い
      広すぎるというのはありますが、設備は素晴らしいです!図書館には、映画ルームもあるし、たくさんのDVDが備えてあるので、授業の合間にたくさん見ることができます!学食やベーカリーには100円のソフトクリームもあるので、満足しています!過ごしやすい環境です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:470468
  • 女性在校生
    社会福祉学部第一部 福祉環境学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    社会福祉学部第一部福祉環境学科の評価
    • 総合評価
      普通
      授業内容は実務に必要な知識を身に付けられるような内容が多く、将来の為に学ぶのならば良いと思います。資格も社会福祉士の他に中学、高校の社会教員免許や精神保健福祉士、司書を取得することができるようになっています。しかし、授業は聴くだけというものがほとんどで意欲がなければ、居眠りや、サボり、スマホを弄るということもできてしまいます。学ぶ意志をしっかり持つことが力を必ず身につけるため持っていないといけません。資格もすべて取得することはできなくなっており、選んで2つくらい取得するのが普通です。資格のほか、公務員講座を受けるのならば、取得できる資格はさらに少なくなるでしょう。
    • 講義・授業
      良い
      学外からの教員も多く、授業内容に対する詳しい内容を知ることができます。演習は少人数クラスで行われるので、一人一人に目が届くような指導を行って貰えます。また水俣研修などの実地研修もあるので、実際感じることが出来る指導内容となっています。しかし、普通の教科では聞くだけの授業があったりするので、意欲がなければいくらでもサボる事ができてしまいます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生から基礎演習が始まり、グループ課題、レポート、などのやり方を指導していただけます。演習科目は少人数クラス構成なので、教員とのコミュニケーションが取りやすく、細かい指導をしていただけます
    • 就職・進学
      良い
      就職課があり、定期的に講演会やガイダンスが開催されていたり、就活が始まる3年生の頃には個別面談があり、相談できるような仕組みができています。自分から働きかけるとしっかりと返してくれるスタッフが多いです
    • アクセス・立地
      良い
      熊本市内の上通、下通までバスで1本で10分程度で着きます。最寄り駅は豊肥本線の水前寺駅です。駅から徒歩で約15分で着きます。途中にはコンビニもあり便利です。また熊本駅から直通の熊学ライナーが走っており、通常料金の半額以下で大学へ向かうことができます。また正門の正面にはゆめタウン大江店がある他、スターバックスコーヒーや、ケーズデンキがあります。
    • 施設・設備
      良い
      誰でも使えるジムがあり、申請すれば使える講堂が二つあります。体育館の他に武道場もあります。コンビニの他にベーカリーや食堂があり、食べることには困らないと思います。校舎内は比較的綺麗です。図書館の蔵書量もとても多く、レポートを書くための資料には事欠きません
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルが充実しており、所属すれば友好関係を築くのは簡単だと思います。その他の友好関係、恋愛関係は個人の心がけしだいでは良い関係も築けますし、逆にだらしないものになることもあると思います。全ては個人がどのように振る舞うかによると思います。
    • 学生生活
      良い
      託麻祭と呼ばれる文化祭は各サークルが盛り上げようと様々な工夫を凝らしています。他にも新入生歓迎ピクニックと呼ばれるものもあり、友達作りに必要なキッカケを提供して貰えます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は社会福祉士み必要なものの基礎科目が中心です。その他に一般教養と呼ばれる英語や体育は1年生出とるのが一般的です。2年次は社会福祉士養成コースに入る人がほとんどで社会福祉士に必要な知識を身につけていきます。養成コースに入らなければ、自分が取りたい資格に必要な科目を取ったりしています。他には環境学も行っていて、水俣研修などの実地研修があります。3年次からゼミが始まります。夏休みには実習もはじまり時間的余裕は無いかもしれません。4年生は試験勉強の他卒論もあります。ほかの学科と比べて学年が上がると余裕ができるというものでは無いので、計画的に履修と組む必要があります。取れる単位は取れる時に取る必要があります。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:494307
  • 女性在校生
    社会福祉学部第一部 福祉環境学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    社会福祉学部第一部福祉環境学科の評価
    • 総合評価
      良い
      社会福祉と環境のことを同時に学ぶことができる学科です。環境といっても環境問題は勿論ですが、福祉を取り巻く環境について学ぶことができます。珍しい講義が多く、この学科でしか学ぶことができないと思います。福祉関係に興味がある方にはオススメできる学科だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      この学科だけでしか学ぶことのできない学びが得られると思います。水俣病のことを詳しく学ぶことが出来ると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミの種類も豊富で、教授によってゼミの内容も大きく異なるので、色々な学びがあると思います。
    • 就職・進学
      良い
      主に福祉関係への就職が多いと思います。しかし、他学科に比べると一般企業への就職も多いようです。
    • アクセス・立地
      良い
      水前寺駅までも近く、周辺はバスもたくさん通ります。寮も近くにあるので、安心です。
    • 施設・設備
      良い
      熊本地震後の影響で、校舎がいくつか取り壊され、新しい校舎が建っています。図書館も大きく勉強しやすい環境が整っていると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに所属すると色んな学部学科の人と友達になれます。同じ学科の人だと、ゼミなどが同じ人でないと話す機会は少ないので友達になるのは少し難しいです。
    • 学生生活
      普通
      サークル活動自体はとても盛んです。しかし、サークルに入ってない人は、学校のイベントには馴染みがありません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、水俣に行き、学びを深めます。二年次には、ゼミを二つに分けて興味のある分野に分かれて活動します。三年次は、たくさんの教授のゼミから学びたいものを選びます。四年次は、ゼミ論か卒論か選択できると思います。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:492796
  • 男性在校生
    社会福祉学部第一部 社会福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    社会福祉学部第一部社会福祉学科の評価
    • 総合評価
      良い
      2年生以降になると、現場での実習も増えてくるので将来的には実績に繋がる。また、学校独自の養成過程があるため、それを履修することで、社会福祉士の受験資格を得られる
    • 講義・授業
      良い
      講義に関しては、教授によって変わるので一概には言えないが、とても興味のあるものが多い。また、現役で働いている方を特別講師として招くこともあるので、将来像を捉えやすい
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミや研究室は2年以降なので分かりかねるが、先輩の話を聞く限り雰囲気がいいと思った。やはり熊本学園大学は沢山の人が集まるので、自分の親友に出会えるだろう。また、ゼミを選択制にしているので、自分の極めたい学問を学ぶことが出来る
    • 就職・進学
      良い
      「就職課」というものがあり、大学独自の就職セミナーに1年生から参加できるなど、バックアップは充実している
    • アクセス・立地
      良い
      繁華街や映画館が近くにあり、前方には大型ショッピングセンターなど、立地には申し分ないものとなっている。
    • 施設・設備
      良い
      大学に併設されている図書館には、実に多種多様な本があり、ミーティングルームもあるため、会議にはうってつけだ。またバリアフリーも充実しているので、私のような障害を持っている方も、ストレスなく学校生活を送ることが出来る
    • 友人・恋愛
      良い
      先程も言ったが、実に色んな人がいるため、趣味が合う人は見つかるだろう。また、サークルも沢山あるため、自分に合ったものはすぐ見つかる
    • 学生生活
      良い
      イベントは、文化祭はもちろん、「がくしょうさい」という祭りがあり、サークルの発表会となっているまた、春には1年生を連れて遊園地にいく、といったイベントもある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は心理学の基礎といったもの2年生から実習が入る教科も増える3年生から就職活動を始める。私の学部は殆どが社会福祉士の国家資格のための勉強をする
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:412083
  • 女性在校生
    社会福祉学部第一部 社会福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    社会福祉学部第一部社会福祉学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学の施設はとても充実している。大学に行けば何でも揃っている。社会福祉士の免許を取得することができるが、授業内容が国家試験合格につながるかといえば疑問。
    • 講義・授業
      普通
      講義だけではなく、映像を取り入れている授業もあり分かりやすい。しかし、教授によって分かりやすさがかなり違う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      美里町で一泊2日の研修がある。そこで、実際に高齢者の方と関わり、お手伝いをさせていただくことができる。自分の目で見て、体験することができるのはとても良い。
    • 就職・進学
      悪い
      相談する場所、さまざまな講座は沢山ある。しかし、先輩方の話を聞く限り、ほとんど自力で行い、苦労しているように思う。
    • アクセス・立地
      良い
      中央区にあるため、近くにマンションも多い。バスも多く通っている。バイク、車、自転車で通学する人も多い。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスは緑が多く、落ち着く空間である。大学のキャンパスという感じがする。ベンチで話をしている学生も多い。学食は、安くでおいしい。メニューが多い。図書館は本を借りるだけではなく、パソコンを利用することや、コピー、映画をみることなどができる。レポートを書くときにとても役立つ。
    • 友人・恋愛
      悪い
      クラス単位で行動するわけではないため、部活やサークルに入らない限りは友達ができにくい。友達を作る機会が限りなく少ない。
    • 学生生活
      普通
      各部活動は、自分たちにあったスケジュールで仲良く取り組んでいる。まだ半年しか大学で生活していないが、イベントは特にない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年時は社会福祉全般について学ぶ。それにプラスで、教職課程などを学ぶ学生もいる。主な演習は、12月にある一泊二日の美里町研修である。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:414751
1851-10件を表示
学部絞込

熊本学園大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 熊本県 熊本市中央区大江2-5-1
最寄駅 阿蘇高原線 水前寺
電話番号 096-364-5161
学部 経済学部、 商学部、 外国語学部、 社会福祉学部第一部、 社会福祉学部第二部
概要 熊本学園大学は、熊本県熊本市中央区に本部を置く私立大学です。通称は「熊学」、「熊学大」。1942年に創立された東洋語学専門学校を前身としており、1994年に熊本学園大学に改称しました。商学部、経済学部、外国語学部、社会福祉学部の4つの学部から成り、卒業生は国家公務員や地方公務員など多方面で活躍し、商学部と経済学部卒業生の就職先として、銀行や保険会社などの金融業が多く見られます。社会福祉学部からの就職先として多いのは保育園や幼稚園、さらに医療・福祉関係です。 キャンパス内には講義棟のほか学生寮や産業資料館が併設され、附属の幼稚園と中学校、高等学校も併設されています。交換留学をはじめとするさまざまな留学サポート制度が充実しており、世界に多数ある交流協定校で留学の夢をかなえることができます。

この学校の条件に近い大学

熊本学園大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本学園大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
高千穂大学

高千穂大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.52 (56件)
東京都杉並区/西永福駅
修文大学

修文大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.69 (16件)
愛知県名古屋市千種区/西一宮駅
桐蔭横浜大学

桐蔭横浜大学

37.5 - 40.0

★★★★☆ 3.75 (46件)
神奈川県横浜市青葉区/藤が丘駅
理系のオススメ大学
吉備国際大学

吉備国際大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.62 (34件)
岡山県高梁市/備中高梁駅
湘南工科大学

湘南工科大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.55 (44件)
神奈川県藤沢市/辻堂駅
宝塚大学

宝塚大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.59 (35件)
兵庫県宝塚市/雲雀丘花屋敷駅

熊本学園大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。