みんなの大学情報TOP   >>  長崎県の大学   >>  長崎純心大学   >>  口コミ

長崎純心大学
長崎純心大学
(ながさきじゅんしんだいがく)

長崎県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF

口コミ:

3.96

(76)

長崎純心大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.96
(76) 私立内98 / 567校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.94
  • 研究室・ゼミ
    3.94
  • 就職・進学
    3.97
  • アクセス・立地
    1.88
  • 施設・設備
    3.00
  • 友人・恋愛
    3.48
  • 学生生活
    3.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

76件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    人文学部 こども教育保育学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 5]
    • 総合評価
      県内の保育学科としては、有名で純心大学という言葉を出すと、あそこいいもんね?と言ってもらえると。長崎県内で保育の勉強をしたいのであれば、圧倒的にここがいい。人数が多い分情報も友人もたくさん。周りが自然いっぱいで、畑作業とか、山の散策もいく。女子ばかりで気を使う部分もないせいか、保育学科の棟を歩いてるといつも誰かが童謡を歌ってる
    • 講義・授業
      授業は充実しているが、中には自己中心的な先生もいて生徒が迷惑を被ることもある。講義は名前順で並んだり、話すと注意されたりと、高校のような感じで、ゆるくまじめに取り組んでいる
    • 研究室・ゼミ
      さまざまなゼミがあって、自分に合った分野を選ぶことができる。太鼓をするゼミ、ボランティアに行くゼミ、劇をするゼミ、さまざまで他大学にはない特徴をもっている
    • 就職・進学
      保育学科の就職率は高い。だが、履歴書のチェックは適当にする方もいて、そこに関しては人を見極めるか、別の機関をら当たった方がいい
    • アクセス・立地
      山の上だから、登校は登山、下校は下山と呼んでいる。車があればだいぶ楽だが、バスだと本当に大変。1.2時間かけてくる人はその辺にごろごろいる。空き時間に学外に遊びに行くなんてできやしない
    • 施設・設備
      エアコンを使うタイミングがいつも遅め。でも、教室や施設は自由に使えるため、ちょっと勉強したり、遊んだりするのはどこでもできる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛関係は、期待しちゃダメ。友人関係は、ステキな人に出会える人ももちろんいるが、私は特になかった。広く浅い関係がたくさんできてしまった
    • 学生生活
      サークルの数自体は少ないが、一つ一つが一生懸命活動してて、地域の方にも認められつつある。学祭は身内のお祭り感がすごい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次、2年次は基礎科目がほとんどで、専門科目は少ない。授業数も多く耐えどき。ここで耐えたら3年生からは急激に授業料が減る。でも、エキシビションという行事が入ってきて、基本毎日学校にいる。4年次はゼミがほとんど。ちなみに、出席番号によっては、4年生まで全休を経験することがなかったりもする
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      保育所
    投稿者ID:427389
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 こども教育保育学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      児童保育学科は保育士、幼稚園教諭免許、小学校教員免許、モンテッソーリ教員免許など、個人の頑張り次第で多くの資格を取得できます。他の学科に比べると講義数が多く、講義時間外もピアノの練習やゼミでボランティアに行ったり、野菜を育てたり、エキシビションに向けて練習をしたりなど、大変なことが多いです。しかし、そのような経験の1つ1つが就職した時に役立つようで、就職率は100パーセントを誇っています。保育学生としては充実すると思いますが、空きコマが少なく大学の立地も悪い、周りは女子学生ばかりということで、一般的に想像するようなキャンパスライフを楽しもうとすると少し余裕が無いかもしれません。
    • 講義・授業
      講義や先生によりますが、基本的に座学も演習も充実しています。きちんと出席してある程度の勉強をしていれば単位を落とすことは少ないと思います。幼保小とモンテッソーリ教育に関する講義はきちんと時間割に配慮があります。課題はレポートだけでなく、保育教材や玩具の作成をすることもあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは専攻演習という講義名で、3年生から始まります。年によってゼミを持つ先生に若干違いがありますが、基本的に約10名程の先生がゼミを持ち、1人の教員につき10名前後の学生が振り分けられます。選び方はその年にゼミを持つ先生の一覧が配られて希望順位を書いて提出し、希望理由と先生の専攻を照らし合わせながら決めているようです。私は来年度からゼミに入りますが、春休みの課題が出ています。また、活動としては、普段から幼稚園にボランティアに行き、その事例を元にして卒論を書き進めて行くようです。
    • 就職・進学
      ここ数年の就職率は100パーセントのようです。キャリアセンターというところでは求人情報が張り出されていたり、時には先輩との座談会、キャリアアップセミナーなどが開催されたされています。また、学内説明会も行われているところを目にします。純心は短大時代から保育科があるため、コネクションが広く、就職はしやすいようです。
    • アクセス・立地
      立地は純心の1番悪いところだと思います。山の上にあるため毎朝登山をすることになり、周りには何もありません。冬は積雪によりしばしば休講することもあります。通学ですが、長崎バス恵の丘線に乗り終点です。学生の多くがバス通学をしています。しかし、申請をすれば自動車やバイク通学も可能です。また、遠方の学生であれば敷地内の寮生活も出来ます。
    • 施設・設備
      とにかく立地は悪いです。しかし、ピアノ室は自由につかうことが出来ていつでもピアノの練習が出来ます。図書館も勉強スペースがあり、試験前は18時過ぎまで開館時間を延長しています。モンテッソーリ教育を学ぶのであれば、教具はかなり充実しており、練習もいつでもできます。教材を作るための資料は図書館だけでなく、実習指導センターというところに資料が揃っており、雑誌のバックナンバーもあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子学生ばかりのため、学内での恋愛関係は皆無です。しかし、その分友人関係は良好だと思います。保育系サークルがあるため、入れば先輩との繋がりも濃くなり、情報提供を受けることが出来ると思います。
    • 学生生活
      サークルは比較的少なめですが、興味があるものを見つけることが出来れば入った方がいいです。お酒を強要するようなサークルは学内で聞いたことがないので、安心して活動が出来ると思います。アルバイトは自由にできますが児童保育学科は忙しいため、少し大変な部分もあるかもしれません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養などの基礎科目が多く、講義数も多いため、空きコマが少ない上につまらない講義も多いかもしれません。また、カトリックのミッションスクールであるため、キリスト教入門という講義が必修です。2年次になれば実習に向けての模擬保育を行ったり、さつま芋や冬野菜を育てて最後に調理して食べたりなど、座学以外の講義も増えてきます。また、小学校に関する講義は一気に増えると思います。3年次からはゼミが始まって卒論に向けて取り組み、4年次に完成させて卒論発表会です。
    投稿者ID:431908
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文学部 人間心理学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、大学の場所が悪すぎて他の制度などが充実していても行きたくなくなると思いました。心理学を学びたい人にとっては先生方はとても魅力的な人が多くいらっしゃったのでいいと思います。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については、充実しているところもありましたが、特段ここでしか学べないということもなく純心でしかできないという学問はありませんでした。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミについては、特定の頃柄について学ぶのではなく、範囲の広い学習だったため、一つ一つに対する知識はあまり深くならなかった。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについては、就職支援センターを利用することによってスムーズに就職先を決めることができました。
    • アクセス・立地
      学校へのアクセスは最悪です。最寄の駅からバスで向かっても早くて40分という立地の悪さと、バスの本数が少ないためいつもバスがいっぱいだった。
    • 施設・設備
      学校の施設については、学科で使うことのできる施設がすくなかったため充実してるとはとてもいえませんでした。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係については同性が多いので友達も作りやすくいい環境でしたが、その反面恋愛関係についてはほぼなかったです。
    • 学生生活
      魅力的なサークルやイベントが少なく、参加している人数も少なかった。もう少し幅広く部活動等を認めたほうがいいと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年生時は、心理学についての基礎を2年かけて学び、3.4年になってからは自分の興味のある心理学を選べた。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地方銀行の一般職
    投稿者ID:430835
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文学部 【募集停止】比較文化学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り替えると、楽しかった思い出が多いです。先生も良い方が多かったです。自然豊かな環境で勉強に集中できるからです。また、シスターが身近にいるのはこの大学ならではです。
    • 講義・授業
      単位はとりやすい科目が多いように思います。教科によっては、ノートの提出があったり宿題もあったように思いましたがそこまで大変なイメージはありません。講義の雰囲気もいいです。
    • 研究室・ゼミ
      卒論について、ゼミの先生は熱心に指導してくださいました。また、就職活動のときもエントリーシートの書き方など個別に相談にのってくださったりとても丁寧な指導をしてくださいました。
    • 就職・進学
      就職活動を支援してくださるセンターがあったり、色々なセミナーのようなものもあると思うので充実したサポートが受けられると思います。大学院へ進む人は少なく、ほとんどが就職です。
    • アクセス・立地
      大学は山奥にあるイメージです。長崎駅からは40~50分くらいかかるかと思います。バスも時間帯によっては凄く混んでいてパンパンです。お昼にランチできるようなお店は近くにないので学食ばかりです。でも、自然豊かな環境で勉強に集中できると思います。
    • 施設・設備
      図書館も広くはないですが、充実していますし、パソコンも使えます。試験前にはよく図書館で勉強していました。教室はあまり広くないところが多いですが、学科によっては広い教室で授業があることもあるかもしれません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子学生が少ないので、恋愛は大学の外でする感じです。同じような専攻科目を選ぶので友人関係は良好な人が多いと思います。
    • 学生生活
      大学の文化祭はお笑い芸人さんや俳優さんがゲストにくるので、わりと盛り上がっていました。アップルパイも人気で行列ができていましたよ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      自分が選択する科目によって違いますが、図書館の司書さんや博物館の学芸員さんの資格を取りたい人はその分野の勉強をします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      医療関係の事務です。
    投稿者ID:427906
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 【募集停止】比較文化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      山の上に立っているので寒暖差が激しいなど少し困ることもありますが、聖母マリアの精神に倣って良い自分づくりが出来ていると感じているのでマイナスな部分も含めてこの点数です。
    • 講義・授業
      大学なので、今までの授業内容とガラリとかわってきますが先生方が雑学を交えながら教えてくださるのでわかりやすく、理解しやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはまだ入っていませんが、私はゼミ生の先輩たちがどのゼミでどのような論文を書いたかなどを重視して決めようと思っています。
    • 就職・進学
      私が通う大学は、就職率100%です。就活の際にしっかりサポートしていただける環境が整っているので安心して臨むことができます。
    • アクセス・立地
      自分の車、バイクで行かない限りは、市営バスしか交通手段がありません。また、山の上ということもあり、冬はかなり冷え込みます。
    • 施設・設備
      施設や設備が自由に使えるか、ということだと答えはわからない、になりますが、環境は整っていると思うので不自由はありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女比がほぼ女子大に近い割合なので、大学内での恋人同士というのは聞いたことありません。また、自分で選んだ大学なので好みが似ている人が集まっており、楽しい大学生活をおくれています。
    • 学生生活
      トラブルがないといえば嘘になりますが、それでも皆で楽しく大学生ライフをおくれていると実感しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では様々なことを学ぶ上で自分がやりたいことを見つけ、二年次、三年次でそれについて学びます。四年次で授業をとる人は少なく、三年次までに単位をとってしまうことで論文に集中できるようにしている人がほとんどです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      〇〇銀行など
    投稿者ID:409751
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文学部 【募集停止】比較文化学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私が所属していた比較文化学科は、幅広く様々なことを学べると思います。まだやりたいことや就きたい職業が見つかっていない学生にはいい学科ではないかと思っています。資格に関しても、取得可能な資格が充実しており、選択の余地があります。専門的な知識はもちろんですが、大学が持つ理念や文学的事柄など多くのことを吸収できます。また比較文化学科は、国語、社会の中学校そして高等学校、日本語教員、小学校教諭の教員免許が取得できます。なので、教員を目指して入学する学生も多く、教員免許取得は大変ですが同じ志しを持った友人と励ましあいながら日々勉学に取り組むことができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      3年の前期からゼミが始まり、卒業論文、研究したい内容によって、その事柄に専門的な知識を持つ教授のゼミに入ることになります。ゼミに入る際は、どの教授のゼミに行くか選択し第5希望まで決めます。ゼミには定員があるので、人気があるゼミに行きたい場合は2年までの成績と希望理由が選考理由に関わってきます。しっかりとそのゼミを希望する理由を記入することをおすすめします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      株式会社/サービス業
    投稿者ID:386762
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文学部 【募集停止】英語情報学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    • 総合評価
      先生方がとても良かったことと、充実していたから。外人講師とも楽しく授業ができ、専門分野が深く学べた。他にも資格や免許の取得などもでき、就職へつながる学校生活であった。
    • 講義・授業
      ユーモア溢れる先生たちと、丁寧な授業があった。課題もよく出されるため、学習を頑張れる環境が整っていた。特に専門分野では、あらゆる角度から深く学ぶことが出来、教員免許取得のための講義も充実していた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生も親身になってくれて卒論も頑張れた。ゼミの仲間と先生との絆も深まり卒業後も集まるなど関係がきずけた。卒論のテーマに合わせてゼミを分けられるため、卒論までの準備がスムーズであった。
    • 就職・進学
      サポート体制もあり、就職率100%であるから。幅広い職種に就職でき、特にパソコンの資格を取ることができるため就活の強みとなっている。先輩方からのつながりも大きい。
    • アクセス・立地
      山の上の自然豊かなところであるため、学校生活に専念できるが、交通の便や周りのお店もないため不便。また天気も雪の時は積もってバスが動かないため、みんな山道を歩くこともあった。5限まであるとバイトの時間も限られる。
    • 施設・設備
      綺麗で売店や食堂もあり、特にパソコン設備が整っている。学科別の学習室もあり、卒論時にはそこで進めることもできるため学生は皆使っている。とても使いやすい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      8割が女子のため友人関係も深く、先輩後輩とのつながりもある。留学で来ている外国の学生とも関わることが出来る。小規模なので学科を越えて友人関係が築ける。
    • 学生生活
      サークルがほとんどないので、長崎大学のサークルに参加している人が多い。サークルや部活に力を入れていないので活発ではなく、講義がぎっしり詰まっている学生も多いため、している子が少ない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      4年間を通して英文学、英語、第二外国語の学習が中心であり、ネイティブの講師の英語での授業も行われる。また同時にパソコンの学習もメインで学ぶため、ExcelやWordなどの資格を取得することが出来る。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教職員
    投稿者ID:409659
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文学部 こども教育保育学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      保育士や幼稚園教諭を目指す人にとっては、系列の園の見学や実習もあり、多くを学ぶことができる。また、現場で働いた経験のある先生方も多く、実践的な学びが得られる。ただ、小学校教諭を目指すコースは、できてそこまで経たないので、まだ十分整えられていない。
    • 講義・授業
      実践的な活動を取り入れた講義が多い。少人数グループに分けて指導してもらえることも多く、わからないことを質問しやすい環境である。5評価でない理由は、カトリックの学校なので、宗教と絡めた内容の授業があるところである。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの専門性の偏りが大きい。ゼミでの活動時間は少なく、論文の書き方を学ぶためのゼミだったように感じる。
    • 就職・進学
      保育コースの就職率は100パーセント。支援課もあり、親身になって一緒に考えてくれる。小学校コースの学生への支援は、保育コースよりも弱いが、先生方が一緒に試験に向けて頑張ってくれる。
    • アクセス・立地
      山の中にあり、近くにお店などはない。街までは車で40分ほどかかり、バスは1時間に2本しか出ていない。そのため、空きコマがあっても学外に出ることが難しい。
    • 施設・設備
      建物がとてもきれいである。自習室などもあり、使いやすい。ピアノ室が多くあり、練習しやすい環境である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      グループ活動を取り入れた授業がおおいので、友人が増えやすい。女子しか入学できない学科なので、男子学生がいない。恋愛は外に目を向けなければ、機会がない。
    • 学生生活
      サークルやイベントはとても少ない。交通の便が悪いため、アルバイトのために早く帰る人も多く、学生生活の充実感はあまり感じられない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎的な学習から始まり、学年が上がるごとに専門的な学習が増えてきます。少人数でのグループ活動も多く、協力しながら学ぶことも多いです。また、幼稚園や保育園での半日実習、壁面制作、児童劇など、様々な体験ができます。学校の畑で作物を育てる学習もあり、机上の学習では学べないことが学べます。4年間を通してピアノのレッスンがあります。音楽には特に力が入れてあり、器楽、理論、歌唱、など音楽の授業だけで数種類あります。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      小学校教諭
    投稿者ID:410683
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文学部 人間心理学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると、山の上に学校があるので周りに誘惑されずに集中して講義に取り組めました。しかし通学の手段がバスか自家用車なので通学すること自体が億劫になる事もしばしばありました。
    • 講義・授業
      講義は心理を学んでいたので凄く楽しく先生方も個性的な方ばっかりで面白いです。和気あいあいとした雰囲気で学べ、単位も講義を受けていれば試験も難しくないので単位を落としにくいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのは三学年からで希望は出しますが最終的には勝手に決められていた気がきます。卒論はゼミの先生によって扱ってる種類が異なってくるのでゼミ選びは慎重に行った方がいいと思います
    • 就職・進学
      就職は大抵県内の中小企業でサービス関係が多かったです。進学する人も何名かいましたがほとんどが就職でした。
    • アクセス・立地
      立地はかなり悪く学生達は学校がある場所が山の上なので登山、街に下ることを下山と言ってました。通学方法はバスか自家用車で、休講になった時は学食などで時間を潰すしか無かったです
    • 施設・設備
      施設は比較的綺麗で3つの建物からなっていました。課題ができるパソコン室や学食、休憩室などもあり、比較的過ごしやすいです
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一学科を除いて、他の学科は全て女子だけなので学内恋愛はほとんどなかったと思います。女子校育ちの子達かそのまま大学に来ていることが多かったので女子高の延長のような関係でとても和気あいあいしてました
    • 学生生活
      サークルには入らず、他大学のサークルに所属してました。しかし土日はウエディングのアルバイトをしていたのでサークルが疎遠になり、また他の大学まで行かないといけないのが面倒くさくなり途中で辞めてしまいました。まわりはサークルにはほとんど入ってません。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      カトリックの大学なのでキリスト教は必須科目でした。2年次から心理学の基礎を学んでいきます3年次は心理学の応用とゼミです4年次は卒論の為の実験や卒論の仕上げになります
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      ウエディング関係
    投稿者ID:413545
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文学部 【募集停止】英語情報学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      充実している点としては、短期留学先の豊富さがあります。また、少人数なこともあり、先生方は学生が質問すればするほど丁寧に根気強い指導をしてくださります。
    • 講義・授業
      講義中の雰囲気については、温かで学びやすいです。学科ごとの講義なら45名ほど、ゼミや小さなグループごとの講義ならそれ以下の人数と、意欲的に学べば学ぶほど得るものは大きいです。
    • 研究室・ゼミ
      自分が所属していたゼミでの活動は、前半は全員で、それぞれの研究したい内容について見聞を広め、後半には個々にゼミの先生の先生の時間をひとりずついただいて研究室で指導してもらうという形式でした。自分に合っていました。
    • 就職・進学
      就職活動についてはキャリア支援室にサポートしてもらいました。並行して自分でも求人に応募したりしていましたが、最終的にはキャリアアップを支援室が提供してくれた求人先で働きました。大学を信頼している方がキャリア支援室を通して求人を出してくださるので、キャリア支援室の活用はお互いにとって有効だと感じます。
    • アクセス・立地
      大学が山の上にあるので、どうしても立地が良いとは言えないかと考えます。空き時時間は生協や学食、空き教室で過ごしていました。商業施設やお店が近くにはないのですが、不便とか苦痛だとは感じませんでした。
    • 施設・設備
      課題をやる上で役に立つのは、コンピュータ室、図書館、教育実習室です。レポート作成や情報系の課題等、パソコンはかなり必需なのでコンピュータ室にいることは多かったです。また、実習室には黒板、チョークや学校教育に関する本もあるので、人がいなく静かなこともあり、練習したり読書したりしていました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係については、こじんまりした大学・学科なこともあり皆仲良かったと思います。サークルに所属していなかったので詳しくありませんが、市内の大学のサークルに所属する人も多かったです。
    • 学生生活
      アルバイトや放課後の余暇等については、通学手段やルートにもよるかもしれませんが様々なことができると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は一般常識的な内容や本大学ならではの宗教的な講義、また1年次は体育的なものもありました。スポーツは苦手ですが、高校までの体育とは違い楽しく取り組めた点は多いです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学の事務補佐員
    投稿者ID:409245
    この口コミは参考になりましたか?
76件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

長崎県で評判が良い大学

長崎県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  長崎県の大学   >>  長崎純心大学   >>  口コミ

長崎純心大学の学部

人文学部
偏差値:BF
★★★★☆ 3.99 (72件)

オススメの大学

青森大学
青森大学
すべり止め校もチェック
★★★☆☆ 3.34 (41件)
青森県/私立
弘前学院大学
弘前学院大学
すべり止め校もチェック
★★★☆☆ 3.40 (20件)
青森県/私立
石巻専修大学
石巻専修大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 3.52 (29件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。