みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  広島文教女子大学   >>  口コミ

広島文教女子大学
(ひろしまぶんきょうじょしだいがく)

広島県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 45.0

口コミ:

4.00

(58)

広島文教女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.00
(58) 私立内73 / 566校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.82
  • 研究室・ゼミ
    3.82
  • 就職・進学
    4.22
  • アクセス・立地
    2.71
  • 施設・設備
    3.22
  • 友人・恋愛
    3.70
  • 学生生活
    3.88
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

58件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    人間科学部 人間栄養学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科の人数が少ないので先生との距離がとても近いのがいい点である。だが、調理実習の施設はあまり充実はしてない。授業は人数が少ないので質問しやすい環境。
    • 講義・授業
      課題はほかの学科に比べると多いほうだと思う。先生方は分かるまでしっかり教えてくれるので安心していいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生から始まる。まだ2年生なので活動などに関してはよくわからないが、ゼミで新たな友達ができたり、色々な関わりが増えると思う。
    • 就職・進学
      就職活動については基本的にはゼミの先生が担当してくれると聞いた。人数が少ないこともあり、しっかりサポートしてくれる。
    • アクセス・立地
      二つの駅のちょうど真ん中に位置しているので交通の便はかなり良い。また、学校からバスも出ているので便利。
    • 施設・設備
      個人で勉強できるスペースがあったり、友達同士で話し合いながら勉強できるスペースある。ただし、授業で使う施設はあまり新しくないものが多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なので恋愛はないが、サークルに入ると、ほかの学校との関わりがあるものもあるので出会いはあると思う。
    • 学生生活
      大学のイベントは多くあり、大学祭では毎年アーティストが来てくれている。すごく盛り上がり、楽しむことができる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      栄養士になるための授業がほとんど。英語は週に2コマある。化学や生物、人の体や病気についてなど勉強する。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      栄養士関係の仕事
    投稿者ID:415260
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間科学部 グローバルコミュニケーション学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      英語を学ぶにはネイティブの先生が常にいるのでとてもいい環境である。いつでも何でも相談にものってもらえる。一つの建物自体が英語を学ぶための建物になっている。
    • 講義・授業
      授業内は英語のみなので、英語の上達ははやい。様々な講義があり、履修すれば資格を取ることのできる授業もある。
    • 研究室・ゼミ
      自分が気になるもののゼミが必ずどのゼミかに当てはまると思う。先生も研究内容にしっかりアドバイスをくれて、協力してくれる。
    • 就職・進学
      就職課の取り組みはとても役立つものが多く、積極的に参加すると良い。しかし、相談する時などは全部予約が必要なので面倒くさい時もある。
    • アクセス・立地
      最寄駅まで歩いて行くには時間が少しかかる。駅までのバスはあるが学生でいっぱいなのでならない場合もある。学校周辺にお店が少なく、学生には物足りない。
    • 施設・設備
      教室の場所が離れていて、移動距離がある。教室によっては、高校の教室のような建物もあるので、イメージしてる大学の講義の雰囲気とは異なる場合がある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大なので、恋愛は難しい。学生の数も少ないので他大学ほどの学生同士の関わりは少ない。しかし、人数が少ないぶん一人一人との関係は濃い。
    • 学生生活
      サークル数は学生数が少ないので他大学よりは少ないと思うが、力を入れているサークルも沢山あるので良い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は体育があったり学校についての授業があったり様々なことを他学科の人と一緒に学ぶ。2年次以降からは、学科の専門的な授業が増える。様々な講義があるので何かしら興味のある講義が増えて行くと思う。4年次は、主にゼミの授業で卒論を書くためにいろいろ研究する時間が増える。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      不動産の営業
    投稿者ID:415372
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 初等教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      この広島文教女子大学は小規模大学ですが、アットホームな雰囲気で、先生方が全力でサポートしてくださる大学です。先生方が一人一人と向き合ってくださり、教員を本気で目指す人にとって、とてもいい大学だと言えます。学生も頑張る人が多く、みんなで成長していける大学です。
      また他県から入学している人も多く、県人会も充実していて、遠くからの入学でも寂しさを感じさせないほどです。
    • 就職・進学
      教員採用試験の結果も80%程の合格率でとてもいいです。学生が仲間として頑張っている姿が見られます。先生方のサポートも素晴らしく、4年生の夏は休みなく、採用試験合格に向けて頑張っています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教職に関する一般的な知識を身につけます。2年次より児童教育コース、幼児教育コースに分かれます。児童教育コースでは小学校・中2学校(国語・英語)・幼稚園教諭の免許取得が可能です。幼児教育コースでは、保育士・幼稚園・小学校教諭の免許取得が可能です。コースに分かれてからより、専門的な知識を身につけて行きます。3年次で実習に向けて模擬授業で経験を積み、実際に実習に出向きます。
    投稿者ID:388715
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間科学部 人間福祉学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると充実していました。福祉、特に社会福祉士の取得やソーシャルワークを学びたい方にはとてもおすすめです。大学のサポートもとても厚く、卒業した今でも先生と連絡をとることがあります。
    • 講義・授業
      学生の人数が少ないため、わからないこととか質問しやすいです。先生と学生との距離がとても近いため、先生も学生に対してとても親身になってくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは2年の後期から始まります。卒業論文は必須のため、早めから取りかかった方がいいです。ゼミは、書きたい論文の内容の専門の先生を選ぶより、自分が信頼できる先生を選んだ方がいいです。
    • 就職・進学
      自分のやる気さえあれば、大学は就職のサポートはよくしてくださいます。先生方や就職課の職員は就職や進学についての相談に親身になってくださいます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は中島駅ですが、少し歩かないといけないです。駅から大学までの道は狭いです。近くにはスーパー、病院、少し歩いたところにコンビニやファーストフード店があります。居酒屋さんや遊ぶ場所は近くにないため、市内まで出た方がいいです。
    • 施設・設備
      教室やキャンパスはきれいです。大学にしては全般的に狭いため、移動が楽です。図書館はいろいろな資料があり、便利です。試験勉強等は図書館でやりやすいです。学習に関する設備は整っています。しかし、食堂やコンビニは一応ありますが、ご飯はあまりおいしくなかったり、コンビニの品数は少ないです。そのため、ほぼ毎日弁当を作ってました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私はサークルに所属してなく、一人暮らしでした。そのため、同じ学科の人と友人になることが多かったです。サークルや部活動をしていたり、寮で暮らしたりしていると、学科以外の人とも友人になりやすいと思います。女子大のため、学内での恋愛関係はありませんでした。
    • 学生生活
      私はサークルや部活動に所属していませんでした。今思えば何かやっていた方がいろいろな経験もできるし、交流も広がったと思います。その反面、学習にはとても力を入れることができたため、それはそれで良かったのかなとも思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年では教養科目と専門科目と両方があります。専攻によっては、1年から実習が始まります。3、4年からは専門の科目ばかりになってきます。卒業論文は必須です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉関係
    投稿者ID:409950
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間科学部 人間栄養学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      国家試験取得ができる学科なのでそれなりにカリキュラムは詰め込まれますが、なかには自分で選択できる項目もありその他関連資格の取得も任意でできます。サークル活動が盛んでサークルによってはボランティアとして近隣施設での活動をすることもあります。卒業後の進路を見据えてサークル活動を利用する学生さんも少なくないです。
    • 講義・授業
      講義や授業の内容に関しては筆記・実技が半分ずつ、学年があがると実習が入り施設での演習が単位となります。先生の入れ替わりは少なく、授業の多さから先生方と親密になれる為質問や相談もしやすいです。国家試験に向け卒業生を呼んでの対策授業などもあり、国家試験合格に、力をいれている学科です!
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは卒論発表の場が説明会となり、希望を募ってふりわけられます。1年間同じメンバーで研究を薦めていくためゼミ生同士のつながりは強く、卒業後も何度かメンバーで集まったりして交流が続いてます。
    • 就職・進学
      就職に関しては大学内に就職についてサポートしてくれる就職サポート科という場所があり、学科関係なく学生の就職や進路について、また履歴書の添削など様々な相談にのってくれます。面接練習も行ってくれるので安心して就活に挑めると思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は可部線だと可部駅、芸備線は下深川駅です。どちらにもスクールバスで送迎がありどの方も無料で利用できます。学校のまわりには、山や川があり自然に囲まれた学校です。
    • 施設・設備
      キャンパスについては広すぎず狭すぎずで移動がしやすく、コンビニやATMも完備されています。自習室やグループで利用できる勉強部屋もあり、パソコンも複数用意してあるのでパソコンでの作業もとてもしやすいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      全学科参加の講義や他学科と合同の選択授業もあるのでキャンパス内での交流も多く、サークルによっては地域の施設や他大学との活動を行っているところもあります。
    • 学生生活
      サークルについては学科関係なく参加でき他学科の学生との情報交換や交流の場となるので参加してよかったと私は思っています。大学内のイベントは何個かありますが一番盛り上がるのは大学祭で、サークルや学科での出し物にも特徴があって見る側としても楽しいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1~2年は主に座学で、調理実習や実験の授業もあります。3年次に施設での臨地実習があり4年次は主に国家試験への対策授業が主になります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      飲食店
    投稿者ID:409479
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間科学部 人間栄養学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活は楽しい。人間関係が良い。授業はいまいち。全体の学力が低い。立地があまり良くない。施設が古い。サークルはまあ充実している。のんびりしている。。
    • 講義・授業
      授業の内容は普通。学科の決められた単位を取得するので他と大差ないと思われる。先生により授業の良し悪しにムラがある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは4年から。選び方は学年ごとに違うと思われる。ゼミでの活動はスポーツ栄養や学内の食堂のアンケート調査など。
    • 就職・進学
      就職実績は悪くはないが、就職サポート課のサポートが良くない。就活時は自分から積極的に動く必要がある。
    • アクセス・立地
      学校自体が田舎にあり、駅からも遠く、スクールバスを逃すと歩くのが辛い。県外から寮に住む人もいる。遊ぶ場所はない。
    • 施設・設備
      キャンパスは古い。教室も古く空調が効かないときもある。図書館は割と良いが気軽に入れる雰囲気がない。。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は割と良い。学生が皆優しく、のんびりとした雰囲気がある。サークルに入るとより友達も増える。。
    • 学生生活
      サークルは割と充実していて良い。大学のイベントは参加すると楽しい。アルバイトをすると忙しいが充実する。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      学科での勉強内容は資格取得のため、ある程度決まった授業を受ける。あまり選択の余地はない。卒業論文はそれぞれ。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      病院
    投稿者ID:410291
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間科学部 心理学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      今度共学になるそうです。チャラい生徒がいなくて、先生は高齢だけど、いじめ等のトラブルは皆無です。英語教育の優れている点は、県内でもトップクラスだと思います。
    • 講義・授業
      授業は平凡ですが、先生の説明はとても上手かったです。先生の性格は良好・授業は普通です。設備の危機については、まずまずといったところでしょうか。昼食前は早めに授業を切り上げてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      私のゼミ担当はもう引退しており、参考にはなりませんが、高齢の先生が退職されているため、植田先生が心理学のトップとして頑張っているみたいです。卒論は発表があります。
    • 就職・進学
      就職活動のセミナーはあるので、掲示板で確認したらいいと思うけれど、就職課には場所が場所なだけに北部よりの求人が多いです。基本的に、就職に関しては放置状態です。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は可部駅・下深川駅があり、広島駅から2路線ありますが、下深川駅のほうがコストが安く定期が買えます。下深川駅の付近は何もないし、可部駅付近もチラホラ飲食店がある程度です。
    • 施設・設備
      サークルはそこそこありますが、男子と触れ合う機会は皆無です。図書館の上には自習室があり、複数のパソコンが置いてあるので、そこで空き時間は暇をつぶしている人は多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学校の友人関係はよかったですが、当時は女子大だったので、合コンかバイトをしなければ男子との出会いは皆無です。卒業後の付き合いはそこそこありますが、同窓会にはいかないです。
    • 学生生活
      私はサークルには所属しておりませんが、友人は上下関係がなく楽しめているみたいです。バイトは通学に往復4時間以上かかるため、短期バイトか長期期間しかできなかったです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年2年は必修科目が多いですが、頑張れば4年生は授業数が少なくてすみます。講義と実験がほとんどで、選択授業に英語等があります。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      言いたくないので福祉関係です
    投稿者ID:411163
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 人間栄養学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      先生との距離が近く、話しやすい環境だけど、 田舎で人数も少なく、少し活気がないように感じる。グローバル学科以外は 合同で英語の授業があるので、 サークルに入らなくても 他の学科の友達ができたりする。
    • 講義・授業
      実務経験がある先生が多く、信頼でき、 内容も分かりやすい。 ミニテストが多いと感じることもあるが、それによって 理解が深まる。
    • 研究室・ゼミ
      4年生からゼミがはじまるので 分からないが、 先輩の話によると 先生も話しやすいから充実しているようだった。
    • 就職・進学
      先生がサポートしてくれるので、普通に勉強していれば受かると聞いた。 就職についても サポートしてくれ、就職率は安定している。
    • アクセス・立地
      田舎で 帰りは暗く、不審者が出ることもある。 でも、静かで 勉強に集中できるし、自然の音も聞けるので いいと思う。
    • 施設・設備
      建物が古く、 カフェなど、現代的な要素を取り入れるともっと大学生らしさを感じることができたら より楽しい学生生活になると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人数が少ないので すぐみんなと仲良くできるし、他の学科とも仲良くなれる。 女子大なので出会いはないが、サークルに入れば他大学との交流もあるのでそれなりに出会いはある。
    • 学生生活
      今はやめたが、1年前に入っていたサークルはだらだらしていて あまり楽しくなかったが、 他のサークルはやりがいがあって楽しく、先輩とも仲良くなれる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年のときは基礎科目で高校の復習もあるが、2年からは専門科目が増え、実験や調理実習もレベルがあがってくる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      医療関係
    投稿者ID:413445
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 初等教育学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      自然を身近に感じられる場所である。ただ、最寄りの駅から徒歩20分ぐらいかかる。バスも出ているが、100円かかる。就職率は高い方ではないかと思う。先生はとても親切だ。
    • 講義・授業
      iPadを使った授業が多い。広い教室では、マイクを使っているので聞きにくくて授業についていけないことはない。
    • 研究室・ゼミ
      ピアノのゼミがあり、苦手な人にピアノを教えている。2年生から本格的なゼミは始まる。1年生の時はほとんどない。
    • 就職・進学
      卒業した先輩が大学に来てくださり、教えてくださる。先生は親切なので、一緒に就職について考えてくれる。
    • アクセス・立地
      山の方にあるので、坂がある。最寄り駅から遠い。大学の周りにはあまり遊べる所がないので、空きコマの時に困る。
    • 施設・設備
      施設は古いがそこそこ揃っている方ではないか、と思う。勉強に困るほどの古さではない。使いやすいと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人数が多すぎないので、全くわからない人はあまりいない。女子大学なので、みんなイキイキしていると思う。
    • 学生生活
      サークルは、必ず入らないといけないものではない。あまり盛んだ、と言えるようなサークルはない気がする。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では教育の基礎を学んで、2年生から専門的なことを学ぶ。主に小学校教諭や幼稚園教諭、保育士になりたい人が多い。
    投稿者ID:412817
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 初等教育学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      授業がとてもあり、聞きに行くとちゃんと分かりやすく教えてくれる。色々なボランティアにも積極的に参加できるようになっており、子どもと触れ合える機会が多い。
    • 講義・授業
      分かりやすく、沢山の話し合いの場を設けてくれる。入学時にタブレットを配ってくれ、タブレットでの最新の授業がうけれる。合間に生徒にも声をかけてくれ、ちゃんとその人に分かるよう説明してくれる。受けてるというよりは参加していると思える。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、一年だから授業を補うものしか受けていない。研究室に気軽に行けるよう、育心の時間というものがあり、週に一度先生が研究室にいる時間が水曜日の昼休憩の後にある。その時間は、講義もない。
    • 就職・進学
      自分の学科は、教員採用試験合格率97%。大学で就職率は100%となっている。進路相談もたくさんの先生に意見を聞くことができ、卒業生との橋渡しをしてくれる。
    • アクセス・立地
      女子大だし周辺に大学がないから、変な男の人に捕まることもない。駅から大学までバスが出ているのであるかなくても平気。バスは、大学生と高校生しか乗らないから、安心。
    • 施設・設備
      ピアノを練習するための椅子とピアノだけのいつでも入れる部屋が40部屋もある。個別で学習する部屋や、グループディスカッションをする部屋がたくさんあり、そこにはそれ専用の資料もある。図書館が充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男の人がいないため恋愛はない。授業とかで話し合いが多く、友達との交流も多くなる。先生を目指している人が多いため、体育のチームでする競技で運動ができなくても責めなかったり、違いを分かってくれる人が多い。
    • 学生生活
      大学祭実行委員会に入っているが、多大との交流が多い。大学祭を自分たちで作り上げるから、成功した時の達成感がいい。先輩も優しい人が多く、上下関係も良好だ。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次しか分かりませんが、体育とかも運動ができなくても責める人とかがいません。図画工作の授業や、書写書道の授業も自分のペースでやって行ける。
    投稿者ID:410561
    この口コミは参考になりましたか?
58件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

広島県で評判が良い大学

広島県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  広島文教女子大学   >>  口コミ

広島文教女子大学の学部

オススメの大学

大和大学
大和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.52 (25件)
大阪府/私立
北星学園大学
北星学園大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.90 (219件)
北海道/私立
藤女子大学
藤女子大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.03 (174件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。