みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸親和女子大学   >>  口コミ

神戸親和女子大学
出典:Hasec
神戸親和女子大学
(こうべしんわじょしだいがく)

兵庫県 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0

口コミ:

3.98

(89)

神戸親和女子大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.98
(89) 私立内91 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

89件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    文学部 総合文化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      この大学に入学してきてよかったと思うことは、友人に出会えたことや、優しい先生に会えたことです。でも、それだけです。
      まず、入学しようと思ったきっかけは中高の国語の教員免許を取ろうと思ったからです。大学の宣伝ポスターにも、先生になるなら親和と書いてあるくらいですから、先生になるためのしっかりとした授業やサポートが受けられるのかと思っていました。しかし、入学してからだんだんこの学校おかしいなと感じるようになっていきます。教職を取ってる人は必須の授業が、人数が達しなかったから不開講で授業が受けれなかったり、先生の話を聞いて勉強していても、これは必要なのか?って思う授業も割とあります。そもそもこの学科には中学校や高校で教鞭をとっていた先生が少なすぎます。幼児教育の方に力を入れているので、宣伝ポスターも、幼稚園保育園の先生になるなら親和に変えた方が良いと思います。
      他にも色々ありますが、この大学はとても小さな大学です。なので、先生と生徒の距離もとても近いです。これは他には無いとても良いことだと思います。この表現は良いのか悪いのかわかりませんが、女子校!って感じです。他の学科の友人もたくさんできます。
    • 講義・授業
      教職の授業では経験豊富な先生のためになる授業ももちろんありますが、これが必須の授業なの?必要なの?とゆう授業もあります。教員試験対策の授業がありません。数回のセミナーでしかないです。授業だけて終わるより、後から先生の研究室でゆっくり分からない部分を聞きに言った方が良いかもしれません。そんな授業が多いです。ただ、先生一人一人はとても優しくて素敵な方が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      1回生の間は、勝手に2人の先生に振り分けられます。1年間はその先生です。
      2回生からは、春学期と秋学期の各学期で3人〜5人くらいの中から選べます。先生が充実してるかはうーんって感じなので、私は教職関係なく好きな先生を選んでいました。
    • アクセス・立地
      もっと場所は無かったのか?と今でも思います。
      スクールバスは出ますが、スクールバス行くまでに電車に乗る人は遅延した場合、遅延した時用のバスなどでないので困ります。
      電車通学の場合、最寄りは神鉄の鈴蘭台駅です。最寄りと言っても、駅の改札を出て10分〜15分くらい大きな坂を登って向かわなければいけません。歩道はものすごく狭いです。改札を出たところにタクシー乗り場があるので、そこで乗り合わせて学校に向かう人もいます。
    • 施設・設備
      どこのトイレにもジェットタオルがありません。(風で手を乾かすやつ)
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はとても充実していると思います。
    • 学生生活
      スポーツのサークルや部活はとても盛んだと思います。
      それ以外はあまり知らないです。
    投稿者ID:417008
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    発達教育学部 児童教育学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      神戸親和女子大学は、当時小学校教師を目指していたんですが、単位もとりやすく、授業中も7割ほどの学生が真剣に取り組んでおり、勉強するに良い環境でした。
      真面目な子がおおく、派手ではないですが、しっかり授業を受ける姿勢を忘れなければみっちり詰まった4年間になると思います。
    • 講義・授業
      講義は、免許に必要な単位をとれる講義を選択するので、苦手な分野も受ける必要があり、自由に選べるわけではないです。
      先生はほとんどの方が、熱心な方で、元教師の方が多いので、とても素敵で頼りがいある方がほとんどです。
      宿題はあんまりなかったようにおもいます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミも自分で選択でき、募集人数も変える場合は抽選にはなりますが、どのゼミの先生も熱心で、卒業論文もアドバイスを的確にくださり、全員が卒業単位を得ることができました。
    • 就職・進学
      就職は児童教育学科は8割は先生の試験を受けに行き、2割は一般就職活動を行なっていたように思います。
      私は一般就職活動を行いましたが、地元の信用金庫に就職し5年目を迎えております。
      他の友人とは進路は違っておりましたが、それでもお互い励まし合い、懸命に取り組む環境は揃っていたなと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      但陽信用金庫
    投稿者ID:386167
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    発達教育学部 福祉臨床学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      通信制の方に通っているので、通学制のことは何とも言えない。でも、校舎は綺麗で、先生もいい人材が揃っていると思う。通信制の生徒(つまり働きながら学業をしている人)の配慮が出来る学校なので、通学制なら更に良い教育が受けられるのではないかと思う。
    • 講義・授業
      通信制は三日間集中型で、1~2単位の授業をするので、体力がいる。授業はわかりやすく、雑学を知ることができ、とても面白い。先生も生徒の大変さ(仕事と学業の両立)をよくわかっているので、それを配慮した授業をしてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミなどは無いので知らない。よって、ゼミについて言えることは何もない。卒論に関しては、配当年次ではないのでわからない。
    • 就職・進学
      通学制は手厚いと思うが、通信制は働きながらの人が大半なので、そういったサポートはあまり期待できないと思う。
    • アクセス・立地
      鈴蘭台キャンパスは住宅地で道も狭く、坂が急でキツい。三宮キャンパスは駅から徒歩圏内なので、便利である。
    • 施設・設備
      鈴蘭台キャンパスは、広く落ち着ける。三ノ宮キャンパスは、ビルの9階にあり、ビルは少し古く寂しい感じがある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんなそれぞれの過ごし方をしているので、友人関係や恋愛事も人それぞれである。学生一人ひとりがそれぞれのキャンパスライフを送っている。
    • 学生生活
      通信制なので、サークル、部活、イベント等はない。通学制の方は他の大学と同じで充実しているのではないだろうか。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は共通科目をし、2年次から専門科目や選択科目が入ってくる。3年次で実習、4年次は卒論がある。通学制の方では、インターンや就活もある。
    投稿者ID:411557
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    発達教育学部 福祉臨床学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      私は通信教育課程なのですが、専門的な先生も多く在籍しており、また、社会福祉士の合格率もかなり高いので、資格取得を目標にしている方には良いと思いますし、通信課程なので仕事をしながらでも学べる点が利点です。
    • 講義・授業
      スクーリングに関してもしっかり授業してくれます。また、私一人だけのスクーリングがあった際も、つうじょうかていの生徒をバイトで雇い、一緒にスクーリングを受けてもらえた点は非常に良かったです。
    • 研究室・ゼミ
      私は通信課程ですのでゼミなどには参加していないですが、スクーリングに行った際に、講師の方がゼミ生に対して、新たに取り組みを行うことを提案したりしていたので、良いなぁと思いました。
    • 就職・進学
      通信課程においては、社会福祉士の受験資格における合格率が、近畿でもかなり上位に入っており、進学実績は良いと言える。
    • アクセス・立地
      通信課程の事務局は三宮にありアクセスも良いが、本校は鈴蘭台駅から坂道を15分以上歩かなければならないので、駅から離れているという点でも、JR で直通で行けないという点でも不便です。
    • 施設・設備
      スクーリングに参加した際に本校に出向いたが、様々に施設はあったが、それぞれがそやをなに広くはないので、大人数がいっぺんに使うのには適していないように感じた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子大であるので、校内での恋愛はほとんどないと思われます。私の在籍する通信課程は共学になっているが、年齢層が幅広いので、こちらも恋愛に発展しやすいかは疑問である。
    • 学生生活
      私は通信課程であるので、サークル活動などは行っていないが、様々な地域に向けてのイベントを行っていたりはしているようである。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      共通科目については、1、2年でほぼ全てが終わるが、社会福祉士に関することだけではなく、幅広く違う領域のことを学ぶことができる。3、4年生では、専門的なことを学びかなり難しくなってくるので、常に勉強が必要である。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      社会福祉士を目指しているが、勉強していくうちに福祉に関すること全般に興味を抱いたので、福祉関連。
    投稿者ID:411417
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    発達教育学部 心理学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると学校自体の思い出というよりも、学校外で友達と過ごした時間がとても大切な思い出になっている。授業も少人数なのでしっかり聞くことができる。
    • 講義・授業
      講義・授業はとても面白く話が聞きやすい。大学の授業は高校よりも時間が長くなるが、それを感じないくらいあっという間に時間が過ぎていた。レポートは多いかもしれないが、それを出せばほとんど単位をもらうことができる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはまず先生の説明会を聞いて、自分のしたい内容にあっているところを自分で選ぶ。人数に偏りがあれば振り分けられるかもしれないが、ほとんど自分が入りたいゼミに入れる。卒論も自分のやりたいテーマを決めて進められる。
    • 就職・進学
      就職実績はあまりよくないかもしれないが、先生になる人や、一般企業に勤める人など様々な人がいる。就職課もしっかりサポートしてくれる。
    • アクセス・立地
      アクセスはとても悪い。周りは住宅地なので学校の周りでなにかするとかはないが、スクールバスがあるのでそれで街の方に出ていく。
    • 施設・設備
      施設も色々増えていっている。図書館も本の種類が多く、もしなかったら取り寄せてもらえるらしい。ただ外観が大学っぽくない
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人数が少ないので友達はできやすいと思う。授業も他の学科の人と受けることもあるので、友達の幅が広がる。
    • 学生生活
      部活動(特に運動部)は強い部が多いので、なかなか一般の人は入れないらしい。サークルもほとんどない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      心理学について専門的なことから、一般生活に使えるような堅苦しくない心理学についても学べる。卒業論文は本当に自分の興味があるものができる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      事務職
    投稿者ID:408144
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    発達教育学部 心理学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    • 総合評価
      大きな大学ではないが、その分人との関りができた。ただ、教育系に進む人が多いため、その他の人たちの肩身が狭いところもあるが、自分の学びたいものをしっかり学べることがよかった。
    • 講義・授業
      学科や学部によって違うのかもしれないが、授業は教科書などを使うのではなく、プリントで進められていく。少人数に授業が多い。課題も少ないと思う。単位は滅多に落とすことはないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは結構人が偏っていたと思う。でも自分がいたゼミは、人数は多かったが自分のやりたいことをできたと思う。卒論も先生にたくさん助けてもらった。
    • 就職・進学
      就職実績は学科によって違うが、そこまでいいとは言えないかもしれない。自分が就活をするときはあまり就職課を利用することはなかった。
    • アクセス・立地
      最寄駅から坂を歩いて15分くらいかかるので立地はわるい。スクールバスも出ているが、時間の融通はきかないし、人が多いときは立たないといけない。
    • 施設・設備
      キャンパスは高校みたいな感じで、あまり大学っぽくはない。施設もそこまでたくさん使うわけではなかったが、十分だった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科の人数が少なかったので、みんなと仲良くなれると思う。他の学科の人と同じ授業もあるので、そこでまた友達もできる。
    • 学生生活
      この学校自体のサークルはあまり聞いたことがないので、入るなら周りの大学のに入るしかないと思う。学際も楽しそうにやっていた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はみんな共通のものを勉強していく。2年から専門的なものに進んでいく。卒業論文は自分でテーマを決めれる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      食品業界の事務
    投稿者ID:414414
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    発達教育学部 福祉臨床学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      社会福祉士の資格を目指す人にとってはいい環境だと思う。少人数なので、顔見知りばかりになる。過ごしやすい。現在は教授の人事異動が大きくあり、環境の良さは少し変わっているようですが..
    • 講義・授業
      教授にもよりますが、基本的に福祉を深く学べることができる。あくまでも、興味を持ったら自分で学ぶことが大学生の学習方法ですが..わかりやすく話してくれる教授が多かったです。当事者からお話を聞く機会もあり、そこで聞いたお話はずっと心に残っています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの紹介を聞いて、どこのゼミに入りたいか、個人で決めます。多いと、抽選になります。そのゼミの中で卒論を書くことになるので、自分が興味がある分野のゼミを選択することを進めます。遊びに行ってばかりのゼミもありましたが..あまり、オススメしません。
    • 就職・進学
      就職ガイダンスが始まり、そこから個人で主に活動して行きますが、サポートセンターに行けば相談や、面接の練習、履歴書の添削もしていただけるのでありがたいです。
    • アクセス・立地
      鈴蘭台駅から徒歩20分ほどかかります。おまけに、坂をずっと登って行くので、とてもきついです。バイクや自転車通学もできませんし。。ただ、スクールバスが三宮などから出ているので、停留所が近い人にとってはとても便利です!大学前まで連れて行ってくれるので。
    • 施設・設備
      図書館の本も種類豊富とまではいきませんが、座る場所が多い、基本的にあまり人がいない笑 ため勉強には最適です。私たちの時は、カフェなどなかったので、講義が空いている時は空き教室を探しておしゃべりしてました。今はお洒落なカフェがあるそうです!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数のため、人見知りの人には最適です笑話しかけられるし、話しかけやすいです。少人数ならではの一致団結感がありました。すぐに友達になれました。女子大なので、恋愛は期待できませんが。笑
    • 学生生活
      学祭実行委員会に在籍していました。主に力仕事、雑務だったので、とても疲れました。笑 大人数なので、みんなでワイワイイベント大好きな人には合ってると思います。放送部は少人数のような気がしてました。そちらにすればよかったと、今更後悔です笑
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、全学科共通の英語がありました。もちろん、福祉コースに沿った学科もあります。社会福祉士コースと保育士コースを取っていました。2年次まで結構、授業がパンパンできつかったです。看護学科まではありませんが。3年次だったかと思うのですが、それぞれの実習がスタートします。夏休みが潰れますので、空いてる時間でリフレッシュしましょう!
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      社会福祉協議会の福祉業務
    投稿者ID:412651
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    発達教育学部 児童教育学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      幼児教育を学びたい人には、詳しく勉強ができる。実習のサポートもしっかりしています。ゼミも色々あり、惹かれるものが沢山あります。ただ、場所が不便な気がする。
    • 講義・授業
      講義、授業の内容は、幼児教育に関連するものから、社会倫理など様々な授業があります。教授や講師の先生もしっかりと教えてくださり、雰囲気はグループワークをしたりにぎやかな雰囲気の時もある。
    • 研究室・ゼミ
      自分が所属していたゼミはダンスゼミで、珍しいゼミだと思います。ダンスが好きな人や、初心者の方でも楽しくできます。ダンスフェスティバルに出たり、卒論とダンスの発表会をします。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートは就職についての講義などもあったように思います。就職に向けてのアドバイスも親身になってしてくれます。進学は幼児教育関係が多い
    • アクセス・立地
      最寄り駅は神戸電鉄の鈴蘭台駅です。駅から大学までは徒歩で行けますが坂をひたすら上がるので行きはきついです。学校の周りは住宅街と自然で特に何もない
    • 施設・設備
      キャパスは広々していて、運動場も広いです。教室は数も多く、そこまでは広くないので、ちょうどいいくらいです。ピアノの授業があるので、ピアノ教室が充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は学番が近い人と仲良くなり、授業でグループワークが多いので、知らない人とも仲良くなりやすいように思います。サークルに入っていなくても大丈夫
    • 学生生活
      大学のイベントは学祭は盛り上がります。あとは音楽に力をいれているので、合唱発表会があります。アルバイトは近くはあまり、ないので少し離れたところか地元でする人が多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      小学校教諭、幼稚園教諭、特別支援学校教諭、保育士の4つの免許・資格の中から2つの免許・資格の取得をめざすカリキュラムがある。今の教育現場に求められる力を養成するため、小学校の英語教育必修化に対応した授業も展開している。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      幼児教育関係のスポーツインストラクター
    投稿者ID:412541
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    発達教育学部 児童教育学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      保育士や幼稚園教諭を目指す人にとっては、最適かもしれない。また、それなりの実績はある。しかし、小学校、中学校、高等学校に関しては、あまり実績が少なく十分とは言えない。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容については分かりやすい内容の講義もあれば、分かりにくい内容の講義もある。すごくためになる授業もあるが、ためにならない授業に関しては学費の無駄を感じる。教授や講師の先生については、小規模の学校のため、アットホームな雰囲気である。講義中の雰囲気については、女子大ということもあるかもしれないが私語が多いと感じる。ただし、授業を行っている先生方がその度に注意をしてくださるので、過度に騒がしくなるという雰囲気ではない。課題に関しては、毎週レポートを課されたりなど大変な時もある。意外と時間に余裕がない。単位については非常に取りやすいような気がする。履修の組み方については、自分で履修登録をする形ではあるが、必要な科目をとっていれば普通に卒業できる。選択科目もたくさんあるので、空きコマに入れ単位稼ぎをする人も少なくない。ただし、年間50単位までしか習得できないため、1年次から計画を立てて履修を組むべき。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミに関しては、まだ所属していないため詳しいことは分からない。ただし、1年次から基礎演習という必須科目があり、少人数のクラスに分けられる。そこでは主に、プレゼンやレポートの書き方などについて学ぶ。
    • 就職・進学
      就職実績については、保育士と幼稚園教諭に関しては高いと思う。しかし、小・中・高等学校に関しては実績はあまりなく、高いとは言えない。それでも合格している先輩方はいる。就職活動のサポートについては、まだ4回生でないため分からない。進学を希望するなら、この大学の大学院を目指すのではなく、他の教育系の大学院か国公立の大学院に進む方がいいと思う。
    • アクセス・立地
      最寄駅は鈴蘭台駅。駅から大学までは徒歩15~20分ぐらい。学校までずっと坂なのでしんどい。学校の周りは住宅地。周りに大学などは一切ないため、他大学の交流も少ない。空きコマなどに遊びに行くなら、三宮。新開地で乗り換え、電車で30分ぐらい。ただし、片道500円かかるので、あまり遊びに行く人は少ない。
    • 施設・設備
      キャンパスについては比較的綺麗だと思う。教室については、広いが、やはり小規模の大学ということもあり、他大学ほどは広くはないと感じる。また、ジュニアスポーツ教育学科があるため、ジムなどもある。講習を受ければ、自由に使用することができる。図書館については、勉強するスペースもたくさんあるので、使用しやすいと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係については、女子大ということもあり、たくさん友達はできると思う。ただし、入学時に仲良くなる人が多いと思うので、学籍番号が近い人しか仲良くなれない気もする。女子大なので、グループができると交友関係はあまり広がらないように感じる。サークルは、女子大なので非常に少ない。学内の恋愛関係については、女子大なので一切出会いはないといってもいい。また、周りに大学がないため交流も少ない。
    • 学生生活
      サークルは先ほども言ったように非常に少ない。大学のイベントについては、毎年行われる文化祭ぐらい。アルバイトについては、駅の方に行けば少なからずある。学外での活動については、ボランティアなどがある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は主に教育に関する基本的なことを学ぶ。必須科目については教職に関する科目など。あと英語。2年次は指導法について学ぶ。保育士希望者は実習を行う。3年次は教育実習を行う。4年次は授業も少なくなり、教採に向けての勉強が主だと思うが、特別支援教諭を目指す人はここで実習が行われるため、かなり大変である。
    投稿者ID:412493
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    発達教育学部 児童教育学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      まだ大学生活は十分に過ごせていないけど、将来小学校の教師を目指している人は来て後悔はしない卒業後は小学校の教師や幼稚園教師、保育士等の道に進む人が多いです
    • 講義・授業
      先生方は質問等をすればしっかりと答えてくれます課題については先生によってレポートやテストがあります履修の組み方は、最初に卒業必修や免許を取るために必要な授業を入れて、自分が受けたい授業を入れます取りすぎるとしんどいけど、学年が上がると入れにくくなるので、バランス良く入れるべき
    • 研究室・ゼミ
      1.2回生では、週に1回担任の先生のところに集まります高校でいうホームルームの様なものです本格的なゼミは3回生から始まり、2回生の秋に説明を聞いたり、実際に行ったりします
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについては、1回生の秋から勉強会の様なものを受けることが出来ます中学校から高校にかけての基本的な五教科の授業です1回生では英語と数学をメインでします
    • アクセス・立地
      最寄り駅は神鉄鈴蘭台駅です駅から大学までは上り坂です三宮等からスクールバスも出ています学校の周りは住宅街です
    • 施設・設備
      キャンパスは固まっているので移動は楽ですパソコンは図書館や情報処理教室だけでなく、校内の色んな所にありますカフェやラーニングコモンズ等もあります
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は良いです授業等で近くになった人に話しかけたりしますサークル等では他の学科の人や先輩とつながりがあります学内の恋愛は女子大の為、バイトや部活の交流等でつくるみたいです
    • 学生生活
      大学のイベントでは、地域の人や子どもたちとふれあえることが多いと思いますボランティアも盛んで学外に行く人も多いです
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では専門的な事より、全学科共通の授業が多いです専攻は小学校と幼稚園、幼稚園と保育士、小学校と中高(国語または英語)、小学校と特別支援、小学校だけなどいろいろと選択出来ます保育士は1回生の前期の専門教科の成績で専攻出来る人が決まります特別支援は1回生の後期の専門教科の成績で決まります
    投稿者ID:412373
    この口コミは参考になりましたか?
89件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

兵庫県で評判が良い大学

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸親和女子大学   >>  口コミ

神戸親和女子大学の学部

文学部
偏差値:35.0
★★★★☆ 4.00 (10件)
発達教育学部
偏差値:35.0
★★★★☆ 3.97 (79件)

オススメの大学

旭川大学
旭川大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.68 (25件)
北海道/私立
北翔大学
北翔大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.98 (60件)
北海道/私立
白鴎大学
白鴎大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (158件)
栃木県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。