みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸親和女子大学

神戸親和女子大学
出典:Hasec

神戸親和女子大学

(こうべしんわじょしだいがく)

私立兵庫県/鈴蘭台駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 37.5

口コミ:★★★★☆

3.88

(153)

概要

神戸親和女子大学は、兵庫県神戸市に本部を置く私立大学です。通称は「親和」です。神戸元町の善照寺内に開校された親和女学校を母体として、1966年に創立した4年制の女子大学です。「文学部」と「発達教育学部」の2つの学部と大学院があります。 キャンパスは2つあります。メインの学び舎のある鈴蘭台キャンパスは、緑豊かな環境と充実した設備が自慢です。好立地の三宮にあるキャンパスは大学院の講義や通信教育部、地域の人を対象にした講演会などに利用されています。校外に体験の場を幅広く用意し、キャンパスでの学びを生かしていくことで成長を促す独自の教育で、学生を育てます。また、国際交流プログラムも充実しています。

学部情報

偏差値
37.5
口コミ
3.7917件
学科
総合文化学科
学べる学問
文化学 メディア 英語 日本語
偏差値
35.0 - 37.5
口コミ
3.89136件
学科
児童教育学科、心理学科、福祉臨床学科、ジュニアスポーツ教育学科
学べる学問
小学校教諭 児童学 幼稚園教諭 教育学 心理学 ...

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.88
(153) 私立内 138 / 572校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    発達教育学部 福祉臨床学科 / 在校生 / 2020年度入学
    ピリピリした雰囲気も少々
    2020年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活4]
    発達教育学部福祉臨床学科の評価
    • 総合評価
      良い
      今年はオンライン授業が主体でしたが、この学科の講義内容は比較的実習の機会が少ないので、オンラインの講義でもさして影響はありませんでした。しかし、この事態になり気付いたのは、実習があまり無いのは寂しいという点です。話を聞くだけの講義よりも身体に焼き付ける実習がもう少し充実するとよりよくなると思います。
      ひいては活発な議論を望みます。
    • 講義・授業
      普通
      講義の内容については概ねわかりやすく問題は無いと思います。但し、講師によっては予習をしないとついていけなくなる傾向も見られるのでその点は注意が必要です。
      縄張り意識が高い気がします。
    • 就職・進学
      良い
      女子大という性質上、就職を目指さない学生もそれなりに居ますが、就職希望者に対する就職率は比較的高いようです。但し、今年度の卒業生はコロナの影響で就職難に陥っているようでそれが今後尾を引く懸念があります。
      荷を降ろす余裕がなさそうです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅から徒歩圏内で、大学周辺の商業施設については比較的充実しており不満点はあまり感じていません。
      ヌワラエリヤの店がおすすめです。
    • 施設・設備
      良い
      設備に関しては良くも悪くも変わり映えが無いというのが第一印象です。大学にあるべき最低限の設備はしっかり整っていますので不満はあまりありませんが、多少古臭さは否めません。
      ネームバリューが先行している印象もあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      交友関係に関しては個々の評価が大きく変わるかと思いますが、私は概ね満足しています。今年はコロナの影響で登校の機会が少なく新たな交友関係を築くのは難しかったです。
      ノートの貸し借りから発展する交友関係も悪くはないです。
    • 学生生活
      良い
      今年はサークル活動が休止状態のケースが多く単純に評価出来ませんが、種類はそれなりに充実しており選択肢は比較的多いほうだと思います。
      把握出来る範囲では寂しい限りです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      実習は比較的少なく、基礎から応用まで知識をつける為の講義が主体です。多少、予習が必要なケースもありますが、講義はわかりやすいのであまり気負いしなくてもよいでしょう。
      風説のイメージよりは悪くないです。
    • 志望動機
      女性とはいえいきなり永久就職ではなく、社会に出て学びたいという思いが強く、就職につながる大学に入りたいと思ったのがきっかけです。
      平気に扱えればよかったまでです。
  • 女性在校生
    発達教育学部 ジュニアスポーツ教育学科 / 在校生 / 2019年度入学
    楽しい楽しい学校生活
    2021年03月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地1|施設・設備2|友人・恋愛3|学生生活2]
    発達教育学部ジュニアスポーツ教育学科の評価
    • 総合評価
      普通
      可もなく不可もなく。完璧を求めすぎたらいけないと言い聞かせています。どこもメリットデメリットがあるため、なんとも言えない
    • 講義・授業
      普通
      授業は基本的に楽しく行なっています。スポーツをしている学生ばかりで勢いがすごいです。教授とは仲良く楽しく時間を過ごせます
    • 研究室・ゼミ
      普通
      どのゼミに入るかによって楽しさは変わると思います。2年生からゼミが始まり卒論など担当に見てもらいます。
    • 就職・進学
      普通
      スポーツ科ということもあり教職をとる学生が多い。就職課で面接対策や相談などを受け付けている為利用していくと良い
    • アクセス・立地
      悪い
      スクールバスは定期券が割高。学校からの最寄駅は徒歩20分程。坂道でしんどさはあります。駅からのバスがありますが時間が限られているので利用しにくいです
    • 施設・設備
      悪い
      新しい校舎が建ち綺麗。比較的、綺麗な部屋で過ごせます。女子大ということもあり子綺麗な印象です
    • 友人・恋愛
      普通
      小規模の大学ですがフレンドリーな学生が多く、友達関係は良好に過ごせると思います。恋愛については、女子大なのでノーコメントで。
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルに入るよりは他大学のサークルに入ってる人が多い。学校の門の前で他大学の学生がチラシを配っていることがあり、入部する人もいる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      幼少期の運動発達など学びます。選択科目は自分が選択したい科目があっても必修と被ってると取れません。自分がとらなければならない科目を確認することが大切であると思います。
    • 志望動機
      幼い頃からの夢がかなえられると思ったから。みんなで学び、遊び、学び合うことで良い方向に成長できたと思う
  • 女性在校生
    文学部 総合文化学科 / 在校生 / 2019年度入学
    総合とはいっても広く深く
    2020年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活4]
    文学部総合文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      今年はオンライン授業が主体でしたが、この学科の講義内容は比較的実習の機会が少ないので、オンラインの講義でもさして影響はありませんでした。しかし、この事態になり気付いたのは、実習があまり無いのは寂しいという点です。話を聞くだけの講義よりも身体に焼き付ける実習がもう少し充実するとよりよくなると思います。
      被服は基礎知識です。
    • 講義・授業
      良い
      講義の内容については概ねわかりやすく問題は無いと思います。但し、講師によっては予習をしないとついていけなくなる傾向も見られるのでその点は注意が必要です。
      何も無かったです。
    • 就職・進学
      良い
      女子大という性質上、就職を目指さない学生もそれなりに居ますが、就職希望者に対する就職率は比較的高いようです。但し、今年度の卒業生はコロナの影響で就職難に陥っているようでそれが今後尾を引く懸念があります。
      似ぬ講師陣です。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅から徒歩圏内で、大学周辺の商業施設については比較的充実しており不満点はあまり感じていません。
      布地は使い易いです。
    • 施設・設備
      良い
      設備に関しては良くも悪くも変わり映えが無いというのが第一印象です。大学にあるべき最低限の設備はしっかり整っていますので不満はあまりありませんが、多少古臭さは否めません。
      根の良さは認めます。
    • 友人・恋愛
      普通
      交友関係に関しては個々の評価が大きく変わるかと思いますが、私は概ね満足しています。今年はコロナの影響で登校の機会が少なく新たな交友関係を築くのは難しかったです。
      伸ばしたいです。
    • 学生生活
      良い
      今年はサークル活動が休止状態のケースが多く単純に評価出来ませんが、種類はそれなりに充実しており選択肢は比較的多いほうだと思います。
      はびこるとはないでしょう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      実習は比較的少なく、基礎から応用まで知識をつける為の講義が主体です。多少、予習が必要なケースもありますが、講義はわかりやすいのであまり気負いしなくてもよいでしょう。
      普遍的価値によるものです。
    • 志望動機
      女性とはいえいきなり永久就職ではなく、社会に出て学びたいという思いが強く、就職につながる大学に入りたいと思ったのがきっかけです。
      蛇のようなまとわりつきです。

神戸親和女子大学のことが気になったら!

神戸親和女子大学出身の有名人投稿する

名称(職業) 学歴
藤原紀香(俳優) 親和女子高等学校 → 神戸親和女子大学文学部英米文学科
野口美也(サッカー選手) 鳴門高等学校 → 神戸親和女子大学

神戸親和女子大学のことが気になったら!

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019
年度
2018
年度
2017
年度
1位 三木高等学校 52 - 54 公立 兵庫県 22人 15人 -
2位 小野高等学校 57 - 69 公立 兵庫県 4人 13人 -
3位 三田祥雲館高等学校 60 公立 兵庫県 15人 28人 -
3位 親和女子高等学校 60 私立 兵庫県 14人 33人 -
3位 神戸龍谷高等学校 55 - 61 私立 兵庫県 9人 18人 -

基本情報

所在地/
アクセス
  • 鈴蘭台キャンパス
    文・発達教育
    兵庫県神戸市北区鈴蘭台北町7-13-1

     有馬線「鈴蘭台」駅から徒歩15分

学部 文学部発達教育学部

この学校の条件に近い大学

神戸親和女子大学のことが気になったら!

神戸親和女子大学の系列校

高校
中学

神戸親和女子大学のコンテンツ一覧

神戸親和女子大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸親和女子大学

この大学におすすめの併願校

武庫川女子大学

武庫川女子大学

37.5 - 55.0

★★★★☆ 3.98 (841件)
兵庫県西宮市/阪神本線 鳴尾
神戸女子大学

神戸女子大学

40.0 - 55.0

★★★★☆ 3.81 (318件)
兵庫県神戸市中央区/ポートライナー みなとじま
神戸女学院大学

神戸女学院大学

BF - 50.0

★★★★☆ 4.23 (259件)
兵庫県西宮市/阪急今津線 門戸厄神
園田学園女子大学

園田学園女子大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.54 (108件)
兵庫県尼崎市/阪急伊丹線 塚口
甲南女子大学

甲南女子大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.95 (328件)
兵庫県神戸市東灘区/JR神戸線(大阪~神戸) 甲南山手

この学校の条件に近い大学

福岡女学院看護大学

福岡女学院看護大学

42.5

★★★★★ 4.58 (25件)
福岡県古賀市/古賀駅
聖心女子大学

聖心女子大学

50.0

★★★★☆ 4.34 (121件)
東京都渋谷区/広尾駅
東京女子医科大学

東京女子医科大学

47.5 - 65.0

★★★★☆ 4.32 (42件)
東京都新宿区/若松河田駅
安田女子大学

安田女子大学

37.5 - 50.0

★★★★☆ 4.27 (401件)
広島県広島市安佐南区/安東駅
神戸女学院大学

神戸女学院大学

BF - 50.0

★★★★☆ 4.23 (259件)
兵庫県西宮市/門戸厄神駅

神戸親和女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。