>>     >>     >>  口コミ

大阪音楽大学
大阪音楽大学
(おおさかおんがくだいがく)

大阪府 / 私立

偏差値:37

口コミ:

3.83

(23)

大阪音楽大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.78 110位
研究室・ゼミ 3.83 82位
就職・進学 2.83 427位
アクセス・立地 3.26 159位
施設・設備 4.04 60位
友人・恋愛 3.65 141位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

24件中 1-10件を表示
  • 大阪音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      音楽博物館も所有しており珍しい楽器や世界に一点しかない物に触れることができます。自分も舞台に立ち演奏する機会が沢山あるのでとても良い経験になります。世界で活躍されてたり素晴らしい先生もたくさんいらっしゃいます。
    • 講義・授業
      週に一度、実技の個人レッスンがあります。テスト前などはレッスン日以外でもレッスン日をもうけて指導して下さいます。世界でも有名な大学を卒業された先生、留学もされてたりとたくさんの知識を教えてもらえてると思います。
    • 研究室・ゼミ
      音楽大学ではゼミがありませんが教育指導の授業を受ければゼミもあります。実技の学校ですのでなんといっても個人レッスンです。どの生徒も門下の先生を慕っています。
    • 就職・進学
      進路相談室があるのでそこへ行き自分が行動できるかです。その他にも頻繁にセミナーが開かれており参加されることをお勧めします。
    • アクセス・立地
      最寄駅は阪急の庄内駅です。駅から8分程ですので歩いて行ける距離です。周りは商店街など住宅街なので静かな場所にあります。3駅で梅田も行けるので学校帰り友達と息抜きもできます。
    • 施設・設備
      所有の小ホールからミレニアムホールという大ホールがあります。そこで自主演奏会もできるので友達と発表会を開くことができます。その他ピアノ練習室が何百室とあり空いてる時間に練習できます。
    • 友人・恋愛
      8割が女性なので女性の方は大学外で恋人を作ってるのがほとんどです。学校に来ているみんなが音楽が大好きで勉強している人達なので卒業後も連絡を取り合うことが多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      バロックからロマン派、近代現代の音楽を勉強できます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      今は結婚し個人でピアノの教室を開いてます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      音楽表現を拡げたい人にはぴったりの環境があります。教授陣は第一線で活躍されている有名な方が多く、学内の演奏会でしばしばその技を披露して下さいます。留学や海外コンクールを視野に入れた人、音楽で教鞭を取りたいと思っている人、目標を明確に持って突き進むなら、たくさんのサポートがあります。練習設備は、周辺の他の大学より遥かに良い環境で、今思い返しても大変贅沢でした。
    • 講義・授業
      受験のスタイルが幅広いため、入学時の基礎的な楽典能力には、かなりのばらつきがあります。その為、レベルに合わせたクラスが開講され、分からない人を取り残さず、物足りない人を作らない手応えある講義が受けられます。
    • 研究室・ゼミ
      入学時に意志を持って門下に入ります。門下生同士でコミニュケーションを取り合い、お互いに高め合ってゆきます。他の門下のレッスンを聴講できる制度もあります。私はピアノ専攻だったので、伴奏を通じて他の専攻楽器の教授のレッスンに同伴することもできました。
    • 就職・進学
      他の学部よりも、就職実績は厳しいものがあると思います。実家に親の築いた教室があれば、就職の心配はありませんし、ゆくゆくは留学をと考え、就職せずに家族のサポートを受け勉強を続けるケースも珍しくありません。ただ、就職の意志のある人は動きます。一般的な就職先へのサポートはあまりありませんが、他職種に就いたり教鞭をとっている人は多いです。
    • アクセス・立地
      大学は街中にあり、お店も多く、とても便利です。最寄りの阪急庄内駅は、大阪はもちろん宝塚、神戸、京都方面からもアクセスがよく、滋賀や奈良、三重、和歌山から通う生徒もいます。
    • 施設・設備
      練習室が大変充実しています。数が多く、空調も効き、ほとんどにグランドピアノが入っています。学内のミレニアムホールは、学生であれば無料で借りることができる為、演奏会を自主的に運営することもできます。個人的には、広くて清潔な御手洗も気に入っていました。
    • 友人・恋愛
      学生オペラが毎年大々的に行われます。企画、運営すべて学生が作り上げてゆくこのイベントは、毎年たくさんの学生が参加し、とても盛り上がります。その縁が卒業してからの音楽活動につながっている人もいます。音楽を学ぶ上で、アンサンブルは欠かせません。建前でなく、本音で意見を戦わしながら音楽を作っていくことの繰り返しです。その為、強い信頼関係で結ばれた友人を得ることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      最初の1年は一般教養と、基礎的な音楽学、楽典、音楽理論を学びます。それに加え、実技も基礎的なものです。(15人ずつ同じ部屋に集められ、全く同じエチュードを演奏することが最初の試験でした)2年次以降はオーディションに受かった人だけが受けられる実技の講義が増え、選択の自由度を増してゆきます。教職の科目も充実し、希望する学生は、親和女子大と提携し小学校の免状もとれます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      介護福祉士、フリーランスの演奏家
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      演奏を続けたかったが、音楽で仕事をしたくなかった。介護職は今後老いてゆく家族にも活かせるし、介護福祉士の仕事現場で得るものが、音楽にも活きていると感じます。
    入試について
    • 学科志望動機
      小さい頃から続けていたピアノが、とても興味深いものになっていた。もっと専門的に学びたいと思った。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      別の大学が本命で、センター入試が必要だった。大音は学科は英語と国語だけだったので、過去問を解いたのみで、特に対策はしていない。ソルフェージュはレッスンと合わせて指導を受けた。(10年来教えを請うた先生が、大音の卒業生だった)過去問を調べ、傾向を探った。また大音の教授のレッスンを受けた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      音楽を中心とした芸術分野に、どっぷり浸って学べるキャンパスライフを保証します。個人のレッスンだけでなく、アンサンブルや副科、指揮法やダンス…目的を明確に持っていればいるほど、有意義な選択をし実践的に学べます。教職分野の講義も、手厚いです。在学中の演奏活動、卒業後の進路の相談に乗ってくれる事務部門があります。あらゆる交通網においてもアクセスがよく、練習室はグランドピアノを置いているところがほとんどで、数も多いです。アンサンブルやステージを通じて仲間が増え、お互いに切磋琢磨できるよいライバルに恵まれます。
    • 講義・授業
      ソルフェージュはレベルに応じたクラスが開講されており大変手厚く、専門的な個人レッスンはもちろん、オーディションに合格した者のみ受講できる実技レッスンも充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      弟子入りした門下のカラーに、良くも悪くも染まる傾向はあるかもしれません。個別に教授から指導を受ける時間を貰えることは、学生にとって極めて幸せなことです。また、別の門下生のレッスンを聴講できる制度もあり、学びを深めることも拡げることもできます。
    • 就職・進学
      この分野では、卒業後の進路はあまり芳しくない学生が多いです。音楽を続けようと思う者は、フリーランスとして人脈を広げながら、何年もアルバイトで食いつないで生きることも多く、一般的な大学生とはかけ離れているかもしれません。もちろん、就職の意志のある学生は動きますし、そのサポートもあったと思います。教員となる学生も多いです。
    • アクセス・立地
      最寄りの庄内駅は、梅田から10分ほどの大変便利な場所です。電車も約10分毎に来ます。駅からは平坦な道ではありますが10分程度歩かなくてはいけません。第2キャンパスは更に10分程度歩いたところにあり、本館からバスは出ていますが少し不便です。自転車を使用する学生も多いです。
    • 施設・設備
      まず、練習室が多く、ほとんどの部屋にグランドピアノが少なくとも1台入っています。学生の数も多いので常に争奪戦ですが。今はポータルサイトで練習室の予約が取れると聞きます。ホールが2箇所、録音スタジオもあります。また、図書館の資料も大変充実しています。現在手に入らない素晴らしい名盤が数多くあります。
    • 友人・恋愛
      サークル活動のほとんどない大学ですが、それぞれがアンサンブル等を通じて親しくなり、共に慰問演奏やコンクールといった活動を行うことでどんどん交流が広がります。学生オペラも盛んで、多くの学生が一体となりひとつの作品を作り上げることは、とても大きな経験になります。音楽を共にすることで、「友達」以上に絆が深くなることもあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養と基礎的な音楽理論、音楽史を中心に足場を固め、実技の課題も中上級のエチュードやベートーヴェンのソナタといった、スタンダードな作品から曲目が指定されました。2年次以降は、4手連弾や2台ピアノ、伴奏理論といったアンサンブルの演習、指揮法も発展し実践的なレベルになりました。その頃から授業以外に他専攻の試験やコンクールの伴奏を受け持つようになり、声楽やオーケストラ楽器の教授陣のレッスンに同行し、大変刺激の多い日々となりました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      介護福祉士をしながら、フリーランスで演奏活動
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      演奏を続けて行きたいが、生活費の為と割り切って、音楽を壊したくない。そもそも自立できる収入と社会保障が危うい。何より社会と繋がって生きていると実感したかった。
    入試について
    • 学科志望動機
      卒業を前にして、将来のビジョンが見えず、焦れば焦るほど何がしたいのか分からなくなりました。両親に相談し、将来の為に学ぶということは一旦保留し、今現在、専門的に深めたい分野を学びたいと考えるようになりました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター受験は3科目だったので、Z会の夏期講習に足を運んだりしましたが、ほとんど高校の授業とセンター対策のテキストで対応しました。実技は、大音の教授にご縁がありコンタクトを取れ、レッスンを受けながら、楽典、ソルフェージュは過去問から傾向を探り勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪音楽大学
    女性在校生
    音楽学部 音楽学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      音楽をより学びたいと考えている人にはとてもいい大学だと思います。 また校舎や教室も綺麗で設備も整っています。 また合奏の授業などはとても楽しく、他の楽器の子との交流の場でもあると友人から伺っております。
    • 講義・授業
      授業の選択範囲が広く、幅広い授業の選択次第で様々なことを学んだり、個人の趣向に合わせて履修することも可能です。 幅広く知識を吸収したい人にとっては理想的だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      この学科はゼミなどはないです。 なので、費用もないですし困ることはありません。 音楽大学はゼミなどはありません。
    • 就職・進学
      様々な企業への就職実績があります。 先生方が相談にのってくださったりしてくださるので、不安は特にないと思います。
    • アクセス・立地
      最寄りの庄内駅は商店街やコンビニ、ご飯屋さんなど一通り生活に便利な施設が揃っています。 そして、梅田駅まで電車で10分なので帰りに友人同士で遊ぶには便利だと思います。
    • 施設・設備
      外からの外観は少し気になる部分は少しあるかもしれないですが、 中の方はとても綺麗です。 パソコンやコピー機もあるので、便利です。
    • 友人・恋愛
      大阪音楽大学はとても出会いがないです。 学内生で彼氏彼女がいてる人はとても少ないです。 なので、出会いも求めるのであれば、バイト先や他大学のサークルに入るべきだと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は一般教養や演習が中心です。 前期の方は簡単なものから 後期に入ると前期よりはやや難しくなりますが、先生方のサポートがあるので進級の方は大丈夫です。
    入試について
    • 学科志望動機
      ピアノをより学びたいとかんがえていたため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-12投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      音楽を勉強したい人にはとてもいい大学だと思います。まず関西唯一の単科大学であること、他の大学には引けをとらない素晴らしい練習環境が整っています。
    • 講義・授業
      一般教養もありますが、基本的には音楽の授業がメインです。あらゆる角度から学ぶことができますが、自主的に取り組んだほうが自身の知識・経験になると思います。
    • 研究室・ゼミ
      それぞれの先生に「門下生」として専攻の技術を磨いていきます。先生との相性が合わなければ先生を変えることもできるので、生徒の学ぶ権利は保護されていると思います。
    • 就職・進学
      なかなか「就職」から縁遠い世界なのか、就活の空気にはなりません。ですので、「自分は就職したいのか」「教員になりたいのか」「フリーの演奏家になりたいのか」などをしっかり自主的に自分の将来を見つめないと将来プー太郎のなってしまうので、気をつけてください。「必ず就職しなければいけない」という考えはあまりないので、自分の人生を客観的に考える環境としてはいいと思います。
    • アクセス・立地
      阪急の各駅停車の駅でしか止まらないですが、10分に1本ペースで来るので問題ないと思います。駅からは10分ほど離れていますが、道中でコンビニやカフェができるお店が何件かあるので、それほど苦痛ではありませんでした。
    • 施設・設備
      練習室に関しては素晴らしいと思います。他大学では練習室の数も少なく、ほとんどがアップライトピアノの様ですが、この大学は練習室の数も圧倒的に多く、ほとんどの部屋がグランドピアノが完備されています。
    • 友人・恋愛
      いろんな専攻の人がいるので、自分の楽器のことではなくそういう生徒と交流をもつと世界が広がるので自主性は必要になるが、楽しく過ごせると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ピアノ専攻だったので、主にピアノの勉強・練習をしてきました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      松本門下
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ピアノの技術と表現力を磨く門下であり、松本先生は優しかった
    進路について
    • 就職先・進学先
      コンサートホール
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      音楽業界のステージ裏の世界に興味がありマネジメントの仕事がしたかったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      音楽大学としては関西唯一の単科大学、学科は音楽学部しかなかったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      大阪音楽大学出身の先生だったので、試験の傾向や技術を教えていただいた。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪音楽大学
    女性在校生
    音楽学部 音楽学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とても楽器や練習室は充実していて、いつでも音楽と触れ合いながら生活することができる大学です。先生方の知識や技能も素晴らしいです。ただその分の学費やその他もろもろのお金はかかってきます。
    • 講義・授業
      講義内容は基礎的なものから専門的なものまで幅広くあります。少人数の授業が多いため、アットホームな環境で授業を受けることができます。その分、授業までに各個人が用意する課題は多くなってきます。
    • 研究室・ゼミ
      まずゼミはありません。しかしレッスンの先生ごとに門下というものがあり、それがゼミの代わりになっているのだと思います。先生との相性が良い悪いはここでとても重要になってきます。
    • 就職・進学
      あまり就職活動に熱を入れているといったかんじは受けませんでした。しかし、教員採用試験対策やキャリア支援センターなどのスタッフさんはとても親身になって応援してくれました。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて10分ほどですし、まわりには商店街やスーパー、カラオケ、郵便局などの施設もたくさんあり、とても利便性が高いです。飲み屋も多いため治安が良い方ではないかもしれませんが。
    • 施設・設備
      練習室にはグランドピアノが完備されており、視聴覚室や図書館の資料も豊富です。また新しい棟も建設中のため、ますます充実した施設、設備環境が整うと思います
    • 友人・恋愛
      全体的に他の大学と比べ生徒数が少ないため、多くの人と関係を深めることができます。男女比は女子7割弱ということで、恋愛には不向きな環境かもしれません。しかしみんな個性的でとても刺激をもらえる人間関係が築けます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ピアノのレッスン、リコーダー、ギター、指揮法、西洋音楽など、実技中心のものと知識中心のものの二種類がありました、
    入試について
    • 学科志望動機
      幼い頃から続けてきたピアノの技術を学び、広い範囲で音楽をもっと深く学びたかっため、入学しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      毎日7時間は練習していました。また、月3回ほどピアノの先生にレッスンをしてもらっていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      音楽を専門的に学びたいと考えている人にはとてもいい大学だと思います。先生方も現役で活躍されているプロの方ばかりですし、音楽施設が充実しているので夜遅くまで楽器の練習ができたり大きなホールでコンサートができます。
    • 講義・授業
      個性的な先生方が多く、実技の授業が多いので大変勉強になります。授業の種類もたくさんあるので迷ってしまいます。ピアノ専攻の人でも副科で声楽を学ぶ、というようなことも可能です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究は特にありません。卒業論文を作成することもありません。それぞれの実技の技能を高めることに集中できるので有難いことだと思います。
    • 就職・進学
      ほとんどの人が卒業後はフリーの音楽家として活躍したり、人音楽団や劇団、音楽事務所に入ったり、音楽教室の講師になることが多いです。もちろん一般企業に就職している人もいます。
    • アクセス・立地
      庄内駅からは徒歩10分なので、少し遠いと感じます。また治安はあまり良くないので注意が必要です。伊丹空港が近くにあるので飛行機がかなり近くで飛んでいます。教室内に聞こえてくることはありませんが、外にいるとうるさく感じます。
    • 施設・設備
      ピアノは数え切れないほどあります。練習室もたくさんあるし、オペラハウスなどの素晴らしいコンサートホールがあります。夜遅くまで練習できるので有難いです。
    • 友人・恋愛
      華やかな女子が圧倒的に多いです。男子は少ないですが、最近はポピュラーコースなどの新しいコースが増えているので、それに伴い男子も増えてきているように思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ソルフェージュや音楽理論といった音楽の学科もあれば、哲学や英語といった一般教科もあります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      ゼミはありません。
    進路について
    • 就職先・進学先
      演奏家
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分の音楽で人を元気にしたいなと思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      他の学校に比べて先生が良さそうだったし、歴史からしっかり学べると聞いたのでここにしました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      音楽教室で、卒業生から教えてもらっていました。
    • どのような入試対策をしていたか
      実技試験と面接のみだったので、ひたすら実技を練習しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      校舎は少し古いですが、練習室は沢山あるので、早めに予約さえしていれば、いつでも利用する事が出来るので、空いてる時間を練習に上手く利用出来ます。また図書館には沢山の楽譜があるので、楽譜もコピーが出来て、コスト的にも助かっていました。音楽科の中にもピアノだけでなく、沢山の楽器の子や歌の子がいるので、幅広く友達を作っていれば、セッションやイベントに沢山声をかけて貰う事が出来、動きの幅もとっても広がります!
    • 講義・授業
      ピアノだけでなく、声楽だったり、また体育があったり、とても楽しかったです!体育でボールを使う授業がある時は、柔らかいボールを使ってくれたり、配慮があります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミと言った授業は特になかったです。なので、特に記入することがありません
    • 就職・進学
      就職については、廊下に常に求人広告を貼ってくれていましたが、エクスペリアセンターという、就職活動を支援してくれる機関があり、よく利用していました。そこから、インターンシップ(音楽幼稚園が小学校等への就職体験)に申し込めたり、就職先の情報提供もして貰っていました。
    • アクセス・立地
      梅田から電車で10分ですが、駅から少し歩くので雨の日は傘が必須です。歩いて10分くらいで本校に到着します。遅刻しそうな時は何度かタクシーを利用していました。体育館、音楽博物館、またジャズやダンス、ポピュラー科が主に授業があって利用する別館は、本館からバスが出ているので、乗り遅れるとだいぶ歩く羽目になります。
    • 施設・設備
      練習室が沢山あったり、また図書館も楽譜が沢山あるのでとても良かったです!ただ少し古いのがマイナスポイントです。
    • 友人・恋愛
      友人は沢山増えました!いろんな友達が沢山増えるのでとても楽しかったです!サークルはあんまりないですが、音大生と医学生との合コン等は沢山ありました。音大には男の子が少ないので、どんな男の子も基本モテていたり、彼女がいました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      短大では2年を4期に分け、課題やテストが出されたり行われます。期により、出題される作曲家が違うので、すぐに短大の子か4年生の子か分かります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ピアノ講師(個人)
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      在学中からしていたカフェと掛け持ちで、ピアノ講師の仕事をしていました。
    入試について
    • 学科志望動機
      小学校4年生から音大に行く勉強をしていました。やはりずっとピアノを続けていると、もっと可能性を広げたいって強く思い、入学を決意しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      ピアノの先生
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦では演奏のみだったので、ひたすら練習していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-07-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門大学とはいえ、みんなが頑張ってるわけではないので、流されずに頑張り続けることはかなり強い気持ちが必要だと思います。うまくいけば活躍できる環境です。
    • 講義・授業
      基本的に良い先生が多く専門性も高いので、つまらないということが少なかったように思います。ただ、一般教養などはレベルの高いものではなかったです。
    • 研究室・ゼミ
      楽器の種類別でわけた際、自分の所属していたところはかなり教授の人柄もよく、日々レベルアップとともに楽しくも過ごせていたからです。
    • 就職・進学
      基本的に就活はしない人がほとんどなので、就職率はすごく悪いと思います。それぞれが、これから何をしていくか、卒業後に時間とともに決まっていく人が多い印象です。
    • アクセス・立地
      駅から少し歩くので、雨の日などは大変でした。通学途中に声をかけられたりと、あまり治安もいい印象はないです。
    • 施設・設備
      私立なだけあって、設備はかなりきれいで充実しています。いつもきれいな環境で、汚いと思ったことはありません。
    • 友人・恋愛
      男女関係なく仲が良く、あたりまえに入り混じっている環境なので、異性の友達もたくさんできるし、当然恋愛に発展することも多々あります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      音楽についての座学から実技、その他一般教養まで学ぶことができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      音楽教室講師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      まずは安定した稼働のできる仕事をベースにしたかったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      将来、音楽の仕事がしたいと思っていたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      マンツーマン学習センター
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を解くことや、大学の先生に技術の指導を受けていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪音楽大学
    女性卒業生
    音楽学部 音楽学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      西日本唯一の音楽大学ということもあり、他県から色々な年代の方が集まります。常に音楽に囲まれてのキャンパスライフは、音楽好きな私にとっては毎日が刺激的でした。
    • 講義・授業
      レッスンは先生によるかと思います。副科も充実しているので色々な分野のレッスンを受けることができます。
    • 研究室・ゼミ
      音楽大学なのでゼミはありません。レッスン室はたくさんあり、マンツーマンで週1回、45分のレッスンを受けることができます。門下で試演会をするところもあり、演奏の機会はたくさんあります。
    • 就職・進学
      短大だったので、半分は四大編入や専攻科への進学が多かったです。就職先は学校の講師やピアノ講師、レストランやホテルでの演奏等が多かったです。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩10分ほどです。梅田にも近いのでよく帰りにご飯へ行ったりしていました。ただ、別のキャンパス棟への距離が長く、シャトルバスに乗り遅れるとかなり歩きます。
    • 施設・設備
      音楽大学だけあって、音楽関係の設備はかなり充実しています。まずは練習室の多さ。図書館やCDやビデオの視聴もできます。普通の図書館では無いような資料がたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      やはり個性的な人が多かったです。専攻によってカラーがあり、おもしろかったです。授業以外はほとんど皆練習に費やすので、遊んだ記憶はあまりないです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      専攻の実技。あとはソルフェージュ、和声、指揮法、合唱など。
    進路について
    • 就職先・進学先
      各音楽教室
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      在学中にピアノ講師のバイトを始め、教えることにやりがいを感じたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      音楽大学で音楽とピアノを学びたかったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      個人レッスン。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく練習。楽典は問題集を数冊解いていました。
    この口コミは参考になりましたか?
24件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大阪音楽大学の画像 :©Bakkaiさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

開智国際大学
開智国際大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:37 - 41
★★★★☆4.40 (5件)
千葉県/私立
武蔵野学院大学
武蔵野学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:41
★★★☆☆3.00 (3件)
埼玉県/私立
平成音楽大学
平成音楽大学
併願校におすすめ
偏差値:35 - 37
★★★★☆4.17 (6件)
熊本県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。