みんなの大学情報TOP   >>  静岡県の大学   >>  静岡県立大学   >>  薬学部   >>  薬科学科   >>  口コミ

静岡県立大学
出典:運営管理者
静岡県立大学
(しずおかけんりつだいがく)

公立静岡県/草薙駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 57.5

口コミ:★★★★☆

3.97

(328)

薬学部 薬科学科 口コミ

★★★★☆ 3.86
(9) 公立大学 239 / 371学科中
学部絞込
学科絞込
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2014年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      それなりに充実していたと思う。
      学ぶことが多いのでしっかりとやった方がいいと思う。
      薬学なので記憶力は重要だと思う。
    • 講義・授業
      普通
      それなりに理解できる内容で、意欲的に学ぶことができる。
      色々と発見できる事もある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      それなりにあるが、あまり利用しないためわからない。
    • 就職・進学
      普通
      就職する意欲があれば、就職はすぐ決まる。
      それなりのサポートもある。
    • アクセス・立地
      普通
      病気がちであまり行けてなかったためわからないが、それなりに通いやすいと思う。
    • 施設・設備
      普通
      それなりに充実していたと思う。
      もう少し購買部の品揃えを増やしてほしい。
    • 友人・恋愛
      普通
      それなりに友人を作ったがあまり通えなかったためあまり関係は発展することはなかった。
    • 学生生活
      普通
      わからない。それなりにイベントをやっているようだがあまり参加していない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      あまり通えなかったため記憶が曖昧です。薬学を基本としたことはやっていた。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      病気が悪化したため断念した。
    • 志望動機
      病気が辛いので他の人が苦しまないように勉強することにした。
      薬の開発関係の仕事に進みたかった。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:595590
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年度入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      研究と実務についてバランス良く学ぶことができます。入学後に4年制と6年制を選択することが可能であるため、ある程度自身の適性を考慮する時間を持つことができます。
    • アクセス・立地
      良い
      草薙駅から徒歩で通うことができるため、アクセスに問題はありません。ただし、坂の上に立地しているため、原付があると重宝します。周辺は静かな住宅街なので、落ち着いたキャンパスライフが送れます。静岡駅までも近く便利です。
    • 施設・設備
      普通
      元々が単科大学だったこともあり、そこまで施設が充実している訳では無いかもしれません。ただし、隣には美術館があり、施設自体も閑静な住宅街にあるため、全体的に落ち着いた雰囲気が流れています。
    • 学生生活
      普通
      ジャズダンス部やラグビー部、ジャグリング部など、大学の規模の割に、サークルがバラエティに富んでいると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学科が別れてているものの、選択する授業や実習内容にはほとんど差がないので、入学前にそこまで真剣に悩む必要は無いかもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:339787
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年度入学
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬学を学びたい人にとっては3年以降の授業がとても楽しいものだと思える。また、薬剤師免許を取りながらも企業の研究職に就く人も少なくなく、卒業後の進路決定の幅も広いと考えられる。
    • 講義・授業
      普通
      履修は必須科目がほとんどであるため、文系のように迷うことはほとんどない。講義は100人以上の大人数で受けているが、それぞれが授業に集中しており、悪い雰囲気はない。授業後の課題はあまりないが、単位認定はほとんどテストで決まることが多いため、定期試験に向け普段から復習しておくことは大事である。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室は4年から始まり、選択は3年の後期に行う。1年時からある研究室訪問を中心にして選んでいく。成績優秀者は優先的に選べる仕組みもあるため、定期試験の結果は非常に重要である。
    • 就職・進学
      良い
      薬学科に比べ薬科学科は企業への就職が圧倒的に多いため、企業の特に研究職志望の人は薬科学科を選ぶべきだと思う。ただ、企業は薬局・病院より早め早めの情報収集や動き出しが大事だと思う。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から徒歩15分ほどであるが、登校に関しては上り坂であるため不便は不便。コンビニやスーパー・100円帰一など基本的なところはそろっているが、洋服屋などは大きな駅に出ないとない。
    • 施設・設備
      普通
      パソコンはあるが20時までの制限あり。図書館はテスト期間中が22時まで、日曜・祝日は開館しない。国立大学では24時間は入れ、日曜も開館しているところが多いため、そこは不満。ただ、近くに県立図書館があるため、日曜はそこを利用してもよい、。
    • 友人・恋愛
      良い
      100人以上の学部だったため、学科全体で仲良しというわけではないが、全員と密接な関係でいる必要がないため、その点は楽。また、必ず自分に合う友達はできると思う。学部内でのカップルも多い。
    • 学生生活
      普通
      部活動は年2回の演奏会と年数回の出張演奏が主な活動である。夏には合宿も行い、練習だけではなくBBQや花火などの楽しみもある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は薬学を学ぶために必要な生物学・化学を勉強する。2年次は1年次に学んだ基礎の科目が融合したような科目、3年次からは薬学らしい科目を勉強する。ほぼすべてが必修科目なので落単は許されないと思った方がよい。ただ、救済措置もある。卒業論文は修士課程に行くことが前提の学科であるため、他大学よりは緩いと思われる。
    • 就職先・進学先
      大学院博士前期課程
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:426310
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年度入学
    2017年04月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      中期入試ということもあり、医学部や有名大学の滑り止めで入学してきた人が多いです。3年の9月に学科振り分けがあるため、それまではみんなモチベーチョンを保って勉強するのですが、それ以降は若干怠けがちです。
    • 講義・授業
      良い
      科学系の授業はもちろんですが、この大学は科学英語の授業にも力を入れています。全国的に見てもハイレベルな授業だそうです。特に院に進学してからの授業はとても実践的で、英語で論文を書いたりプレゼンテーションをするのにとても役立っています。グローバルに活躍したい人には是非おすすめしたいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      他のところを詳しく知らないので一概には言えませんが、私の研究室はとても充実しています。コアタイム(9:30~18:00)は決まっていますが、基本的にとても自由で教授とも気軽にディスカッションできる環境にあり、自分のやりたいことをやりたいだけ研究することができます。
    • 就職・進学
      良い
      様々な有名製薬企業に就職しています。
    • アクセス・立地
      良い
      JR草薙駅から徒歩15分ほどです。
    • 施設・設備
      普通
      校舎は古めです。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      静岡県立大学大学院
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:341585
  • 男性在校生
    在校生 / 2013年度入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      進学してから6年制に進学するか4年制に進学するかを、成績順で決めるので厳しく勉強する必要があります。
    • 講義・授業
      普通
      先生によってかなり変わります。知的好奇心をものすごく刺激する先生もいれば、プリントを音読し続けるものもあります
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年の後期に決めます。6年制80人のうちの上位30人、4年制のうちの上位20人が成績順に決め、あとは抽選です。
    • 就職・進学
      普通
      どこも就職には強いと思います。企業、薬局、病院様々なところに進んでます
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は静岡県立美術館と草薙です。軽く山を登るので、ややしんどいかもしれません
    • 施設・設備
      普通
      テニスコートが多いので、テニスをしたい人にはオススメかもしれません
    • 友人・恋愛
      悪い
      あまり大きくない地方公立大なので、それほど充実しないかもしれません
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学を研究するか、薬剤師教育について力を入れていると思います
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:265067
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2012年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教授も著名な方が多いですし、製薬会社に入りたい方にはいいと思います。自分の頑張り次第です。 ちゃんと学ぶことはできます。
    • 講義・授業
      良い
      他の国立私立と比べてしまうと規模は小さいのでサークル学祭は見劣りするかと思います。 授業内容は薬に関することをちゃんと学べますし、研究室配属後も充実した生活を送れると思います。就職も製薬会社で研究職に就かれる方が多いですし、本人の頑張り次第でどこでも就職できると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年次から研究室配属になり、それぞれ専門領域を磨いていくことになります。学祭の際に研究室訪問をして内容をよく知るようにして決めていただいた方がいいと思います。また、先輩からの評判を聞くことも大事です。
    • 就職・進学
      良い
      企業の研究職開発職につく方が多いです。基本的に推薦等はないので、自分で調べて就職活動をしていくことになります。教授の中には推薦枠を持っていることもありますが、毎年のことではないので、自分で対策、練習をしっかりやりましょう。
    • アクセス・立地
      普通
      駅は近いですがそこからの道が坂道です。自然が多いですが逆に言えば買い物や遊びができる場所はありません。、
    • 施設・設備
      普通
      古い学校なので設備はそんなに良くはないと思います。学食が他大学と比べると見劣りしますし安くはないです。
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が少なめなので大体の人と仲良くなれます。サークル参加で他学部の方とも知り合えます。
    • 学生生活
      普通
      数が多くはないですが、それだけ人数は集まりやすく充実した活動ができると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      おそらく現在はカリキュラムが変わっているので参考程度で。 一年次は薬学部の基本的な授業に加えて、いくつか他学部も参加する授業をとります。二年次からは薬学部の専門授業となります。 三年次に薬学科と薬科学科の振り分けがありました。実習が始まるのもこのくらいからです。 四年次からは研究室配属となります。研究職に就くために大学院へ進学する人がほとんどです。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      製薬会社研究職
    • 志望動機
      薬剤に関することを学び薬剤師か研究職に就きたいと考えていた。県内出身者用の推薦制度があった。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:704053
  • 女性在校生
    在校生 / 2012年度入学
    2014年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      優れた先生、学生が多いと思います。4年制、6年制学科の学生が3年終了時まで一緒に講義、実習を受けるため視野が広がります。
    • 講義・授業
      普通
      専門分野をみっちり学習できます。講義の選択はほぼできません。ほとんどが必修科目で時間割が決まっています。
    • アクセス・立地
      良い
      JR、私鉄ともに駅までは徒歩10分くらいで、アクセスは良いと思います。周囲に県立図書館、県立美術館、公園があり立地は良いのではないでしょうか。
    • 施設・設備
      普通
      他大学に比べれば外観が良いほうだと思います。敷地自体がせまいため施設はあまり充実していないと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      ほぼ毎日、朝から夕方まで同学年の薬学部生と顔を合わせているため、学部内の交友関係は密だと思います。学部内カップルも比較的多い気がします。
    • 部活・サークル
      良い
      小さなサークルがいろいろあります。できたばかりの若いサークルやマイナーなサークルなど学生数に対して数は多いと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬に関するさまざまなことを学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      伏せておきます
    • 所属研究室・ゼミの概要
      製剤に関する研究ができます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      製薬企業で働きたかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら化学と物理の問題を解きました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:23758
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年度入学
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学生生活は駅からも徒歩で行けるし、建物は伝統的。
      山の上にあるのが少し難点だが、毎日運動と思えばよいのかも。もう少しグローバルなレベルに活躍する機会がほしかった。コツコツと勉強するには申し分なし。
    • 講義・授業
      良い
      講義は最低限です。自分で勉強を進める必要があります。
      テストはなかなか大変で、テスト前は、図書館やファミレスに知り合いが多数。テストを乗り切るのが最大の目的
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は自分に合うところを慎重に選ぶ必要がある。
      夜遅くまで実験したい方は、そういう研究室へ。
      プライベートも大事にしたい人は、そういう研究室へ。
    • 就職・進学
      良い
      基本的に自分でなんとかします。
      自分で情報を収集し、行動します。
      キャリア支援センターも有効に活用するとよいですね。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から歩けるのでよいです。
      大きな駅まで2駅で、生活にも娯楽にも困りません。
      ほどよく、穏やかな雰囲気です。
    • 施設・設備
      良い
      実験施設は特に困ることはないです。
      図書館はもう少し広いといいなとは思います。
      売店もあります。カツ丼がおいしいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      人によると思います。卒業の時に送り出すイベントは感動しました。研究室いい思い出になると思います。後輩かわいいです。
    • 学生生活
      良い
      部活は活発です。後輩が可愛くて、差し入れなどで喜んでもらえると嬉しいです。頑張って大会で勝ってほしいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師国家試験の内容。
      低学年のうちから、しっかりと身につけてるとよい。
      実験もあり、同学年と仲良くなるよい機会です。
    • 就職先・進学先
      薬剤師の免許を生かした仕事
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:426236
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年度入学
    2015年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      目標が決まっていいる人にはとてもいい大学だと思います。また、いろんな学部のある総合大学なので、他学部の人との交流はとてもいい刺激になります。他学部の人と交流する機会がある一方で、他学部の人と同じように遊んでしまうと単位の取得が難しくなります。自分でしっかりと勉強する意識を持ち、人脈を広げれば、充実した大学生活を送れます。
    • 講義・授業
      良い
      各先生方の、研究を知ることができます。研究のことを楽しくお話してくださるので、勉学に対して高いモチベーションを維持できます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      トップの人脈を持った教授が多く、他大学との共同研究を行っている研究室も多い。専攻した分野の知識を広く学べる。
    • 就職・進学
      良い
      資格を活かした就職先を考える人がほとんどである。製薬会社の研究職への就職は難関であるが、多くの先輩方が突破しており、大学で研究にまい進することが、就職への第一歩であるという印象がある。
    • アクセス・立地
      良い
      周りにコンビニおいしいお店がたくさんある。隠れ家的なパン屋さんや、カフェなど散策するのが楽しい。 駅から坂を登るので、毎日の運動に役立つ。
    • 施設・設備
      良い
      外観はレンガ風で、絵になるような校舎である。芝生公園や散策コースなどがあり、落ち着いた雰囲気がある。
    • 友人・恋愛
      良い
      薬学部ということもあり、周りの勉強に対する意識や、賢い人が多い。 レポートやテストの時に協力しあい、そこから恋愛に発展することもしばしばある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学関連科目。有機化学や生化学、薬物動態、創剤化学など。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      人の生命を守る学部に興味があったため。資格を取得できるのがよい。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をひたすら解き、間違えた問題は解けるようになるまで、徹底的に復習した。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:127636
学部絞込
学科絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 草薙キャンパス
    静岡県静岡市駿河区谷田52-1

     JR東海道本線(熱海~浜松)「草薙」駅から徒歩15分

     静岡鉄道静岡清水線「草薙」駅から徒歩13分

電話番号 054-264-5102
学部 経営情報学部国際関係学部食品栄養科学部薬学部看護学部

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、静岡県立大学の口コミを表示しています。
静岡県立大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  静岡県の大学   >>  静岡県立大学   >>  薬学部   >>  薬科学科   >>  口コミ

偏差値が近い国公立医学系大学

東京農工大学

東京農工大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 4.02 (390件)
東京都府中市/JR武蔵野線 北府中
福井大学

福井大学

45.0 - 60.0

★★★★☆ 3.85 (272件)
福井県福井市/えちぜん鉄道三国芦原線 福大前西福井
山陽小野田市立山口東京理科大学

山陽小野田市立山口東京理科大学

35.0 - 57.5

★★★★☆ 3.75 (64件)
山口県山陽小野田市/JR小野田線 雀田
九州歯科大学

九州歯科大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 3.89 (44件)
福岡県北九州市小倉北区/JR日豊本線(門司港~佐伯) 南小倉
弘前大学

弘前大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.88 (578件)
青森県弘前市/弘南鉄道大鰐線 弘高下

静岡県立大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。