みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  九州歯科大学   >>  口コミ

九州歯科大学
出典:Kugel
九州歯科大学
(きゅうしゅうしかだいがく)

公立福岡県/南小倉駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 57.5

口コミ:★★★★☆

3.75

(30)

九州歯科大学 口コミ

★★★★☆ 3.75
(30) 公立内65 / 86校中
学部絞込
301-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    歯学部口腔保健学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      偏差値が低い。
      できる人とできない人、やる人とやらない人の差が激しい。モチベーションが落ちることがある。
    • 講義・授業
      良い
      講義内容や指導内容は専門的で分かりやすい先生もいるが、ただひたすら黒板に向かって話すだけの先生もいて、理解させる気があるのかと思うことがある。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室は4年の卒研のときしかなく、ゼミもないのでなんとも言えない。
    • 就職・進学
      普通
      大学病院への就職率は悪くはない。
      歯科診療所への就職も間違いない。
    • アクセス・立地
      悪い
      公共交通機関は充実している方。
      周辺の環境は1つ路地に入ると夜は暗くて危険。
    • 施設・設備
      悪い
      図書館の自習スペースをもっと増やしてほしい。
      ガラス張りなので通気性が悪く、換気しにくい。
    • 友人・恋愛
      悪い
      不純な恋愛が多い。
      友人関係は学科内の人数が少ないのでグループがたくさんできてそのグループでしか行動しないことが多い。
      悪く言えば狭い世界。
    • 学生生活
      悪い
      部活動がガチすぎる。
      イベントはクオリティが低いため学校内の催し感がすごい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に今は基礎系の科目のため、コツコツと勉強するのみだが、医療系であるため、暗記することは多い。
      基礎で学んだことをさらに上学年になるにつれ、臨床と絡んだ応用になる。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      歯科衛生士を目指しているから。
      この大学を選んだのは受験に失敗したから。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:599130
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年12月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    歯学部歯学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      この大学は、歯に関することは嫌という程学ぶので、熱意がある人は向いてる大学だと思います。
      医学部などほかの大学、学科を諦めてこの大学に入るととても後悔します。興味のないことを勉強するのですから当然ですが。また、浪人生が7割程度で年齢層は1年生から若干高めです。
    • 講義・授業
      普通
      他の大学と同じような講義形式で、講義中は寝るか携帯いじるかレポート書くかプリントの穴埋めするかです。
      唯一違うのが席が指定されていることです
    • 研究室・ゼミ
      普通
      一年生にやる実習はほとんど無意味です。
    • 就職・進学
      普通
      ほかの国公立歯学部となんら大差ないです。
    • アクセス・立地
      普通
      ほとんどの人が一人暮らしをしています。大学を楽しく過ごしたいのなら一人暮らしをお勧めします。
    • 施設・設備
      普通
      他の大学とあまり変わりません。ただ、敷地がとても狭いです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学内恋愛が非常に多いです。同じ学年で付き合ったりもするし、先輩後輩で付き合ったりもします。
      しかし、この大学にはサークルがなく、部活しかありません。
      上下関係が部活によってはとても厳しく、めんどくさいです。
      バイトをしたいのであれば無理に入らなくていいと思います。
    • 学生生活
      悪い
      この大学はサークルは無く、部活しかありません。部活を楽しみたい人はおススメですが、デンタルという全国の歯学部生が参加する大会が毎年2回ほどあり、レベルはそこまで高くないのに順位が高いと満足するしょうもない大会に向けて日々の練習を頑張っています。サークル感覚で友人を増やしたりすることができないので、高校の延長のような大学です。
    この口コミは参考になりましたか?

    23人中12人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:496318
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    歯学部歯学科の評価
    • 総合評価
      普通
      やる気のある人には先生方も親切でいい大学ではあるが、目的もなく大学を楽しみに来てる人、なんとなく来た人にはとてつもなく退屈な大学なのではないかと思う。
    • 講義・授業
      普通
      教授陣は優秀な先生は多い。親切な先生もたくさんいるし、なにより公立大学ということで生徒一人あたりに対する教授の数が私立よりはるかに多い。そのため、教授達との距離が近く、望めば卒業後の進路の相談などが気楽に行えることがメリットとして挙げられる。しかしながら、歯学部だけの単価大学ということもあり、一学年の人数が少ないため、出会いの場も少ない。そのため部活に所属しない限りはバイトをするなどしないと、他の人との交流を図るのは難しい。また、近くに大型スーパーはあるが、他には何もない。小倉までバスが電車で出て、買い物や映画を見に行くなどする人が多い。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室配属は、やる気がある生徒とない生徒の差がはっきりと別れる。そのため、やる気がある生徒が行く研究室は自ずと決まってきてしまう。また、そうなるとやる気のある生徒の負担は研究室の人数が少なければ少ないほど、大きくなり、非常に大変である。上位何班かは学長賞などの褒賞はあるものの、学年のほとんどが単位のためにやっている、というのが現状である。
    • 就職・進学
      良い
      生徒は基本的に自分の出身地に応じて、県人会というものに所属している。そのため卒業後の進路について上の人に相談できるし、自動的に案内がくる。
    • アクセス・立地
      悪い
      キャンパスの周りには何もない。大型スーパー、マクドナルド、それくらいである。生活はできるが、小倉にでなければ映画などの娯楽施設は全くといっていいほどない。
    • 施設・設備
      悪い
      福岡には公立大学、国立大学が3つあるため、予算が重点的に回ってくるのが遅い。そのため、県からの資金はあまりないように感じる。旧校舎は依然として放置されているのが現状である。
    • 友人・恋愛
      悪い
      人数が少ないため、出会いも他の大学に比べると少ない。大体が部活などで彼氏彼女を作るがそれ以外だとバイト先や知人紹介となるのだが、そういった機会も他の大学よりはるかに少ないと感じる。
    • 学生生活
      悪い
      これもまた大学の規模の小ささのため、どうしても他の大学に比べると見劣りする。学園祭は特に規模が小さく、身内に売って売られてをして食い合いをしているのが現状である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は一般教養科目が多く、2年から専門的な科目が始まる。4年はCBTやOSCEがあり非常に大変である。5年には登院実習があり患者を実際に診る。6年は国家試験に向けて勉強する。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      研修医を経たあと、厚生労働省の医系技官になりたいと考えている。
    • 志望動機
      医学部を目指していたが、学力が足りず、同じ医療系の学部ということもあり必ず受かるだろう大学として選んだ。そういった生徒が大半である。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570726
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    歯学部口腔保健学科の評価
    • 総合評価
      良い
      歯科衛生士になりたい人、特に将来何がしたいか決まっている人やワンランク上の歯科衛生士を目指している人にはオススメの学校です。国家試験の合格率は開設以来ずっと100%ですし、卒業生の多くは総合病院、企業、行政など多彩な場所で活躍しており、専門学校では難しい就職場所にもチャレンジできます。
      ただ、そのぶん勉強は大変で朝から夕方までフルコマでレポートや実習もあります。
      本気の人にはとても実になる大学です。スタバのカップ片手に「大学生サイコー!空きコマうぇーい!」などと言いたい人はやめたほうがいいです。そんな経験は4年間で五本の指にもはいりません。
    • 講義・授業
      良い
      歯科や栄養、社会福祉など様々な事を学びます。授業は先生によりますがとても面白い先生もいます。
      あと、一年生はクリシン、ロジライという授業があります。面倒ですがその後のレポート書きなどに役立ちます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      歯科大学なのでゼミはありません。ただし、四年生で卒業研究があります。
    • 就職・進学
      良い
      専門学校では9割の生徒が歯科医院に就職しますが、うちの学校は25人中10人が歯科医院、10人が総合病院などの一般病院、あとの5人が企業、行政、大学院などに進みます。歯科衛生士国家試験の合格率は開設以来ずっと100%です。
    • アクセス・立地
      普通
      学校の前にはバス停があり、町の中心部まで行けます。駅は歩いて15分くらいのところにあります。県外からの生徒が多いので大学近くのアパートやマンションに住んでいます。
    • 施設・設備
      悪い
      10年ほど前に建て替えられて基本的には綺麗です。学内には無料Wi-Fiが飛んでいます。ただし単科大学なので狭いです。徒歩2分で学校を横断できます。あと、部活棟へ行くのに進学坂という坂を登るのですが、ものすごく急です。学生は部活棟へ行くことを「山を登る」と言います。それくらいきついです。
    • 友人・恋愛
      普通
      口腔保健学科は25人しかいないのでみんな仲良しです。ただし女子しかいないので、恋愛は歯学科の生徒や地元の人とすることが多いです。あとは部活などが多いでしょう。
    • 学生生活
      良い
      部活は100%近くの生徒が加入しています。運動部は盛んで大会でもいい成績を残しています。ただし、飲み会がきついところがあるようなので、よく見極めることが大切です。
      学校行事は学園祭や体育祭などがあります。あとは、歯学部一年と歯学科四年がWADSキャンプというキャンプに行きます。とてもゆるいので結構楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      歯科衛生士になるための勉強はもちろんですが、栄養学、福祉学、あとは法学や語学など多岐にわたって勉強します。三年生からは登院実習があります。
    • 就職先・進学先
      一年生なのでらまだよくわかりませんが、行政が企業を希望しています
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:377759
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    歯学部歯学科の評価
    • 総合評価
      良い
      やはり、歯科医師になろうと思うならば、歯学科に入るのが1番手順が早いのではないかと思います。実践的なことも学ぶことができるので。
    • 講義・授業
      良い
      専門的な知識を持っている優秀な歯科医師の方からの講義を受けることができ、なおかつ、大学の近くに付属の大学病院があり、そこで実践的なことも早い段階から学べます。
    • 就職・進学
      良い
      色々な先生方が何処がいいのかなどを親身に相談に乗りながら考えてくださります。
    • アクセス・立地
      良い
      大学の近くにはたくさんのマンションが立ち並んでいるため、通学のしやすさは非常にいいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      少し古い器具などもありますが、基本的には最新のものを用意するようにされていてとてもいいと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      一学年の人数が少ないため、一緒にいる時間も長く、友人関係はとても濃いものとなると思います。
    • 学生生活
      普通
      大学自体がそんなに大きくないので、サークルや部活は少し、少ないかもしれません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      専門的な口腔内についての知識や、歯についての知っておくべき内容など、様々です。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      歯というのは人間の体の中で1番、使う回数も多く、非常に大事だと思っていたので、それを守れるような存在になりたかったからです
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:603448
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    歯学部歯学科の評価
    • 総合評価
      良い
      単科大学だが、それならにいい所があり、将来に向けて非常にためになる。そのため、準備時間での経験値が高くなり、回りとの差がつけやすいのではないかと思う
    • 講義・授業
      良い
      難しすぎたりすることもあるため、ついていけなかったら留年してしまう
    • 研究室・ゼミ
      普通
      他のところじゃ経験できないことまで、経験出来て、経験値が上がる
    • 就職・進学
      良い
      大学病院での実習は、今後の就職に非常に役に立つと思われるので、大きい
    • アクセス・立地
      良い
      周りにスーパーもあり、レストランもある。駅までの交通の便も非常に良い
    • 施設・設備
      良い
      綺麗で、大学ぽく見えない。教室も綺麗で、空調設備さえ、どうにかなれば問題ない
    • 友人・恋愛
      普通
      皆同じ夢を持っているため、考え方が似ていたり、同じような境遇の子が大分
    • 学生生活
      良い
      部活に力を入れており、非常に盛んで、試合などもよくあっている
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      口腔内環境など、歯の異常や、全身との関係性なども勉強していう
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      歯科医師として、病院を開設する
    • 志望動機
      公立大学であり、実家から近いため、様々な面で良い大学だったから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:570185
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    歯学部歯学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門性の高い授業を受けることができる。授業以外でも研究室を身近に感じることができ質問もしやすい環境がある。進路も相談することができる場所や状況が設けられている。
    • 講義・授業
      良い
      専門的な授業を決まったカリキュラムで受けることができる。また、教授にもよるが大概の授業はレジュメが用意されており予習復習が容易にできる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      上の学年では国家試験の準備で忙しいため、2年までに一度研究そのものに触れ合うための授業が設けられている。そのため教授と知り合う機会ができ相談もしやすい。
    • 就職・進学
      良い
      県人会や同窓会など様々な集団に属するため、コネや人脈が作りやすく地元や福岡で働く場合に有利となる場合がある。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅から大学までおよそ1キロほどあり多少時間がかかる。ただし学生の多いマンションが多数あり近くにも居酒屋や飲食店がおおくあり値段もリーズナブルな価格が多い。
    • 施設・設備
      良い
      学生であればパソコンルームや図書館が自由に使え、レポート作成や調べ物に大変便利である。また、図書館にある本は歯学に特化しているため非常に充実している。
    • 友人・恋愛
      良い
      良くも悪くも狭いコミュニティであるため、友人関係や恋愛関係は同じ学部内で完成している。そのため、いじめなどの心配はほぼ皆無だろうと思います。
    • 学生生活
      普通
      周りの大学に比べ飲み会の回数が多い傾向にあり掛け持ちしている人が非常に多いため、無理やり参加させられるということはないと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は英語、法学や第二言語に加え統計学などの一般教養がほとんどである。2年次は主に基礎医学や基礎歯科医学に加え簡易的な実習や実験が行われる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:430692
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    歯学部口腔保健学科の評価
    • 総合評価
      良い
      講義や実習が専門学校の衛生科よりはるかに多い。また、進路の選択肢も多いため、歯科衛生士として働ける幅を増やしたいと思ってる人にオススメです
    • 講義・授業
      良い
      1年生はほぼ座学の講義です。2年生から模型を使った実習や、学生同士での相互実習が行われます。三年生からは実際に附属病院で患者相手の実習や、外部での実習が行われます
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅からはやや遠いです。バス停は一応近くにありますが、夜になるにつれ本数が減ります。
    • 施設・設備
      悪い
      空調管理が歯学科と口腔保健学科で統一されているので、人数差によって温度差が生じます。基本的に口腔保健学科の教室は寒いと感じることが多いです。しかし、歯学科との合同講義は暑いです
    • 友人・恋愛
      良い
      学科にだいたい女子しかいないので気楽です。のびのびと暮らせると思います。
    • 学生生活
      普通
      イベントは多いです。しかし、口腔保健学科は人数が少ないためそこまで盛り上がりません。歯学科は盛り上がっているようです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      歯科関係のことだけでなく、1年生から生理学や解剖学、生物学などの多くのことを学びます。学ぶ内容的には看護科と近いかもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:344724
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    歯学部歯学科の評価
    • 総合評価
      良い
      歯科医師を目指す学生にとってはとてもいい大学です。在学中の教員の面倒見の良さや卒業後のサポートは良い方です。1年と2年では基礎医学や一般教養を学べます。3年生と4年生では医学や歯科の専門分野、または実習にて歯科治療やその他を勉強することができます。2年生の終わりには共通試験があり進級の可否を決めます。4年生の終わりにはCBTとオスキーがあり、これに合格すると5年生から附属病院に行き、実際の医療現場で学ぶことができます。6年生では卒業試験が数回あり、これに合格すると、卒業資格が得られ、国家試験を受験することができます。国家試験に合格すれば歯科医師免許が得られます。
      ただ、古くからある大学ですので伝統や慣習のようなものも残っており普通の楽しい大学生活を送るのには適していないかもしれません。部活動に所属することで得られるメリットもあればデメリットもあります。上下関係も半々くらい残っていると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:317250
  • 女性在校生
    在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    歯学部口腔保健学科の評価
    • 総合評価
      普通
      衛生士になるための授業は充実していて実習も多いので十分だとは思うが、無駄な授業や実習が多く、大学生らしい生活を送りにくい。歯学科と比べ授業数が多く1~4まで基本きっちり詰まっている。サークルがなく基本部活で、部活に入って交友関係を広げる形が多い。就職に関しては、対応がしっかりされているので心配はあまりない。25人の学科でほとんどが女子。現在8期生まであるが、男子は過去に1名いたのみ。大学全体としては、1学部しかないのと部活なので人との繋がりが強く、顔見知りが多い。街を歩いてても知り合いによく会い、うわさが学校全体に広まるのも早い。
    • 講義・授業
      普通
      講義室は基本高校の教室のようなところで25人の少人数制。自分で講義を選ぶことはなく、学科ごとの時間割があって高校の頃とあまり変わらない。栄養の授業が4年通してずっとある。試験は1学期9~13個ほどある。落とすと再試が長期休暇にあるため、それなりに勉強は必要。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室は3年の12月ごろから研究室先を選ぶ。基本学科内の成績順で決めることになる。数値入力や患者データを使ったものなど様々な研究がある。研究室は基本1~3人。
    • 就職・進学
      良い
      就職先は、公務員、企業、病院、一般歯科医院などがある。毎年、どの分野にも先輩たちは就職していってる。一般歯科医院は需要があるため、就活難民になることはない。まだ保健学科ができて年数が浅いが、衛生学院のときのOGも多いため話を聞く機会はよくある。
    • アクセス・立地
      普通
      バス停はすぐ目の前にある。駅までは徒歩15~20分。小倉駅などの中心地に行くには、自転車、バス、電車が主な交通手段。遊びに行ったり、買い物行くには中心地まで20~30分かけて行かないといけない。近くにはスーパーや飲み屋があるため基本困らない。歯科大生は徒歩10分圏内にほとんど住んでいる。そのため、知り合いに会うことが非常に多い。
    • 施設・設備
      普通
      大学内はれいだんの完備ではあるが、温度が施設内全て一定なので暑かったり寒かったりする。ガラス張りで窓の開け閉めもできない。実習ではユニットが70台?ほどあり、充実している。一年の時にある体育や、部室は旧校舎で傾斜角度が確か13度の坂道を登って行かないといけない。体育祭でも上に上がる。部活は充実していて、春に勧誘期間が設けられるが各部活の新入生の取り合いなので嘘がないかなどの吟味が必要。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科は25人のため女子校のクラスのような雰囲気。歯学科との合同授業や、部活、飲み会、行事などもあるため、歯学科との交流も多く、友達は作りやすい。狭い世界の中ということになるので、付き合ったり別れたりなどの噂は一ヶ月あれば、学校全体に広まる。部活によっては部内恋愛も多い。
    • 学生生活
      良い
      私の入っている部活は仲が良く、OBにも良くしてもらっている。部活によって異なるがアルバイトや遊ぶなどの両立がしやすい。学祭では店を出店して思い出作りにはとてもいいと思う。先輩後輩とも仲が良く遊びに行ったり飲みに行ったりすることも多く楽しい。歯科大に入るなら、文化系体育会系に関わらず部活にはいったほうがいい。現在アルバイトは3年の実習が忙しいため行なっていないが、塾講師と居酒屋のアルバイトをしていた。周りでは、塾講師、居酒屋、カフェ、カテキョ、派遣などのアルバイトが多い。3年が忙しいため、バイトをするなら1.2年のうちにしっかりやったほうがいい。大学生活は遊びや部活などで出費が多い。長期休暇は2ヶ月あったりするので海外旅行とかにも行ったりする。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年:一般基礎と解剖学などの歯科と医科の概要2年:衛生士の内容、相互実習3年:付属病院での内部実習、老人ホームなどの施設の外部実習、専門性の高い歯科や医科の内容4年:研究室、就活、国試勉強ほぼ全て必修科目。必修ではなくても、時間割や単位数などは学校が決めているため落としたらかなりきつい。しかし保健学科は基本落ちることはあまりない。
    • 就職先・進学先
      歯科医院
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:409259
301-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    歯(1~4年次)
    福岡県北九州市小倉北区真鶴2-6-1
    JR日豊本線(門司港~佐伯)「南小倉」駅から徒歩14分
電話番号 093-582-1131
学部 歯学部
概要 九州歯科大学は、福岡県に本部を置く公立大学です。通称は「九歯大」。1914年に設立された私立九州歯科医学校を前身とし、改称などを繰り返しながら1949年に設置されました。2016年の現時点で、これまでに9,000名近くの卒業生を輩出し、このうち約6,000名が全国各地で現役の歯科医師として活躍しています。 北九州市にあるキャンパスでは「歯学部」のみの単科で、「歯学科」は6年間、「口腔保健学科」4年間学びます。歯学部の5.6年次では、実際に同敷地内の附属病院において卒前臨床実習で患者と接しながら実践を積み重ねていきます。全国に29校ある歯科大学及び歯学部を持つ大学の中では唯一の公立大学であり、100年以上の長い歴史と伝統を持っています。

この学校の条件に近い大学

九州歯科大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  福岡県の大学   >>  九州歯科大学   >>  口コミ

この学校の条件に近い大学

創価大学

創価大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.36 (431件)
東京都八王子市/拝島駅
高野山大学

高野山大学

BF - 35.0

★★★★☆ 4.33 (3件)
和歌山県伊都郡高野町/高野山駅
九州ルーテル学院大学

九州ルーテル学院大学

45.0 - 47.5

★★★★☆ 4.28 (24件)
熊本県熊本市中央区/坪井川公園駅
聖路加国際大学

聖路加国際大学

60.0

★★★★☆ 4.24 (30件)
東京都中央区/築地駅
南九州大学

南九州大学

BF

★★★★☆ 4.20 (49件)
宮崎県宮崎市/宮崎神宮駅

九州歯科大学の学部

歯学部
偏差値:47.5 - 57.5
★★★★☆ 3.75 (30件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。