みんなの大学情報TOP   >>  岐阜県の大学   >>  岐阜薬科大学   >>  口コミ

岐阜薬科大学
出典:Monami
岐阜薬科大学
(ぎふやっかだいがく)

公立岐阜県/名鉄岐阜駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:62.5

口コミ:★★★★☆

3.87

(55)

岐阜薬科大学 口コミ

★★★★☆ 3.87
(55) 公立内60 / 93校中
学部絞込
551-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2021年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      前述した通り、きちんと勉強すれば薬剤師になれる大学です。座学の並行して課題に実習に中間テストなど、他大学に比べてオーバーワークである点は否めません。薬学かつ研究に興味のある人は向いているかもしれません。しかしただ単に薬剤師免許を取りたい人はもう一度ゆっくり考え直すことをお勧めします。
    • 講義・授業
      良い
      薬剤師製造工場からの脱却を図るがごとく研究に力を入れています。しかし研究にかける時間の分、座学の時間が短いです。さらに座学には国家試験とは関係のない講義も数多く含まれます。薬学に興味のある人や能力的に余裕のある人は大丈夫そうですが、ただ単に薬剤師免許を取得したい人にはハードワークであり賛否が分かれるところです。
    • 就職・進学
      良い
      きちんと勉学に励んでいれば国家試験の問題が簡単に感じるほど力をつけることができます。薬剤師免許は国家資格であり食いっぱぐれることはありませんが、平成から令和にかけて薬剤師の供給過多が問題になっているので何とも言えません。
    • アクセス・立地
      良い
      1~3回生は三田洞キャンパス、4~6回生は本部キャンパスです。後者は町の中心地にあり生活が便利ですが、前者の周りには山と田んぼ、かろうじてコンビニがあるくらいの田舎です。飲食店や遊ぶ所は少ないです。車を持たずんば岐阜県民にあらず。
    • 施設・設備
      良い
      三田洞キャンパスは築数十年の中学校のような古いこじんまりとした建物ですが、本部キャンパスは綺麗なビルで研究室なども充実しています。数年後には1~3回生が通う新しいキャンパスがより町に近い場所に建てられるらしいのでそちらに期待しましょう。
    • 友人・恋愛
      良い
      密です。一学年が120人前後なので皆顔見知りの関係になります。また先輩や後輩との距離も短いので、恋愛関係が芽生えることも少なくないです。良くも悪くもほんと密です。
    • 学生生活
      良い
      4~6回生は本部キャンパスに移るので、実質1~3回生のみでサークルが行われます。サークルのメンバーは少なく、一人ひとりの仲が深まりやすいので、人間関係が狭く深くタイプの人は向いているでしょう。イベントは言わずもがな。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は一般教養および化学系の専門科目を学びます。学年が上がるにしたがって、化学系および薬学系の専門科目を学び、かつ実習の占めるウェイトが大きくなっていきます。六年次には国家試験対策を行うらしいです。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      紆余曲折を経て流れ着いたのがこの大学でした。時が来た、との表現が適切かもしれません。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:729649
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬剤師にしかなれんけど志がある人ならなんとかやっていけます
      薬剤師になれるよう頑張ってください
      まあいいと思います
    • 講義・授業
      良い
      何言ってるかわからない先生や面倒くさい課題ばっかり出したりそもそも何を教えたいのか意味不明な教授はいる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      普通にカリキュラムがしっかりしていて良い
      実験等はめんどくさいけど
    • 就職・進学
      良い
      ぶっちゃけ薬剤師にしかなれん
      今時製薬会社の研究職で高給取りはほぼない
    • アクセス・立地
      良い
      立地悪すぎ
      そんな環境でも薬剤師になりたいという気持ちだけで頑張れ
    • 施設・設備
      良い
      ど田舎過ぎて充実してない
      棟が変われば充実していくのかも
      まあこんなもんでしょっていう感じ
    • 友人・恋愛
      良い
      仲いい奴らは仲いい
      いかんせん人少ないし中期という受験生度により頭いい人らは多い
    • 学生生活
      良い
      なんも充実してない
      陰キャラ多いしなにせ人が少ないのでしょうがないことではある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師になるための勉強だけをすればいいものを余計なことまで叩き込まれて正直だるいです
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      志望してない
      滑り止めで入っただけ、薬剤師になりたい人にとってはいい大学だと思う
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:674827
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬学生として勉強するのにはとても良い大学です。各分野で著名な教授もたくさんいらっしゃって、就職も結構良いと思います。学科が薬学科のみになったので、全員が薬剤師免許を取れるというのも特徴だと思います。他学年との交流が盛んで、全体的に学生の雰囲気が良い大学です。
    • 講義・授業
      良い
      各分野で著名な教授や学外からの特別講師による講義が数多く設けられています。大学を卒業後、社会に出てからのことを見据えた授業内容も多く、充実した講義が揃っていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室には4回生から配属されます。研究室は、研究志向の学生向けのものや、病院や薬局で薬剤師として働きたい学生向けのものまで幅広くあります。1回生のうちから研究室見学もできるので、積極的に参加しておくと良いと思います。
    • 就職・進学
      良い
      さまざまな大手企業、また病院等への就職実績があります。1回生のうちから企業見学や病院での体験実習などがあるので将来のビジョンを明確にすることができます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は岐阜駅ですが、バスで30分以上はかかります。ですので、学生の多くは下宿しています。周辺のアパートの賃料はかなり安いものが多いです。遊べる場所はほとんど無いです。
    • 施設・設備
      良い
      1?3回生のうちは三田洞のキャンパスで過ごしますが、正直校舎は古いです。4回生以降の本部キャンパスは比較的新しく、設備も充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学年の人数が少ないため、学科内でたくさん友人を作ることができます。また、比較的他学年との交流が盛んな大学だと思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルは無く、部活のみです。かといって活動内容が厳しいという訳ではなく、学業やバイトと両立できます。試験対策に過去問が必要になってくるので、最低でも1つは部活に入っておいた方が良いと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生で一般教養や薬学の基礎となるところを学び、学年が上がるにつれて専門性が増して行きます。3回生になると、研究向けのコースと薬剤師向けのコースに分かれて講義を選択していきます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492139
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2022年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      総合的に見るととても良いと思います
      薬剤師になりたい人にとっては良いです
      ドラッグストアへの就職は余裕でできます
    • 講義・授業
      良い
      薬剤師になるためのカリキュラムを十二分に受けられる
      就職も良い
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は成績が良くなくても案外いいところに入れます
      ドラッグストアくらいならどこの研究室でも就職できます
    • 就職・進学
      良い
      ほとんどドラッグストアですがまあいいほうだと思います
      製薬も少し行きます
    • アクセス・立地
      良い
      田舎ですが住めば都ということで文句はないです
      スーパーはあります
    • 施設・設備
      良い
      古いけど最低限は揃っています
      新校舎はきれいな設備が多くとても良い
    • 友人・恋愛
      良い
      普通に彼氏彼女できます
      まともに生活してたら余裕でできます、自分もできました
    • 学生生活
      良い
      普通の高校レベルには部活ありますが、人が少ないのでしょうがないですが弱いです
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師になるための勉強です、
      1年時は一般教養がメインとなります
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      別に志望していません、入れるところがここくらいしかなかったのでしょうがなく入りました
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:874326
  • 男性在校生
    在校生 / 2022年度入学
    2022年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この学校に入ってすごく良かったです入学を検討されている方はぜひ見学してみてください。またすごく楽しいです。
    • 講義・授業
      良い
      教授の授業はすごくわかりやすくすごく頭に入りやすいです。おすすめです
    • 研究室・ゼミ
      良い
      実験での注意点とかを細かく教えてくれるので安全に実験できます
    • 就職・進学
      良い
      就職先は薬剤師免許をとれば薬局やドラッグストアなどで働けます
    • アクセス・立地
      良い
      自動車の教習所が近くにあり自動車の免許を簡単に取得することができます
    • 施設・設備
      良い
      校舎はすごく馴染みやすくて授業を受けるのにさいてきな環境です。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルではなく部活ではすごく先輩も優しくて同級生も楽しい人ばかりです。
    • 学生生活
      良い
      部活では大会などに出場できて新しい経験や体験などができます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学に精通した先生方がわかりやすく薬学について教えてくださります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      ドラッグストア
    • 志望動機
      家から近く薬学を学びたかったため。また国公立大学に進学したかったため
    感染症対策としてやっていること
    手指消毒を細かく行っておりコロナウイルスに感染しないように全員努力をしています
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:868571
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の将来を見越した勉学に励むことができ、国家試験対策も多いので満足している。
      先生方も質問には紳士に答えてくれ分からないまま次の単元に進むことがほぼ無い。
    • 講義・授業
      良い
      興味が湧きわかり易い。様々な観点から問題を見られるように工夫された話方で学生の意欲を高め、自主性を重んじてはいるが取っ掛かりを作ってくださるのでとても満足している。
    • 就職・進学
      普通
      就職活動は個々人に任せている面が多いが、相談をすると親身に当たってくれるらしい。
    • アクセス・立地
      良い
      実家と近いこともあり、両親共働きだが公共交通機関を利用して容易に通学できている。
    • 施設・設備
      良い
      図書館は蔵書数がとても多く本好きの私や、資料を調べたい学生にとても人気である。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学してから5人との恋愛経験がありますが、どの子も可愛らしく破局してしまった後もある程度の関係を維持できている。
    • 学生生活
      良い
      文化祭は恋愛都市伝説が学生内で話題になったりと、文化祭以外の要素でも楽しめている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学の基礎的知識から応用まで、国家試験対策を含めて。
      私は生体薬学に今力を入れている。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      実家の薬局
    • 志望動機
      両親と祖母が薬剤師の一家なので小さい頃から薬剤師を目指してきた。ここを志望したのは自分の能力に見合う中で1番校舎が綺麗だったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:601955
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私は今年で卒業しますが、「かなりコスパの良い大学」だと感じています。
      一般的に、高学歴でないと就職が厳しいと言われる製薬企業を目指す上で、私はこの大学で不自由はしませんでしたし、周りにも超大手製薬企業の内定者が何人もいます。
      そして、製薬企業以外にも、友人達が各々希望の進路に進んでおり、この大学のポテンシャルと社会からの評価を体感しました。

      それにも関わらず、この大学の偏差値は全然高くなく、入りやすい大学です。
      私は来世があってもここに入学したいと思います。
      「低偏差値大学のくせに、何言ってんだ」と思った受験生の方には、ぜひ滑り止めとして受験しておくことを、強くお勧めします。後悔はしないと思います。
      「自分の偏差値じゃ入れないよ」と感じた受験生の方は、勉強頑張ってください。中期日程なんで、たぶん以外と入れたりすると思います。
    • 講義・授業
      良い
      薬剤師を目指せる学部で、そのカリキュラムに沿った普通の講義・実習です。
      講義で変に困ることもなければ、特別すごいこともありません。
      普通に受講して普通に勉強すれば単位・資格は取れます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      薬剤師になりたい人、製薬企業(創薬研究)で働きたい人、双方にとって充実しています。
      まず、臨床系の研究室は当然あり、資格取得後活躍できる薬剤師を目指すことができます。
      そして、研究活動にがっつり力を入れている研究室も多数あり、大手製薬企業にコネクションを持っている教授もいます。そこで、研究と就活を頑張れば、良い就職に繋がります。少なくとも、所謂”学歴フィルター”に引っかかることはありませんし、私の友人達の中では就職活動で失敗した人はいません。
    • 就職・進学
      良い
      就職・進学実績はかなり良いと思います。
      薬局薬剤師・病院薬剤師・大手製薬企業の全職種・公務員(薬事職/科捜研)+α
      この中から自分のなりたいものを見つけて、全力で頑張れば、叶います。

      ですが、学校のサポートが手厚いかといわれるとそうでもないです。
      何度か就活セミナーや学内説明会はありますが、マンツーマンのキャリア支援とかはないです。
      しかし、周りの学生たちが何分優秀でやる気もあるので、私は全く困りませんでした。
    • アクセス・立地
      良い
      1~3年次を過ごす三田洞キャンパスはド田舎で、綺麗ではないです。
      4~6年次を過ごす本部キャンパスは新しくて綺麗ですが、何分ビルキャンパスなので、少し狭いです。

      そして、交通の便はすっごい困るということはないですが、原付や車がないと、苦しい瞬間もあります。車持ちの友人に送ってもらってください。
    • 施設・設備
      良い
      まず、三田洞キャンパスは、購買・食堂があるだけで、おしゃれなカフェやらなんやらは何もありません。申し訳ないですけど、我慢してください。学業に差し支えない程度のものはあります。

      本部キャンパスからは、渡り廊下で、岐阜大学附属病院に連結しています。
      なので、病院内のコンビニやカフェはすぐに利用することができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      1学年130人程度と、総合大学と比べるとかなり少ない人数なので、狭め深めの人間関係を築くことになります。仲の良い友人が沢山できます。
      うわき・いじめ等の外道行為に走ると一瞬で全学年に広まるので、悪い人には向かないと思います。
      そんな奴は入ってくんな。
    • 学生生活
      良い
      学校祭や体育祭といった、イベントが年に何回かあります。普通です。
      サークルは存在せず、すべて部活動です。活動頻度が高い部活もありますので、先輩に聞きながらお好みの部活に入ってください。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1~2年次は基礎科目
      それ以降は専門科目で、物理・化学・生物・薬学について複合的に学習します。
      3年次後期から研究室活動が並行して始まり。
      5年次に薬局と病院に実務実習に行き。
      6年次に国家試験対策と卒業論文作成を終わらせ、ラストに卒業試験です。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      メーカー
      創薬研究者
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      研究室の研究活動において、思ったよりやりがいを感じたから。
    • 志望動機
      医薬品に漠然とした興味があり、将来の進路として、薬剤師・公務員・創薬研究者を視野に入れ、薬学部薬学科に入学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:950595
  • 男性在校生
    在校生 / 2013年度入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬剤師免許がとれるのが最大の魅力です。
      実験が多く、レポートの提出が大変ですが、それに見あった資格を取ることができます。
      3年次までは三田洞校舎で授業があります。
      4年次からは研究室に属することになり、岐阜大学校舎で授業を受けながら研究します。
      その後病院実習、薬局実習を経て国家試験を受けます。
    • 講義・授業
      良い
      特定分野ではトップレベルの教授も在籍しており、授業も面白いです。
      教授は普段、岐阜大学校舎の研究室に在籍しているため、聞きたいときに質問できないのがネックです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室の数は他校と同程度です。
      自分の興味のある分野を選択できます。
    • アクセス・立地
      悪い
      三田洞校舎、岐阜大学校舎とも、岐阜駅からバスで30分程度あり、あまり交通の便はよくありません。
      大学の近くにアパートは多数あるため、普段の通学は不便しませんが、生活するには車が必須です。
    • 施設・設備
      普通
      新しく建設された岐阜大学校舎の施設はきれいです。
      建物はWi-Fi完備です。
    • 友人・恋愛
      普通
      同じ授業を同じメンバーで受けるので、同級生の結束は固いです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:323762
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2018年度入学
    2023年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      岐阜で薬学を勉強するなら、ここしかないので学びたい人なら、とても良いと思う。
      先生が優しいのはとてもありがたい
    • 講義・授業
      良い
      とても楽しく仲間と学び合いをして、先生が優しくいじめもないのでとても良い
    • 就職・進学
      良い
      岐阜県では、唯一よ薬学部の大学で思っているより安定した職につけえ良い
    • アクセス・立地
      良い
      岐阜なので、結構田舎では、あるけれどその分緑が多くて空気が美味しい
    • 施設・設備
      良い
      他の大学に比べればあまり良いとは言いづらいがぜんぜん問題なく過ごせる
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな、仲良く先輩、後輩でも交流して一緒に遊びに行くこともある
    • 学生生活
      良い
      薬学部で固いイメージがあるけれど、イベントでしっかりリフレッシュできる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学部なので、薬のことを勉強しますが薬学にもいろいろな分野があり職も人によって異なる
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      メーカー
      スギ薬局
    • 志望動機
      薬学を学んで将来、薬学に関する職業をやってみたいな~と思ったから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:894597
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      薬学に関する専門的なことを学ぶためにはぴったりの学部だと思います。
      人数が少ない分みんなと協力してテスト勉強を行えたりすることはとても楽しいです。
    • 講義・授業
      良い
      1回生の頃から基礎科目を勉強し、だんだんと専門的な講義へとシフトしていきます。
      どの科目もそれを専門としている教授から授業を受けられるため、わかりやすいです。質問もしやすい雰囲気です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3回生の後期から研究室が始まります。
      3回生前期までの成績順で好きな研究室を選択するのですが、それぞれの研究室にさまざまな色があり、選ぶ研究室によってもやりがいや拘束時間等が多種多様だと感じます。
    • 就職・進学
      良い
      上の学年とのつながりがとても強く、薬局・病院・製薬企業・公務員と様々な就職先にいる先輩にアドバイスがもらいやすい環境です。
    • アクセス・立地
      悪い
      両キャンパスとも岐阜駅からバスで一本ではあるのですが、本数も少なく遅延も多いためあまりアクセスが良いとは言いづらいです。
      多くの学生は在学中に車を持ち、自家用車で移動をしています。
    • 施設・設備
      良い
      特に一方の校舎は新しいとは言えない設備ですが、本部校舎のほうはガラス張りで比較的新しく、実験の器具も充実しています。
      本部校舎の食堂は近隣の大学のものを使用できます。
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が少ない分横の繋がりはもちろん縦のつながりがとても強か感じます。主に部活動などを通じて交友関係を広げる方が多いです。
    • 学生生活
      良い
      サークルはなく部活しかありませんが、部活に入ることで交友の輪が広がります。
      学生祭もこじんまりとしていますが、とても打ち解けやすい雰囲気です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      物化生の基礎科目から倫理に関わる科目・もちろん薬学部ならではの薬理学や薬物動態学など、薬学を志す人に必要な知識を身につけることができます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      昔から薬剤師に興味があったためです。
      入学して良かったと思っています。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:672120
551-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
電話番号 058-230-8100
学部 薬学部

この大学のコンテンツ一覧

岐阜薬科大学学部一覧

このページの口コミについて

このページでは、岐阜薬科大学の口コミを表示しています。
岐阜薬科大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  岐阜県の大学   >>  岐阜薬科大学   >>  口コミ

偏差値が近い国公立医学系大学

富山大学

富山大学

42.5 - 62.5

★★★★☆ 3.84 (667件)
富山県富山市/富山地鉄市内線【1・2系統】 富山大学前
岐阜大学

岐阜大学

45.0 - 62.5

★★★★☆ 3.96 (642件)
岐阜県岐阜市/名鉄名古屋本線 名鉄岐阜
滋賀医科大学

滋賀医科大学

62.5

★★★★☆ 3.89 (63件)
滋賀県大津市/琵琶湖線 瀬田
和歌山県立医科大学

和歌山県立医科大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 4.00 (69件)
和歌山県和歌山市/きのくに線 紀三井寺
鳥取大学

鳥取大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.86 (414件)
鳥取県鳥取市/JR山陰本線(豊岡~米子) 鳥取大学前

岐阜薬科大学の学部

薬学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 3.87 (55件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。