みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  広島市立大学   >>  芸術学部

広島市立大学
出典:LERK
広島市立大学
(ひろしましりつだいがく)

公立広島県/大塚駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.0

口コミ:★★★★☆

3.86

(111)

広島市立大学 芸術学部

概要

美術学科
偏差値-
口コミ 4.004件
■学費
入学金:28万円~42万円 年間授業料:53万円
デザイン工芸学科
偏差値-
口コミ 4.046件
■学費
入学金:28万円~42万円 年間授業料:53万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.02
(10) 公立内 58 / 187学部中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.89
  • 研究室・ゼミ
    3.50
  • 就職・進学
    2.63
  • アクセス・立地
    2.89
  • 施設・設備
    4.38
  • 友人・恋愛
    3.88
  • 学生生活
    3.67
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    芸術学部 デザイン工芸学科 / 在校生 / 2018年入学
    意欲的な仲間と刺激的な毎日を
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    芸術学部デザイン工芸学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分のやりたいことと学科で学べることがぴったり一致したので私はとても楽しい学校生活を送っている。周りの友人も意欲的で、お互い刺激しあって授業に望んでいる。
    • 講義・授業
      良い
      内容も面白く、身につきやすいように工夫されていて飽きずに課題に取り組める。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは正直当たり外れな部分はあるが、私の所属するゼミは積極的に活動しているから。
    • 就職・進学
      良い
      先輩方は有名企業に就職する方も多く、将来に関して安心できる。
    • アクセス・立地
      良い
      アストラムラインを使えば1本で行くことができ、通学がとても楽なので良い。
    • 施設・設備
      良い
      これと行って特筆する場所はないけれど、不満を感じたことがないのでこの評価にした。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークル活動により他学部の友人も作ることができ、人間関係を広げることができる。
    • 学生生活
      良い
      様々な種類のサークルがあり自分に合ったサークルを選ぶことができ充実した生活を送れる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では基礎的な実技を通して幅広い表現法を習得する。2年生から専門分野に分かれて実技演習を行う。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      デザインを学べる大学で、センター試験の点数的に出願できる大学だったから。
  • 男性卒業生
    芸術学部 デザイン工芸学科 / 卒業生 / 2015年入学
    自分が興味のある専攻を吟味し制作できる
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活3]
    芸術学部デザイン工芸学科の評価
    • 総合評価
      良い
      デザイン工芸学科は7つの専攻に分かれるのだが、自分がやりたいことを1年考えることができるのがとてもよい。専攻にわかれると専門的な制作をすることができる。自由な制作スタイルだから片手間に自分の制作をすることもできる。
    • 講義・授業
      良い
      私は概ね充実していると感じる。学部自体少人数なので講師との距離が近いのも良い。私立にくらべ外部講師や講義の数は少ない。
    • 就職・進学
      普通
      就職は専攻選びにかかっている。
      私のいった専攻では就職についてはあまり触れられなかった印象がある(アーティスト志向が強いためか…)。自分でキャリアセンターなどへ行って行わなければならない。
      教授の推薦などもあることがあるそう。
    • アクセス・立地
      普通
      山の上にあるので寒い。
      アストラムラインを使った通学だったらバスを使わなければならないが本数が少ないので注意。横川方面からはバス一本でいける。
    • 施設・設備
      良い
      設備は充実していると思う。
      わたしが入った専攻はアーティストの作品集や図録など日本にない本がたくさんあって良かった。
      また工芸を専攻する人はまあまあ設備が揃っていると思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      少人数なので友達は作りやすい。学部同期はみんな友達レベル。また、趣味なども同じような人間が集まっているので同志語り充実。
    • 学生生活
      普通
      大学祭に関してはキャンパス自体はすごく小さいので小規模なものだが、毎年芸人やかけだしのバンドなどを呼んでいるので頑張ってはいる。
      芸術学部のある大学なので、カフェ出店や展示販売などのレベルは高いと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は前期はカメラや空間、素材などデザインに関係することについて制作を通して学ぶ。後期は7つの専攻のお試し授業をする。
      2年次から専攻にわかれて制作をすすめる。
      3年次にはテーマ展という進級課題がある。学外展示をする。
      4年次に卒業制作を行う。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      勉強が苦手で絵を描くことが好きだったから芸術について学べる大学を探した。
  • 女性在校生
    芸術学部 美術学科 / 在校生 / 2015年入学
    こんにちは
    2017年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業-|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地-|施設・設備-|友人・恋愛-|学生生活-]
    芸術学部美術学科の評価
    • 総合評価
      良い
      広島市立大学の美術学科油絵専攻に在籍しています。ここは比較的写実に力をいれており、古典的なカマイユやテンペラ技法等学ぶことができます。写実を学びたいという方にはピッタリな大学ではないでしょうか。又、写実に力をいれているからといって、それに縛られる訳ではなく、基本的自由に作品を制作できます。自分のやる気次第ですね。3年生になるとイタリア研修もありますよ。2週間ほどで色々な美術館を巡ります。このために入学した人もいるくらいみんな楽しみにしていました。教授勢はやりたい事は基本やらせてくれるし相談にものってくれるので大変頼りになる方ばかりです。就活の相談や紹介などもしてもらえましたよ。又ここはゼミ制ではありません。入りたい人は入るというような感じです。1年生から入っていた人もいました。どの大学も共通して言えることですが、自分から動かないと何も始まりません。しかし、いざ動けば周りがサポートしてくれる良い大学だと思います。

学校の特徴アンケート 投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

講義・授業の満足度

3.89 (9件)

★★★★☆

  • 内容も面白く、身につきやすいように工夫されていて飽きずに課題に取り組める。(在校生 2018年入学)
  • 基本的に午前は座学、午後は実習です。実習は決まったテーマを出されてそれに沿って制作しますが、展示構成や広報も課題に盛り込まれていることも多いので、それを含めたデザインを学べる学科だと思います。ただ材料費は実費で、専攻により一つの作品に何万円もかかることが多く、制作日数も少ないので眠れない日も多いです。(在校生 2011年入学)
  • カリキュラムが近年改善されており、よいと思います。 学外からの講師陣の授業も充実しているし、他学科の授業を受けるのも面白いのではないでしょうか?(卒業生 2010年入学)
  • 先生の教え方
    優しい
    6人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    6人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    6人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    多い
    6人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    少ない
    6人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

学生生活の満足度

3.67 (3件)

★★★★☆

  • 様々な種類のサークルがあり自分に合ったサークルを選ぶことができ充実した生活を送れる。(在校生 2018年入学)
  • 大学祭に関してはキャンパス自体はすごく小さいので小規模なものだが、毎年芸人やかけだしのバンドなどを呼んでいるので頑張ってはいる。 芸術学部のある大学なので、カフェ出店や展示販売などのレベルは高いと思う。(卒業生 2015年入学)
  • 私はサークルには入っていませんでしたがまあまあな数のサークルがあるかと思います。なので評価はできないので3点です。 アルバイトについては自由です。学内に募集の紙が張り出されています。(在校生 2014年入学)
  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    6人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    6人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    6人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    女性が多い
    6人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    どちらともいえない
    6人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    6人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発ではない
    6人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    6人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    6人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    どちらともいえない
    6人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    多い
    6人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    新しい学校
    6人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

就職・進学の満足度

2.63 (7件)

★★★☆☆

  • 先輩方は有名企業に就職する方も多く、将来に関して安心できる。(在校生 2018年入学)
  • 比較的新しい大学ということもあって、コネクションが強い企業があるかといえば少し微妙です。いかに在学中に作品を作り、コンペなどでいい作品を作って企業にアピールするかにかかっていると思います。(在校生 2011年入学)
  • 就職は専攻選びにかかっている。 私のいった専攻では就職についてはあまり触れられなかった印象がある(アーティスト志向が強いためか…)。自分でキャリアセンターなどへ行って行わなければならない。 教授の推薦などもあることがあるそう。(卒業生 2015年入学)
  • 卒業後の進路
    就職が多い
    6人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    6人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    6人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試情報

2021年度から始まる大学入学共通テストについて
2021年度から始まる大学入学共通テストについて

2021年度の入試から、大学入学センター試験が大学入学共通テストに変わります。

試験形式はマーク式でセンター試験と基本的に変わらないものの、傾向は思考力・判断力を求める問題が増え、多角的に考える力が必要となります。その結果、共通テストでは難易度が上がると予想されています。
難易度を平均点に置き換えると、センター試験の平均点は約6割でしたが、共通テストでは平均点を5割として作成されると言われています。

参考:文部科学省 大学入学者選抜改革について

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
地域内 282,000円 535,800円
地域外 423,000円 535,800円

合格体験記

  • 芸術学部デザイン工芸学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 広島市立大学 芸術学部 デザイン工芸学科
    • 神辺旭高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    ただひたすらに過去問を解いて解いて解きまくった。 東進みたいにネットで面白い授業を無料公開している「マナビー」というサイトがあって、それを使って理解することを楽しんでいた。古文に関しては、「古文単語ゴロゴ」をやっただけで随分と点がとれるようになった。

    利用した参考書
    古文単語ゴロゴ センター試験過去問集 10年分

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学は、理解することを楽しいと感じた瞬間から、やっと勉強が始まるのだと私は考えている。受験時代は、過去問を解いて解いて解きまくる日々だった。難易度の高い問題を理解した時の快感を知り、やめられなくなった。間違えて復習した部分を未来の自分がまた理解できるよう分かりやすくまとめたファイルを作り、本番の見直しはただそれを見るだけだった。

    利用した参考書
    センター試験過去問集 10年分

基本情報

所在地/
アクセス
  • 本学キャンパス
    芸術 ・国際 ・情報科
    広島県広島市安佐南区大塚東3-4-1
電話番号 082-830-1500
男女比 男:女=2:8 (口コミより引用)

広島市立大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  広島市立大学   >>  芸術学部

この大学におすすめの併願校

福山平成大学

福山平成大学

BF - 37.0

★★★☆☆ 3.49 (45件)
広島県福山市/JR福塩線 万能倉
広島女学院大学

広島女学院大学

BF - 42.0

★★★★☆ 3.87 (89件)
広島県広島市東区/広電6号線(江波線) 広島駅
比治山大学

比治山大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.59 (69件)
広島県広島市東区/アストラムライン 不動院前
広島経済大学

広島経済大学

40.0

★★★★☆ 3.58 (65件)
広島県広島市安佐南区/JR可部線 下祇園
福山大学

福山大学

BF - 40.0

★★★★☆ 3.71 (120件)
広島県福山市/JR福塩線 福山

広島市立大学の学部

芸術学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.02 (10件)
国際学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.93 (48件)
情報科学部
偏差値:42.0
★★★★☆ 3.77 (53件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。