みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  千葉科学大学   >>  薬学部

千葉科学大学
出典:あばさー
千葉科学大学
(ちばかがくだいがく)

私立千葉県/外川駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 47.5

口コミ:★★★☆☆

3.35

(78)

千葉科学大学 薬学部

概要

偏差値

偏差値
35.0
共通テスト
得点率
45%

提供:河合塾

学科情報

薬学科
偏差値35.0
口コミ 2.9723件
生命薬科学科
偏差値-
口コミ 1.862件

口コミ(評判)
投稿する

★★★☆☆2.90
(25) 私立内 1813 / 1815学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2021年度入学
    薬学部は思ってる倍はきつい
    2023年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生方はとても勉強に関して協力的でちゃんと勉強したい人は良いかと思う。
      が、全然勉強しない人が半分くらいいるのでやる気が削がれるかもしれない。
      やる人とやらない人の差が激しい大学。
      どれだけ他の人に流されずに、自分の勉強ができるかになる。
      ちゃんと勉強する人と友達になれば自分もやることができるかもしれない。
    • 講義・授業
      良い
      講義数、内容は結構充実している。
      が、講義日程というか、授業のコマ割りが悪い。
      もっとうまくできないものかと思ってはいる。
    • 就職・進学
      良い
      就職サポートは、充実していると思う。
      キャリアサポートの専用の場所があるし、全学生が見る掲示板にキャリアの新しい情報がほぼ毎日出ている。
      あと、専用のとこだけじゃなくても、教員に相談すれば時間をとって対応してくれる。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスは目の前に海があり、海風を毎日浴びます。
      その海では、サーフィンなんかをやってたり、海開きの時には海水浴場として解放されています。
      最寄駅は銚子駅で、その駅からバスがかなり出ているので、駅からからのは楽だと思います。
      一部の方面からのバスは、乗る人も少ないので本数が少ないのはネックかな。
      私は車で通学していて、駐車場が広いので、止められないなんてことは今まで一度もなかった。大半の学生が車で通学している。キャンパスの周りで一人暮らししている人は歩いてキャンパスに来ている人も多くいる。
      近くに銚子のイオンがあるので、帰り道とかに買い物したり、フードコートで勉強したりすることもある。
    • 施設・設備
      良い
      学科の施設、設備は充実していると思う。
      実験で使う器具は何百万、何千万かかっているものもあるらしい。
      それぞれの学部に、薬学部棟、危機管理棟、看護棟など、専用の棟があり、メインで講義する講義棟とは別である。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルなどに入れば先輩、後輩、学科が違うなど関係なく友人になれると思う。ただ普通に過ごしていたら他の学科の人たちと友人になることはないかもしれない。
      恋愛は人それぞれです。
    • 学生生活
      良い
      サークルはコロナのせいで入る人が減り、サークルがなくなってしまったものもあるため、少なくなった。
      どうしてもやりたいことがあるならサークルを作れば良い。
      何やりたいと先生に言うと先生が作れば良いじゃんって軽く言ってくる。
      サークルを作りたい人なら作りやすいかもしれない。
      文化祭は、最近は声優さんを呼んでいる。今年の文化祭も声優が2人くるらしい。かなり有名な声優さんで、私でも知ってる声優さんなので
      去年の文化祭ではくじ引きでSwitchなどかなり良いものが当たったりするイベントが2回くらいあった。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学部はほとんど(9割)の講義が必修科目なので、落としたらすぐ留年する。
      1年次では、春学期で高校での復習のような講義で高校でちゃんとやっていれば簡単に感じる。
      秋学期から少し専門的な講義が入り、春学期の講義の一歩進んだことを勉強する。
      2年次では、春学期も秋学期も専門的なものになる。1年次に学んだことがほとんどがつながっていて、覚えていないと2年次の科目が理解できないこともある。
      3年次で1、2年次の倍ぐらいきつい講義になる。
      1、2年次に落とした科目がある人で再履修があるともっときつい。
      4年次はまだなってないので分からないけど、先輩が言うには、1、2、3年次の総まとめのようらしい。CBTという試験に向けて勉強、模試を行う。
      5年次から実習に行きながら、国試の勉強をする。
      就職活動も始まるかも。
      6年次は、卒論、卒業試験、国試に向けて準備していく。模試もある。
      とにかく勉強することになる。薬ゼミという予備校の授業や、zoomでの外部の薬学の勉強サイトなどで国試までずーと勉強する。
      時間に余裕があるのは1、2年までなので、何か楽しいこと、やりたいことがある人はそのうちにやっておくこと。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      幼い頃に病気がちで苦しんだのを覚えている。
      だから他の人を守るような薬を作りたいと思って薬学部に来た。
  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2020年度入学
    科学大受験よりも過酷な勉強量が待っている
    2023年02月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ2|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛2|学生生活3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      学費軽減だけを見ずに総合的な判断をして。
      強い意志があり、薬剤師になるだけならあり。
      問題が生じた際、教職員が頼れない場合も。
      2020年にも学生が教職員に相談せず、問題を他に持ち込み大事になった。
    • 講義・授業
      普通
      先生によって理解度や人気に差が出るが普通。
      わからない際、質問は必要。
      友人に質問でも可能だけど研究室配属を見据えて関係を構築すると良。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      国試のサポートが研究室によって差がある。
      所属先は選びは慎重に。
      先生によってはお気に入りの学生が所属しなくて長文メールを送信するなど問題も発生。
      先輩や先生からの情報収集は必要。
    • 就職・進学
      普通
      聞いた範囲では他の大学と差はありません。
      企業とパイプがある職員は色々してくれます。
    • アクセス・立地
      普通
      東京からは遠いと感じるかも。
      就活時に個人で動くには不便。
      初日の出で有名なので景色は良いですよ。
    • 施設・設備
      普通
      他の薬学部にあるものは基本的にあるけど、施設規模が他と比べて小さいと感じる時も。
      でも、実習関連施設は規模が小さくても図書館と違い常用するわけではないから影響は少ない。
    • 友人・恋愛
      悪い
      他の薬学部より留年や退学が多い。留学生も多め。
      特に1年次は友人がいなくなっていき寂しかった。基本的に学費軽減を受けてる人は進級してく傾向。友人は見極めて。
      恋愛関係は学内カップルが多い。近くに大学が少ないからか元カノ元カレが同じ環境で泥沼になってる。
    • 学生生活
      普通
      イベントやサークルも充実しているが薬学部生は途中で勉強との両立が難しくなる。
      コミュニケーションを重んじる学部だからボランティア参加率も高いと思っていたが、他学部よりも低い印象。
      バイトなど充実している人は6年次で留年している事も。
      勉強を主軸に見極めをするのは自分次第。
      1年次は周囲に流されがち、再試験などの痛い思いをしやすい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬剤師国家試験委に向けた勉強が中心です。
      コアカリに準拠しています。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      苦しんでいる人が健やかな生活を送れるサポートをしたくて。
      人と話すのも好きで、コミュニケーションを重んじた社会貢献と
      専門知識を活かした深い職務内容に惹かれました。
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2019年度入学
    先生たちが優しいです。
    2021年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      先生が学生のことを気にかけてくれるので、勉強しやすく教授に質問に行きやすい環境だと思います。図書館にはグループワークを行える環境も整っているので、友達と勉強することもできます。
    • 講義・授業
      普通
      基礎から丁寧に教えてくれます。また、実験ではシュミレーターを使用しることができます。
    • 就職・進学
      普通
      国試対策の講義をたくさん設けてくれています。また、必要に応じて補講をしてくれます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅から大学行きのバスが出ています。また、広い駐車場があるので車で登校できます。
    • 施設・設備
      普通
      建物が比較的新しいので、綺麗です。シュミレーターを扱う実験室があり、実際の病気の時に聴こえる音などを聴くことができます。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女比もあまり差がないので友人を作りやすいです。他学年とも関わる機会があるため、先輩とも仲良くなれます。
    • 学生生活
      悪い
      海が近いこともありライフセービングなどの海に関係するサークルもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎を中心とした授業が多く、学年が上がるにつれて専門的な内容が増えていきます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      薬で人を助ける仕事である薬剤師に憧れて、薬学を学ぼうと思いました。

千葉科学大学のことが気になったら!

基本情報

キャンパス
住所
千葉県銚子市潮見町15-8
最寄駅

銚子電鉄線 外川

電話番号 0479-30-4500
男女比 男:女=5:5 (口コミより引用)

千葉科学大学のことが気になったら!

千葉科学大学のコンテンツ一覧

千葉科学大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  千葉科学大学   >>  薬学部

偏差値が近い首都圏の私立医学系大学

横浜薬科大学

横浜薬科大学

35.0 - 37.5

★★★★☆ 3.67 (98件)
神奈川県横浜市戸塚区/ブルーライン 下飯田
城西国際大学

城西国際大学

35.0 - 42.5

★★★★☆ 3.61 (255件)
千葉県東金市/JR東金線 求名
神奈川歯科大学

神奈川歯科大学

35.0

★★★☆☆ 3.10 (23件)
神奈川県横須賀市/京急本線 横須賀中央
鶴見大学

鶴見大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.74 (130件)
神奈川県横浜市鶴見区/JR京浜東北線 鶴見
湘南医療大学

湘南医療大学

BF - 42.5

★★★★☆ 3.74 (36件)
神奈川県横浜市戸塚区/JR横須賀線 東戸塚

千葉科学大学の学部

薬学部
偏差値:35.0
★★★☆☆ 2.90 (25件)
危機管理学部
偏差値:BF - 47.5
★★★★☆ 3.67 (31件)
看護学部
偏差値:35.0
★★★☆☆ 3.47 (22件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。