みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  青森中央学院大学   >>  看護学部

青森中央学院大学
出典:Norio Sato
青森中央学院大学
(あおもりちゅうおうがくいんだいがく)

青森県 / 筒井駅 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0 - 37.5

口コミ:★★★☆☆

3.45

(33)

青森中央学院大学 看護学部

概要

偏差値

偏差値
37.5
センター
得点率
53%

提供:河合塾

学科情報

看護学科
偏差値37.5
口コミ 3.2712件
学べること
看護

私が通っていた時は短期大学で3年間でした。 1年次は看護とは何かを学び、2年次では専門分野、3年次はほぼ実習と国家試験に向けた勉強を行っていました。(2010年入学の方)

入学金:25万円 年間授業料:80万円

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★☆☆3.27
(12) 私立内 1518 / 1606学部中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.55
  • 研究室・ゼミ
    4.11
  • 就職・進学
    3.88
  • アクセス・立地
    3.60
  • 施設・設備
    3.80
  • 友人・恋愛
    4.11
  • 学生生活
    3.33
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    学部自体は充実している
    2018年07月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業2|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地-|施設・設備-|友人・恋愛5|学生生活5]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      学生寮(こぶし会館)はおすすめしない。冷房・暖房ありとパンフレットには書いているが使えない。夏は30度の部屋で勉強している。熱中症になる危険もある。冬も重ね着をして耐えていた。学校側にもかけあっているが中々対応してくれない。それに、何度か業者の点検が入っているにも関わらず修理されていない。お金を払っているのにこれはありえない。また、朝・夕とご飯がでるが、お金を払ってこのご飯なのかと思う。学院内にある学生食堂もまずいと不評である。これについても先生に相談したが「大人の事情で、、、色々あって」と言われた。学校側の対応が本当によくないと思う。こぶし会館に入ろうと思っている子はよく考えたほうが良いと思う。
      学校のシステム自体はいいと思う。しっかり学べる環境が整っている。図書館も勉強しやすい。それに、サークルも充実している。寮は、国際交流会館や学術交流会館があるが、応募したところで入学する看護学生は数十人の応募から1人くらいしか選ばれない。
    • 講義・授業
      悪い
      この授業受けなくてもいい。というものがある。担当の先生を変えてほしい。
    • 友人・恋愛
      良い
      すごく楽しい。
    • 学生生活
      良い
      楽しい。
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    多くの交流を経て自分を見直せる場所
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活3]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学校生活ではクラス制ではなくて全員で授業を受け、グループ活動をするため色々な人と話すことができる。それにより友達もたくさんできて毎日新しい発見がある。
      充実している点は、学校が新しく、設備が整っているため技能の練習もしやすいし、やる気が出ること。また先生一人一人のやる気も感じられ、自分も頑張ろうと思えること。演習の際は、一人一人に本物の注射をわたして薬を詰めたりするため気持ちが引き締まり真剣に学ぶことが出来ること。
      助産師専攻が新しく出来てさらに多くのことを学べるようになったため、助産師を目指している方も視野に入れてもいいと思う。
      授業以外ではねぶた祭りに参加したり地域の方対象に血圧測定を行うなど地域に寄り添って様々なことを体験できるため、地域の方々と多く交流できる。留学も積極的に行っておりタイの学校の看護授業を体験できるプランもある。
      青森中央学院大学は郊外にあるがその分土地が広いため、駐車場が多く車通学の私にとっては非常に便利である。
    • 講義・授業
      良い
      どの大学でもそうだと思うが、看護についてだけでなく歴史や英語など他のことについても学ぶことができて多くの教養が身につく。
      先生の中には、海外の方と多く交流がある先生がいてその先生が海外の方から聞いたことなども授業で教えてくれるため、日本人以外の考えも知ることが出来る。
      マイクを回して全員に当てたりする授業もあり、飽きないため内容に集中できる。
      課題は自分でホームページからダウンロードして行う。そして授業終了後に回収するという流れになっている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1人の先生に対して5人の生徒という人数でゼミを行うため先生と多く話すことが出来るし、仲間との会話も楽しめるし、自分も話さなきゃという気持ちになって多くのことを語れる。
      ゼミのグループで発表がある時はSNSでグループを作って話し合ったりした。
    • 就職・進学
      良い
      私はまだ1年しか在学していないため詳しくは分からないが、キャリア支援を大事にしていると聞いたことがある。
    • アクセス・立地
      悪い
      私が住んでいる場所からはバスが少なく通うのに1時間半かかるため。免許があったら車通学の方が非常に楽だと考えられる。しかし、冬は2時間以上かかる時があるため、1時間目には授業を入れない方が良いと学んだ。
      郊外にあるため、スーパーなども少なく主に行くとしたら、イトーヨーカドーやマックスバリュが多いと考えられる。
    • 施設・設備
      良い
      校舎が新しく演習室も綺麗でやる気が出る。図書館は話していい場所と話してはいけない場所に分かれていて用途によって使い分けることができる(グループで話し合う時、1人で勉強する時など)。コンピュータ室も自由に使用していいため、レポートが終わっていない時も学校で作成することが出来る。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人は、入学式の翌日に自己紹介の時間がありその際に作ることができ、今も一緒にいる友人となった。その時間がなければ、友人が出来るまで時間がかかったと思う。
      また、同じ地域から来ている友人とは、一緒に車通学をしたりしてその時間で多くを語れるのでその時間も大切にしたい。
    • 学生生活
      普通
      私はなんのグループやサークルにも所属していないため、なんともいえない。しかし、友人が入っている軽音部ではライブを行ったり文化祭を盛り上げたりしていて楽しそうだと感じた。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では、基礎看護技術論という看護の大まかなことを学ぶ。ベッドメイキングや体位変換、注射の種類など。また解剖生理学では、体の部位や役割を学ぶ。解剖生理学は2年からは無いため、1年で習得することが大事だと聞いた。
    • 就職先・進学先
      私は、県内の病院か施設に就職しようと考えている。
  • 男性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    看護学部、医療系経営法学部
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ4|就職・進学3|アクセス・立地2|施設・設備2|友人・恋愛2|学生生活2]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      講義がつまらない。授業内容が退屈というわけではなく、講師の授業の仕方が悪い。ここの大学は親睦会はなく、県外から来た人は友達作りが大変だと思われる。学祭はあるが、キャンパスが小さいため面白みに欠けて来場者も少ない。近くにはパチンコかコンビニしかない。
    • 講義・授業
      普通
      テキストだけで十分に感じられる。先生の授業に魅力がなくてつまらない。資格や免許を取れるよサポートをすべきで資格や免許のバリエーションを増やさなければ、学校の魅力は衰退する一方だ。授業は寝る人も見られる、課題は授業によってあるが課題の量や中身は適量である。単位は必修科目に精を注いで、選択科目は4年ゆっくりかければ毎日の授業はさほど多くはない。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは1年生の前期(6月ぐらい)から始まり、教師1人に対して生徒が6?7人で構成される。どこもやる内容は同じだが、教え方は先生によって異なる。事例を用いたい、グループ討論やディベートなどある。卒論対策も1年生の時から基礎を学べる。ゼミは週1回である。メンバー構成は先生によってランダムにされる。学籍番号順ではない
    • 就職・進学
      普通
      就職先は主に地元か地方が多く、進学者は少ない。大学院は経営法学部のみあり、看護学部は他の学校に進学しかない。就職活動のサポートについては、相談を聞いてくれる人もいて手続きなどしてくれる施設が学内に備わっている。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は筒井駅であり、学校まで約5km。車で約10分。青森駅から大学まで約7kmあり、15分かかる。学校の周りはパチンコかコンビニしかなく、遊ぶには自転車で10分のところにあるドリームタウンがある。主にショッピングで遊ぶ施設はROUND1しかない。ショッピングの店舗はUNIQLOやGU、RIGHT ON といったチェーン店しかない。ドリームタウンから5分くらい先にはスターバックスがある。
    • 施設・設備
      悪い
      キャンパスは全国の私立大学の中でも小さい。教室はどこも大きくエアコンもあり、夏も冬も快適である。席の端でも快適。研究施設は存在してるのかわからない。図書館も教室同様にエアコンがあり、快適。ノートパソコンのレンタルもある。談話可能な部屋があったり、グループで借りられる部屋だどある。図書館は課題や試験勉強を友達とできる部屋としても使える、自動販売機もあり飲みながらできる。飲食は厳禁。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友人関係は同じ学校からきた人たちで固まるので、なかなか割り込むのは難しい。県外同士なら、話しやすい。サークルは幽霊部員が多い。学内の恋愛はその人たち次第
    • 学生生活
      悪い
      サークルの時間が講義と被って、参加する時間は少ない。イベントは学祭ぐらいで、1年生の時はねぶた祭りに強制参加。衣装は学校からレンタルされる。ねぶた祭りは友達と騒げるので一番友好関係を築けるかもしれない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎2年次、3年次は実習が増え、長期休暇も実習で終わる。4年次にも実習があり、試験対策をメインとする、卒論もある。内容は自由
    • 利用した入試形式
      市役所、地方や地元の会社(営業課)、事務、病院、保健所、福祉施設、自営業

青森中央学院大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

講義・授業

講義・授業の満足度

3.55 (11件)

★★★★☆

  • この授業受けなくてもいい。というものがある。担当の先生を変えてほしい。(在校生 2017年入学)
  • 教員が少なく講義の半分程度は外部からの委託。 学生のことを何も知らない講師が自己満足のように淡々と講義をすすめ、学生に質問の場を与えず学ぶ場としては良いとは言えないと思う。(卒業生 2010年入学)
  • 看護学部独特の演習があります。演習で看護師に必要な手技を練習します。長期休暇には実習があります。大変ですが成長できます。(在校生 2014年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    どちらともいえない
    12人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    12人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    12人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    12人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    12人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

青森中央学院大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

青森中央学院大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

学生生活

学生生活の満足度

3.33 (9件)

★★★☆☆

  • 楽しい。(在校生 2017年入学)
  • サークルは学業が忙しく、参加している暇がありません。 イベントも暇な学科が率先して行えば良いと感じ、忙しい看護学科にしてみれば迷惑でしかなかった。 時期も悪い。(卒業生 2010年入学)
  • 私はバレーボールサークルに所属しており週に1回くらい活動してます。男女比は半々くらいでとても盛り上がってます。大学祭は有名なアーティストを招いてライブをやったり模擬店が出て楽しめます。(在校生 2014年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    12人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    12人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    どちらともいえない
    12人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    12人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    12人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    12人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発ではない
    12人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    12人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    12人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

青森中央学院大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

青森中央学院大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

就職・進学

就職・進学の満足度

3.88 (8件)

★★★★☆

  • 求人紹介や、自分に合った職場を提案して頂ける教員がいて、個人的に就活についてはスムーズだったと思う。 こちらも教員によるとは思いますが。(卒業生 2010年入学)
  • 就職にはGPAが大事になってくると言われてます。GPAは試験によって決まるため試験の点数は高いにこしたことないです。(在校生 2014年入学)
  • 青森県だけでなく、関東地方、中部地方、関西地方など様々な地域に就職実績があります。ほとんどの学生が自分が行きたい病院に就職できています。(在校生 2015年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    12人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    12人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    12人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

青森中央学院大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

入試科目・日程

  • 看護学科
    偏差値:37.5
    募集人数:-人

学費

学科 入学金 年間授業料
看護学科 250,000円 800,000円

基本情報

キャンパス
住所
青森県青森市大字横内字神田12-1
最寄駅 青い森鉄道線 筒井
電話番号 017-728-0121
男女比 -

この学校の条件に近い大学

青森中央学院大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

青森中央学院大学のコンテンツ一覧

青森中央学院大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  青森中央学院大学   >>  看護学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
富山国際大学

富山国際大学

37.5

★★★★☆ 3.72 (37件)
富山県富山市/大庄駅
金沢学院大学

金沢学院大学

BF - 37.5

★★★☆☆ 3.35 (82件)
石川県金沢市/野町駅
高松大学

高松大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.65 (20件)
香川県高松市/木太町駅
理系のオススメ大学
新潟工科大学

新潟工科大学

37.5

★★★★☆ 3.64 (16件)
新潟県柏崎市/茨目駅
静岡産業大学

静岡産業大学

35.0

★★★★☆ 3.68 (45件)
静岡県磐田市/磐田駅
名古屋芸術大学

名古屋芸術大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.75 (76件)
愛知県北名古屋市/徳重・名古屋芸大駅

青森中央学院大学の学部

経営法学部
偏差値:35.0
★★★★☆ 3.56 (21件)
看護学部
偏差値:37.5
★★★☆☆ 3.27 (12件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。