みんなの専門学校情報TOP 東京都の専門学校 文化服装学院 口コミ

みんなの総合評価
★★★★☆ 3.9
(98件) 洋服分野ランキング 30位
学科絞込

口コミ一覧

98
服装科 2年制 / 在校生 / 2020年入学 / 女性
認証済み
  • ★★★★☆
  • 就職4|資格3|授業4|アクセス5|設備4|学費4|学生生活3

服装科に関する評価

  • 総合評価

    今年度1年生はスカート、ワイシャツ、ジャケット、ワンピースの4作品をつくりました。皆レベルが高く、デザイン性に溢れている子が沢山います。服飾業界を目指すなら、やはりとてもいい学校だと思います。

  • 就職

    服飾会では有名な学校なので、就職口は多いです。自分のやりたいことをしっかりと感が得た上で進学か就職かも自分でじっくり決められるし、分からないことがあれば担任や就職相談の先生が教えてくれます。

  • 資格

    検定の勧めのチラシなどがクラスに貼られ、やりたい人はやってください、という感じです。ただ検定を受けることになったら担任の先生が分からないところを指導してくれるので、自分から進んで検定を受けていくやる気があれば待遇はいいと思います。

  • 授業

    授業の進みが早く課題も多いですが、実力はその分ついてくると思います。ただ高校から縫製を習っていた方初心者が混ざったクラス編成なので、早く進む人に合わせて授業が進んでいきます。クラスの人数が多いので担任、副担任がいても2人では回らないこともありますので、今は置いていかれないように必死で取り組んでいます。

  • アクセス・立地

    新宿駅南口から徒歩10分くらいです。
    寮に通っている子は、自転車で来ている方もいます。
    学校から出てすぐコンビニもあるし、学校内の購買にも必要なものは大抵売っているので、便利です。

  • 施設・設備

    ほかの学校よりもこれは圧倒的だと思います。業界で本当に使われている機会が沢山あり、使用できます。ただクラスには人数分のミシンがなく、裁断机もとても足りるとは言えません。早い者勝ちです。

  • 学費

    今はコロナ禍なので少し返してくれてもいいのでは、と思いますが、
    例年通り進んでいれば沢山の機器も揃っているし、妥当だと思います。布代は高いですが、学校の購買で買えば普通に買うより少しはやすいとおもいます。購買は結構大きいです。

  • 学生生活

    今はコロナ禍の為約50人のクラスが二つに分かれて分散登校をしていて同じクラスの子全員はわからないですが、元々クラスの人数は多いので半分の子たちとは仲良くなれます。男女比的には女子7男子3くらいですかね。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります

感染症対策としてやっていること

まず正面入口に消毒ジェルと体温を測るものが置かれています。クラスにもジェルが置かれ、自分が使った机やミシンは消毒することになっています。窓は常に少し空いています。オンライン授業もやっていて、実技科目はクラスが半分(25人程度)にわかれ、午前度午後でずらして学校に行く、という感じです。
口コミ投稿者の情報
服装科で学べること 服飾の基礎です。主なコマは作図の仕方からパターンの引き方、裁断、縫い方などです。他のコマはデザイン画、布の素材について、西洋服の歴史など、大切な基礎を学べます。2年生に上がるとレザーや皮など少し縫いづらいものを使った縫製もするようです。
この学校・学科を選んだ理由 将来服をつくる仕事がしたいので、初心者なのもあり服飾全般が学べる服装科に行きました。3年生に上がってオートクチュール専攻科に行こうと思っています。
学校が返信できない口コミ

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
投稿者ID:718025
2021年01月投稿
服装科 2年制 / 在校生 / 2019年入学 / 女性
  • ★★★★☆
  • 就職4|資格3|授業5|アクセス5|設備5|学費2|学生生活5

服装科に関する評価

  • 総合評価

    満点から一点引いたのは学費の点のみです。校風や雰囲気など好みや向き不向きはありますが、本当に服飾に関する勉強がしたいなら入学して間違いない学校です。

  • 就職

    在学中にブランドを立ち上げる人がいたり、就職と別の形で仕事をする人が多いため就職率にこだわった学校ではないという印象ですが学校名の名は広く、授業中で就職対策や就職支援室もあるため就きたい企業就くことはいくらでもできると思います。

  • 資格

    資格の勉強は個人でやります。分からないことがあれば先生方が教えてくださいますが、授業内で資格取得を目指すという感じではありません。筆記対策の問題集や解説書などは図書館に豊富に揃っているのでうまく活用できる点はいいと思います。

  • 授業

    国内の服飾学校のなかではトップレベルの授業が受けられます。基準が高いためやる気がない生徒は落とされていきますがやる気がある生徒はどんどん伸びる学校です。先生方もとても真摯に向き合ってくださってくれます。

  • アクセス・立地

    最寄り駅からは少し歩きますが、新宿なので買い物に困ることもありません。周りにコンビニも多くあります。

  • 施設・設備

    学校内の施設のみで普通に量産服の企画、生産ができるほどの凄さがあると思います。日本に数台しかない専門的な機械も多く揃っていたり、購買も充実しているので外部に買い物も行かなくて済みます。

  • 学費

    設備が整っているため、普通よりは高いけれど妥当ではあると思いますが、学費+材料費が多くかかるため、経済的な不安があると学業に支障が出ます。やる気があっても金銭的な問題で諦めることがあるので学校独自の奨学金や支援があってもいいと思います。

  • 学生生活

    生徒数が多いためその分出会いも多いです。他学科との繋がりもできるイベントもあるため、自分から動けばいくらでも人脈作りができます。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります

感染症対策としてやっていること

学校の設備を利用する実習科目は一クラス40人を半分に分け、教室使用と家庭学習の入れ替わりで密を避けています。その他の座学に分類される科目はオンライン授業になっています。校舎の玄関で体温を測ったり、至る所に消毒液が置いてあるためこまめに対策がとれます。
口コミ投稿者の情報
服装科で学べること 主に一点ものの服づくりを学ぶ学科です。2年間で総合的に服作りを学んだ後は服飾専攻科に進学してより専門性の高い学習もできます。
この学校・学科を選んだ理由 服飾の学校では国内で1番大きいこと、図書館などの施設の充実ぶり、服飾専攻科の存在
取得した資格 パターンメーキング検定3級
就職先 服装科卒業後は技術専攻科に進学する予定です。
学校が返信できない口コミ

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
投稿者ID:701131
2020年11月投稿
服装科 2年制 / 在校生 / 2019年入学 / 女性
認証済み
  • ★★★★☆
  • 就職3|資格3|授業5|アクセス5|設備5|学費2|学生生活5

服装科に関する評価

  • 総合評価

    自分の好きなことを学べるので専門学生らしい生活ができていると思う。コンテストなども受けられる。学べるがセンスがある人が最高すふ業界なので、学内でもそのような生徒が目立つ印象はある。

  • 就職

    どの学科を卒業しても就職は販売が多く専門学校に入学した意味が見出せない。

  • 資格

    基礎的なことを授業で教え、その他意欲がある生徒は自身で資格を取得したり就職活動に取り組んでいる。学校側のサポートというよりは自分次第な学校。あとは担任があたりかハズレかにもよる。

  • 授業

    先生はよく教えてくださっている。問題があるとしたら元々の従業構成や、テキストの内容だと思う。

  • アクセス・立地

    新宿という立地は素晴らしいと思う。ただ実は新宿駅から15分ほど歩くので駅からはあまり近くはない。

  • 施設・設備

    やってみたい!が叶う、設備が贅沢に整ったなんでもできる学校。

  • 学費

    基本的なことしか教えない割にすごく高いと思う。30%くらい安くして妥当なくらい。

  • 学生生活

    同じファッションが好きで学ぶ生徒の集まりなので、友人関係は充実している。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります
口コミ投稿者の情報
服装科で学べること 服を作り。1年目に基本的な洋服を4種類作る。他の学科では、パターンを渡されそれ通りに作るらしいが、服装科はクラス全員パターンを変えたり装飾をしたり個性を出すことができる。素材や色彩の勉強もする。
この学校・学科を選んだ理由 流行のものや最近のブランドで扱うものよりも、古着やリメイクすることがすきだったのでこの学科に入学した。服作りの道で就職したいと考えている。
希望業界に就職できたか いいえ
就職先 服を作る道
学校が返信できない口コミ

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
投稿者ID:603095
2019年12月投稿
ファッション工科基礎科 1年制 / 在校生 / 2019年入学 / 男性
  • ★★★★★
  • 就職5|資格5|授業5|アクセス5|設備5|学費4|学生生活5

ファッション工科基礎科に関する評価

  • 総合評価

    服作りについて基礎から学べて非常にためになるし、アパレルにおける様々な分野へ就職する人が多いのでいろんな人の話を聞くのも面白い

  • 就職

    卒業生は有名な人が多く、実績があり、授業カリキュラムも充実していて申し分がない

  • 資格

    資格等も取れるし、資格を取るための試験対策もやってくれるので非常に助かる

  • 授業

    どの科目もアパレルのエキスパートばかりで、非常にわかりやすい

  • アクセス・立地

    家からは40分くらいで通いやすく、周辺施設も困らないくらい充実している

  • 施設・設備

    設備は勉強していく過程では非常に充実している
    また、図書も充実していて参考になるものが多い

  • 学費

    決して安いとは思わないが、それに見合うような日々を過ごせている。

  • 学生生活

    個性豊かな人たちばかりなので面白い人が多い
    また、友人関係も特にトラブルはない

口コミ投稿者の情報
ファッション工科基礎科で学べること 服作りの基礎から、素材、ビジネスなど、アパレルに関するあらゆる分野を学べる
この学校・学科を選んだ理由 昔から服に気を使っており、アパレル業界で働きたいという気持ちが年々強くなっていったため
学校が返信できない口コミ

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
投稿者ID:602205
2019年12月投稿
ファッション流通科 2年制 / 卒業生 / 2018年入学 / 女性
  • ★★★☆☆
  • 就職2|資格1|授業3|アクセス5|設備3|学費4|学生生活5

ファッション流通科に関する評価

  • 総合評価

    先生により考えが新しい人、古い人がいる。自分の個性だけ伸ばしたいと思っても難しい。個性が強すぎる人には少しきびしいかも。先生がこちらのやりたい表現をうまく理解てきない時もある。

  • 就職

    先生の考えが古い。それをうけいれるのは時間がかかるし、自分の個性を発揮できない人もいる

  • 資格

    試験を受ける人、受けない人のやる気の差が激しい。資格をとってもそれを生かしたしょくにはつけないから。

  • 授業

    先生にもよる。先生が違う場合もありそれによります。服をつくる授業は基本的に担任なので。

  • アクセス・立地

    駅から近いので、立地はいいです。京王線、中央線どちらも。学食以外にコンビニもあります。便利。

  • 施設・設備

    スタイリスト科には向いている施設はすくない。きほん、服つくりの人向け。ミシンの数もすくない。

  • 学費

    妥当かは入った人のやる気に比例する。サポートは多いのでスタイリストについて活動するなら妥当。

  • 学生生活

    様々な国の留学生がいるので交流は深い。卒業しても仲良くなれる友人はできます。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります
口コミ投稿者の情報
ファッション流通科で学べること 文化祭などは非常に盛り上がります。著名人もきたり楽しい。授業は教室にミシンがすくないので使い回しになる。授業の進行がまばらになる
この学校・学科を選んだ理由 スタイリストになるさい、一番有名だっから選びました。面接もスムーズだったと思います。
希望業界に就職できたか いいえ
就職先 携帯業界
学校が返信できない口コミ

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
投稿者ID:730070
2021年03月投稿

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
ファッション流通科 2年制 / 卒業生 / 2018年入学 / 男性
認証済み
  • ★★☆☆☆
  • 就職2|資格2|授業2|アクセス4|設備3|学費2|学生生活4

ファッション流通科に関する評価

  • 総合評価

    スタイリストの実践を学べるわけではない。本気でスタイリストになりたいなら、選ぶ学校は他にもある。服をつくる、ショップのスタッフになるなら、いいかなくらい。

  • 就職

    ファッションショーなどは全員で力を合わせ盛り上がり、達成感がある。授業はスタイリストになるための実践はあまり学べない。半分が服を作成する授業。人によっては好ききらいがわかれる。先生の考えが古いと、自分のイメージや想像は活かせないかも。

  • 資格

    サポートはあまりない。自主学習メインかと思います。受けたい人が受ける制度の方がいい。

  • 授業

    実践があまりない。先生によって、考えが今についていけてないので、個性をだしきれない場合もある。

  • アクセス・立地

    駅からは近く、立地も悪くはない。すぐ近くにコンビニもあるし、学生からしたら充実している。

  • 施設・設備

    設備がいい場所とそうでない場所がある。ミシンは全員分ないし、机もせまい。学食くらい。

  • 学費

    実際、自分がやりたい、なりたいことをイメージしすぎていくと、見合わないと感じる。

  • 学生生活

    いろんな個性、考えの友達ができる。留学生もいるので、友達の幅は広がる。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります
口コミ投稿者の情報
所属 ファッション流通科 スタイリスト科スタイリストコース
ファッション流通科で学べること 1年時は半分が服作り。小物つくりや色彩の勉強、生地に感しての知識。2年時は2週間に1回、メイクの授業。スタイリストになるための実践はあまりない。モデルコースは比較的モデルコースらしい授業かと。
この学校・学科を選んだ理由 スタイリストになるための実践やファッションショーでの実践を学びたかったから。服作りよりは、スタイリストを目指す知識がほしかったから。
希望業界に就職できたか いいえ
就職先 通信業界。
学校が返信できない口コミ

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
投稿者ID:691449
2020年11月投稿
II部 服装科 3年制 夜間制 / 在校生 / 2018年入学 / 女性
  • ★★★★☆
  • 就職4|資格2|授業4|アクセス3|設備3|学費4|学生生活4

II部 服装科に関する評価

  • 総合評価

    働きながら通っている方も多く、色んな人と関われたり、知識をもらえます。そこが?部の魅力だと思います。 技術面でいうと、どうしても?部には届かないですが、中には自身のブランドを立ち上げ、活動してる方もいます。自分次第ではありますが、技術は作品をたくさん作れば作るほど身についていくので、?部でも十分学べます。

  • 就職

    担任の先生からの紹介で、企業を紹介してくださることや、卒業生から話がくることもあります。私のクラスでは、ある程度先生がどういう仕事に就きたいのかなど相談に乗ってくださいますし、先生自身が求人をチェックし、パタンナーの求人であれば、パタンナー志望の生徒に声をかけるなどしてくださいます。担任の先生以外でも、就職支援室があり、そこでは履歴書の添削や面接の練習も行えるので、自分の行動次第ではありますが、就職活動への支援は充実していると思います。

  • 資格

    検定の案内はきちんと出ますが、完全に自力での勉強となります。?部の生徒は日中仕事をしている方も多いので、仕事と学校、課題をやりながら合間をぬっての検定勉強となるので中々大変だと思います。授業では検定向けに指導を入れるわけではないので、自主学習をしない限り検定取得は難しいと思います。ですが、担当の先生に受験することを伝えれば、サポートしてくださいますし、授業外で講習会を開いている検定もあります。

  • 授業

    基礎をまんべんなく学んでいくことができるので、基本的な服作りを学べます。課題のアイテムを複数作成する場合は、応用デザインなどにも挑戦ができるので、様々なデザインの服を作りたい場合は、大変ですが、複数体作成することをおすすめします。担任の先生が細かくアドバイスをくれるので、作りたいデザインを形にできるようになります。 座学では、服の歴史や素材についての授業などがあり、より一層服への知識がつきます。

  • アクセス・立地

    最寄駅は新宿駅です。駅から徒歩10分ほどはかかるので、少し遠いです。荷物が多い日は疲れます。 学校周辺は飲み屋街とは離れているので、落ち着いています。駅の方まで行けば、商業施設などが充実しています。

  • 施設・設備

    クラスの教室には数台の職業用ミシン、ロックミシンが用意されています。大きい机の数が限られているので、パターンを引く時や、裁断の時は少し苦戦します。 授業がない日には、実習室が使えます。他にも、CAD室や生産管理室などがあり、授業で使うこともあります。

  • 学費

    しっかりと服作りの基礎を学べる学科にしてはとても安いと思います。?部と比べてしまうと、授業時間や内容も劣ってしまいます。ですが、学校設備もしっかりと使えますし、自身で挑戦していけば、先生たちは協力してくださいますので、技術の差も自分次第で埋めれます。

  • 学生生活

    1クラス25人ほどあり、2回クラス替えがあります。クラスでも友だちができますし、文化祭に参加すれば先輩方や、他の学科の方と仲良くなれます。 恋愛面では各学年1~2カップルはいる印象です。大半の人が学校外での出会いが多いです。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります

感染症対策としてやっていること

今年度はは5月末まで自宅学習を行なっていました。6月から登校が再開したのですが、生徒の中に感染者が出た影響で、そこから夏休み明けまでまた自宅学習になり、その間オンラインでの説明がありました。 今はもう通常登校が再開されていますが、入り口では検温とアルコール消毒をするようになっています。 人が集まらないように、学生ホールなどは閉鎖されています。 授業中は先生も生徒もマスク着用、授業終わりには机や椅子の消毒を行います。
口コミ投稿者の情報
II部 服装科で学べること 3年間通して服飾造形の授業があり、そこで服作りを学びます。他には、西洋服装史、デザイン論、素材論などの座学があり、服について知識がつきます。3年生では選択授業があり、CADであったり、ドレーピング、生産管理などの授業を受けることができます。
この学校・学科を選んだ理由 もともと文化服装学院に入りたいと考えており、調べているうちにII部のことを知りました。他と比べても授業料が安く、日中働くことができるので?部を選びました。
希望業界に就職できたか いいえ
就職先 中小企業 一般事務
学校が返信できない口コミ

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
投稿者ID:700866
2020年11月投稿
服装科 2年制 / 在校生 / 2017年入学 / 女性
  • ★★★★☆
  • 就職4|資格3|授業4|アクセス5|設備4|学費4|学生生活3

服装科に関する評価

  • 総合評価

    デザイナーになりたい人にピッタリだと思います。
    服装科の場合、デザインを考えて、
    先生に確認してから製作スタートなので
    デザインでつっかえるとなかなか進みません。
    採寸から製作まですべて自分でできるようになるので
    どの人でも技術が身に付きます。
    デザイナーだけでなく、パタンナーや縫製職希望者も多いです。
    クラスの人数が多いので、一人ひとりに合った授業ではありませんが
    その人の長所を伸ばし、短所も指摘してくれる先生もいます。

  • 就職

    就職実績は良いです。
    ただ、本人の自己PR力もあるので☆4です。
    文化生は自己PR力が他の学校の人より低いと言われているので
    そこができれば大丈夫です。

  • 資格

    ドレーピングなど、物によってサポートがあります。
    選択授業で対策していたり。
    色彩検定などは各々で勉強している印象です。

  • 授業

    正直、先生によります。
    教科書には書いていないけど
    実践の時役立つことを教えてくれる人もいれば
    ほぼ教科書通りに説明する先生もいます。
    ただ、割合としては8:2くらいで前者が多いです。
    業界で働きながら講師をやっていたり
    企業から広報担当者や、そこに就職した卒業生など
    実際の現場について知る機会が多いです。
    ひとクラスの人数が多いので、
    少し図々しくしないと先生にたどりつかないことも…。

  • アクセス・立地

    新宿駅南口から歩いて10分くらいです。
    新宿駅から地下を通って学校のすぐそばまで行くことができるので
    急に雨が降ってきてもあまり濡れずに済みます。
    周辺にはコンビニも多く、栄えているので申し分ないです。

  • 施設・設備

    施設、設備はとても充実しています。
    工業用の物も置いてあり、実際に使って授業をしたり。
    ただ各クラスに置いてあるミシンの数が限られているので
    ミシン争奪戦に勝てないと隣の席の人と共有になるので
    思うように製作が進まなかったりします。
    ミシンは毎日使う物なので1人に一台ないのがマイナス点です。

  • 学費

    学費自体は高いです。
    ですが、設備が多いので妥当かなと。
    設備をあまり利用しなかったりすると高いなと思ってしまうので
    図書室など利用できるものは利用するのが吉です。

  • 学生生活

    友人関係はマチマチです。
    クラスによって、グループに分かれて仲良かったり
    クラス全体でも仲良かったり。
    授業内で近くの席の人とグループワークがあるので
    その時に仲良くなったりもします。
    他クラスとの交流は、2クラス共同授業や
    製作発表ファッションショーの時などです。
    文化祭時期になると係に分かれて放課後に集まることも多くなり
    他学科や上級生、下級生との交流もあります。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります
口コミ投稿者の情報
服装科で学べること 1年次はすべて規定授業です。
2年次は週一の選択授業があり、
アクセサリー、手芸、ドレーピング、ニット、あと数種類の中から
前期後期で2つ選べます。
この学校・学科を選んだ理由 趣味で服作りをしていて、進路に悩んでいた時に
たまたま家に学校案内のパンフレットが届き
家からも近く通いやすかったため。
学校が返信できない口コミ

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
投稿者ID:601168
2019年12月投稿
服装科 2年制 / 卒業生 / 2017年入学 / 女性
  • ★★★★☆
  • 就職4|資格3|授業5|アクセス5|設備5|学費4|学生生活3

服装科に関する評価

  • 総合評価

    本当に辛い毎日ですが、それだけ得るものが多く、とても勉強になります。自分を表現する楽しさを知ることができます。みんなの個性が輝いているからこそ、自分にも自信がつきました。

  • 就職

    就職実績は良いですが、担任の先生は就活に関してはあまり何もしてくれません。自分で就職支援室に行くのがオススメです。就職支援室の先生はしっかりとサポートしてくれますし、質問にはなんでも答えてくれます。

  • 資格

    資格は自分から動かなければ、授業のカリキュラムに資格をとれるものは組み込まれていません。ただ、2年生になると選択授業があり、そこで資格を得られる授業もあります。

  • 授業

    とにかく、頭をかかえるほど課題が多いです。毎日課題に追われます。しんどいです。ついて行くのに必死です。が、かなり服作りの知識が増えます。

  • アクセス・立地

    新宿駅という立地は素晴らしいです。何か必要になった時、困ることはありません。

  • 施設・設備

    施設・設備は十分すぎるほど整っています。さすが日本一という感じ。

  • 学費

    学費は高いですが、その分学べることが沢山あります。本気で学びたいなら妥当だと思います。

  • 学生生活

    自由で個性的な学校なので、ライバル心が強い人、我が強い人、クセ強い人、様々な人がいます。海外の留学生と仲良くなれて楽しいです。

口コミ投稿者の情報
服装科で学べること 服作り全般を学ぶことができます。針の持ち方からアイロンのかけ方など、細かく教えてくれます。
この学校・学科を選んだ理由 もともと服が好きで、服作りを学びたいと思ったから。日本一の学校で最前線のところに行きたいと思いここにしました。
希望業界に就職できたか はい
就職先 大手企業
学校が返信できない口コミ

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
投稿者ID:574087
2019年11月投稿
ファッション流通科 2年制 / 卒業生 / 2017年入学 / 女性
  • ★★★★★
  • 就職2|資格5|授業5|アクセス5|設備5|学費2|学生生活5

ファッション流通科に関する評価

  • 総合評価

    自分のしたい分野を学べたので将来に役立つのと一生つきあっていくような同じ夢を持っている大好きな友達にであえたから

  • 就職

    就活に積極的でないため仕事が決まってないまま卒業する学生が多い

  • 資格

    強制で受ける時は毎週授業で検定のテストで重要なところを細かく教えてからは

  • 授業

    2年からは自分の学びたい授業のコースを選べるので充実している

  • アクセス・立地

    新宿駅から地上はまっすぐ行くとつくし雨とか寒い時とかは地下からもいけるから

  • 施設・設備

    施設と設備だけはどこの服飾学校よりも充実していると思う、でかいだけある

  • 学費

    学費はまじで高い高すぎる授業でする事がなくて自習になったりすると授業料返せって思う

  • 学生生活

    文化で1番良かったのはいろんな地域の友達と仲良くなれたことです

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります
口コミ投稿者の情報
所属 ファッション流通科 リテールプランニングコース
ファッション流通科で学べること 流通の基礎、企画、仕入れ、販売、などの一連の流れをまなべるよ
口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること 店舗企画から商品の企画発注、VMD、販売、まで小売業の実務をトータルで学ぶ
この学校・学科を選んだ理由 上京したかったのとリテールプランニングコースにはいりたかったからです
取得した資格 ファッションビジネス検定三級 ファッション色彩能力検定3級
希望業界に就職できたか はい
就職先 販売職
学校が返信できない口コミ

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
投稿者ID:528469
2019年07月投稿
もっと見る(あと88件)

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時

基本情報

学校名

文化服装学院

(ぶんかふくそうがくいん)

住所

東京都 渋谷区代々木3-22-1

地図表示
最寄り駅

JR中央線(快速) 新宿
京王線 新宿
小田急線 新宿

卒業までにかかる学費
※この学校は無償化対象校です
高等教育無償化制度の対象校(2021年度)

一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

1年制 102~162 万円
2年制 87~386 万円
3年制 113~342 万円
4年制 502~564 万円

<内訳>

入学金 14 万円 ~30万円
授業料 60 万円 ~288万円 (30~72万円/年 × 2~4年)
その他 13 万円 ~252万円

平均学費総額(洋服分野)

1年制86万円
2年制192万円
3年制301万円
4年制366万円

※みんなの専門学校情報内のデータをもとに算出しています

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
この学校で受けられる奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金
最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。
  • ・日本学生支援機構による奨学金

【注意事項】

  • 奨学金を受けるには条件がございます。詳細は学校へお問い合わせください
入試
推薦入試 書類審査
自己推薦入試 面接
一般入試 筆記・面接

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP 東京都の専門学校 文化服装学院 口コミ

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

文化服装学院の学科一覧

首都圏 × 洋服分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費