みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京デザイナー学院

東京デザイナー学院

東京デザイナー学院

とうきょうでざいなーがくいん / 私立
東京都 千代田区神田駿河台2-11
無償化対象校
無償化対象校のラベルがついている学校は、高等教育無償化制度の2020年度対象校です。この制度は、一定の条件を満たすと学費の免除等の支援を受けることができる制度です。

ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

★★★☆☆

3.3

56件

学科一覧

  • イラストレーション学科
    学費総額:
    302.8 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 3.521件
    目指せる仕事
    漫画家
  • グラフィックデザイン学科
    学費総額:
    302.8 万円
    年制:
    2年制
    ★★★☆☆ 3.317件
    目指せる仕事
    広告プランナー、WEBデザイナー、空間デザイナー
  • マンガ学科
    学費総額:
    302.8 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 3.95件
    目指せる仕事
    漫画家、絵本作家、童話作家、コピーライター、漫画原作者
  • ファッション・メイク学科
    学費総額:
    288.8 万円
    年制:
    2年制
    ★★☆☆☆ 1.94件
    目指せる仕事
    美容部員(ビューティアドバイザー)、ネイリスト、フレグランスコーディネーター、メイクアップアーティスト、ブライダルスタイリスト
  • プロダクトデザイン学科
    学費総額:
    302.8 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.03件
    目指せる仕事
    WEBデザイナー、雑貨デザイナー、パッケージデザイナー、工業デザイナー
  • インテリアデザイン学科
    学費総額:
    302.8 万円
    年制:
    2年制
    ★★★☆☆ 3.32件
    目指せる仕事
    インテリアコーディネーター、プロダクトデザイナー、空間デザイナー、ディスプレイデザイナー、インテリアデザイナー、エクステリアデザイナー、美術スタッフ、店舗デザイナー、インテリアプランナー
  • 建築デザイン学科
    学費総額:
    267.8 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.42件
    目指せる仕事
    インテリアコーディネーター、工業デザイナー、プロダクトデザイナー、空間デザイナー、ディスプレイデザイナー、インテリアデザイナー、エクステリアデザイナー、建築施工管理技士、店舗デザイナー、インテリアプランナー
  • 映像デザイン学科
    学費総額:
    267.8 万円
    年制:
    2年制
    ★☆☆☆☆ 1.42件
    目指せる仕事
    映像プロデューサー、WEBデザイナー、映像ディレクター、映像編集者、美術スタッフ
  • ファッションデザイン学科
    学費総額:
    272.8 万円
    年制:
    2年制
    ☆☆☆☆☆ -
    目指せる仕事
    ファッションアドバイザー、ファッションコーディネーター、パタンナー、ソーイングスタッフ、ファッションプレス
  • 目指せる仕事
    イラストレーター
学科一覧をもっと見る
全10学科

東京デザイナー学院のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

学校の口コミ(評判)
投稿する

★★★☆☆ 3.3
56イラスト分野ランキング 86 / 90校中
全国順位
全国平均
※点数はユーザーが評価した口コミ点数の平均値です
※順位は全国で同じ分野の仕事を目指せる専門学校の中での口コミ点数順位です

口コミ一覧

  • 女性在校生
    イラストレーション学科 / 在校生 / 2019年入学
    首を傾げることもしばしばある
    2020年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職3|資格2|授業2|アクセス・立地2|施設・設備1|学費2|学生生活5

    • 総合評価
      普通
      絵が上手くなりたい人には良いかもしれません。しかし、それだけで入学を決めると早い段階で就活が始まるので苦しくなると思います。ある程度、自分で学習する意欲がある人にはいいかと思います。ただ、ここが良いかと聞かれたら微妙なところではあります。
    • 就職
      普通
      就職実績は人によって違います。学校側、先生側のサポートは最低限してくださいますが、個人でやることをしっかりこなさないと就職することは難しいです。
    • 資格
      悪い
      前述のようにサポートは最低限してくださいます。ただ、受け身の姿勢だと情報も手応えも不十分なことが少なくありません。
    • 授業
      悪い
      先生によって当たり外れが大きく分かれています。専門学校の教師は特別な資格が要らないので、教えるのがあまり得意ではない方もいらっしゃいます。1年の1学期(1st)ではすべての授業が学校側に決められるので、ストレスが溜まる方は溜まるかもしれません。2学期(2nd)からは選択授業があり、自分で好きな教科を選ぶことができます。しかし上記の通りに本当に学びたい授業に教えるのが不得意な先生が少なくないです。だから、興味のない授業なのに好きな先生を選ぶ生徒が多い印象を受けます。
    • アクセス・立地
      悪い
      本校舎の立地は悪いです。オープンキャンパスやプレスクールなどで御茶ノ水駅から本校舎まで歩いてきた方はわからないのですが、水道橋駅から本校舎に行く方はわかるかもしれません。坂がきついです。重い荷物を持っているのなら尚更です。地図を見れば他の校舎とも距離が近いように見えますが、そんなことはありません。遠いです。
    • 施設・設備
      悪い
      Wi-Fiがよくない、プリンターが使えない。イラストレーションを学ぶ学校、しかもPCを使うのにこの2つの要素は致命的だと思います。校舎の移動もほぼ毎日します。午前と午後の授業で校舎が違うからです。神保町・西神田校舎から本校舎までの坂がとにかくきついです。それからロッカーがありません。つまり画材を置ける個人スペースが存在しません。毎日必要なものはすべて自分で運ばなければなりません。遠方から毎日満員電車に揺られながら、重い荷物を運ぶのはしんどいと思います。
    • 学費
      悪い
      専門学校といえど学費は決して安く済みません。しかも美術系の学校は総じて高いです。東京デザイナー学院は他の学校と比べても高いと思います。その割に不満な要素があまりにも多いというのが個人的な意見です。最低限のことはしてくださいますし、逐一疑問点や相談を先生方にもちかければ快く応じてくださる先生方もいらっしゃいます。ですが授業や設備、そして情報伝達手段が弱いです。たとえば同じ内容のプリントが2枚配られたとして、記されてある時間や場所が異なっていることも珍しくありません。それを質問したメールが授業が既に始まっている時に送られてきたことがありました。
    • 学生生活
      良い
      良くも悪くもこの業界や学校を選ぶ人は今までの学校や職場で(多少あれど)浮いていた方が多いのではないでしょうか。東京デザイナー学院は個性的な生徒がたくさん見受けられます。それぞれがそれぞれの特性を理解し、共存しています。私自身、彼らから学ぶことが多く、とても刺激だと思っています。
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    イラストレーション科ははじめは基礎の基礎を中心に教えられていました。最低限の知識を知っている方は教えてくださいますが、先生なのにその知識もない場合があります。1年1学期(1st)、2年の2学期(2nd)などのように3rd、4thのよっつに分けられます。1stは主要科目しかないです。
    この学校・学科を選んだ理由 単純に絵が上手くなりたかったからです。絵に興味がありましたが、教えてくださる方が周りにいなかったからです。
  • 女性在校生
    イラストレーション学科 / 在校生 / 2019年入学
    友達は出来るけど、微妙
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職5|資格3|授業2|アクセス・立地3|施設・設備2|学費2|学生生活5

    • 総合評価
      普通
      イラストレーション科は、控えめで勿体なく感じてしまいます。1年生最初の展示会では他学科の賑わいに比べすこし寂しいような結果に終わってしまいました。一部を除きフレンドリーな先生が多く、作品も積極的に見てもらえて添削も行って貰えます。分からないところは何度聞いても教えてくれます。半年に1回程カードゲームのイラストコンペが行われており、デビューのチャンスがあったり、メールで求人やインターン情報を送っていただけたりと、人によってはとても飛躍できるのではと思います。ただ、予定や連絡がゆるい時があるなとも思います(汗)
    • 就職
      良い
      就職実績、サポート共に良いと思います。就活等の講座も充分すぎる程あります。
    • 資格
      普通
      資格については確実に取得するものがこれといってありません、検定等受けるつもりであればサポートもそれなりに行ってもらえるかと思います。
    • 授業
      悪い
      物足りない授業があったり、先生によりけりな授業があるかもしれません。ただ、やはり専門でしか学べないことは沢山あると思います。ソフトの使い方も基礎から教えて貰え、時には業界のリアルな状況や、先生の経験などたくさん教えてくれます。選択授業も充実しており、色々な先生に分けられていますので自分の好きな授業、先生を選べて良いと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      御茶ノ水や水道橋を使うことが多いかと思います。
      校舎によって近かったり遠かったりです。大体どの校舎も駅から徒歩10分程あれば辿り着けるかと思います。1つの校舎はもうちょっと近くに作ってくれ、、、!と思ってしまうこともあります、
    • 施設・設備
      悪い
      コピー機やWiFi、液タブ、PC、揃っています。ほぼ自由に使用できます。マイナスとしては、最新機器が揃っているわけでは無いので、バージョンがバラバラだったり、1部古くて故障してしまっているコピー機やPCがあったり、ライセンスが切れたまま更新して貰えないソフトがあったりと改善して欲しい部分は多いです。半分は返ってきても良いんでないかと思う。
    • 学費
      悪い
      金額の割に休みも多く、設備の不満点が改善される事がなく、授業も時間やお金が勿体ないと感じてしまうことが多々あります。そして、入学時に購入することになる教材の他、課題に使用するコピー用紙やパネル、その他もろもろは自費で出すことになります。
    • 学生生活
      良い
      同じ趣味や、同じ空気の方が沢山います。友人は作りやすいと思います。留学生の方も沢山いて友人関係には文句なしの星5です
    学科における希望業界への就職率
    • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
      ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    所属
    学科
    イラストレーション学科
    コース・専攻
    コミックイラスト専攻
    学べること
    学科
    業界で使用されるソフトの使用方法、技術、実際のお仕事のシュミレーションのような課題
    コース・専攻
    デジタルアナログ問わず、個人のイラストを伸ばせる
    この学校・学科を選んだ理由 テレビで紹介されてるのを見たのがきっかけ、数回オーキャンに言って先生と生徒さんの雰囲気がとても良く過ごしやすそうだと感じたから
  • 女性在校生
    イラストレーション学科 / 在校生 / 2019年入学
    個性の異文化交流する優しい世界です。
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職4|資格4|授業3|アクセス・立地3|施設・設備1|学費2|学生生活5

    • 総合評価
      普通
      絵が上手くなりたいという人には良いと思いますが、その場合就職活動で苦しくなります。ある程度自分で学習する意欲がある人にはとてもいいと思います。
    • 就職
      良い
      就職実績は人によって違います。先生方もサポートはきちんとしてくださいますが、個人でやることをしっかりやらないと就職することは難しいです。
    • 資格
      良い
      サポートはしっかりしてくださいます。ただ、受け身だと満足がいかないかもしれないので、自分からどんどん先生に質問すると良いで
    • 授業
      普通
      先生によって当たり外れが大きく別れています。専門学校の教師は特別な資格が要らないので、教えるのがあまり得意ではない方もいらっしゃいます。1年の1学期(1st)ではすべての授業が学校側に決められるので、ストレスが溜まる人は溜まるかもしれません。2学期(2nd)からは選択授業があり、自分で好きな教科を選ぶことが出来ますが、好きな先生教えを受けたい先生の授業をとる生徒が多いです。
    • アクセス・立地
      普通
      なんとも言えません。本校舎の立地は良くないかなとは断言できます。オープンスクールやプレスクールなどで御茶ノ水駅から通う人はわからないのですが、水道橋駅から通うには伝わると思います。坂がとにかくキツイです。授業によって午前午後の授業が別校舎なのはよくあることですが、午前が西神田や神保町校舎で午後が本校舎となると移動がキツイです。地図で見ると大したことのない距離に思えますが、与えられた休憩時間や食事の時間で見ると間に合わない人もいるようです。
    • 施設・設備
      悪い
      WiFiがあまりよくないです。エレベーターが少なく狭い割に生徒数が多いので結局は階段を使うことが多いです。それから授業によって移動教室があるのですが、校舎の移動をすることも少なくありません。むしろ多いです。神保町校舎や西神田校舎から本校舎への坂がとにかくキツイです。それとロッカーなど画材を置く個人のスペースがないです。毎日運ばなければなりません。遠くから来る人は満員電車に揺られながら、重い荷物を毎日運ぶのはキツイと思います。
    • 学費
      悪い
      専門学校といえど学費は決して安く済みません。しかも美術系の学校は高いです。東京デザイナー学院は他と比べても少し高いと思います。その割に不満なところが多いというのが個人的な意見です。最低限のことはしてくださいますし、職員室まで足を運んで質問や相談をすれば快く答えてくださる先生もいらっしゃいます。ですが設備や授業、伝達が結構ガバガバな印象があります。2枚配られたプリントに記されてある時間帯や集合場所が違っていたり、書いてあることと先生がおっしゃることに齟齬が生じていたりすることも珍しくはありません。
    • 学生生活
      良い
      良くも悪くもこの業界や学校を選ぶ人は今までの学校や職場で(多少あれど)浮いている方が多いのではないでしょうか。簡単に言えばここの学校は個性の暴力だと思います。個性のない人が埋もれるというよりは、自分の世界を探したり深めたりして楽しむ人が多い印象です。私自身も今までの学校生活では1番楽しく過ごしています。
      イラストレーション科は年々生徒が増え続けており、今年(2019)は開校してから史上最多数の生徒が入学したようです。たしか223人で7クラスに分けられました。30数人が1クラスで同じ授業を受けます。このクラスは主要科目を共にするメンバーです。その為、専攻が違う生徒が沢山います。それも良い刺激です。
    口コミ投稿者の情報
    所属
    学科
    イラストレーション学科
    コース・専攻
    デジタルイラスト専攻
    学べること
    学科
    イラストレーション科には専攻が8つほどわかれていたようなのですが、また新しく変わるそうです。専攻のひとつであるコミックイラスト専攻とマンガ科のある専攻が合体し、コミックイラスト学科ができるそうです。そのように色々変わります。ご自身でも色々調べた方がよろしいかと思います。
    イラストレーション専攻、デジタルイラスト専攻、メディアイラスト専攻、ゲームイラスト専攻、キャラクターフィギュア専攻、絵本創作専攻にわかれます。入学前にどこにするかを決めます。
    将来がわからず絵がうまくなりたくて来た方はイラストレーション専攻が無難だと思います。デジタルイラストしか描けない方はデジタルイラスト専攻がよいかと。とても上手い人はゲームイラスト専攻にいることが多いです。
    コース・専攻
    専攻の選択授業を受けます。私は3DCGを勉強中です。
    この学校・学科を選んだ理由 この人から教わりたいという先生がいらっしゃったからです。ですが授業ではお会いすることができないので、度々職員室に足を運んでおります。

東京デザイナー学院のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

学校の就職・資格

イラストレーション学科
就職先・内定先 東映アニメーション株式会社、株式会社サンライズ、株式会社マッドハウス、株式会社ぴえろ、株式会社小学館集英社プロダクション、株式会社 A-1 Pictures、株式会社オー・エル・エム、株式会社XEBEC、有限会社シャフト、株式会社ボンズその他
グラフィックデザイン学科
就職先・内定先 株式会社博報堂プロダクツ、株式会社トッパングラフィックスコミュニケーションズ、株式会社DNPメディアクリエイト、株式会社DNPメディアアート、HO-BI株式会社、株式会社ジェイツ・コンプレックス、西本貿易株式会社、株式会社アドブレーン、株式会社デザインメイト、株式会社サンタンその他
資格 カラーコーディネーター検定試験、CGエンジニア検定、CGクリエイター検定、DTP検定、Illustratorクリエイター能力認定試験、Photoshopクリエイター能力認定試験、Webクリエイター能力認定試験
ファッション・メイク学科
就職先・内定先 資生堂グループ、日本ロレアル株式会社、株式会社アルビオン、株式会社マリークワントコスメチックス、ベレックス株式会社、株式会社ライフビューティー 、株式会社シーボン、株式会社ルミエ・パリ、株式会社ボディーワーク、TBCグループ株式会社ほか
資格 日本メイクアップ技術検定、ネイリスト技能検定試験、色彩検定、ファッションビジネス能力検定
プロダクトデザイン学科
就職先・内定先 株式会社サンリオ、株式会社コナミデジタルエンタテイメント、株式会社バンダイ、株式会社タカラトミー、株式会社本田技術研究所、マツダ株式会社、ダイハツ工業株式会社、いすゞ自動車株式会社、サンスター文具株式会社、株式会社エフピコほか
資格 2次元CAD利用技術者試験、ガス溶接技能講習[国]、カラーコーディネーター検定試験
インテリアデザイン学科
就職先・内定先 イケア・ジャパン株式会社、株式会社丹青TDC、株式会社大塚家具、コクヨマーケティング株式会社、株式会社宝塚舞台、金井大道具株式会社、株式会社ムラヤマ、株式会社イシズエ、ミサワホーム株式会社、株式会社センチュリーホームその他
資格 2次元CAD利用技術者試験、インテリアコーディネーター、キッチンスペシャリスト、照明コンサルタント、カラーコーディネーター検定試験
建築デザイン学科
就職先・内定先 イケア・ジャパン株式会社、株式会社丹青TDC、株式会社大塚家具、コクヨマーケティング株式会社、株式会社宝塚舞台、金井大道具株式会社、株式会社ムラヤマ、株式会社イシズエ、ミサワホーム株式会社、株式会社センチュリーホームほか
資格 建築CAD検定試験
映像デザイン学科
就職先・内定先 株式会社IMAGICA、株式会社オー・エル・エム・デジタル、株式会社デジタル・ガーデン、株式会社トランジスタ・スタジオ、東映アニメーション株式会社、株式会社コロプラ、株式会社Cygames、株式会社アバン、株式会社ウインズ、株式会社トライエースほか
資格 CGエンジニア検定、CGクリエイター検定、DTP検定、Illustratorクリエイター能力認定試験、Photoshopクリエイター能力認定試験、Webクリエイター能力認定試験、カラーコーディネーター検定試験
ファッションデザイン学科
就職先・内定先 株式会社オンワード樫山、ギャップジャパン株式会社、株式会社アスティ、株式会社ユニクロ、株式会社オカダヤ、株式会社ビームス、株式会社TSIグルーヴアンドスポーツ、株式会社ベイクルーズ、ディーゼルジャパン株式会社、G-Star Retail Japan K.K.ほか
資格 パターンメーキング技術検定、販売士、ファッションビジネス能力検定、ファッション販売能力検定、色彩検定、カラーコーディネーター検定試験
就職・資格をもっと見る
全8学科
入学支援キャンペーン

学校の特徴

在校生・卒業生へのアンケートを基にした特徴です
  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    7人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    7人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    実践形式中心
    7人が回答

    授業形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    自主性を尊重
    7人が回答

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

  • 授業の形態
    実習中心
    7人が回答

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    少ない
    7人が回答

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    優しい
    7人が回答

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    多い
    7人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    自由に決める
    7人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    7人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    7人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    7人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    7人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    7人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    7人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    7人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    どちらともいえない
    7人が回答

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活
    活発ではない
    7人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    7人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    7人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

東京デザイナー学院のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

有名人(卒業生・講師)投稿する

卒業生

  • KAGAYA プラネタリウム映像クリエーター・CG作家
    卒業制作で作成した全天星座絵図が同校卒業制作で受賞。デジタルペインティングの手法をいち早く確立、コンピュータを駆使して宇宙と神話の世界を描くアーティストとして世界的に知られる。「the Zodiac 12星座シリーズ」はジグソーパズルでのベストセラーになり、プラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」が全国各地で上映され大ヒット。作品展示や上映が世界的に行われている。
  • 眞島真太郎 ゲームクリエーター
    在学中にパソコンゲームソフトのパッケージイラストやメカデザインを依頼されたことをきっかけにCGデザイナーとしてデビュー。「ドラゴンクエストシリーズ」のグラフィックデザインを担当。また、同シリーズのタイトルロゴデザインや、公式ガイドブック内で使われているイラストなどにも携わっている。卒業後、1989年にゲームソフトウェアの開発会社アルテピアッツァを設立し、CGデザインを統括する中でモンスターのアクションや、背景CGのスケルトン表現などさまざまな功績を残す。1991年 「ジーザスII」で、アスキー ログインベストヒット ソフトウェア大賞「グラフィック賞」受賞。2000年 「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」で、文化庁メディア芸術祭大賞(デジタルアート・インタラクティブ部門)受賞。
  • 江崎聡 スタイリスト
    在学中からフリーで活躍するスタイリストのアシスタントを始め、2006年に独立。メンズファッション誌「WOOFIN’」、「Fly Wheels」、「ROOTS」、「Samurai magazine」、「CLR」などでスタイリングを担当。その他専門学校の講師やメンズブランドのモデルも行い多岐に渡り活躍している。
  • 大江和範 インテリアコーディネーター
    卒業後インテリアコーディネーターとして就職。その後、独学で空間デザインを学び1993年「design associates EDGE」を立上げ、翌1994年「有限会社エッジ」を設立。2010年「日本グッドイヤーオフィス」DDA賞入選 、2012「新宿三つの木保育園もりさんかくしかく」DSA賞入賞。
  • 藤屋いずこ 漫画家
    2007年「白雨の少女は夢を見る」一迅社コミック大賞 奨励賞を受賞し、2009年第14回シリウス新人賞入選作「NORA」でデビュー。2011年~2013年「タリベのりすと」を月間少年シリウスで連載。2010年にTVアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」背景美術素材イラスト等で参加。2013年月刊シルフ9月号よ「デュラララ!! 3way standoff -alley」の作画担当する。同作のコミカライズも作画を担当。
  • 石川渡 漫画家
    卒業後、主に角川系列の作家の下でマンガのアシスタントを勤め、「弾奏カルテル」で第7回角川漫画新人大賞準大賞受賞。2012年12月よりニュータイプエースで「翠星のガルガンティア」連載開始。
  • 板垣伸 アニメーター、アニメ監督
    アニメーターとして就職しその後、フリーのアニメーター、アニメ監督として活躍を始める。監督作品に「BLACK CAT」「Devil May Cry」「ベン・トー」等があり、演出のみを手がけた場合は平仮名で「いたがきしん」のクレジットを使用している。WEBアニメスタイルで「板垣伸のいきあたりバッタリ!」を連載している。
  • 水島精二 アニメーション監督
    卒業後、東京アニメーションフィルムで「ドラえもん」などの撮影の傍ら、撮影監督熊谷正弘に師事する。その後サンライズで制作進行を経験したのちゲーム用ムービー制作に従事し、アニメーションへ移行する。2005年に劇場監督作品の「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」は、第60回毎日映画コンクールアニメーション映画賞を受賞。2015年、第20回アニメーション神戸賞・個人賞を受賞。
  • 佐久間さのすけ イラストレーター
    都内の短大を卒業後、 東京デザイナー学院に入学。在学中からイラストレーターとして商業イラストを制作し、卒業後フリーイラストレーターとして本格的に活動を開始。代表作は携帯アプリ「あやかし陰陽録」、トレーディングカード「ポケモンカードゲーム」、「カードファイト!!ヴァンガード」、書籍「漫画の描き方 超初級編」のイラストを担当している。
  • 斉藤伸也 グラフィックデザイナー、作詞・作曲家
    (株)ベビーフェイズ代表取締役・アートディレクター。BABY FAZEという名前はデザイン事務所名でもあり、アートディレクター/グラフィックデザイナーの「サイトウシンヤ」のペンネームでもある。CDジャケットやロゴマーク、コンサートグッズなど、音楽業界のアートディレクション、デザインを手掛け、また楽曲制作、ペット事業など、本業のデザイナー以外も多方面で活動中。
  • 野中剛 玩具工業デザイナー、プランナー、イラストレーター
    在学中に、企画プロダクションだったスタジオOXで、杉田篤彦らと共に「テレビマガジン」誌上で「トランスフォーマー」などのイラストを手がけ、学校卒業後バンダイ入社し、村上克司の直系弟子として「ガンダムクロス」、「リアルタイプガンダムクロス」などの男児向け玩具や、バンダイアメリカにて欧米向け玩具「ベイマックス」等のデザインを手掛けたのちフリーで活動中。

講師

  • 原神一 現代美術家・クリエイティブディレクター 非常勤講師
    大手電機メーカーで、コンピューター開発の仕事を経て入学、卒業。ロボット大賞2007(経済産業省より)実用科学賞(ロボット学会より)受賞。日本国総理御用達となった音楽ロボット「MIURO」のデザインを手がけ、外国の大統領級の方へのギフト商品となる。35年に渡りCD、レコードのデザインを手掛け、現在はビジュアルブランディングとして、企業のCIやキャラクターなどを手掛けている。また2015年には京都高島屋で原神一展を行い、その作品が全国高島屋のお中元、お歳暮のメインビジュアルになる。
  • 上記は2017年調査時の情報です。現在の情報と異なる場合がございます。ご了承ください。
  • 常勤講師:月一回以上授業をする講師
    非常勤講師:年一回、期間限定などの授業を担当する講師

情報提供お待ちしています! みんなの学校情報では、有名人の出身校情報をお待ちしています。有名人の名称・出身の
学校名・出典や根拠となる情報(URLなど)を添えてフォームからご連絡ください。

情報提供フォームへ
有名人をもっと見る
全12人

学校の基本情報

学校名

東京デザイナー学院

ふりがな

とうきょうでざいなーがくいん

住所

東京都 千代田区神田駿河台2-11

最寄り駅

JR中央・総武線 水道橋 (486m)
都営三田線 水道橋 (486m)

学費

総額

2年制267.8~302.8 万円
★高等教育無償化制度の対象校(2020年度)
一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

内訳

入学金17.0 万円
授業料 180.0 万円 (90.0万円/年 × 2年)
その他 70.8 万円 ~105.8万円

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
入試
AO入試
面接
高校生推薦入試
書類審査
自己推薦入試
書類審査
推薦入試
書類審査
一般入試
書類審査

東京デザイナー学院のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

東京デザイナー学院と同じ仕事を目指せる学校の人気ランキング

ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  東京デザイナー学院

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

東京デザイナー学院の学科一覧

首都圏 × イラスト分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費