>>     >>     >>  口コミ

尚絅大学
尚絅大学
(しょうけいだいがく)

熊本県 / 私立

偏差値:46 - 49

口コミ:

3.00

(13)

尚絅大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.31 366位
研究室・ゼミ 2.54 443位
就職・進学 2.69 436位
アクセス・立地 3.31 151位
施設・設備 3.23 343位
友人・恋愛 2.85 420位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

13件中 1-10件を表示
  • 尚絅大学
    女性卒業生
    生活科学部 栄養科学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      この学科は栄養士・管理栄養士を目指すための学科なので、栄養に関する講義、実験、調理実習が充実しています。校舎も2007年にできたので比較的新しく、設備も整っておりきれいです。国家試験合格を目指すための授業も行っており、皆が合格を目指して共に切磋琢磨し、学業に励んでおります。
    • 講義・授業
      抗議の他毎週のように実験・実習があるためとても充実しています。レポートも毎週提出しなければいけないので、その数に四苦八苦しながら取り組みましたが、失敗を繰り返しつつも自分の力として身に付いていく感覚が嬉しかったです。
    • 研究室・ゼミ
      4年次に各ゼミに振り分けられますが、基本はゼミごとの国家試験対策を行うものでした。ゼミの教授により意識の差があり、毎日最後までみっちり試験対策を行うゼミもあれば、完全自習で顔も出さない教授もおり差があったように感じます。
    • 就職・進学
      栄養士・管理栄養士として、病院や学校、施設や企業に就職するものがほとんどで、就職課に張り出された募集の紙や就職セミナーなどで自ら就職活動をしました。
    • アクセス・立地
      市内の中心である市街地から徒歩10分と近く、バスも校舎の目の前にあるためアクセスは良いです。熊本駅からバスで20分なので、市外から通う学生も多いです。
    • 施設・設備
      2007年に新校舎ができたため、校舎内は新しく、きれいな設備環境で講義・実習・実験を受けることができます。
    • 友人・恋愛
      女子大学ですが、学科自体が2007年に新しくできたので上と下のつながりが薄く、サークルも科学系のもののみだったので交流は狭く、深くといった感じでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は栄養の基礎科目や一般教養についての講義があり、2年時から実習・実験がどっと増え、3年時からは本格的な国家試験出題教科について学習しました。4年次からは国家模擬試験や講習が中心で3月にある国家試験に備えました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院に管理栄養士見込みで採用されましたが、その後国家試験不合格だったため、退職しました。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      病院で様々な病気をもつ患者さんに対し、栄養指導や食事により元気になってほしいという思いから病院に絞って就職活動しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      母の影響で栄養に興味があり、食に携わる職業として栄養士があることを知り、なかでも高度な栄養知識をもちながら患者さんなどに栄養指導をする管理栄養士の資格が取れる学科があるこの大学を選びました。4年履修、単位も取得すれば国家試験受験資格を得ることが出来るので、魅力でした。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      第1志望の大学に落ちたため、第2志望であるこの大学にあわてて対策を行いました。一般試験はうろ覚えですが2~3科目の試験だと聞いたため、得意の国語はおいて苦手な数学、社会に取り組み過去問をひらすら解いてました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅大学
    女性在校生
    文化言語学部 文化言語学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本語を勉強したいひとには持ってこい。韓国語中国語もとても熱心にやっていただけるのでよい。もちろんえいごも
    • 講義・授業
      情報の授業も徹底的でよい。少人数なのでとてもききやすい。ただ話を聞いてばかりの授業がすこしだけおおいた
    • 研究室・ゼミ
      休み期間中に集中的にゼミがあってよい。
      研究室はとうがとてもはなれてるためあくせすがわるいがいがいときれい
    • 就職・進学
      まぁまぁ...自分は就職してないので知らないが就職先のいい人と悪いひとのさがすごい。よいひとは公務員などになってる
    • アクセス・立地
      アクセスはとてもといっていいくらいわるい!バスも本数すくない。駅からとおい。免許のない人にとってはとてこまるいちにある。
    • 施設・設備
      施設はもっときれいにしてほしい...業者さんが毎日掃除しているのですが、やはり階段、といれなどはきたない。
    • 友人・恋愛
      少人数なのでよい友達に出会いやすい。またちがうがっかどうしでもなかがよい!ただ、学内での恋愛は絶対あり得ない
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      推薦入試のため特にはしていない。おなじけいれつのがっこうを受験したため
    入試について
    • 学科志望動機
      韓国語がまなびやすいかんきょうにあるため。また地元だから
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅大学
    女性卒業生
    生活科学部 栄養科学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      熊本で唯一、栄養士の免許取得および管理栄養士国家試験受験資格を4年間の科目履修、学内試験に合格することにより得ることができます。この大学に通う人はほとんど栄養士、管理栄養士を目指す人たちなので、同じ目標に向かう仲間が心強く、難易度の高い授業も乗り越えることができます。ただ、先ほど申した通り専門性が高く、難易度も高い授業でレポートの提出も頻繁にあるので学業をおろそかにするとあっという間に授業についていけなくなります。
    • 講義・授業
      栄養士になるための基礎知識から発展した専門分野、そしてそれらを実践的に学ぶ実験や実習がとても充実しています。建設されて間もないきれいな後者ですので、設備環境の整った校舎で充実した講義を受けることができます。
    • 研究室・ゼミ
      4年生になって初めて教授ごとに学生がふりわけられますが、そのほとんどは自学自習。毎日熱心にゼミを行う先生もいればほとんどゼミ教室にこない先生もいるので差があります。なにか1つをテーマに研究するということもなく、国家試験へ向けて試験対策や過去問を解いたりするのがほとんどです。
    • 就職・進学
      栄養士、管理栄養士が活躍できる病院や介護施設、学校がほとんどの就職先でした。たまに学内で就職セミナーや説明会が行われましたが、まずは自分たちで就職課やハローワークに出て就職先を探すことが大切でした。
    • アクセス・立地
      熊本駅からバスで20分、市街地までバスや市電で10分、歩いても15分などアクセスはとてもいいです。バス停も校舎近くなので便利だし、ほとんどの学生は授業が終わった後よく市街地まで出て遊んだりご飯を食べたりなどリフレッシュしています。
    • 施設・設備
      校舎はまだ建設されて8年ほどなのでとても綺麗だし、実験・実習を行う環境がとても整っています。中に学食、コンビニもありお昼はとても賑わいます。
    • 友人・恋愛
      女子大で、しかもサークルも科学系のサークルのみだったので上と下の交流がほぼなく同級生同士の交流しかなかったです。恋愛も上記のとおりなので他大学や友人の紹介でお付き合いする人が多かったです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      栄養に関しての知識はもちろん、体育や外国語、憲法など幅広いジャンルの授業を受けることができ、実験、実習も充実しています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院の管理栄養士見込み
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      管理栄養士として働くことができ、入院患者の栄養相談ができるから。
    入試について
    • 学科志望動機
      元々栄養士を目指していて、県内で唯一の管理栄養士国家試験受験資格を得ることができる4年制大学があったので迷わず決めました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない。
    • どのような入試対策をしていたか
      朝夕の課外授業を受け、過去問を解いてはわからないところは先生に尋ねるなどしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅大学
    女性在校生
    生活科学部 栄養科学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-06-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      管理栄養士になりたいと考えている人には、学内学外実習も充実しているため良いと思います。ただ他の一般学部の大学と比べ、人数も少なく、必修の専門科目がほとんどの女子大なので、世間一般の大学生のような生活は送れないかと思います。
    • 講義・授業
      実習や実験も多く、国家試験に必要な専門知識をしっかりと学ぶことができます。しかしその分、必修科目が多く、時間割は在学中ずっとつまったままです。
    • 研究室・ゼミ
      担当の先生によって、主に食品、医療関係ですが、様々な分野の研究ができます。ただ国家試験対策との両立が必要なため、研究だけに集中することは難しいです。
    • 就職・進学
      ほとんどが管理栄養士、栄養士としての就職になります。就職率は良いですが、食品や栄養関係以外への就職は、学部には求人が来ないため、なかなか難しいです。
    • アクセス・立地
      JRの駅からはそんなに近くないですが、バス停や市電電停が近くにあり、街までも徒歩5~10分程度で着くなど、便利です。周りにコンビニ等もあり、困ることはないです。
    • 施設・設備
      新しく建てられた棟はとても綺麗ですが、基本的に教室は狭めです。また学生が自由に過ごせる部屋は他大学と比較して、少ないと思います。中高等部と同じ敷地内に建物があるため、ガヤガヤすることもあります。
    • 友人・恋愛
      クラス制のために、同学年の仲はとても良いです。しかし、サークル活動が活発でないため、他学年との交流は少ないです。また、女子大のため、恋愛は大学外ですることになります。知り合う機会がないわけではないため、まったく恋愛が出来ないというわけではなく、しようと思えばできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      食品関係の勉強や、栄養学の基本から応用まで、医学関係の内容を学ぶ。
    入試について
    • 学科志望動機
      管理栄養士の国家資格を取得するため、この学部が適していたから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅大学
    女性卒業生
    生活科学部 栄養科学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-07投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      栄養士、管理栄養士を目指すために栄養の基礎から学ぶことができます。朝から遅いときは夕方遅くまで授業がみっちりあり充実した学生生活を送ることができますが、専門的な分野であり週1のレポート提出が3、4種類あったりなど、しっかり予習復習をしないと授業に遅れ、試験でも苦労します。
    • 講義・授業
      栄養士として学ぶべき授業、実験、調理実習が毎週ありとても充実しています。基本は建設されてまだ日が浅い校舎で学ぶので、きれいな校舎で毎日楽しんで学べます。
    • 研究室・ゼミ
      4年生になってから、それぞれ4~5人のゼミにふりわけられるが、ゼミの先生によってみっちり個別授業したり、あるいはずっと自主学習だったり差があるのは良くないと思う。
    • 就職・進学
      就職先のほとんどが栄養士として働ける病院、介護施設、学校などです。管理栄養士として勤務する場合は管理栄養士見込みとして採用され、5月の国家試験に合格することで正式に採用されます。不合格ならば栄養士として採用していただくこともありますが、ほとんどは辞めなくてはなりません。就職活動については、就職支援課の紹介や企業説明会もありますがほとんどはハローワークや病院、介護施設などに電話、HPを見て応募など自分たちで行わなければなりません。
    • アクセス・立地
      熊本市街地から市電やバスで10分以内、駅からは20分と公共の乗り物からのアクセスは便利です。バス停も学校から徒歩2~3分でした。が医学が終わった後は公共の乗り物や徒歩で街まで行って食べ歩きや女子会をする学生が多かったです。
    • 施設・設備
      私は2008年4月に生活科学部、栄養科学科の2期生として入学しましたが、入学当時は新校舎ができてまだ2年目だったので中は全て新しくきれいで、実験室や実習室も設備が整っており、快適ですごし易いです。校内にはコンビニと学食があり、学生にとっては1つの楽しみともいえます。
    • 友人・恋愛
      女子大なので、友人は皆女子です。上下の学年との交流が乏しく、サークルも科学系のサークル1つしかないので交友の場を広げにくいのが残念でした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      栄養についての基礎、栄養士としての指導、調理、化学実習及び実験が豊富です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      教授の名前がついたゼミでした。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      各ゼミによって異なり、私が所属していたゼミは栄養学の応用、接種栄養素の体内での変化について学んでいました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      管理栄養士見込みとして病院に就職しましたが、国家試験に不合格だったため3ヵ月で退職しました。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      管理栄養士として勤務することができたからです・
    入試について
    • 学科志望動機
      栄養士を目指していたこともあり、県内で唯一4年生の大学で全科目履修し卒業することで栄養士免許取得および管理栄養士国家試験受験資格を得ることができたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問を多くとき、朝夕の課外に出席して学習していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅大学
    女性在校生
    生活科学部 栄養科学科 / 在校生 / 2013年入学
    2015-02-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強についてはなにもいうことはありません。しかし、サークル活動や行事についてはあまり充実していないような気がしますl。
    • 講義・授業
      専門分野はしっかり学ぶことができます。ほかに栄養教諭の免許取得の為の講義などもあります。選択の講義は楽しく学ぶことができます。
    • アクセス・立地
      近くには市電が通っており、また学校の前にバス停もあり交通の便はとても良いと思います。しかし、お店がもっと増えればなとは思います。
    • 施設・設備
      大学が使用している校舎はとてもきれいです。学食は狭く、冬は暖房が付いていても寒いです。売店にはあまり商品がないのは欠点です。
    • 友人・恋愛
      女子大なので女友達はたくさんです。出会いは、合コン、紹介などになってしまいす。女子しかいないので気は楽です。
    • 部活・サークル
      部活・サークルは入っているひとは少ないです。興味をもてるサークルがないので…何人か集まればサークルは作ることができるので、そうゆうのやればいいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士について実習や座学を通してまなぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      所属していません
    • 所属研究室・ゼミの概要
      とくに所属していないのでわかりません。。
    入試について
    • 学科志望動機
      一番は管理栄養士をになりたいという目標があったからです
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく面接の練習をしました。あと時事問題の勉強
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅大学
    女性在校生
    文化言語学部 文化言語学科 / 在校生 / 2010年入学
    2015-02-13投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      文学や言語に対する専門的な知識を学ぶことができます。しかし立地条件が少々悪く、駅から徒歩や自転車で10分以上移動する必要があること、設備等がやや古いことが気になりました。少人数なので集中して勉強できる環境はとても有意義でした。
    • 講義・授業
      文学や言語を専門とする先生方が集まっており、充実した学生生活を送れると思います。生徒数が少ないため、授業によっては数名で行われることもあり、より密接な指導を受けることができました。
    • アクセス・立地
      バス停が目の前にあるため、路線沿いに住んでいる人にとっては通いやすいと思います。ただしJR通学を希望する方は、その後少し距離がありますので、自転車等を準備しておくといいかもしれません。
    • 施設・設備
      全体的に古く、設備数も少ない印象です。大学でイメージするような講堂タイプの教室も少なく、一般的な高校までと同じような形の教室で授業を受けます。自然にかこまれた歴史ある校舎、という印象です。ですが、文学を専門とすることもあり、図書室の蔵書数はそれなりにあると思います。
    • 友人・恋愛
      人数が少ない分、濃密な関係を築くことができます。皆さん個性的で面白い方が多く、とても楽しい学生生活を送ることができると感じました。
    • 部活・サークル
      部活やサークル活動はあまり活発的ではありません。一部の部は活動しておりますし、興味のある方は覗いてみると楽しいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      文学や言語について、専門的な知識を得ることができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      まだ決まっていません。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      近代文学や文学理論に関するところに所属予定です。
    入試について
    • 学科志望動機
      司書資格を取れる数少ない大学だったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      普段通りの勉強と、面接の練習をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅大学
    女性卒業生
    生活科学部 栄養科学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      レベルが低い先生がなにを教えたいのか分かりずらい授業が楽しくない女子大だから友達関係がうざい!小学生レベルのやつがたくさんいる。学校自体のレベルが低いから、知能の低いやつもたくさんいるのだと思う。私ゎ全くぃぃ思いでなんてない。
    • 講義・授業
      先生は生徒のことお構いなしに授業を進める。なにが言いたいのか全く伝わらないから、どのように勉強すればよいかわからない
    • 研究室・ゼミ
      研究していないからわかりません。している友達もいたけどあまり楽しいものではなさそうでした。学校に行くのがだるくなる学校です。
    • 就職・進学
      栄養士として働く人がほとんどいない。学校生活で、栄養士として働くのに意味がないように感じたから。遊びできてる人も多いからだと思う
    • アクセス・立地
      町の真ん中だから交通量が、多く危ないと思う。電車から市電に乗り継がないといけないから面倒だと思う。お金もすごくかかる学食も美味しくなかった。
    • 施設・設備
      新しい校舎わよかったが、調理器具などが古すぎて衛生的にだめだと感じることが多い。古い校舎ゎほんと古すぎて冬ゎ、寒すぎる。
    • 友人・恋愛
      男いないので学校でつくるのわ無理です。しかも、男が校門の前に迎えきただけでも呼び出されてまぢうざい。昔の考えの年寄りが多いからほんとだるい
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      栄養士になるための勉強をして管理栄養士もとれるように勉強する
    進路について
    • 就職先・進学先
      栄養士として働いた
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      どこでもよかったから家から近い場所を選んだだけです
    入試について
    • 学科志望動機
      管理栄養士になりたかったから受けたでも意味なかったです
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら問題集をとくだけだったと思います
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅大学
    女性卒業生
    生活科学部 栄養科学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2014-12-19投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      高校と同じ敷地内にあるため、想像していた大学生活とは違ったが、先生方は熱心に教えて下さるので勉強しやすい環境ではありました。
    • 講義・授業
      実習、実験が1年生の後期からはじまるため、レポートの提出がとても多かったが、過去問等を解きながら、「あの時の実験の!」と思い出すことができる
    • 研究室・ゼミ
      希望の研究室に(人数の定数上)なることが出来ない場合もあるが、様々な栄養に関することを研究することが出来る
    • 就職・進学
      大手企業等からの求人があまり無かったような印象。企業から大量募集などもあるので、その企業を受ける人は多いです。
    • アクセス・立地
      街にとても近いので学校帰り等にも行く事ができる。バス停から大学までも徒歩1分程度で、コンビニもすぐ近くにある。
    • 施設・設備
      校舎はきれいな校舎もあれば、伝統ある雰囲気の校舎もあり差が激しい。学食のメニューが他の大学に比べると少ないと思います。
    • 友人・恋愛
      個性的な人が多い。また女子校なので、団結力はとても強く、クラスの仲もとても良いです。しかし、出会いはありません
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士国家資格に合格するための基礎応用を身につける
    • 所属研究室・ゼミ名
      熊本の郷土料理の認知度等を調べる
    • 所属研究室・ゼミの概要
      郷土料理について知っているか、作ったことがあるか等を調査しました
    進路について
    • 就職先・進学先
      調理現場。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分がそのときは就きたいと思っていた業種からの求人があったため
    入試について
    • 学科志望動機
      手に職をもつため、食べることが好きだったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とくに対策は行っていないが、高校では文系中心だったため、理系の友人に教科書を借りた
    この口コミは参考になりましたか?
  • 尚絅大学
    女性卒業生
    生活科学部 栄養科学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉学のはかどるカリキュラムが組まれ、管理栄養士国家試験に向けて充実した環境にあります。目的をもって入学する人にはこれ以上ない大学なのではないかと思いますが、必修科目の多さや専門学の難しさがあいまって苦労はします。
    • 講義・授業
      先生方はとても切れ者揃いで、揃って親身です。専門分野は必修が多いので選択権はあまりありませんが、教養科目は任意のものが多く、専門に集中したい、教養も学びたい、どちらの考えも尊重されます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室・ゼミともに4年生になってからしかありません。また、研究室によってはゼミを行わないところもあるので、選ぶのは慎重になる必要があります。研究室によっては他大学と共同で研究しているところもあり、熱の入り方は研究室次第です。
    • 就職・進学
      1学年から月一のペースでキャリアガイダンスがあります。4学年になると増え、内容も学年をおうごとに就職支援へと発展していきます。この細やかなキャリアガイダンスは新聞に取り上げられたこともあるほど、どの先生方も力が入っています。卒業後のフォローアップもしっかりしており、就職意欲のある学生を見放すことはありません、しつこいほど情熱的です。
    • アクセス・立地
      熊本の中心部に位置し、公共交通機関の利用も完璧。駐車場がなく、バイク通学も認められていませんが、バスや電車で十分と思えます。また、中心部に近いこともあり、空き時間や放課後すぐ遊びにいけてしまうのも魅力的です。
    • 施設・設備
      本学部のメインとなる校舎はまだ新しく、掃除も行き届いていてとても綺麗です。トイレもかなり綺麗かつ清潔で女子には嬉しいです。売店はちょっと物足りないですが。実験・実習室は多く設備がいいと思います。
    • 友人・恋愛
      女子大だから行きたくないと思っている人もいるかもしれませんが、むしろ女子だけなので皆和気あいあいとしていて、学年の人数も少ないからか全体的に仲が良かったです。恋愛話もなかなかきわどい話までオープンでしている人がいたり、気兼ねのない環境が拾い交友関係をうんでいました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士国家試験の受験・合格を目指し、専門知識を学び実習・実験での経験をつみます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      法律事務所事務員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      残念ながら大学4年間で「栄養士。管理栄養士として働く」という考えが変わってしまったため、就職先を専門外にしました。友人たちの多くは病院や老健施設で生き生きと働いています。
    入試について
    • 学科志望動機
      県下で栄養学専攻は主に2つしかなく、偏差値や立地的にこちらがよかったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していません
    • どのような入試対策をしていたか
      希望すれば過去問を送ってくれます。基礎の基礎しか問題は出ませんので、過去問を見て、どの程度か確認することをおすすめします。特別な勉強は行いませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?
13件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

熊本県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

尚絅大学の画像 :©Hykw-a4さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

北海道薬科大学
北海道薬科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53
★★★☆☆3.33 (9件)
北海道/私立
弘前医療福祉大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53
レビュー募集中!-
青森県/私立
東京国際大学
東京国際大学
併願校におすすめ
偏差値:44 - 49
★★★★☆3.65 (49件)
埼玉県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。