みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  広島経済大学   >>  口コミ

広島経済大学
出典:LERK
広島経済大学
(ひろしまけいざいだいがく)

広島県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5

口コミ:★★★★☆

3.74

(46)

広島経済大学 口コミ

★★★★☆ 3.74
(46) 私立内265 / 571校中
学部絞込
461-10件を表示
  • 男性卒業生
    経済学部 経営学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2018年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
    • 総合評価
      設備や教職員の熱意などは普通レベル以上だと思われるが、意識・基礎能力の面で問題のある学生が多いため、全体の実績が伴わない。
      磨けば光る原石のような学生もいるが、騒がしい学生達に感化されてしまい、日の目を見ずに終わることも多い。
      頼りになる教員や、切磋琢磨できるレベルの仲間を見つけることが、大学4年間を棒に振らないコツである。また、当然ながら学外や県外、海外にも積極的に目を向けるべきであろう。
    • 研究室・ゼミ
      基本的には人気ゼミや難関ゼミに入っておいた方がいい。いい意味で周りの雰囲気に流されて、そこそこの進路には行きやすくなる。教授が就活の口利きをしてくれるゼミもある。
      他方、不人気ゼミに集まる学生の進路は本当に目も当てられないレベルだった。そもそもゼミ活動の実態自体ない場合すらあったように思う。「公務員試験合格のためにゼミ活動をしている時間がもったいない」といった事情が無い限り、お勧めできない。
    • 就職・進学
      キャリアセンターのサポートは非常に熱心である。
      私は、他大学の大学院へ進学したが、その大学と比べても広島経済大学のキャリアセンターはサポートが手厚い。普通に就職できる学生は、甘く見ても上位2割程度である。大学HPなどでは就職率の高さが強調されているが、就職先の「質」には疑問があると言わざるを得ない。
    • アクセス・立地
      特別に立地の良い場所ではないが、市内には更に僻地のキャンパスの大学もある事を考えると及第点か。イオンモールが近いのはプラスポイント。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院進学(他大)
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      よりハイレベルな環境で専門分野の研究を続けたいと思ったため。
      本音を言えば、就活の結果に満足できなかったというのもある。
      結果論ではあるが、有名大学に進学したことにより就活の学歴フィルターもなくなり、格段に効率良い就活ができた。
    投稿者ID:495684
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      経済学科と言っても何かに秀でてるわけではないので、気楽に出来るいい学科だも思います。ただ自分でやりたいことを見つけないと今後しんどい
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      最初に江田島で交流イベントがあるので、そこで友達を作るのもよし、入学番号で近くになった人とゼミが自動的に組まれるのでそこで仲良くするのもあり、サークルで気の合う人を探すのも良しだと思います。恋愛?女性の比率が少ないから自分から声をかけないと在学中に自分から行動しないと触れ合うこともないでしょう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から経済系だけだけでなく、地理や歴史等の社会系、英語が必修科目なので受けなければなりません。日本史系(日本史、日本国憲法等)で3科目、世界史系(世界史、地理、思想等)3科目、英語、情報系科目(パソコン)が必修科目です。2年からは経済系の科目を多めに取り、後は自由に単位をとる事が出来ます
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:468080
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      ※ゼミで友達ができて、卒業後もよく遊ぶ。
      資格取得も充実しており
      自分のやる気次第で何でも取得できる。

      ※ゼミ(高校まではクラスみたいなもの。その少人数ver)
    • 講義・授業
      充実しているが
      やる気のない生徒は後ろでゲーム
      まぁ、どこの大学も一緒
    • 研究室・ゼミ
      少人数でみんな仲良くなれる
      また、3年、4年の2年間は
      ゼミでの思い出が大きい
    • 就職・進学
      就職活動は自分のやる気次第。
      キャリアセンターという支援課があるが
      結局自分で動かないとどうにもならない。
      とにかく四年間の間にボランティアや部活動などを
      積極的にやっておくとあとが楽
    • アクセス・立地
      原付必須。
      駅の近くからバスが出ているが
      並んでいるので
      徒歩か原付のほうがはやい。
      また、目の前にイオンモールやパチンコがあるので
      暇潰しはできる。
    • 施設・設備
      きれいなグランドや体育館が使い放題
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女共学で共にチャラいのが多い。
      軽くひっかけて飲みに行ったりできる
    • 学生生活
      サークルは基本的に飲み会重視。
      とにかく楽しかった。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手銀行
    投稿者ID:465112
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      専門科目を学ぶこともできるし、他学科の授業も撮ることができる 資格分野も取ることができる 授業内容は、先生ごとに良し悪しがあったりもする。
    • 講義・授業
      講義の時にカードリーダーで出席をとるが、厳しい先生が多く、しっかりと指導をしている。 授業内容が専門的なのでしっかりと授業を聞いていないと置いていかれる
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生はしっかりと親身になって進路や卒論の内容をしっかりと考えてくれる。 ゼミの先生と学生は比較的仲が良い気がする。
    • 就職・進学
      キャリアセンターもあり、そこを訪れると先生が相談に乗ってくれる。3年になると定期的に就職セミナーがあったりして、就職のサポートはしっかりとしている。公務員講座もあるため公務員志望の人もしっかりと対策ができる
    • アクセス・立地
      授業日は下祇園駅や、大町駅からスクールバスが出ているが、土曜日や長期休暇となると大町駅はスクールバスは通っておらず、日曜はバスがないので部活生はきつい坂を登らなければならない
    • 施設・設備
      施設はとても綺麗で、新しく建てられた明徳館は快適に自習ができる。学食も2つあり、充実している。体育館やグラウンドも広くとても良い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子が比較的少ないため、女子同士の仲がとても良くなる。そして男子の割合が多いため、男子の友達もたくさんできる。
    • 学生生活
      サークルも多く、部活も数多い。施設が整っているため、部活やサークルは活動を充実して行うことができる
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次の学科は必修を取ることになり、2年生からはそれぞれ自分の取りたい科目を取ることができる。その他にもいろんな科目の単位を取らなければならないが、真面目にやっていたら四年生には週一回のゼミのみにすることができる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員志望
    投稿者ID:495159
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    経済学部 メディアビジネス学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      目的がちゃんと定まっている上でこの学科に入らないと大学に入ったあと後悔するようになる。 ただ、ほかの大学にはない設備がたくさん揃っているため、メリットな点は沢山ある。
    • 講義・授業
      とても癖の強い先生が多いというイメージがある。 年寄りの先生と若い教員の溝ができているイメージがあり、連携が取れているか心配な点はある。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの授業内容は先生各々やることが違い内容もなかなか面白いものであると感じている。また、おすすめの企業とか教えてくれる。名刺等で紹介してくれるところがありがたい。
    • 就職・進学
      実績は学科によって大差があるイメージがある。サポートは気に入った生徒には尽くすイメージもあり、 平等じゃないなと思う。
    • アクセス・立地
      アクセスはいいが、スクールバスの時間帯を少し考え直してほしい。 近くにショッピングモールがあり食料品売り場も豊富だから一人暮らしでもそこら辺の面は心配ないと思われる
    • 施設・設備
      施設はとても充実していると感じている。新しくたった建物にパン屋さんがあり、食堂も2店ありコンビニエンスストアもあり充実している
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      互いに干渉しあわない人が結構いるので1人で講義を聞く人も多々いる。人間関係が充実しているかどうかは、人それぞれである
    • 学生生活
      文化祭や体育祭など、高校の時にやったことを大学でもやっているイメージがある。オープンキャンパスも積極的におこなっている
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      メディアはテレビ業界のイメージが強いが、それだけではなく、コミュニケーション力や、メディアに特化したビジネス、経済学部らしく国際経済学などをまなべる
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      決まっていないが、メディア関連の仕事がしたいと考えている
    投稿者ID:492181
    この口コミは参考になりましたか?

  • 広島経済大学のことが気になったら!

    ※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

  • 男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      やはり単位(授業)の教授・講師によります。オリンピック誘致に貢献したという某講師の講義を受けましたが毎回ゲストを呼ぶ→90分ゲストの話を聞く講義でした。ただ毎回オリンピックがいかに良いか・いかに誘致に向けて活動してきたかの話でしたので何の役にも立ちませんでした。ファイナンスの講義の教授はいずれも具体って気で分かりやすく、元証券会社社員の先生の話が一番分かり易かったです。歴史の講義ではアメリカシンパと呼べる教授の話は図解がないこと・当時の国際情勢を無視する傾向があるので体系的に分かりにくいと思います。就職関連は一番あてになりません。生徒側ではなく企業側に配慮するので企業にとって不利な情報を隠蔽されたことがあります。自分で情報を集めましょう。話は変わりますが大学側が紹介するバイトは生徒の待遇を考えていません。二階建ての居酒屋を紹介してもらったのですが、宴会の際2階にビール瓶ケース・各種食事の用意の際ダッシュで何往復もさせられました。重たい食事・ビール瓶ケースを運びながらダッシュを強要されるので危険だと大学側に意見文を書いたところ「もっと(バイト先に)良いところを書いて。」と返却されました。
    • 講義・授業
      講義については前述しましたのでここでは必須単位の内どの大学にもあるゼミついて述べます。まず初めに誕生日月に集められたゼミを2年前期・後期除き6単位取ります。その内4単位のゼミ担当の教授は選べません。私の場合人として尊敬できる教授やメンバーを引いたので良いのですがゼミは教授の担当学科別に分けられるので、ダメな教授が担当することもあるかもしれません。ただ臨海学校と小論文の合同執筆が中心ですのでメンバー次第で良くも悪くもなります。3.4年に受けるゼミは教授が選べるので大丈夫です。ただ確実に良い教授の場合そのままゼミメンバー達が続投するので蚊帳の外に置かれるかもしれません。担当教授を変更した私の友人の場合「アウェイ感を感じた。」とのことです。その場合友達の伝手を頼り選んでみるといい教授が見つけやすいと思います。経済学部の必須講義については経済学・経営学入門と英語が必須です。そして英語含むもう1言語も必修となっています。入学試験の成績順に3クラスに分けられるので1クラスの内容しか分かりませんが私の場合英語辞書を引く頻度は少なかったです。
    • 研究室・ゼミ
      前述したのでゼミでの演習について詳しく書きます。ゼミの必須内容として校内のオリエンテーション二回・臨海学校一回・その他大学の心構え等大学資料の講義が中心でした。小論文の練習も有りますがこれは卒論に備えた文章の書き方と言っても良いでしょう。ただ内容としては担当教授やメンバーと仲良くなることが目的です。大学資料は各種手続き以外覚える必要はありませんし、小論文の練習というよりは文字数を埋める練習といったところです。如何に内容を膨らませるか→生徒が各自判断してくださいとなりますから。本番の卒論では駄目な文章を講義後半では全年度合わせて教授に添削してもらう事になります。研究室についてはプレゼンの練習が中心です。他に図書館の使い方・本の探し方の解説はありますが為になる内容は身につかず講義の箸休めです。
    • 就職・進学
      サポートについては前述しましたが使い物になりません。内定を頂いた先輩・就職にあたっての講義についても具体的なことは学べません。書類の書き方と体験談だけです。自主的に探せないと100%留年するか新卒カードを失います。体験談になりますが私の場合ブラック企業には務めないという目標の為職種別に忙しい時期を調べました。その後忙しい時期をずらして6時半前後の求人先職場で明かりの有無を2・3日日付をずらし確認する作業を行い決めました。他県では前述の方法は使えませんが、有料求人誌・無料求人誌を集め有料求人誌にしか載ってない職場をピックアップすると地雷企業に就職する危険性は低くなります。ハローワークは求人企業が必要以上に集まり過ぎているので搾り切れませんので良い企業に巡り合う運が必要です。そして電話でのやり取りを通してしか求人者と連絡が取れないので手間が掛かり複数掛け持つと大変になります。なので私の場合2回しか活用しませんでした。志望企業が決まっているなら別の方法があるでしょうが私の場合「転職含み40数年サービス超過で時間に追われるよりも、数日手間をかけてブラック企業を回避する。」道を選びました。
    • アクセス・立地
      武田山と言う山の上に立っているので遠いです。下祗園駅と後1駅(たぶん緑井?)から駅前バスが出ていますが、一部の時間帯を除き満員で乗ることになるでしょう。歩くと駅から間違いなく何十分も歩く必要があります。朝の行きと暗くなる18時代での徒歩での帰宅はお勧めできません。バスの巡回ルートだと急斜面のくねくね道の振動で疲れがたまること請け合いです。私の場合免許を取ってからは車で通いましたが道が狭く駐車場まで家が密集しています。ですので通うことになる居住環境によりますが立地と周辺環境については間違いなく不便です
    • 施設・設備
      便利な設備と聞いても大学を比較できません。大学により異なるとしか言えず、経済大学の場合購買よりも食堂で食べる人数が多かったです。ただ、一度で学習資料や備品を揃えることができず講義する教室によっては大学別棟を頻繁に往来する必要があるので人によっては不便にかんじるかもしれません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルについてはよさそうな内容が無かったので参加しませんでした。ただゼミの担当教授・同級生が良ければ間違いなく充実できます。私の場合これまでの人生で一番良い仲間たちができました。サークルの場合ダンシングサークルが有名で独自で振付けたよさこいソーランがイベント大会で優勝していました。食堂外での練習を見たことがありますが連帯感を感じられる踊りです。今は分かりませんがサークルに入るのも一つの手だと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      質問内容を一覧として事前に載せて欲しいです。経済学が中心ですがどの単位を選択するかによります。大学では自分で教科内容を選択するのでどの単位を選んだかにもよりますが数学計算は必要最低限です。適宜選択科目を選べばよいでしょう。ちなみに興道館という町に面した別館で勉強する講義もありますが講義別のチーム学習が中心で必須科目は存在しません。人によってはオリエンテーションの時にしか訪れないです
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      広告業界の企画営業の道に就職しました
    投稿者ID:491388
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      大半が遊びに大学にきています。真面目に勉強したい人はこない方がいいです。逆に遊びたい人は来た方がいいです。
      勉強したかったのにきてしまったら本気で勉強して資格を取った方がいいです。こちらからは以上です。
    • 講義・授業
      授業自体は比較的簡単です。授業中ですが、7割は真面目に授業を受けてないです。真面目に授業を受けたいなら一番前がおススメです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは正直どれも対して変わら無いと思います。広島経済大学に入った時点で。
      だから、楽しみましょう!
    • 就職・進学
      就職は選ばなければ必ずできますね。選びたいのなら自分で資格を取ったりした方がいいです。
    • アクセス・立地
      駅からは無料のバスがでています。バイクを乗っている人はそのまま大学に置くことができます。車は無理です。ですが、イオンに置いて通学している人もいます。イオンに置くことはダメです。
    • 施設・設備
      かなり充実しています。比較的に新しいですね。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はできますね。ですが、かなりの確率で大学デビューしだします。みんなイキがろうと必死です。耐えてください。
    • 学生生活
      いろんな種類のサークルがありとても充実しています。
      イベントも充実しています。
    投稿者ID:436191
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      キャリアサポートがとても充実している。特に公務員を目指している人にはとても心強い。やる気のある人にはしっかりとサポートをしてくれる。公務員講座を安価でうけることごできる。かつ、模試を無料でうけることもできる。資格を取得したい人は安価で講座をうけることができる。やりたいことが学校のサポートありきでたくさんできる。
    • 講義・授業
      充実している。分からいことはメールですぐきくことができ、返答が即日ある。またやる気がある生徒にはどんどんサポートをしてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      やりたいことが可能な範囲でできる。みんなの意見を尊重し、サポートを手厚くしてくれる。ゼミの雰囲気もとてもよい。進路に基づく指導をしてくれる。
    • 就職・進学
      就職は金融関係がとても強い。大学と企業の関わりが強く、就職のイメージがしやすい。サポートも充実している。、
    • アクセス・立地
      駅から大学までは遠いが、無料でスクールバスがでていてとても便利である。また大型商業施設があり、空きコマの時にとても便利である。周囲にアパートなどが多く引越しもしやすい。
    • 施設・設備
      図書館は自習ができるスペースや、映画をみることができるスペースがあってとても便利である。また、たくさんの新聞があり、知識をえる手段としてとても便利である。コンビニやパン屋さん食堂などもとても便利である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係については生徒同士とても仲良くなりやすい環境である。また入学直後にゼミの入門みたいなものがカリキュラムとして組まれており、サークルなどに入らずとも友達ができる。
    • 学生生活
      サークルやイベントには現在は参加していない。以前参加していたプロジェクトは立ち上げ途中だったがとてもたのしかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は必修科目が非常に多く学校に行くことが憂鬱になる。2年次は教養科目などに追われる。3年次はこれからだがゼミ以外は選択できるのでとても充実している。
    投稿者ID:428321
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生に対していろいろなサポートが多く、特に資格や就職のためのガイダンスが頻繁に行われている。図書館やパソコンを使えるフリースペースなど設備はかなりいいと思う。
    • 講義・授業
      分かりにくい講義もあるが、全体的にわかりやすく教えてくれる。履修の組み方も相談できる場所があるので安心。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミで一年時では興動人を目指すための授業を行う。チームを組んで一つの企画を作り上げるのはとても力になる。
    • 就職・進学
      就職専門のサポートブースがあり、面接練習やSPI、小論文の対策を行うことができる。インターンシップも充実。
    • アクセス・立地
      下祗園駅からスクールバスが出るので駅からの移動は楽。十分毎くらいにくるのであまり待たない。駅から歩きだと坂がきつい。
    • 施設・設備
      図書館はきれいでフリースペースも充実している。研究個室もあり、誰でも利用できるのがありがたい。パソコンも自由に使える。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男性に比べて女性が少ないので、学内でカップルになるには倍率が高い。しかいチャンスがないわけではない。
    • 学生生活
      ゼミ対抗のスポーツ大会や、興動祭などのイベントがある。サークルや部活のほかにプロジェクトがあるので選択の幅が増える。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年時での必修科目は英語や日本語文章、経営入門、簿記、経済入門などまさに経済大学といった感じの科目が多い。
    投稿者ID:410119
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      大学で勉強したいとおもっているがくせいにはいい大学だとおもっています。スクールバスもあり登下校もらくです。
    • 就職・進学
      サービス業や金融業などの業種がおおいとおもいます。
      公務員になる方もいます。
    • アクセス・立地
      やまのいただきにありあるきではとてもしんどい。がスクールバスがあるのとバイクまたは原動機付自転車で通うと良いでしょう。ちかくのかつややくら寿司などがあり周辺環境には充実しておりベリーグッドです。
    • 施設・設備
      カフェや野球場テニスコート駐輪場などあり大変充実している
    大学に関する評価
    • 学生生活
      大学には野球部やさまざまな体育会系なサークルまたは同好会または愛好会や映画サークルや茶道部みたいなのもあり文化系のサークルや部活動または同好会があります。大変活気がありみな笑顔で過ごし時には対立し時には支え合って共に困難という壁を超えて行く
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      総務省かピザ屋さんかプロ野球か大手金融会社の山口銀行の総合職ですかね。もしくは海や海洋生物が好きなの
    投稿者ID:386660
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

461-10件を表示

広島経済大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

基本情報

住所 広島県 広島市安佐南区祇園5-37-1
最寄駅 JR可部線 下祇園
電話番号 082-871-1000
学部 経済学部、 経営学部、 メディアビジネス学部
概要 広島経済大学は、広島県広島市安佐南区に本部を置く私立大学です。通称は「広経大」、「経大」。1907年創立の「私立広陵中学校」を起点とする石田学園を母体として、1967年に創設されました。唯一の「経済学部」は、経済学科をはじめビジネス情報学科やメディアビジネス学科など、5つの学科で構成されています。全学科共通の科目の1つにキャリア科目があり、1年次からの3年間で就職活動に向けた実践スキルを計画的に学ぶことができます。 本部のある広島市安佐南区のキャンパスのほか、廿日市市の宮島町にはゼミ合宿や研修会などに利用されるセミナーハウスが設けられています。24カ国にある36の協定校と交流を行い、毎年30人ほどの交換留学生を受け入れています。

この学校の条件に近い大学

広島経済大学のことが気になったら!

※マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  広島経済大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
吉備国際大学

吉備国際大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.65 (33件)
岡山県高梁市/備中高梁駅
九州栄養福祉大学

九州栄養福祉大学

37.5

★★★★☆ 3.81 (30件)
福岡県北九州市小倉北区/南小倉駅
九州保健福祉大学

九州保健福祉大学

BF - 37.5

★★★★☆ 3.59 (61件)
宮崎県延岡市/延岡駅
理系のオススメ大学
新潟工科大学

新潟工科大学

37.5

★★★★☆ 3.73 (14件)
新潟県柏崎市/茨目駅
日本医療創生大学

日本医療創生大学

35.0 - 37.5

★★★☆☆ 3.44 (44件)
福島県いわき市/いわき駅
駿河台大学

駿河台大学

35.0 - 37.5

★★★★☆ 3.66 (97件)
埼玉県飯能市/金子駅

広島経済大学の学部

経済学部
偏差値:37.5
★★★★☆ 3.74 (46件)
経営学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)
メディアビジネス学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。