みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  日本赤十字広島看護大学   >>  口コミ

日本赤十字広島看護大学
日本赤十字広島看護大学
(にっぽんせきじゅうじひろしまかんごだいがく)

私立広島県/地御前駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0

口コミ:★★★★☆

3.98

(33)

日本赤十字広島看護大学 口コミ

★★★★☆ 3.98
(33) 私立内77 / 570校中
学部絞込
331-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国際救援コースや、スイス、ジュネーヴ研修がある。また、看護師の他に助産師、保健師のコースがあることがいいと思う
    • 講義・授業
      良い
      災害時に活躍した先生など、様々な研究をされた先生方から学ぶことができるため、いつでも話が聞ける
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミでは、論文の書き方や英語など、様々な先生方から学ぶことができる。卒業論文やレポートなどを書く時に必要なことが学べるため勉強になる
    • 就職・進学
      良い
      4年生になると、自分で就職先を決めることができ、国家試験突破、就職に向けて勉強する。国家試験の合格率は高い
    • アクセス・立地
      普通
      山の方にあるため、バスや電車の本数が少なく、駅までも遠い。近くにコンビニなどのお店がない
    • 施設・設備
      良い
      実習室の人体モデルを演習の時に使うことができ、パソコンを使った血圧測定の練習も自主練としてできる
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに所属していれば友達が自然と増えるし、女子が多いから友達が多くできます。看護大学だから、同じ夢を持った人が学内にたくさんいるし、がんばれる
    • 学生生活
      良い
      高校の時とは違い、やったことがないスポーツをすることができる。友達も増え、楽しみも増える
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は看護の基礎や栄養など幅広く学ぶ。冬には実習に行く。2年次になると、小児、老年、母性、成人などを学ぶ
    • 就職先・進学先
      きまっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492540
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学校は綺麗で設備が充実しています。シュミレーターがあり、血圧測定や心音など自由に練習することができます。
    • 講義・授業
      良い
      実際に臨床で働いていたナースやドクター、様々な分野を専門とする講師の方が講義をしてくれるため、とても勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生の前期から基礎ゼミが始まります。この基礎ゼミでは論文の書き方などを学びます。
    • 就職・進学
      良い
      約半数の生徒が日赤の病院に就職します。この大学は4年間で看護師、助産師(希望者)、保健師(希望者)の国家試験受験資格がとれるので、病院以外の場所に就職する人もいます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は山陽本線の阿品駅です。宮島口の手前の駅です。そこからバスに乗り換えて10分ほど進むと大学に着きます。周りには何もありません。空きコマに宮島に行くことができます。
    • 施設・設備
      良い
      自習室はとても充実していると思います。授業以外でも各自練習することができます。図書館はオーシャンビューで広くて綺麗です。
    • 友人・恋愛
      良い
      グループワークなどが多く、友人はたくさんできます。学内での恋愛は男子が極端に少ないため難しいです。でも同じ大学内で付き合っている人はいます。
    • 学生生活
      普通
      サークルは色々あります。学祭は単科大学のため規模が小さいです。1年生はキャンドルサービスかソーラン節をしないといけません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は看護の基礎的なことや英語、心理学、赤十字の歴史などを学びます。2月から3月にかけて病院実習もあります。2年3年になると、分野別実習が始まります。4年次は卒論を書いたり国試対策をしたりと大変そうです。
    • 就職先・進学先
      決まってない
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491968
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      いいと思う
      正直最初はここでやってけるんか、、ってずっとおもっていたけど
      いざ通い続けると悪ない、頑張ろうって思えます
    • 講義・授業
      良い
      指導は十分です
      ただ講義でなにを言ってるかよくわからない時があるので
      先生に聞くべき
    • 研究室・ゼミ
      良い
      さすが看護大学
    • 就職・進学
      良い
      十分ですみんなしっかり就職してるし楽しそうにかんごししてます
    • アクセス・立地
      普通
      バスの便数少ないですとても
      歩きも坂が多い、健康にはいいと思います
    • 施設・設備
      良い
      さすが看護大学としか言いようがない
      充実しすぎてると思います!
    • 友人・恋愛
      良い
      しすぎてる
      学校めんどくさいけど友達に会うために行ってるーとか言ってる子がいました
      確かに
    • 学生生活
      良い
      結構楽しい
      学祭が何よりも、やった人にしかわからない楽しさがある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      看護がとてもよく学べる
      もっと看護について学びたいと思える
      先生が優秀
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      看護を勉強する上で必要なことがここには全てあります
      なので看護師になる身としてここをえらびました
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:573167
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 2]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護の勉強するために行くのであれば、最適な場所であるとおもう。 遊びたい、なんとなく行きたいというのであれば向かない大学かもしれない。 私は本気で看護を学ぶために行ったため、とても満足している。
    • 講義・授業
      良い
      立地は悪いが、専門とする先生が講義をしてくださり、臨床での場合など、細部まで教えてくださる。 実際に現在臨床で働いている方がいらして、演習ができる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      女性の比率が大きいこともあり、また、人数も他大学に比べ少ないため、あまり充実していない。 だが、看護ならでわのサークルなどもある。 人数が少ないぶん、仲は良い
    • 就職・進学
      良い
      チューター制度を導入しており、先生が1対1で進路相談や、勉強相談、実習の相談をして下さる。 看護大学で人数が少ないぶん、先生方が親身になって相談に乗ってくれて、色々調べてくれる
    • アクセス・立地
      悪い
      立地は正直言ってとても良くない。 団地の中にあり、しかも高台のため自転車や徒歩での通学が困難。 閑静な住宅街や小中学校も近くにあるため、微笑ましい光景はよく見られる。 高台のため、世界遺産の宮島が見えたりと眺めは他の大学では絶対に味わえない。
    • 施設・設備
      良い
      私立で学費が高いのもあり、演習室や演習道具は十分にある。 また、シュミレーションセンターと言って演習のための個人練習場所が設けられている。 たまに臨床の看護師さんや大学院生が教えに来てくれる時間があり、臨床での時間短縮の技などを教えてもらった。 ただ、トイレの便座は暖かくして欲しい笑
    • 友人・恋愛
      良い
      友達関係は最高である。 助産師 保健師の国家試験受験資格も取れるため、 他県から来る人もいる。広島県内だけでなく他県の子こと交流ができる。 また女子が多いいため、皆オープンな関係がきずけているようにおもう。 男子は1割もいないため、恋愛には全く向かない。
    • 学生生活
      悪い
      サークルはやはり少ない。 だが、大学祭以外にも、七夕、ハロウィン、ソーメン流し、クリスマスは行っている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      看護全般である。 看護の成り立ち 法律 技術 心のケアなど。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 就職先・進学先
      日赤で繋がっているため、日赤病院には就職しやすいと思う。 また、国際救援など、世界で災害時に支援に行く人も多く居る。
    • 志望動機
      私は4年間で厳しくてもいいので助産師の国家試験受験資格を得たいと思ったから、県外から広島のこの大学に来た。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:565604
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護を勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。しかし、ほぼ女子大であるため、大学生活を楽しみたいという学生にはあまりオススメしません。
    • 講義・授業
      良い
      実技演習がたくさんあり、さまざまな医療道具に触れることができます。また、医療現場に出ていた先生が教えてくれるため実体験も交えて授業してくれわかりやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは一年生の時だけしかないですか、そこでは看護以外のいろいろなことを学ぶことができた。
    • 就職・進学
      良い
      ほとんどが、日赤系列の病院に就職しています。
      日赤系列の病院に就職しないからといって、サポートが不十分になることは無さそうです。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの阿品駅から学校まで歩いて20分ほどかかります。バスも通っていますが、本数が少ないです。ほとんどの学生がバスで学校まで行っていますが、歩いて通うことも苦ではありません。駅から自転車で学校まで行く子もいます。車で通うこともでき、バイパスが近くまで通っているため車で学校まで行きやすいです。
      周辺環境はスーパーや飲食店はちらほらありますが、あまりいいとは言えないです。
    • 施設・設備
      良い
      設備はとても整っています。フィジコといって本当の患者のように、呼吸音や心音も聴くことができる人形があります。
      その他に演習室にもいろいろな看護の道具があり、実際の病院に実習に行ったとき、見たことがない看護の道具はなかったくらいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      同じ道を目指す人ばかりであるため、それに向かって一緒に頑張ることができます。看護師を目指しているからか、皆んな優しいです。恋愛は充実していないです。男子と女子の割合が1:9であるため、学内で付き合っている人はいますが、彼氏はできにくいです。男子は絶対と言っていいほど、学内で彼女ができます。
    • 学生生活
      普通
      サークルが充実しているとは言えませんが、みんな楽しく活動しています。
      学祭は盛り上がりに欠けますが、こちらもみんな楽しんでいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年の間は化学や生物などあまり看護の勉強はしません。
      二年になると看護の勉強ばかりになります。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:470277
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      日赤の看護師になりたい人にはとてもいい大学です。
      山にあり、周りには何もない大学ですが設備はしっかり揃っていて綺麗でオシャレな大学です。
    • 講義・授業
      良い
      大学なので、必須科目以外の教科は単位数に合わせて自分で選択します。
      看護演習では、県内外から現役の看護師の方が教えにきて下さったり、4グループに1人くらいの割合で教員がつきます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      大学には国際救援学科という学科がたり、それに入っていない人でも、国際的な英語を身につけることができます。
    • 就職・進学
      良い
      就職率は100%です。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からは大学行きのバスがあります。
      専用バスではありませんが、不便ではありません。
    • 施設・設備
      良い
      看護大学として、申し分ないくらい充実しています。
      パソコンやWi-Fiなどの設備も充実していて、学生には助かります。
      また、図書館には自習室があり、しっかり勉強できます。
    • 友人・恋愛
      普通
      看護大学なので、男子の人数は少ないですが他大学との交流もあるます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      赤十字の歴史についてや、看護の基礎、専門的知識を養うための勉強をします。
    • 就職先・進学先
      各都道府県の赤十字病院など
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:382135
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      人間関係はとてもいいと思います。真面目な子が多く、お互いに高め合っていく環境だと思います。先生方も有名な方がおり、講義はとても面白いです。
      国家試験に対する講義や補講はとてもすくなく、自力でやれ、な感じだと思います。そこをもう少し強化したほうがいいかと…
      就職のサポートはとてもいいとおもいます。相談にのってくれるチューターの先生ばかりです。
      実習感覚は他の看護系と比べるととてもいいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      講義内容は先生によりますが、普通です。
      中にはこの授業いる?というような必須もあります。
      赤十字について学ばなければいけません。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミなどは一年生と四年生の卒論しかないです。
      学内に残れるのは夜の19:00まで。
      夜中までゼミのみんなで残ってやる、みたいなのはできません。
      日曜日は学内に入れません。
    • 就職・進学
      良い
      ほとんどの学生が赤十字関連の病院に就職しています。
      奨学生も募集しているのでそのためかと。。
      面接や小論文、対策など自分から先生に相談に行けばきちんと答えてくれますが、いかなければ放置です。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りは阿品駅。そこからバスに乗って通学している人がおおいです。
      バスの時間は30分に一本程度だと思います。
      坂の上にあるので、自転車は電動付きじゃないとしんどいです。
      周りにコンビニはありません。
      景色はとても好きです。
    • 施設・設備
      良い
      道具は揃っています。
      シーツなどの備品もとてもきれいです。
      掃除の方が毎日学内を掃除してくれています。
      最近は講義室の机椅子を買い替えたり、パソコンを全て新しいものに変えたりなどしていました。
    • 友人・恋愛
      良い
      男女比が1:9です。
      男の子にはほとんど彼女がいます。学年にはよると思いますが、結構遊んでいる男子が多いそうです。そりゃ、モテますもんね…。
      人間関係はいいと思います。先輩後輩関係もサークル活動やテストの過去問を譲ったりなど、協力的です笑。
      実習があるので、いままで話したことのない人と仲良くなる機会が多く、コミュ力も磨かれると思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルはバドミントン、バレー、バスケ、フットボール、合気道、軽音、ダンス、茶道、、などがあります。もっとあると思いますが、思い出せません。各サークル、曜日を決めて活動しています。
      他学年との交流が深まるのはサークルだと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年では赤十字関係の基礎知識。医療英語や生物、化学など、看護系以外にも多くのことを学びます。単位を取るためにみんなたりあえずとっています。単位のことを考えて1.2年のうちに選択科目を多くしておいたほうが身のためです。
      3年冬ごろから領域実習が四年の夏頃まであります。就職活動とかぶるので大変ですがなんとかみんな乗り越えてます。四年の夏の時点で9割の学生は就職先が決まります。
      4年ではほとんど講義はありません。卒論が11月に提出でなかなか国家試験に集中できません笑。
      国家試験勉強に本格的に入るのは12月ごろの子がほとんどです。。←いまここ。
      もっと早く勉強しておけば良かった…
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 就職先・進学先
      私は急性期は向いてない性格なので、精神科病院に就職します。
      周りの人は反対する人がほとんどです。。
    • 志望動機
      国際看護師に当時は憧れていて、国際救援コースを目指していた。
      けど、入学してからは普通の看護師を目指すようになった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:610772
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      赤十字の大学なので、他の看護大学では学べない赤十字の歴史や原則を学ぶことができるため、より誇りを持って看護に努めることができると思います。やはり、看護学科なので、専門的な学習や実習が多く、勉強に追われ、大変なときもありますが、次第に自分のペースを作っていくことができると思います。
    • 講義・授業
      普通
      講義は看護分野に関してはとても充実しており、国試に出やすいところや、臨床で欠かすことのできない部分を特に教えてくださります。英語や生物といった教養分野はだいたい中学高校レベルです。
    • 就職・進学
      良い
      卒業生は実習施設である広島県内の総合病院や、実 実家が県外の方は県外の総合病院、また東京の総合病院に就職する人が多いです。多くがやはり日本赤十字社の病院に就職しています。
      先生のサポートも充実しており、チューターだけでなく、様々な先生方が自分に合った病院等の就職先を一緒に探してくださいます。
    • アクセス・立地
      普通
      私は大学がある市とは違う市に住んでいるため、通学に片道約1時間半かかります(JRとバス)。しかし、大学のある場所の環境はとても良く、バスもあるのですが、天気の良い日は片道20?30分歩けば着く距離なので、最近は運動とバス代削減のために歩くようにしています。最寄りのJR駅の近くにはフジグランもあり、帰り道にはゆめタウン廿日市やアルパーク等もあるため、不便な環境ではないと思います。
    • 施設・設備
      普通
      施設としてはとてもきれいで、清掃員の方が毎日丁寧に掃除してくださっているため、とても気持ちよく学習できています。また、実習室では様々な患者模型があるので、血圧測定や点滴、呼吸音の聴取など、様々な実技練習が行なえます。
      しかし、学生人数に比べて学内のパソコンの数がとても少ないので実習最終日のレポート提出の際にはいつも取り合いになっています。
    • 友人・恋愛
      良い
      1学年が130?150人程度の少人数なため、たいてい学年全員の顔と名前は覚えられます。数名キャラの濃い学生はいますが、仲は良い方だと思います。どこも同じだとは思いますが、グループはできます。恋愛に関しては、男子が少ないため、学内で気軽に恋人がつくれるといったことはありません。
    • 学生生活
      普通
      他の大学と比べると、サークルやイベントごとは少ないと思います。しかし、その中でも熱心に活動しているサークルはあり、フットボールやバスケットボールサークルは試合にも出ており、軽音楽や茶道、ダンスサークルは学園祭にも毎年参加しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      看護師に必要な専門的な知識・技術
      保健師教育課程または助産師教育課程を選択した人は、プラスアルファで、保健師または助産師に必要な専門的な知識・技術を学ぶ
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      大学受験のときに本学を訪れた際に、とてもきれいな場所であり、大学や土地の雰囲気に魅了され、本学で看護師になるための勉強をしていきたいと強く思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:576115
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護に関する知識や技術だけでなく、一般教養も身につきます。また、施設が新しいため快適な空間で演習を行うことができます。
      この大学に来てよかったなと思っている人が多い大学だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      1年次は一般教養科目を中心としており、2年次から徐々に専門科目が増えていきます。この大学出身の先生も多く、学生の目線になって講義をして下さるためとても分かりやすいです。
      4年間で専門学校よりは余裕があるため、バイトと勉強の両立ができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年次の前期に1週間に1回、基礎ゼミという講義がありました。基礎ゼミは10人程度で講義をして、論文の書き方を学びます。担当の先生によって内容が全く違いました。
    • 就職・進学
      良い
      1年に2回、就職ガイダンスが大学構内で開かれます。そこでは、様々な病院の説明を聞くことができます。
      日赤ブランドで知名度の高い大学であるため就職はしやすいと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は阿品駅です。そこから大学まで行くバスで通えます。電動自転車や自動車で来ている学生も多いです。
    • 施設・設備
      良い
      フィジコという人形があり、呼吸音や心音などが聴取できるため様々な看護技術の練習に役立っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      実習では普段話さない人とも同じグループになるため、いろいろな人と仲良くなれます。
    • 学生生活
      良い
      大学祭(eternal heart祭)は毎年学生が主体となって創り上げるため忘れられない思い出になります。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482805
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    看護学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護を学びたい人にとっては、とてもいい大学だと思います。
      施設はかなり充実していて、先生方も親切に指導してくださります。単科大学なので、規模は小さいです。また、大学の場所もかなり田舎です。
    • 講義・授業
      普通
      専門的な講義が中心である。
      一年生の前期は、一般教養を中心に学ぶ。
    • アクセス・立地
      悪い
      大学から宮島を見ることができ、自然がいっぱいのところに立地しているので、勉学に集中できる。しかし、山の上にある為、空きコマに遊びに行くことは難しい。また、電車とバス通学の人は、バスの本数が少なく、通学は便利とは言いがたい。
    • 施設・設備
      良い
      看護を学ぶための施設は、とても充実している。病院同様の環境を再現しており、実習にスムーズに臨むことができる。
      学食は、単科大学のためメニューは少ない。また売店も、メニューは少ないと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女比率としては、女子が9割、男子が1割程度である。
      学内恋愛をしている人は、ほぼいない。
      友人関係としては、四年間同じメンバーと講義を受けたり、実習に臨むので、とても仲良くなれる。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:378410
331-10件を表示
学部絞込

日本赤十字広島看護大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

所在地/
アクセス
電話番号 0829-20-2800
学部 看護学部

この学校の条件に近い大学

日本赤十字広島看護大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

日本赤十字広島看護大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  日本赤十字広島看護大学   >>  口コミ

この学校の条件に近い大学

創価大学

創価大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.36 (431件)
東京都八王子市/拝島駅
高野山大学

高野山大学

BF - 35.0

★★★★☆ 4.33 (3件)
和歌山県伊都郡高野町/高野山駅
九州ルーテル学院大学

九州ルーテル学院大学

45.0 - 47.5

★★★★☆ 4.28 (24件)
熊本県熊本市中央区/坪井川公園駅
聖路加国際大学

聖路加国際大学

60.0

★★★★☆ 4.24 (30件)
東京都中央区/築地駅
南九州大学

南九州大学

BF

★★★★☆ 4.20 (49件)
宮崎県宮崎市/宮崎神宮駅

日本赤十字広島看護大学の学部

看護学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.98 (33件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。