みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  日本赤十字広島看護大学   >>  口コミ

日本赤十字広島看護大学
日本赤十字広島看護大学
(にっぽんせきじゅうじひろしまかんごだいがく)

広島県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0

口コミ:★★★★☆

3.98

(19)

日本赤十字広島看護大学 口コミ

★★★★☆ 3.98
(19) 私立内85 / 568校中
学部絞込
191-10件を表示
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      実技演習や専門科目が一年から学べ、早くから看護の基礎を学べます。技術演習に臨床で働く看護師さんがきていただけるので、とても勉強になります。また、赤十字病院への就職を考えている人は、奨学金制度があったり、推薦入試があったり、充実しています。立地は山の上にあるためあまりよくはありません。周囲には施設はありませんが、休日には40分程度で広島市内に行けるため、よく遊びに行っていました。赤十字病院の就職を目指す人にはオススメです。
    • 講義・授業
      普段の実技演習に臨床で働く看護師さんがきていただけるので、勉強になりました。技術援助がとても丁寧です。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属がそもそもありません。4年時に卒業研究はあり、先生に指導を受け研究をしますが、どちらかというと研究よりも国試や実習メインのため、そこまで本格的なゼミ活動はないです。
    • 就職・進学
      赤十字病院への推薦入試、奨学金制度があります。また、チューターの先生に小論文や面接対策をしてもらえたり、過去の先輩の経験談、面接でどういうことを聞かれたなどのデータがあります。
    • アクセス・立地
      山の上にあり周囲には何もありません。なので、ほとんどの生徒は2つくらい離れた駅に住んでいました。空きコマの時にすることがなくて、暇な時にすごく困りました。
    • 施設・設備
      図書館には資料が多く、とてもよかったです。また普段から演習室で自由に実技練習ができる設備があります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一学年150人程度でみんな顔見知りになれ、深い友人関係はできます。男の子はほぼおらず、出会いはないので、学外サークルやバイト先で出会うことはが主になります。
    • 学生生活
      大学のイベントはありますが、内輪感がすごいです。学祭も他の大学に比べると、という感じです。私は学外サークルに入っていました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は基礎科目と専門科目を交えて勉強、2年は専門科目で知識の勉強が主、3年は前半は専門科目で講義、後半は実習ばかりです。4年は前半は研究を少しずつしながら実習ばかり。後半は国試勉強メインで研究を11月ごろまでに終わらせて講義の数もほぼないです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      赤十字系病院の看護師
    投稿者ID:426586
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      1年の時から看護師国家資格を取るために必要なカリキュラムがみっちりと組まれており、当時看護師国家資格の合格率は100%と言われていた。2013年に卒業したので現在の合格率はわからない。就職率も100%で、日赤系列や市民病院、大学病院、など就職先も幅広い。他の大学に比べると講義数も多く、世間で言われるような、大学の頃は遊んで旅行に行きまくって?というようなキャンパスライフはほぼ望めない。ゆとりがでてくるのは大学4年の国家試験受験前くらいになってからであったと思う。看護大学ということもあり男性学生の数も圧倒的に少ないため、ドラマのようなキャンパスライフを想像していると落胆する。しかし、看護師になりたい、という強い思いで入学するものがほとんどで共につらい実習を乗り越え、励まし合い看護技術を習得していった仲間は今でもかけがえのない存在である。その他、保健師、助産師の資格も希望すれば受験するための講義を受けることができるが現在は選抜制だと聞いている。
    • 講義・授業
      講義は座学と実技が半々くらいであり、テストに出るところ=国家試験に頻出問題はしつこく教えてくれる。講義を真面目に聞いていれば落とすような科目はない。大きな声で騒ぐような雰囲気はなかったがやはり後ろの席を好んで座る生徒は居眠りをする人も多かった。出席は出席表を直筆で書く方式だった。ペーパーを読むだけの先生もいれば、実際の看護体験を交えて進めるタイプの先生もいた。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミといっても何かを突き詰めて研究するようなものではなく、看護にまつわるテーマについて話し合うような形式であったように思う。希望のゼミにはほぼ入れる。
    • 就職・進学
      就職率は100%であったと思う。大学院も併設しており認定看護師や専門看護師になるために資格習得にひつよな年数を働いた後、大学院に入学する者も多くいる。卒業生でなくても大学院に入学することはできる。
    • アクセス・立地
      自然豊かな団地内にあるため、通学は自家用車、自転車、バスが主な手段。広電阿品駅、JR阿品駅が最寄りでそこかはバスで15分程度である。
    • 施設・設備
      まど新しい大学であるため、教室や施設はキレイで当時最新の看護技術ロボットもあった。実習で必要な技術や看護技術を習得するための施設は充実しており、血圧計、輸液ポンプなどの医療器具も多く用意されていた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護大学ということもあり男子学生は圧倒的に少ない。その中でも恋愛に発展する者も当然いるが、少ない人数であるため噂も広まりやすく、好んで大学内で選ぼうとするものは少なかった。組み合わせとしては先輩、後輩が多く、同期には大学時代から交際し結婚した者もいる。サークルも多数あるが特に何が活発というわけではない。
    • 学生生活
      サークルには所属はしていたがそんなに参加していなかった。大きなイベントとしては大学祭やオープンキャンパスがある。大学祭には地元出身歌手などを呼んでいた。アルバイトも可能であるが、試験前や実習中はほぼできないと思っていたほうがよい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次、2年次は基礎看護学と簡単な看護技術の習得と数日の病院実習がある。3年次は講義の内容も高度になり看護技術も採血などの医療技術を人形を使って実際に体験する。4年次は研究、実習も大詰めで総合的な看護実際で最後となる。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      看護師、保健師、産業保健師、助産師
    投稿者ID:414026
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      看護学部しかない単科大学でみんな看護師の資格取得に向けて勉強しています。パソコンを使った予習など課題も多かったですが、看護技術の演習など希望者へのサポートは充実しています。みんな同じ目標に向かって頑張っている感じがありました。夏休みや成人式のあたり(普通の学生が休んでいるとき)にも実習があり、ほかの大学より休みは少なく感じましたが、看護学校に比べると休みは多いと思います。卒業後は赤十字系への就職がとても多いです。赤十字系の病院であれば奨学金を受けることもできます
    • 講義・授業
      看護技術の演習はパソコンで予習をして、決められたペアで予習をしてから授業に臨みます。雰囲気はよく、先生がひとつひとつ教えてくれます。必修が多いイメージです。課題も多いですが、演習前の予習もあります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生のときにありますが、あまりほかの大学のような感じではなく、先生のところに所属して自分の興味のあることを調べる感じでした。選び方も適当な感じです卒論は自分の興味のある分野を選んでテーマを決めて書きました
    • 就職・進学
      チューター制度があり、国家試験についても先生が成績などを見てアドバイスをくれます。ただ先生によっては遠くの病院に実習に出ていたりして面接などもなかなか時間が取れないことがあります。いろんな病院が大学に来てくれ、説明会をしてくれます。赤十字系や県内の病院はかなり参加してくださっているので外部の就職説明会に行く必要がないほどです。就活は看護師はほとんどの人が第一希望・第二希望に受かるイメージですが、先生には倍率が高いところもあるので滑り止めも受けるようにアドバイスをもらいました
    • アクセス・立地
      最寄り駅は阿品駅(広電・JR)ですが、駅から大学が遠く、坂道なのでかなりきついです。特に朝はバスに高校生も乗っているので込み具合がすごいです。学校の周りは山で、スーパーも歩いて5分以上かかるところにあります。アクセスはあまりよくないかなと思いますフジグランでよく友達をご飯を食べたり、少し遠くにあるアルパークに行って遊んだりしました。今は廿日市にゆめタウンができているのでそこで遊べそうです
    • 施設・設備
      まだできて20年ほどでとてもきれいです。ドラマの舞台にもなりました。図書館は看護書籍は広島県で一番多いそうです。席は多いですが実習前・卒論の時期はかなり込んでます。卒業生も入れますフィジコという人体模型みたいなもので授業をします。看護師になるための設備はすごいと思います
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子が圧倒的に多く100人の女子に15人くらいの男子のイメージです。サークル活動もよその大学ほど盛んではないイメージです(広島市内と比べて近くに大学もないため)サークルによっては他の大学と交流しているのかもしれないですが。同じ目標を持った人が多いのでいろんな話ができるのではないかとおもいます
    • 学生生活
      私が田舎から出てきてなかなか一人暮らしになじめなかったから。通学と課題でいっぱいいっぱいになってしまったこともありましたが、今思うと友達もできたしよい思い出です
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目の一般教養が多いです。あとは看護技術が多かったです。2年生から実習に向けた勉強をします3年生も実習や卒論にむけ勉強していきます。3年生から領域別実習にはいり3か月間は実習にいきます4年生は実習・卒論・就活ととにかくいそがしかったです
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      赤十字系列の病院
    投稿者ID:412316
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日赤の看護師になりたい人にはとてもいい大学です。
      山にあり、周りには何もない大学ですが設備はしっかり揃っていて綺麗でオシャレな大学です。
    • 講義・授業
      大学なので、必須科目以外の教科は単位数に合わせて自分で選択します。
      看護演習では、県内外から現役の看護師の方が教えにきて下さったり、4グループに1人くらいの割合で教員がつきます。
    • 研究室・ゼミ
      大学には国際救援学科という学科がたり、それに入っていない人でも、国際的な英語を身につけることができます。
    • 就職・進学
      就職率は100%です。
    • アクセス・立地
      駅からは大学行きのバスがあります。
      専用バスではありませんが、不便ではありません。
    • 施設・設備
      看護大学として、申し分ないくらい充実しています。
      パソコンやWi-Fiなどの設備も充実していて、学生には助かります。
      また、図書館には自習室があり、しっかり勉強できます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護大学なので、男子の人数は少ないですが他大学との交流もあるます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      赤十字の歴史についてや、看護の基礎、専門的知識を養うための勉強をします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      各都道府県の赤十字病院など
    投稿者ID:382135
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護を学びたい人にとっては、とてもいい大学だと思います。
      施設はかなり充実していて、先生方も親切に指導してくださります。単科大学なので、規模は小さいです。また、大学の場所もかなり田舎です。
    • 講義・授業
      専門的な講義が中心である。
      一年生の前期は、一般教養を中心に学ぶ。
    • アクセス・立地
      大学から宮島を見ることができ、自然がいっぱいのところに立地しているので、勉学に集中できる。しかし、山の上にある為、空きコマに遊びに行くことは難しい。また、電車とバス通学の人は、バスの本数が少なく、通学は便利とは言いがたい。
    • 施設・設備
      看護を学ぶための施設は、とても充実している。病院同様の環境を再現しており、実習にスムーズに臨むことができる。
      学食は、単科大学のためメニューは少ない。また売店も、メニューは少ないと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女比率としては、女子が9割、男子が1割程度である。
      学内恋愛をしている人は、ほぼいない。
      友人関係としては、四年間同じメンバーと講義を受けたり、実習に臨むので、とても仲良くなれる。
    投稿者ID:378410
    この口コミは参考になりましたか?
  • 日本赤十字広島看護大学のことが気になったら!

    30秒で
    できます!

  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      優しく教えてくださる先生ばかりです。
      勉強だけに追われるのではなく、
      バイト、遊びも充実でき
      大学生らしい生活を送れました(^^)
    • 講義・授業
      パワーポイントを使用しながら
      わかりやすく説明してくれます。
    • 研究室・ゼミ
      講義以外に相談や、もちろん勉強で
      わからないことがあれば
      個別にアドバイスをくれます!
    • 就職・進学
      1人ずつチューターの先生が決まっており
      相談、アドバイスしてくれます。
    • アクセス・立地
      駅から学校までのバスあり
      車や原付での通学おっけいですので
      通学しやすいです。
      周りにコンビニや、ゆめタウンなどもでき一人暮らしもしやすかったです。
      宮島も近いですよ。
    • 施設・設備
      とても充実しています。
      技術練習ができるように
      模型やフィジコが設置されており
      いつでも誰でも使用することができます。
      実習前などわとくに利用が多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子はすごく少ないですが
      とてもなかよく過ごせました。
      サークルもあり先輩と後輩が仲良く過ごしていることも!
    • 学生生活
      サークルわ運動わもちろん
      軽音もあり学祭などで活躍しています。
      ハロウィンでは食堂でお菓子を配ったり
      仮装をしたりとイベントも充実しています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      助産師
    投稿者ID:330815
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師を目指すための様々な知識や技術を、十分に学ぶことができる大学だと思います。同じ目標を持った人達の集まりなので、お互いに刺激し合いながら成長していけます。
    • 講義・授業
      専門科目については、先生の熱心で丁寧な指導を受けることができ、充実していると感じます。ただ、外国語が英語と中国語とフランス語しかないので、もっと色んな言語があったり、看護の専門以外の選択科目がもっと充実したらいいと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅から大学の前の駅までバスがありますが、昼間などは本数が少なかったり、通学の時間帯は高校生なども乗るため、雨の日などはバスに乗れず、次のバスを待ったりタクシーに乗ることも稀にあります。そういうこともありますが、景色も良く静かな環境で勉強ができます。
    • 施設・設備
      施設は新しく、常に清掃されているためとても綺麗です。実習室の設備や図書館の蔵書がとても充実しており、図書館は勉強するのに快適な環境で、お気に入りの場所です。
    投稿者ID:326431
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      日赤は看護学部しかありませんが、その分看護学部に力を入れられているので看護を勉強するにはとても最適な環境だと思います。
    • 講義・授業
      一学年140人程度で同時に授業をする場合も複数の先生がいるため先生の目が全員に行き届いており、分からないところがあった場合準備中にでも質問をしやすくとても良いです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室やゼミなどがないため、他大学とは違うなと思いました。しかしその分看護の勉強や実技の練習に時間を割いていると思います。
    • 就職・進学
      ほぼ皆さん就職されていると思います。サポートもしっかりしてくれると聞きました。
    • アクセス・立地
      阿品駅からはバスがでています。キャンパスは山の方にあるため阿品駅から徒歩で通うのは少し疲れますが、私はバス代節約や運動のために時々徒歩で阿品駅から大学まで通っています。周辺には小学校中学校ばかりで遊ぶところはありません。
    • 施設・設備
      実技の練習用に人形のモデルがたくさんあったり物品の揃えが良く充実しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      他大学と比べて単科大学であるため、生徒数が少なくとてもアットホームです。男子生徒が少ないため出会いは少ないですが、男子生徒はほぼ大学内で彼女がいるそうです。笑
    • 学生生活
      サークル活動はありますがあまり力は入っていないと思います。また学祭もクオリティは少し低いので、ドラマのような華の大学生活をするには向いていないと思いました。
    投稿者ID:324275
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 / 在校生 / 2014年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ※この口コミは、現在存在しない学部・学科へ投稿された口コミです。

      とにかく看護に特化した大学なので、看護師を目指す学生にはとてもよい大学だと思います。個人的には、熱意も偏差値も様々な学生たちを、ある程度一定のラインまで育ててくれる大学、という印象です。普通の大学より大変なこともたくさんありますが、悩みながらも頑張ってさえいれば夢に近づける環境であると思います。
    • 講義・授業
      講義だけでなく実技演習がたくさんあるので、実習に向けて技術も磨いていけると思います。
    • 研究室・ゼミ
      実習がメインになるので、普通の大学のようなゼミはないです。卒業研究は4年生から始まります。
    • 就職・進学
      卒業生の就職先としては赤十字関連の病院が多いですが、その他の病院ももちろん多いです。学内で就職説明会なども開催はされますが、キャリアセンターなどもなく、大学からのサポートは特にないので就職活動は自分で色々サーチしないとダメかなと思います。
    • アクセス・立地
      阿品駅からバスで通っていますが、本数は多くありません。逃すと徒歩かタクシーになるので正直不便です。大学の徒歩圏内に店もほとんどないです。
    • 施設・設備
      実習室やシミュレーションセンターなど、看護に関する設備は充実しています。図書室も看護、医療に関する文献は豊富で、ロケーションもよいです。
      ただ食堂や売店は高校と大差ないと言えます。コンビニやATMなんかもないですし、利便的な設備投資はほとんどされてないといった印象です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      総合大学と比べると人数は少ないですが、みんな同じ目標を持っていますし、雰囲気はアットホームです。サークルに入れば上下の繋がりもできますが、無理に入らなくても講義のグループワークなどで十分友人関係は広がります。女子が圧倒的に多いので、学内での恋愛関係はごく一部ですね。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生、2年生では講義や実技演習で一般科目や看護の基礎、専門科目を学び、間で基礎看護実習に行きます。3年生の後期から4年生の夏にかけて領域別実習があり、並行して卒業研究や国試の勉強をしていきます。
    投稿者ID:229824
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護師になるにはいい大学だと思います。実習形態もしっかりしています。しかし、保健師や助産師の選択を考えている人には選抜があるので難しいと思います。
    • 講義・授業
      1、2年での授業はとても多く感じます。実技の演習は充実していると感じます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは1年でしかないですが、先生によって指導内容が全く違います。おもしろいゼミもあります。
    • 就職・進学
      奨学金制度はしっかりしていて、毎年説明会も行なっています。国試対策も行なっていても毎年合格率がいいです。
    • アクセス・立地
      バスの時間もそんなに頻繁にあるわけではないですし、大学は山の上にあります。通学がしやすいとは、言えません。学祭も友達を呼ぶにも少し抵抗があります。
    • 施設・設備
      施設自体新しく、私学なので綺麗です。掃除のバイト(?)の方も毎日いらっしゃいます。演習の人形などの設備もきちんとしています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子と男子の割合が9:1で男子が圧倒的に少なく、学校内恋愛も少ないです。付き合っている人は他校の人なども合わせると3分の1くらいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年は英語や生物など直接看護に関係のない一般教養の科目もあります。3、4年になるとほとんど授業もなく、実習が大半を占めています。休みは専門学校よりもありますが、他の学科の大学よりはないと思います。
    投稿者ID:216468
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

191-10件を表示

日本赤十字広島看護大学のことが気になったら!

30秒で
できます!

基本情報

住所 広島県 廿日市市阿品台東1-2
最寄駅 広電2号線(宮島線) 地御前
電話番号 0829-20-2800
学部 看護学部

この学校の条件に近い大学

日本赤十字広島看護大学のことが気になったら!

30秒で
できます!

学部一覧

おすすめのコンテンツ

広島県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  広島県の大学   >>  日本赤十字広島看護大学   >>  口コミ

日本赤十字広島看護大学の学部

看護学部
偏差値:45.0
★★★★☆ 3.98 (19件)

オススメの大学

明海大学
明海大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.72 (127件)
千葉県/私立
東北福祉大学
東北福祉大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.68 (283件)
宮城県/私立
北海学園大学
北海学園大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.69 (348件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。