みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都薬科大学   >>  口コミ

京都薬科大学
(きょうとやっかだいがく)

京都府 / 私立

偏差値:61

口コミ:

4.00

(68)

京都薬科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.00
(68) 私立内34 / 510校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.78
  • 研究室・ゼミ
    3.97
  • 就職・進学
    4.40
  • アクセス・立地
    4.12
  • 施設・設備
    4.05
  • 友人・恋愛
    3.49
  • 学生生活
    2.91
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

68件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校の雰囲気としてはよいと思います。ただ研究を本気でしてほしいのか、国試に合格してほしいのかどっちつかずな感じがします。
      6年時の、国試対策が本格的にはじまるのは9月以降で、予備校講師と大学教員が半分ずつ担当するため、内容の差が大きいです。
      ですが、基本的にポテンシャルが高い子が多いため模試などでも全国的にも上位の平均点を取るので勉強する周りの環境としてはよいと思います。
      学生生活は、部活動サークルは単科大学のため少なめですが活発だと思います。
    • アクセス・立地
      山科という微妙な立地ですが、新快速も止まる駅で、駅からも徒歩はまだ近いほうだと思います。
      周辺環境はちらほら飲食店もありますが単科大学のため流行らないのかいくつかつぶれてしまいました。
    • 施設・設備
      施設は新しくきれいです。特に建て替えてすぐの体育館はきれいです。
    • 友人・恋愛
      クラスもあるので友人関係は構築しやすいとおもいます。
      部活、サークルに入ることでさらに広がるので入るのはおすすめです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手薬局
    投稿者ID:331793
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 2]
    • 総合評価
      大学でがっつり勉強して研究したい人には良い大学だと思います。1,2回生で基礎を学び、3回生後期から研究室に配属され本格的な研究活動が始まります。研究室も多く、様々なテーマの研究をしています。また、就職においても薬局や病院の薬剤師だけでなく、企業へ就職する人が多いのも特徴です。
    • アクセス・立地
      最寄駅はJR山科駅や京阪山科駅、地下鉄の山科駅などです。いづれも大学までは徒歩10分程度です。駅前にはファーストフード店やコンビニがあり賑わっています。スーパーも何ヶ所かあるので下宿の人はそこに通っています。
    • 学生生活
      単科大学なので部活やサークルは、総合大学に比べると少ないです。ですが部活などに所属している人は活発に活動しています。また、他大学のサークルに所属している人もいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2回生では主に基礎科目を学びます。
      1回生後期から実習が始まり、3回生前期まであります。学年が上がるにつれて専門科目が多くなってきます。3回生後期からは研究活動が始まります。4回生では薬学共用試験、5回生では病院や薬局での実務実習があり、6回生で卒論発表を終えると国家試験の勉強中心になります。
    投稿者ID:331047
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      薬学を学びたいならオススメの大学です。
      卒業後の進路が多様です。薬局、病院だけでなく、公務員、企業にもたくさんの卒業生がいらっしゃいます。
    • 講義・授業
      他の学校、学部でもそうだと思いますが、予習・復習をしっかりしないと、ある程度分かっている前提で授業はすすみます。懇切丁寧な講義ではないです。
      選択授業もそんなに多くはありません。
    • 研究室・ゼミ
      3年生の後期から研究室が始まります。
      成績、面接、当日のテストで決まります。
      動物を使う研究室や、有機化学を研究する所もあり、研究期間も適切だと思います。
    • 就職・進学
      ガイダンスや、外部企業を交えた講座もあり充実しています。
    • アクセス・立地
      治安は良いとは言えません。
      下宿されている方もたくさんいらっしゃいますが、住む場所はしっかり吟味するべきです。
    • 施設・設備
      図書館は綺麗で職員の方も素敵な方々です。
      トレーニングルームもあります。体育館も最近たてかれられ、とても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      女子がほとんどです。男子は少ない年だと2割ほどです。
      6年間通うので、友人関係は深まります。
    • 学生生活
      クラブやサークルは数はあまり多くないです。
      近隣の学校と混合のサークルもあるので、友達はたくさんできます。テスト前はクラブは休止になるので、勉強に支障はありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国家試験に合格することを目標に勉強します。
      そのほかに、物理や体育もあります。
    投稿者ID:330127
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      薬学科のみの学校なので、全員が薬剤師国家試験に向けて勉強しています。進級するのはそんなに簡単ではなく、2回生から3回生に上がるまでに留年する人も少なくないですが、勉強を怠らずに進級できれば、国家試験の合格率は高いようです。就職先については、病院、薬局、企業の割合が同じくらいです。これは私立の薬学校には珍しい京都薬科大学の強みです。
    • 講義・授業
      講義の質はその講義によって様々です。わかりやすく説明してくださる先生もいらっしゃれば、正直わかりづらい先生もいらっしゃいます。将来、薬剤師になるにあたって必要になってくる科目については、わかりやすく説明してくださる先生が多いです。授業時間内でわからなかった点は、授業後や空いている時間に先生に質問することができます。個別に質問に行けばしっかり教えてくださるようです。また、試験前になると授業時間外で先生が数人対応してくださる勉強会も開催されるので、気持ちさえあればしっかり学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      3回生の後期から研究室に配属されます。3回生の前期には希望を出し、定員に達すれば試験、面接を経て決定されます。種類は生薬学、薬理学、薬物動態学など、15以上ある中から選択します。それぞれ研究していることや、コアタイム、雰囲気など、様々なので、実際に見学してみることをお勧めします。研究室によってどの就職先に強いか、などもあるようなので、将来のことも考え始めるきっかけになるかと思います。
    • 就職・進学
      就職実績は、私立の薬学校には珍しく、病院、薬局、企業の三種類がほぼ均等で、この点は京都薬科大学の強みです。様々な大手の企業への就職実績があります。アステラス製薬、塩野義製薬など、製薬会社以外にも、化粧品会社や税関などから内定をいただいています。5回生になる際に、今後の就職活動のスケジュールなどを大まかに教えてくださります。また、進路支援課があり、相談にも随時応対していただけます。
    • アクセス・立地
      最寄り駅はJR京都線の山科駅です。山科駅からは徒歩15分ほどです。バイクや車での通学は禁止されていますが、自転車通学は認められています。学校の周りには美味しいお店が多く、開拓するのも一つの楽しみ方かと思われます。大学の寮はありませんが、アパートは多く、遠方から下宿している学生も多いです。スーパーやコンビニも近くにあり、不自由は無いです。
    • 施設・設備
      学内の施設は基本的に綺麗です。食堂は2つあり、それぞれメニューや値段が異なります。美味しいですが、座席数が少なく、授業が遅く終わる時は席が無いことも多々あります。コンビニもありますが、あまり品揃えは良くないです。
    • 友人・恋愛
      部活動やサークルもあるので、参加すれば自然と友人関係を築くことができると思います。40人ほどのクラス分けもあり、1回生~2回生くらいまでは少人数授業もあるので、その中で友達を作ることもできます。
    • 学生生活
      学内の部活動やサークルは多い方ではないと思います。学外のサークルに参加している学生もいます。学園祭は規模が小さく、出店も少ないですが、漫才師やアーティストを招いて行うので、参加すれば楽しいものになると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      2回生くらいまでは一般教養科目として数学や言語も学びますが、3回生からは専門科目が多くなり、4回生では専門科目のみになります。5回生では1年を3期にわけて、研究室での研究、病院実習、薬局実習をそれぞれ行います。6回生からは国家試験に向けて本格的に勉強が始まります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていませんが、薬局か企業を志望しています。特に化粧品関係の会社に就職したいと考えています。
    投稿者ID:329034
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強が好きな人が来るべき大学です。他の大学の学生のように遊んでばかりいると簡単に留年してしまいます。薬学部なのでテストが大変です。1ヶ月前にはテスト勉強をしないと間に合いません。そして必修教科ばかりなので大変です。他の大学のように再履修はありません。その代わり、再試験があり、再試験は受けることができる科目数が決まっているので、その科目数より単位を落としてしまうと即留年が決定してしまいます。再試験まで落としてしまうと、夏休みに再再試験があります。その再再試験も受けることができる科目数が決まっています。その再再試験は1教科でも落としてしまえば即留年です。他の大学に比べて留年者が大変多いです。2回生が1番留年しやすく、全体の20%は留年すると言われています。授業はほとんど午前にあります。3回生の後期からは研究室に配属され、どんどん忙しくなっていきます。他の大学より大変ですが、就職率が100%なので就職は心配ないと思います。
    投稿者ID:328609
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2010年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      留年数が多い、
      男は少ない、
      授業は適当、
      教科書は買わされるが使わないものがほとんど
      しかし歴史が長いため様々な就職先にOBが多い
      お金持ちの学生が多い
      前半後半でグループを大きくわけられる
    • 講義・授業
      CBT対策、国試対策はほとんどしない
      自分次第
      1?3年でほとんどの科目が終了する
      留年数が多い
    • 研究室・ゼミ
      数は多い
      しかし別でお金を払わなければならない
      研究室によってはお金がないため研究できないところもある
    • 就職・進学
      個別での進路支援かは充実している
      しかし全体での支援はとくにない
      名前が通ってるため、就活しずらいことはない
      しかし実習期間が選べないため運が悪ければ就活しずらい
      また応援する環境もすくない
      インターンシップも行きづらい
    • アクセス・立地
      駅から近い
      ご飯屋さんが多い
      カラオケもある
    • 施設・設備
      施設内はかなり、きれい
      掃除が行き届いている
    • 友人・恋愛
      男は少ない
      女ばかり
      人数が少ないため悪い噂はすぐ広まる
    • 学生生活
      部活動がメインである
      サークル数は少ない
      学祭は芸人を呼ぶが、それ以外は他の学校と比べて、賑やかではない
    進路について
    • 就職先・進学先
      製薬メーカー
    投稿者ID:325570
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    薬学部 薬学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 1]
    • 総合評価
      新設校が乱立した中、なんだかんだで頭がいい大学として有名なのでここに行ってよかったです。就職して他大学の卒業生と働いてますが、やはりレベルの違いを感じます。国試の勉強を始めるのが遅くていいので最後の夏休みもバッチリ遊べます。そして始めるのが遅くてもみんな潜在能力が高いのですぐ他大学を追い越せます。
    • 就職・進学
      力のある教授の研究室に入って努力すれば推薦がもらえるので大手の製薬会社への就職も可能です。
    • アクセス・立地
      山科駅から徒歩10分ほど。新快速も停まるので便利。
      大阪薬科大学、神戸薬科大学と比べると立地条件はここが1番です。
    • 施設・設備
      校舎も新しくなったので昔と比べるとかなり充実しています。
      食堂が夜までやってるので便利です。
    • 学生生活
      他の単科大のことを知らないので比べられないですが、サークルやイベントは物足りません。テニスサークルは外部から勧誘が来るので選択肢が多いです。
      基本この大学は真面目くん真面目ちゃんの集まりなので合コンなどやってる人たちは少ないです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手調剤薬局
    投稿者ID:322551
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 1| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      部活動や学校生活を充実させることはできますが、試験、特に2学年から3学年への進級条件が厳しく、留年者が多数出ます。
      国試の合格率が高いのも、留年者が多い故であり、安直に国試合格率の高さを見て入学を決意すると痛い目に合うことがあります。
    • 講義・授業
      自分の世界で講義をしているな、と思われる教授がいらっしゃるなと感じます。説明もわかりにくい教授はとことんわかりにくく、その反面試験は難しめといったパターンも。
    • 施設・設備
      学食が他大学に比べて小規模であるように思います。
      昼休みの時間帯は人が溢れており、パンク寸前、ゆっくり食事をすることもままならないことも少なくありません。
      また、メニューもさほど充実しているとは言えないでしょう。
    • 学生生活
      学祭は小規模ですが、サークル活動は充実しています。
      私は軽音楽部に所属していますが、先輩方への敬語や挨拶の徹底など、社会人として必要なものを身につけることができます。
      また優しい先輩方に囲まれ、充実した生活を送ることができています。
    投稿者ID:321828
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学で薬学を勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。国家試験対策もしっかり充実きています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はたくさんあって三回生の後期から実際には始まります。研究室によっていそがしさもかわるのでまた、見学とかして自分にあった研究室を探してみるのがいいと思います。
    • 就職・進学
      定期的に先輩方の話を聞かせていただいたり、進学先のことも教えていただきます。
    • アクセス・立地
      最寄駅はjrせんの山科えきと地下鉄の山科えきとみささぎ駅です。下宿生以外にも通っている人もたくさんいます。京都駅にも近く遊びにもいきやすいです。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的新しく、棟内も掃除機が行き渡っていて綺麗です。図書館も広くて学食も美味しいです。
    • 学生生活
      大きなイベントとしては秋に学祭があり、ほとんどのサークルが模擬店をだして盛り上がります。文化部の発表などもあります。毎年お笑い芸人さんもよんでいて昨年も来ていただきました。昨年は奥華子さんにも出演していただき、大変盛り上がりました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院薬剤師もしくは薬局薬剤師
    投稿者ID:319908
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他大学に比べ難易度は高くなると思いますが、その分自分の勉強方法を早いうちから確立することができます。また、部活に入っている学生も多いので縦の繋がりも自然とでき、充実した大学生活を送れると思います。
    • 講義・授業
      京都薬科大学に誇りを持っている先生方が多いのでとても熱心に授業してくださいます。一学年の人数が多いので一人一人のケアは難しいですが、個人的に教授室に行けばどの先生も親切に教えてくださいます。また、単に専門科目だけでなく1年次には様々な立場の講師の先生をお招きした医療の担い手としての心構えの授業や早期体験実習などがあります。
    • アクセス・立地
      山科駅から徒歩10分ほどでとても近いです。また、山科駅はJR、地下鉄、京阪があるのでとても便利です。
    • 施設・設備
      一学年の人数が多く、また街中にある学校なので、どうしても少し狭く感じます。設備は研究に力を入れている学校なので充実していると思います。自習室や図書室、テスト前になると講義室も自習室として開放してもらえるので不便はありません。
    投稿者ID:319907
    この口コミは参考になりましたか?
68件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

京都府で評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都薬科大学   >>  口コミ

京都薬科大学の学部

薬学部
偏差値:61
★★★★☆ 4.00 (68件)

オススメの大学

上智大学
上智大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (344件)
東京都/私立
杏林大学
杏林大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.60 (104件)
東京都/私立
酪農学園大学
酪農学園大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.87 (75件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。