>>     >>     >>  口コミ

青森県立保健大学
(あおもりけんりつほけんだいがく)

青森県 / 公立

口コミ
公立大

2

偏差値:50 - 56

口コミ:

4.46

(24)

青森県立保健大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 4.46 1位
研究室・ゼミ 4.21 3位
就職・進学 4.83 4位
アクセス・立地 4.04 4位
施設・設備 4.46 2位
友人・恋愛 4.00 8位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

25件中 1-10件を表示
  • 青森県立保健大学
    男性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分のなりたい職業につけるから、看護に興味のある人は来てください。
    • 講義・授業
      自分が分からなければとことんわかるまで説明をしてくれるので助かります
    • 研究室・ゼミ
      毎日先輩や後輩と楽しくできます。先生はとてもやさしく接してくれます
    • 就職・進学
      進路希望はだいたいみんな決まってるのでその方向に進めますよう。
    • アクセス・立地
      通学はしっかり整備されているので、多分不便はないと思います。
    • 施設・設備
      専門的な学校なので設備はしっかりしていて生活しやすいと思います
    • 友人・恋愛
      人によります
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      学科の通りです
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森県立保健大学
    女性卒業生
    健康科学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2015年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      社会福祉士、驚異の合格率!学生同士お互いに意識を高めあい、目標に向かってひたすらに頑張る事ができます
    • 講義・授業
      各々のエキスパートが集まり、親身になって授業をしてくださいます。深く濃く学びたい方は集中的に講義を受講できます
    • 研究室・ゼミ
      学生自らがなにを学びたいのか、どんな事を研究したいのか選びます。自分にぴったりの先生がきっと見つかります
    • 就職・進学
      就職率はいつもほぼ100%。県内関連企業のネームバリューの強さに驚きました。優秀な学生が多いみたいですね。
    • アクセス・立地
      近くには青い森鉄道の東青森駅、小柳駅があるので、比較的通いやすいかと思います。もちろん目の前にはバス停もありますよ。
    • 施設・設備
      かまなく不可もなくってところかな。図書館には関連図書がずらーり。食堂は安すぎず高すぎず。味も普通においしいです
    • 友人・恋愛
      ある程度のサークルはあるので、なかなか楽しめると思います。店が少ないのでアルバイトは限られます。駅前まで行く人も多い
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主には社会福祉関連。一般教養科目が多い事も特徴。
    • 所属研究室・ゼミ名
      増山ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ここのゼミは公務員を目指す方に最適。今は退職されましたが、国試、就職試験、恋愛、友人なんでも相談にのってくださいました
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療ソーシャルワーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      見学をして、対応してくれた人がかむこよかむたから
    入試について
    • 学科志望動機
      合格率が高い事。県内出身者が優遇されること
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦だったので、ひたすら小論文と面接の練習した
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森県立保健大学
    女性在校生
    健康科学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      施設も整っており、周辺には、様々なみ店やアパートがあるのでとても、良い環境だと思います。しかし、少し駅から距離があるのが不便なところです。社会福祉学科では専門知識はもちろん、他の学科との共同授業でいろいろなことが学べるのでとてもオススメです。
    • 講義・授業
      その学科の専門的な授業だけでなく、中国語やフランス語、手話、青森の風土などの一般教養の授業も豊富です。そのことによりしっかりとした知識が身につき、専門職を目指すための第一歩としてにんげんとして成長できます。
    • 研究室・ゼミ
      この大学では、1年次からゼミがあります。そのゼミでは4学科共同で行うため他学科の友達が多くなり、後に相談に乗ってもらったりするときにとても役立ちます。ゼミで1人つずつ論文を書き上げる経験もでき、多くのことを学べます。
    • 就職・進学
      100パーセントに近い人数が毎年就職しています。県内では評判の高い大学であるため受け入れてもらえる確率が高いのだと思います。また4年間みっちりと勉強するので、国家試験に受かりやすいのも利点でしょう。
    • アクセス・立地
      保健大学前というバス停があることや、服屋、飲食店、ビデオ屋、本屋、文房具屋、スーパー、100円ショップなど様々な店が揃っていることがとてもいいです。しかし、最寄駅から少し遠いところが不便です。
    • 施設・設備
      最近建てられた校舎なので、とても新しく、綺麗です。また図書館も無人開館というものがあり、職員がいないときも借りられるようになっているので、いつでも快適な環境で勉強ができます。
    • 友人・恋愛
      社会福祉学科は50人くらいの小規模な学科なので全員と程よく仲良くなることができます。人数が多い看護学科ではできないことです。入学してからすぐに合流を深めるための合宿があるのでそこでは新しく友達を見つけるきっかけになります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉の成り立ち、相談援助の基本、介護の基礎、社会学などを学びました。1年次は社会福祉の専門ではなく、基礎の基礎を学びます。実習も2日間だけ行きました。
    入試について
    • 学科志望動機
      親が社会福祉関係の仕事についており、子供の頃から身近に福祉があって、興味を持っていたから。この大学に通えば、他学科とも学べ、将来人の役に立てる人に成長できると確信したから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      進研ゼミ
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験ではどの教科もまんべんなくとれるように努力をしていました。しかし、この大学は社会と国語の力が必要なので、英語の長文問題、リスニング、現代文の読み取りなどはしっかり対策を行ったつもりです。面接は毎日指導担当の先生と繰り返し様々な質問を練習しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森県立保健大学
    女性卒業生
    健康科学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      青森県で看護師として働きたいと考えている人には、とてもいい大学だと思います。県内の実習施設で、実際の臨床を見ることができるので、大学で学びながら就活も同時進行しているような感じです。
    • 講義・授業
      看護の専門科目は教授の講義に加え、県内の病院の医師などが講師として来てくれます。臨床のお話も聞けるので、とてもためになります。また、教養科目も充実していて、学びたい科目を自分で選ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      自分の興味のある領域を選び、教授のもとで卒業研究を行います。一人ひとりに親身になってくれるので、研究も進めやすかったです。
    • 就職・進学
      ゼミの先生が就職について相談に乗ってくれます。面接練習や履歴書の添削なども協力してくださるので、安心して就活できました。
    • アクセス・立地
      最寄駅は徒歩15分のところに2ヶ所あります。コンビニや薬局、スーパーや日用雑貨などのお店も大学付近にあるので、一人暮らしの人は便利だと思います。
    • 施設・設備
      新しい学校なので、校舎がとても綺麗です。各学科の演習室がたくさん有り、技術練習に必要な施設が充実しています。
    • 友人・恋愛
      看護学科は実習や普段の演習が多い学科です。サークルやアルバイトなどは時間をやりくりしてなんとかしている感じでした。人によってはとても充実しているようでした。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護師の資格を取るために必要な専門知識の講義、実習を中心に学びました。また、保健師や助産師のコースもあり、看護師の勉強に加えて、それらの専門の勉強も可能です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      細川ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      在宅看護領域の研究をしました。在宅を専門に研究する教授たちのもと、指導を受けながら卒業研究を行いました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地域の病院の看護師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地域の病院でもともと働きたいと思っていたので、実習で行った病院に決めました。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師を目指して保健大学看護学科を志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      主に高校の授業や講習で対策を行っていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森県立保健大学
    女性在校生
    健康科学部 栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      臨床栄養学を学びたいと考えている人にとってはとてもいい大学だと思います。人体の学習について深く学べます。
    • 講義・授業
      4つの学科があって、色んな地域の人が集まり、他の学科のことも講義で知れるため、幅広い知識を得られると思います。
    • 研究室・ゼミ
      地域に根ざした研究を多くしていて、多くの講師がいるなかで自分の興味のある研究を選んで行うことができるので、楽しくやっていけると思います。
    • 就職・進学
      就職率はほぼ100%で、毎年様々な企業からの求人がきています。県内でも就職率はトップレベルだと思います。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から歩いて10分ほどの場所にあります。バス停もすぐ近くで、学校の周りには様々な店があるため、とても便利だと思います。
    • 施設・設備
      比較的新しい施設で、学内はとてもきれいです。4つの学科があるので、自分の学科以外の設備も見ることができ、非常に役に立つと思います。
    • 友人・恋愛
      各学科によって人数は様々ですが、私の学科は約30人ほどと比較的少なく、仲良く楽しく生活できています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次や2年次では基礎的な学習が主になっていて、3年次と4年次では臨床的な学習を多く学べます。
    入試について
    • 学科志望動機
      管理栄養士および栄養教諭1種免許を取得したかったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      大学の教授から推薦入試の過去問をもらっていたため、何回も繰り返して解いていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森県立保健大学
    女性卒業生
    健康科学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      合格率、就職率よし先生は各専門家のため、専門的知見からの授業駅が近いため、通いやすい。バス停近い。設備はある程度整っているため、よひ
    • 講義・授業
      各分野の専門家が集まる。専門分野だけでなくても、どの先生に聞いとも、ある程度の回答は得られる。自分の好きな分野のゼミを選べばなおよし
    • 研究室・ゼミ
      自分との相性の合う先生を選べば、深い知識が得られる国家試験対策などもしてくれた。就職にも大きくかかわるので、ゼミ選びはとても重要
    • 就職・進学
      就職率100%合格率毎年上位。学校側からのサポートは少ないため、自助努力が必要四年生は授業が少ないため、勉強しやすい
    • アクセス・立地
      駅もバス停も近くにあります。住宅街にあるので、比較的静かなところに立地されていました。私は自転車で通っていましたが
    • 施設・設備
      学校生活を送るために十分売店食堂体育館図書館等。何の問題もなかったです地域にも常時開放しています
    • 友人・恋愛
      ある程度サークルも整ってるので、自分がしたいことができる。飲み会頻回!アルバイトする時間も十分にあったので、プライベートも充実
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      専門はもちろん教養科目がかなり多いです。外国語がかなり負担になりました。もちろん専門的科目も充実してます
    • 所属研究室・ゼミ名
      増山ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      まだ進路を決めかねていなかったため、どの分野も対応可能とかかげていたこちらのゼミを選択
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院の相談員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      あおもりけんないに就職したかった。OBもいるため志望
    入試について
    • 学科志望動機
      社会福祉が学びたかった。青森県内では公立学校がここだけだったため志望
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      はじめは全教科満遍なく勉強していたが、推薦入試にも挑戦。小論文と面接の練習をひたすらした
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森県立保健大学
    女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2011年入学
    2016-02-29投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      青森県の医療関係に就職したい人にはとてもいい大学だと思います。4学科とも青森県内の医療・福祉施設に実習に行くため、就職活動あるいは就職後のイメージがしやすいです。また、地域で働く人を増やそうと大学側も就活に力を入れているので、サポートも手厚いです。
    • 講義・授業
      看護学科の講義には、大学の先生方の他に、市内の病院の医師や都市で働く専門看護師の方々が大学に来て下さり、専門的なことに加え、臨床での話もしてくださいます。また、教養科目も豊富で、いくつかある看護に関連する他学科の講義を選択することもできます。興味がある科目は自由に選択できるので、看護だけでなくほかの関連分野にも興味のある人には理想的だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      看護学科では、卒業研究が4年生で必修となっていますが、計画書の段階までなので、実際にデータをとったりするわけではないです。実際に研究を行いたい場合は大学院に進むしかありません。多くの人は計画書の段階までということになりますが、ゼミの先生はひとりひとりに時間を割いてくださるので、実習の合間でもスムーズに行うことができました。
    • 就職・進学
      大学側が、大学内外で頻繁に就職説明会を開催してくれます。大学内に医療施設などの求人情報を閲覧出来るスペースがあり、各施設から大学にくる県内外の求人情報を閲覧することができます。ゼミの先生が就職活動の相談にのってくれて、面接など就職試験の対策も一緒に考えてくださいます。
    • アクセス・立地
      大学の近くにスーパーやコンビニ、銀行、本屋など大学近くに一人暮らしするには不便のない環境が整っています。最寄駅は徒歩15分の東青森駅あるいは小柳駅です。ほとんどの人は自転車で駅から大学まで行きます。
    • 施設・設備
      新しい大学なので建物はとても綺麗で、設備も充実しています。看護学生が演習で使う実習室はいつでも自由に技術練習できるようになっています。また、モデル人形があるシュミレーションルームでは、臨床を想定した演習ができます。
    • 友人・恋愛
      看護学科は実習やグループワークが多いため、比較的たくさんの人と話す機会も多く、たくさんの友人ができると思います。他学科と合同の授業や、たくさんのサークルもあるので、学科をこえて交流ができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目や語学、解剖生理や看護概論など基礎的な科目、一週間の病棟実習があります。2年次は成人・老年など各専門領域の科目が増え、特に看護過程について学び、2週間の病棟実習で受け持った患者さんの看護過程を展開します。3年次は2週間を1クールとした実習を6クール(成人・老年・小児・母性・急性期・慢性期の各分野)行います。実習の合間にいくつか講義を受けます。4年次は看護マネジメントや地域看護の実習がありますが、講義は少なく、卒業研究と他学科と合同の授業・演習があるのみで、主に国家試験に向けて各自で勉強します。
    • 所属研究室・ゼミ名
      保健学在宅領域、細川ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      在宅看護を専門とする先生のもとで、自分のテーマを決め、卒業研究を行います。先生方が学生一人ひとりにアドバイスをしてくれ、相談にのってくれるので研究も勧めやすく、気軽に研究室にも行けるような親しみやすい雰囲気がありました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      県内の病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      もともと県内での就職を希望していたので、看護師として病院で働くことを決めました。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師・保健師の資格取得のため、青森県内の大学をと考え志望しました。地域との連携も密な大学だったので、県内での就職を考えていた私にとってとても魅力的な大学でした。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      高校の授業やセンター試験対策の放課後講習のみで受験に臨みました。保健大学はセンター試験の成績で合否が決まるといっても過言ではないので(面接や小論文もありますがセンター試験の点数の評価の割合の方が圧倒的に高いです)、センター試験対策を重点的にしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森県立保健大学
    女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来青森県内に就職を考えている人にとってはとても良い大学だと思います。青森の実情を知ることが出来たり、実習でも青森県内のさまざまな病院・施設にも行くので参考になると思います。また、県立であるため、青森県内への就職を望んでいるという話も聞きます。しかし、先生方は就職先がどこであれ、学生の味方となって一緒に考えてくれます。青森県以外に就職を考えている人(特に関東などの都市部)にとっては人口や年齢層などの面から実習で学べる範囲が限られているため、不足するかなと感じます。
    • 講義・授業
      人間総合科目といって看護に限らず、人間的に成長するための科目があり、コミュニケーション力が身に付くと思います。また、看護学科の先生は看護師や保健師、助産師の免許を持っている方がほとんどで臨床経験があるため、それぞれの先生方の経験談や看護観を聞くことが出来るため、とても参考になります。
      看護は必修の授業が多く、各学年で必修の授業があるため、まとめて単位を取得するということはできませんが、1,2年生が主に座学で3年生が主に実習、4年生が卒研や国試勉強が主だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      卒研は一応領域(基礎看護学、小児看護学、母性看護学、成人看護学、老年看護学、精神看護学、看護管理学)の希望を出すのですが、先生の人数によって希望通りにはできないこともあります。実習や国試勉強と並行して行うこともあるため、大変ですが、先生方がサポートしてくれます。現在は研究までは行わず、研究計画書の段階までで終了となっています。補助としていくらかはお金をもらうことはできますが、国試対策の参考書やセミナー参加でほとんど使ってしまうため、研究費としてはほとんど自費かもしれないです。でも、研究費は文献取り寄せ料くらいだと思います。
    • 就職・進学
      就職に関しては高い就職率で国家試験合格率も高いと思います。県内の合同就職説明会が学内で行われたり、就職セミナーとして1年生から4年生まで年に数回それぞれの学年に合わせたものが開催されています。県内外に就職した先輩方からのコメントが学内に掲示されていたり、先輩が大学に来てくださり、お話を聞く機会もあります。先生方もゼミの担当の先生が主に担当となり、就職試験の面接練習や添削を行ってくれます。
    • アクセス・立地
      大学の周りはそれなりにお店はありますが、ショッピングや遊びに行くとなると少し遠くまで行かなければなりません。車を持っていると便利ですが、冬以外は自転車でも大丈夫だと思います。最寄駅までは大学から徒歩15分くらいだと思います。
    • 施設・設備
      大学自体それほど古くないため、とてもきれいです。また、看護の授業設備も充実していると思います。しかし、学食は時間が限られているため、昼食以外は食べることが出来なく、不便に思う人もいるかもしれないです。また、スペースも広くはないため、平日の昼食時は混雑します。外にベンチやテーブルがあったりするのでそこでも食べることはできます。
    • 友人・恋愛
      他学科との合同授業が1年生と4年生であるため、交流はできると思います。学科内カップルも多かったです。看護は女子が多いため、おしゃれな子も多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護についての基礎知識から基本技術など学んだことを実習で実践することが出来ます。
    入試について
    • 学科志望動機
      人間総合科目があり、看護だけではなく、人間的にも成長できると思ったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用してません。
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文と面接だったため、それぞれ先生方に指導してもらいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森県立保健大学
    女性在校生
    健康科学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真面目に勉強に取り組みたい人や将来国家資格を生かして働きたい人にはとても良い大学だと思います。また、国家資格を取得しなくても、公務員として働きたい人などにもとても良い環境であると思います。
    • 講義・授業
      他学科の授業も選択することができるため、チーム医療について学ぶことができ、とても良い環境であると思います。
    • 研究室・ゼミ
      多くの分野から自分の研究したい分野のゼミを選択し、卒業論文を書くことができるため、研究室やゼミはとても充実していると思います。
    • 就職・進学
      国家試験の合格率が高く、就職率も高いので就職には有利な大学であると思います。また、県内への就職も有利であるので、県内への就職を考えている人にはとてもよい大学であると思います。
    • アクセス・立地
      大学の近くにはスーパーやコンビニだけでなく、ファミレスや居酒屋、本屋なども多くありとてもよい環境です。
    • 施設・設備
      大学の施設は新しくきれいでとても良い環境です。また、グラウンドや体育館、テニスコートなども整っており、サークル活動にも最高の環境です。
    • 友人・恋愛
      社会福祉学科は、大学の4学科の中では一番おとなしいイメージを持たれていて少し肩身が狭く感じますが、サークルなどで他学科の人とも友達になれるので楽しく過ごせます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉の分野はもちろん、精神保健福祉分野や医療の分野について学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      大山、坂下ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      精神保健福祉の分野で、英語の論文を訳してまとめ、論文を書きます。
    入試について
    • 学科志望動機
      人の役に立つ仕事がしたく、障害者への支援に興味があったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文、面接対策をひたすら繰り返していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 青森県立保健大学
    女性在校生
    健康科学部 栄養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      栄養についてたくさんの知識や技術を得たい人には最適な環境だと思います。多分野にわたって、専門的な先生が多くいらっしゃいますので、自分のやりたいことを突き詰めて学べるのではないかと。
    • 講義・授業
      他学科との連携した授業もあるため、将来病院に務めた場合のチーム医療に向けての練習にもなると思います。
    • 研究室・ゼミ
      多分野にわたって高度で専門的な
      研究ができるとおもいます。車の免許を持っていた方が、調査の際には役立つと思います。
    • 就職・進学
      就職率はいいのではないかと思います。試験の合格率も高いため、真面目に取り組んでいれば将来は安泰です。
    • アクセス・立地
      駅やバス停が近いため、便利です。周辺に
      スーパーや飲食店なども多くあるため、生活するのにも困りません。
    • 施設・設備
      棟によって差はありますが、比較的きれいな方かと思います。最初のうちは迷子になりやすいところが大変です。
    • 友人・恋愛
      同じ職業を目指す人の集まりなので、意識も高く、勉強するのにはとても良い環境だと思います。学内カップルが多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      健康についての知識や技術を学ぶことができます。
    入試について
    • 学科志望動機
      学びたいことが学べる場所であると思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センターの問題をひたすら解くのと、小論文をたくさん書く。
    この口コミは参考になりましたか?
25件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

青森県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

山形県立保健医療大学
山形県立保健医療大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 60
★★★★☆4.00 (7件)
山形県/公立
札幌市立大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 60
★★★★☆3.86 (37件)
北海道/公立
岩手県立大学
岩手県立大学
併願校におすすめ
偏差値:51 - 56
★★★★☆3.89 (47件)
岩手県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。