みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  青森県立保健大学   >>  口コミ

青森県立保健大学
出典:www.auhw.ac.jp
青森県立保健大学
(あおもりけんりつほけんだいがく)

青森県 / 公立

口コミ
公立大

3

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

4.24

(63)

青森県立保健大学 口コミ

★★★★☆ 4.24
(63) 公立内3 / 84校中
学部絞込
631-10件を表示
  • 女性卒業生
    健康科学部 看護学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      実習や国家試験は大変だったが、先生方のサポートが充実していた。付属病院はないため、県内の様々な病院で学ぶことができる。看護学以外にも他学科との講義があるため、新しい学びを得ることができる。
    • 講義・授業
      学生に対して先生の数が多いため、学生と親密になって教えていただける。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは少人数制。自分の研究したいことを研究できる。
    • 就職・進学
      ゼミの先生だけでなく事務方も就職支援していただける。県内、県外就職希望者向けの説明会には参加すべき。
    • アクセス・立地
      最寄駅は青い森鉄道東青森駅か小柳駅。駅から徒歩10分程度。周りは商業施設はほとんどないが、青森駅まで出ればそれなりに楽しめると思う。
    • 施設・設備
      実習室の設備は充実していると思う。実習室が空いていれば、看護技術の自己練習もできる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      医療職者を目指す者が集まるため、みんな仲良くなれると思う。他学科との関わりも多い方だと思う。
    • 学生生活
      力を入れているサークルがある。アカペラは人気。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      看護学全般
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学病院
    投稿者ID:485079
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    健康科学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      各分野の専門家が揃っており、また実習先も豊富で青森県内ではとても信頼のある大学です。
      福祉に興味がある学生はもちろんのこと、卒業後は一般企業に進む学生もいることから、幅広い学びが行えます。
    • 講義・授業
      特別講義も充実しており、日頃の授業でも先生方の工夫が沢山されています。
      学力が不足している科目では補講等も行われており学力の向上か図られています。
    • 研究室・ゼミ
      少人数制かつ分野ごとのゼミとなるので、自分の興味がある分野にて知識を深めることができます。
      また先生方やゼミ間での意見交換も出来るため自分の知識を深めることができます。
    • 就職・進学
      就職率も高く、求人等も数多く揃えられています。
      青森県内での就活はもちろん東北、関東の求人もおおくあります。
    • アクセス・立地
      学校周辺に住む分には生活には困りませんが、
      中心部からは遠く娯楽施設も少し遠いです。
    • 施設・設備
      学校は新しく、実技科目も行える設備が整っています。
      また、自習室の解放やグループワークルームなど学生主体の活動も積極的に行える環境です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      福祉施設
    投稿者ID:478992
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    健康科学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      少人数での演習があり、専門職として必要な技術を身に付けることができる。校舎も綺麗で勉強のやる気も出る。
    • 講義・授業
      中にはクセが強い先生もいるが、親しくなればどの教員も熱心に指導をしてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      自分の専門分野をより伸ばすことができる。
    • 就職・進学
      県立のため、県内の就職は非常に有利である。県外でもきめ細やかな指導、情報提供を受けられる。公務員試験の合格率も高いため、専門職での公務員が目指せる。
    • アクセス・立地
      周りにお店はたくさんあり、日用品を買うのには不便はない。
      しかし青森駅までは二駅あるため、車があれば生活しやすい。
    • 施設・設備
      学内ではないが、実習先で、県内の遠い場所に当たる場合があるため、その時は下宿や交通費でお金がかかる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子の割合が圧倒的に多く、8割近い。アルバイト先や他大学(サークル等の繋がり)での出会いでの恋愛をよく聞く。
    • 学生生活
      福祉系のサークルもあり、地域からの信頼も厚い。
      学祭の盛り上がりはやや欠ける。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から実習があり、より実践的に福祉を学ぶことができます。将来は困っている人を助けるソーシャルワーカーとして活躍することを期待されています。
    投稿者ID:467840
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    健康科学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      楽しく充実した大学生活を送ることが出来ました。勉強面では先輩方や先生方からのサポートを受けながら、学ぶことができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは自由に選べます。自分が研究したい分野や卒業論文に合わせて、ゼミや先生を選べるのでいいと思います。
    • アクセス・立地
      敷地内にある1年間寮生活も可能です。いきなり慣れない土地でひとり暮らしが不安な人は、安心して生活できるかなと思います。周辺環境もコンビニや銀行、スーパーなどがあり、生活には困らない環境だと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護学科、理学療法学科、社会福祉学科、栄養学科の4学科があることで、自分が所属している学科の友だちはもちろん、他学科の友だちもたくさんできます。多くの人と出会い、貴重な経験が出来ると思います。
    • 学生生活
      たくさんのサークルがあり、また自分たちでサークルを立ち上げることもできます。勉強の息抜きに体を動かしたり音楽を楽しんだり、いろんな活動が出来ると思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      介護施設
    投稿者ID:465218
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    健康科学部 看護学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教室、自習室、図書室と勉強しやすい環境がある。また、周辺にはスーパーがいくつかあり、買い物には困らない。
    • 講義・授業
      選択できる講義数も多く、気になる講義が必ず見つかると思う。また、外部の先生が来て行う講演会の会場となる時が多く、ただで公演を聞ける
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの数が少なく、ゼミに参加する期間も少ないため、他大学よりゼミ内での関係性はこくないとかんじる、
    • 就職・進学
      就職率はパーセントを超え、就職案内件数もかなり多いので、好きなところが見つかると思う
    • アクセス・立地
      周辺にはスーパーや飲食店、本屋、ホームセンターなど大体のものは揃う。ただ、市街地からやや遠い
    • 施設・設備
      建物は新しく、使用してない教室はどの学科の生徒でも自習室として使用できると思います
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルの仲間と学校外での遊びにも参加でき、休日が充実します。また、バイトや勉強など様々な情報もあることができます
    • 学生生活
      人数が少ない分、サークル数が少なく、規模も小さいです。また施設が大きくないので、運動場も少ないです
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年時に一般共通科目と専門基礎科目を学び、2年時以降から専門科目の実習がはいってきます。2、3年は実習が多いです。4年時は比較的国家試験の勉強をする時間が多く取れます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私立から公立の病院や医療機関がほとんどです。周りも第1志望を落ちる人はほとんどおらず、希望の職場に合格できます
    投稿者ID:495214
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    健康科学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      社会福祉士の資格を取りたいと思っている学生にはとても良いと思います。国試対策もしっかりしてくれます。しかし他の大学に比べると必修授業等が多く大変に感じるかもしれません。実習が夏休みにあるため夏休みがほとんどない年もあります。
    • 講義・授業
      社会福祉系だけでなく、人間総合学科といって、他の学科と合同の授業などもあり、多職種の視点を学ぶことができると思います。しかし、講義は教授がひたすら喋るような一方的なものが多いです。
    • 研究室・ゼミ
      1年生から演習の授業があり演習を通してソーシャルワークについて学ぶことができます。ゼミは3年生から始まりますが、自分で教授を選びその専門の分野を学ぶことができると思います。
    • 就職・進学
      資格の取得率はトップクラスで、就職率も高いです。国試対策もしっかりしてくれます。また、福祉職以外にも一般企業や公務員として就職する方もいます。
    • アクセス・立地
      最寄駅は青い森鉄道小柳駅と東青森駅です。近くにスーパーやコンビニ、100均、ラーメン屋、美容室などがあり、生活には困りませんが、中心部とは離れているので買い物をしたり遊べるところはありません。
    • 施設・設備
      学内は比較的新しいですが、食堂や購買など、昼食時には混雑しています。図書館は参考になる本や論文が多数あるのでレポートを書く際は使用している学生が多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルでは他の学科の友達や先輩との繋がりができます。また女子の比率が多いため、学内での恋愛は多くないです。
    • 学生生活
      サークルは多数ありますが、きちんと活動しているところは少ないかもしれません。学内の最大のイベントは大学祭ですが、毎年芸人を招いたりミスコンを行なったりしていますが、参加していない生徒も多いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は社会福祉の基礎的な部分を学びます。人間総合学科といって、他学科と共に学ぶ機会も多いです。二年次は専門的な内容の講義が増えてきて実習も約1週間あります。三年次はゼミが始まったり約1ヶ月の実習があり、本格的に福祉について学ぶことができます。四年次は就活をし、卒業論文の作成をし、最後に多くの人は国試を受けます。
    投稿者ID:494540
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    健康科学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      専門学校と違って、大学は自主的に勉強するには時間や環境が整っていると思いました。また、グループでの発表の機会や、卒論があることで、後々就職してからの看護研究をする際に役立っていると思います。
    • 講義・授業
      技術に関しては、授業で実践して学ぶことが多く現場を意識している。しかし、実習では先生のサポートはあまりないため、自分で看護師に聞きにいくか、調べるしかない。後々働くときに役立つが、ハードルは高い気がした。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは1年と4年次にあるが、1年次は自動的に振り分けられ、4年次は自分のテーマから先生ごとに振り分けられる。自分で希望した先生のところで受けられないのがマイナスであった。
    • 就職・進学
      構内に資料や求人情報はたくさん貼り出してある。実際の活動は自分でやらなければいけないし、担当の先生がいるがサポートがあるわけではない。
    • アクセス・立地
      駅近ではあるが、大学周辺としてはアパートの家賃が高い。住宅街の中にあるので、静かな場所であった。スーパーは近くにあったが、服などの買い物は車がないと行けるところがなく、行っても気にいるものは少ない。
    • 施設・設備
      学科ごとに建物が作られており、看護科の建物だけで3階建てで実習室もたくさんあった。大人数で受ける授業も大きいスクリーンで傾斜がついた席のところもあった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      講義は基本自由だったので、仲が良い友達がいればずっと一緒に座れるが、まだ友達がいない状況だと寂しい。実習やグループでの活動もあるため、交友関係は作りやすい。自分はなかったが、同じ学科や他の学科の人同士が恋愛関係によくなっているようだった。
    • 学生生活
      サークルはどれも愛好会で、試合や大会に出ているものはほとんどなかった。自分たちでサークルを作ったが、実際は実習などで忙しく活動はなかなかできなかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      3年次からの編入学だったので、入学してからは大学が力を入れている英語の勉強が多くあった。看護の分野は専門学校での単位が認められたため、保健師や助産師の勉強を集中して受けることができた。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      急性期の総合病院に就職しましたが、健診で保健師の仕事をしました。研修は基礎的なところから実践的な看護のものまで受けられ、保健師として働けるので身になりました。
    投稿者ID:492933
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    健康科学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    • 総合評価
      看護を学びたい人にとっては充実した学習内容であったと思う。当時の先生方と今ではだいぶ変わってしまったと思うが、実習中はどの先生方も熱心に指導してくださるので心配なことはすぐに相談できた。
      また、学科を超えた授業が1年生と4年生にあり、看護とは違う視点を知れる機会もあって今振り返るととても役に立っていると思う。
    • 講義・授業
      実習では、先生方は熱心に指導してくださり、相談しやすかった。一緒に考えて悩んでくれる。
      必修が多くて選択講義は多いわけではないが選択講義もとても興味深い内容でほとんど受講した記憶がある。
      他の学科と合同講義が1年生と4年生にあり、他学科の視点を知れて、臨床でも役に立っている。
    • 研究室・ゼミ
      看護学科のゼミは4年生の卒業研究に使うので3年の後期に希望をとり、春休みには顔合わせがあったと思う。
      一つのゼミに4、5人なので第1希望の分野になれるとは限らず、また希望の先生にもなかなかなれない。希望の先生がいてどうしてもやりたいことがある人は先生の元に予め訪れていたと思う。私の場合は日頃から仲良くしていた先生がいたからなのか抽選なのか人気の分野でも第2希望だったがとってもらえた(その先生のゼミではなかったが)。
      あとは希望の調査票にやりたいことを予め決めてしっかり書いていて明らかにその分野!という人は希望の分野に配属されていた。
    • 就職・進学
      過去の就職試験のレポートを先輩方が残してくれているのを就職活動用のルームで自由に見ることができた。
      ゼミの先生が就職試験のレポートを見てくれたり、面接練習もしてくれた。
      就職が決まったあとは国家試験なので勉強も並行して忘れずにやること。
    • アクセス・立地
      ローカル線の駅と駅が大学を挟んだところにある。
      遊びに行ったり飲みに行くのは青森駅なので学校側の駅から電車に乗っていく。
      学校近くにスーパーもコンビニもある。
      学校の裏が線路で線路を超えるための橋が学校挟んだ両方にあるが橋が急なので超えない浜館や自由ヶ丘に住んでる人が多かった。浜館の方が看護学科棟に近いのでそちらが多かった。だが、橋超えした方にファーストフードや実習先の病院があるのであとは好みの問題になってくる。
      橋超えの方が知り合い遭遇率は低い。
    • 施設・設備
      実習室は広いがベッドを使う際は取り合いだったが、1年生の時ぐらい。
      あとは図書館がとても充実している。席は多いとは言えないが実習帰りはみんないる。気づいたらみんないた。調べ物は図書館。あとは定期試験、国家試験前は席の取り合い。過去の看護雑誌、論文は電動書庫に多く収納してある。今住んでる近くの看護大学の図書館より探しやすいのでいい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係はほんとに良くなかった。お国柄なのか津軽出身は陰湿な人が多い。青森市内の人は比較的柔らかいが日本海側出身者はひどかった。
      女子の基本的固定グループはほぼ4年間で変わらない。個々で仲良くしている人がいても授業を受けるグループは4年間ほぼ一緒。
      1年生の始めが肝心。話してみてダメなら1人でいた方がいい。あとは色々なサークル入ってみて友人はできたらそこのグループに入ればいい。
      8割9割女子なのでそこを忘れないように。
      学内の恋愛関係は学科内で付き合う人たちもいたが、男の方が別れたあと同じ学科内で付き合っていて見ているこちらが気まずい思いをした。サークルを通して他学科と交流がもてるのでそこで付き合う人が多かった。
      あとはバイト先の居酒屋で声をかけられている人が多かった。
    • 学生生活
      サークルはバスケサークルに所属。サークル内のイベントは多くはないがキャンプに行ったり歓迎会やったり楽しかった。学祭はどのサークルも出店していた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は多い。
      1年生での留年はない。2年の後期までに必要単位を習得すれば大丈夫。
      3年は実習。4年も前期に実習、後期は国試の勉強が中心。
      あとは外国人による英語が1年の前期から2年の後期まで続く。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      国立病院
    投稿者ID:429955
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      看護学科です。1年生の頃から演習の授業が多かったり、1週間だけですが臨床実習があったりと技術を基礎からしっかりと学ぶことができます。演習の設備も充実しており、看護技術の説明の映像を先生方が考えて作成してくださっています。
      また、サークル活動も充実しており、他大学との交流もあるサークルがとても多いため、他大学の友達を作ることもできます。とても楽しいです。
      看護師になりたい人にとっては良い学校だと思います。
    • 講義・授業
      看護の授業に関しては、必修授業がとても多いです。特に2年生の前期は授業が多くテストが10個以上あり、テスト期間外にもテストをしなければならないほどの量でした。
      2,3年生でグループワークをする授業がとても多く感じました。
      先生はいい人が多いです。あれ?と思うような先生もいますが基本的に生徒のことをよく考えてくれる方がたくさんいます。私も先生のアドバイスや励ましに実習中は何度も助けられたことがあります。
      課題に関しては履修する授業によって多かったり少なかったりします。グループワークのある授業だと、発表資料の提出、発表を聞いたあとのレポートが課題になり、グループワークがある授業をたくさん履修すると負担が大きいきがします。3年生後期がそのような授業が多いです。
      単位はしっかりと勉強していればほぼ確実に取得することができます。再履修になる人はほぼいません。1教科に1人いるかいないかです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは1年生の学科が混ざったゼミと、4年生の分野別のゼミがあります。
      1年生では先生へのメールの仕方やプレゼンの方法などの基本的なことを学び、最終的に自分の調べたいことをレポートにします(担当の先生の領域に沿ってですが)。私の頃はメンバーは事前に振り分けられており、初めの授業で先生を選択するという形でした。1年生の前期にあります。
      4年生のゼミは基礎看護領域、小児領域、精神領域などの領域に分かれていて、3年生の1月のはじめに希望領域を選択し、末に領域が決まるという感じで領域が決まりました。選択する前の12月に研究室訪問を行う機会があり(任意ですが)、先生のお話を聞くことができ、ゼミ選択の参考にすることができます。
      看護学科のゼミは他の学科や大学と違い、研究の計画書を作成するまでがゼミで、実際に研究することはありません。大学生のうちに研究を行ってみたいと思う方にとっては向いていないと言えるかもしれません。
      ゼミを通して先生と仲良くなったり、ゼミのメンバー同士と仲良くなったりすることができます。
    • 就職・進学
      大体の人が就職しています。国家試験もほぼ全員合格しています。
      不定期ですが就職をするための講座が行われています(面接の受け方など)。
      就職に関して悩みがあるのであれば先生に相談してみるのがいいと思います。とても真摯に対応してくれる先生が多いです。
      就活に関しては3年生の夏休みにインターンへいく人が多いです。そこで就職したい病院を決めたりしてしました。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は東青森駅と小柳駅です。どちらも歩いて約15分で大学へたどり着きます。東青森駅から大学まではほぼ一本道なので迷うことはないと思います。
      学校の周りにはラーメン屋さんがおおいです。私の知っている限りでは5件以上あります。また、カフェもいくつかあります。また大学の反対車線にしまむらとファミマがあります。
      他に近くにあるお店は赤から、ゲオ、セカンドストリート、成田本店、ドラッグストア、ダイソー、セリア、ガスト、焼肉店、銭湯、スーパー、モスバーガー、手芸店などです。少し遠いですがカラオケもあります。
      居酒屋は3件ほどあり、新歓などの飲みによく利用されています。
    • 施設・設備
      キャンパスはA棟とB棟とC棟があり、看護学科は基本的にA棟で授業があります。
      図書館は勉強に使用することが出来る本が充実しています。調べたいことがあったら図書館で探すとほぼ見つかります。また、勉強出来る机がたくさんあり、個室も5つほどあります。
      試験前には先輩の過去問を利用していますが、最近問題を回収してしまうので昔の過去問しかない教科が多いですが、ほぼ過去問通りの教科もあります。借りておいて損はないかと思います。過去問を信じすぎてしまうと全然違う問題が出て再試験になってしまうということになってしまうので、過去問を貰っても安心せず勉強しておくことが大事だと思います。
      看護の演習を行うための広い教室があり、ベッドがたくさんあります。また、臨床で使うような道具も揃っているため、臨床とほぼ変わらないような演習をおこなうことができます。友達を患者役にして行っていました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護学科はというか保健大は女子の比率が高いです。看護学科だと100人中10人いれば多いと言った具合です。そのため、学内での恋愛はかなり厳しいと思います。している人もいますが極わずかです。
      彼氏彼女がいる人は、バイトで出会ったり、高校から続いていたり学外でのサークル活動の中で出会ったりというパターンが多いと思います。

      サークル活動をしていない人は交友関係がぐっと小さくなってしまいます(先輩後輩ができない、学外の友達が作りづらい)。交友関係を広げたい場合にはサークルに入ることをおすすめします。友達がたくさんできます。

      看護はグループワークや実習がおおく、組み合わせはランダムなので、学科内のいろいろな人と交流することができます。今まで知らなかった人たちと実習が一緒になり、定期的に飲みにいく仲になるという人たちもいました。メンバーの相性が良ければとても良いです。
    • 学生生活
      私の所属しているサークルは頻繁に活動をしています。とても楽しい時間を過ごすことができます。大会に入賞しているサークルもあったりします。
      また大学祭はサークルごとに出店をだすところもあったり、音楽系サークルだと発表があったりととても盛んで楽しいです。
      夜祭のビンゴ大会は商品がとても豪華です。ゲーム機などがありました。

      入学したてのころすぐに宿泊研修がありました。温泉のある旅館で2年生が計画してくれた仲良くなるためのレクリエーションを行ったり、学校についての相談をしたりしました。部屋のメンバーは学籍番号で分けられていました。

      アルバイトは大学周辺でやる人、青森駅周辺でやる人、単発バイトをやる人などたくさんいます。バイトを全くしていない人は少ないようなきがします。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は解剖学や生理学などの基本的な座学と、基礎の技術演習が主です。後期には1週間だけですが実習があります。後期になると看護看護過程の展開方法などの今後実習記録を書く上で重要な授業が増えていきます。実習さえおえてしまえば1年生の後期が1番忙しくないと思います。
      2年は基礎の応用の演習が多くなり、母性や小児などの専門的な授業が増えていきます。実習は後期に2週間実習があります。
      3年では前期6週間、後期6週間実習があります。2週間で1つの実習です。3年生の実習は長いですが個人的に1,2年生の実習が精神的にしんどかったです。3年生の長い実習を乗り越えてしまえばあとはなんとかなると思います。
      4年生では2週間の実習が1つ、1週間の実習が2つあります。4年生の実習は保健師コースを選択した人以外はほぼ弘前や三沢、むつの施設に飛ばされます。ホテルや民宿をとる必要があります。
      10月に卒研の発表を行ったら、あとは授業はないです。国家試験の勉強をする日々が始まります。実習自体は看護師だけを目指す人は7月までに全て終了します。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私は病院から数年働けば返済が不要になる奨学金を貰っており、その病院に就職する予定です。
    投稿者ID:426622
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      どの授業も先生方がわかりやすく説明してくれるため、理解しやすく、自分のためになっているから。授業以外にサークル活動も充実しており楽しく学校生活を送れている。
    • 講義・授業
      講義、授業の内容については、難しい分野の授業もあるが、先生方がわかりやすく説明してくれるため、理解を深めることができている。
    • 研究室・ゼミ
      本校のゼミは4学科合同で行うため、他の学科の人と交流したり、他の学科の勉強にもなる。また、ゼミのみんなで協力して何かをやりとげることができ、力がつく。
    • 就職・進学
      就職については、毎年就職についてのセミナーが行われており、就職するにあたっていろいろな興味や知識を持つことができる。
    • アクセス・立地
      2つの駅の間に立地しており、どちらの駅からも通える距離で便利であると思う。学校の周りにはアパートも多くあり生徒の多くが近くで暮らすことができている。
    • 施設・設備
      専門科目の授業で使う教室がたくさんあり、機械や道具もとても充実しており、より臨床に近い状態で授業を受けることができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      先輩や同級生はみんないい人ばかりで毎日とても楽しく過ごせている。気を使わずに付き合える友達ができた。
    • 学生生活
      サークル活動については、いろいろなサークルがあり、個人が好きなサークルを選び、参加することができる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次前期は専門科目よりも4学科合同の科目の授業が多い。しかし1年次から専門的な実技の授業や実習もあるため、より臨床に近い授業を受けることができる。
    投稿者ID:431182
    この口コミは参考になりましたか?

631-10件を表示

基本情報

住所 青森県 青森市浜館字間瀬58-1
最寄駅 青い森鉄道線 小柳
電話番号 017-765-2000
学部 健康科学部

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  青森県立保健大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
青森大学

青森大学

35.0

★★★☆☆ 3.26 (47件)
青森県青森市/筒井駅
青森中央学院大学

青森中央学院大学

35.0 - 37.5

★★★☆☆ 3.45 (33件)
青森県青森市/筒井駅
東北女子大学

東北女子大学

BF

★★★★☆ 4.05 (37件)
青森県弘前市/弘前東高前駅
理系のオススメ大学
青森大学

青森大学

35.0

★★★☆☆ 3.26 (47件)
青森県青森市/筒井駅
八戸工業大学

八戸工業大学

BF - 35.0

★★★☆☆ 3.48 (40件)
青森県八戸市/陸奥白浜駅
千歳科学技術大学

千歳科学技術大学

52.5

★★★★☆ 3.81 (18件)
北海道千歳市/新千歳空港駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

青森県立保健大学の学部

健康科学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.24 (63件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。