みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  青森県立保健大学   >>  健康科学部

青森県立保健大学
出典:www.auhw.ac.jp
青森県立保健大学
(あおもりけんりつほけんだいがく)

青森県 / 小柳駅 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

4.24

(63)

青森県立保健大学 健康科学部

概要

看護学科
偏差値-
口コミ 4.2626件
学べること
看護

1年時に一般共通科目と専門基礎科目を学び、2年時以降から専門科目の実習がはいってきます。2、3年は実習が多いです。4年時は比較的国家試験の勉強をする時間が多く取れます。(2012年入学の方)

理学療法学科
偏差値-
口コミ 3.867件
学べること
理学療法

1年次はとにかく座学。理学療法士になりたくて1年目からマッサージみたいなことは絶対に想像してはいけない。骨や筋肉、内臓や脳の細かい名称まで全て覚えた上でさらにそれらを英語で覚えると言う作業もある。これらは解剖学だけの話である。他の教科も単位取得が恐ろしいものが多い。2年からは少し専門的になるが酷いほどレポートが多い。毎週20枚ほどのレポートを書かなければならないので睡眠時間は良くても毎日5時間ほどになる。3年、4年は待ちに待った理学療法士らしい実習が始まるがまたまたレポートや発表が多く大変である。(2016年入学の方)

社会福祉学科
偏差値-
口コミ 4.3021件
学べること
社会福祉学

社会福祉士、精神保健福祉士の受験科目の勉強を主に勉強します。その中で心理学や医学も勉強します。福祉分野に分かれた授業もあり、女性福祉や児童福祉、高齢者福祉についても学ぶことが出来ます。(2014年入学の方)

栄養学科
偏差値-
口コミ 4.409件
学べること
栄養学

1年次は栄養学に特化したことはせず、教養が多い。 2年次は実験が多く、21時まで帰れないことも多々あった。調理実習や栄養学っぽい講義も始まる。 3年次はパソコンを使った演習がほとんど。学外実習も始まり、テストの難易度も上がる。 4年次は全学科合同の授業と総まとめ卒業論文だけ。 卒業論文については自分でテーマを決めれるゼミと先生が決めたテーマから選ぶゼミがある。どこのゼミになるかは話し合いで決めるが私たちの時は揉めてなかなか決まらず希望どうりにならない人も多くいた。(2013年入学の方)

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.24
(63) 公立内 11 / 181学部中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.25
  • 研究室・ゼミ
    4.05
  • 就職・進学
    4.50
  • アクセス・立地
    3.89
  • 施設・設備
    4.25
  • 友人・恋愛
    3.85
  • 学生生活
    3.46
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    健康科学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    ヒューマンケアのスペシャリストを目指す
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活3]
    健康科学部社会福祉学科の評価
    • 総合評価
      良い
      少人数での演習があり、専門職として必要な技術を身に付けることができる。校舎も綺麗で勉強のやる気も出る。
    • 講義・授業
      良い
      中にはクセが強い先生もいるが、親しくなればどの教員も熱心に指導をしてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分の専門分野をより伸ばすことができる。
    • 就職・進学
      良い
      県立のため、県内の就職は非常に有利である。県外でもきめ細やかな指導、情報提供を受けられる。公務員試験の合格率も高いため、専門職での公務員が目指せる。
    • アクセス・立地
      良い
      周りにお店はたくさんあり、日用品を買うのには不便はない。
      しかし青森駅までは二駅あるため、車があれば生活しやすい。
    • 施設・設備
      良い
      学内ではないが、実習先で、県内の遠い場所に当たる場合があるため、その時は下宿や交通費でお金がかかる。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子の割合が圧倒的に多く、8割近い。アルバイト先や他大学(サークル等の繋がり)での出会いでの恋愛をよく聞く。
    • 学生生活
      普通
      福祉系のサークルもあり、地域からの信頼も厚い。
      学祭の盛り上がりはやや欠ける。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から実習があり、より実践的に福祉を学ぶことができます。将来は困っている人を助けるソーシャルワーカーとして活躍することを期待されています。
  • 女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    4年間充実!
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    健康科学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      どの授業も先生方がわかりやすく説明してくれるため、理解しやすく、自分のためになっているから。授業以外にサークル活動も充実しており楽しく学校生活を送れている。
    • 講義・授業
      良い
      講義、授業の内容については、難しい分野の授業もあるが、先生方がわかりやすく説明してくれるため、理解を深めることができている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      本校のゼミは4学科合同で行うため、他の学科の人と交流したり、他の学科の勉強にもなる。また、ゼミのみんなで協力して何かをやりとげることができ、力がつく。
    • 就職・進学
      良い
      就職については、毎年就職についてのセミナーが行われており、就職するにあたっていろいろな興味や知識を持つことができる。
    • アクセス・立地
      良い
      2つの駅の間に立地しており、どちらの駅からも通える距離で便利であると思う。学校の周りにはアパートも多くあり生徒の多くが近くで暮らすことができている。
    • 施設・設備
      良い
      専門科目の授業で使う教室がたくさんあり、機械や道具もとても充実しており、より臨床に近い状態で授業を受けることができる。
    • 友人・恋愛
      良い
      先輩や同級生はみんないい人ばかりで毎日とても楽しく過ごせている。気を使わずに付き合える友達ができた。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動については、いろいろなサークルがあり、個人が好きなサークルを選び、参加することができる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次前期は専門科目よりも4学科合同の科目の授業が多い。しかし1年次から専門的な実技の授業や実習もあるため、より臨床に近い授業を受けることができる。
  • 女性在校生
    健康科学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    偏差値は低いが学びはハイレベル
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活4]
    健康科学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      看護学科の先生方は良い人ばかりです。頼りになる先生、尊敬できる先生、優しい先生、たくさんいます。
      四年のうちに助産師と保健師の資格をとることができて良いと思います。
    • 講義・授業
      良い
      基礎看護学を教えている先生方は本当に素晴らしい先生です。まだ半年しか在学していませんが、人間として尊敬できる先生です。授業も自分の病院で働いた経験を話しながら進めていてすごくためになります。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は青い森鉄道線の東青森駅と小柳駅の間にあります。青森駅まで行けば、JRで乗り換えできます。
      コンビニ、スーパー、しまむらなど生活するのに必要なお店は揃っていると思います。
    • 施設・設備
      良い
      充実していると思います。テニスコートやグラウンドもあり、サークルもやりやすいです。
    • 友人・恋愛
      普通
      カップルは多いです。
    • 学生生活
      良い
      イベントは学祭が年に二日間あるぐらいです。あとは一年生の最初に研修旅行みたいなのが一泊二日であります。
      サークルは本気でやっているサークルが多いです。津軽三味線や野球、サッカーなどは全国レベルです。

講義・授業

講義・授業の満足度

4.25 (57件)

★★★★☆

  • 選択できる講義数も多く、気になる講義が必ず見つかると思う。また、外部の先生が来て行う講演会の会場となる時が多く、ただで公演を聞ける(卒業生 2012年入学)
  • 先程も記述したように、先生達の自己完結で終わる授業が多く、全くこちら側に伝わってこない。というか伝えようとするかがあるのだろうかと思うこともよくある。大学の先生は教員免許を持っているわけではなく、様々な病院から呼ばれてきた医師や理学療法士なのだろうが人に物を教えるのが下手すぎると思う。それは医療系大学の最大の問題であると思った。(在校生 2016年入学)
  • 看護学科の講義には、大学の先生方の他に、市内の病院の医師や都市で働く専門看護師の方々が大学に来て下さり、専門的なことに加え、臨床での話もしてくださいます。また、教養科目も豊富で、いくつかある看護に関連する他学科の講義を選択することもできます。興味がある科目は自由に選択できるので、看護だけでなくほかの関連分野にも興味のある人には理想的だと思います。(在校生 2011年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    17人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    17人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    17人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.46 (24件)

★★★☆☆

  • 人数が少ない分、サークル数が少なく、規模も小さいです。また施設が大きくないので、運動場も少ないです(卒業生 2012年入学)
  • 自分は特に参加しているサークルはないが参加している人を見ていると、毎日のように寝坊、テストは悲惨になっていたり、勉強しにきている大学で本末転倒なのではないかと思う。サークルが楽しいのは理解できるが、この大学でサークルに入る人のほとんどは自分を律することが出来ない人が多いようだ。サークルが悪いのか、人が悪いのかは定かではないが。(在校生 2016年入学)
  • サークルは多数ありますが、きちんと活動しているところは少ないかもしれません。学内の最大のイベントは大学祭ですが、毎年芸人を招いたりミスコンを行なったりしていますが、参加していない生徒も多いです。(在校生 2016年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    17人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    17人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    17人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    17人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    17人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発ではない
    17人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    17人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    17人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

4.50 (45件)

★★★★★

  • 就職率はパーセントを超え、就職案内件数もかなり多いので、好きなところが見つかると思う(卒業生 2012年入学)
  • どの学科も就職率がほぼ100%であるので就職率に対して特に不満は無いと思う。あとは個々人の努力によって良し悪しが決まると思う。(在校生 2016年入学)
  • 大学側が、大学内外で頻繁に就職説明会を開催してくれます。大学内に医療施設などの求人情報を閲覧出来るスペースがあり、各施設から大学にくる県内外の求人情報を閲覧することができます。ゼミの先生が就職活動の相談にのってくれて、面接など就職試験の対策も一緒に考えてくださいます。(在校生 2011年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    17人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    17人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    17人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試科目・日程

  • 看護学科
    偏差値:-
    募集人数:55人
  • 理学療法学科
    偏差値:-
    募集人数:17人
  • 社会福祉学科
    偏差値:-
    募集人数:31人
  • 栄養学科
    偏差値:-
    募集人数:22人

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
地域内 225,600円 535,800円
地域外 338,400円 535,800円

基本情報

キャンパス
住所
青森県青森市浜館字間瀬58-1
最寄駅 青い森鉄道線 小柳
電話番号 017-765-2000
男女比 男:女=2:8 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

青森県立保健大学のコンテンツ一覧

青森県立保健大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  青森県の大学   >>  青森県立保健大学   >>  健康科学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
青森大学

青森大学

35.0

★★★☆☆ 3.26 (47件)
青森県青森市/筒井駅
青森中央学院大学

青森中央学院大学

35.0 - 37.5

★★★☆☆ 3.45 (33件)
青森県青森市/筒井駅
東北女子大学

東北女子大学

BF

★★★★☆ 4.02 (38件)
青森県弘前市/弘前東高前駅
理系のオススメ大学
青森大学

青森大学

35.0

★★★☆☆ 3.26 (47件)
青森県青森市/筒井駅
八戸工業大学

八戸工業大学

BF - 35.0

★★★☆☆ 3.49 (43件)
青森県八戸市/陸奥白浜駅
北海学園大学

北海学園大学

BF - 47.5

★★★★☆ 3.70 (401件)
北海道札幌市豊平区/学園前駅

青森県立保健大学の学部

健康科学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.24 (63件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。