みんなの専門学校情報TOP 東京都の専門学校 専門学校桑沢デザイン研究所

専門学校桑沢デザイン研究所

東京都 渋谷区 / 原宿駅 徒歩8分
★★★★☆ 4.3 (42件)
学費総額 35414 万円
奨学金あり
無償化対象校
無償化対象校のラベルがついている学校は、高等教育無償化(修学支援新制度)の2021年度対象校です。この制度は、一定の条件を満たすと学費の免除等の支援を受けることができる制度です。

ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

学校の特色

  • 独創や応用力の源となる「デザインの原動力」を培う!
    桑沢デザイン研究所は、1954年にデザイン・ジャーナリスト桑澤洋子によって設立された、日本初にして最先端のデザイン学校です。本校では、まずデザインの基礎を総合的に学び「デザインとは何か」を徹底的に考えていきます。その上で専門的な技術と応用を学んでいくカリキュラム構成となっています。本校には「概念砕き」というキーワードがあり、既成概念にとらわれずに対象を把握し、色や形の体系や素材の可能性を探っていくことで、表現や発想の幅を大きく広げるデザインの基礎能力を養っています。 桑沢生は、様々な課題を通してこれを学び、小手先の技ではなく、独創や応用力の源となる「デザインの原動力」を培います。
  • 求人募集の多さは多彩な人材を輩出した実績!
    設立以来、卒業生数は3万人を超えており、第一線で活躍している優れた人材を多数輩出してきた実績は、社会から高い評価を受けています。そのため、デザイン分野の企業を中心として、本校にはたくさんの求人が寄せられます。学生が個性を活かした職場とめぐりあうための架け橋として、最大限のサポートをしています。就職支援は入学してすぐにはじまります。社会人になるための心構えから、企業探し、さらにはポートフォリオのつくり方まで、就職に関するさまざまな問題に対応し、在校生の就職をサポートします。
  • 世界的に評価の高いデザイン学校!
    デザイン業界に強い影響力を持つFrame 出版社(蘭)が発行した書籍『Masterclass:Product Design(マスタークラス:プロダクトデザイン)』と『Masterclass:Interior Design(マスタークラス:インテリアデザイン)』に、桑沢デザイン研究所が〈世界的に評価の高いデザイン学校〉として掲載されました。 卒業制作の質や就職、卒業生の活躍や講師陣の充実とその講師陣のデザイン業界での評価などを基準に選定されました。掲載校の中で唯一大学院ではありませんが、Frame出版社の意向により特例として掲載されることになりました。

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・〈桑沢〉学校案内書2021
内容
2021 学校案内書、募集要項、出願書類、入試問題集などのセットです。
発送予定日
申し込み日より5日程度

口コミ
投稿する

みんなの総合評価
★★★★☆ 4.3
(42件)
デザイン分野ランキング 14位
分野内順位
悪い
良い
はデザイン分野の平均を表しています
  • スケジュール管理大事
    総合デザイン科 3年制 / 在校生 / 2021年入学 / 女性
    • ★★★★★
    • 就職5|資格3|授業5|アクセス3|設備4|学費4|学生生活4

    総合デザイン科に関する評価

    • 総合評価
      課題は多いです。締め切り前は睡眠時間が削られます。
      バイトしてる人もそこそこいますが、時間の使い方が上手いという印象です。多分時間の使い方上手くないと趣味やバイトの時間作れないです。スケジュール管理の癖をつけていくのが大事だと思います。
    • 就職
      有名なデザイン会社に就職してる人もいるのでいい方だと思います。1年次の授業でポートフォリオの話も出てくるので、就職には力を入れていると思います。
    • 資格
      資格は個人で好きに取得するという感じです。デザイン系の検定だと、レタリング検定や色彩検定などありますが強制的に受けさせたりはしてこないので大丈夫です。検定は持っていなくても平気だと思います。
    • 授業
      授業はわかりやすい方だと思います。先生に質問すればちゃんと回答してくれるのでそこは安心しています。
      どの授業でもバウハウスの話はよく出てくるので、入学前にバウハウスのことを軽く調べておいた方が話の内容が飲み込みやすいと思います。
      一般入試でデッサンはやりますが、デッサンの授業はやります。
    • アクセス・立地
      基本的に駅から10分は歩きます。雨の日とか荷物が多い日は大変です。桑沢付近は静かですが、駅に近づくにつれて人が多くなります。
    • 施設・設備
      図書館は若干狭いですが美術・デザイン関係の本は充実しています。本は買うと高いので図書館はたくさん使うといいです。売店で画材も買えるのでいいと思います。
    • 学費
      デザイン系だと学費は高くなるので仕方ないです。大学と比べたら学費が1年分浮くと思ったのでこの学校を決めたのも一つの理由です。
      ただ、学費とは別にアクリルガッシュや筆、紙、ボードなど買う必要があるのでお金は結構かかります。一眼レフの購入は強制というわけではなさそうですが、一眼レフを所持していた方が後々のポートフォリオ作りにも役立つのでいいと思います。あとパソコンもあるといいです。桑沢の学割で買えた気がします。
    • 学生生活
      結構はっきりとグループに分かれている印象です。オシャレな人多めです。

    感染症対策としてやっていること

    オンライン授業が多めな気がしますが、対面での授業もあります。教室の入り口には消毒液が設置されています。
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    1年時に平面や立体、写真などのさまざまな基礎を学んでから、2年次にソフトなどを使って本格的にデザイナーとして働くためのスキルを身につけていきます。バウハウスのようなカリキュラムになっている気がします。課題は多いです。全部の課題を同じで熱量で本気でやろうとすると、体力面でも精神面でもしんどくなるので、得意なものには力を注いで、苦手なものには力を注ぎすぎず無理しない程度にやるのが1番いいです。いいものを作ることは大事ですが、ちゃんと締め切りを守るのも大事です。
    この学校・学科を選んだ理由 デザイナーになりたかったからです。多分大体の人はこれが理由だと思います。桑沢は専門ですが、卒展を見に行ったとき、私立美大に劣ることなく作品のクオリティが高かったので。
    また、学費や交通費の面も考えました。学費は私立美大と比べて1年分浮くし、23区の右半分に住んでいるので桑沢なら都心で通いやすいし交通費も安いので。
    私立美大とも迷いましたが、自分の家の事情と擦り合わせて決めたという感じです。
    学校が返信できない口コミ

    入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・〈桑沢〉学校案内書2021
    内容
    2021 学校案内書、募集要項、出願書類、入試問題集などのセットです。
    発送予定日
    申し込み日より5日程度
    投稿者ID:772092
    2021年09月投稿
  • 講師と生徒がやる気に満ちた学校です
    専攻デザイン科 2年制 夜間制 / 在校生 / 2020年入学 / 女性
    • ★★★★★
    • 就職3|資格3|授業5|アクセス5|設備3|学費5|学生生活2

    専攻デザイン科に関する評価

    • 総合評価
      22歳以上の方がデザイナーを目指すのであれば、この学校はいい学校だと思います。すぐ卒業できて、質も高くデッサンや色彩構成などの基礎知識からデザイン、パッケージを選択すれば箱の構造まで理解できる授業カリキュラムです。ただし、かなりスピード感が早いので覚悟のない方はお勧めしません。

      高校生で、お金もある方なら行きたい美大を目指してもいいとは思います。大卒だと給料が全然違うのと、時間があるので人生のことを考える時間があるので…
      また、大手広告代理店は桑沢から入社する人はほぼいません。
    • 就職
      求人票が通年で学校に届きます。
      希望者はデザイナーとして就職される方がほとんどですが、就職率は高くなさそうです。50%くらいでしょうか?アルバイトとして働いて正社員として採用される方や、前職に残りながら卒業後に就活する方もいらっしゃいます。

      就職セミナーが卒業年の1年前から始まり、ポートフォリオの作り方や面接の準備などデザイナー就活に必要なことを教えてくれます。内容もリモート面接に対応しているなど時代に即した対応をしてくださったと思います。
      難点としては、キャリアカウンセリング担当の方が3人しかいないため、4~6月あたりは予約で埋まってしまいなかなか相談ができません。
      先生も相談に乗ってくれると思うので、うまくアポを取って相談しなくてはいけないと思います。
    • 資格
      デザイナーは資格取得自体に意味がありません。なので、サポートもありません。入学前に勉強のため色彩検定2級とuc級を取りましたが、就活で気にされたことは全くありません。

      資格取得というより、デザインするうえで必要なソフトの習得のために授業が組まれているのでデザイナーとして働く上で最低限の知識は身に付きます。
    • 授業
      授業一つ一つに力が入っており、手を抜いている先生はいません。みんな真剣に授業をしてくれます。ほとんどが現役で活躍してるデザイナーで、本業と掛け持ちで先生として来てくれていますが、忙しい中時間を割いて授業後までサポートしてくださいます。(帰りたい人は帰れます。)
    • アクセス・立地
      駅から少し遠いですが、静かでいいところです。原宿、渋谷まで行けばなんでもあると思います。公園もあります。
    • 施設・設備
      印刷室があり、作品を印刷することができます。印刷代は痛手のため便利です。コロナ以降は熱を測る機械が導入されました。物撮り用の撮影室などもあります。

      コロナで対面授業が少なく、登校の機会がほぼないので、星3つにしました。
    • 学費
      夜間部は本当に安いです。他の学校と比較すれば分かります。2年で学びきれるのか?と不安でしたが、先生1人1人のやる気と生徒のやる気が凄まじく、自分の作品を磨くことができました。
      週5で課題が出るので、ついていければ勝手にデザインができるようになっています。
    • 学生生活
      コロナでほぼ交流が取れなかったため参考にならないと思います。対面授業がある時は、わいわい作品を見せたり休み時間で話したりしていていい雰囲気でした。
      グループ課題もあるので、その時はオンラインで交流できます。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります

    感染症対策としてやっていること

    リモート
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    ビジュアルデザイン全般。デッサン。色彩構成。Adobeソフト。基礎造形。
    webも選択すれば習得できます。
    この学校・学科を選んだ理由 大学卒業後、デザイナーとして仕事がしたかったのですがポートフォリオがなくて就職を断念し、デザインを学んでから就職にリトライしようと入学しました。
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 ブランディングデザインのデザイン事務所
    学校が返信できない口コミ

    入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・〈桑沢〉学校案内書2021
    内容
    2021 学校案内書、募集要項、出願書類、入試問題集などのセットです。
    発送予定日
    申し込み日より5日程度
    投稿者ID:785519
    2021年10月投稿
  • デザイナーの卵たちが集う場所
    総合デザイン科 3年制 / 在校生 / 2019年入学 / 女性
    • ★★★★☆
    • 就職3|資格3|授業4|アクセス4|設備3|学費2|学生生活5

    総合デザイン科に関する評価

    • 総合評価
      ビジュアルデザイン学科は広告系やブックデザイン、パッケージデザインなどさまざまな職種につきやすい為将来の方向がそちらの方はとても充実した授業が受けられると思います。
    • 就職
      割合的にはいいと思います。
      しかし全員が卒業前までに就職が決まっているというわけではなく、卒業後に動き出すという人もいます。サポートは十分だと思います。
    • 資格
      とくに資格などを取れる授業はありません。
      個人で取る分という形になるので学校側からは何もありません。
    • 授業
      コロナ禍で授業の形も変わってきてしまい、先生たちも大変だと思いますが私はこのご時世これが精一杯なのではないかと思う授業内容でした。
      行われる授業はしっかりデザインに特化しています。
    • アクセス・立地
      渋谷駅、原宿駅、共に10分程度で着く為、立地はとてもいいと思います。
      周りにお店やご飯屋さんなども多い為、学校の行き帰りはとても楽しめます。
    • 施設・設備
      施設、設備は整っていますが施設予約などが必要な為必ず全員いつでも使えるというわけではないのが不便なところです。
    • 学費
      学費は他の大学よりは安いかもしれませんが、コロナ禍で学校に行けなくなってしまった間も授業日は変わりませんでした。
    • 学生生活
      友人関係はとっても充実していました。色んな学科の個性的な友人がたくさんできる為楽しむことができ、トラブルなどはありませんでした。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります

    感染症対策としてやっていること

    席のアクリル板、教室内の消毒
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    主にAdobe製品を使ったデザイン、(ポスター制作、パッケージデザイン制作、イラストデザインなど)がメインです。全てMacを使った授業になります。慣れるまで時間がかかりますがAdobe製品の使い方の授業もありますので大丈夫です。
    この学校・学科を選んだ理由 昔から広告業界に就職したいと思っており、確実にビジュアルデザインを学べる学校を探していたところ桑沢を見つけました。大学生は4年間ダラダラと遊び、デザインの学びというよりはのんびり自分のペースでデザインを見つける人が多い気がし、それでは効率が悪いと思っています。桑沢ではそれが全くありません。確実に3年間でデザインを学び、甘い課題は一切ありません。とっても課題は大変ですがその分学んだことや身についたことがたくさんあることを就活中に実感しました。
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 広告系会社
    学校が返信できない口コミ

    入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・〈桑沢〉学校案内書2021
    内容
    2021 学校案内書、募集要項、出願書類、入試問題集などのセットです。
    発送予定日
    申し込み日より5日程度
    投稿者ID:821882
    2022年03月投稿

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・〈桑沢〉学校案内書2021
内容
2021 学校案内書、募集要項、出願書類、入試問題集などのセットです。
発送予定日
申し込み日より5日程度

オープンキャンパス

専門学校桑沢デザイン研究所の最新のオープンキャンパスの日程を受け取ろう

※新しい日程が追加された際にお知らせいたします

下記にメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください

メールアドレスは有効な形式ではありません

登録したメールアドレスに専門学校桑沢デザイン研究所の
最新のオープンキャンパス日程をお送りします。

登録完了しました

学校紹介ムービー

桑沢デザイン研究所の学生生活にフォーカスしたイメージムービーです。学校の立地や授業の様子、桑沢の雰囲気が感じられる内容となっています。

有名人(卒業生・講師)

卒業生

  • 滝沢直己 NAOKI TAKIZAWA DESIGN 代表 ファッションデザイナー 
    ファッションデザイナー 1960年生まれ、東京都出身。 ISSEY MIYAKEのクリエイティブ・ディレクターとして活躍後、2006年に独立。2011年、ユニクロのデザイン・ディレクター、2014年からはユニクロのスペシャルプロジェクトのデザインディレクターに就任。 2010年からは美智子皇后陛下の衣装デザインを担当している。 仏芸術文化シュバリエ勲章(2007年)など受賞歴多数。著書には「1億人の服のデザイン」がある。
  • 吉岡徳仁 吉岡徳仁デザイン事務所 代表 デザイナー
    1967年生まれ。倉俣史朗、三宅一生のもとでデザインを学び、2000年吉岡徳仁デザイン事務所を設立。世界で最も活躍するデザイナーに与えられる、Design Miami・Designer of the Yearや、ELLE DECO International Design Awards・Designer of the Year、Milano Design Awardなどの国際的なアワードを受賞している。アメリカNewsweek誌による「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれている。
  • 髙橋正実 MASAMI DESIGN 代表 クリエイティブディレクター・アートディレクター・デザイナー
    コンセプトワークを得意とするところから、グラフィック、パッケージ、プロダクト、インテリア、空間、CI、ブランディング、コンサルティング、グランドデザイン、地域開発、素材・技術開発、科学研究分野、執筆等多岐に渡り、分野を超えたスタイルで仕事を行っている。 成田国際空港第一旅客ターミナル 出発ロビー壁面デザイン、東京スカイツリー エレベーター内装等
  • 倉俣史朗 インテリアデザイナー
    空間デザイン、家具デザインの分野で60年代初めから90年代にかけて世界的に傑出した仕事をしたデザイナー。欧米の追随に陥らず日本的な形態に頼るでもなく日本国固有の文化や美意識を感じる独自のデザインによってフランス文化省芸術文化勲章を受章するなど国際的に評価をうけていた。そのあまりの独創性ゆえ「クラマタ・ショック」という言葉まで生まれた。
  • うるまでるび アーティストユニット
    主な活動として 「おしりかじり虫」 「ウゴウゴルーガ」「びっくりマウス」等
  • 上記は2017年調査時の情報です。現在の情報と異なる場合がございます。

基本情報

学校名

専門学校桑沢デザイン研究所

(せんもんがっこうくわさわでざいんけんきゅうじょ)

住所

東京都 渋谷区神南1-4-17

地図表示
最寄り駅

JR山手線 原宿駅 徒歩8分

卒業までにかかる学費
※この学校は高等教育無償化(修学支援新制度)対象校です
高等教育無償化(修学支援新制度)の対象校(2021年度)

一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

1年制 35 万円
2年制 142 万円
3年制 414 万円

<内訳>

入学金 16 万円 ~30万円
授業料 25 万円 ~270万円 (25~90万円/年 × 1~3年)
その他 10 万円 ~114万円

平均学費総額(デザイン分野)

1年制99万円
2年制217万円
3年制322万円
4年制455万円

※みんなの専門学校情報内のデータをもとに算出しています

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
この学校で受けられる奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金(貸与型/給付型)
最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。
  • ・日本学生支援機構による奨学金(貸与型)
  • ・日本学生支援機構による奨学金(給付型)
  • ・学校独自の奨学金

【注意事項】

  • 奨学金を受けるには条件がございます。詳細は学校へお問い合わせください
入試
AO入試 面接(自己PRあり)
自己推薦入試 面接(自己PRあり)
一般入試 筆記・実技

【注意事項】

  • ・その他の入試形式については、資料請求の上ご確認下さい

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・〈桑沢〉学校案内書2021
内容
2021 学校案内書、募集要項、出願書類、入試問題集などのセットです。
発送予定日
申し込み日より5日程度
ぴったり専門学校診断

よくある質問

  • 専門学校桑沢デザイン研究所の評判は良いですか?
  • 専門学校桑沢デザイン研究所にある学科を教えてください
  • 専門学校桑沢デザイン研究所出身の有名人はいますか?
  • 専門学校桑沢デザイン研究所の住所を教えて下さい

みんなの専門学校情報TOP 東京都の専門学校 専門学校桑沢デザイン研究所

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

専門学校桑沢デザイン研究所の学科一覧

首都圏 × デザイン分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費