みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  専門学校桑沢デザイン研究所   >>  夜間附帯教育

専門学校桑沢デザイン研究所
専門学校桑沢デザイン研究所
せんもんがっこうくわさわでざいんけんきゅうじょ / 私立
東京都 渋谷区神南1-4-17

夜間附帯教育

☆☆☆☆☆- (0件)

表現力の向上やデザイン基礎力の獲得を目指す、社会人や大学生のための1年間のプログラム。

  • 理念・制度

    「夜間附帯教育」は、社会人・大学生などを対象とした1年制の教育プログラムです。桑沢デザイン研究所の長年にわたる基礎造形・基礎デザイン教育を、多くの人に体験していただくために開設されました。社会人やダブルスクールに適した週2回、夜間の開講です。未経験者からプロフェッショナルのデザイナー、デザインやアートの基礎力を身につけたい方、広告、出版、製造、サービス、教育などの各業種で、 企画開発、設計、マネジメントなど、創造的な問題解決を必要とする方が多く通っています。「基礎造形専攻」では表現力や創造力を育み、「基礎デザイン専攻」ではデザインのプロセスと方法を学び、能力開発・向上していきます。

  • カリキュラム

    夜間の時間帯でおこなわれる附帯教育には2つの専攻があります。基礎造形専攻では表現力や創造力を育むための課題に取り組みます。誰もが等しくもつ造形能力を、豊かに開発するための演習を体験していきます。また基礎デザイン専攻では、デザイン・プロセスの体験とレクチャー&ワークショップにより、デザインの方法やアプローチについて学んでいきます。

  • 理念・制度

    桑澤洋子は本校を創立した際に、デザインに取り組む人には基礎となる「実習」と「教養」の学びが欠かせないと考えました。「実習」では造形能力の育成が目指されていましたが、これは現在、基礎造形専攻で学ぶことができます。またデザイン学のレクチャーを通じて、従来にはない新たな提案をおこなうために「教養」を身につけることを求めました。これは総合的な学びも必要であるという、もうひとつの信念に沿うように設計したプロジェクトと共に、基礎デザイン専攻で学ぶことができます。

学費総額 募集人数 年制
35.0 万円 80 1年制

目指せる仕事

グラフィックデザイナー

当サイト限定

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・〈桑沢〉学校案内書2021
内容
2021 学校案内書、募集要項、出願書類、入試問題集などのセットです。
発送予定日
申し込み日より5日程度

この学科の口コミ(評判)
投稿する

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

当サイト限定

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・〈桑沢〉学校案内書2021
内容
2021 学校案内書、募集要項、出願書類、入試問題集などのセットです。
発送予定日
申し込み日より5日程度

この学科の時間割モデル

さまざまな造形課題に取り組むことで、デザインの原点ともいえる3つの能力〈観察力・発想力・構成力〉を育みます。

1年次
6時限
18:30~19:30
基礎造形 基礎造形
7時限
19:40~21:10
基礎造形 基礎造形

※学年・学期によってカリキュラムは異なります
※時間割は個人差があります
※基礎造形専攻の時間割です。

デザインの見方を学ぶ「レクチャー&ワークショップ」と制作プロセスを体験する「プロジェクト」で、「手を動かしながら考える・作りながら学ぶ」に取り組みます。

1年次
6時限
18:30~19:30
レクチャー&ワークショップ プロジェクト
7時限
19:40~21:10
レクチャー&ワークショップ プロジェクト

※学年・学期によってカリキュラムは異なります
※時間割は個人差があります
※基礎デザイン専攻の時間割です。

この学科の基本情報

学校名 専門学校桑沢デザイン研究所
ふりがな せんもんがっこうくわさわでざいんけんきゅうじょ
学科名

夜間附帯教育

住所

東京都 渋谷区神南1-4-17

最寄り駅

東京メトロ千代田線 明治神宮前〈原宿〉 (684m)
JR山手線 原宿 (693m)

学費

総額

35.0万円

内訳

入学金- 万円
授業料 25.0 万円 (25.0万円/年 × 1年)
その他 10.0 万円

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金
 最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
 地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
 学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。

この学科では以下の奨学金を受けることが可能です。

  • ・日本学生支援機構による奨学金
  • ・学校独自の奨学金

【注意事項】

  • ・各奨学金ごとの対象条件を満たす必要がございます
     (対象条件の詳細は学校にお問い合わせください)
  • ・進学または在籍している学校に関係なく、学生の出身地等の条件で受けることの
     できる奨学金もございます
オープンキャンパス参加キャンペーン
入学支援キャンペーン
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  専門学校桑沢デザイン研究所   >>  夜間附帯教育

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

専門学校桑沢デザイン研究所の学科一覧

首都圏 × 写真分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費