みんなの大学情報TOP   >>  滋賀県の大学   >>  びわこ成蹊スポーツ大学   >>  口コミ

びわこ成蹊スポーツ大学
出典:もんじゃ
びわこ成蹊スポーツ大学
(びわこせいけいすぽーつだいがく)

滋賀県 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF

口コミ:

3.74

(19)

びわこ成蹊スポーツ大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.74
(19) 私立内284 / 566校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

19件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    スポーツ学部 スポーツ学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      定員を増加させてから学生の質がかなり落ちてきている。マナーモラルはあまりない学校と言っていい。根は真面目だけど勉強は苦手という学生は入学をおすすめしない。人目を気にせず他人に惑わされず自我を持って学びや部活動に取り組める自信がある学生なら有意義な時間を過ごせる。また、学部が一つしかないので専門学校のような雰囲気がある。
    • 講義・授業
      生徒のために動いてくれる教員が非常に多い。勉強や部活動にやる気が見られる人には大いに味方してくれる。授業は一年生の間はほとんど固定でスポーツの幅広い分野や教養を学ぶことになるが、二年生以降は7つの多彩なコースに別れ、学年が上がる事によりそれぞれのコースの専門性の高い学びを深めることができる。入学までにどの教授のところでどんな勉強をしたいかまで入学までに持っておくと良い。もちろん入ってからでもコースや教授の紹介のような授業があるので問題ない。欠点としては、授業を受ける学生の態度が良いとは言えないこと。全ての授業ではないが、授業中の騒ぎ声や他人の内職などが気になりやすい人はご注意を。
    • 就職・進学
      就職率(非正規雇用を含む)は関西で一番高い(らしい)ので、就職にはあまり困ることは無さそう。スポーツ大学ではあるが、半数以上の人がスポーツとは関係のない業種に就職しているので、将来のことをあまり考えていない人でも安心はできる。また、教員免許やアスレチックトレーナーなどといった資格を要する体育、スポーツ関係の職業にも幅広く対応している。就職のサポート面でもインターンシップの事前指導や、マナー講座などといったものが充実しており、まだやりたいことが決まっていない学生でもこういったものを利用することでいくらでも見出すチャンスはあると言っていい。
    • アクセス・立地
      かなり悪い。最寄り駅はJR湖西線の比良駅で、各駅停車の電車しか止まらない。さらにそこから徒歩15分ほどで、その区間にはコンビニを始めとするお店などは一切ない。バスも出ているが、利用量の多い時間帯は、人が多すぎて乗れないこともしばしばあり、歩くはめになる。おまけに湖西線が風でよく止まったり遅延したりするので、授業が無くなったり、逆に家になかなか帰れないといった状況になることがある。ちなみに車やバイクでの通学は講習を受けて申請用紙を提出すれば可。自転車も同様。周辺環境としては、近くに琵琶湖や山といった自然溢れる環境で、綺麗な場所ではある。それらを利用した野外体験も充実している。
    • 施設・設備
      2017年9月頃に新棟ができたが、生徒らからの評価はあまり良くない。学生課などは利用しやすくなったが、食堂が4階にあり、移動がとても不便になった。また、食堂はお昼時になると大混雑で、少し出遅れれば、食事を買うのに10,20分ほどかかる。授業が多い日だと座れない人も出てきてしまう。しかし食堂からは、琵琶湖を一望でき、景色はとても綺麗である。トレーニング施設も不十分で、ウエイトルームでは、部活動の時間に雨が降ると利用者が増え、思うようにトレーニングを進められないことがある。講義する教室に関しては問題ない。図書室やパソコンルームも充実している。サッカー場や陸上競技場、野球場などといった施設もあり。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係は、部活動をしている人が7割ほどいて、部活動内でグループができているので部活動をしないのであれば、自分から積極的にコミュニケーションを図らなければならないかもしれない。入学後すぐに、キャンプがあるので友達作りをできる環境はあり。恋愛に関しては、男子が4分の3ほど占めているので男子側は争奪戦になる。
    • 学生生活
      学祭は休日にちょっとしたイベントと、模擬店が出る程度。他のイベントとしては、トップアスリートの講演会といったものがある。サークルは数が少なく、競技サークルがほとんどないので、競技を続けるのであれば強制的に部活動に入ることになってしまう。
    投稿者ID:391519
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    スポーツ学部 スポーツ学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      スポーツを学びたいという学生にはもってこいの大学だと思います。色んなコースがありそのなかなから、自分の好きなコースを選んで将来、何になりたいのかと言うのが決まっていればすごくいいコースばかりだと思います。部活どうもすごくよく、部活をする環境はすごくいいと思います。なぜなら人工芝や、野球専門のグランド、バレーボールコート、バスケットボールコートといった施設がすごく充実しています。そのためにすごく部活に打ち込む事が出来ます。勉強でもすごくスポーツの事ばかりするので勉強が少し苦手という人でもしっかりと学びやすい内容になってより深く知りたいというような気持ちになってくるような授業ばかりだと思います。将来の就職活動などはサポートしてくれる施設がありすごくスポーツをメインとした所を紹介してくれたりするのでこの大学に入れば将来が間違えなしといったものになってくると思います。自分の夢を見つけるいい大学だと思います。
    投稿者ID:384838
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    スポーツ学部 スポーツ学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      コースの専門の勉強しながら、
      保健体育の教職を取得することができる。
      部活動では、楽しく続けることができる。
    • 講義・授業
      実技、講義、コース科目、
      保健体育の教職の免許、トレーナー
      三大実習(フレッシュマンキャンプ・スキー実習・水辺実習)
      専門の領域の先生がたくさんいる。
      有名な先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      コース別でのゼミに所属する。
    • 就職・進学
      保健体育の教職を取得し、学校現場で働く人がいたり、
      警察官や消防士のように、公務員になる人もいる。
      その他にも、大手の企業にも就職する人が多い。
      プロのスポーツ選手になる人もいる。
    • アクセス・立地
      学校の周りには、琵琶湖と比良山があり、とても自然豊かな場所で勉強することができる。自然を生かした実習もある。
      最寄り駅から学校まで、スクールバスがでている。
    • 施設・設備
      講義棟の他に、体育館やプール、陸上競技場、サッカー場、グラウンド、フットサル場、テニスコートがある。スポーツ施設が十分に設備されている。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      クラブとして、部活動に取り組んでいる部活の他にも、サークルとして活動しているものもある。
      学祭やオープンキャンパスも行なわれるが
      ジムなど、一般公開されている施設もあり、地域の方も学校に来てもらえる環境になっている。
    投稿者ID:379688
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    スポーツ学部 スポーツ学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      スポーツ学科なのでスポーツについて学べる。また、スポーツに関連するもの、例えばスポーツには必要な筋肉のことや骨、身体のことを学ぶことができすごくためになります。
    • 講義・授業
      先生はしっかり教えてくれます。単位も休まずレポートやテストをしっかりすれば取れます。甘いものでもありませんが、難しくもありません。
    • 研究室・ゼミ
      色んな活動が毎週あり、とても充実しています。琵琶湖がとても近いので琵琶湖で活動したり、周りの自然をたくさん利用しています。
    • アクセス・立地
      自然ばかりで緑がたくさんあります。湖西道路はタダやし車通学でも大丈夫!!電車は普通しか止まりませんが近くに近江舞子駅があるので夏はすごく賑わっています。冬は雪も降り寒いですが、雪遊びもできます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はみんなスポーツしているのでサバサバしています。とても接しやすいし、スポーツ学校なので明るい友人が多いです。カップルもたくさんいてみんな長く続いています。毎日充実しています。
    投稿者ID:377135
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    スポーツ学部 スポーツ学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学部、学科を問わずに著名な教授の方々や、講師の方々がいる。こうした中で学習ができることで、様々な知識や経験を基にして話してくれるため、より深い学びを進めることができる。スポーツはもちろん、様々な体験や経験ができるので、大学生生活はとても充実できるのではないかと思う。
      楽しむこと、充実させること、自分を成長させることは、自分自身の行動や考え方で変わってくるので、悔いのないようにしてほしいと思う。
    • 講義・授業
      一年次は必修科目が多く専門的な分野を学ぶことが少ない。2年時から各コース別となり自分の学びたい分野を専攻できる。3年次からはゼミ活動が入ってきて、より専門的なことを学ぶことが出来ます。
    • アクセス・立地
      滋賀県大津市北比良というところにあるびわこ成蹊スポーツ大学ですが、車通学、バイク通学、電車通学が主な通学手段です。電車通学はJR湖西線の比良駅というところが最寄りです。そこから大学まではバスが出ているのでバスだと5分、歩きだと15分近くかかります。バスも台数が少ないため、授業を受ける生徒が多いとバス戦争と呼ばれるダッシュなどが行われます。
    • 施設・設備
      新棟が建設され、講義を受ける教室の不足が少し解消された。
      スポーツ大学ならではのスポーツに関する施設が多数あり、陸上競技場は公認であり、記録会も行われている。サッカーフィールドも人工芝である。
    投稿者ID:376060
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    スポーツ学部 スポーツ学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実習が多くしんどい
      でも、その分やりがいも多く実習では達成感を得ることができる
      また、様々なコースがあり多くの勉学を学ぶことができる
      コースの中には他の大学には滅多にないコースもあり、この大学でしか学ぶことのできない勉強があると感じる。
      また、コースの専攻を行うが他コースの勉学にも手をつけることができる。このことのメリットは様々なコースの勉学ができ、専攻コース以外のこともできるので専攻以外のことに対しても学んでいける。
      そして、全てがスポーツに関係していることなのでスポーツを真剣にしていたり、スポーツに関係した仕事に就きたいと考えている人からするととてもみのある大学生活を送ることができると思う。
      また、どのコースに所属していても教職の勉強もできる。教職のことで言えば高校などの体育科の教師だけでなく、小学校、また幼稚園の教師の免許もとることができる。
      体育の専門の大学ではあるが、様々な資格もとることができる。
      先に述べた教職以外にもスポーツ関係の仕事に就くと考えている人からすると自分自身が努力すればするほど様々な資格を
      スポーツを専攻にしている人はとても達成感を得られ、充実感のある大学だと思う
    投稿者ID:367672
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    スポーツ学部 スポーツ学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      私の入学式当初は真新しい大学だったので
      不敏なことも沢山ありましたが今ではスポーツに集中でき、
      尚且つ勉強にも真剣に取り組める環境が整ってきているとおもいます。
    • 講義・授業
      全てがスポーツに関連していたりと
      自分の意欲次第でなににでもなれる
      道の開けるじゅぎょうが展開されています。
    • 研究室・ゼミ
      教授によりけりなので何も言えませんが
      真剣に考えてくださる教授につくと
      楽しくてたまらない。
    • 就職・進学
      就職率が高いのがこの大学の魅力でもあるとおもいます。
      色々な道をゆく先輩方の話もきけるので
      自分の可能性も信じられます。
    • アクセス・立地
      駅から遠いのと
      湖西線は風に弱くよく電車が止まるのが難点です。
    • 施設・設備
      最近は新しい建物が設立され
      充実してきています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      スポーツという共通のもので繋がっているので
      熱い関係になれます。
    • 学生生活
      部活や学祭はこれから発展していくとおもいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      スポーツを主とした生理学、哲学、心理学、社会学など
      幅広く学ぶことができます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私はスポーツとは全く違う未知へ進みましたが
      この大学で学んだことが土台となってます。
    投稿者ID:363643
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    スポーツ学部 スポーツ学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学部、学科を問わずに著名な教授の方々や、講師の方々がいる。こうした中で学習ができることで、様々な知識や経験を基にして話してくれるため、より深い学びを進めることができる。スポーツはもちろん、様々な体験や経験ができるので、大学生生活はとても充実できるのではないかと思う。
      楽しむこと、充実させること、自分を成長させることは、自分自身の行動や考え方で変わってくるので、悔いのないようにしてほしいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      2年生の後期にコースを選択し、決定する。
      3年生の前期に各コースごとにゼミを選択する。
      コースを選択、ゼミ選択の間に、様々な取り組み(コース紹介など)があるのでしっかりと自分の行きたいところを考えることができる。
    • アクセス・立地
      滋賀県大津市北比良というところにあるびわこ成蹊スポーツ大学ですが、車通学、バイク通学、電車通学が主な通学手段です。電車通学はJR湖西線の比良駅というところが最寄りです。そこから大学まではバスが出ているのでバスだと5分、歩きだと15分近くかかります。バスも台数が少ないため、授業を受ける生徒が多いとバス戦争と呼ばれるダッシュなどが行われます。
    投稿者ID:348188
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    スポーツ学部 スポーツ学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他の大学とは違いタバコの臭いが無く、スポーツに没頭できる環境が作られている。校舎も新設されこれからに期待できる。
    • 講義・授業
      先生たちが親身になって勉強を教えてくれるだけでなく、国家試験対策がしっかりしてて安心して臨める。
    • 研究室・ゼミ
      2回生からコースが分かれ下準備と雰囲気を掴み、3回生からゼミが始まり本格的に自分が学びたい専門分野を学べる。4回生は就活が始まり卒論との並行で大変だが、やり甲斐がある。
    • 就職・進学
      大手企業への就職実績は少なめですが、大学側からのサポートは多めです。当たり前ですが自分で主体的にサポートを得ようという姿勢がないと、サポートは得られません。
    • アクセス・立地
      駅から少し遠いですが、自転車を置いて通学している学生がほとんどなのであまり苦にはなっていません。
    • 施設・設備
      のどかで、森の中にあり、一通り施設はあります。でも理系施設は弱め。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      独特な人が多いので、その独特さが噛み合った人はとても良い友人関係になってるかと思います。恋愛関係が充実しているかどうかってどう判断するのでしょうか。
    投稿者ID:338597
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    スポーツ学部 スポーツ学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      たくさんのコースがあり、スポーツに関する様々な分野を学ぶことが出来る。また、施設も増えより学生にとって生活しやすい環境となってきている。
    • 講義・授業
      良い人もいれば悪い人もいる
    • 研究室・ゼミ
      まだ実施していません。
    • 就職・進学
      スポーツメーカー等免除等がある
    • アクセス・立地
      通学しづらい
    • 施設・設備
      学生の人数が年々増加してきているためトレーニングルームなど狭く感じることも多々ある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      主に部活動の友達と共にすることが多いかと思います。決して他クラブと友達ができないという訳ではありません。他クラブともたくさんの友達を作ることができます。
    • 学生生活
      サークルは少ないが少しはある。主に部活動として学校の代表としてみんなが活動しています。強化指定のクラブも数個存在していまして大学全体で部活動を強化して行こうという意志が感じ取ることができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は必修科目が多く専門的な分野を学ぶことが少ない。2年時から各コース別となり自分の学びたい分野を専攻できる。3年次からはゼミ活動が入ってきて、より専門的なことを学ぶことが出来ます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教職
    投稿者ID:332909
    この口コミは参考になりましたか?
19件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

滋賀県で評判が良い大学

滋賀県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  滋賀県の大学   >>  びわこ成蹊スポーツ大学   >>  口コミ

びわこ成蹊スポーツ大学の学部

スポーツ学部
偏差値:BF
★★★★☆ 3.74 (19件)

オススメの大学

青森大学
青森大学
すべり止め校もチェック
★★★☆☆ 3.38 (40件)
青森県/私立
弘前学院大学
弘前学院大学
すべり止め校もチェック
★★★☆☆ 3.40 (20件)
青森県/私立
石巻専修大学
石巻専修大学
すべり止め校もチェック
★★★☆☆ 3.44 (27件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。