みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  放送大学   >>  口コミ

放送大学
出典:Kinori
放送大学
(ほうそうだいがく)

千葉県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:

4.01

(104)

放送大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.01
(104) 私立内70 / 566校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.95
  • 研究室・ゼミ
    2.74
  • 就職・進学
    2.39
  • アクセス・立地
    3.83
  • 施設・設備
    3.33
  • 友人・恋愛
    2.16
  • 学生生活
    2.36
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

104件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      様々な大学の先生の講義が受けられます。また、授業形態はインターネットやテレビ・ラジオがあり、ネットが繋がる環境であれば、いつでもどこでも自分の好きなペースで勉強できますし、質問もネットを通して出来るので仕事などとの両立も可能です。
      また、スクーリングという、面接授業もあり、これは学習センターに行き教授や准教授から直々に授業を受けることができますので、わからないことや余談まで様々なことが学べます。
      そして、何よりも他の大学と違って様々な職種や年齢の生徒がいますので楽しい授業や学生生活を送ることが出来ること間違いなしです!是非、大学に入るか悩んでいる人は近くの学生センターやネットのホームページより資料請求してみてくださいね!
    • 講義・授業
      国立大学を中心に経験や知識が豊富な先生が授業を行いますのでとても楽しく奥深い学習が出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミや研究室は独自では無いのですが、国立大学を利用してやることは可能てます。
    • 就職・進学
      相談にのってくれます。
    投稿者ID:389947
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      老若男女問わず学生が在籍しており、自分のペースで学習可能である。学費も安く、学生証が発行されるため学生割引も受けることができる。全国の学習センターの面接授業を受けられるため、全国に友人ができることもある。
    • 講義・授業
      放送授業がメインである。BS放送以外にもインターネットで受講できるため、自分の都合の良い時に受講可能である。面接授業(スクーリング)は全国の学習センターで行われ、各地の大学の教員の授業を受けることができる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは本部のある千葉や東京の学習センターで行われており、地方在住者にとっては参加が難しい。その他各地の学習センターで行われているものについては把握していない。
    • 就職・進学
      就職のサポートについては基本的にないと言ってよい。勤労学生や定年退職後に入学する学生も多く、一般の大学とは性質が異なっている。一方で、様々な経験をもつ学生が多いためアドバイスは受けられるだろう。
    • アクセス・立地
      各地の学習センターは公共交通機関で利用可能な場所にある。ただしバスしかない場合もあり、本数が少ないこともある。駐車場は限られており、障がいを持つ学生などに限られているケースが多い。
    • 施設・設備
      他大学のそばに位置しているケースが多く、学食もそちらを利用できる。大学生協も近隣大学のものに入ることができる場合が多い。図書館も各学習センターに存在するが、本部の図書館や他大学の図書館からの取り寄せも可能。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛については、通信制大学であるため年齢が近い人と会うことがそもそも少なく、若い人の学生も比較的少ないため期待しないほうが良い。老若男女問わずフレンドリーである。若い自分にとっては祖父母にあたりそうな学生の方も多く、若いとかわいがってもらえる。
    • 学生生活
      サークルは各学習センターにいくつか設けられている。入会は自由。イベントはないが、学生会があり参加すると旅行や総会などに参加できる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      科目にいくつかステップがあり、初級のものから順番に取っていくと良い。卒業論文は必須ではなく、卒業研究と呼ばれる科目をとることもできる。
    投稿者ID:415268
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      やはり、キャンパスに通うのではなく、自分の時間を使ってのカリキュラムをこなしていけるのがいいと思います。
      今色んな通信制の大学も増えて来ましたが、在宅で使用しているテレビやパソコンから学べるのはありがたいです。
    • 講義・授業
      学科は他の通信制の大学よりは少ないですが、その分集中してしっかり学んで行けるとは思います。
      確かに自分も他の通信制の大学とも悩みましたが、とにかく大学を卒業するという目標があって、他の方々とは動機は不純かもしれませんが、それに向かってただただ突き進むために自分の時間をしっかり使って頑張りたいと思いました。
    • 就職・進学
      やはり、昔からの通信制の大学なので、知名度にしたら他の学校にも負けないと思いますよ。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      まぁ、なかなか出会いとかを求めるような環境ではありませんので、そこは普通の四年生や通信制の大学でしっかりスクーリングを組んでる所に比べたら弱いとは思いますが、そういうのが煩わしいと考える方にはいいと思います。
    投稿者ID:388138
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ・心理学、福祉、文学、理数系など好きな科目を学べる。
      ・通信制大学なので自分のペースで学べる。
      ・各都道府県に、学習センターやサテライトスペースがある。
      ・テレビやラジオで教授が講義をしている。
      ・学習センターやサテライトスペースではサークル活動や学祭もあるので、通信制大学にしては友達が出来やすい。さらに、Facebookなどでもあるグループに入ると交流が深まる。
      ・社会人学生や定年退職した人も多く、年齢層が幅広い。
      ・ただ、夜にセンターを閉めてしまう事や、月曜日とかが休みなので人によっては不便と感じるかも。
      ・センターやサテライトスペースでは面接授業というスクーリングがあり、そこでは各都道府県ならではの授業もある。
      ・ある程度の美術館は無料や割引が利く。
      ・学割ももちろん使える。
      ・就職支援は行っていない事もあるので、あえての4にしてます。
      ・色々と自由な大学で、面接授業と月2回の単位認定試験以外はセンターを使わなくてもいいですが、学生生活を楽しみたい人は是非センターを定期的に利用する事をオススメします!
    投稿者ID:387511
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教養学部 教養学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    • 総合評価
      授業がスクリーンなので疑問を解決はできないですが、最初にある程度疑問に思うだろうところの回答が用意されてて、その用意された回答の数量がしっかりとしていたので授業に関してはとてもいい印象です。でも、通信なので授業外はとても内容が乏しかったです
    • 講義・授業
      スクリーンだけということと、特に問題集などがなく、さらに参考書もあまりなかったため。単位は比較的取りやすく、さらに追認制度があるので一回ダメでももう一度学習し直して再度チャレンジできるのでよかった
    • 研究室・ゼミ
      存在自体なかったので1です。ゼミや研究室がなくてもわりと授業内が濃く、分野に特化してたのでなかったのかなと
    • 就職・進学
      この学校のサポートはまずなかったです。補助的に利用できるものの説明はなく、いたって淡々と卒業見込みの照明発行の手続き説明だけ受けた印象です
    • アクセス・立地
      自分が通える最寄りにいくため不便さはなかったです。ですが、もしその最寄りが遠かったら不便だったと思います。自分で選べれるので無理なく通うことは可能です
    • 施設・設備
      受ける場所によって違うと思います。わたしのうけた場所は音はしっかり聞こえましたがスクリーンが少し見えづらく苦労しました
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一緒に講義を受けた人に話しかけるような場でなく場の空気も淡々としてたイメージです。年齢もいろいろなので
    • 学生生活
      学校の授業ぐ負担にならないし、授業内で綺麗に完結してくれるので余暇活動に力を入れらことが普通にできるので自分のやりたいことを見失わずにやり通せると思います
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      卒業論文は特にありません。必要単位も難なく取れるようになってるので必修をしっかりとって、あとは自分の興味のある分野を取ればいいと思います
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      デザイン会社
    投稿者ID:411558
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教養学部 教養学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      基本的に社会人学生や主婦の方、定年退職後の方などがほとんどで、10代の学生はほとんど見かけませんでした。わたしは19歳で入学しましたが同年代の友人などは全く作ることはできませんでした。が、高い志を持つたくさんの人生の先輩方に出会い、様々な生き方に触れることができ、非常に有意義な日々を送ることができました。わたしは昼間のアルバイトをしながら4年で卒業することができましたが、あまりそのようなビッシリと科目を履修し単位をとっていく通い方をしている方はいらっしゃらなかったように見受けられました。ゆっくり自分のペースで学べる場所であるというのがいいところだと思います。不登校だった方や身体に障害をお持ちの方も通ってらっしゃいました。
    • 講義・授業
      基本は放送授業といってテレビやラジオ、インターネット配信で授業が行われます。講師は大学専任の教授もいれば、他大学の教授陣もいます。それを自分の好きな時間に好きな場所で見たり聞いたりして勉強し、提出課題(中間試験のような位置付けです)を提出し、学期末には単位認定試験が行われます。またそれとは別に、様々な大学から講師を招いて、面接授業(スクーリング)が行われます。授業は土日2日間でそれぞれ丸一日ずつです。
    • 研究室・ゼミ
      卒論(卒業研究)は選択制で、やってもやらなくても構いません。(やりたい人は卒業研究、として履修登録をする)。それを提出すると六単位が認められます。すみませんがわたしはやらなかったのでよくわかりません。
    • 就職・進学
      就職進学のサポートはほぼありません。(一部制度に、他大学への編入推薦枠があるようですが)放送大学とはいえ卒業すれば大卒になれるので、履歴書にも胸を張って書いてよいと思います。とはいえ、変に突っ込んでこられることも多く…卒業後、他大学へ編入するのもいいかもしれません。
    • アクセス・立地
      各都道府県に学習センターという施設があり、そこで面接授業を受けたり、放送授業を視聴することができます。他大学の敷地内にあることもあります。地方の方にもサテライト教室があったりします。旅行の際に他県のセンターを覗きに行ったり授業を受けに行く強者もよく見かけました。
    • 施設・設備
      行ったことがないのでよくわからないのですが、千葉に大学の本部があり、宿泊やゼミに使えるらしいです。各都道府県の学習センターには図書館があったり、隣接する他大学の図書館を使ってよかったり、など設備は充実してると思います。パソコンも使えます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人を作るかどうかは自分次第です。わたしは面接授業でグループワークをしたのがきっかけで、夫と出会いました。
    • 学生生活
      サークルはあるにはあるのですが、俳句や映画など、年配の方向けのものしかありません。若者が集まるのが難しいのでしょうがないでしょうが…最近はsnsをきっかけに全国の学生とつながることもできると思われます。私のころはmixiのコミュが活発でした。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      様々な科目が開講されていて、広く浅く?何でも学べるのがいいところかと思います。真面目にコツコツ学習に取り組める方なら必ず卒業までたどり着けるはずです。ただわたしは現役の高校生なら、普通の大学を目指すことを強くおすすめします。わたしは病気があったため普通の大学よりこちらのほうが無理せず通えましたが。まずは資料請求をしてみてはいかがでしょうか。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      福祉関係に一度就職、その後結婚退職。
    投稿者ID:411618
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      通信制大学ではあるが、全都道府県に学習センターがあり、全国の人が学べて色んな年齢層のいわゆる老若男女問わずいらっしゃるので、色んな方とお友達になれたり、色んな話が出来たりする貴重な大学です。学費も安く、是非興味があれば入学はオススメする大学です。
    • 講義・授業
      放送授業はテレビやラジオで放送されており、どこでも勉強が出来る。面接授業は学習センターで学ぶことができるが、受講できる人数が限られており、受講を希望しても受けられない事がある。
    • 研究室・ゼミ
      通信制大学なので基本はないが、学習センターで勉強会をする事があるので3点としている。大阪学習センターでは心理学や教育学など様々なジャンルの勉強会が2時間ほど定期的に行われている。
    • 就職・進学
      通信制大学なので就職は難しい、既に就職をしながらという人の方が多数で、就職支援は一切ないが、放送大学で学んだ事を活かして就職や進学にステップアップしていけるものもあるので、あえての2点にしました。
    • アクセス・立地
      大阪学習センターと京都学習センターについては文句なし。大阪は天王寺にあり、京都は京都駅から徒歩5分ほどという最高のアクセスです。
    • 施設・設備
      学習センターはお茶も飲み放題で控え室もあったりとゆっくり出来ます。図書室で勉強も出来ますが、月曜日休みというのが痛い。夜間もやってくれたら、嬉しい。月曜日と祝日に図書室の整理とかをして、1週間の図書室使用禁止というのをなくしてもらえると嬉しいかな…
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学習センターでサークル活動をしたりと色んな方々と仲良くなれます。Facebookのバーチャルキャンパスでも友達ができたりと、各地の友達が増えたりしますよ。恋愛は難しいかもです。
    • 学生生活
      大阪では河堀祭という学祭があります。それは大阪学習センターの一番大きなイベントで通信制大学ながら非常に賑わっています。楽しい学生生活を送るかどうかは学習センターへ積極的に来るかどうかでも違ってくると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に選んだコースでの専門科目を何科目以上取るという規定以外は自由に学べます。自由過ぎて何を取ればいいか迷ってる人は、エキスパートを目指すこともオススメです。
    投稿者ID:409462
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      放送大学では、所属コースによって若干の制限はあるものの、幅広い学問領域を自由に選択し履修することができる。教養学部であるので、高度な専門性をもつ講義は少ないが、一方で分野横断的、学際的な学習はしやすい。全都道府県に拠点が置かれているので、授業や試験会場を各地から選ぶことができ地方在住者には大変ありがたい。一般的な通学制大学が就職予備校と揶揄される一方、放送大学はひたすら学問を修める場所なので、高校から進学して就職を希望する場合はおすすめできない。社会人学生が多いためか、学校側からの就職支援や斡旋は一切無い。単位取得に際しては、期末の試験点数が唯一の判定基準であり、出席回数や担当講師の温情というようなものは一切無い。学習については直接の指導がほぼ無い上、解らない点も基本的には自己解決に頼らざるを得ない。また学習ペースも全て学生本人次第であり、それなりの自己管理能力が必要。故に卒業率は大変低い。これらの課題がクリアできれば、様々な領域の学問を旧帝大等の教授陣の講義で学習することができ、その上学費も非常に安いので、総合評価を4とした。
    • 講義・授業
      大学既卒者にとっては、専攻していた内容の放送大学の科目は物足りないかもしれないが、教養学部としては必要十分。単位修得しやすい科目もあれば難易度の高いものもある。通信制であるので教授や講師と実際に会うことは稀。面接授業で直接講義を受けることはある。放送授業の質は概ね良いが当たり外れはある。課題はごくわずかしかない。課題に関係なく期末試験で所定の点数(60点以上)を取らなければ単位は貰えない。履修の組み方は非常に自由度が高い。制限がないわけではないが、全分野から選択できる。
    • 研究室・ゼミ
      卒論は必修ではない。ゼミは本部のある千葉にしかない。学生には社会人が多いので、関東在住か、余程経済的に余裕がないとでないと千葉に通い詰めることはできないと思う。私は地方在住なので、ゼミの所属、卒論ともに考えていない。
    • 就職・進学
      就職支援や斡旋は一切無い。社会人学生が大半なので需要がないのだろうか。進学は100%本人の能力次第。内部進学であっても同じ。
    • アクセス・立地
      全都道府県に拠点がある。都内には複数箇所あり、アクセスに困ることはない。基本的には国立大学の敷地内に併設されている。
    • 施設・設備
      キャンパス(学習センター)は国立大学の敷地、建物の間借りが多く、全施設を自由には使えない。図書館は、キャンパス内のものなら当該国立大学の図書館が利用できる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      通信制であるので、自ら積極的に望んで行動しない限り学内の交流は無いに等しい。中高年を中心にサークル活動はあるようだが、若者は参加しづらいだろう。恋愛云々というより既婚者が大半に思える。若者はいるにはいるが、毎日キャンパスに通うわけではなく、試験日や用事のある日に集まるだけなので、友人とか恋人とかいう雰囲気ではない。
    • 学生生活
      サークルもイベントも中高年中心で、自分には参加できない。参加していないので、詳しく知らない。大学のイベントは旅行などがあるが、定年退職後の方の参加がほとんどだそう。社会人か定年退職者が大半なので、アルバイト募集は見たことがない。学外での活動はほぼ無い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      放送大学は年次制ではない。在学期間は10年が上限で、その間に所定の単位数を満たせばいつでも卒業できる。ただし最低4年の在学が必要。また、10年以内に卒業できなくても取得した単位を引き継いでの再入学が可能。卒業論文は必修ではないので、取り組みたい学生だけ取り組めば良い。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      入学前からすでに就職している。
    投稿者ID:410175
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      放送での講義なので、好きな時間に講義を受けることが出来るため、働きながらでも大学卒業を目指すことができます。社会人向けの学校です。卒業するまでにかかる費用が約70万円で、経済的に負担も少なく卒業することが出来ます。
    • 講義・授業
      わりと親しみやすい講義が多いと思います。講義は割と多いです。講義に関する質問等はその場で聞いてその場で回答してもらうことはできません。メール等での回答になります。
    • 研究室・ゼミ
      科目履修生ですので、ゼミに関しては分かりかねます。恐らくインターネット上のやりとりになると思います。
    • 就職・進学
      就活時に大学として捉えてもらえないことがあると聞きました。元々社会人向けの学校ですので、ここからの就職というものはあまりないと思います。
    • アクセス・立地
      各都道府県にあります。青森学習センターの場合は、弘前大学の敷地内にあるため、駅から近くはありません。
    • 施設・設備
      図書館等、必要最低限の施設です。利用するには学生証が必要となります。談話室等がある施設とない施設があります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生に会う機会がほぼ無いため、恋愛どころか友人を作る機会も少ないです。楽しく大学生活を送りたいという学生より、限られた中でも勉強したい人向けです。
    • 学生生活
      サークルはある地域と無い地域があります。私の地域は無いため、詳しくは分かりかねます。学祭がある地域もあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      幅広い分野を学ぶことができます。心理学、教育学、プログラミング等の講義があります。外国語科目についてはあまり充実していないように感じます。
    投稿者ID:409379
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教養学部 教養学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      自由な時間に学びたい人には適している。インターネットなどで好きな時間に授業を視聴することができる。仕事をしながら学習する人が多いので就職の指導はほとんどない。
    • 講義・授業
      途中の課題と学期末の試験によって単位が得られる。授業の時間割ではなく、試験の日程が被らないように考えて履修を組むことが多い。
    • 研究室・ゼミ
      放送の授業が多く、ゼミや研究はほとんどない。また面接授業も免除できたため受けていない。したがって雰囲気や演習については評価できない。
    • 就職・進学
      仕事をしながら学習する人が多いので就職活動のサポートはあまりない。進路はすべて自分で対処しなくてはいけない。
    • アクセス・立地
      全国の大学などが試験会場になっているのでアクセスや立地は地域によって異なる。そのため、具体的な評価はできない。
    • 施設・設備
      上記と同じく地域によって場所が異なるため施設・設備・サークルについて具体的な評価はできない。課題も課目によって異なる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      上記と同じく地域によって場所が異なるため具体的な評価はできない。基本的に家での学習が中心なので出会いはあまりないと思う。
    • 学生生活
      上記と同じく地域によって場所が異なるため具体的な評価はできない。イヴェントや部活動も会場ごとにいくつかあったが参加していないのでわからない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目は体育・英語と面接授業(他で履修していれば免除可能)。学年ごとの必修科目や卒業論文は特にない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      パート
    投稿者ID:409350
    この口コミは参考になりましたか?
104件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

この大学のコンテンツ一覧

学部一覧

おすすめのコンテンツ

千葉県で評判が良い大学

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  放送大学   >>  口コミ

放送大学の学部

教養学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.01 (104件)

オススメの大学

神田外語大学
神田外語大学
近隣の学校です
★★★★☆ 4.01 (158件)
千葉県/私立
千葉工業大学
千葉工業大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.73 (179件)
千葉県/私立
敬愛大学
敬愛大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.62 (37件)
千葉県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。