みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  埼玉県立大学   >>  口コミ

埼玉県立大学
出典:Ebiebi2
埼玉県立大学
(さいたまけんりつだいがく)

埼玉県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

4.08

(106)

埼玉県立大学 口コミ

★★★★☆ 4.08
(106) 公立内15 / 86校中
学部絞込
1061-10件を表示
  • 女性在校生
    保健医療福祉学部 社会福祉子ども学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    保健医療福祉学部社会福祉子ども学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門的な大学なので、進路が明確に決まっている人にはもってこいの大学であると思います。 ゲストスピーカーの講演も多いため、将来のことをしっかりと考えることができます。
    • 講義・授業
      普通
      教科書の内容をレジュメにうつしただけの様な講義をする先生もいますが、ゲストスピーカーの講義がよくあるので現場の声を聞くことができます。
    • 就職・進学
      良い
      先生たちは皆優しく、分からないことを気軽に聞きに行ける環境ができているからです。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から学校まで、バスはありますが180円かかります。精一杯急いで歩いて20分、友人と話しながら歩いたら30分ほどかかってしまいます。 周りのお店は7分ほど歩いたところにコンビニ、10分ほど歩くとイオンがあります。 学校の近くにはお店はなく、住宅地が並んでいます。
    • 施設・設備
      普通
      電波が悪い。 ウッドデッキは老朽化が進んでいます。 デザインはとても良いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      社会福祉の学科だからか、皆優しいです。 女子が多い学科なので、当然グループにはわかれていますが、特に目立ったトラブルはありません。
    • 学生生活
      普通
      何事も規模が小さい。 サークルは多いと思います。 学生が新しいサークルを設立する動きも見られます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養科目と専門的教科の基礎を学びます。全学科をシャッフルさせたミニ実習のようなものもあります。2年次は少し応用的なことを学びます。 3年次はどの学科でもそれぞれ実習があります。 4年次は卒業論文を書きます。 4年間を通して、各学科合同で受講する授業、実習があり多職種連携の大切さや難しさなどを学生をうちから学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      多職種連携に力を入れている学校だから。 社会福祉を医療系の専門大学で実践的に学べるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:534740
  • 女性在校生
    保健医療福祉学部 看護学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    保健医療福祉学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      保険医療福祉学部のみからなる大学ということで、国家資格取得に向け落ち着いた雰囲気の中で大学生活を送ることができるため。
    • 講義・授業
      良い
      授業では専門的な分野に関して深く学べると感じたため。医療職を目指す人にとっては満足できる内容だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      現在一年のため、ゼミについては分からないことが多いのですが先輩方を見る限りでは充実してるように思います。
    • 就職・進学
      良い
      定期的に就職支援の案内などが来るため、実際に自分が就職を考える時になったら手厚いサポートがあると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から学校までが徒歩20分以上かかり、駅からは自転車やバス通学の人が大勢います。また周辺にコンビニが少ないため。
    • 施設・設備
      良い
      医療系の大学ということもあり、各学科に必要な施設や道具が豊富に揃っており、高度な学びができると感じます。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科は人数が都内の大学のように多くないので、深い交友関係を持つことができると思います。しかし、女子の比率が男子の比率に比べてかなり多くなるので、恋愛関係が充実している方きかれると難しい部分もあると思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルはボランティア系のサークルが充実しているので、社会のために何か学生のうちにしておきたいという人には、とてもおすすめできます、
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      看護学科では、国家資格である看護師の資格を取るべく一年から四年生まで座学と実習で知識とスキルを身につけていきます。二、三年生が実習ではメインになります。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:491662
  • 女性在校生
    保健医療福祉学部 社会福祉子ども学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    保健医療福祉学部社会福祉子ども学科の評価
    • 総合評価
      良い
      将来の夢が決まっていて専門的に学びたいと思っている学生にはぴったりな大学だと思う。真面目な学生が多いため国家試験の合格率は高く、就職率も高い。県内県外問わず学生が集まり、新しい出会いも沢山ある。
    • 講義・授業
      良い
      社会福祉士と保育士と精神保健福祉士の受験資格を取れる授業の構成が組まれている。そのため、自分の希望で専門科目を選んで履修することが可能である。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の前期からゼミが始まり、様々な専門の先生方のゼミの中から、自分の興味関心に合わせて選ぶことができる。
    • 就職・進学
      良い
      就職支援講座が一年中、開講されているため、就職に関する情報が入りやすい環境である。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は東武伊勢崎線のせんげん台駅。キャンパスまで歩くと20分ほどかかる。そのため、駅から自転車やバスで通う学生がいる。
    • 施設・設備
      良い
      比較的新しい施設できれいな校舎。それぞれの学科が使用する演習室が完備されていて、授業の時などに充実した学習ができる。広い学食もあるため、昼食をとるのに最適である。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子の学生に比べて、男子の学生が極端に少ないため、恋愛に発展する機会は少ない。女子同士は気の合う友人が1人は見つかると思うので、友人を作るのは簡単である。
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類は豊富で、スポーツのサークルからボランティアサークルまであり、興味が持てるサークルを見つけることができると思う。清透祭と呼ばれる文化祭があり、サークルごとに出店したり、文化祭委員会が企画を考えたりして盛り上がる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目を中心に学ぶ。2年次からは専門科目も中心に国家試験の科目に該当する勉強をする。3年次からはゼミが始まり、ゼミの先生のもとで4年次から卒業研究をしていく。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      地方公務員の一般行政職か福祉職
    • 志望動機
      自宅から比較的近く、福祉の勉強をしたいと考えていたから。さらに国家試験の合格率が高いため、充実した学びができると思ったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533963
  • 女性在校生
    保健医療福祉学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    保健医療福祉学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      県内での就職に強く、設備やカリキュラムも充実しているためとても良いと思います。看護師のほかにも助産師、保健師、養護教諭の資格が取れます。4年間で助産師の資格をとれる学校は珍しいので、それを目的に入学する人も多くいます。
    • 講義・授業
      良い
      充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      まだゼミがはじまっていないのでわからないです。
    • 就職・進学
      良い
      県内の就職は強いです。実習の施設も充実しています。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りはスカイツリーラインのせんげん台駅です。駅から遠いためバスや自転車を使用して通っています。バスは定期が高いので、自転車を買い駐輪場を借りている人が多いです。
    • 施設・設備
      良い
      施設や設備は新しく充実しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      女の割合が多いです。友人関係は充実しています。
    • 学生生活
      普通
      学園祭などのイベントに向けてそれぞれ活動しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は主に概論などを学びます。1年生後期から看護技術の授業が始まり、2年生の前期ではほとんどの基礎の看護技術を学びます。1年の3月に初めての実習があります。
    • 就職先・進学先
      病院
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:485009
  • 女性在校生
    保健医療福祉学部 作業療法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    保健医療福祉学部作業療法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教授には著名な方がいらっしゃいます。少人数制なので、教授との距離も近く、わからないことに関して聞きやすいです。
    • 講義・授業
      良い
      生徒同士で患者役と作業療法士役をやって体験しながら授業をすることができる環境が多々あります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ、ゼミが始まっていないのでなんとも言えないですが、自分の興味ある分野と、その専門の教授とで進めていくそうです
    • 就職・進学
      良い
      実習でもお世話になる病院や施設に多くの人が就職します。県内の病院にはとても強いです。
    • アクセス・立地
      普通
      駅から少し遠いのでバスを利用する人が多いです。また、学校の周りには飲食店やコンビニエンスストアも少なく少し不便です
    • 施設・設備
      良い
      実際の家のような設備が整っている部屋があるのでそこで実践的に授業を受けることができます
    • 友人・恋愛
      良い
      女子が9割男子が1割なので、恋愛が多いとは言えません。ただ、男子は少人数ながらに仲良くしてる雰囲気です。サークルも充実しているので他学科に多く友達もできます
    • 学生生活
      良い
      運動系のサークルだけではなく、ボランティアなどのサークルまで幅広く存在しています。文化祭や、スポーツフェスティバルなどもあり、楽しくやっています。また作業療法学科で旅行に行ったりします
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では骨や筋肉、身体の基本的な仕組みについて学びます。2年次では、より詳しく作業療法について学び、実践的になります。毎年実習に出向き、練習します。
    • 就職先・進学先
      決まってない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:494774
  • 女性在校生
    保健医療福祉学部 作業療法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    保健医療福祉学部作業療法学科の評価
    • 総合評価
      普通
      可もなく不可もなくだから。特に飛び抜けて優れたところも思いつかないが、飛び抜けて不満があるわけではない。
    • 講義・授業
      普通
      素晴らしい先生はいるが、定年で退職されていなくなるから。 授業は、様々である。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      3年生からしかゼミがないため、まだ受けたことがない。他の学科は、1年生の時からあるのに、ひどい。
    • 就職・進学
      良い
      担任の先生がいて、面接を一年に2回するので、相談しやすいしアドバイスもくれてありがたい。
    • アクセス・立地
      普通
      都会過ぎず、のんびりした環境で授業を受けることができる。 駅からも自転車があれば、大丈夫だからよい。
    • 施設・設備
      普通
      施設や設備はあるが、時間が限られているので、 思ったように使えない。他の学科では、24時間あけてくれているところもあるので、比較してしまう。
    • 友人・恋愛
      普通
      女が多いので、友達はできるが、恋愛は多くない。 でも友達はできるのでまあ普通。
    • 学生生活
      悪い
      全てにおいて参加率がひくい。 思い出という思い出がよくわからない。 サークルとかに入っていても行かない人ばかり。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生で医療の基礎を学び、2年生で作業療法の基礎を学び、三年生からは実習などを通して、作業療法について学びを深めている。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:493704
  • 女性在校生
    保健医療福祉学部 社会福祉子ども学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    保健医療福祉学部社会福祉子ども学科の評価
    • 総合評価
      良い
      将来、福祉や保育の現場で働きたいと考えている学生には、とても良い大学だと思います。社会福祉士や保育士、幼稚園教諭などの資格取得に向けたカリキュラムはしっかりしており、その他の専門科目も充実しています。
    • 講義・授業
      良い
      初年次には、教養科目を中心に幅広く教養を身につけることができます。二年次以降は、それぞれの専攻に合った専門科目の講義が受講できます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分の興味に合わせたゼミを選択して、その分野に精通した教員の方から丁寧な指導を受けることができます。
    • 就職・進学
      良い
      就職率は9割を超えており、希望する就職先に合わせた就職サポートをしてくれます。1番多い就職先は公務員で、県や市に勤務しているOB・OGがたくさんいます。
    • アクセス・立地
      普通
      立地は悪く、最寄りのせんげん台駅から徒歩で20分程かかります。通学手段に自転車やバスを利用している学生が多いです。駅前の飲食店は他の駅前と同じくらいありますが、大学の周辺には買い物できる所や飲食店が少ないです。
    • 施設・設備
      良い
      学科で使用する設備としては、ヒューマンケア実習室があり、そこでは福祉現場の利用者と介助者の役となり演習を通して、どんなことに注意したらいいかや心構えを学ぶことができます。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内の生徒の数が比較的少なく、男女比が2:8くらいであるため、学内で付き合っている人は少ないと思います。全学科が合同で行う講義があったり、サークル活動は活発なので、友人を作る機会は多いと思います。
    • 学生生活
      良い
      学内には、運動・文化・ボランティア系のサークルが数多くあります。自分の興味にあったサークルを体験することもできるため、自分にあわないと感じた場合は無理に参加する必要はありません。秋には清透祭と呼ばれる学園祭があり、学校の雰囲気が掴める機会でもあるため、県大へ進路希望している学生の方は、一度足を運んでみるのをお勧めします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は教養科目を中心に幅広く学び、二年次以降は学科・専攻それぞれの専門科目を中心に学びます。資格取得を目指している人には、必要な科目を履修します。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:493148
  • 女性在校生
    保健医療福祉学部 作業療法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    保健医療福祉学部作業療法学科の評価
    • 総合評価
      普通
      駅から学校までバスが出ていますし、スーパーやコンビニなど店もたくさんあり、田舎すぎず都会すぎず、一人暮らしの方にもとても住みやすい環境だと思います。約40人くらいいますが、どの年も女子の割合が多いです。サークルや部活動もたくさんあり、充実した大学生活を送ることができます。
    • 講義・授業
      悪い
      初めは骨や筋肉の模型を確認して見て名前を覚えたりすることが多いです。座学以外の授業もありますが、もう少し早い段階から実演をやらせて頂きたいと言う気持ちはあります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは2年生ではまだ行われていないため、詳しい内容は分かりません。先輩の話を聞いている限りだと、良くも悪くもいたって普通な印象です。
    • 就職・進学
      悪い
      就職実績など詳しいことはあまり知りませんが、先輩方の話を聞いている限りだと、東京や埼玉を中心とした関東地方の就職サポートはしてくれますが、そこ以外の就職先は自分で調べることがほとんどみたいです。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から歩いて20分くらいの場所に埼玉県立大学があります。駅からバスも出ていて、スーパーなどの店も多くあるため、一人暮らしの方にも最適だと思います。
    • 施設・設備
      普通
      埼玉県立大学は、ドラマや映画などのシーンで何度か使われることがあるくらい施設は綺麗です。北棟と南棟の2つに分かれているだけなので、教室も迷うことなくすぐに向かうことができます。
    • 友人・恋愛
      普通
      埼玉県立大学は、女子の割合が男子に比べて非常に多いです。そのため、部活やサークル、バイト先などで付き合っている人がほとんどです。
    • 学生生活
      良い
      インターカレッジのサークルがあり、他の大学の人とも仲良くすることができ、交友関係が広がると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、主に筋肉と骨の場所や名前をひたすら覚えたり、選択科目などで自分がやりたい授業を選ぶことができます。2年次は、後期に始めての実習があるため、それに向けて演習をしていきます。
    • 就職先・進学先
      2年生ですので、まだ決めてないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:492555
  • 女性在校生
    保健医療福祉学部 社会福祉子ども学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    保健医療福祉学部社会福祉子ども学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学生生活を振り返ると、1年次は多方面の福祉の基礎からじっくり学べ、進級するにつれ必要な技術や知識を備えることが出来たと思います。
      充実している点としては、実習や演習の機会にたくさん恵まれているので、現場について学ぶことが出来ることです。
      福祉や保育を学びたい、社会福祉士や保育士の資格を取得したい人にとっては、充実したカリキュラムが組まれていて資格取得に有利であると思います。
      授業以外に関しては、福祉関連のボランティアや活動の場を多く提供して下さるため、様々な環境で人と関わることが出来ます。
      卒業後は、県や市の公務員や家庭裁判所、その他の福祉の現場に進む人が多いです。
    • 講義・授業
      良い
      講義・授業の内容については、1年次は多くの授業が教養科目で言語や社会学などの講義の中から自分で講義を選んで学び、2年次からはほとんど福祉に関する専門科目を学びます。
      教授や講師の先生については、それぞれの専門分野で活躍していた方が先生となり教えて下さるため、専門的な知識と共に現場の話を話してくれます。
      講義中の雰囲気については、真面目に学んでいる学生が大半で、真剣に勉強できる雰囲気です。
      課題に関しては、学期末に試験の代わりに課題レポートが出されることがあるが、普段は課題が出ないことが多いです。
      単位については、講義の出席率と学期末試験や課題レポートの評価で単位取得の条件に達すると単位が取れ、卒業までに必要な単位数を取らなければなりません。
      履修の組み方については、必修科目の他に、選択科目を選び、履修期間と呼ばれる3週間の間に履修する科目を決定します。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミの選び方については、高齢者や地域、子どもなどに関する複数の異なる分野のゼミから自分の興味のある分野を選びます。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績については、県や市の公務員、家庭裁判所、福祉協議会など多方面で活躍する方が多くいます。
      就職活動のサポートについては、担当学科の先生が学生に親身になってアドバイスしてくれ、就職相談のスペースも備えられています。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は、せんげん台駅です。
      駅から大学までは、バスが通っており、徒歩では20分ほどかかります。
      学校の周りは、田んぼが広がっていて、買い物などができるところは少ないです。
      遊びに行くことが多い場所は、駅前辺りの飲食店です。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスについては、外観がきれいで、緑が多く、静かな場所に建てられいます。
      教室については、大中小の教室があり、冷暖房が完備されていて不自由はありません。
      図書館については、専門的な分野の書籍が多くあり、学生が自由に使用できるコンピューターも多く備えられています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学内の友人関係については、同じ学科の友人はもちろん、他学科と一緒に行う実習があるため、色々な人と仲良くなることが出来ると思います。
      サークル・部活動でのつながりについては、団体ごとに異なりますが、学年関係なく一緒に合宿やご飯に行く機会があるので、つながりは強くなると思います。
      学内の恋愛関係については、男女比が異なり、明らかに女子の数が多くいるため、それほど多くないと思います。
    • 学生生活
      良い
      サークル・部活動については、多くの種類があって充実していると思います。
      大学のイベントについては、清透祭と呼ばれる文化祭がありますが、それ以外には特にありません。
      アルバイトについては、学生のほとんどがしています。
      学外での活動については、ボランティアサークルが存在していて、ボランティアなどに参加する機会が多くあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、教養科目が多く、外国語や心理学、社会学、生物学などの中から、自分で興味のある科目を選択して講義を受けます。
      必修科目については、教養科目では英語表現やコンピューター演習があり、初年次科目では社会福祉概論・演習、スタートアップセミナーと呼ばれる実習などがあります。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:427751
  • 女性在校生
    保健医療福祉学部 作業療法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    保健医療福祉学部作業療法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国家試験合格率が100%であることは強い。また、専門的な先生方の話を1年生のときに聞くことが出来て、将来を考える上で役に立つ。
      ただ、建物がコンクリートとガラスなので、夏は暑いし、冬は寒い
    • 講義・授業
      良い
      内容については、国家試験にも重要なことを1年生から学べる。
      また専門的なことも徐々に増えていく。
      iPadを使う授業や、教科書を使う授業など様々なスタイルがある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミについては、2年生、3年生になってからで、1年の私にはよく分からない。まだ説明などないので、今後情報を取り入れたい
    • 就職・進学
      良い
      県内の病院、施設などに加えて、市役所などの場所にも就職実績がある。
      作業療法のそれぞれの分野で専門の先生に就職先を紹介してもらえる
    • アクセス・立地
      普通
      駅から少し遠いので、バスや自転車でなければ少し辛い。
      また、大学の周りにコンビニなどお店がないので、少し不便。
    • 施設・設備
      良い
      本当の施設のような環境作りがされた、教室があり、そこで実習することができる。また、パソコンなども置いてあるので買わなくてもそこでレポートなど仕上げることが出来る
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の人数はそんなに多くないので、すぐに仲良くなれる。ただ、女子が多いので、恋愛はそこまで多くない。
    • 学生生活
      良い
      サークルは週に1回の活動だか、文化祭でお店を出したり、合宿をしたり、楽しくやっている。
      アルバイトについては、ほぼみんながやっている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次には、必修で、か基本的体の仕組みや、骨・筋について学ぶ。また、1週間ほど施設へ訪問実習がある。
      2年次には、より専門的な勉強をし、3週間ほどの実習がある。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:429639
1061-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 埼玉県 越谷市三野宮820
最寄駅 東武伊勢崎線 せんげん台
電話番号 048-971-0500
学部 保健医療福祉学部
概要 埼玉県立大学は、埼玉県に本部を置く公立大学です。平成11年に開学した比較的新しい公立大学です。保健医療福祉学部には、「理学療法学科」「看護学科」「作業療法学科」「社会福祉こども学科」「健康開発学科」があります。各学科で学ぶと専門の国家資格などの受験資格を取得でき、受験者には様々なサポートがあるため、看護師や理学療法士をはじめとした国家試験合格率は全国でもトップレベルです。 施設部門でグッドデザイン賞を受けたキャンパスは、特徴ある建物と都心に近いことからドラマや映画の撮影でも多く使われています。卒業後は、専門性を活かして医療機関や福祉施設に就職するほか、企業や学校など多方面で活躍しています。

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  埼玉県の大学   >>  埼玉県立大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
文教大学

文教大学

40.0 - 55.0

★★★★☆ 3.88 (451件)
埼玉県越谷市/北越谷駅
浦和大学

浦和大学

BF - 35.0

★★★★☆ 4.00 (17件)
埼玉県さいたま市緑区/東川口駅
共栄大学

共栄大学

35.0 - 37.5

★★★★☆ 3.55 (27件)
埼玉県春日部市/姫宮駅
理系のオススメ大学
文教大学

文教大学

40.0 - 55.0

★★★★☆ 3.87 (470件)
埼玉県越谷市/北越谷駅
日本工業大学

日本工業大学

35.0 - 40.0

★★★★☆ 3.62 (65件)
埼玉県南埼玉郡宮代町/東武動物公園駅
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.65 (338件)
東京都板橋区/西台駅

埼玉県立大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。