みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  筑波学院大学

筑波学院大学
出典:On-chan

筑波学院大学

(つくばがくいんだいがく)

私立茨城県/つくば駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0

口コミ:★★★☆☆

3.49

(15)

概要

学部情報

偏差値
35.0
口コミ
3.4915件
学科
ビジネスデザイン学科
学べる学問
経営情報学 情報科学 映像
学費

入学金:20万円 年間授業料:71万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★☆☆3.49
(15) 私立内 468 / 569校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    経営情報学部 ビジネスデザイン学科 / 在校生 / 2018年入学
    とてもおすすめできる
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活4]
    経営情報学部ビジネスデザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学びたい学部であるなら良いと思う。
      きちんと専門的なことも教えてくれるし、分かりやすさも高いと思う。
      好きな学部なら損はしないと思う。
    • 講義・授業
      良い
      学びたい内容は教えてくれる。
      先生の声も聞き取りやすい人が多いと思う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは充実してる方だと思う
    • 就職・進学
      良い
      サポートしてくれる。
      相談すればそれなりに答えてくれると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      割と通いやすい。
      周りにも店が多く、特に不自由なことはないと思う。
    • 施設・設備
      良い
      内装は比較的きれいだと思う。
      特に汚いと思ったことはない。設備も充実してる。
    • 友人・恋愛
      良い
      交流はある。
      ただ、自分からいかないと交流はないかもしれない。
    • 学生生活
      良い
      種類はある。
      他の学校はよく知らないので比べられないが揃っていると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ビジネスデザインについて学ぶ。
      一年では基礎学力をつけるために、基礎英語や数学、また情報も学ぶ。基礎情報能力をつける。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      公務員
    • 志望動機
      学力にあっていたから。
      立地的にも通いやすいと思ったから。雰囲気もあっていると思ったから。
  • 男性在校生
    経営情報学部 ビジネスデザイン学科 / 在校生 / 2018年入学
    普通の大学とは違います
    2019年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業2|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備1|友人・恋愛1|学生生活1]
    経営情報学部ビジネスデザイン学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      日本1のオタク大学。普通の大学生活を過ごしたい人は絶対来ない方がいいです。コミュニケーション能力が乏しい生徒、頭のネジが少し外れた生徒が多すぎます。地味な人が多く、大学生感がまるでないです。服装も小学生のような人ばかりです。大学内では考えられません。授業内容もレベルが低いだけそれ相応だと思います。もちろんためになる良い先生はいますが、真面目に将来を考え勉強したい学生はお勧めしません。
    • 講義・授業
      悪い
      良い先生もいるが、授業が下手、説明が下手な先生も多い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ受けていないのでわかりません
    • 就職・進学
      普通
      生徒が少ない分、就職のサポートは一人一人見てくれる気がします。
    • アクセス・立地
      普通
      田舎もあれば少し栄えてるところもあります
    • 施設・設備
      悪い
      高校より狭い。食堂は他の大学と比べるとメニューがかなり少ない。
    • 友人・恋愛
      悪い
      変わった人が多すぎます。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは活動していないものが多い。学祭もレベルが低い。同世代はまず来ません。その他のイベントも大学感がまるでありません。
  • 男性在校生
    経営情報学部 ビジネスデザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    数ある私立大学の1つにしか過ぎない
    2018年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業2|研究室・ゼミ-|就職・進学2|アクセス・立地3|施設・設備2|友人・恋愛-|学生生活2]
    経営情報学部ビジネスデザイン学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      大学でしっかりと勉強したい人にはお勧めしない。授業中の私語が多く、集中できないことも多い。特にこの大学は東南アジアからの留学生が多く、日本語以外が頻繁に聞こえてくる。
      規模の小さい大学であるため、校舎内ではまず迷うことはないだろう。
      私にとっては初めての大学ではなく、この大学に編入する前は米国大学に留学していた。2年で中退し帰国した後、自宅から通える範囲にある大学を受験した。その中で、学費が半額になるという特待生に選ばれた事が、筑波学院大学に入学する決め手となった。だが、入学してから米国大学との違いにギャップを感じている。一日6時間予習復習をして必死に授業に付いていった当時と比べて、勉強しなくても単位が取れることに大変驚いた。
      楽な学生生活ではあるが、生ぬるい環境に慣れていく自分に危機感を覚える。
      この大学に入ってからやる気を失ってしまった。なぜなら勉強しなくても良いGPAをとるのは簡単であり、特待生の基準も誰もがなれるレベルでモチベーションがあがらない。
      進学を考えている高校生は、この大学で何がしたいのかを考えてほしいと思う。真剣に何かを身につけたいと考えるなら、他の大学も視野に入れてほしい。
    • 講義・授業
      悪い
      学生が選べる授業の数は多いと思う。自分の専攻分野にとらわれることなく、複数のコースから授業を履修することが可能である。また、1年生と2年生は実践科目という科目をとらなければならない。この授業の単位取得条件は30時間以上の社会参加活動(ボランティア)をすることである。正直この授業が必修になっているのは不思議である。本来ボランティアのような社会参加活動は、個人が自主的に取り組むからこそ意味のあるものであって、強制的に取り組ませても、何も収穫が無いまま終わってしまう。時給1000円のバイトを30時間やるのと、時給0円のゴミ広いボランティアを30時間やるのとどちらが学生にとって価値があるのか、高校生諸君に考えてもらいたい。
    • 就職・進学
      悪い
      とある教授がおっしゃっていた。「うちの大学の学生は毎年、筆記試験で落ちて面接にも進めない学生がいる」と。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅はTX筑波駅。東京からのアクセスも良好。
      周辺環境だが、自然が豊かな印象がある。コンビニへは自転車かバイクがないと行けない距離にある。神奈川県出身の為、そちらに比べると田舎感を感じざるを得ない。
    • 施設・設備
      悪い
      PCの台数は充実している印象を受ける。ただし授業で教室が使用されている確立が高く、好きなときに使えない可能性も高い。
      学食はおいしい。学食の人と仲良くすると、特別メニューを提供される可能性アリ。
      喫煙所は去年の4月に撤去された。受動喫煙を防止する為らしいが、当然学生が禁煙するわけないので、駐輪場で吸ったりしている。結果的に受動喫煙は多くなった。わかりきっていた結果だけに、大学上層部の神経を疑わざるをえない。
    • 学生生活
      悪い
      KVA祭という文化祭がある。1年生は実践科目という科目で強制的に出店を強いられる。やる気の有無に関係なく参加させられるので、結果として全体の質を下げてしまっているのではないか。
    その他アンケートの回答
    • 面白かった講義名
      民法
    • 面白かった講義の概要
      筑波大学の准教授が講義を担当する。当然授業の質は高く、頭を使う内容であった。期末課題が2000字程度のレポートを書く必要があり、難易度が高いように思われるが、先生から助言やアドバイスをもらえるので、心配無用。

筑波学院大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    4人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    4人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    4人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    4人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    多い
    4人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    4人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    4人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    4人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    どちらともいえない
    4人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    多い
    4人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    4人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    4人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    どちらともいえない
    4人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    4人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    どちらともいえない
    4人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    4人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    4人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活
    どちらともいえない
    4人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    4人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    4人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

筑波学院大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学費

学部 入学金 年間授業料
経営情報学部 200,000円 710,000円

筑波学院大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 土浦湖北高等学校 49 公立 茨城県 7人 2人 -
2位 鹿島学園高等学校 45 - 46 私立 茨城県 6人 - -
3位 石岡第二高等学校 41 公立 茨城県 5人 5人 -
3位 水城高等学校 46 - 67 私立 茨城県 5人 - -
5位 下妻第二高等学校 52 公立 茨城県 3人 4人 5人

基本情報

住所 茨城県 つくば市吾妻3-1
最寄駅 つくば駅
学部 経営情報学部

この学校の条件に近い大学

筑波学院大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

筑波学院大学のコンテンツ一覧

筑波学院大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  茨城県の大学   >>  筑波学院大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東日本国際大学

東日本国際大学

35.0

★★★★☆ 3.76 (17件)
福島県いわき市/いわき駅
武蔵野学院大学

武蔵野学院大学

35.0

★★★☆☆ 3.47 (11件)
埼玉県狭山市/入間市駅
高野山大学

高野山大学

BF - 35.0

★★★★☆ 4.33 (3件)
和歌山県伊都郡高野町/高野山駅
理系のオススメ大学
京都美術工芸大学

京都美術工芸大学

35.0

★★★★☆ 4.07 (3件)
京都府南丹市/園部駅
青森大学

青森大学

35.0

★★★☆☆ 3.33 (49件)
青森県青森市/筒井駅
東北文化学園大学

東北文化学園大学

BF - 35.0

★★★★☆ 3.73 (54件)
宮城県仙台市青葉区/国見駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

筑波学院大学の学部

経営情報学部
偏差値:35.0
★★★☆☆ 3.49 (15件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。