みんなの専門学校情報TOP 東京都の専門学校 専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ 口コミ

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ
東京都 渋谷区 / 原宿駅 徒歩10分

※マイナビ進学経由で資料送付されます

みんなの総合評価
★★★★☆ 3.9
(20件) アクセサリー分野ランキング 13位
学科絞込

口コミ一覧

20
ジュエリーデザイン科 2 - 4年制 / 在校生 / 2020年入学 / 女性
  • ★★★★★
  • 就職5|資格4|授業5|アクセス4|設備5|学費4|学生生活5

ジュエリーデザイン科に関する評価

  • 総合評価

    なにかしらジュエリーに携わりたいと思う人にとって、とても満足のいく授業が出来ると思います。
    一つ一つ丁寧に、分かるまで教えてくださるので未経験でも問題なく学べます。

  • 就職

    先生方のサポートが手厚く、業界への就職率も高いです。卒業生のいる就職先も多く、全体的に安心感のある就職活動が出来ると思います。

  • 資格

    資格勉強については、先生方に相談すればフォローしてくださりつつ励めます。

  • 授業

    実際に業界でも現役で活躍してらっしゃる先生ばかりなので、最初からプロの仕事ぶりを見せて貰いつつ、基礎から教えて頂けます。

  • アクセス・立地

    最寄り駅は渋谷、原宿辺りですが、様々なファッションセンスの目を肥やせるショップが立ち並んでいるので、環境はとてもいいと思います。

  • 施設・設備

    必要な工具や機械は揃っているので、不十分なく授業が出来ます。

  • 学費

    高価なものを扱う事が多く学費も安いとは言えませんが、妥当な金額だと私は思います。

  • 学生生活

    30人強ほどのクラス編成で、留学生も多いので、色々な友人が出来ます。

口コミ投稿者の情報
ジュエリーデザイン科で学べること ジュエリーの基礎から、色んな技術を学んで行くことが出来ます。
この学校・学科を選んだ理由 ジュエリーデザイナーになる為に、まずは基本からここで学ぼうと思いました。
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:735449
2021年04月投稿
ジュエリーデザイン科 2 - 4年制 / 在校生 / 2019年入学 / 女性
認証済み
  • ★★★☆☆
  • 就職4|資格4|授業3|アクセス4|設備5|学費2|学生生活3

ジュエリーデザイン科に関する評価

  • 総合評価

    就活への意識がとても高いです。
    自分自身刺激になっています
    最短コースなので多少忙しいですが、たのしんでかよっています

  • 就職

    就活のイベントが多いのでたすかる。
    最後まで面倒を見てくれるので、分からなくなったりしても相談すれば多少導いてくれる

  • 資格

    外部の資格は、教科書を学校で買えるので自分でべんきょうできる。
    学校の資格も告知を良くしてくれるのでうれしい

  • 授業

    自分で聞きに行きさえすれば導いてくれる。
    聞きにいかないと一人でやることになる

  • アクセス・立地

    近くに食べ物屋さんがあるので、お昼ご飯などは飽きない。
    学校が、原宿と、渋谷の間なので少し遠い

  • 施設・設備

    場所や、敷地は充実しており、そこだけでものが作れるようになっている。他にも購買や、自動販売機、などもあるのでものが欲しいとすぐ寄れる

  • 学費

    高い。
    もう少し安くならないものかなとは思う。
    学費以外にも色々な作業代も霞むのでもう少し押えて欲しい

  • 学生生活

    こんな時期なのでクラスないでは交流はあるが、なかなかほかのクラスとの交流はない。

学科における希望業界への就職率

10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
※上記は投稿者の感覚による数値となります
口コミ投稿者の情報
所属 ジュエリーデザイン科 ジュエリープロダクトコース
ジュエリーデザイン科で学べること 最短2年で通えるコースで、就活のための。また、社会に出た時にすぐに使える技を習得する
口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること 最短2年で通えるコースで社会に出た時にすぐに使える技を習得する
この学校・学科を選んだ理由 より早く社会に出て、ジュエリーのお仕事につきたかったため。また、販売員になる上でここの学校で制作を学ぶことで作る気持ちもわかると思ったため
取得した資格 ジュエリーコーディネート検定 3級
希望業界に就職できたか はい
就職先 ジュエリー販売員
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:735872
2021年04月投稿
ジュエリーデザイン科 2 - 4年制 / 在校生 / 2019年入学 / 女性
認証済み
  • ★★★★★
  • 就職5|資格4|授業4|アクセス5|設備4|学費5|学生生活3

ジュエリーデザイン科に関する評価

  • 総合評価

    ジュエリーについて興味があり、この業界でやっていきたいと思っている人にはとても良い専門学校だと思います。

  • 就職

    ジュエリーの基礎から学べて、先生も優しく丁寧に教えてくれるのでやりやすいです!

  • 資格

    資格を取るためのゼミなどもあり、そこで詳しく教えてもらえます。

  • 授業

    ゼミでは外部の方が来てくださって、宝石のことを教えていただきました。

  • アクセス・立地

    最寄駅は渋谷駅です。駅からもそんなに遠くなく、私は電車を降りてから10分で着きます。

  • 施設・設備

    すごく充実しています。学校で鋳造体験ができたのはいい経験になったと思います。

  • 学費

    宝石を使ったり、いろいろな工具を使ったりするので、決して安い学費ではないですが、妥当な金額ではあると思います。消耗品やシルバー工具など、個人的に自分で後から買うものもあるのでそれもお金はかかります。

  • 学生生活

    約25人前後で構成されたクラスが5クラスあります。下は19から上は30代までいますが、みんな仲良く授業をしています。

口コミ投稿者の情報
ジュエリーデザイン科で学べること 主にジュエリーを作るメイキングの授業と、パソコンを使ってデザインをしたり、デッサンをしたりするデザインの授業、パソコンを使ったCADの授業や宝石の授業もあり、宝石研磨も体験できます。
この学校・学科を選んだ理由 高校二年生の時に学校の夏季講座でブレスレットを使ったことがきっかけで、ジュエリーに興味を持ち、調べたところこの学校を見つけて、体験や説明会に行き、決めました。
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:602935
2019年12月投稿
ジュエリーデザイン科 2 - 4年制 / 在校生 / 2017年入学 / 女性
認証済み
  • ★★★☆☆
  • 就職3|資格4|授業4|アクセス-|設備5|学費3|学生生活3

ジュエリーデザイン科に関する評価

  • 総合評価

    設備も整っており、先生もプロで個性がありとても良い。
    展示などもあり、刺激を受けられる機会が多い。
    多国籍でたくさんの友達ができ、様々な考え方が得られる。

  • 就職

    就職率が高いのと給料が良いと聞いたのも入学への決めてでしたが、入学してみるとやはり厳しい世界なので、うまくいくのは一握り。
    選ばなければ仕事はある。

  • 資格

    ゼミなどもあり、自分のコース以外のことも有料で受講できる機会があるが、人気のものはすぐ定員がいっぱいになってしまうので早めに準備しなければいけない。

  • 授業

    メイキングもデザインの授業も提出物が全てなので出さないと単位がもらえない。
    先生は優しく手伝ってくれる人もいれば、厳しく褒めて伸ばそうとしない先生もいるが逆にそれが良い。
    先生に言って意見もしてはいけないことも違う。

  • 施設・設備

    設備に不満を感じたことはない。
    材料や道具が無くなっても授業中に校内の売店で購入できる。

  • 学費

    高いです。道具代も高いのを最初に払い、でも消耗品なのでまた買わなければいけないです。

  • 学生生活

    友達もできるし、クラスメイトだけの人もいるし
    人によりけり。
    年齢層、国籍が幅広いので友達はきっとできる。

口コミ投稿者の情報
ジュエリーデザイン科で学べること メイキングは指輪、石留め、ワックス、バングルなど。。
デザイン 図、パソコン。など
この学校・学科を選んだ理由 好きなことだから。
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:371465
2017年10月投稿
シューメーカー科 2 - 3年制 / 在校生 / 2016年入学 / 男性
  • ★★★★☆
  • 就職2|資格3|授業3|アクセス-|設備2|学費2|学生生活4

シューメーカー科に関する評価

  • 総合評価

    のびのびと自主性を重んじ、学ぶ人の意欲により技術の取得が高まります。就活サポートも厚く講師の方もユーモアがある。課題の提出は大変だったがその経験がいま生きていると思う。

  • 就職

    事務局はそれなりにサポート体制は整っているが、最後は自分の熱意が必要!学校にばかり頼ってはいけない

  • 資格

    十分かと言われれば微妙でした。

  • 授業

    基本技術の取得を大切にし、その後は生徒のセンスを十分に引き出してくれると思います。誉めて伸ばす感じです

  • 施設・設備

    建物はそんなにきれいではないです。

  • 学費

    専門学校にしては妥当かと思うがもう少し安くてもいいと思う。

  • 学生生活

    ある程度のグループで固まっていたがそれなりに一致団結していたと思う。ただ、社会に出れば自分以外はライバルとなる。

口コミ投稿者の情報
この学校・学科を選んだ理由 小さい頃から物作りに興味があり、なかでもジュエリーにはかなり興味があった。渋谷で交通のアクセスもよくファッションの勉強も出来ると思った。内部見学したさいに決めた。
就職先 岡本ジュエリー。
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:465321
2018年10月投稿
ジュエリーデザイン科 2 - 4年制 / 卒業生 / 2016年入学 / 男性
  • ★★★☆☆
  • 就職1|資格2|授業4|アクセス-|設備4|学費3|学生生活4

ジュエリーデザイン科に関する評価

  • 総合評価

    他の学校を知らないので評価のしようがないが、授業自体は悪くはなかったと思う。就職率はあまり良くなく、普通に別の業種を勧められたりもする

  • 就職

    就職率の数字だけは良いが、就職を希望するだけでそこに含まれてしまうので全く当てにならない。海外への出稼ぎのような仕事まであった

  • 資格

    資格の為の授業などもあったが、実務で役に立つようなものはなかった。案内はされているので、自主的に勉強して各々取得する必要がある

  • 授業

    何か尋ねればしっかりと分かりやすく教えてもらえる。有名なメーカーに所属していたり、個人で活躍している講師も数人はいたと思う

  • 施設・設備

    基本的なものは一通りのものは揃っていたと思うが、一部、特殊な加工に必要なものは順番待ちだったり、予約が必要だった

  • 学費

    学費に加え、道具の購入もある。さらに課題の度に自分で必要な道具を買い足したりするので、一般的な大学とくらべると高いと思う

  • 学生生活

    クラスは20人前後、多くは10代だったが、中には20?30近い職務経験のあるような人もいてなかなか新鮮だったと思う

口コミ投稿者の情報
所属 ジュエリーデザイン科 ジュエリープロダクトコース
ジュエリーデザイン科で学べること 基本的な道具の扱いから、金属加工、宝飾品の製作とステップアップしていき、それに並行してデザインやデッサン、貴金属、宝石に関する座学がある
口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること デッサン、デザイン、金属加工、原型製作、CAD、宝石学
この学校・学科を選んだ理由 宝飾品の製作やデザインに興味があり、専門学校を探していたが、宝飾関係の学校自体が少なく、当時集められる情報も少なかったので、ここの学校を志望した
取得した資格 ガス溶接技能講習
就職先 貴金属加工業の製作職
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:490476
2018年10月投稿
ジュエリーデザイン科 2 - 4年制 / 卒業生 / 2015年入学 / 女性
認証済み
  • ★★★★☆
  • 就職4|資格3|授業4|アクセス-|設備5|学費-|学生生活-

ジュエリーデザイン科に関する評価

  • 総合評価

    これだけ世界で活躍するジュエリーアーティストを排出している学校は日本では他にありません。
    ヒコの講師の方々の知恵を集めたら技術において分からないことはないのではないかと思います。本当に素晴らしい学校です。

  • 就職

    私が入学したときは就職率は90%ほど、ほとんどの生徒が就職できるということです。この学校にしかこない求人は沢山あり、サポートも頼もしいです。

  • 資格

    学内で受けれる資格も沢山あるし、長期休暇中に資格取得のための短期講座が開かれたりするのでサポートは十分です。

  • 授業

    1年次は基礎を集中的に学ぶことができ、2年次以降は大枠のテーマは決められていても、素材が自由だったりコンセプトが自由だったり、本当に作るものの幅が広げられたような気がします。講師の方には1質問したら10で返してくれるような素晴らしい方ばかりで充実していました。

  • 施設・設備

    設備に関しては言うことがありません。小さな工具から大きな機械まで何でもあります。

口コミ投稿者の情報
就職先 自ブランドの仕事
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:333906
2017年04月投稿
卒業生 / 2014年入学 / 女性
  • ★★★★☆
  • 就職4|資格5|授業4|アクセス2|設備4|学費2|学生生活5

この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。
  • 総合評価

    時計修理技師を目指す人にとってはおすすめです。学校に行ってなくてもなれる職業ですが、工具の整備の仕方、細かい修理の仕方など、現場では詳しく聞けないことをしっかり教えてくれます。

  • 就職

    ほとんどの生徒が時計修理関係の仕事に就職しています。履歴書の添削や、ガイダンスなどのサポートが受けられ、卒業後、転職の際にも相談に乗ってくれたりしてくれます。

  • 資格

    技能検定の試験対策も授業に組み込まれています。模擬試験も希望者には実施されます。当日の心構えや持ち物なども教えてくれますし、試験を先に終えたクラスメイトから話を聞けたりします。

  • 授業

    実技の授業では、1クラスに先生が2人つき、わからないところや、出来ないところはすぐに聞きにいけます。理論などの授業は先生は1人ですが、クラスの人数が少ないので、質問しやすいです。

  • アクセス・立地

    渋谷駅、明治神宮前駅からそれぞれ7分くらいです。時間帯によっては人混みがひどくて歩きづらいこともあります。雨の日は屋根がほとんどないため、傘は必須です。

  • 施設・設備

    修理に使われる旋盤や、加工に使われるバーナーなどは人数分以上にあります。スイス製の工具などもあり、こちらは数は少ないですが、授業に支障はありません。

  • 学費

    他に比較できるものがないので、妥当かはわかりません。他のコースに比べるとかなり高いように思いました。

  • 学生生活

    クラスによって度合いは違いますが、クラス毎に飲み会をやったり、お土産を配ったりしているところが多かったです。

口コミ投稿者の情報
所属 ウォッチメーカーコース
口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること 時計の分解掃除、工具の整備、金属加工、イラストレーターについて、などです。
取得した資格 時計修理技能士
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:432072
2018年03月投稿
シューメーカー科 2 - 3年制 / 卒業生 / 2014年入学 / 男性
認証済み
  • ★★★★★
  • 就職5|資格-|授業-|アクセス-|設備-|学費3|学生生活5

この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

シューメーカー科に関する評価

  • 総合評価

    デザインから作りまで全てを学ぶ事が出来ます。先生との距離も近く、良い先生ばかりでとても楽しいキャンパスライフを送ることが出来ます!とても可能性の広がる専門学校だと思います。

  • 就職

    就職率も良く、企業からの募集も多く来るのでオススメです。
    卒業先の進路としても、幅広くあるのできっとやりたいことが見つけられるはずです。

  • 学費

    正直学費は高いです。渋谷に土地があるというのも1つの理由かもしれませんが、最新の情報、流行りが分かる街であるので良い環境だとは思います。また、機材も多く揃っており、物作りにはうってつけの環境です。

  • 学生生活

    国際交流もすることができます。海外からの交換留学生がいたり、アジア圏などから学びに来る方も大勢いらっしゃいます。また、違うコースの方とも様々な場面において親しくなれるチャンスはあります。

口コミ投稿者の情報
この学校・学科を選んだ理由 まず、靴作りの専門学校が殆ど無かったことから学校を見学しに行きました。授業の雰囲気や先生と話してみて良いと思ったので、入学を決めました。
就職先 紳士靴の開発
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:333314
2017年04月投稿
ジュエリーデザイン科 2 - 4年制 / 在校生 / 2014年入学 / 女性
  • ★★★★☆
  • 就職3|資格3|授業4|アクセス4|設備3|学費2|学生生活4

この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

ジュエリーデザイン科に関する評価

  • 総合評価

    先生達も優しく教えてくれるし様々な技術を身に付けるような授業もあります。 作った作品を学校で展示して他の人達も見れるようにしています。

  • 就職

    就職するため面接の練習を一緒にしてくれます。 就職の時必要な作品もたくさん作れるように手伝ってくれます。

  • 資格

    ゼミもあるし、申し込み書もいつも学生窓口に行けばもらえます。

  • 授業

    熱情を持って教えてくれます。 学生1人1人どのぐらい進んでいるのか把握し、難しいことや困ったことがあったらすぐ手伝ってくれます。

  • アクセス・立地

    渋谷と原宿の近いところで人の観察して現在何が流行ってるのかを把握しやすいところです。 材料を買うところもとても近くて便利です。

  • 施設・設備

    充分ですが人数が多いクラスは他の人が終わるまで待たないと行けない

  • 学費

    あまりにも高くて大変です。 特に留学生は高い授業料で途中やめることも多いらしいです。

  • 学生生活

    隣同士喋ったり分からないことがあったら教えたりします。 グループラインを作ったり飲み会をしたりします。 学園祭もして他のコースの人達とも話したりして仲良くなります。

口コミ投稿者の情報
所属 ジュエリーデザイン科 ジュエリーコース
ジュエリーデザイン科で学べること どんどん高い技術を勉強します。 最初基本を学び、2、3年生になったら高度技術を学びます。四年生になると展示会で展示する作品や就職のための作品を作ります。
口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること 宝石の勉強も深く学んだり、日本だけと技術を学んだりします。自分でデザインして発表し、それを実際に作ってまた発表します。そのため一所懸命作品作ります。
取得した資格 ジュエリーコーディネーター3級
就職先 まだ考えています
就職先を選んだ理由 まだ決まっておりません。
学校が返信できない口コミ

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

※マイナビ進学経由で資料送付されます

投稿者ID:287490
2016年10月投稿
もっと見る(あと10件)

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう

※マイナビ進学経由で資料送付されます

基本情報

学校名

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ

(せんもんがっこうひこみづのじゅえりーかれっじ)

住所

東京都 渋谷区神宮前5-29-2

地図表示
最寄り駅

JR山手線 原宿駅 徒歩10分

卒業までにかかる学費
※この学校は高等教育無償化(修学支援新制度)対象校です
高等教育無償化(修学支援新制度)の対象校(2021年度)

一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

2年制 334~523 万円
3年制 510~603 万円
4年制 683 万円

<内訳>

入学金 10 万円
授業料 159 万円 ~319万円 (79万円/年 × 2~4年)
その他 165 万円 ~354万円

平均学費総額(アクセサリー分野)

1年制113万円
2年制231万円
3年制353万円
4年制572万円

※みんなの専門学校情報内のデータをもとに算出しています

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
この学校で受けられる奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金(貸与型/給付型)
最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。
  • ・日本学生支援機構による奨学金(給付型)

【注意事項】

  • 奨学金を受けるには条件がございます。詳細は学校へお問い合わせください
入試
AO入試 面接
推薦入試 ※選考方法は、資料請求の上ご確認ください
自己推薦入試 ※選考方法は、資料請求の上ご確認ください
一般入試 ※選考方法は、資料請求の上ご確認ください

【注意事項】

  • ・その他の入試形式については、資料請求の上ご確認下さい

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう

※マイナビ進学経由で資料送付されます

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジと同じ仕事を目指せる学校の人気ランキング

ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP 東京都の専門学校 専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ 口コミ

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジの学科一覧

首都圏 × アクセサリー分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費