みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  ドレスメーカー学院   >>  口コミ

ドレスメーカー学院
ドレスメーカー学院
どれすめーかーがくいん / 私立
東京都 品川区上大崎4-6-19

ドレスメーカー学院 口コミ

★★★★☆4.07
8ファッション分野ランキング 31 / 120校中
学科絞込
81-8件を表示
    • 女性卒業生
      服飾造形科 / 卒業生 / 2017年入学
      2019年08月投稿
      • ★★★☆☆
      • 3.0
      • 就職1|資格5|授業5|アクセス・立地3|施設・設備2|学費2|学生生活4

      服飾造形科に関する評価
      • 総合評価
        普通

        いいところと悪いところに偏りがあるためすごくいい学校とは言い難いが、歴史もあるのである程度の教育体制は整のっていると思う

      • 就職
        悪い

        就職率を上げることだけを考えているように感じる対応を就職相談室の職員がしてくる。

      • 資格
        良い

        授業に資格取得に向けたカリキュラムを組み込んでいるので、授業の中でしっかりやりれば基本資格を取得できるようになっている

      • 授業
        良い

        造形科は幅広いカリキュラムを満遍なくやるので、さまざまな知識を身につけることができるのでかなり授業内容としては充実してると思う。

      • アクセス・立地
        普通

        校舎がひとつにまとまっていなく、ばらばらの為移動に時間がかかるのがネック。

      • 施設・設備
        悪い

        建物自体が古く、新宿にある文化と比べてしまうと、機械がそんなに最新のものはなくあまり充実してないと感じてしまう。

      • 学費
        悪い

        高い学費を取る割には、設備がしっかりしてないと感じることが多かった。壊れている機械のせいで 作業が進まないことがあった。

      • 学生生活
        良い

        少人数制でそんなに大勢の人がいない為、絆が深まる。 同じ科がひとクラスしかない為行事を通して絆が深まった気がした。

      服飾造形科で学べること

      一番服を作っている時間がおおく、デザインからパターン縫製、工場に送るような縫製指示書の作成も行う。 その他に、デザイン画染色など幅広く洋服について学ぶ。

      学科における希望業界への就職率
      • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
        ※上記は投稿者の感覚による数値となります
      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 洋服が好きということと、服に関して幅広い知識をつけていけると思ったから。
      希望業界に就職できたか はい
      就職先 服飾の学校なのでほぼファッション業界
      投稿者ID:563461
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性卒業生
      服飾造形科 / 卒業生 / 2015年入学
      2017年09月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職5|資格3|授業3|アクセス・立地-|施設・設備3|学費4|学生生活-

      服飾造形科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        服飾について基礎から教えて頂いてしっかり身につくと思います。ですか2年間で卒業できるようになるまで色んな課題がありスピードが早いです。例えば1年間にスカート、シャツ、タイトスカート、ジャケットやコートを作ったりデザイン画や他の授業もあり沢山あります。生半可の気持ちでは難しい内容かと思います。

      • 就職
        良い

        就職先など教えてくれたら面接の練習や面談などもしてくれてサポートしてくれとても良かったです。

      • 資格
        普通

        資格説得に授業で教えてくれますが短期間に集中してやるのでスピーディーです。大体は合格しますので自分次第です。

      • 授業
        普通

        ちゃんと教えてくれますが割と放任な気がします。
        ちゃんと自分でわかってないと厳しいです。

      • 施設・設備
        普通

        クラスの人数が多いとミシンが足りないときがあります

      • 学費
        良い

        都内の学校では安値だと思います。

      服飾造形科で学べること

      服飾の基本。製図の引き方やミシンのかけ方、手芸、デザイン画、パソコンを使ってのデザイン画の書き方などいろんなことを学びます。

      口コミ投稿者の情報
      就職先 販売員
      投稿者ID:367396
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      アパレル技術科 / 在校生 / 2015年入学
      2016年03月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職5|資格5|授業5|アクセス・立地5|施設・設備5|学費5|学生生活5

      アパレル技術科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        就職実績も高く、資格の習得のためのサポートもしてくれます。先生方もとても優しく丁寧で分からないことは最後まで教えてくださりしっかり納得することができます。今までに洋裁の経験がなくても成長がすぐに実感できると思います。駅から近いのでアクセスもとてもいいです。

      • 就職
        良い

        私はまだ就職活動をしていないのでサポートの麺はあまり分かりませんが、先輩方はかなり有名なブランドや企業に就職されているようでした。卒業製作発表の際には作品を見た企業の方からスカウトがあったこともあるようです。

      • 資格
        良い

        1年生で洋裁検定やファッションビジネス検定、ファッション色彩検定、フォーマル検定などを取得出来ます。過去問題を用意してくださったり、学校でも本番の前にテストをしたりしてくれるためクラスの合格率はとても良かったです。

      • 授業
        良い

        企業で働いていた先生方が多くプロの技を間近で見て学ぶことができます。少人数なのですぐに質問することもできます。自由制作では一人一人のデザインに合わせて先生が指導をしてくださり、自分のデザインした洋服を作ることができます。

      • アクセス・立地
        良い

        目黒駅から徒歩5分ほどです。山手線や地下鉄もあるのでアクセスはとてもいいです。渋谷や新宿も近いので買い物などに行くのにも便利です。

      • 施設・設備
        良い

        本校舎は新しい建物ではありませんが、そのレトロな雰囲気がとてもよく暖かい懐かしい雰囲気がありとても落ち着きます。第二校舎には杉野ホールという綺麗なホールもありファッションショーをしたりもします。少人数のためミシンなどの道具が充分にあります。一人一人の作業スペースが広く作業がしやすいです。

      • 学費
        良い

        他の服飾系の専門学校に比べると少し安いかと思います。奨学金などもあり利用している学生も多いです。

      • 学生生活
        良い

        年によって差はあるかと思いますが私のクラスは現在11人です。大体一クラス多くても30人程度かと思います。男女の比率が圧倒的に女子が多いため恋愛はあまりないかと思いますが、クラス全員の仲が良くとても楽しい学生生活を送っています。

      アパレル技術科で学べること

      1年生では手縫いの基礎から始まり、ミシンの使い方、パターンの基礎、ドレーピングなどを学びます。タイトスカートから始まり、1年生の最後では自分でデザインしたコートを製作します。

      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 オープンキャンパスに参加した際に感じた学校全体の温かいアットホームな雰囲気に惹かれました。他の専門学校のオープンキャンパスにも参加しましたが、ドレメの雰囲気の方が自分に合っていると感じたためドレメを選びました。
      取得した資格 ファッションビジネス能力検定三級、フォーマルスペシャリスト検定準二級、洋裁技術検定初級、他
      投稿者ID:184839
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性卒業生
      アパレル技術科 / 卒業生 / 2014年入学
      2017年04月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職3|資格3|授業-|アクセス・立地-|施設・設備4|学費-|学生生活5

      アパレル技術科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        丁寧な技術指導、少人数なので先生との距離の近さが魅力。先生はパタンナーとして一流企業で働いてきた方ばかりなので本場の技術が学べます。
        課題提出は少し多めですが、パーツ毎の縫い方を丁寧に指導してくださり細かい技術が学べます。
        就職先はパタンナーばかりと思われがちですが、前述の通りに縫いの技術も細やかに学べるので縫製業に進む方も多いです。

      • 就職
        普通

        アパレル技術科卒は11人、その内5人がパタンナーになり2人が縫製業、1人が企画になりました。

      • 資格
        普通

        必須で色彩学、洋装の技術検定を行います。

      • 施設・設備
        良い

        アパレル技術科のみ、ミシンは工場でよく使われる工業用ミシンを使います。
        工業用ミシンは縫製業に入ると必ず使うので学校で慣れておいて本当に良かったです。
        他にもプレス機やバキュームアイロンなど、本格的な機材がそろっています

      • 学生生活
        良い

        少人数かつ同じ志を共にした仲間が揃うので、クラス内の雰囲気はとても良好です。
        違う学科とはあまり接点がないので、高校の同級生がいない限りあまり他学科との関わり合いはありませんでした。

      口コミ投稿者の情報
      就職先 洋服のお直し専門店
      投稿者ID:328288
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性在校生
      高度アパレル専門科 / 在校生 / 2013年入学
      2016年10月投稿
      • ★★★★☆
      • 4.0
      • 就職2|資格5|授業3|アクセス・立地5|施設・設備4|学費5|学生生活3

      高度アパレル専門科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        少人数制の学校のため、先生との距離も近く非常に丁寧な指導を受けることができます。また、頭ごなしに叱るだけでなく、生徒一人ひとりをきちんと見て、個性を伸ばそうとしてくれている姿勢を感じます。設備も学校の規模の割には図書館があったりとそこそこ整っています。 比較的に新しい学科のため、就職実績はなんとも言えません。今のところ代によってばらつきのある印象です。 専門学校ということもあり、授業は実技がメインになってきます。 成績は実技の課題の良し悪しで決められることが多く 、個人的にビジネス的な面を勉強しても特に評価に繋がることはありません。 しかし就職活動では専門学校に通っている以上、ある程度知っていなければならないこともあり、勉強するに越したことはありませんので、誰にも見られなくても勉強することをオススメします。 また、少人数制が良くも悪くもというところで、全体的に向上心がなく、ぬるい環境です。 だからこそやってこれたというのもありますが…。 その辺りは本人次第でどうにでもやっていけると思いますが、ストイックな環境を望む人にはオススメしません。

      • 就職
        悪い

        技術職、専門職に就いている先輩も多くいらっしゃいます。また、四年生の学科であっても一年生から学内ガイダンスに参加させられる等、就職に対する意識は植えつけられます。ただ、就職活動本番の3月頃まで課題に追われ続け、就職活動だけに専念できるということはありません。 また、大学と違い、時間割も決まっている、先生のケアが行き過ぎていて基本的になんでもやってくれるため自分で考えて行動するという力が弱い印象です。 就職活動は自分で進めていかなければならないため、スタートに 差が出やすいです。 私の場合、アルバイト先の同い年の子が就職活動の話をしてくれていたので焦って比較的に早めにスタートを切ることができましたが… そして、就職も結構適当なのであまりあてにならないです…。

      • 資格
        良い

        資格取得には授業時間できちんと対策してくれます。ファッション色彩検定3.2級、パターンメイキング検定3級等を取得するカリキュラムが組まれていますが、9割合格できます。

      • 授業
        普通

        授業によって差があります。 基本的な造形の授業では、少人数制のため質問もしやすく、聞けばなんでも親切に答えてもらえます。 ただ、外部の先生の授業では、ほぼ放置の授業もあったり、逆にものすごく一生懸命やってくださったりと差が大きいです。 1.2年生のうちは資格取得や一般教養などで時間が取られる中で、色々な教科から課題が出るので、時間的にかなり厳しいです。 3.4年生は就職活動を除けば時間に余裕ができるのですがそこが結構要になってきます。

      • アクセス・立地
        良い

        目黒駅から徒歩5分ほどの立地のため、非常に便利です。 新宿まで12分、渋谷まで5分のため、学校の帰りに市場調査や美術館などへも立ち寄りやすいです。

      • 施設・設備
        良い

        少人数制の学校の割には図書館があったり、記事や糸などを買うことのできる購買もあります。マンモス校のような環境ではありませんが、整っている方ではあると思います。 ただ、夏、冬となかなか冷暖房はつきません…。 今年は例年より早めにつきましたが… 年によっては教室でコートを着て作業をする事も多かったです。

      • 学費
        良い

        専門学校の中ではかなり安いほうだと思います。 生地代や買う人はミシンなども購入するためそういった経費はかかりますが…。 また、任意ですが四年時にヨーロッパの研修旅行があり、そこで30万円程度かかります。

      • 学生生活
        普通

        4年間10人前後のクラスメイトと朝から夕方まで毎日過ごすのでどうしても嫌な部分は見えてきます。 ただ、先生方はとても親切ですし、クラスメイトもなんだかんだ家族のように喧嘩しつつも仲良くやっています。 9割女子なので恋愛はできません。

      高度アパレル専門科で学べること

      専門学校では珍しい四年制の学科です。 高度専門士という大卒と同等の称号を取得できるため、 大学院への進学が可能です。 ただ、就職活動において大卒扱いしてもらえるかは会社により異なります。 1.2年生のうちは教育学や哲学等の一般教養、資格の対策等座学も多いです。 3.4年生になると実技の時間がほとんどになり、作品制作の課題も自由なものが多くなります。 実際に企業の方に企画を見ていただける産学連携の授業もあり実践的な授業もあり、非常に勉強になります。 4年間を通して様々な授業があるため、良くも悪くも広く浅くな学習となります。 その分、様々な経験ができるため進路選択の幅は広がります。 4年間、幅広いことを学びたい方にオススメです。

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> 高度アパレル専門科
      <コース・専攻> 高度アパレル専門科
      取得した資格 ファッションビジネス能力検定3級 ファッション色彩検定 3級2級 パターンメイキング技術検定 3級
      就職先 子供服会社 総合職
      就職先を選んだ理由 はじめは技術職希望でしたが、さまざまな授業を受けているうちに商品企画や広報などに関わりたいと思い、総合職を志望しました。 子どもが大好きだったため、子供服を中心に就職活動を行い、やりたいことのできる環境だったため、選びました。
      投稿者ID:287532
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性卒業生
      服飾造形科 / 卒業生 / 2012年入学
      2016年03月投稿
      • ★★★☆☆
      • 3.0
      • 就職1|資格2|授業2|アクセス・立地5|施設・設備4|学費2|学生生活2

      服飾造形科に関する評価
      • 総合評価
        普通

        立地や通いやすさはあったが、先生の数が少なく充分な指導が受けられず就職実績(内定率)もとても悪かった。

      • 就職
        悪い

        就職率は悪かったです。就職しても希望の職種でないことが多かったです。クラス内の就活に対する意識があまり高くないように感じられました。

      • 資格
        悪い

        資格取得のための授業はありましたが合格までの知識がつくレベルではありませんでした。

      • 授業
        悪い

        先生の熱心さがあまり感じられなかった。教室に先生が不在な時がほとんどでした。課題に対するやり直しは命じるが具体的な改善点などの説明はなく特に学べたことなどはありませんでした。場所と設備は良かったです。

      • アクセス・立地
        良い

        最寄り駅も山手線内でアクセスしやすく校舎も駅近で道も分かりやすくとても通いやすかったです。

      • 施設・設備
        良い

        一通りの設備は整っていました。ミシンやアイロン台などの数も充分でした。校内に生地や道具が購入できる場もあり便利でした。

      • 学費
        悪い

        授業料以外にも教科書代や材料費がかさみ経済的に大きな負担でした。放課後の自習が毎日必須だったのでバイトする時間もあまりなく予想以上にお金がかかりました。

      • 学生生活
        悪い

        ひとクラスの人数が少なく友達を作りやすかったがダラけた雰囲気になりやすく遊び半分な態度で授業を受ける学生が多かった。

      服飾造形科で学べること

      洋服の一通りの作り方を学びました。その他にもファッションに関する歴史や就職に役立つ検定試験対策授業などもありました。

      口コミ投稿者の情報
      この学校・学科を選んだ理由 より専門的にアットホームな環境で学びたかったため。少数制で実技メインの授業が受けられると思い志望しました。
      取得した資格 色彩能力検定3級
      就職先 洋服修理会社の縫製職
      就職先を選んだ理由 ミシンを使う仕事がしたく手に職がつくと思ったから。会社説明会を受けたところ技術や知識もつき理想の仕事が出来ると感じた。
      投稿者ID:184872
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性卒業生
      アパレル技術科 / 卒業生 / 2009年入学
      2015年06月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職4|資格5|授業5|アクセス・立地5|施設・設備5|学費5|学生生活5

      アパレル技術科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        業界で活躍していた先生方の指導で、企業のやり方に沿って進めていく授業なので就職後のことを考えるととてもいい環境です。学生もおしゃれな人が多いのでたのしいでひす。

      • 就職
        良い

        某服飾専門学校の方が、求人数は多いかもしれません。しかし、業界では十分名前の通る学校なので自分で積極的に活動すれば問題ない。大手企業に就職した先輩方も数多くいらっしゃいます。

      • 資格
        良い

        パタンナーに関わる資格は学校で取得できます。対策授業もあり、そこでしっかり勉強すればよっぽどのことがない限り取得できると思います。

      • 授業
        良い

        企業のやり方に基づいて教えてもらえる点は他学科と大きく異なり、専門的な知識が身につく。少人数制でしっかり教えてもらえる環境です。

      • アクセス・立地
        良い

        駅から近く、都会だが落ち着いた街の雰囲気がいいです。学生以外の地域住民もおしゃれな人が多く、穴場のお店もたくさんあるので散策するのに楽しいです。

      • 施設・設備
        良い

        業界で使っている工業用ミシンを完備していて、CADやイラストレーターも勉強できる環境。全て業界に合わせた設備になっている。

      • 学費
        良い

        他服飾専門学校よりは安い。学費以外に課題で必要な生地などを買うのでその都度お金はかかるが自分で安い生地を探してやりくりできると思います、

      • 学生生活
        良い

        他学科と一緒に受ける授業もあり、学園祭などで交流の場があるので仲良くなる機会は多い。服飾なので男の割合が少ないのと大型の学校ではないので全体学生数が多いわけではない。

      アパレル技術科で学べること

      パタンナーに必要な知識を中心に学んでいきます。

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      レディース中心にやるだけで内容は変わりません。メンズ中心に勉強したい人がメンズコースに入ります。

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> アパレル技術科
      <コース・専攻> レディースコース(3年次)
      この学校・学科を選んだ理由 パタンナーになりたかったから。少人数制でアットホームな雰囲気に惹かれたから。
      取得した資格 パターンメーキング技術検定、洋裁技術検定、ファッション色彩能力検定、ファッションビジネス能力検定など
      就職先 大手アパレル企業のパタンナー
      就職先を選んだ理由 大手なのでブランド数も多く、幅広い経験が積めると思ったから。
      投稿者ID:123472
      この口コミは参考になりましたか?

    • 女性卒業生
      アパレル技術科 / 卒業生 / 2007年以前入学
      2014年06月投稿
      • ★★★★★
      • 5.0
      • 就職4|資格4|授業4|アクセス・立地4|施設・設備3|学費4|学生生活4

      アパレル技術科に関する評価
      • 総合評価
        良い

        とてもアットホームな学校だと思います。課題がとても多く大変な時もありますが、しっかりと技術を学ぶためには必要不可欠だったと思います。この大変で辛い経験を通して精神面でも強くなれたと思います。

      • 就職
        良い

        進路指導の先生もとても親身になり様々なアドバイスを頂きました。新卒ではいった企業から転職しようと思った時も相談にのってもらったりと、卒業後もお世話になりました。

      • 資格
        良い

        授業のカリキュラムの中に様々な資格取得が組み込まれているので、卒業するまでに何種類もの資格を取得できました。普通のテストよろ資格試験となった方がやる気もでました。

      • 授業
        良い

        服作りの基礎から工業的な知識が学べるのが本当に魅力だと思います。プロの作業を間近で見ながら学べたのがよかったです。

      • アクセス・立地
        良い

        渋谷から二駅という立地ですが、渋谷の騒がしさ人ごみが全くなくとても通いやすかったです。都会でありながら親しみやす場所だと思います。

      • 施設・設備
        普通

        私が通っていた時の校舎は古い作りでレトロな感じでした。新しい建物では見ない様なつくりの階段などがありました。今は新校舎になっているみたいですが

      • 学費
        良い

        他の服飾の専門学校に比べると安かったと思います。自分で学費を払っていた時もあったので、申請すれば支払の期限を伸ばしていただけるのもありがたかったです。

      • 学生生活
        良い

        3年間の学生期間で本当に長い時間を共にするので、自然と仲間になれると思います。ひとクラスしかなく様々な人せっするというよろ狭く深くという様な感じです。

      アパレル技術科で学べること

      服作り・パターンを基礎から深く学べることができます。

      <口コミ投稿者の所属コース・専攻で学べること>

      特に所属専攻・コースはなし

      口コミ投稿者の情報
      所属 <学科> アパレル技術科
      <コース・専攻> とくにコースはなし
      この学校・学科を選んだ理由 パタンナーになりたかったので
      就職先 アパレルメーカー
      就職先を選んだ理由 パタンナーになりたかっので
      投稿者ID:27676
      この口コミは参考になりましたか?

基本情報

学校名

ドレスメーカー学院

ふりがな

どれすめーかーがくいん

住所 東京都 品川区上大崎4-6-19
最寄り駅

JR山手線 目黒 (345m)
東急目黒線 目黒 (345m)
東京メトロ南北線 目黒 (411m)
都営三田線 目黒 (411m)

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  ドレスメーカー学院   >>  口コミ

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

ドレスメーカー学院の学科一覧

  • アパレル技術科

    ★★★★★4.71 4件
    目指せる仕事:
    ブライダルスタイリスト,パタンナー,テキスタイルデザイナー他
    学費総額:
    300.6万円
    年制:
    3年制
  • 服飾造形科

    ★★★☆☆3.33 3件
    目指せる仕事:
    ブライダルスタイリスト,パタンナー,テキスタイルデザイナー他
    学費総額:
    218.6万円
    年制:
    2年制
  • 高度アパレル専門科

    ★★★★☆4.00 1件
    目指せる仕事:
    販売・接客・サービス,ブライダルスタイリスト,パタンナー他
    学費総額:
    382.6万円
    年制:
    4年制
  • アパレルデザイン科

    ☆☆☆☆☆- (0件) 0件
    目指せる仕事:
    ファッションデザイナー
    学費総額:
    -万円
    年制:
    1年制
  • ファッションビジネス科

    ☆☆☆☆☆- (0件) 0件
    目指せる仕事:
    販売・接客・サービス,ファッションプレス,ファッションバイヤー他
    学費総額:
    -万円
    年制:
    2年制

首都圏 × ファッション分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費