みんなの専門学校情報TOP   >>  神奈川県の専門学校   >>  横浜医療センター附属横浜看護学校

横浜医療センター附属横浜看護学校

(よこはまいりょうせんたーふぞくよこはまかんごがっこう)

神奈川県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

口コミ:★★★★

4.00

(3)

学科情報

  • ★★★★☆4.003件
    所属学科で学べる内容
    1年次に看護に必要な基礎知識を学習し、冬には基礎看護実習がある。2年次より専門分野の学習へ切り替わり、1年次より多くの実習を行う。3年次には、国際看護や関係法規などを学習し、実習がメインの年となる。

口コミ(評判)
投稿する

  • 女性在校生
    看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職-|資格-|授業-|アクセス・立地-|施設・設備-|学費-|学生生活-

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      全国にある国立病院機構の付属の看護専門学校である。
      実習先は神奈川県にある5つの国立病院で行っており、病院にはこの学校の卒業生が看護師として働いている。そのため、実習時は心強くもあり、自身の未来像を想像しやすい。
      立地としては戸塚駅からバスで20分前後、時間によっては国道が渋滞しており長い時は30分以上かかることがある。看護学生は出席日数が重要になるため、遅刻をしないよう生活するのが大変であると考える。
      学校には寮はないが、近くにレオパレスなどのアパートがあるため、遠方者は一人暮らしする者も居る。
      人間関係の雰囲気としては私たちの学年は大きな問題はなく、看護師を目指すものとして責任感を持っている者も多いと考える。そのため、行事などは学生主体で行う。
      教員も厳しい指導をすることもあるが、働きだしてからの事をかんがえると、今のうちに慣れていた方が良いと考える。どの先生方も、私たちの勉強、行事などにしっかりアドバイスや方向性を教えて下さる。
  • 男性在校生
    看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職-|資格-|授業-|アクセス・立地-|施設・設備-|学費5|学生生活5

    学科に関する口コミ
    • 総合評価
      おすすめ!
      母体病院は3次救急医療まで対応しており、救急医療を目指す方にとっては良い場所だと思います。また、国立病院機構は全国にあり、県内であっても県外であっても自分の行きたい地域で働くことができると思います。

掲示板
投稿する

この専門学校の入学に関する質問・相談・アドバイスから専門生活の雑談まで、何でも書き込みOKの掲示板です。

基本情報

学校名

横浜医療センター附属横浜看護学校

ふりがな

よこはまいりょうせんたーふぞくよこはまかんごがっこう

住所

神奈川県 横浜市戸塚区原宿3−60−2

交通アクセス

大船駅西口(観音口)から「俣野公園・横浜薬大行」「俣野公園・横浜薬大前経由立場ターミナル行」バスにて「横浜医療センター前」下車

戸塚駅西口の戸塚バスセンター(戸塚西口から徒歩5分)から「俣野公園・横浜薬大前行」「ドリームハイツ行」バスにて「横浜医療センター前」下車。

藤沢駅北口(さいかや前)バス停から「戸塚バスセンター行」バスにて「原宿」下車。「俣野公園・横浜薬大前行」バスにて「横浜医療センター前」下車

最寄り駅

横浜市営地下鉄ブルーライン 踊場

電話番号

045-853-8322

学科

学科一覧

おすすめコンテンツ

医療治療に関わる仕事を目指せる評判の良い専門学校

医療治療に関わる仕事を目指せる専門学校のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

専門学校を探す