みんなの専門学校情報TOP 東京都の専門学校 日本ペット&アニマル専門学校

日本ペット&アニマル専門学校

東京都 板橋区 / 地下鉄成増駅 徒歩6分

※マイナビ進学経由で資料送付されます

★★★☆☆ 3.1 (16件)
学費総額 246262 万円
無償化対象校
無償化対象校のラベルがついている学校は、高等教育無償化制度の2021年度対象校です。この制度は、一定の条件を満たすと学費の免除等の支援を受けることができる制度です。

ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

学科一覧

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう

※マイナビ進学経由で資料送付されます

口コミ
投稿する

みんなの総合評価
★★★☆☆ 3.1
(16件)
悪い
良い
  • 就職

    2.92
  • 資格

    2.82
  • 授業

    3.27
  • アクセス・立地

    3.51
  • 施設・設備

    2.65
  • 学費

    2.64
  • 学生生活

    3.17
はペット分野の平均を表しています
  • インターンシップを重視した学校です
    動物飼育科 2年制 / 在校生 / 2019年入学 / 男性
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 就職4|資格2|授業4|アクセス5|設備4|学費3|学生生活4

    動物飼育科に関する評価

    • 総合評価
      良い先生や先輩も居れば良くない先生や先輩もいる。どれが正しい情報だって決めつけることは絶対にしないで、色んな人の意見を取り込んで自分の物にしてほしい。その情報はどんなとこでも役に立つから。色んな所にインターンシップに行って、色んな刺激を受けるべき。インターンシップに限らずイベントで色んな人と交流をするのが大切。学校は仕事を見つけるためのはじまりにしか過ぎない。色んな事を学んで卒業してって欲しい。良い事も悪い事も。
    • 就職
      やる気さえあれば就職先はいくらでもある。信頼できる先生をちゃんと見極められるか、一年が終わるまでにある程度目標を持てるか、動物1匹1匹を大切に守り抜いていけるかが大事になってくる。
    • 資格
      勉強次第。何もやらなかったら何も実にならない。金をばら撒くだけ。
    • 授業
      興味関心を深く持って受けてれば良いと思う。先生の言葉が絶対ではないから何事にも疑問を持って授業を受けるべき。
    • アクセス・立地
      川越街道ってのもあってコンビニとかは近い。学校へは1時間の人もいれば5分の人もいる。
    • 施設・設備
      改装工事が着々と始まっていて大分綺麗になった。優遇されているかそうでないかは学科による。
    • 学費
      特待生ならまあ安い方。事務がなってないから色々注意した方がよろしい。
    • 学生生活
      ちゃんとしてればちゃんとした友人関係は築ける。してなかったらしてなかったでそういう感じのが集まる。人間関係なんてそんなもん。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    前期と後期でカリキュラムが変わってきます。基本的にはこの学校にいる動物の事や動物園などで必要な基礎知識、法律について勉強します。あとは様々な場所での学習があります。
    この学校・学科を選んだ理由 動物の道に興味があったという漠然とした理由と専門学校が近いからという理由で入りました。いまでは牧場の仕事を目指して頑張って勉強をしています。
    学校が返信できない口コミ

    入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

    ※マイナビ進学経由で資料送付されます

    投稿者ID:650715
    2020年06月投稿
  • 夢を叶えたいと思える!
    ペットビューティー・ケア科 2年制 / 在校生 / 2017年入学 / 男性
    • ★★☆☆☆
    • 就職2|資格2|授業2|アクセス2|設備2|学費2|学生生活2

    ペットビューティー・ケア科に関する評価

    • 総合評価
      まあまあといったところでしょうか。専門学校はたくさんありますし、考えながら検討してみましょう。いろいろ学べることはたくさんあります。
    • 就職
      少し良くないところかなと思います。将来のためなので真剣に考えて違う学校に通ってもいいと思います。
    • 資格
      意見が多く一つにまとまっていないので判断に迷ったり困ったりします。大変です。
    • 授業
      これも少し不足していることが多いかもしれないので、考えさせられるかもしれません。
    • アクセス・立地
      通えない距離でもなく、駅からは少し離れていますが
      通えなくはないです。
    • 施設・設備
      まぁ、納得してます。ちょっと..という点ももちろんあります。
    • 学費
      適した金額ではないでしょうか。そう思います。いろいろ他にも別途かかります。
    • 学生生活
      まあまあかなと思います。自分のことに一生懸命集中してしまっていることの方が多い気がしています。
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    ペットの毎日のケアをしてあげたり、様々なことを学べると思います。とても役に立てると思います。
    この学校・学科を選んだ理由 ペットが大好きだったため、トリマーにどうしてもなりたくて、志望しました。
    学校が返信できない口コミ

    入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

    ※マイナビ進学経由で資料送付されます

    投稿者ID:603490
    2019年12月投稿
  • ここに行くより大学を目指してほしい
    動物飼育科 2年制 / 卒業生 / 2017年入学 / 女性
    • ★☆☆☆☆
    • 就職1|資格2|授業2|アクセス4|設備2|学費1|学生生活3

    動物飼育科に関する評価

    • 総合評価
      学費が高い、先生たちのやる気もない、設備がボロボロ、生徒のやる気もない。ここまで来たらもう総合的には悪すぎる。 ここに通うのであれば別の学校に通うなり、大学に行くなりしたほうが絶対に良い。
    • 就職
      基本的に学校側は何もしてくれない。 自分でインターン先を決め、インターン先でコネクションを作ったりしないと就職先はありきたりなペットショップなどになってしまう。 学校側がしてくれることといえば、インターンが決まっていない人にここはどうだ?と進めてはくれるが、自分の希望していないようなところを進めてくるため、自分で電話して自分でインターンをやっているかを聞いたほうが絶対に良い。
    • 資格
      資格取得実績はあまりよくないと思う。 学生の大半はやる気がなく、どちらかと言ったら実習のほうが好きな傾向。座学はあまり得意ではなさそう。 サポートもテキストを渡して自分で勉強しろという感じ。 分からないところを聞いてもテキストを読んで?と言われて放置気味。
    • 授業
      座学が圧倒的に多いが、その内容のほとんどはテキストを読み上げ、パワーポイントで簡潔にまとめたものをノートに写すだけ。 爬虫類担当の先生は爬虫類に関して本当に知識があるのは分かるが、毎回酒臭く授業をやる態度ではない。 動物園学の先生はずっとテキストを読んで、汚い字でホワイトボードに書き写すだけ。 実習はいろんな動物がいるので受けておけば確かに力にはなる。だが、動物園を希望している学生にはお勧めできない。小動物が大半なので・・・。
    • アクセス・立地
      成増駅から徒歩10分と、かなり立地的には良い。 池袋にアクセスしやすく、その周辺に住んでいる人たちは学校が近いため通いやすいと思う。
    • 施設・設備
      動物に使うお金が圧倒的に少ない。 学長はスポーツにはお金をかけるが、動物の餌や飼育環境にお金をかけようとしない。 そのためケヅメリクガメは小さい入れ物に入れあまり動かないようにしている。これではストレスもたまるし、見た目も本当にかわいそう。 その他動物のケージもかなりボロボロ。給水機に至っては壊れているものが多いので新しく買ってほしいと頼んでも、飼育担当の先生の実費らしくあまり買おうとはしてくれない。
    • 学費
      2年生になってから、毎週水曜日は2限目?4限目まで爬虫類の授業になってしまった。なぜかと問うと、鳥類学の先生が授業をしてくれないからだという。 行われない授業のために授業料を支払わなければならず、返金も認めてもらえなかった。
    • 学生生活
      地味な人は地味な人同士、明るい人は明るい人同士で楽しくやっていたイメージ。ただしいじめはあった。 恋愛に関してはよく見た。同じクラスの人同士で付き合っていたり、違う学科同士で付き合っていたりしていた。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    動物飼育科では、小動物から大動物まで幅広い動物の飼育方法を学ぶことができます。 小動物は学校内で実習を受けられ、実際に飼育をすることによってどういう風な飼育をしたらいいかを座学では分からなかったところまで学ぶことができます。 大動物は別の場所にいる乗馬実習で受けることができるので、馬が好きな人にも少しはお勧めできます。
    この学校・学科を選んだ理由 ホースセラピーに興味があったときに、当時はあった馬の専攻を見つけた。 そこではホースセラピーのことを学ぶことができると記載があったため入学したいと思った。
    取得した資格 家庭動物管理士3級
    希望業界に就職できたか いいえ
    就職先 内定をもらっていたがお断りされたため決まっていない。
    学校が返信できない口コミ

    入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む

    ※マイナビ進学経由で資料送付されます

    投稿者ID:529287
    2019年07月投稿

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう

※マイナビ進学経由で資料送付されます

基本情報

学校名

日本ペット&アニマル専門学校

(にほんぺっとあんどあにまるせんもんがっこう)

住所

東京都 板橋区赤塚新町3-17-17

地図表示
最寄り駅

東京メトロ有楽町線 地下鉄成増駅 徒歩6分
東武東上線 成増駅 徒歩9分

卒業までにかかる学費
※この学校は無償化対象校です
高等教育無償化制度の対象校(2021年度)

一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

2年制 246~262 万円

<内訳>

入学金 20 万円
授業料 132 万円 ~140万円 (66~70万円/年 × 2年)
その他 94 万円 ~102万円

平均学費総額(ペット分野)

1年制107万円
2年制235万円
3年制345万円
4年制459万円

※みんなの専門学校情報内のデータをもとに算出しています

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
入試
社会人入試 書類審査・面接
AO入試 書類審査・面接
指定校推薦入試 書類審査・面接
高校生推薦入試 書類審査・面接
一般入試 書類審査・面接

【注意事項】

  • ・その他の入試形式については、資料請求の上ご確認下さい

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう

※マイナビ進学経由で資料送付されます

日本ペット&アニマル専門学校と同じ仕事を目指せる学校の人気ランキング

ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP 東京都の専門学校 日本ペット&アニマル専門学校

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

日本ペット&アニマル専門学校の学科一覧

首都圏 × ペット分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費