>>     >>     >>  口コミ

梅光学院大学
梅光学院大学
(ばいこうがくいんだいがく)

山口県 / 私立

偏差値:32 - 47

口コミ:

3.57

(7)

梅光学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.71 145位
研究室・ゼミ 3.43 321位
就職・進学 3.29 326位
アクセス・立地 3.14 187位
施設・設備 3.00 399位
友人・恋愛 3.14 373位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

7件中 1-7件を表示
  • 梅光学院大学
    女性在校生
    文学部 日本文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-11-08投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      なりたい職業が決まってないといく意味なし。私は英語学科だがちゃんと先生になりたいという目的がないと将来が本当に不安。子供学科や英語の先生になりたい人にとってはいい環境だと思う。
    • 講義・授業
      ネイティヴの先生が授業をしてくれるため、聞く能力は上がると思う。
    • 研究室・ゼミ
      生徒が少ない分、相談ごとなど先生が一人一人に対応してくれる。
    • 就職・進学
      子供学科があるため保育系への就職が多い。
      文学部系は教師や金融企業が多いようにおもえる。
      だが就職を押してないことでわかるように良くはない。
    • アクセス・立地
      最寄りの駅は下関駅。そこから東駅、または山の口駅までバスで通学する。料金は片道250円で約20分ほどかかる。
      下関駅から徒歩の場合は約30分ほど。
    • 施設・設備
      学校自体が狭いためグラウンドはない。
      テニスコートはあるが食堂は1つしかない。
      本館と東館があり本館にはエレベーターがあるが東館にはない。
      小さめのチャペルがある。
    • 友人・恋愛
      性格に癖を持った人がいるのはどの大学でもそうだが
      生徒が少なく学校が狭い分トラブルが起きやすい。
      噂などはすぐに回る。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教師になりたいなら教員のためのプログラムがある。
      保育科はフィールドワークと呼ばれる実習が1年の頃から行われる。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 梅光学院大学
    女性在校生
    文学部 日本文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      文学部には小説・詩・俳句などたくさんの種類の授業を受けることができます。
    • 講義・授業
      芥川賞受賞した方が先生として文学の講義をしてくれて、とても貴重な経験もできます。文学だけでなく、様々なジャンルの授業を受けることができ、幅広く知識を得られる。
    • 研究室・ゼミ
      文芸創作・日本語日本文学・地域文化の3つの専攻があり、自分が学びたい内容をゼミで学習することができます。
    • 就職・進学
      就職する上で必要な知識や技術を得る授業があり、先生方が生徒と新鮮に向き合い、共に頑張ってくれます。サポートも充実しています。大企業に就職している人数が増えているそうです。
    • アクセス・立地
      駅からバスで15分ほどで本数も多いほうなのでアクセス環境は整っていると思います。
    • 施設・設備
      食堂は新しくなり、快適に過ごすことができます。
      教室も整理整頓されているので快適に授業を受けることができます。
    • 友人・恋愛
      サークルなどで先輩後輩が仲良く、充実して学校生活が送れると思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 梅光学院大学
    女性在校生
    文学部 日本文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生と生徒との距離が近く、本当に楽しい学校生活を送っている。留学制度も充実している。留学生がたくさんいるので、外国人の友達もたくさんできる。
    • 講義・授業
      キリスト教についての授業があり、キリスト教徒ではないほとんどの生徒にとって意味不明に思うこともあるが、とてもいい人生経験になっていると思う。
    • 研究室・ゼミ
      生徒数が多くない分、先生方が一人一人に親身になって対応してくださるので、いいと思う。
    • 就職・進学
      キャリア支援センターがしっかりと最後までサポートしてくださるので、とても安心できると思う。
    • アクセス・立地
      学校の前にマクドナルドがあるのは良いことですが、駅から少し遠いと思う。
    • 施設・設備
      あまり広くないけれど、そのおかげで移動が楽だと思う。本館は比較的きれいだと思う。
    • 友人・恋愛
      先輩方と仲良くなる機会が多い。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 梅光学院大学
    女性卒業生
    文学部 日本文学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他の学科の講義も受講出来るので、ひとつの学部・学科にとらわれずに幅広い分野の知識を得ることにもつながると思います。
    • 講義・授業
      日本文学と言っても古典や漢文、近現代、小説や短歌、詩ととにかく多岐に渡って学ぶことが出来るので、いろいろ興味を持つことが出来ると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミも事細かく分かれているので、自分に合った場所を選ぶことが出来ると思います。装丁などでお金を使うので、その分はきちんと確保していた方がいいと思います。
    • 就職・進学
      就職課が全面サポートしてくれます。服装・履歴書添削・面接指導と付きっきりで指導してくれます。もちろん自分で頑張るのが前提です。
    • アクセス・立地
      駅からバスが出ているので、交通面はそこそこ優れていると思います。大学構内に図書館・生協・食堂があるので便利な大学だと思います。
    • 施設・設備
      ミッション大学ということもあり、毎日礼拝があります。礼拝中は図書館・生協・食堂は閉まるので使用することが出来ません。
    • 友人・恋愛
      学部・学科が様々なので、いろいろな人と出会う機会は多いと思います。留学生などもいるので、交流も深まると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      古典、漢文、近現代文学、言葉の成り立ちについてと様々なことが学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      詩歌創作ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      毎回詩を創作・発表して、詩集を作って卒業します。
    進路について
    • 就職先・進学先
      株式会社日高食品
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      家から職場まで近かったからその職場を選んだ
    入試について
    • 学科志望動機
      たくさん本を読みたいと思ったので、この大学を志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していない
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら面接の練習をしていました。入り方から退出まで徹底していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 梅光学院大学
    女性卒業生
    文学部 日本文学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-02-17投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本文学科はまさにオタクの学科という感じ。アニメや漫画が好きな人にはぴったりだが、そうでない人が行くととても浮いてしまう。入学時に友達を作れなければ4年間通うのは苦痛かもしれない。キリスト教の学校で礼拝への参加義務等もあるので信仰心がないと辛い可能性がある。教授はその筋の専門の方も多いので文学が本当に好きで学びたいなら来る価値はある。ただ、その学びを将来に活かせるかというと微妙である。不安があるなら教職課程を取っておく方が懸命。
    • 講義・授業
      文学に関わる先生方はどのジャンルにおいても充実。自分に向いている分野が見つかると思う。教授にもよるが授業の質はまぁまぁか。
    • アクセス・立地
      下関駅からバスで10~15分かかり、周りに食事の出来るお店等も充実していないのであまり立地が良いとは言えない。市の図書館がもっと近ければ良いのだが・・・。
    • 施設・設備
      本館は綺麗だが東館はだいぶ年期が入ってしまっている。よくテレビで見るような大きな講義室やキャンパスに憧れているのであれば向かない。
    • 友人・恋愛
      友達は入学当初のアクション次第という感じ。似た趣味の人で大体グループが固まってしまうので最初で失敗すると厳しい。内気な人の多そうな学部であるので恋愛は盛んではないかと思いきや意外とカップルができる。
    • 部活・サークル
      サークル活動もあまり盛んとは言えない。大きなサークルがあまりないので小さな所で気楽にサークル活動をしたいなら入っても良いかもしれない。他の学部と一番関わりが大きいのがサークルなので、入るサークル次第では人間関係は大きく広がる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に日本文学について。どの時代についても一通り授業はある。
    進路について
    • 就職先・進学先
      未回答
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学んだ内容に少しでも関わりがあり活かせる所で働きたかった。
    入試について
    • 学科志望動機
      国語に興味があり日本の文学を学びたかったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      特にしていない。定員割れしているので大体通る。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 梅光学院大学
    男性在校生
    子ども学部 子ども未来学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-02-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学ぶ気持ちが本気であるのならほかに惑わされず挑み続ける必要があります。さまざま体験ができるため見聞を広め自己覚知をするという面や指導力という面では非常に鍛えられる。反面自分に合わないと思えばすべて面白くなくなり何のためにいるのかわからなくなってしまうでしょう。
    • 講義・授業
      基本的に授業は各分野に分かれたもののように感じます。範囲は広く浅くではなく広く深くのように感じられる講義が多いです。なので知識の吸収率がよくないとなかなにキビいいもののなってしまいます。
    • アクセス・立地
      立地としては微妙ですね。交通機関のほとんどはバスのみとなります。しかし、時間帯によって本数の増減が大きいので時間帯には気を付けなければなりません。
    • 施設・設備
      設備は大きい大学と比べたら身を取りはしますが基本的にそこまで悪いものではないです。勉強一本で考えるなら不便はあまりないです。ですがほかの方面にまで手を伸ばすとなると土地も狭いために少し不便です。
    • 友人・恋愛
      カップルは多い様ですが誰もが忙しいためにすれ違いによって分かれる方も多い異様ですね。恋愛をするならよその大学のほうがいいかもしれません。
    • 部活・サークル
      部活動に関してはそこそこに多いみたいです。ですが、学外活動が多くを占めているようです。部活によってはならでは中津度をしているところもあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教師になるための基礎知識から応用、また可能性まで学ぶことが可能です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      黒田研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      地域を研究、また今後の可能性や環境のことについて
    入試について
    • 学科志望動機
      実践型の授業が多く経験を積めるため子供を知るには有効だと考えたため
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      その大学が考えている理念と自分が思う理念がどのように関係しているのか客観的に納得できるような内容にした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 梅光学院大学
    女性卒業生
    文学部 日本文学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-02-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      校舎自体は小さめで、大きな大学と違って派手さはないと思います。ですが、その分講義の際の移動が大変ではありませんし、大学全体がアットホームな雰囲気がしていました。カトリック系の大学なので礼拝などもあり、心を豊かにする話を多く聞けます。宗教を押し付けられることは決してありません。ただ様々な考え方を学ばされます。
    • 講義・授業
      文系大学なので、国語に特化した授業が数多くありました。文学作品の研究でも古代・近世・近代・現代と分けられ、事細かに教えていただきました。国文学だけでなく、歴史に関する授業も多く、地域文化研究をされる方にもぴったりだと思われます。
    • アクセス・立地
      駅からはだいぶ離れた位置にありますが、バスが目の前を通っており、時間は少しかかりますが交通の便はとても良いです。
    • 施設・設備
      校舎はとても綺麗で、どこも手入れが行き届いています。東館は昔建てられたもので少し古いため、エレベーターがなかったり、男性用トイレがなかったりしますが、基本的には困らなかったです。
    • 友人・恋愛
      学部内には大人しく真面目な生徒が多かったですが、みんなで和気藹々としていて仲が良かったです。カップルも多く見られました。
    • 部活・サークル
      文化系サークルが充実しており、それぞれ楽しく活動していました。なかには新しく自分で部を作る子もおり、皆積極性に富んでいました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      文芸創作に関するあらゆる事柄について学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      文芸創作コース
    • 所属研究室・ゼミの概要
      自分オリジナルの物語を創作することです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      医療事務
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学内の資格取得講座で医療事務の勉強をしていたので。
    入試について
    • 学科志望動機
      小説を書くのが好きだったためもっと学びたいと思いました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験の対策と面接練習をしました。
    この口コミは参考になりましたか?
7件中 1-7件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

山口県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

梅光学院大学の画像 :©Wiki708さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

北海学園大学
北海学園大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:45 - 51
★★★★☆3.62 (171件)
北海道/私立
いわき明星大学
いわき明星大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:50 - 51
★★★☆☆3.48 (21件)
福島県/私立
東北生活文化大学
東北生活文化大学
併願校におすすめ
偏差値:46 - 47
★★★☆☆3.25 (8件)
宮城県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。