みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知工科大学   >>  口コミ

愛知工科大学
出典:Lombroso
愛知工科大学
(あいちこうかだいがく)

愛知県 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:BF - 35.0

口コミ:★★★☆☆

3.25

(14)

愛知工科大学 口コミ

★★★☆☆ 3.25
(14) 私立内553 / 571校中
学部絞込
141-10件を表示
  • 女性在校生
    工学部 情報メディア学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      もともと志望していた大学ではないのですがいろいろ面白し人たちがいて今ではとても気に入っています。将来の不安もいろいろありますが私の人生においていろいろな人との出会いが私の人生において一番大切なものです。
      この大学ではたくさんの友達に囲まれているわけではないのですが大学の友達はこれからの人生においてとても大切なものです。
    • 講義・授業
      他の大学の講義内容がどうかわかりませんが、一般的な講義内容だと思います。大学の講義は難しいように感じるかもしれませんがきちんと話をきいて出席していればいればあまり苦労はしないと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      現在好きな人はいないのですが気の合う友達に囲まれており充実した生活が送れています。とても内気な私に同じ抗議で隣に座っていた子が話しかけてくれて最初はドギマギしてしまいましたが、話もあい今ではとても中のいい親友です。これからも友達は大切にしていきたいと思っています。
    投稿者ID:477216
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    工学部 情報メディア学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      大学でパソコン関連を学ぶのならありだと思います。 基本情報技術者の免除制度があるのでそこがいいと思います。
    • 講義・授業
      基本的に会社員経験のある教師が多いため普段から会社の経験を聞く事が出来ます。 また面倒見をいい人が多かった気がします。
    • 研究室・ゼミ
      比較的競争率の高い技術研究室にいましたが、基本的に研究の進め方は自由なところでした。 その分周りとも研究内容も違うので基本自分で何とかしないといけない事が多かったです。
    • 就職・進学
      自分達の代は学部が出来て間もない頃だったため、学校と企業とのつながりがあまり無い状態で就職活動はかなり苦労しました。 ただキャリアセンターの対応はよかったです。
    • アクセス・立地
      都心から離れた山の上にあるため通学にはかなり苦労しました。 大きな駅からシャトルバスが出ているためそれを使うのが一般的です。
    • 施設・設備
      図書館やコンピュータルームなど基本的な施設はそろっていました。 特にコンピュータルームは申請すればいつでも使うことが出来たのでよく使っていました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      基本仲のいいメンバーが出来ていてそれ以外のところとの交流はあまりなかったです。 サークル活動かもっと活発化すれば改善出来ると思います。
    • 学生生活
      イベント自体が自由参加な事もあり、自分から積極的に参加しないといけない状態です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に基礎科目以外は情報処理技術者試験の内容がベースになっている印象を受けました。 プログラミング実習が必須なのですがそこを真面目にやるかどうかが大切だと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      中小システム開発受託がメインの会社
    投稿者ID:495119
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    工学部 電子制御・ロボット工学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    • 総合評価
      新しい技術をタイムリーに習得出来るから。また自分の意見も取り入れてくれ、自由な環境が整っていました。
    • 講義・授業
      最新情報の展開がされており色々な技術の習得ができました。研究も教授がフレンドリーな方が 多く楽しく学習出来ました。
    • 研究室・ゼミ
      各種実験を通し、実務での技術習得ができました。他校は講義が多いと聞いてましたのて実務中心で良かったです。
    • 就職・進学
      大学周辺の企業が多く他県からきていた人達には決して恵まれた環境ではなかったと思います。
    • アクセス・立地
      田舎でしたので公共交通は不便でしたが車通には恵まれた環境でしたが。併せ技で3点評価です。
    • 施設・設備
      国立に比べたら高額な設備はなかったですが、社会人となって実務的な設備はそろってたと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男性の割合が高く恋愛関係は最悪な環境でしたが。男同士での付き合いには不自由しませんでしたが
    • 学生生活
      それなりに色々な種類があり選択わくには困りませんでした。余り真剣にやってませんでしたけど
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会人になって感じてますが技術習得には恵まれた環境が整っていました。実践向きな学校だと思います。実務中心です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      トヨタ系列の二次機械メーカーです。
    投稿者ID:494674
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    工学部 電子制御・ロボット工学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      一クラス30~40人体制で、クラス毎に担任、副担任がついており、一年次から三年次まで同じ方がつきます。(授業自体は科目毎に変わります) そのため、学生と先生の親密度が増し、学習面から就職活動まで気兼ねなく相談することができますし、先生方も学生の得意不得意、特徴などを把握しやすいので比較的的確なアドバイスがもらえることも多いです。 一般的な大学のイメージとは異なり、中学・高校生活の延長線上な感覚なので、そのようなメリットもありますが、先生方の負担が多い印象です。
    • 講義・授業
      工学分野の基礎的な内容を取り扱う授業が多いので、さらに発展内容を学びたい学生には物足りなさがあると思います。 ただ、高校で履修していない科目(化学・物理)があったり、学力に自身がない生徒でも授業についていけるように、未履修の基礎的な理科科目の授業や、英語と数学に関しては習熟度別にクラスが別れて授業を受ける制度になっています。
    • 研究室・ゼミ
      三年次の前期から年末までに、各研究室をまわって説明を聞き研究内容をまとめプレゼンを行います。それから希望調査を行い、年明けに配属先が発表されます。 人気の研究室は成績優秀者から埋まっていくので、特に入りたいところが決まっていなくても、一年次から評定は気にするようにしてください。
    • 就職・進学
      2018年3月卒業生の就職決定率は100%で、主な企業は、アイシン機工㈱、㈱近藤製作所、ヤマハ発動機㈱などです。 ただ、あくまで就活希望者の統計なので、就職しない学生、大学院進学の学生は含まれていません。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は、JR東海道本線の三河塩津駅で大学まで徒歩15分程ですが、朝は前後の幸田駅や蒲郡駅にスクールバスがでており、蒲郡駅に関しては夜20時台まで運航しているので、サークル帰りの学生や先生方にとってとても便利です。 昨年、食堂がリニューアルし、カフェスペース、食堂、売店が併設されて綺麗で便利になりました。 カフェスペースは、コンセントが各席にあるので、スマホやパソコンを使った作業も安心です。 大学から少し距離はありますが、2つの男子寮があります。男女比率の関係で今は女子寮がないので、女学生は近くにアパートを借りたり、自宅から通っています。
    • 施設・設備
      比較的自由に出入りができるのが、CAD・CAM実習室です。 CAD・CAM実習室は、CADの授業や3DCAD利用技術者試験対策、自習、サークルの製作物の作成などができます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一クラス30~40人ほどで、各学科1~2クラス程しかないので、比較的友人を作りやすいです。 学年1クラスだとクラス替えもなくそのまま三年次まで一緒なので仲間意識が強くなります。 授業によっては三学科合同のものもありますし、グループディスカッションも取り入れているので他学科の学生と友達になるきっかけは結構あります。(併設されている自動車短大の学生とは殆ど接点がありませんが、休み時間に売店や食堂で顔を合わせるので場合によっては友人をつくるこが可能です) 恋愛に関しては、圧倒的に男子が多いのであまり期待できません。周辺に大学もないので他大学との交流もありません。
    • 学生生活
      サークルは私の在学中は15以上あり、大学と短大混同の所もいくつかありました。 最も活動的な印象なのがのがヨット部で、学長自ら学生たちを率いて、近くの蒲郡のヨットハーバーで活動しているそうです。 宇宙技術研究部「STELA」は、CANSATサイズの小型ローバーの製作を行い、夏は米国ネバダ州で行われるARLISS(cansatの大気圏内打ち上げ実証実験)、冬は種子島ロケットコンテストに出場しています。 毎年秋にAUT祭があり、学外からゲストを招いてミニライブを開催したり、クラスやサークルで出店や展示会を行っています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では、高校範囲の基礎学力を復習しながら工学分野の基礎知識を学びます。また、パソコンを使ったリテラシー、Word、Excel、PowerPointのスキル習得を行います。 二年次から専門科目が増え、自分の興味のある科目の選択をしていきます。 三年次は、専門科目の履修と並行して、就職試験SPIの模擬試験や面接対策を行います。 三年次後期までに卒業用件の殆どを満たしていれば、四年次は卒業研究と就職活動に専念できます。 各学年の前期後期にしかやらない必修科目を落としていると、それらを履修しながらになり忙しくなります。最悪、サイクルが間に合わずに留年になりますので注意してください。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      私の場合、正社員として内定をもらった企業はありませんが、現在小売業販売職でフリーターとして働いています。
    投稿者ID:493835
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    工学部 機械システム工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      機械システム科という学科に所属しており、名前の通り機械と電気関連のことについて学んでます。良点は職種が豊富に選べるが故に悪点は機械のみや電気のみ学んでる大学生にその専門に負けてしまうこと。
    • 講義・授業
      理系なので講義は授業の説明、解説のみではなく、実験をして答えを目で見て学ぶ方が良いと思う。そのための機器なども充実してしておくべき。
    • 研究室・ゼミ
      個人的には研究室での飲み会や集まりは無しにすべきだと思う。その訳は、大学生だから飲み会をしたい気持ちはわかるが、本業は勉学。また、研究室の教授が開く飲み会は1年に1度なら良いが、毎月のように開くようならそな研究室は辞めた方がいいと思う。
    • 就職・進学
      就職率は理系て言うのもあり更に大学周辺は工場が多いため高い。しかし、大学自体のレベルは高くないから、入ってから学内のトップにならない限り大手企業に入るのはとても無理。
    • アクセス・立地
      最寄り駅が大学から徒歩20分程度かかる。最寄り駅が各駅停車のれっしゃしか止まらないため、30分に1本しかない。学校からバスが出ているがバスは1台で本数が少ないため、乗れないと時間によっては30分とか待つことになる。大学周りに店が全くないため、コンビニや学食が無くなると車じゃない人は厳しい。
    • 施設・設備
      キャンパスは他の大学と比べると質はかなり低いと思う。教室は大講義室が1つしかなく、ほかの教室は60人くらいしか入らないとこもあれば30人くらいしか入らない教室がある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      定員割れしているため、大学に在学している人は他の大学より圧倒的に少ない。そのための友人も少なく、恋愛の環境も作りにくい。さらに理系な為、女子は極めて少ない。
    • 学生生活
      自分自身はサークルや部活、イベントは参加していないが、部活として活動してる部は片手に入る数しかなく、サークルはほとんど機能してないことがある。そして、種類が少ない為自分は入る気にはならなかった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年の時は、必修科目、選択科目全て取っても、半期のマックス24単位も取れない為、2年3年になっても授業数は全く減らないどころか、2年の時は1年より増えた。
    投稿者ID:430473
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    工学部 機械システム工学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      就職面や、進学面に対してアドバイスをしてもらい、自分にあった進路を一緒になって考えてもらい、自分の進路を決める事ができる様な、環境が整っており入学して良かった。
    • 講義・授業
      講義授業内容などは選択の教科のもあり、自分がやりたいことをメインに学ぶことができる。講義中の雰囲気もよく、いい環境で勉強できた。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は選ぶ事ができた、興味のあることとは違う研究室だったが、やっていくなかでこんな事もでき、自分の知識の向上に繋がった。
    • 就職・進学
      進学先については自ら探し選んで試験を受けた。就職先についての就職支援室からサポートはほぼなかったが、その他の教授にサポートしてもらい内定をした。
    • アクセス・立地
      アクセスは、大学か山の上にあり、駅からもかなり遠い不便さがある。学校の回りにもなにもなく遊ぶところもなかった。
    • 施設・設備
      施設は、新築の建屋での授業が受けれて良かった。グランドもありサークル活動もできよかった。研究室の設備もしっかり準備されておりよかった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学校の友人関係はクラス内なら良かったが、他のクラスとなると名前もわからない状態でした。学校はほぼ男子だったので恋愛関係や恋人はできない。
    • 学生生活
      大学の学園祭は規模が小さく、引き付ける魅力が無く残念だった。他の大学に比べても盛り上がりがなく静けさが漂っていた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年は基本的な一般学の英語や地理数学など、2年からは機械的な事を取り入れた内容で、3年は2年と同様で機械的な事CADや実習4年は研究室で卒業研究を行う。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      自動車機械製造業 の機械設計職
    投稿者ID:411376
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    工学部 機械システム工学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      ほんんど、講義が中心で意欲が出なかった。聞いてるだけでは理解できず、何を説明しているかが、さっぱりと分からない。授業が全然、おもしろくならない。将来の役に立たない。
    • 講義・授業
      講義の雰囲気は淡々と聞いてるだけで、つまらないので、眠くなりやすい。将来性がなくて、不安な日が続く。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は、自分で選ぶことができない。選び方は、調査表で希望順に考慮していくけれど、希望通りには、全然ならない。
    • 就職・進学
      面接対策はほとんど、マニュアルばかりで、本番の面接で役に立たない。紹介してくれる企業がほとんどない。
    • アクセス・立地
      駅から、20分くらいかかる。帰る時、バスがないと歩いていくことが多いが、電車に間にあうかどうか、不安になる。
    • 施設・設備
      教室では、休み時間はほとんどゲームばかりをしている人が多い。それ以外にも、オタク系が多いので、地味な感じがする。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子の割合が少ないので、雑談が少ないので、恋愛関係がない。友人関係がほとんど、同じ学部同士でなることが多い。
    • 学生生活
      サークルの数が非常に少ない。加入している人がほとんどいない。講義が終わる頃には、帰宅、バイトする人が多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は数学、物理などの復習。2年次は専門学科の習得。3年次は2年次の応用。4年次は卒業論文の作成。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      製造業
    投稿者ID:407145
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 機械システム工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      環境がいい!!!
      細かく教えてくれるし、相談もいつでも聞いてもらえるから安心していられる!!
      わからないところもおしえてくれる
    • 講義・授業
      細かく教えてくれる
    • 研究室・ゼミ
      いつでも相談を聞いてくれる
    • 施設・設備
      設備は充実しており、体育館もいつでも使えて、卓球台や筋肉トレーニング器具もあり、暇なときはいつでもいけて、気分転換にもなります!!
      実習の機材もとても多くあり、旋盤もパソコンもあり、エンジンの分解もできて、学年が上がったらどんどん幅広くできて、とても多くの知識が増えると思います!!!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛を求めてはいるのはよくない…
      男子がほとんどであり、女子は一部しかいない。。。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      工学部では、熱力学、流体力学からターボ機械エンジン工学まで幅広く教えてもらえて、自分が苦手なところでは先生に聞きにいくと細かく教えてくれて、わかりやすいです!!
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      進路についてはまだ決めていないが資格をたくさんとり、その資格にあったものにつけられればと思ってます!
    投稿者ID:337012
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 情報メディア学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      VRをやりたいと思っているならとてもいい教授がいるのでいいと思います。
      名古屋から通うのも蒲郡までJRで行ってそこからはスクールバスが出ているので通いやすいです
    • 講義・授業
      講義は学生同士で協力しあって問題を解いたりするのでモチベーションも上がりやすくて勉強するのにはとてもいい環境だと思います
    • 就職・進学
      サポートセンターがちゃんとあります
    • アクセス・立地
      JR蒲郡駅から無料のスクールバスが出ているので通いやすい
      最寄りの三河塩津駅からも徒歩15分ほどで着くのでいいと思います
    • 施設・設備
      大学の校舎などは比較的新しくきれいです
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に入ると趣味などを共有できる友人ができます
      そして大学もそこまで大きくないのでそこで仲良くなった友人と同じ講義を受けたりすることができるので一生の友人を作ることができると思います
    • 学生生活
      大学内にはサークルがある程度はあるのでサークルや部活を選ぶのは困らないと思います
      学祭もお店や舞台などいろいろなことがあってとても楽しむことができます
    投稿者ID:328617
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    工学部 機械システム工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      専門的なことをよく学べるいい場所です。
      教師陣も温厚な人が多くとても話しやすいです
      しかし、生徒の一部が素行が良くないです。
    • 講義・授業
      実技と座学のバランスがよく、また教え方も丁寧である
    • 就職・進学
      専用の窓口があり、そこにいるアドバイザーの教師が手厚くサポートしてくださる為とても良い。
    • アクセス・立地
      少し離れた山の方にあるため自家用車がないと結構不便。
      最寄り駅もあるいて30分かかる。
      一応、学バスがでているが本数が少ないため混雑する
    • 施設・設備
      一般家庭にないものが多くあるが、旧式だったり一部破損してるものもたまにあるため、そこがマイナス。
      しかし、数が少ないだけで講義には支障はほぼない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      皆話しかけやすく、フレンドリーな人が多いため友人はすぐにできる
      しかし、女性が少ないため恋愛は期待しない方がいい
    • 学生生活
      イベントはクラスではなく部活ごとのため、ブカツに所属していないか、その部活がさんかひょうめいを出してない人にはあまり楽しくない
    投稿者ID:324474
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

141-10件を表示

基本情報

住所 愛知県 蒲郡市西迫町馬乗50-2
最寄駅 JR東海道本線(浜松~岐阜) 三河塩津
名鉄蒲郡線 蒲郡競艇場前
電話番号 0533-68-1135
学部 工学部

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知工科大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東日本国際大学

東日本国際大学

35.0

★★★★☆ 3.67 (12件)
福島県いわき市/いわき駅
植草学園大学

植草学園大学

35.0

★★★★☆ 3.79 (30件)
千葉県千葉市若葉区/千城台北駅
日本文化大学

日本文化大学

35.0

★★★☆☆ 3.40 (11件)
東京都八王子市/片倉駅
理系のオススメ大学
静岡産業大学

静岡産業大学

35.0

★★★★☆ 3.68 (45件)
静岡県磐田市/磐田駅
青森大学

青森大学

35.0

★★★☆☆ 3.26 (47件)
青森県青森市/筒井駅
四日市大学

四日市大学

35.0

★★★★☆ 3.85 (8件)
三重県四日市市/暁学園前駅

愛知工科大学の学部

工学部
偏差値:BF - 35.0
★★★☆☆ 3.25 (14件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。