みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  名寄市立大学   >>  口コミ

名寄市立大学
出典:Birdman
名寄市立大学
(なよろいちりつだいがく)

北海道 / 公立

偏差値:50 - 57

口コミ:

4.13

(8)

名寄市立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.13
(8件) 公立内12位 / 77校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.63
  • 研究室・ゼミ
    4.13
  • 就職・進学
    4.50
  • アクセス・立地
    3.00
  • 施設・設備
    3.25
  • 友人・恋愛
    4.63
  • 学生生活
    5.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性卒業生
    保健福祉学部 栄養学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017-01-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      管理栄養士の資格取得を主とした学科です。4年間のカリキュラムを終了することで、管理栄養士の試験受験資格、栄養士の免許を取得することができます。栄養士は病院、福祉施設、児童施設、一般企業など多用な場所で活躍することができるため、自身の専門性を活かして就職できる選択肢は比較的多いと思います。また、別枠で専門のカリキュラムを受講することで栄養教諭の免許を取得することもできるので、教員として食育現場の最前線に立つこともできます。管理栄養士試験の合格率は各年で若干の波はありますが、毎年おおむね7割以上を達成できています。学業に集中できる環境は整備されているので、しっかりとした目標を持って取り組むことで国家試験に合格することはできると思います。
    • 講義・授業
      大学を卒業するためには、卒業に必要な講義(必須科目)と選択科目を受講する必要があります。必須科目は座学だけでなく、調理実習や実験など多種多様な内容があり、実践的なスキルを培うことができます。選択科目とは、複数の講義の中から自分の興味があるもの講義を一定数選択し受講するものです。必須科目に、自分のキャパに合った選択科目をあわせることで自分好みのスケジュールを組むことができます。さらに必須科目や選択科目の中には、他学科の学生と一緒に講義を受講する科目もあり、他学科の分野や考え方に触れることもできます。
    • 研究室・ゼミ
      3年生になると、卒業研究のために「ゼミ」というものに所属します。卒業研究とは、各教員が専攻している内容(A先生は食品学、B先生は栄養教育学etc)の中から、自分がもっと掘り下げてみたい内容をピックアップして形にまとめ最終的に発表するものです。そのために各教員の研究グループ(ゼミ)に所属して教員と2人3脚で研究をまとめていきます。4年間の学業の集大成となるもので形にするのは苦労しますが、その分達成感はかなりあると思います。
    • 就職・進学
      大学内には学生の就職を総合的に支援する場所が設けられており、専門の人員も常駐しています。(履歴書の添削、求人情報の紹介、求人に関する相談)上手に活用することで就活を優位に進めることができますが、大学側からはあまり進路指導に関する情報は発信されないのである程度自分で自主的に行動することが求められます。私としては大学1~2年生のときに大学からもっと就活のイロハや動き方などを指導してもらえたらありがたかったなと思いました。
    • アクセス・立地
      立地はあまり良いとはいえません。大学が市内中心部から少し離れており、商業施設(スーパーなど)も距離があります。さらに冬季はかなり降雪もあるので居住地をうまく選ばないと通学等に苦労します。一応大学前にバス停があるのでバスを活用することもできます。賃貸物件もかなり多いので自分好みの場所を選択することができるでしょう。(個人的には冬季を踏まえて大学の近くに住むことがオススメ)
    • 施設・設備
      大学内には学食や学生用ラウンジ、体育館等が整備されており快適に学生生活を送ることができます。しかし小規模な大学なので有名大学のキャンパスをイメージしてはいけません。施設としては高校の校舎に近いです。
    • 友人・恋愛
      市内に他に大学がないため、顔見知り同士で密の濃いスクールライフを送ることができます。アルバイトやサークル等を通して他の学科と交流を広げれば友人関係がさらに充実します。
    • 学生生活
      多種多様なサークルがあります。大学祭も学生が主体となって企画運営するので自由度は高いです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      都内厨房機器メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分をステップアップさせるための挑戦の場として
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-18投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      ここの大学は先生と学生の距離がとても近いことが他の学校と比べていいところだと思っています。距離が近いことによって、いろいろな相談事ができたり、国家試験に向けてや卒業論文に向けて手厚く指導していただけるため、私個人的には、ここの大学に入学してよかったと心から思っています。
    • 講義・授業
      少しそれぞれの講師の意見や偏見などが混じった授業が多い気がします。ですが、逆に自分と考え方が合う先生を見つけられたり、あるいは自分とまったく違うものの見方をしている先生もいるので、ゼミを選ぶ時もいい判断材料になります。そしていろいろな「人」を知ることができるのでとても面白いです。
    • 研究室・ゼミ
      ここの大学では1年の前期からゼミがあります。また、同じ学科だけのゼミと、違う学科と混合のゼミの2種類があるのでいろいろな人、先生、友達と関わることができてとても楽しいです。
    • 就職・進学
      自分が希望した企業へ入社できるよう、専門の相談所が学校内に設けられているので、とても頼りになりますし、就活を1人で乗り切ろうと無理をすることのないよう学校側が手厚くサポートしてくれるので、評価5にしました。
    • アクセス・立地
      田舎の大学であるので、買い物できるスーパーと大学がとても離れています。また、冬は-30度になるので、寒さに弱い学生さんは慣れるまでつらいかもしれません。
    • 施設・設備
      廃校になってしまった校舎などを再利用しているのでところどころ痛んでいる箇所があります。ですが、福祉に関する設備についてはとても充実しています。
    • 友人・恋愛
      学科間の隔てがなく一緒の講義を受けたり、一緒に活動をする機会がたくさんあるので、出会いはたくさんあります。また、小規模の学校なので、上下間もとてもゆるやかです。サークル、アルバイトと通してもたくさんの出会いがあり、たくさんの方と関わることができます。
    • 学生生活
      春、秋には体育大会。夏には学校祭。など学校行事も充実していますし、サークルに関しても全道大会へ進出しているサークルはたくさんあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は教養を身に着けることや、自分がなりたい職業・学びたい学問の概要を学びます。二年生からは、福祉に関する講義が多くなり、より専門的な知識を身に着けます。三年生からは実習が始まり、二年生で学んだ知識を実際の現場で生かす練習をします。四年生からは自身の今後の人生に向けて卒業論文、実習、就職活動などを主にやります。
    進路について
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      もともと福祉に興味があり、福祉関係のことをまなべる北海道で唯一の公立大学だったから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    保健福祉学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-16投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学生と先生方の距離が近く、何でも相談できる間柄になれます。一人暮らしの学生が多く、先生方が両親のような存在です。大学周辺にアパートがたくさんあるので、アクセスしやすいところも魅力です。学生の人数が少ないこともあり、他学科や先輩方とも仲良くなれいろんな世界が開けると思います。
    • 講義・授業
      専門的な講義が多いですが、他学科と合同で行う講義もあり、他学科の知識なども聞きながらGWなど行うので専門外の知識を学び考える機会があります。
    • 研究室・ゼミ
      必ずしも自分の興味のあるゼミに入れるとは限りませんが、どのゼミも学生は楽しそうでした。
    • 就職・進学
      就職や進学についてはしっかりサポートしてくれます。先生方も相談に乗ってくれますし、面談もあり自分の進路を考える機会があります。面接などの練習や小論文、履歴書の書き方なども指導してくれる方がいるので心強いです。
    • アクセス・立地
      大学周辺にアパートや学生寮があり、アクセスしやすいです。だいたい徒歩5-10分くらいだと思います。
    • 施設・設備
      新しく図書館ができるので、実習期間など使いやすくなるのではないかと思います。
    • 友人・恋愛
      1学科50人と少人数のため、他学科や先輩との交流も多く、サークル活動などで仲良くなれます。
    • 学生生活
      友達との家の距離も近く、家の行き来をしてとても楽しかったです。バイトなどでも新しい友達や先輩、後輩ができ充実していました。講義や実習で辛いこともありますが、実習のときはみんなでパソコン室に集まって記録をするので頑張ってるのは1人だけじゃないと思えて乗り切れましたよ。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基本的に教養科目と、看護の基礎的な必修科目の講義でした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      看護師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      看護師のため病院勤務を選びました。病院は、実習を行った生徒などから雰囲気などを聞いたり、就職説明会など積極的に参加して決めました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健福祉学部 栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      施設としては今は本館がちょっと古くて福祉的でないです。階段がちょっと急という点が難点だと思われます。
    • 講義・授業
      講義はとても良い先生と悪い先生がはっきり別れてます。心理学を選択した人は結構苦労していました。、。。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはとても充実していますが初年度は選べません。しかし、学べることはとても面白くて楽しいですよ!!!
    • 就職・進学
      専門学校的な面があるためそういった各学部の道へ進む人たちが多いですし、そういった施設とのつながりも深いため就職で困ることはないです。
    • アクセス・立地
      駅からも、街からも、かなり遠くて生活の面でちょっと不便です。どうしても街へ行くにはバスを利用します。
    • 施設・設備
      老朽化が激しいです。私達が卒業する年に新館に図書館ができるということなのでこれからの子には嬉しいかもです
    • 友人・恋愛
      サークルがとても充実しています。私は茶道サークルに所属していますがとても楽しくて近くのまちでの茶道会へいったりしています
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      来年度から私の学科は廃止されるので言えることは何もないのですが他の学科になってもきっと楽しいところですよ
    • 所属研究室・ゼミ名
      中西ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      小さい仲間という教材でレポートを作成し論議します
    進路について
    • 就職先・進学先
      保育士
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ずっとなりたかったのでその道へいきたい
    入試について
    • 学科志望動機
      自然あふれる講義は他の学校では体験できないと思ったからです
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      北大学力増進会
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健福祉学部 栄養学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      すごくいい学校だがあまりにも調理実習が続くので太りそうなんですよ。。でもたのしい!!!!!立派な調理器具があっていつもおいしくたべてます
    • 講義・授業
      調理実習が続くのでそれがなんとかなればもっといいとおもったけど、保健についても小児科医の先生が教えてくれるので優しくていい?
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはあまりやらない。むしろ児童学科のほうがやっている。ぜみこんなどもあっていいなとおもう。ほかのゼミのとの交流などはないですよ
    • 就職・進学
      公立の職場への就職率がたいへんよく、普段の授業からきをつけている。なよろのせいとはいいと地域のかたにいってもらえてます
    • アクセス・立地
      正直あまりいいとは言えませんが自転車で通えると思います。ちかくにはラルズもあるのでそこや食堂を利用してます。
    • 施設・設備
      看護棟は良くわかりませんが本館には調理実習ができる部屋があったり児童学科のピアノ室などがあります。そこは気軽にだれでも練習オーケーです
    • 友人・恋愛
      児童学科以外は英語などで同じクラスになることが多いですね。しかしサークルにはいらないとなかなか接点はないかと思われます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      出汁についての基本や合挽肉と挽肉の違いを試食
    • 所属研究室・ゼミ名
      中西ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ゼミではちいさいなかまというきょうざいをつかって保育について考える
    入試について
    • 学科志望動機
      栄養士か保健師で迷ってて行き着いた先が名寄市立だった
    • 利用した入試形式
      一般入試
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    保健福祉学部 看護学科 / 在校生 / 2013年入学
    2014-11-07投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      田舎であるため、教師や学生、地域の方々との距離が近くとても楽しく、近いネットワークで勉強することができました。実習も充実していて、わからないことは先生が熱心に教えてくれました。
    • 講義・授業
      少人数制のため質問もしやすいし、理解しやすいです。高校のような作りです。看護学科は勉強が難しいので苦労するときもありますが、友達や先生が支えてくれるし、楽しんで学ぶことができますよ
    • 研究室・ゼミ
      先生が熱心に協力してくれるし、やりたい研究をすることができます。とにかく先生が熱心なので、やる気にさせてくれるし、真面目に、気を抜くところは抜きながらやることができます
    • 就職・進学
      就職率はほぼ100%で、道内から道外まで幅広く、就職支援センターが充実していめ面接練習や小論文の練習などもおこなってくれます
    • アクセス・立地
      大学の近くにアパートが密接しているため、徒歩3分ほどで着くことが多いです。コンビニやスーパーも近くにあります!学食は安くておいしいです。
    • 施設・設備
      校舎は二つにわかれていて、講義によってわけられます。設備は特に不自由していないです。ATMがあったり、学食があったりします
    • 友人・恋愛
      サークル活動が盛んで、男女比も女子が少し多いくらいですがカップルは多かったです!先輩後輩他学科関係なく仲良くなれます
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護の基礎知識から統計、栄養、技術等看護師になるための幅広い知識をまなびます
    • 所属研究室・ゼミの概要
      看護に関係することで、自分が興味がある内容について研究します
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になりたくて、少人数制であり他学科との連携も大切にしているから
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      していません
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文の練習と面接の練習を先生とたくさんしました。ニュースをよくみてました
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    保健福祉学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2014-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学が最近できたばかりで新しいので教授も学生も手探りで大学の個性を作っている段階なので、それが良くも悪くもあります。
    • 講義・授業
      先に述べたとおり、教授も手探り状態なので、独学で学びを深めていく姿勢が学生に求められます。社会に出てからもその姿勢は活かされます。
    • アクセス・立地
      一番近い都市が旭川でJRで1時間半ほどかかります。典型的な田舎ですが、就職してからもなぜかふと名寄に戻りたくなるような不思議な魅力を秘めています。都会の喧噪では味わえないのどかな時間と、濃密な人間関係を体感できるというメリットはあります。
    • 施設・設備
      図書館や講義室などとても大学とは思えないような作りをしています。悪い意味で。というのも高校を改装して大学のキャンパスの一部としているからです。唯一新しいのが体育館で、大きさとサークルを行うための設備は割と整っています。パソコンは最新のバージョンの物が整っています。
    • 友人・恋愛
      田舎の大学なので他の大学との交流や合コンはありません。ただし、人数もそれほど多くはないので、同学年の人であればだいたいは顔見知りになれるのと、一人一人との関係はとても深くなります。これもメリットにもデメリットにもなるのですが、対人援助を行う上では貴重な経験だと思います。出会いが少ないですが、他にやることは少ないので恋人は出来やすく、看護学科もあるので、看護と社会福祉は割とカップルになりやすいです。
    • 部活・サークル
      人数は少なく、他に大学もないので基本的に地域の社会人との大会に参加することになります。これまた一から作り上げる喜びがあるので、充実感は得られます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      対人援助技術を学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      医療ソーシャルワーク
    • 所属研究室・ゼミの概要
      病院でのソーシャルワーカーについて学べます
    進路について
    • 就職先・進学先
      赤十字病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      病院でMSWをしたくて大学へ入学したので。後は大きい病院の方がいいかなと
    入試について
    • 学科志望動機
      福祉系では珍しい公立大学
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      国立大学の受験対策をしていれば問題なし。国、英に特に自身がある人なら難なくクリア
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    保健福祉学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2014-06-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生は生徒一人ひとりに熱心に向き合ってくれます。将来が決まっていなくても、真剣にさまざまなアドバイスもくれます。ほかの学科もあるため、交流もあるし、保健医療福祉の観点から看護を学ぶことができます。看護学科の国家試験合格率も毎年ほぼ100%です。たくさん友達ができ、みんなと仲良くなれます!
    • 講義・授業
      他学科もあるため、栄養や福祉などの勉強もできて、多面的に看護を考えることができます。外部講師の方による講義や講演が行われたりもして、幅広い観点から看護について学ぶことができると思います。
    • アクセス・立地
      北海道の道北に位置していて、田舎といえば田舎です。そのため、不便な点も多々ありますが、自然に囲まれていますし、夜は星がきれいです。大学のまわりに多くアパートや下宿なども密集しているため、家から大学へはとても近いので通いやすいです。ただ、田舎なのでバスの本数が少なかったりしますが、自転車があればだいたいの場所にはいけます。
    • 施設・設備
      元高校の校舎を使ったりしているので、面影はあります。綺麗で清潔な雰囲気はありますが、広くはありませんので迷う心配は一切ないです。しかし、自然が多いので大学公園でバーベキューをしたりお花見をしたりと、自然に触れて楽しむことができます。学食は安くておいしいです。
    • 友人・恋愛
      田舎であるということと、大学に家が密集しているということ、少人数制であるということ、他学科とのゼミなどおあるので交流があることなどから、友人はとてもつくりやすいですし、親密度もほかに比べると格段に大きいと思います。大学生同士で付き合っている人もいますし、なんだかんだみんな大学ライフを楽しんでいました。
    • 部活・サークル
      サークル活動は盛んで、軽音サークルが一番人数が多いと思います。サークル内で焼き肉やカラオケ、ごはんにいったりと、交流も多いです。新入生歓迎会なども個々のサークルで行われていて、だいたいの人はいくつものサークルに加入しています。最近はダンスサークルが活発で、旭川や札幌のイベントなどにも出ていて、初心者が大半で人数も増えているみたいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護師になるために必要な知識、技術を講義や実習を通じて学びます。
    入試について
    • 学科志望動機
      少人数制であるため、より深く濃く、充実した勉強を学ぶことができると思ったため。また、他学科との連携があり、多面的に物事をとらえることができると考えたため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試であったため、過去の小論文を書いてみたり、面接の練習を何度も行いました。センター試験の勉強も一応していました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

北海道のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  名寄市立大学   >>  口コミ

名寄市立大学の学部

オススメの大学

千葉県立保健医療大学
千葉県立保健医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.50 (14件)
千葉県/公立
静岡県立大学
静岡県立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.83 (103件)
静岡県/公立
宮城大学
宮城大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.90 (81件)
宮城県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。