みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  名寄市立大学

名寄市立大学
出典:Birdman

名寄市立大学

(なよろいちりつだいがく)

公立北海道/名寄駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

3.98

(37)

概要

偏差値
-
口コミ
3.9837件
学科
栄養学科、看護学科、社会福祉学科、社会保育学科
学べる学問
栄養学 看護 社会福祉学 幼稚園教諭 児童学
学費

入学金:28万円 年間授業料:53万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.98
(37) 公立内 31 / 86校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.80
  • 研究室・ゼミ
    3.92
  • 就職・進学
    4.27
  • アクセス・立地
    3.01
  • 施設・設備
    3.66
  • 友人・恋愛
    3.81
  • 学生生活
    3.23
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    保健福祉学部 社会保育学科 / 在校生 / 2017年入学
    自分らしい‘保育‘を見つける
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地3|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活-]
    保健福祉学部社会保育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      来て損はないです!後悔したという声が一切出てこないほど、全てにおいて充実しているキャンパスだと感じています。保育学科は、先生が個性的で、学生も皆仲良く、一体感があります。講義は、自然に触れ合い、社会環境を見通した中での保育を充実して学ぶことができます。自分の理想とする保育を見つけることができます。名寄の街は物足りなさを感じるかもしれませんが、住めば都です。本当に良い大学だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      名寄ならではの自然が近く、自然に触れ合いながらの講義が充実しています。また、学生がそれぞれ意見を持って発言しあう講義も多く、より様々な視点から保育を学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1、2年では、割り当てられたゼミの中で、意見交流をしたり、ゼミコンをしたりします。3年次では、自分が研究したい分野の先生を選び、自分の学びたいことを専門的に学びながら研究を行うことができます。先生それぞれが個性的なので、とても楽しいです。
    • 就職・進学
      良い
      社会保育学科はできて間もないので、就職率はまだ分かりませんが、短大時代の流れから、就職率は昔から充実しているようです。もちろん、保育業界に就職する方がほとんどですが、公務員や一般企業などの就職も充実しています。また、大学の就職支援室での就職支援も充実しています。
    • アクセス・立地
      普通
      名寄というところもあり、公共の交通機関が乏しく、夏は自転車が必須です。しかし、市外から来た学生のほとんどは大学の近くのアパートに住んでいるため、通学は問題ないと思います。
    • 施設・設備
      良い
      近年できた図書室や、模擬保育室、ピアノ室、表現演習室など、体験しながらの講義ができるよう設備が充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      1学年に50人という、比較的人数が少ないため、学科全体が仲良く、高校のクラスのような一体感があり、人間関係においても充実しています。バイト先も多く、サークル活動も盛んなため、学科、同学年に限らず、先輩後輩や地域の人との交流も盛んです。
    • 部活・サークル
      良い
      学内のサークルは結構ありますが、活動が活発なのはよさこいサークルなど一部で、ほとんどのサークルは活動が少ない印象です。大学祭は、サークルごとのイベントや保育学科のゼミによる出店、お笑い芸人のイベントなど、比較的規模が大きいのではないかと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一、二年次では保育の基礎となる分野を学び、同時に3回のデイキャンプや二泊三日キャンプなど、自然の中で体を動かす講義も多くあります。三年次では、実習がはじまり、自分の目指す保育をより具体的に学びます。四年次では、実習に加え、卒論研究が始まり、自分の目指す保育に向けて本格的に学びます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      地元であり、国公立でかつ保育を4年間学べるところでした。講義内容も様々であり、いろんな視点から保育を学び、自分の目指す保育を定めることができるのではないか、と考えました。
  • 男性在校生
    保健福祉学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2017年入学
    福祉のプロフェッショナル専門
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ2|就職・進学5|アクセス・立地3|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活1]
    保健福祉学部社会福祉学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学で福祉について学びたいと思ってる人には良いところだと思います。ただなんとなくで来た人にとっては退屈な学校生活になるかも。
    • 講義・授業
      良い
      特別講師による授業も充実していて良いと思いました。福祉の世界では名のある人の話も聞け、貴重な体験もできました。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      ゼミの講義そのものの時間が少ないため、ゼミとしての内容はなかなか充実しないかも…。
    • 就職・進学
      良い
      就職に関するプロフェッショナルが在中しているためサポートは期待できますが、自分から動く必要はあります。
    • アクセス・立地
      普通
      田舎の中にあるので通学は少し不便かも。でも駅もバスも近くにあるので行く事自体はできます。
    • 施設・設備
      良い
      設備は充実してます。比較的新しい校舎なので老朽化は少なく、居心地の良いところです。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科ごとに動くことが多く、自分の学科と同じ人とは仲良くできます。
    • 学生生活
      悪い
      サークルやイベントは少ないですね。これから期待したいところだと感じました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年時は全体的に様々な分野について学べます。2年次以降はそれぞれのプロフェッショナルを目指して実習から専門知識の勉強などが中心となります。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      昔から福祉分野に興味があり、高校時の先生の勧めもありこの学科を志望しました。
  • 女性在校生
    保健福祉学部 社会保育学科 / 在校生 / 2017年入学
    学生主体で自然に囲まれて伸び伸び!!
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活4]
    保健福祉学部社会保育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自然を生かした保育が基本です! 講義だけでなく、近くの森まで自転車で移動して散策を行ったり、隣町の自然が豊かなところでキャンプを行ったり、近くの川で遊んだり冬には尻滑りを行なったりします。 自然が大好き!である必要らないかもしれないですが、体を動かすことが好きな人、自然を生かした保育に興味がある人には満足できるキャンパスライフを送ることができると思います。
       今の日本社会における子どもたちの遊び方の変化から見るこれからの保育や、子どもたちにとって本当に大切なこととは何かを学ぶことができます。「社会保育」という聞き慣れない学科名ですが、その名の通り、社会の中で子どもたちを育てるために必要なことを考えながら日々学んでいます。そのため、幼稚園・保育士免許だけでなく、特別支援の免許を取得することもできます。多様化されたニーズに対応するための資格と知識を得ることができます。
    • 講義・授業
      良い
      先生との距離が近い! 学生がひと学年50人であるため、名前を覚えてもらいやすいです。相談するにも、距離が近いのですぐに相談にいけます!(実習の準備や不安なことなど、、)
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生のゼミで学校行事を行ったり、ゼミ活動を行なったりする。
      3年生で卒論ゼミに組み直されるから、自分の興味ある分野のゼミへ行くことができる。
    • 就職・進学
      良い
      4年制になって4年目のため、卒業生を直接見ることができてないが、先生方はこまめに実習・就職のための指導を行ってくれている。一般企業に就職や公務員に就職する人のための、対策講座などもアカデミーやリクナビ・マイナビ等を通してこまめに開設してくれている。
    • アクセス・立地
      良い
      道外勢も年々増えている。道内の人も、多くは一人暮らしを行なっているため、大学近辺のアパートは学生アパートが多い。アパートの家賃も割と安めだと思います。地域の除雪技術も高く、大家さんの細やかな配慮もあり、冬でも大きく困ることなく過ごすことができています。
    • 施設・設備
      良い
      大学で講義を受ける部屋は大きく分けて5棟ある。保育は本館で講義を受けることがあるが、古い建物でエレベーターは付いていない。最近は、トイレを洋式にしたり自動ドアを取り付けたりと、ここ3年で少しずつ綺麗になっている。毎日清掃員が入って掃除をしてくださっているため清潔面は◎ 一昨年に図書館、昨年にピアノや小児看護を学ぶ部屋や広くなった学食の入った5号館が新設されて、よりよい学習環境が整っている。
    • 友人・恋愛
      良い
      アパート一人暮らしがほとんどのため、門限に制限されることなくバイトや友人関係を楽しむことができる環境であると思う。人助けをして困った時には助けてもらう、という人と人の温もりを感じることができる優しい街だと思います。
    • 学生生活
      良い
      学生同士で企画して行う学祭もあります。お笑いタレントも毎年呼んでいます。
       サークル活動も学生同士で運営しています!!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      自然を生かした保育と、特別支援にも力を入れてる学校です。
      多様化されたニーズに対応できる保育者を育成するため、子どもたちに必要な保育とは何か、を常に考えながら学習しています!
      特別支援の免許は任意で取得することができるため、自分の進路に合わせて学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      第一に自然を生かした保育について学びたいと思ったから。
      特別支援の学びもあったほうがいいかな?と少し軽い気持ちで思いながら志望しました。

学校の特徴アンケート投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

  • 先生の教え方
    優しい
    21人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    21人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    21人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    多い
    21人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    少ない
    21人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    21人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    21人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    明るい
    21人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    女性が多い
    21人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    21人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    21人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発
    21人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    21人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    21人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    少ない
    21人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    21人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    新しい学校
    21人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    21人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    21人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    21人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試情報

2021年度から始まる大学入学共通テストについて
2021年度から始まる大学入学共通テストについて

2021年度の入試から、大学入学センター試験が大学入学共通テストに変わります。

試験形式はマーク式でセンター試験と基本的に変わらないものの、傾向は思考力・判断力を求める問題が増え、多角的に考える力が必要となります。その結果、共通テストでは難易度が上がると予想されています。
難易度を平均点に置き換えると、センター試験の平均点は約6割でしたが、共通テストでは平均点を5割として作成されると言われています。

参考:文部科学省 大学入学者選抜改革について

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 旭川西高等学校 60 - 61 公立 北海道 11人 4人 4人
2位 旭川南高等学校 53 公立 北海道 7人 5人 4人
3位 札幌北陵高等学校 60 公立 北海道 6人 10人 5人
4位 札幌手稲高等学校 60 公立 北海道 4人 4人 5人
4位 帯広三条高等学校 62 公立 北海道 4人 2人 3人

基本情報

所在地/
アクセス
学部 保健福祉学部

名寄市立大学のコンテンツ一覧

名寄市立大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  北海道の大学   >>  名寄市立大学

名寄市立大学の学部

保健福祉学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.98 (37件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。