みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪市立大学   >>  経済学部

大阪市立大学
出典:LERK
大阪市立大学
(おおさかしりつだいがく)

公立大阪府/杉本町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 70.0

口コミ:★★★★☆

3.94

(479)

大阪市立大学 経済学部

概要

偏差値

偏差値
57.5
センター
得点率
78% - 83%

提供:河合塾

学科情報

経済学科
偏差値57.5
口コミ 3.7453件

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.74
(53) 公立内 132 / 184学部中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.46
  • 研究室・ゼミ
    3.93
  • 就職・進学
    3.83
  • アクセス・立地
    3.47
  • 施設・設備
    3.30
  • 友人・恋愛
    3.51
  • 学生生活
    3.91
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2019年入学
    自分のためにはなる学科
    2019年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活4]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      経済学部ではあるがあまり経済学っぽいことを1回の前期はしない。しかし後期からは統計学などの将来の役に立つような授業をしてくれる
    • 講義・授業
      良い
      入学当初から学校側の選択肢の提供が多かった。また様々なサークルがある
    • 就職・進学
      良い
      企業からの説明会も頻繁にある。また歴史が長い学校であるからOBOGさんからの情報提供も多い
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からとても近いが、そもそも駅に各駅停車しか停まらないため電車が来る感覚が長い
    • 施設・設備
      普通
      以前まではWiFiもあまり通っておらずところどころ機材の不備や故障もあったが現在はそれも改善されていると思う
    • 友人・恋愛
      普通
      人が多いのでその分多種多様な人がいる。どんな人であっても気が合う人は絶対に大学内にいる
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類は本当に多種多様。イベント事も生協主催のビアパーティなどとても多い
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      経済に関する様々なことをする。例えば統計学とかミクロ・マクロ経済学とか国際経済とか
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      世の中(特に国際経済における)のお金の動きがどのようなものか知りたかったから。
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2018年入学
    大学デビューしようよ
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活4]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で、勉強しているは半々程度だが、授業を邪魔されることはないので、そこは他大学とは違う良いところである。
    • 講義・授業
      良い
      幅広いジャンルの授業を選択できる。基礎から発展まで設けられている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1回生から基礎ゼミが受けられ、3回生からのゼミの準備ができる。
    • 就職・進学
      良い
      大学内で、多くの幅広いジャンルの企業の説明会が開かれる。また銀行での就職が多い
    • アクセス・立地
      良い
      大阪市内にあり、色々な地域から通学することができ、また、周辺に下宿先が充実している。
    • 施設・設備
      普通
      図書館が広く、多くの本が蔵書されている。しかし、私立とは違い、食堂が狭いのが難点。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークル活動が盛んで所属すれば、たくさんの人と関われる。恋愛は結局顔
    • 学生生活
      良い
      4月には新入生歓迎祭が開かれ、10月には大学祭が開かれ、いべんとは充実している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回の前期は入門科目、後期、二回生からは基礎科目を受けられ、3回から好きな先生のゼミに所属する。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      決まってない
    • 志望動機
      経済分野に少し興味を持っており、面白そうだなと思って楽しそうだから
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2017年入学
    無難で普通で面白くはない
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活3]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      良くも悪くも普通です。面白くはないです。ちゃんとした就職はできると思います。無難にモテたがっている人が多い印象です。私は嫌いです。
    • 講義・授業
      良い
      経済学部の状況しか分かりませんが、講義の種類は1つのコマに複数個用意されていることが多く、選択肢があって良いと思います。ですが、方針を伝えず目新しくもない雑談を垂れ流す授業もあるので最高評価ではありません。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミの選択肢はそれなりにあると思います。私自身が熱心に取り組んでいないためどちらとも言えません。
    • 就職・進学
      普通
      説明会等はちょくちょく行われているようですが、大学内での横の繋がりがないと発見自体が難しいと感じています。
    • アクセス・立地
      悪い
      天王寺駅からJR阪和線で6駅行ったところにありますが、遅延が多いです。私は奈良県在住なので乗り換えが非常に面倒です。
    • 施設・設備
      普通
      建物の数が多いのでおそらくそれなりに充実はしていそうですが、そこまで利用していないので知りません。
    • 友人・恋愛
      普通
      学生の人数やサークルの数もそれなりにあると思いますが、私自身が大学内で人間関係をあまり持っていないので知りません。
    • 学生生活
      普通
      サークルの数はあると思いますが、私は見学等も行かずに1つの所に入ると決めて行ったので何があるかほぼ知りません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      経済の動向を考えるために必要な数学、歴史等の学習をしながら、データの分析方法などを学んだり、ケインズ、マルクス等様々な学派の経済学を学ぶ方向へシフトします。自由度が高いです。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      外部でフリー芸人として活動しているので、卒業後は演者としてではないですが、裏方等で携わろうと思っています。
    • 志望動機
      入学したいとは全く思っていませんでした。第1志望に落ちたから滑り止めです。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.46 (46件)

★★★☆☆

  • 幅広いジャンルの授業を選択できる。基礎から発展まで設けられている。(在校生 2018年入学)
  • 有名な先生が多い(在校生 2016年入学)
  • 先程も述べたが、私は本来京都大学に行きたかった。向こうは、間違いなく、講義が充実しており、日本の中では最先端のものが聴けるだろう。そう思うとこちらが劣っているように思える。しかし、客観的に見ると、良いはずなので、この点数である。(在校生 2017年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    17人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    17人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    17人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.91 (23件)

★★★★☆

  • 4月には新入生歓迎祭が開かれ、10月には大学祭が開かれ、いべんとは充実している。(在校生 2018年入学)
  • サークル数多い(在校生 2016年入学)
  • 大阪市というお笑いの聖地の1つの中で、大阪市立大学落語研究会という歴史の長い部にいることが出来るのは誇りである。また、同期にはお笑いにストイックな者もおり、良い環境である。(在校生 2017年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    17人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    17人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    17人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    17人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    17人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    17人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    17人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    17人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.83 (45件)

★★★★☆

  • 大学内で、多くの幅広いジャンルの企業の説明会が開かれる。また銀行での就職が多い(在校生 2018年入学)
  • 相談できる(在校生 2016年入学)
  • 京都大学に行っていた場合より、上にも下にも、振り切った進路の人が少ないように思う。中途半端は嫌いだが、客観的に見ると、そこそこ良いのでこうなる。(在校生 2017年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    17人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    17人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    17人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
地域内 222,000円 535,800円
地域外 382,000円 535,800円

合格体験記

  • 経済学部経済学科(2015年/後期)の合格体験記

    男性在校生
    • 大阪市立大学 経済学部 経済学科
    • 平城高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    矛盾する選択肢を排除してから本文を読みました。

    利用した参考書
    センター試験の赤本

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    繰り返し、公式の意味を考えとにかく基礎を固めました。

    利用した参考書
    センター試験の赤本

基本情報

本部
所在地
大阪府大阪市住吉区杉本3-3-138
最寄駅 阪和線(天王寺~和歌山) 杉本町
電話番号 06-6605-2251
男女比 男:女=6:4 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪市立大学   >>  経済学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
順天堂大学

順天堂大学

47.5 - 70.0

★★★★☆ 4.01 (166件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.05 (2999件)
東京都新宿区/早稲田駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1544件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
理系のオススメ大学
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.05 (2999件)
東京都新宿区/早稲田駅
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.15 (1889件)
東京都港区/赤羽橋駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.13 (805件)
東京都千代田区/四ツ谷駅

大阪市立大学の学部

法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.60 (66件)
経済学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.74 (53件)
商学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.08 (64件)
文学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.00 (80件)
理学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★★☆ 3.99 (42件)
工学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.81 (53件)
生活科学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 4.07 (66件)
医学部
偏差値:57.5 - 70.0
★★★★☆ 4.23 (42件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。