みんなの大学情報TOP   >>  滋賀県の大学   >>  長浜バイオ大学

長浜バイオ大学
出典:OAS

長浜バイオ大学

(ながはまばいおだいがく)

私立滋賀県/田村駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:37.5 - 45.0

口コミ:★★★★☆

3.76

(41)

概要

偏差値
37.5 - 45.0
センター
得点率
47% - 66%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
37.5 - 45.0
口コミ
3.7838件
学科
フロンティアバイオサイエンス学科、アニマルバイオサイエンス学科、メディカルバイオサイエンス学科
学べる学問
生物 検査技術 医療技術 スポーツ 保健 ...
学費

入学金:25万円 年間授業料:95万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.76
(41) 私立内 234 / 569校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.86
  • 研究室・ゼミ
    3.88
  • 就職・進学
    3.69
  • アクセス・立地
    2.73
  • 施設・設備
    4.32
  • 友人・恋愛
    3.23
  • 学生生活
    3.05
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    バイオサイエンス学部 フロンティアバイオサイエンス学科 / 在校生 / 2017年入学
    バイオ!!
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ4|就職・進学3|アクセス・立地2|施設・設備5|友人・恋愛3|学生生活2]
    バイオサイエンス学部フロンティアバイオサイエンス学科の評価
    • 総合評価
      普通
      私はバイオサイエンス学科に所属していますが、その中でも別枠の臨床検査学プログラムというコースを専攻して入学しました。この入学時から臨床検査学プログラムのコースに入るという専攻の仕方は私たちの学年からはじまったものなので、学科の総合評価をするにあたってまだ情報が不十分であるので、今回の総合評価を3とさせていただきました。
    • 講義・授業
      普通
      基礎から授業を行ってくれるのは勉強の苦手な人にとっては良いことであると思います。でも、勉強がある程度できる人にとっては1回生での一般教養の内容がとても簡単で薄く感じてしまうと思うから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      実験室については、先生達が言うように関西の国公立・私立含め全ての大学において、京都大学・大阪大学に次ぐ素晴らしい装置・器具・設備が整っていると思われます。
    • 就職・進学
      普通
      詳しく知らないので3とさせていただきました。大学院などへの進学よりは就職のほうが多いということを、大学のパンフレット等で見たことがあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      米原駅よりさらに北に最寄り駅があるので、自宅から学校までが遠いという人がほとんど。また、冬にはものすごい積雪があり、しょっちゅう電車が止まるので学校に行けない。学校周辺については、何も無い。琵琶湖しかない。
    • 施設・設備
      良い
      先ほど述べたように、実験室については、先生方が仰っているように、関西の国公立・私立含め全ての大学において、京都大学・大阪大学に次いで装置・器具・設備が整っていると思われます。
    • 友人・恋愛
      普通
      学部はバイオサイエンス学部のみ、学科は3つしかないので、大学内で友達ができやすい。また、ある研究室において、その研究室内で成立したカップルはほとんどの確率で結婚すると言われています。
    • 学生生活
      悪い
      サークルについては私自身それほど積極的に参加していないので何とも言えません。学祭に関しては、あまり大々的に行っていない(たぶん?)です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は全学科ほぼ合同で授業を行います。一般教養です。必修科目は、生命倫理・研究倫理、エッセンシャル生物学、化学基礎、一般英語、国語、大学での学びと実践方法、そして自然科学基礎実験。2年次から学科ごとに分かれます。私の所属する臨床検査学プログラムでは、2年次から臨床検査学プログラム専攻者のみの棟にうつり、実習を行ったりしていきます。
  • 男性在校生
    バイオサイエンス学部 フロンティアバイオサイエンス学科 / 在校生 / 2016年入学
    割といいと思います。
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛1|学生生活3]
    バイオサイエンス学部フロンティアバイオサイエンス学科の評価
    • 総合評価
      普通
      専門的なことを学べる。そしてJRから近いので通学も楽。何より琵琶湖から近いから自然の景観が綺麗。水鳥なんかもかなりみられます。
    • 講義・授業
      普通
      専門的な先生なので総合的に交換が持てるというわけではないと思う。
    • 就職・進学
      普通
      みんながみんないいとこいくというわけではないが、頑張った人はそれなりに
    • アクセス・立地
      普通
      JRが近く、琵琶湖も近いのでかなりいいと思います。水鳥とか好きなだけみられます。
    • 施設・設備
      普通
      割と充実してると思います。近くに大学名のついたドームがあります。
    • 友人・恋愛
      悪い
      大学の評価に恋愛は関係あるでしょうか?友人関係は人によると思います。
    • 学生生活
      普通
      割とまぁいいかんじかなそれなりには充実していると思っています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      バイオやサイエンスの生物学的なことや生き物のはたらきについてなど。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      自然が好き、生物がすき、そして頭もそんなに良くない。でも生き物を学びたい。
  • 女性在校生
    バイオサイエンス学部 フロンティアバイオサイエンス学科 / 在校生 / 2016年入学
    1年次から実験実習!
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活4]
    バイオサイエンス学部フロンティアバイオサイエンス学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門的な分野で、大学で勉強したい人にはとてもいい大学だと思います。1人ひとり教授のレベルも高く、設備も充実していると感じます。研究室は自分の学びたい分野についてサポートもあつく、有意義に実験できると思います。就職だけでなく大学院へのサポートも充実しています。
    • 講義・授業
      良い
      教授のレベルが高く、専門的な内容を講義ではわかりやすく説明してくれます。1回生から実験実習が必須科目であるため、専門的な実験技術が身につきます。講義で教わった内容を実験で実践的に行うこともあるため、より理解が深まります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の前期に研究室が決まり、ほとんどの人が4年から研究を開始します。研究室によって内容が全く異なるため、自分のやりたい内容や先輩や教授について知るためにも3年前期の研究室見学には行くべきです。教授のレベルはどこの研究室も高いため、自分のやりたい内容を探して研究室を選ぶことをおすすめします。
    • 就職・進学
      良い
      食品や化粧品、医療に関連する企業に就職する人が多いようです。就活のサポートは大学内での企業説明会や支援センターがあるので充実していると感じました。研究室も就職優先で行えるので良いと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅はJR琵琶湖線の田村駅です。大学は駅の目の前にあるので、徒歩3分ほどで敷地内に入ります。駅からはとても近いですが、大学の周りにはコンビニが1つあるくらいです。そのため、寮で生活する人はスーパーやバイト先が遠く少し不便だと聞いています。ですが、最寄駅の隣の駅の中にスーパーや喫茶店、飲食店など多くあるためそこまで不自由なく生活できると思います。
    • 施設・設備
      良い
      比較的新しい大学であるため施設内はどこも綺麗です。実験で使う設備、機械も充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活は少ないですが、同じ趣味の友人や先輩後輩がたくさんできると思います。人数が少ないため、ほとんどの人と顔見知りになれると思います。講義や実験でも他の人と話す機会が多いため、交流の数は多いと思います。サークルやバイト先の人と付き合うことが多い印象です。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数は少ないと思います。しかし、各サークルに与えられる費用は多い印象です。文化祭は芸能人などを呼んだりせず規模が小さいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は様々な分野を学ぶとともに、実験実習も行なっていきます。2年次からは実験のコマ数が増え、内容も深くなっていきます。後期で研究室見学があるため自分の学びたい内容について絞っていきます。3年からは専門科目が追加させる為、内容が難しくなります。しかし、時間に余裕ができるため、自分のやりたい内容に時間を費やせると思います。4年次からは研究が本格的にスタートし、卒業論文に向けて実験します。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      学内の大学院に進みます。
    • 志望動機
      昔から理科や実験が好きで、高校の頃にバイオサイエンスという分野があるということを知りました。さらにこの大学では1年次から実験が行えるということ、4年次の研究レベルは高いものであるということを知り、興味を持ったため入学したいと思いました。

長浜バイオ大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    20人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    20人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    20人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    20人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    20人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    20人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    20人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    20人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    20人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    20人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    20人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    20人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    20人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    20人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    20人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    20人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    20人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発ではない
    20人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    20人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    20人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

長浜バイオ大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学費

学部 入学金 年間授業料
バイオサイエンス学部 250,000円 950,000円

長浜バイオ大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019年 2018年 2017年
1位 関高等学校 66 公立 岐阜県 28人 - 1人
2位 草津東高等学校 51 - 61 公立 滋賀県 26人 14人 -
3位 八日市高等学校 62 公立 滋賀県 25人 - -
4位 大垣東高等学校 64 - 65 公立 岐阜県 23人 - -
5位 愛知高等学校 65 私立 愛知県 21人 - -

基本情報

住所 滋賀県 長浜市田村町1266
最寄駅 田村駅
学部 バイオサイエンス学部

この学校の条件に近い大学

長浜バイオ大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

長浜バイオ大学のコンテンツ一覧

長浜バイオ大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  滋賀県の大学   >>  長浜バイオ大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
群馬医療福祉大学

群馬医療福祉大学

37.5 - 45.0

★★★☆☆ 3.37 (57件)
群馬県前橋市/新前橋駅
中央学院大学

中央学院大学

35.0 - 45.0

★★★★☆ 3.59 (62件)
千葉県我孫子市/我孫子駅
松本大学

松本大学

40.0 - 45.0

★★★★☆ 3.83 (73件)
長野県松本市/北新・松本大学前駅
理系のオススメ大学
高崎健康福祉大学

高崎健康福祉大学

40.0 - 45.0

★★★★☆ 3.81 (81件)
群馬県高崎市/倉賀野駅
大阪学院大学

大阪学院大学

40.0 - 45.0

★★★☆☆ 3.48 (113件)
大阪府吹田市/岸辺駅
新潟国際情報大学

新潟国際情報大学

42.5 - 45.0

★★★★☆ 3.72 (46件)
新潟県新潟市西区/越後赤塚駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

長浜バイオ大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。