みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  阿佐ヶ谷美術専門学校

阿佐ヶ谷美術専門学校

阿佐ヶ谷美術専門学校

あさがやびじゅつせんもんがっこう / 私立
東京都 杉並区梅里1-3-3
無償化対象校
無償化対象校のラベルがついている学校は、高等教育無償化制度の2020年度対象校です。この制度は、一定の条件を満たすと学費の免除等の支援を受けることができる制度です。

ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

特色POINT

  • 可能性を広げる「基礎学年」
  • 自由に選べる「学術造形科目」で欲しいスキルを身につける
  • 学生の制作を支える「工房」
  • 可能性を広げる「基礎学年」
    入学時点で希望のコースが決まっていなくても大丈夫。
    1年次の前期は、デザイン・アート全てのコースの基礎を学習し、自分の能力や興味の再発見をとおして、どのコースに進むか絞っていく期間をもうけています。
    入学前と後で希望する専攻コースが変っても、後期の時点で転科が可能です。
    後期は各科専門分野に分かれて専門基礎を学び、2・3年次の専攻に備えます。
  • 自由に選べる「学術造形科目」で欲しいスキルを身につける
    どのコースを専攻していても、30以上の講座から自由に選べる「学術造形科目」があり、幅広い分野での学習が可能。
    視覚デザインを専攻しながら、学術造形科目で「マンガ企画」の授業をとったり、絵画表現を専攻しながら「Webデザイン」や「3Dキャラクターアニメーション」の授業をとったり、自分で欲しいスキルや知識を選んで学べるシステムです。
  • 学生の制作を支える「工房」
    本校では、デジタルから立体まで多様な表現に対応できるよう、学生の制作を支える設備や機材を備えた「工房」を備えています。
    各工房では木材加工ができる大型機材をはじめ、3Dプリンターやレーザーカッター、撮影用のスタジオなど、専門機材を揃え、専門知識をもったスタッフが、制作のサポートをします。これらの⼯房は卒業後も使⽤が可能。卒業してからも、学校とのクリエイティブな関係は続いていきます。

学科一覧

  • デザイン学科
    学費総額:
    390.6 万円
    年制:
    3年制
    ★★★★☆ 3.810件
    目指せる仕事
    ブックデザイナー(装丁家)、グラフィックデザイナー、WEBデザイナー、イラストレーター、雑貨デザイナー、空間デザイナー、インテリアデザイナー、アートディレクター
  • コンテンツ学科
    学費総額:
    390.6 万円
    年制:
    3年制
    ★★★★☆ 3.74件
    目指せる仕事
    漫画家、キャラクターデザイナー、イラストレーター、映像編集者、アニメーター、ゲームクリエイター
  • アート学科
    学費総額:
    390.6 万円
    年制:
    3年制
    ★★★☆☆ 3.01件
    目指せる仕事
    漫画家、テキスタイルデザイナー、グラフィックデザイナー、イラストレーター、絵本作家
  • 研究科
    学費総額:
    102.5 万円
    年制:
    1年制
    ☆☆☆☆☆ -
    目指せる仕事
    グラフィックデザイナー、キャラクターデザイナー、イラストレーター、プロダクトデザイナー
当サイト限定

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・学校案内・願書セット(2021年度版)
内容
2020年度版の学校案内・願書セットです。
発送予定日
3営業日以内に発送

学校の口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.7
15デザイン分野ランキング 154 / 243校中
全国順位
全国平均
※点数はユーザーが評価した口コミ点数の平均値です
※順位は全国で同じ分野の仕事を目指せる専門学校の中での口コミ点数順位です

口コミ一覧

  • 女性在校生
    デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    すごく楽しいですね。はい。
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職5|資格2|授業4|アクセス・立地3|施設・設備3|学費4|学生生活3

    • 総合評価
      普通
      一流の会社に就職したい方にはとてもいいがっこうだとおもいます。美術に関するいろいろな業界のことがしれるんでね。
    • 就職
      良い
      とてもいい雰囲気です。
      なにかとクラスの様子もよく、とても充実した学校生活がおくれます。
    • 資格
      悪い
      先生の教え方もとても良く、資格取得も簡単です。
      皆さんも是非入学を!
    • 授業
      良い
      教え方がとてもうまく、わかりやすいです。
      入ってみればわかると思いますが、とても良い学校です
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅からも遠くはないのでバスを使わなくても行ける範囲で
      いいと思います。
    • 施設・設備
      普通
      ここに関してはうーん…というかんじですかね。
      わたし的にはもうちょっと綺麗に…
    • 学費
      良い
      最新の機器をそろえているので、決して安くはありませんが、
      妥当な金額だと思います。
    • 学生生活
      普通
      クラスが何個かあり、人数もちょうどいいので、
      趣味の合う友達はたくさんできます。
    学科における希望業界への就職率
    • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
      ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    美術科ですかね。まぁ美術学校なんで。そこは、うん。そうでしょう。
    この学校・学科を選んだ理由 昔から絵などを書くのが好きで、将来なにかしら美術に関わる仕事に付きたかったからです。
    取得した資格 美術
    希望業界に就職できたか いいえ
  • 女性在校生
    デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    現役のデザイナーの人に教わることが出来る
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職3|資格2|授業5|アクセス・立地4|施設・設備3|学費3|学生生活4

    • 総合評価
      良い
      視覚デザインコースは主にグラフィックデザイン。
      他に写真、イラストの人もいる。
      エディトリアルデザイン、Webデザインも就活する時はグラフィックデザインとかで探す人が多い。
    • 就職
      普通
      デザイン関係の求人表がたくさん来てます。
      活動意欲をもって就活を始めればちゃんと内定貰えます。
      夏休みまでダラダラしていると冬になっても終わってない人はいる。個人差があります。
      就職相談室ではどんな質問にも答えてくれ、面接練習もしてくれます。
    • 資格
      悪い
      学校では何もしていません。資格をとる義務は無いので必要ならば個人でやるしかない。相談なら先生にできる。
    • 授業
      良い
      クラスが少人数で構成されているので、担当の先生や、各授業の先生に一人一人見てもらえる。
    • アクセス・立地
      良い
      丸ノ内線の果てだけど駅からは近い。バスもある。
      コンビニも2つ、マックとかもあるからお昼ご飯には困らない。
    • 施設・設備
      普通
      トイレが1階にしかない。階段が多いので、少し疲れる。4階の人は朝余裕をもって登校しないと、駆け上がることになる。
    • 学費
      普通
      専門だし、パソコンも支給されるので妥当かと。
      パソコンは卒業と同時に支給。中退すれば貰うことが出来ない
    • 学生生活
      良い
      クラス内はほぼ全員と自然と仲良くなる。
      他の学科とは関わりがない。
      関わるなら、1年生の合同で授業してる時に仲良くなるしかない。
    学科における希望業界への就職率
    • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
      ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    所属
    学科
    デザイン学科
    コース・専攻
    視覚デザインコース
    学べること
    学科
    デザイン学科視覚デザインコース。
    写真、グラフィックデザイン、エディトリアルデザイン、イラストの中から好きなのを学べる。
    1年では3つ、2年で2つ、3年で1つと就職に向けでどんどん搾って行く。
    他にタイポグラフィやWebデザインもある。
    コース・専攻
    上記記入
    この学校・学科を選んだ理由 デザインは密かに世の中を支えるツールだから。デザインで誰かの役に立つものを作りたいも思ったから。
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 Webマーケティングのベンチャー企業に、Webデザイナーとして内定済み
  • 女性在校生
    デザイン学科 / 在校生 / 2017年入学
    楽しく学べる。自分のやる気次第。
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職4|資格2|授業4|アクセス・立地-|施設・設備3|学費3|学生生活5

    • 総合評価
      良い
      基本的に女子が多いので女子高みたいで楽しいです。
      授業では先生が的確にアドバイスをくれるので、勉強になります。
    • 就職
      良い
      就職はまだこれからですが、就職相談室もあるし先生達もいろいろ相談に乗ってくださります。就職率も高いし、サポートも十分だと思います。
    • 資格
      悪い
      卒業したら自動的に資格が取れるわけでもないので、自分次第といった感じです。でも取りたいと思ったら先生方がいろいろサポートしてくれると思います。
    • 授業
      良い
      授業ではもっぱら作品作り。ポスターや広告、パッケージ、本の表紙などなど。色々ためになるアドバイスを貰えてすごく勉強になります。
    • 施設・設備
      普通
      まずWi-Fiが自分のMacBookにしか繋げられない。トイレが一階にしかないので上の方の階で授業があるときしんどいです。基本的に建物がボロい。
    • 学費
      普通
      学費は安いわけではありませんが妥当な金額だと思います。
    • 学生生活
      良い
      基本的に女子が多いので楽しいです。いじめもなくみんな仲が良いです。
当サイト限定

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・学校案内・願書セット(2021年度版)
内容
2020年度版の学校案内・願書セットです。
発送予定日
3営業日以内に発送

学校の就職・資格

デザイン学科
就職先・内定先 (株)カプコン、(株)バンダイナムコスタジオ、いすゞ自動車(株)、(株)小学館スクウェア写真事業部、(株)DMM.comラボ、Rejet(株)、(株)XEBEC、(株)イマジカデジタルスケープ、(株)グレイ美術、(株)サマンサタバサジャパンリミテッドほか
コンテンツ学科
就職先・内定先 (株)カプコン、(株)バンダイナムコスタジオ、いすゞ自動車(株)、(株)小学館スクウェア写真事業部、(株)DMM.comラボ、Rejet(株)、(株)XEBEC、(株)イマジカデジタルスケープ、(株)グレイ美術、(株)サマンサタバサジャパンリミテッドほか
アート学科
就職先・内定先 (株)カプコン、(株)バンダイナムコスタジオ、いすゞ自動車(株)、(株)小学館スクウェア写真事業部、(株)DMM.comラボ、Rejet(株)、(株)XEBEC、(株)イマジカデジタルスケープ、(株)グレイ美術、(株)サマンサタバサジャパンリミテッドほか
研究科
就職先・内定先 (株)プラスディー、(株)信藤三雄事務所、(株)クエストリー、(株)cocoroé、(株)ホワイトライングラフィックス、(株)ギアーズ、(株)サン・ダイアル、(有)GUNNERS、(株)ムークアニメーション、(株)XEBECほか
入学支援キャンペーン

学校の特徴

在校生・卒業生へのアンケートを基にした特徴です
  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    3人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    3人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    授業形式中心
    3人が回答

    授業形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    自主性を尊重
    3人が回答

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

  • 授業の形態
    実習中心
    3人が回答

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    少ない
    3人が回答

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    優しい
    3人が回答

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    多い
    3人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    自由に決める
    3人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    3人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    3人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    3人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    3人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    3人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    3人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    3人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    高卒が多い
    3人が回答

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活
    活発ではない
    3人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    3人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    3人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目
当サイト限定

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・学校案内・願書セット(2021年度版)
内容
2020年度版の学校案内・願書セットです。
発送予定日
3営業日以内に発送

有名人(卒業生・講師)投稿する

卒業生

  • 佐藤嗣麻子 映画監督・脚本家
  • 寺田克也 イラストレーター、漫画家
    在学時からイラストの仕事をし、卒業後フリーとして活動を始める。ゲームやアニメのキャラクターデザイン、小説の挿絵、漫画など数多くの作品をてがける。主な代表作に、ゲーム「BLOOD THE LAST VAMPIRE」やアニメ「バーチャファイター2」などがある。
  • くぼあやこ イラストレーター
    短大、一般職を経て、阿佐ケ谷美術専門学校へ入学する。在学中の2006年に「ボローニャ国際絵本原画展」入選しイラストレーターとして活動を始める。2011年「東京TDC賞」 入選。「日本タイポグラフィ年鑑」グラフィック部門ベストワーク賞。2012年「第1回 東京装画賞」審査員賞。「HB FILECOMPE VOL.22副田高行賞」 大賞。
  • 西内としお アニメーター・イラストレーター
    1982年に卒業後アニメーション制作会社に入社する。1985年に独立しフリーとして活動を始める。「ひらけポンキッキ」「みんなのうた」「おかあさんといっしょ」などのアニメーションや後幼児向けの絵本や保育用品のイラストもてがける。
  • そやなおき イラストレーター
    卒業後、出版装丁デザイン、広告のデザイナーを経て、1984年SOYAアメージングスタジオ設立し、フリーのイラストレーターとなり活動を始める。1991年にフジテレビ会社案内、表紙イラストを、1995年 サッカー、アトランタオリンピック、アジア地区予選大会及び、オリンピック日本代表参加の親善試合のメインビジュアルを担当する。2010年と2012年に 絵本「いっしょにかんがえようこうつうあんぜん・わかるかな」を製作する。イラストレーションを中心に、絵本制作、キャラクターデザイン、CGイラストレーション、スポーツイラストレーション等幅広く活躍している。
  • 不二本蒼生 イラストレーター
    1968年に東芝レコードのグループ・サウンズ「ザ・ライオンズ」ポスターコンクール特賞を受賞をきにフリーランスとして活動をはじめる。1969年「平凡パンチ」誌カラー8ページのイラストレーション作品(Sainte Nymphette)掲載され、以降出版界のイラスト仕事を多くてがけるようになる。
  • ウノ・カマキリ イラストレーター、漫画家
    日本テレビジョン株式会社のアニメーターを経て、イラストレーターとして独立する。1979年「はちプラスむげんだい」第8回日本漫画家協会賞 優秀賞。1991年第20回日本漫画家協会賞 大賞(共著、FECO NIPPON としての受賞)。一コママンガや、書籍などのイラスト等をてがける。
  • 雨宮慶太 映画監督、イラストレーター、キャラクターデザイナー
    1981年にデン・フィルム・エフェクトに入社し、翌年1982年に有限会社クラウドを設立する。1985年「巨獣特捜ジャスピオン」にて初めてキャラクターデザインを担当し、2009年「仮面ライダーディケイド」で怪魔ロボットシュバリアンのキャラクターデザインを担当する。1988年映画「未来忍者 慶雲機忍外伝」で監督デビューし、「牙狼-GARO-」シリーズの 原案、監督、脚本をてがける。
  • 竹谷隆之 造形家
    モデルアート社を経て、1985年頃からフリーとして活動を始める。代表的なフィギュア原型は、「ファイナルファンタジーⅧ」、「エイリアン」、「プレデター」など多数。海洋堂の「百鬼夜行妖怪コレクション」、「妖怪根付」では、原型総指揮を務めた。 クリーチャーや有機的なデザインのメカニックを得意とする造形家。
  • 桂正和 漫画家
    1981年「転校生はヘンソウセイ!?」で漫画家デビューし、1983年「ウイングマン」で連載デビューする。主な代表作に「電影少女」、「I"s」で、2011年にはテレビアニメ「TIGER & BUNNY」のキャラクター原案を担当している。
  • 山崎貴 映画監督、VFXディレクター
    13歳の時に「スター・ウォーズ」と「未知との遭遇」に出会い、特撮の仕事を志すようになり、阿佐ケ谷美術専門学校を経て、1986年に株式会社白組に入社。CMや映画でのミニチュア製作を担当し、伊丹十三監督作品でSFXやデジタル合成を担当する。2000年「ジュブナイル」で映画監督としてのデビューする。2005年には「ALWAYS 三丁目の夕日」で日本アカデミー賞の監督賞を受賞。

講師

  • 小沢信一 イラストレーター 常勤講師
    阿佐ケ谷美術専門学校卒業後、2年間のデザイン事務所勤務を経てフリーランスとして活動を始める。 第11回全国和紙画展優秀賞。98ヨコハマイラストコンペ入選。第10回関口芸術基金賞入選。第1回国際カーペットデザインコンペティション、グランプリ受賞。第2回HEARTLAND KARUIZAWA DRAWING BIENNALE 2005入賞など多数の受賞歴がある。         
  • 小宮山博史 活字書体史研究家 常勤講師
    佐藤敬之輔に師事し書体設計と和文書体史の基礎を学び、佐藤没後研究所を引き継ぐ。書体設計と書体史研究を柱に活動。書体設計では 平成明朝体、大日本スクリーン「日本の活字書体名作精選」、などを制作。著書に「明朝体活字字形一覧」「日本語活字ものがたり」などがあり、2010年竹尾賞デザイン評論部門優秀賞受賞。
  • 土肥裕司 カメラマン 常勤講師
    阿佐ケ谷美術専門学校を卒業し、1990年頃より、雑誌や広告など、幅広い被写体を相手に活躍している。写真関連の書籍「もっと写真構図のルールブック」執筆なども担当する。
  • 柏木穂波 一級建築士 常勤講師
    1990年 東京都市大学(旧武蔵工業大学)卒業し、株式会社早川邦彦建築研究室に入所する。1992年株式会社インターデザインアソシエイツを経て、1996年 一級建築士事務所「穂(スイ)設計室」を設立。1999年一級建築士事務所「カシワギ・スイ・アソシエイツ」共同設立。2005年有限会社カシワギ・スイ・アソシエイツ一級建築士事務所として法人化する。 
  • 長島充 画家、版画家 非常勤講師
    1985年創形美術学校研究科版画課程修了し、同年、絵画・版画作品による個展・グループ展を開催する。1994年「カプラム国際銅版画ビエンナーレ展」名誉メダル賞。1999年「イビザ国際版画ビエンナーレ」最高賞。2000年「日本版画協会展」準会員賞、正会員推挙。など数多くの受賞歴、招待出品などがある。銅版画、木版画、木口木版画、テンペラ、ドローイングなど、多様な技法で作品展開をしている。
  • 石川マサル グラフィックデザイナー 非常勤講師
    1999年大学在学中に、第13回「ひとつぼ展」入選。 2000年東京藝術大学大学院美術研究科デザイン専攻修了。卒業制作で「サロン・ド・プランタン賞」、修了制作では「杜賞」を受賞。2001年渡独し、アートおよびデザインを学ぶ。2003年ミラノの建築兼デザイン事務所にてグラフィックデザイナーとして、5年間勤める。2008年「ミラノサローネ」サテリテに「お城の形となる食器」出品し注目を集め、同年に帰国。翌年デザイン事務所「mi e ru」を東京にて本格的に活動始める。
  • 上記は2017年調査時の情報です。現在の情報と異なる場合がございます。ご了承ください。
  • 常勤講師:月一回以上授業をする講師
    非常勤講師:年一回、期間限定などの授業を担当する講師

情報提供お待ちしています! みんなの学校情報では、有名人の出身校情報をお待ちしています。有名人の名称・出身の
学校名・出典や根拠となる情報(URLなど)を添えてフォームからご連絡ください。

情報提供フォームへ
有名人をもっと見る
全17人

学校の基本情報

学校名

阿佐ヶ谷美術専門学校

ふりがな

あさがやびじゅつせんもんがっこう

住所

東京都 杉並区梅里1-3-3

最寄り駅

東京メトロ丸ノ内線 新高円寺 (426m)

学費

総額

1年制102.5 万円
3年制390.6 万円
★高等教育無償化制度の対象校(2020年度)
一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

内訳

入学金10.0 万円 ~20.0万円
授業料 70.0 万円 ~255.0万円 (70.0万円~85.0万円/年 × 1~3年)
その他 22.5 万円 ~115.6万円

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金
 最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
 地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
 学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。

この学校では以下の奨学金を受けることが可能です。

  • ・日本学生支援機構による奨学金
  • ・地方公共団体による奨学金
  • ・学校独自の奨学金

【注意事項】

  • ・各奨学金ごとの対象条件を満たす必要がございます
     (対象条件の詳細は学校にお問い合わせください)
  • ・進学または在籍している学校に関係なく、学生の出身地等の条件で受けることの
     できる奨学金もございます
入試
AO入試
※選考方法は、資料請求の上ご確認ください
高校生推薦入試
※選考方法は、資料請求の上ご確認ください
指定校推薦入試
※選考方法は、資料請求の上ご確認ください
一般入試
※選考方法は、資料請求の上ご確認ください

※その他の入試形式については、資料請求の上ご確認下さい

当サイト限定

入学で10,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・学校案内・願書セット(2021年度版)
内容
2020年度版の学校案内・願書セットです。
発送予定日
3営業日以内に発送
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  阿佐ヶ谷美術専門学校

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

阿佐ヶ谷美術専門学校の学科一覧

  • デザイン学科

    ★★★★☆3.8 10件
    目指せる仕事:
    ブックデザイナー(装丁家),グラフィックデザイナー他
    学費総額:
    390.6万円
    年制:
    3年制
  • コンテンツ学科

    ★★★★☆3.7 4件
    目指せる仕事:
    漫画家,キャラクターデザイナー,イラストレーター,映像編集者他
    学費総額:
    390.6万円
    年制:
    3年制
  • アート学科

    ★★★☆☆3.0 1件
    目指せる仕事:
    漫画家,テキスタイルデザイナー,グラフィックデザイナー他
    学費総額:
    390.6万円
    年制:
    3年制
  • 研究科

    ☆☆☆☆☆- (0件) 0件
    目指せる仕事:
    グラフィックデザイナー,キャラクターデザイナー,イラストレーター他
    学費総額:
    102.5万円
    年制:
    1年制

首都圏 × デザイン分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費