みんなの大学情報TOP   >>  島根県の大学   >>  島根県立大学   >>  口コミ

島根県立大学
(しまねけんりつだいがく)

島根県 / 公立

偏差値:55 - 56

口コミ:

3.77

(30)

島根県立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.77
(30) 公立内59 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.55
  • 研究室・ゼミ
    3.85
  • 就職・進学
    4.18
  • アクセス・立地
    1.69
  • 施設・設備
    3.41
  • 友人・恋愛
    3.48
  • 学生生活
    3.50
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

30件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      地域に根ざした大学という理念通り、地域での家庭訪問実習、地域医療に関するフィールドワークなど機会が充実してします。 また、先輩後輩関係が良く、勉強に関する相談なども多く行われています。
    • 講義・授業
      講義のみでなく、看護技術演習についても、分からなかった点について質問すると親身に教えてくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室が四年時の春に決定するのが他大学と異なり珍しいかもしれません。看護研究を行うので、各領域の第1~第2希望で大抵の人が振り分けられます。
      三年時に研究領域希望調査があるので、三年までの学習、実習をもとに関心のある分野や研究を考えておくとスムーズです。
    • 就職・進学
      就職率は良好です。チューターの先生を中心としたサポートに加え、外部講師による小論文講座、面接エントリーシート講座などもあります。
    • アクセス・立地
      一畑電車という私鉄が近くを走り、最寄りの川跡駅から徒歩7分で隣接する市への移動などはしやすいです。ただ、本数が少なく、講義終了時間によっては1時間近く待つこともあります。そして、バスが走っていないこと、スーパーから少し距離があることから買い物などで不便さが生じている面があります。
    • 施設・設備
      自習室、ラウンジがあり学習しやすい環境です。現在建設中、来春松江キャンパスから移転予定の栄養学科移転後はどうなるかわかりませんが、より良くなることが考えられます。
    • 友人・恋愛
      学年により友人関係は様々で年度による部分があり何とも言い難いです。全体の雰囲気としては仲が良く、こぢんまりと明るいです。基本は技術練習を一緒に行う、試験や実習の情報を交換するなど学生間の関係は良好です。
    • 学生生活
      サークルは運動系文化系様々ありますが、看護学科であることで忙しく、実際活動が活発なサークルは少ないかもしれません。ただ、在宅ボランティアなど、看護特有のサークルで様々な経験をすることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護師、看護師国家試験に必要な座学、演習、実習です。大学ですが教養科目は比較的少なく、看護なので必修科目が多いです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      総合病院に就職予定です。
    投稿者ID:345967
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      地域に根付いた大学をうたっているとおり、地域との連携が強い学校であると思います。
      3年制の短期大学から四年制の大学へと変わったのがまだ最近のことであり学校のカリキュラムは学年ごとに改良されつつある部分もあるようです。
      ただ、立地が悪く、車、最低でも自転車が無いと生活するのが困難な程には周りに何もありません。その部分だけが欠点なのかなと思います。
    • 講義・授業
      どの大学でもそうかとは思いますが、自分で勉強を深めていかないと目標を達成するのは難しいのではないかと思います。必要なことはすべて教えてくれる授業だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      看護学科はゼミに入るという概念があまり無く、4年生になるまで研究を行わないため特定の先生と触れ合う機会はあまりありません。
    • 就職・進学
      就活は自分で行うものです。高校のようにおすすめの大学を教えてくれるわけではありません。面接や小論文の対策セミナーはありますが、基本的に国試対策セミナーと時期が重なるので自分で計画を立てて勉強する必要があると思います。
    • アクセス・立地
      とにかくまわりに何もありません。周辺のアパートや寮で暮らすためには最低でも自転車の交通手段はかかせないのではないかと思います。
    • 施設・設備
      とてもきれいな大学です。看護演習もしっかりと行える広いスペースが、常時解放されているので練習もきちんと出来ます。
    • 友人・恋愛
      人数が他大学より少ない分友達は作りやすいのではないかと思います。ただし、ほぼ9割は女子学生なので恋愛するとなると苦労があるかもしれません。
    • 学生生活
      看護が関係したサークルが多いと思います。多くのイベントに呼んでいただき発表することもあるようです、
    投稿者ID:333539
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    総合政策学部 総合政策学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      自然豊かで落ち着いたキャンパスライフが楽しめ、先輩などとても良い人が多い大学。しかし、大学周辺にコンビニなどなく、また市内にもユニクロなどが無いため不便ではある。
    • 講義・授業
      総合政策学部と言うだけあり様々なジャンルの講義を受けられることがこの大学の最大の強みだと思う。専門的な知識を学びたい人は専門の学部がある大学をおすすめする。
    • 研究室・ゼミ
      フイールドワークなど人と人との繋がりが感じられる。
      また、人数が少ない大学だけに1年時からゼミに入ることが出来るのは強みだと思う。
    • 就職・進学
      資格支援など充実している。
      就職率90%以上なので将来的には安定していると感じる。
    • アクセス・立地
      自転車での登校は厳しい。
      また周りにコンビニが無いため不便である。
    • 施設・設備
      まあまあ綺麗ですよ。
    • 友人・恋愛
      とても充実しています。
    • 学生生活
      とても充実しています。
      サークルには入った方がいいと思います。優しい先輩ばかりです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      総合政策学なので企業論や経営論などから北東アジア論や国際政治など多種多様です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ決めていません。
    投稿者ID:326501
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1年次には地域の方のお家を訪問させていただく実習があり、地域に密着した学習ができる大学です。韓国やアメリカなどに行ける海外研修などもあり、視野を広げるチャンスが多くあります。また、2年次には島根県内の様々な地域で実習が行われ、離島ならではの医療や中山間地域での医療など、地域によって異なる医療を学ぶことができます。とても綺麗な校舎で自由に使用できるラウンジや自習室もあり、快適に学校生活を送ることができます。学生の数もあまり多くないので、学年関係なく先輩や後輩と仲良くなることができます。先生も気さくな方が多く、相談にのってもらったり、講義のときでなくても話しかけてくださる先生が多いです。
    • 施設・設備
      綺麗な校舎でラウンジや自習室もあり、学生食堂も充実しています。あまり広い大学ではないですが、まだ新しく、とても綺麗なので使いやすいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1・2年次はあまり選択などはありませんが、3年次から保健師コースの選択があります。
    投稿者ID:323752
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学習室や医療系の図書なのどが豊富で落ち着いた環境で学習できる環境が整っていると思います。島根県で看護師や保健師で働きたいと思っている人にはオススメな大学です。4年間では看護師、保健師の資格だけですが、同大学に別科助産学専攻もあり、もう1年間頑張れば助産師の資格もとることができます。(受験あり)毎年成績優秀者4名が学内推薦で別科助産学専攻に進学しています。
      また、ひと学年80人と少なく、キャンバス内には看護学部の学生しかいないので、先輩とも勉強の話をしたり、サークルの話をしたり、関わることも多いです。
    • 講義・授業
      先生によって全く異なりますが、演習の講義の際は4人の先生が指導してくださるので、質問しやすく、丁寧に答えてくださいます。グループワークも多く、学生が気づかない視点からも指摘をくださいます。
      また、学内メールがあり、そのメールで質問のやり取りをしたり、アポイントをとって先生の研究室に質問へ行くことができるので、先生からの指導を仰ぎやすい環境にあります。
    • アクセス・立地
      大学の周りにはアパートがたくさんあり、大学のすぐ横に女子寮もひと学年20人を上限としてありますが、1番近いコンビニまで徒歩10分であったり、1番近いスーパーまでは自転車で10分くらいかかります。なので、生活する上では少し不便はあります。
      電車も基本的には1時間に一本で、バスも通っていません。正直交通の弁はとてもわるいです。最寄駅からは徒歩5分くらいです。
    • 施設・設備
      講義室や演習室はとても綺麗です。演習室は空きコマに自分たちで実技の練習をすることもあります。
      医療系の図書については市立図書館よりも多くの蔵書があります。また、読みたい本は県内の他のキャンパスからも取り寄せることができます。また、いつも司書の方がおられるので本を探すのも苦労しません。
      テスト期間になると学生ラウンジと学習室が24時間空いているので、いつでも集中してテスト勉強を行うことができます。(普段は朝8時から夜の10時まで)
    • 友人・恋愛
      ひと学年の人数がすくないのでみんなと仲良くなれます。グループワークや実習、チューターなどで普段はなさい人とも一度は必ず話すことになると思います。友人はとても作りやすいと思います。
      毎年男子学生は10人程度なので学内での恋愛はあまりありません。学内のカップルは毎年学年で一組程度です。女子にとってはあまり出会いがないと言ってもいいと思います。
    投稿者ID:322954
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    総合政策学部 総合政策学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      明確にしたい科目が決まってないならここを選択しても良いと思います。総合政策とは、そのなの通り総合的に色々な科目、経済や経営、政治に法律などの勉強ができます。一年生のときに多種多様な授業をして、そこから専門を見つけることができます。
      地域に根差した大学であり、積極的に地域貢献をすることができます。学習支援のアルバイトや、地域交流を主としたサークルもあります。
      また、相互留学のプログラムがあり、英語圏や第二外国語である中韓露台湾からくる学生とも交流ができます。特にロシア語は、なかなか学べる大学が多くないので、その点から考えると珍しい大学です。逆に、留学をすることによって、語学のレベルも格段にあげることができます。
      社会科学の勉強をするのも、地域ボランティアに精を出すのも、語学力を磨くのもでき、学生の自由度はかなり幅広いものとなってます。
    • 講義・授業
      総合政策の特性上、多くの専門の先生がいます。価値観の違う先生ばかりなので、多くの視点から物事を考える力が身に付きます。また、学生数が少ないということもあり、仲良くなった先生の研究室に入り浸って迷惑そうな顔をされながら居座り続けるという芸当も不可能ではありません(心証がどうなるかは別として)。
    • 研究室・ゼミ
      英語専門から経済、金融に法律、果ては心理学など、多種多様です。どれかのゼミに興味を持つことでしょう。
    • 就職・進学
      就職者は9割を越えてて非常に高いものです。その内2割程度は公務員になっています。公務員になるための勉強会もあり、その点はとても充実しています。また、金融にも強く、将来安定した職業に就くことための環境は揃っています。
      大学院に関しては、島根県立大学大学院や地元で進学する人と、旧帝大の大学院に進学する人で別れます。東京大学大学院に入りたいと考えるなら、決して与太話とはなりません。
    • アクセス・立地
      正直不便です。最寄りの浜田駅から100円で大学に行くことができるものの、時間によっては歩いていった方がはやいこともあります。更に、大学周辺に商業施設はなく、精々大学内の売店(生協ではない)がある程度。最も近い施設は2km離れたコンビニくらいなものである。
      目安として、最も近い大学は広島修道大学の100km弱なので、他大学との交流は諦めた方がいいでしょう。
    • 施設・設備
      大学内の図書館は蔵書量が多く、とても使いやすいです。資料も日本語以外のものが揃っているので、専門分野の研究にも向いています。
      学食は2つあったのですが、今は1つになってしまったため、少し残念です。
    • 友人・恋愛
      大学の規模が小さいため、少なくとも同学年は全員顔見知りになります。友人も比較的作りやすいでしょう。サークルに入れば縦の関係も比較的簡単にできます。
      恋人に関しては、その特性上割とできやすいと思いますが、その分噂もすぐに広まるため、そのことに対して抵抗を持っている人は警戒しないといけません。また別れたときは、関係によってはかなり気まずくなると思うので、そのことを覚悟して付き合うようにした方がいいでしょう。
    • 学生生活
      娯楽が少ないためか、サークルはとても充実しています。文化系から体育系まで、メジャーなものは一通り揃っています。
      ただ、新しくサークルを立ち上げるとき、規制が激しいのでとてつもなく面倒くさいとだけは記しておきます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は必修科目が多いです。第二外国語は英語と違い、秋学期から4学期分勉強します。
      学年が上がるにつれ、必修科目も減っていきます。3年次は2科目のみとなり、徐々に自由に選択できてくることが実感できると思います。
      留学をすることもでき、1ヵ月の短期研修から1年間の長期留学と、多岐に渡ります。
      4年になると卒業論文を書くことになります。
    投稿者ID:319015
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    総合政策学部 総合政策学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      一つの物事に対して多角的な視点から学べる点がよい。
      たとえば中国という国を学ぶのに中国語という語学の見地から、また歴史や経済といったアプローチから学ことができる点が挙げられる。
    • 講義・授業
      講師による。人気のある講義では大きな講義室でも席を探すのに苦労することも。環境分野の教授の講義が人気が高く、先述のような光景がよく見られた。
    • 就職・進学
      就職にかなり力を入れており、実際に就職率も90%を超えていた。
      就活のための講義や相談室なども充実し、就職が決まった学生が主体となって後輩に就活指導を行う取り組みもあった。
    • アクセス・立地
      山の上にある大学なので徒歩で浜田市街から通うのは難しい。学生の足となるバスも便数が少なく夜遅くなると女子学生は不安になるかもしれない。
      ほとんどの学生は原付を所有して通学していた。
    • 友人・恋愛
      こればかりは自分次第と言ってしまえばそれまでだが、所属するゼミや部活・サークルによっては友達もできやすい。
      恋愛は自分でなんとかするしかない笑
    進路について
    • 就職先・進学先
      自動車部品メーカー/事務
    投稿者ID:318995
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    総合政策学部 総合政策学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      周りに本当に何もなく大学生活を楽しむには不便
      しかし、ゼミによっては他大学よりも地域との関わりがあって
      濃いゼミ内容を経験できる
      地域の新聞に頑張ればすぐ乗れる
    • 講義・授業
      人による
      先生によってとてもためになる授業そうでない授業がある
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによる
      ガチのゼミだと本当に充実しているが
      ハズレの先生だとわけのわからない事をするらしい
    • 就職・進学
      偏差値の低い大学だが割と大手の就職実績がある。
      ただ人によると思うそれはどこの大学にも変わらないことだが。
      就活する場所によるが、交通の便が不便なので、4回生になるまでにしっかりとバイトをして就活のための貯金をしないと大変である。
    • アクセス・立地
      通学はほとんどの生徒が一人暮らしで通っている。
      周辺環境は良いとはとても言えない。
      車があれば多少は大丈夫だけど、車がないと本当に不便である。
      バスの本数が異様に少ない。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的に新しい。
      図書館などもある。
      自習スペースもきちんと設けられている。
      困りはしない程度。
    • 友人・恋愛
      サークルによる。
      学年全体の人数が少ないので乗り換えなどはあまりない。
    • 学生生活
      大学祭がある。
      有名人はわりと良かったりする。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      専攻による。
      基本地域に根ざした交流がある。
    進路について
    • 就職先・進学先
      銀行系、商社系
    投稿者ID:318504
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    総合政策学部 総合政策学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      社会学、言語、法律など、トータルに学べます。
      将来の可能性を広げるためにも教員免許は取得しておいた方が良いと思います。
    • 講義・授業
      政治、社会、法律、言語など、どの教員からも幅広い知識を学べる。
    • 研究室・ゼミ
      自分の好きなテーマで思っていること、考えたことを好きに発表しました。
    • 就職・進学
      教員や事務員が就職活動の援助に力を入れていた。
      2週間ほどかけて、東京や大阪の企業説明会にも参加させていただいた。
    • アクセス・立地
      山の上にあって、駅からは遠くアクセスは不便です。
      私は100円バスを頻繁に利用していました。
    • 施設・設備
      大学のキャンバスは比較的広いです。
      私は講義の空いた時間を使って、図書館で本をよく読んでいました。
    • 友人・恋愛
      人によって、友人関係の広さに個人差があります。
      地元の学生と県外の学生で付き合いの差があったかも。
    • 学生生活
      いろんなサークルが幅広くある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会学、政治、言語、法律など、幅広い分野が必修単位であります。その中で、自分の好みにあったコースを選ぶのが好ましい。
    進路について
    • 就職先・進学先
      工場作業員
    投稿者ID:318023
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    総合政策学部 総合政策学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人数は多くない大学ですがその分生徒の距離、教授との距離が近いことが良いところです。自分の話したいこと、聞きたいことが身近な人に聞けます。
    • 講義・授業
      少人数なので授業中でも質問できる機会がある場合もあり、授業1つ1つが身になります。
    • 研究室・ゼミ
      学びたい分野ごとのゼミが揃っており、生徒と先生との距離が近くすぐ相談できます。
    • 就職・進学
      就職率はわりと良いそうです。就職対策として、一対一で履歴書や面接を見て頂いたりしました。
    • アクセス・立地
      丘の上にあるので、天気の悪い日や雪の日は大学にたどり着くのが大変です。大学の近くに住む学生も居ます。
    • 施設・設備
      設備はわりと充実しており、バリアフリーなどにも配慮された学内だと思います。
    • 友人・恋愛
      人数は少ないですがその分お互いの団結力や友人関係が濃くなります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済、法律、経営、心理など、幅広く科目があるため、自分の学びたいことを選べます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地元の民間企業
    投稿者ID:274132
    この口コミは参考になりましたか?
30件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

島根県で評判が良い大学

島根県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  島根県の大学   >>  島根県立大学   >>  口コミ

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

島根県立大学の学部

総合政策学部
偏差値:55
★★★★☆ 3.65 (26件)
看護学部
偏差値:56
★★★★★ 4.50 (4件)

オススメの大学

山形県立保健医療大学
山形県立保健医療大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.86 (14件)
山形県/公立
札幌市立大学
札幌市立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.89 (53件)
北海道/公立
青森県立保健大学
青森県立保健大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.32 (44件)
青森県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。