>>     >>     >>  口コミ

山梨県立大学
山梨県立大学
(やまなしけんりつだいがく)

山梨県 / 公立

偏差値:52 - 57

口コミ:

3.72

(18)

山梨県立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 3.83 22位
研究室・ゼミ 3.41 61位
就職・進学 4.28 13位
アクセス・立地 2.83 35位
施設・設備 3.67 20位
友人・恋愛 3.39 60位
学生生活 2.00 5位
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

18件中 1-10件を表示
  • 山梨県立大学
    女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-09投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      センター試験で失敗したら希望する大学。二次の配点が高いため、逆転を狙ってそういう傾向にある。大学側の学力より人間性や看護に対する熱い思いのある生徒を集めたいという思惑とはかけ離れてしまっている。
    • 講義・授業
      レベルに差があり。
      現在も臨床に携わっている先生の講義や指導は適切だか、古く閉鎖的な大学のぬるま湯に浸かっている先生に関しては何とも言えない。
      現在はSNSが普及していて、他大学の同じ学部に進学した友人や先輩の話を聞くと、何とも言えない。
    • 研究室・ゼミ
      地元高校の推薦でラクして入った生徒が集まりがちだが、チューター制があるため他県から進学した生徒にとってはありがたい。
      担当の先生がいるのも、相談しやすいが、、、仲間や先生にハズレて相性が悪いと大変。
    • 就職・進学
      まだ、よくわからないが、、、就職説明会があったりする。就職実績は一応いいので、国家試験に向けての対策はしてくれている。
    • アクセス・立地
      車や原付が、必須。
      自転車でもかなり移動手段になりますが、活動範囲が狭くなります。
    • 施設・設備
      学食もない。
      3年からはほとんど実習に参加するため、学校にはいないので仕方ないかも。
      図書館は、専門書が充実していて夜も10時まで開館しているので向上心のある一部の生徒にはありがたい。
    • 友人・恋愛
      女子の割合が多いが、体育会系出身でさっぱりとサバサバした人が多いと思う。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年では様々な分野を学びますが、人数が多いとモレてしまって取れない場合もあります。
      山梨学などは遠足のようなものですが、県外出身の人は山梨を、知るいい機会になります。
      英語はレベルが高くないです。
      もともと、推薦組とレベルが違うので格差があり、低く設定されています。ただ、その分課題が早く終わるのでバイトなどやサークルなど楽しめます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 山梨県立大学
    女性在校生
    人間福祉学部 人間形成学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-09-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      少人数の大学で全体的にアットホームな雰囲気があります。
      人間形成学科はその中でも特に人数が少なく、本当に中高のクラスのような感じです。しかしそれが少し窮屈に感じてしまうこともあります。大学と聞くと、たくさんの人との付き合いができるイメージがありますが、ここではそれができないので、自分の居場所を確立するということが重要になってきてしまいます。
      保育を勉強する学科ということで、明るく活発な子が多いです。それが人によっては合わないかも…。
      少人数のため、先生方は学生ひとりひとりを丁寧に見てくれるのかなあと思います。授業も楽しい内容のものも多く、好奇心などを持たせてくれます。
      この大学での生活を充実させ、意味のあるものにするためには、自分次第だと思います。
    • 講義・授業
      1年生のうちから専門的な内容の講義が多くあります。
      演習授業では、和気あいあいと楽しい内容も多いです。
      (私語が多くうるさいときがあります。気になる人は嫌になると思います。)
    • 就職・進学
      保育を学びますが、全員が全員保育者になっているわけではありません。一般企業に就く人も多くいます。その点では、保育者に限らず違う道も保証されているということで、安心はできると思います。
    • アクセス・立地
      私は一人暮らしをしていて、自転車で通っています。
      最寄り駅からは若干遠いと感じる人もいるのでは。
      大学の周辺には何も無く、遊びに行くということもなかなかできません。
    • 施設・設備
      少人数なので、大学自体が小さく敷地面積もかなり小さいです。(小さすぎて結構ビックリしますよ笑)
      大学内には生協もありますがこれまたかなり小さく、お昼時には学生で溢れかえり、すぐに品物も無くなってしまいます。書籍類もあまり置いておらず何かと不便です。
      また、人間形成学科が利用できるピアノの練習室があります。個室が10部屋も無いくらいで、少ないです。
      しかし、大学自体は新しくきれいなので清潔感はあると思います。
    • 友人・恋愛
      少人数なので交友関係はそこまで広がりません。
      一度グループで固まってしまうと、そこからは簡単には抜け出せません。人を気にせず何か自分のやりたいことがあるという人には向いていないと思います。大学内だけに留まるのではなく、他大やバイト、その他の地域の活動などに積極的に出向くことが大切です。
    • 学生生活
      サークルはいろいろありますが、ひとつひとつがそこまで大きな活動をしていません。何かサークル等でやりたいことがあるという人は、その活動がとても充実している大学に入ることをオススメします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生のうちから保育に関する専門的な内容を多く学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      保育関係
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      こどもに関わりたいから。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 山梨県立大学
    女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-21投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国公立とは思えないほど偏差値は低いです。山梨、静岡、長野出身が多いですが、全国からどうしても国公立に入りたい人が集まります。北海道も沖縄も居ました。
    • 講義・授業
      女性が多く、細かいことにうるさいです。日常生活に支障が無い程度の持病があるのですが、校内実習のモルモットにされました。看護学科なのに、病気の人に何も優しくありません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミではなく、チューターという縦割り制度があります。学籍番号で自動的に決められたグループなので、合わないと本当に合わないです。
    • 就職・進学
      看護師になる人がほとんどなので、黙っていても就職率は高いです。県立中央病院や山梨大学医学部付属病院に就職する人が毎年居ます。地元で就職したり、東京などの都会に出る人も多いです。
    • アクセス・立地
      田舎です。甲府駅からは10分程度ですが、近隣に遊び場もあまりありません。学生専用駐車場があり、車を持ってる学生は多いです。車を持っていない場合は車を持ってる人と仲良くなることが必須です。
    • 施設・設備
      看護学科は実習棟以外はボロいです。ホームページやネットで見るきれいなキャンパスは飯田キャンパスで、看護だけは池田キャンパスです。池田には学食もありません。施設はありますが、営業はしてません。
    • 友人・恋愛
      看護学科は学年100名で、そのうち男子学生は5名前後です。女子が多く、出だしに失敗すると地獄の4年間が待っています。飯田キャンパスや山梨大学との合同サークルがあるので、そこで友達を作ると楽しいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年は看護基礎を勉強します。3年、4年からは実習が多くなり、レポートにおわれます。また、希望者の中から選ばれた人は養護教諭や助産師の受験資格を得る為の授業を取れます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      栄養士養成校
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      元々化学、健康、料理が好きでした。看護学科で看護師の本性を知って幻滅したので絶対になりたくないと思っていました。そこで高校時代の、栄養士になるという夢を思い出しました。高校の頃はあまり勉強をせず、行きたい学校にも入れなかったので、必須に勉強して入学しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      実家から近く、99%以上合格する学校だったので受験しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進衛星予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      2次試験は小論文と面接のみでした。センター対策しかやっていません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 山梨県立大学
    女性卒業生
    人間福祉学部 福祉コミュニティ学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-13投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      社会総合的に様々な分野から学びがあります。基礎学習として学科を超えた講義を選択できるのも魅力です。講師陣も多方面でご活躍されている方ばかりで分からないところはサポートして下さいます。入学当初クラス分けはされますが学科の人数もマンモス大学に比べたら少ない人数なのでクラスや学科を超えた友人関係の広げることができます。
    • 講義・授業
      校内には大中小さまざまな講義室があります。新入生は最初大講義室での講義が多かったように思います。扇形のとても大きな講義室でオリエンテーションから始まり、様々な講義を受けられます。さらに講堂ではパワーポイントを使った講義を受けることもできとても充実していました。講義はすべてパソコンでの申請となります。一人ひとりIDがありパスワードを入力しログインする形なのでセキュリティにも優れています。講義室の変更や、休講などといった情報もパソコン上で確認することが多いです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは少人数制で希望のジャンルや教授を選んで(人数が多いと抽選)より専門分野を学ぶことができます。毎日大学にいる先生や非常勤で来られている先生もいて、いらっしゃる日に先生を捕まえて質問したりしている生徒が多かった印象があります。卒業論文に関してもテーマ選択から進捗の予定を立てたり、添削や調査書類の依頼など一人ではできないようなことも先生が親身になって対応してくださっていました。
    • 就職・進学
      進路相談室というものがあり、パソコンを使って情報を調べたりできました。会社説明会や会社紹介なども掲示板に掲示してあったり、ゼミや先輩で紹介してもらったりしている生徒が多かったです。県内での就職希望の方にとっては有利だと思いますが、Uターンや県外での就職希望者は自力で探すといった状況だったと思います。就職活動に関しても模擬面接や履歴書の添削をして下さる先生もいらっしゃってサポートを受けられるのはとても心強かったです。
    • アクセス・立地
      最寄は甲府駅なのですが、道が狭く交通量も多い道が多く、徒歩だと少し遠いので自転車を利用している生徒が多かったです。駐輪場がとても充実していますが、駐車場は主に先生しか停められないようでした。大学近くにはスーパーやコンビニも点在しており一人暮らしの学生でも不便なく利用できました。県外の学生向けに大学近くにはアパートが多く、夜遅くまで大学で勉強していても近くて安心という印象があります。また大学構内から富士山を望めるのが一番の魅力だと思います。
    • 施設・設備
      2009年に4年制大学になったため校舎もきれいで、全面ガラス張りの棟もあります。6階まである棟はエレベーターも完備しています。カフェテリアでは学食もあり休憩時間になるといつも生徒や先生などで混んでいる印象があります。生活協同組合もあり、昼食やお菓子などもそこで買うことができます。私は文房具や本の購入やコピーをするのによく利用していました。講義室もガラス張りですがプライバシーに配慮した造りになっています。図書室や体育館も完備しており、余暇活動をするための場所もあります。またサークル活動するための部室もありさまざまな設備が完備しています。
    • 友人・恋愛
      1年生は基礎科目の講義が多く、朝早くから夜遅くまで大学で勉強していた印象があります。新入生歓迎コンパもあり同級生や先輩方ともお近づきになれるような時間もありとても楽しいです。そこで気に入ったサークルがあれば学科や年代を超えた付き合いの広がりも生まれます。新入生はオリエンテーションで1泊2日郊外での活動がありそこで親密な人間関係を生むこともできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では基礎科目、主に一般教養的な学習がメインです。福祉学部でしたが履修科目上、語学を選択しなければならないことがあります。(英語、フランス語、中国語、韓国語など)パソコンを使うことが増えてくるため、情報の講義もあります。そこでワードやエクセルなどを習得できます。2年生では福祉科目が増え社会福祉士過程のほかに、介護福祉士過程、精神保健福祉士過程のコースも増え、介護福祉士過程では介護実習も増えてきます。3年生では社会福祉学部でも現場実習が増えてきます。社会福祉協議会や障がい者支援施設など様々です。3年の後期でゼミ選択となりそれぞれの卒業論文に向けた研究を深めていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      介護職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      介護実習をしたことでより現場目線で見れる人になりたいと思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      デイサービスでのボランティアや身内の高齢者との触れ合いの中で、福祉の道に進みたいと考えていました。そんな中でケアマネージャーの仕事に魅力を感じました。しかしそのためには介護現場での実務経験が必要となります。介護福祉士の資格取得に向けて、より専門分野が学べるこの大学がふさわしいと思い志望しました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進衛星予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験である程度合格圏内ならあとは面接のみだったので熱い思いをぶつけるだけだと思っていました。特に対策は立てていませんでした。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 山梨県立大学
    女性卒業生
    人間福祉学部 福祉コミュニティ学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-03-11投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学構内がとてもコンパクト。描いたようなキャンパスライフ、、、とはいきませんでしたが、マンモス大学とは違った、先生方との距離がとても近いアットホームな大学でした。 介護福祉士、社会福祉士、福祉・家庭科教師等の資格を目指せます。 グループワークなども多く、人との距離が近い学科だと思います。
    • 講義・授業
      有名な先生も在籍し、面白い講義がありました。 主に福祉分野、資格取得前提の授業ですが、専門外の授業もいろいろ選べます。
    • 研究室・ゼミ
      先生によって全く分野も違うので、ゼミ選択までに自分の興味のある分野についてある程度絞れると、今後につながるものになると思います。
    • 就職・進学
      キャリアサポートセンターなど、就職支援してくれます。が、自分はあまり活用しませんでしたので参考にならないと思います。
    • アクセス・立地
      自分は実家から自転車通いだったのでアクセスは全く問題ありませんでしたが、大学内に駐車場がないので、車通学の人は皆、近くに駐車場を借りていました。駅からも遠くはありませんが、歩くと20分ほどかかります。正直、甲府駅周辺、駅ビルや百貨店がわずかにあるばかりで、遊ぶところはあまりありません。
    • 施設・設備
      施設自体は比較的新しく、綺麗です。ただ狭い。中学の校舎並みの敷地です。学食もありますが、スペースもとてもコンパクト。自由に使えるパソコンルームはあります。学内に生協(コンビニ)もあります。
    • 友人・恋愛
      正直これは自分次第です。他校合同サークル等もいろいろあるので、自分から輪を広げていくことが大事かと思います。元女子短大だった名残で、女子の割合が多いです。雰囲気としては大人しめだと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に資格取得に必要な単位を取っていきます。1年次は一般教養の割合も多めです。CW履修だと2年次から実習も入ってきます。3年次にゼミ選択、実習(SW),4年次はゼミ、卒論、受験に向けての勉強があり、なかなか忙しいです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      福祉職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学生のアルバイトから、そのまま、、、、、
    入試について
    • 学科志望動機
      地元の大学が選択肢で、家からも近く、福祉に興味があったので。またオープンキャンパスでの印象も良かったので。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試だったので、小論文指導。面接対策。日頃の行いです。笑 普段の定期試験の積み重ねが大事です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 山梨県立大学
    女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先生がとても熱心で、どんな生徒にも個別的に対応してくれる。が、熱心すぎて、生徒がついていけないこともあった。全体的に見て、可もなく不可もない大学である。
    • 講義・授業
      講義は沢山あり、充実している。殆ど、看護の分野は、必須科目ではあるが、初年度はもう一つのキャンパスと合同の総合科目が選択で選べる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはなく、最終学年になると、それぞれの希望の分野での研究室で、卒論の指導をしてもらうことができる。分野によるが、先生の指導の仕方は様々であり、あまり良い指導が受けられない場合がある。
    • 就職・進学
      学年の半分ほどが、県内に就職。近くの山梨県立中央病院に就職する人が一番多い。東京にも就職する人が多い。
    • アクセス・立地
      県内生が学年の半分以上を占めており、県外の生徒は大学に近い場所に住んでいることが多い。甲州出身の生徒は殆ど、車通学で、通学時間、アクセスの良さは様々である。郡内などの出身生徒では、1時間以上かけて、電車通学してくる生徒もおり、とても遠い。駅からのアクセスは悪く、バスに乗り換えるか、自転車や徒歩で10~30分程度の時間がかかる。大学周辺は、コンビニしかなく、殆ど住宅街である。
    • 施設・設備
      施設は、比較的新しい。図書館がとても充実しており、県内でも看護医療書が一番ある。演習施設も充実しており、ベッド、シャワー室などあり、技術もしっかり学べる。近くに、実習施設である病院があるが、県内でもとても忙しい病院なので、指導者にらよっては、あまりり良い実習指導が受けられない場合もある。
    • 友人・恋愛
      看護学部は人学年100人で、全学年で400人程度。同じ看護師、助産師、保健師などの医療系の夢を追っている仲間なので、皆んな気の合う良い仲間ばかりでした。殆ど女子が多く、同じ学部内の恋愛は稀ですが、付き合う人もたまにいます。山梨大学と合同のサークルに入って恋愛する人もいました。学園祭は、看護学部と福祉学部では別なので、福祉学部と比べるとあまり大きい学園祭ではありません。お金の関係もあり、学園祭のゲストは、大物はあまり来ません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護学部で、看護師と保健師の勉強を行い、看護師と保健師の資格をるとった。一部優秀な生徒は、助産師の勉強も行える。
    • 所属研究室・ゼミ名
      老年看護学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      老年看護に関する、卒論という研究を行う。
    進路について
    • 就職先・進学先
      他県の大きい病院に就職した。
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学までずっとこの県で過ごしていたので、就職を機に県外に出たかったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になりたいと思っており、高校でこの大学の推薦がもらえたので。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      塾での面接、小論文の指導。高校からの勧めで、看護学部に強い面接の予備校で何度か面接指導を受けた。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校の先生に、この大学の推薦入試対策に強い方がおり、推薦受験の半年前から夜中まで厳しい指導をしてもらった。同じ学部を受ける生徒が何人かいたので、みんなでの面接の練習。養護教諭の先生による面接の練習を行った。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 山梨県立大学
    女性卒業生
    国際政策学部 国際コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      全体的に学生数が少なく、静かで落ち着いた環境で学ぶことが出来ます。女子の方が多く、男子は1~2割程度です。県外出身者と県内出身者の数が半々なので、いろいろな出身の人と仲良くなることができます。県立大学ということもあり、学生自ら積極的に動かないと情報が入ってこないこともあります。将来の為にいかに有意義な大学生活を送るかは自分次第になります。
    • 講義・授業
      学生数が少ない為、少人数のクラスが多いです。その為、授業では積極的な態度と発言が求められ、出席日数も重要視されます。自分の学科の先生だけではなく、他学科の先生の授業も受けることができるので、興味の幅が広がります。様々な授業を受けながら、最終的な研究分野を考えることができます。
    • 研究室・ゼミ
      専門的な研究をされている先生が多いので、自分の研究分野に合わせてゼミを選びます。4年生では、就職活動が終わり次第卒業論文に取り組むシステムでしたが、時間が足りなくなり、先生も多忙のため論文が書けずに留年する人もいます。先生に頼らず、自分で計画をたてて研究を進めたほうがよいと思います。
    • 就職・進学
      あまり有名ではない大学ですが、大手企業の就職実績もきちんとあります。また、地域の企業からの信頼もあるので、地元山梨での就職も有利です。学生一人一人の進路の相談に乗ってくれるので助かります。
    • アクセス・立地
      甲府駅からは徒歩30分ほどですが、特に生活に不便なところはありません。スーパーも病院もすぐに行けます。都会ではありませんがそこそこ学生が遊んだり呑んだりするところはあります。
    • 施設・設備
      A館、B館、C館、図書館からなっています。あずまやがあるちょっとした中庭もあります。A館は一番新しい建物できれいです。それぞれの建物が繋がっているので移動時間もそれほどかかりません。校舎に特に不満はありません。
    • 友人・恋愛
      明るく、社交的な人が多いイメージです。他学科の人とも授業やクラブ活動で仲良くなれます。大学の友達とは大いに遊んで大いに語り合って共に今しかないモラトリアムを楽しみましょう。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国際問題、語学、文化、歴史など様々な分野を学ぶことができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      斉藤ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      国際問題、国際政治などが先生の専門ですが、その他の分野でも卒論を書かせてもらえました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      公表できません
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      公表できませんが、自分に合った就職先を求めてあまり妥協しすぎないほうがよいと思います
    入試について
    • 学科志望動機
      国際問題を学びたいと思い、様々な分野の授業が受けられる点が魅力的だったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      進研ゼミのみ
    • どのような入試対策をしていたか
      最終的には苦手な科目より得意な科目の成績を伸ばすことに集中する。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 山梨県立大学
    女性在校生
    人間福祉学部 福祉コミュニティ学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      高齢者、障害者、こどもなど自分の興味のある福祉の分野について学べます。またボランティア活動などの情報もたくさん入ってきます。資格を取るために基礎から教えてくれます。
    • 講義・授業
      社会保証制度やソーシャルワーカーとしての基礎から教えてくれます。また、福祉の現場で実際に仕事をしている先生方ばかりなので、今の福祉の現状などもよくわかります。
    • 研究室・ゼミ
      私はまだ一年生なので、ゼミには入っていなく、状況はよくわかりませんが、先輩の話では、先生は厳しく大変らしいです。しかし、いろいろな分野の先生方がいるので、自分のやりたいことを研究させてくれます。また、一緒に徹夜までして支えてくれる優しい教授もいるようです。
    • 就職・進学
      学科内の就職率は90パーセント以上とすごく高いです。福祉士の資格を取得する人が多いので、福祉の分野の職業につく人が多いと思います。
    • アクセス・立地
      甲府駅から歩いて30分ほど。駅からバスに乗っても大学の最寄りのバス停から大学まで歩いて10分ほどかかります。車で通学するのもありですが、大学には生徒用の駐車場がないため、近くに駐車場を借りなければなりません。実家生は不便だと思います。
    • 施設・設備
      介護の実習をするときなどは、学校内の整った設備があります。ベッドやお風呂などがあり、介護実習を本格的にできます。
    • 友人・恋愛
      学科内の人数が少ないため、みんなの顔と名前はすぐに一致すると思います。男子がとても少ない学校です。サークルやボランティア活動などに積極的に参加することで、友達や先輩との交流が増えるし、恋愛に関しても出会いの場ともなると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会保障論やソーシャルワーカーなどの専門的なことや、英語やスペイン語、経済学などの基礎的なことも勉強できます。
    入試について
    • 学科志望動機
      私は児童福祉司を目指しており、それになるための資格取得のためこの学科を選びました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく赤本をやりました。また、学校で行われる模試を毎回真剣に取り組み、できなかったところを徹底的に潰していきました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 山梨県立大学
    女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分がどのような看護をしたいのか改めて考えることができたと思います。看護とはなにかをひらすら追求し、自分なりに考えいく力が身につくと思います。
    • 講義・授業
      たくさんの分野があり、とりあえず一通りやります。基礎知識や技術が身につけられるように試験やレポート、技術試験などがあります。それらは大変ですが、臨床に出てから必要になるので、役に立つものばかりだとおもいます。
    • 研究室・ゼミ
      自分の好きな研究ができます。自分はどんなものがやりたいのかを明確にし、興味があることにとことん追求します。先生方はとても協力的です
    • 就職・進学
      進路室があり、心配なことはそこでも相談できます。面接や小論文の添削などもやってくれたのですごく助かりました。
    • アクセス・立地
      山梨県立中央病院が近くにあります。実習先はそこなので近くて良いです。駅からは遠い場所にあるので、車がないと困るときがある。
    • 施設・設備
      図書館や技術室など非常に充実しているとおもう。学べる環境が整っており、私自身も図書館などよく利用させていただいています。
    • 友人・恋愛
      人間関係は非常に良いです。看護を目指す者として仲間がいるととても心強いです。それぞれが助け合って、支え合っています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      基本的な基礎知識から基礎技術まで学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      看護管理
    • 所属研究室・ゼミの概要
      看護管理では、自分の好きな研究ができます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大きい病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      自分が目指したい看護を提供できる環境が整っているから。また、その病院の方針が好きで、新人教育が手厚く学べる環境も整っているから。
    入試について
    • 学科志望動機
      自分が目指したい看護師になるための教育、環境が整っていたから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      とくになし
    • どのような入試対策をしていたか
      面接の練習や小論文の練習をたくさんしました。一般入試のことも考え、同時にセンター試験の勉強もしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 山梨県立大学
    女性在校生
    人間福祉学部 福祉コミュニティ学科 / 在校生 / 2015年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉について自分の学びたい分野を基礎から勉強することができます。また教職課程もあります。ボランティア活動も盛んに行われているので、様々な人たちとふれあうことができます。
    • 講義・授業
      一年生の時は高校の延長のようなかんじで、基礎科目が多いのですが、二年生からは徐々に専門的な科目も増えてくると思います。自分の興味がない科目を履修してしまうと単位を取るのに苦労します。
    • 研究室・ゼミ
      私はまだ一年生でゼミや研究室には入っておらず、どのようなことをやっているのかはよくわかりませんが、先輩からはとても大変だと聞きます。先生方は厳しいようですが、自分の研究したいことができます。
    • 就職・進学
      福祉の分野への就職率が90パーセント以上でとても高いです。国家資格を取れるところまで勉強するので、県立大学は就職率はどの学部も高いです。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩で30分ほど、駅からバスに乗っても大学の最寄りのバス停までは10分ほどかかります。車で通学もありですが、大学には生徒用の駐車場がないため、大学の近くに駐車場を借りなければなりません。アクセスは非常に悪いです。
    • 施設・設備
      介護を専攻する人などには、整った設備があります。ベッドやお風呂などもあるので、本格的な実習が学校内で行えます。
    • 友人・恋愛
      学科の人数が少ないのですぐに友達の顔と名前は一致します。サークルやボランティア活動をしたほうが友達も増えるし、出会いの場もできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉制度やソーシャルワーカーとしての基礎から学べます。福祉とはどのようなものか教えてもらえます。
    入試について
    • 学科志望動機
      私は児童福祉司を目指しており、そのための資格取得のためこの学科を志望しました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用してないです。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく赤本をやること。学校で実施される模試を真剣にやり、できなかったところを徹底的に潰していくことが大切です。
    この口コミは参考になりましたか?
18件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

山梨県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

山梨県立大学の画像 :©さかおりさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

千葉県立保健医療大学
千葉県立保健医療大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:55 - 61
★★★☆☆3.25 (8件)
千葉県/公立
静岡県立大学
静岡県立大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:53 - 61
★★★★☆3.89 (83件)
静岡県/公立
名寄市立大学
名寄市立大学
併願校におすすめ
偏差値:50 - 57
★★★★☆3.60 (5件)
北海道/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。