みんなの大学情報TOP   >>  山梨県の大学   >>  山梨県立大学   >>  口コミ

山梨県立大学
出典:さかおり
山梨県立大学
(やまなしけんりつだいがく)

山梨県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:

3.89

(44)

山梨県立大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.89
(44) 公立内39 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.90
  • 研究室・ゼミ
    3.53
  • 就職・進学
    4.23
  • アクセス・立地
    2.81
  • 施設・設備
    3.74
  • 友人・恋愛
    3.55
  • 学生生活
    3.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

44件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    国際政策学部 総合政策学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本学は多岐にわたる学問、つまりは法律、経済、国際関連、政策、英語等を学ぶことができます。ただし、学べることが多いが故にある程度やりたいことを決めてから本学に入って来なければ学びへのインセンティブを失いかねません。そもそも、学びたいことがあるのならそれを専攻できる場所を探すべきです。合わないちほーでの暮らしは寿命を縮めるのです。強いて言うなれば、地方公務員や企業への就職にはめっぽう強いと言えるでしょう。
    • 就職・進学
      就職率は9割5分以上とかなりの高水準となっております。インターンなどの情報が頻繁に公開されていたり、公務員試験対策講座が開講されたりと就職に対するサポートが比較的充実しています。主な就職先は銀行、地方公務員、一般企業などです。
    • アクセス・立地
      最寄りのJR中央線の甲府駅から歩いて15分から20分ぐらいのところに位置してます。自転車なら10分前後で着きます。コンビニは歩いて5分ぐらいの範囲で一二件しかないです。食べるところもあまりないです。食べる場所を探すなら、甲府駅前に行きましょう。学校周辺は本学生が多く住んでいます。
    • 施設・設備
      学食がありません!生協の常設の売店とお弁当屋さんが来てくれますが、やはり学食がないのはちょっと残念です。
    投稿者ID:348419
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    看護学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      学食が看護学部にはない。
      飯田キャンパスと隔離されていて、ほとんど交流がない。
      もともと短大であったため、実習が多い。
    • アクセス・立地
      甲府市内なのでスーパー等はあるけれど、遊びに行くとなると車が必要です。周辺にアパートが多くあります。最寄り駅の甲府駅は自転車で15分程度です。
    • 施設・設備
      施設は比較的新しいので綺麗です。
      どこの学校も同じではありますが、入学当初血圧計など買うため、費用がかかります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護学部は部活が少なく、他の学部との繋がりも少ないです。一方、山梨大学と合同の部活もあり、それに入れば交流は広がります。
      恋愛は合コンなどで出会いはありますが、そうでなければ、学部の男性は数人なので学部内での出会いは少ないです。
    • 学生生活
      飯田キャンパスは部活動も学祭もしっかり行うが、池田キャンパスはサークルが少ないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      とれる資格として、保健師、看護師、助産師、養護教諭があります。看護師は全員、その他は選択です。定員以上て試験を行い、選抜されます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      県外の病院
    投稿者ID:344942
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    国際政策学部 国際コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      楽しかった!小さい学校だけど、色々な勉強が出来るし、移動の時間も無駄がないし、良い学校だと思う(^^♪
    • 講義・授業
      良い先生もいれば、そうでない先生もいるし、こればかりは相性だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      私としては、そんなに充実してるイメージはない。どうしてもここの学校でこれをやりたい!っていうのがあれば、また別だと思いますが。。。
    • 就職・進学
      就職率は良かったと思います。色々な方面に進む人がいるから、情報収集もしやすいのではないでしょうか??
    • アクセス・立地
      行きやすいとはおもう。ただ、まわりに特に楽しいお店はないから、ちょっとつまらないかもしれないです(。>?
    • 施設・設備
      きれいだと思います。お手洗いも清潔感があるし、不便に思うことは無かったです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はいいとおもいます。
      恋愛はどうでしょうか…?それは全く感じなかったです。
    • 学生生活
      学園祭が小さくて、あまり楽しくはないです。あっという間に見終わります。大きな大学であるようなものを想像してたら、ガッカリしはるかもしれないですね。。。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
    投稿者ID:343423
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      看護学部なので専門的な講義や学内での実習が必修で組み込まれており、レポートや課題は多くて大変だと感じるところはあるが、将来の目標に向かって充実した大学生活が送れていると感じます。4年間で専攻によっては看護師だけでなく保健師、助産師、養護教諭の国家試験受験資格をとることができる点は大学ならではであると思います。
    • 講義・授業
      講義は外部からの医師や看護師が講師として講義を行ってくれたり 学内演習では教員がデモンストレーションで実際に技術の手本を見せてくれ、自分たちの演習に生かすことができるためとてもよいです。実習では常にそばにいて指導してくれるため心強いです。
    • 研究室・ゼミ
      3年の後期から研究が始まるそうです。興味のある分野に分かれて研究が行われているそうです。
    • 就職・進学
      県立大学ということもあり県内就職が多いです。国家試験に向けても対策として補講を行なったり、模試などでのサポートがあると聞きました。
    • アクセス・立地
      最寄駅の甲府駅から自転車で15分、徒歩では35分ほどかかるため通学はしにくいです。バスを利用する人もいますが本数や時間が限られているため不便です。大学周辺はコンビニが一件、ホームセンターが一件と、食事ができる場所が少ないです。
    • 施設・設備
      県内で医療図書が一番おおい看護図書館が隣接していて 図書を利用して勉強するには最適な環境です。図書館はテスト前や実習時にレポートに取り組むのに最適な環境です。パソコンの貸し出しもしているので便利です。学食がなく、生協も小さいので食事のしやすさは欠けると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      看護学部は実習が多いため、グループ単位での活動がとても多いです。その中で互いに支え合うことのできる友人はたくさんいるので友人関係は良好です。しかし、看護学部ということから男子が少ないので恋愛は厳しいです
    • 学生生活
      学園祭はあるけれど看護学部なので忙しいことからイベントごとは大きくなく、かつ少ないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      医療知識
      看護技術
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      県内の病院に看護師として就職したいです
    投稿者ID:340283
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間福祉学部 福祉コミュニティ学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      福祉への興味関心のある段階から、こんな仕事がしたいと感じることができたり、自分なりの福祉を見つけたりすることができると思います。また介護だけが福祉だと思われがちですが、山梨県立大学では社会における『福祉』とは何かを考え感じることができます。
      さらに学科全体の人数も少ないため、グループディスカッションや実習など様々な経験をすることが、山梨県立大学の魅力の1つだといえます。いろんな方の意見、いい意味での批判を感じ取ることができ、皆んなで頑張ろうと強く思えるだけでなく、勉強へのやる気にも繋がります。
      履修科目では、他分野の知識を取り入れることもでき、充実した大学生活を送ることができます。
    • 講義・授業
      様々な教授や、学外から集めた講師の方の授業が設けられています。社会福祉士や精神保健福祉士、介護福祉士の国家試験対策となる役立つ授業も数多くあります。また福祉に関する授業だけでなく、自身の関心に応じて授業選択することが可能です。ただ講義を聞くだけでなく、グループディスカッションやパワーポイントを使った報告会などが豊富にあり、自分で考える力を養うこともできると思います。
    投稿者ID:338444
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間福祉学部 人間形成学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      保育士資格、幼稚園教諭免許、小学校教諭免許を取得し、保育士になりました。4年間を通して子ども"主体の保育"について学び、考えてきました。技術的なことを学ぶのはもちろん、保育士になってから核となる、どんな保育をしたいか、どんな子どもを育てたいかという考えを、学生の自分なりに確立できました。今の保育に十分生かすことができており、保育現場で評価してもらえることもあります。とてもいい学科だと思います。
    • 講義・授業
      1学年の時は基礎的な知識を各専門の教授から学ぶことが多く、それ以降、ディスカッションをすることも多くなって来ます。完璧ではなくても自分の考えを持たなければなりません。受け身でなく、自分自身が考えも持ち、それを周りと共有したり、他の考えに触れたりする時間はとても有意義でした。
    • 研究室・ゼミ
      3年次からゼミがありました。どんな分野でも、興味のあることに教授が対応してくださり、学科全体ではとてもバラエティーに富んだ発表となっていました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      保育所
    投稿者ID:335687
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間福祉学部 人間形成学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      保育士、幼稚園教諭の免許はもちろんのこと、選択で小学校教諭、社会福祉士の試の資格を取るための勉強もできます。
      人数も少ないので、学科全員でそれぞれの目標のために励まし合いながら頑張れます!
    • 講義・授業
      学生と先生の距離が近く、親身になって相談に乗ってくださったり、学生主体の活動がしやすいようなカリキュラムを組んでくれます!
      外部の先生も多くいるので、たくさんの先生の考え方に触れることができます。
    • 研究室・ゼミ
      3年生からゼミが始まり、途中でゼミを変えることもできます。
      音楽、美術、発達心理学、教育経営論など、様々なジャンルから選ぶことができます。
    • 就職・進学
      私の所属した学科では、毎年就職率が100パーセントです。
      保育士、幼稚園教諭や小学校教諭、社会福祉士の他にも、一般企業への就職もあります。
    • アクセス・立地
      最寄駅は甲府駅ですが、駅から自転車で15分少しかかります。
      周りは住宅地なので、静かな環境です学べます。
    • 施設・設備
      小さな大学ですが、それぞれの分野に応じた教室が用意されています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人数が少ないので、他の学科との交流もあり、学科、学年を問わず、交流を深められます。
    • 学生生活
      様々なサークルがあり、力を入れているところもあります。
      見学するだけでも楽しめると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      保育士、幼稚園教諭の免許の2つの資格が卒業と同時に取れるので、幼児教育の勉強を四年間を通して学びます。
      選択で小学校教諭、社会福祉士の資格を取るためのカリキュラムも組むことができます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公立保育士
    投稿者ID:335334
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    看護学部 看護学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      課題やテストが多く大変だと感じることはありますが、とても充実した環境で看護を学ぶことができています。今年で3年生となりますが、先輩の姿や実習先の看護師さんの姿を見て、立派な看護師になりたいという気持ちが改めて大きくなっています。入学することが出来て良かったです。
    • 講義・授業
      学生主体の講義が多いため。
    • 研究室・ゼミ
      在室時に研究室を訪問すると、どんな質問や相談にも乗ってもらえて感謝しています。
    • 就職・進学
      実習先にも卒業生が多く、実績は素晴らしいと感じている。
    • アクセス・立地
      駅から歩いて30分かかり、少し遠いと感じる。周辺にはコンビニとスーパーが一つずつあるくらい。交通量が多い。
    • 施設・設備
      学内実習は物品や教材が充実しているため、とてもやりやすいと感じる。実習前にも復習でき、とてもよい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男性が一割程度と少ないため、学内恋愛は少ないが、友人に恵まれ充実した学校生活を送ることが出来ている。
    • 学生生活
      多くサークルが活動しているため、自分に合ったものを見つけることが可能だと感じている。
    投稿者ID:333317
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人間福祉学部 福祉コミュニティ学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      社会福祉士や精神保健福祉士を取りたいと考えている学生には良い大学だと思います。質問したりするなど、自ら学ぼうという姿勢のある学生に対しては、教授や各分野の先生方がきちんと対応してくれます。福祉系の先生方が揃っているので、勉強だけに限らず、日々の生活の中でのストレスや辛いと感じる出来事などの相談に乗りアドバイスをくださることも多いです。
      ただ、学ぶ意欲がないなどの学生に対してはあまり良い対応をしてもらえないこともあります。3年次からゼミに入りますが、ゼミの先生によっても、気にかけて電話をくれる先生もいれば全然触れない先生もいて、対応はまちまちです。やはり大学ですので、自らの意思をしっかり持つことが必要かと。
      福祉(社会福祉士のみ)に関しては、定期テストの時期以外は課題等もあまりなく、きちんと授業に出席し決められたワークをこなしていけば、比較的容易に単位を習得できると思います。ただ、精神保健福祉士や教職、介護福祉士を取る学生はもう少し忙しいかと。
      全体的には、とても通いやすく、自分次第では居心地のいい環境で活動ができる大学だと思います。
    • 講義・授業
      基本的に大学にいる福祉の教授が皆、現場経験のある方たちなので、授業内容にもよりますが学ぶ点は多いと思います。外部講師を呼んでの講義等も多く、様々な意見を取り入れることができるのは魅力の一つかと。
      選択科目は全体での講義が多いですが、福祉専門の授業はグループワークがたくさんあるイメージです。福祉の科目はより実践的に行うものが様々で、実習に向けた内容のものも多く含まれていました。
    • 研究室・ゼミ
      一言で言うと、ゼミの内容に関しては各ゼミによってまちまちです。県大福祉のゼミは、3年生になると同時に「卒業論文で書きたい内容」をもとにして、その内容の専門知識のある教授の所につく形を取ります。ゼミの時間をより有意義なものにしたい人は、あらかじめ自分が興味のあること(障害児、睡眠、ネグレクト、老人ホーム、貧困など…)をいくつかピックアップし、そこから具体的に何を知りたいのか(ネグレクトをする親の特徴、貧困と障害の関係、携帯使用が睡眠に及ぼす影響などなど…)を考えておくといいと思います(わたしはそれをしっかり決めていなかったため、ゼミを決めるのにすごく時間がかかりました)。
      4月の第1週か2週目には決定させるので、春休みのうちに決めておくのが理想かと。このゼミ選択によって3、4年の活動と大学生活が大きく左右されるといっても過言ではないので、慎重に決めることをおすすめします。1年のうちから、福祉の先生の授業に出つつ各先生の様子を見ておくのもいいと思います。
    • 就職・進学
      大学には「キャリアサポートセンター」という、学生の就職活動をサポートしてくれる場所が存在します。自ら動こうとしなければ何もしてくれませんが、意欲的にキャリサポを活用する学生に対しては熱心に対応してくれます。面接対応の仕方やエントリーシートの書き方など、聞けば丁寧に教えてくれますし、過去の先輩方の残してくれた活動報告書を閲覧することもでき、また学外で就活対策をしている機関等の紹介もしてくれるので、活用すれば心強い味方になるかと。
      卒業生の就職実績について細かい部分は分かりませんが、福祉の学生は「福祉と全く関係ない職(市役所職員、一般企業、銀行など)」に就く人もたくさんいます。100%とはいきませんが、だいたい毎年95%ほどの就職率はあります。ちなみに人間形成学科は毎年100%の就職率です。就職先は、市役所(行政、福祉職)、銀行、年金機構、建設、社協、老人ホーム、児相、病院、障害施設など様々です。
    • アクセス・立地
      わたしが通っていたのは飯田キャンパス。甲府駅からは少し遠く、歩いて25分ほどですが、自転車などを置いておけば意外と便利です。自転車か原付を持っているとどこに行くにも都合がいいと思います。
      県外から来ている一人暮らしの子が半分ほどいるため、キャンパス周辺はアパートなどが多いです。学校から近いところにアパートが多いので、実家生の子が一人暮らしの子の家に泊まるなど、楽しみ方を考えられるのが良いところ。田舎過ぎず都会過ぎず、人混みなどで疲れてしまうような心配は無いです。
      スーパーはあまりなく、近所にカワチが一軒あるくらい。こういう時に原付や自転車があれば、少し走らせた辺りにいちやまやイッツモア、100均などが。郵便局はすぐ近くにあるので、県大生が授業料の振込などでよく活用しています。意外と24時間営業のファミレスなども近場にあるので、定期テストの時期は課題をしたりする学生が多く利用していました。
      池田キャンパスの方は、コンビニやスーパーなどが周辺に点在しています。ただ駅からは結構遠いため、通うとなると大変かもしれません。
    • 施設・設備
      看護の方(池田キャンパス)は比較的建物が古めです。飯田の方は最近建て替えたということもあり、トイレや教室の内装など、新し目のものが多いです。
      駐車場は、池田には学生が使用できる駐車場がありますが、飯田はありませんので、車で通う方は近くの駐車場を借りている人がほとんどでした。
      両キャンパスにある図書館の本は、県大の学生であればどちらの図書館の本も自由に借りることができます。また、卒業生や市内の住民も少し制限はありますが本の貸し出しができるシステムになっていたと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学部・学科によりまちまちです。
      福祉は全体的には女子の方が5:1くらいの割合で多いので、学科内での恋愛はごくわずかでした。それよりも、バイト先などでの出会いやサークル内での関係の方が恋愛に発展することが多かったです。
      県大は小さめの学校なので、上手くいけばより関係が濃くなる一方でこじれた時に厄介であることもしばしば。
      自ら進んで関係を持とうとしないと、相手からグイグイ来ることはあまりない気がしました。
    • 学生生活
      大きいサークルになると、地域のイベントに呼ばれたり大会に出たりすることがあります。活動の頻度などはサークルによりけりですが、ある程度の数のサークル数はあるかと。代表的なのは、ダンス部とアカペラ部と少林寺拳法部とサッカーあたり。上手く人数を集めれば自分たちでサークルを作ることもできます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      4年間で学ぶのは、ざっくりいうと、主に福祉関係全般です。
      福コミュは4年次の1月にある社会福祉士の国家試験に向けて、試験の受験資格として必要な授業や実習を受けるのが基本です。その時に必要な必須科目と、卒業に必要な単位数などを自分で計算しながら、自分たちで時間割りを作っていきます。
      1年は「〇〇の基礎」というような授業と、英語や体育のような授業を多く取ります。1年生のうちにいかに単位を稼ぐかで、2年以降の時間割りの楽さが変わってきます。2年は、1年の応用と3年次にある実習に向けたより実践的な授業が多くなってきます。3年は、夏の実習に向けて前期は実習計画を立てたり事前学習を行う時間が多いです。ただ、忙しいのは前期くらい。後期は実習報告会の準備や卒論の準備に入り、福コミュの8割の人はこの辺りから授業はほとんどありませんでした。4年では必修の授業が一つのみなので、卒論と国試の勉強、就活の三本柱です。
      県大福祉は、 4年の時間をかけて社会福祉士資格取得への準備や知識の習得を支援しているような授業内容です。そのため、子供福祉、障害、高齢、行財政、社会調査、心理、医学、法律など、様々な分野の勉強をします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      地元の市役所(行政上級)
    投稿者ID:333090
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    国際政策学部 国際コミュニケーション学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      人数が少なく良くも悪くもアットホーム。国際政策や国際コミュニケーションという名前の割にはそこまで英語に特化しているイメージはありません。
    • 就職・進学
      キャリアサポートセンターがある程度サポートしてくれますが、主に県内の就職先ばかりのため、就職を県外で考えている方は自分で取り組む方が良いかと思います。
    • アクセス・立地
      駅からの距離はそこそこありますが一応山梨の県庁所在地である甲府市内にあるため、アクセスはいい方かと思います。校内に学生生協はありますが近くにコンビニがないのが大変不便に感じます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      規模の小さい大学であるため、たくさんの出会いを求める方には物足りなく感じられると思います。また、男子学生が少ないため女子の恋愛関係は充実させるのが難しいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      国際政策学部、国際コミュニケーション学科といっても幅広い分野について学べるようになっており、必修科目も一年生の時だけであり比較的自由な選択ができるようになっています。
    投稿者ID:332481
    この口コミは参考になりましたか?
44件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

山梨県で評判が良い大学

山梨県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  山梨県の大学   >>  山梨県立大学   >>  口コミ

山梨県立大学の学部

人間福祉学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.39 (18件)
国際政策学部
偏差値:-
★★★☆☆ 3.40 (10件)
看護学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.63 (16件)

オススメの大学

都留文科大学
都留文科大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.73 (150件)
山梨県/公立
長野県看護大学
長野県看護大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.83 (12件)
長野県/公立
静岡県立大学
静岡県立大学
近隣の学校です
★★★★☆ 3.89 (140件)
静岡県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。