みんなの大学情報TOP   >>  山梨県の大学   >>  山梨県立大学   >>  人間福祉学部

山梨県立大学
出典:さかおり
山梨県立大学
(やまなしけんりつだいがく)

公立山梨県/甲府駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:-

口コミ:★★★★☆

3.91

(74)

山梨県立大学 人間福祉学部

概要

福祉コミュニティ学科
偏差値-
口コミ 4.3120件
人間形成学科
偏差値-
口コミ 4.0610件

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.23
(30) 公立内 13 / 183学部中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.20
  • 研究室・ゼミ
    3.92
  • 就職・進学
    4.37
  • アクセス・立地
    2.89
  • 施設・設備
    3.54
  • 友人・恋愛
    3.67
  • 学生生活
    3.20
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    人間福祉学部 人間形成学科 / 在校生 / 2017年入学
    コミュニティの狭い大学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ4|就職・進学5|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛1|学生生活2]
    人間福祉学部人間形成学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      将来これになりたいと、夢が決まっていて、芯がある学生には向いている大学だと思う。保育や福祉を学ぶ学科であるが、手遊びをしたり絵本の読み聞かせを授業内で扱うことはあまりなく、各自にお任せという形だ。また、福祉・教育関連の仕事のやりがいや楽しさ、充実感を学ぶといったことよりも、大変さ、難しさ等の方が多く学んでいる。
    • 講義・授業
      普通
      幼稚園教諭、保育士、小学校教諭の免許が取れる大学は珍しい。授業の内容としては、説明があまり上手と言えない教授から、話が分かりやすい教授まで様々である。また、特別支援や、幼稚園/保育園と小学校・中学校への連携を研究している教授がいて、そういった内容を学ぶことができる大学はあまりなく、珍しいと聞いた。将来職業に生かせる授業だけでなく、人間として大切なことを多く学べる学科であると感じている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年前期からゼミが始まり、約8個のゼミから関心のあるゼミを一つ選ぶ。教授の考え方と合わないと感じた場合等ゼミを変えたい場合は、4年生でも変更可能である。ゼミによって進捗はさまざまであるが、自分の研究したい内容に沿って進めてくれるゼミもある。ゼミによっては、旅行やご飯を食べに行き、仲を深めるところもある。
    • 就職・進学
      良い
      学科では、保育所、幼稚園、小学校の免許が取れるため、それを生かした職業につく人が多い。キャリアサポートも充実していて、いつでも相談できたり、情報を受け取れるセンターが学内に設置されている。実習にも多く行くため、実習先に就職する人も少なくない。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は中央線の甲府駅。住宅街の中に大学があるため、自転車やバイクで通学や、移動手段として使用している人が多く、コンビニやドラッグストアはあるものの、大型ショッピングセンターは少し遠いため、ショッピング等するには利便性に欠ける。 大学周辺には3万円程度で借りられるアパートが充実している。
    • 施設・設備
      普通
      イメージ的には私立の広い大学というよりも、高校のような感じ。他大学と比較すると、学内は狭いため、教室内も入る生徒数が少ない。体育館は、夏は熱気がこもり暑く、冬は寒い。生協、学食があり、昼食はこれらを利用する人が多い。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学科内では女子の割合が圧倒的に多く、恋愛をすることはほとんどない。まさに、出会いの無い学科である。また、人数が30人という少なさや、履修する授業がほとんど同じといった面から、コミュニティも狭く、学科の色や仲の良さといったものが出てくる。サークルや部活に所属したり、アルバイトやボランティアを通して、他学部や他学科、他大学との交流もでき、コミュニティの輪が広がっていくと感じる。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは全体で30個程度。種類が少ないため、所属しない人や、他大学とのインカレサークルに所属する人もいる。文化祭では、希望のあるサークルが屋台を出したり、ライブや講演などを行う。 お笑いライブでは、去年はNONSTYLE等が来るなど、人気芸能人も来ることがあるが、文化祭の規模としては小さめである。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では、教育・福祉を学ぶ上での基礎基本を学ぶ。教育要領・保育要領、福祉のあり方や、コミュニケーションの取り方など。2年次では、演習や話し合いが多く、学科の人と関わり合いながら学習することが多くなります。また、取りたい免許・資格ごとに取る科目が変わってくる。3年次では、実習が本格化するため、それに向けて大切にすべきことを学んだり、実習後に考えたこと等、共有し合う授業もある。また、時間に余裕が出てくる(他の学科よりは時間がないが)ため、自分の研究したいテーマ等に費やす時間が増えたり、自由な時間が増える。4年次では、創作劇の「オペレッタ」の発表に向けての練習や、実習、卒業論文、就職活動と大忙しである。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      小学生時代から、子どもが好きで、保育士になりたいと感じていた。高校時代では、保育教諭(認定こども園職員)になりたいと感じ、幼稚園・保育士両方の資格が取れる公立大学を探していたため、この大学を選んだ。また、地元から近く、東京にいくにも近いため、行き来しやすいと行った面からも選んだ。さらに、オープンキャンパスに行った際に、模擬講義で受けた教授の授業に感銘を受けたことも理由に挙げられる。
  • 女性在校生
    人間福祉学部 人間形成学科 / 在校生 / 2017年入学
    課題は多いがみんなで支えあえます!
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備2|友人・恋愛3|学生生活3]
    人間福祉学部人間形成学科の評価
    • 総合評価
      普通
      学生を思って親身に相談に乗ってくださる先生方もいます。基本この学科の先生の授業は単位は落とさないようにしてくれるので授業にきちんと出ていれば単位は落とさず住みます。
    • 講義・授業
      普通
      座学実践的な授業や話し合うような授業もあるため座学のように退屈な授業にならないことも多い。 実際に幼稚園、保育所、小学校に行ったり、子どもが大学に来てくれたりするため子どもの実態を直接知り、学ぶことが出来る。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアサポートセンターというものがあり就職について様々なサポートをしてくれていると聞いたことがあるから。就職説明会なども定期的に行われていると感じるため。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は中央本線、身延線などの甲府駅です。大学からは自転車などを使えば寿司屋、マック、唐揚げ屋などがあります。
    • 施設・設備
      悪い
      ロッカーなどの荷物が置けるスペースはありません。大学自体あまり大きくないので移動はある意味便利かもしれません
    • 友人・恋愛
      普通
      少人数での授業ゆえに同じ授業を受ける友達と仲良く過ごすことが出来ると思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルは入る人、入らない人がいるので充実度は人によりけりだと思います。 イベントは学祭が各キャンパスで行われている程度かと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      幼保、小免、SWコースの3つに分かれていて、それぞれのコースで勉強内容が異なるかと思いますが、幼保の勉強は全員共通ですることになります。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 就職先・進学先
      この学科では幼稚園教諭、保育士、小学校教諭、一般就職などが主だと思います。
    • 志望動機
      もとから幼保の分野に興味があり、小学校やSWの勉強が+αで学べるため幅広く学べると思い入学したいと思いました。また、前期試験がセンター3科目+集団討論だったため試験内容も考慮するといいと思います。
  • 女性在校生
    人間福祉学部 福祉コミュニティ学科 / 在校生 / 2017年入学
    少人数で参加型の講義が受けられる。
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛4|学生生活4]
    人間福祉学部福祉コミュニティ学科の評価
    • 総合評価
      良い
      少人数であるからこそ、生徒の反応というものがとても反映される講義が行われている。積極的に参加する形態の学びがしたい学生にとっては良い大学だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      「自から学ぶ」というのがとても主であると感じている。わからない部分は積極的に聞いたり、教員に投げかけたりすればより細かく指導していただける。充実はしていると思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年時からのゼミとなるのでまだわからない。
      しかし、研究室となると学生に開かれており、気軽に立ち寄れる環境というものが先生にもよるが作られている。
    • 就職・進学
      良い
      細かくキャリアサポートが行われている。昼休みの時間などを活用し就職に役立つノウハウなどを開示してくれている。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からほぼ大きな通りを抜けるだけで通学できるので、通学はしやすいと思う。
    • 施設・設備
      普通
      自由に使えるスペースも多く、Wi-Fiも通っているのでネット環境などは充実している。
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が少ない分、友好関係は気づきやすい。男女比として男子が少ないが、学内で恋愛したいと思うならサークルに参加することをお勧めします。
    • 学生生活
      良い
      やりたいことがやれる環境はあると思う。

講義・授業

講義・授業の満足度

4.20 (30件)

★★★★☆

  • 実際に様々な福祉の現場で活躍された先生方なので、まだ経験したことのない、普段聞くことの出来ない実際の現場でのできごとを詳しく教えていただける。また、先生方の人脈により、なかなかお会いすることの出来ない方々が授業にいらっしゃり、貴重な話を聞くことが出来る。先生方の話を聞くだけではなく、グループワークなどの演習もあるため充実した授業内容である。社会福祉士を取得する学生がほとんどであるため、資格を取るための必修科目を履修すればほぼ卒業に必要な最低単位数を取得することができる。どの授業もわきあいあいと、楽しくできる。張り詰めた空気のある授業は無いと言っても過言ではありません。(卒業生 2013年入学)
  • 小規模で受ける授業が多いので、教授に質問をしたり学生同士で話し合ったりすることが気軽にできると思います。 (卒業生 2010年入学)
  • 基本的に大学にいる福祉の教授が皆、現場経験のある方たちなので、授業内容にもよりますが学ぶ点は多いと思います。外部講師を呼んでの講義等も多く、様々な意見を取り入れることができるのは魅力の一つかと。 選択科目は全体での講義が多いですが、福祉専門の授業はグループワークがたくさんあるイメージです。福祉の科目はより実践的に行うものが様々で、実習に向けた内容のものも多く含まれていました。(卒業生 2013年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    1人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    1人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    1人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    1人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    1人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    1人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    1人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.20 (15件)

★★★☆☆

  • サークルはほとんどの学生が参加している。運動系のサークルや文化系のサークル、どちらもあるし、かけ持ちしている学生も多い。それぞれのキャンパスで大学祭があり、サークルや学科などで出店を出したり毎年芸能人を呼んだりと小さいながらも様々な催し物がある。アルバイトは、大学周辺や家周辺の飲食店で働いている学生が多い。学外のボランティア活動をしているグループがいくつかあり、そこに参加する学生もいる。(卒業生 2013年入学)
  • サークルの数自体はそこまで多くない気がしますが、近隣の大学のサークルに入れたりもしますし、活動の範囲を大学以外にも広がることはできます。 自治会が学園祭を取りまとめてくれています。小さいお祭りというかんじですが、それはそれでまた楽しめます。(卒業生 2010年入学)
  • 大きいサークルになると、地域のイベントに呼ばれたり大会に出たりすることがあります。活動の頻度などはサークルによりけりですが、ある程度の数のサークル数はあるかと。代表的なのは、ダンス部とアカペラ部と少林寺拳法部とサッカーあたり。上手く人数を集めれば自分たちでサークルを作ることもできます。(卒業生 2013年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    1人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    1人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    1人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    1人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    1人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    1人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    1人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発ではない
    1人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    1人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    1人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

4.37 (25件)

★★★★☆

  • 就職実績について、毎年ほぼ100%である。福祉業界は1年を通して求人があるため、早めに決まる人もいれば卒業間近に決まる人もいる。主な就職先としては施設勤務(高齢、障害、児童)、公務員、病院勤務、社協などの福祉関係団体職員、福祉系一般企業、福祉関連業界(保険、年金事務所)などがあり、福祉と無関係な一般企業に就職する学生もいる。私は夏に1箇所内定を頂いたが、納得いかず秋にまた就職活動をし、10月中旬に現在の就職先に内定を頂いた。(卒業生 2013年入学)
  • 実績があるため、福祉職に就くには最適だと思います。公務員試験の対策も行なっていたはずです。一般企業への就職についても、大学のキャリアサポートセンターが充実しており親身になって相談を聞いてくださったり面接練習をしてくださるので、良いと思います。(卒業生 2010年入学)
  • 大学には「キャリアサポートセンター」という、学生の就職活動をサポートしてくれる場所が存在します。自ら動こうとしなければ何もしてくれませんが、意欲的にキャリサポを活用する学生に対しては熱心に対応してくれます。面接対応の仕方やエントリーシートの書き方など、聞けば丁寧に教えてくれますし、過去の先輩方の残してくれた活動報告書を閲覧することもでき、また学外で就活対策をしている機関等の紹介もしてくれるので、活用すれば心強い味方になるかと。 卒業生の就職実績について細かい部分は分かりませんが、福祉の学生は「福祉と全く関係ない職(市役所職員、一般企業、銀行など)」に就く人もたくさんいます。100%とはいきませんが、だいたい毎年95%ほどの就職率はあります。ちなみに人間形成学科は毎年100%の就職率です。就職先は、市役所(行政、福祉職)、銀行、年金機構、建設、社協、老人ホーム、児相、病院、障害施設など様々です。(卒業生 2013年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    1人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    1人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    1人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
地域内 282,000円 535,800円
地域外 470,000円 535,800円

基本情報

キャンパス
住所
山梨県甲府市飯田5-11-1
最寄駅 JR中央本線(東京~塩尻) 甲府
JR身延線 甲府
電話番号 055-224-5261
男女比 男:女=3:7 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

山梨県立大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  山梨県の大学   >>  山梨県立大学   >>  人間福祉学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
山梨学院大学

山梨学院大学

37.5 - 45.0

★★★★☆ 3.77 (86件)
山梨県甲府市/酒折駅
山梨英和大学

山梨英和大学

BF

★★★★☆ 3.61 (34件)
山梨県甲府市/酒折駅
身延山大学

身延山大学

BF

☆☆☆☆☆ (0件)
山梨県南巨摩郡身延町/塩之沢駅
理系のオススメ大学
星槎大学

星槎大学

★★★★☆ 3.80 (19件)
神奈川県足柄下郡箱根町/早雲山駅
常葉大学

常葉大学

35.0 - 52.5

★★★★☆ 3.65 (219件)
静岡県静岡市葵区/草薙駅
創価大学

創価大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.36 (404件)
東京都八王子市/拝島駅

山梨県立大学の学部

人間福祉学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.23 (30件)
国際政策学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.53 (19件)
看護学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.81 (25件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。