みんなの幼稚園情報TOP   >>  宮崎県の幼稚園・保育園   >>  宮崎大学教育文化学部附属幼稚園   >>  口コミ

宮崎大学教育文化学部附属幼稚園
(みやざきだいがくきょういくぶんかがくぶふぞくようちえん)

宮崎県 宮崎市 / 国立 / 幼稚園

口コミ:★★★★★

4.50

(2)

口コミ点数
投稿する

★★★★★4.50
(2)

口コミ一覧

2件中 1-2件を表示
  • 女性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2017年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [方針・理念 5| 先生 5| 保育・教育内容 4| 施設・セキュリティ 5| アクセス・立地 5]
    • 総合評価
      とにかく子供たちがのびのびと生活しています。我が家は保育園も私立幼稚園も経験していますが、ここは一人一人をしっかり見てくださいますし、子供の気持ちを尊重してくださいます。決まった枠の中での生活ではないので、自分で考える力・想像力・発想力・感情のコントロールなど色々な面で成長していけると思います。広い園庭と隣に自然の森があるので体力もつきます。園内も自由に行き来できるので他学年のクラスのお友達とも仲良しです。
    • 方針・理念
      怒る・厳しくしつけるということはありません。怒らず子供をいい方向へ導くのはとても難しく感じますが、それが実際行われているのはさすが教育学部の附属だと思いますし、先生方が皆さん同じ理念を持っていらっしゃるからと感じます。
    • 先生
      子供と先生方との距離がとても近く、担任の先生だとか関係なくすべての先生が子供に関わってくださっています。また、子供にだけではなく、親やその他幼稚園にかかわる方に対してもあたたかい対応だと感じます。
    • 保育・教育内容
      とにかくのびのびと生活できる環境です。クラスごとにみんなでで音楽をしたり文字や数字の勉強ということはまったくありません。ただ、教室内にはピアノ・ぬいぐるみ・色紙はさみなど、なんでも道具が揃っていますし、園庭には公園以上の遊具があります。自由に生活する中で成長できるのは、子供自ら頭を使い心を動かしているからだと思います。もちろん先生方のサポートあってです。月ごとに行事表が配られ、参観日や園の清掃等、親が参加する行事もあります。決められたものを毎日行い習慣で覚えさせるようなことはありません。保育時間は短いです。週2~3日お弁当の日がありそれ以外は午前中で降園になります。仕事をされている方はファミリーサポーターさんや別に保育園等に依頼されているようです。
    • 施設・セキュリティ
      警備員が常駐しています。親御さんの意識が高いのでマナーもしっかり守られています。出入りする方はみなさん名札をつけています。
    • アクセス・立地
      送迎が必要です。街中にありバス停も何カ所かあり便利はいいと思います。
    幼稚園・保育園について
    • 給食の有無
      なし
    • 父母会の内容
      参観日(幼稚園での子供の様子を見た後、先生と親で懇談をします)
    • 制服
      あり
    • 制服の特徴
      夏用と冬用がありどちらも上下分かれています。冬は男児女児ともにセーラーです。指定の帽子(夏用・冬用あり、冬は男児女児で色が違います)とソックスは指定はありませんが白の無地です。
    • イベント
      基本、一人一役です。
      バザー(年一回、父母が中心となり開催します)
      バレー大会(年一回、予行一回)
      運動会(年一回、園庭であります)
      豚汁会、サンドイッチ会、お団子会(子供たちが作った野菜を使って行われます。親もお手伝いで参加します。)
      清掃活動(年3回程度、数時間、親のみ)
    • 費用
      保育園や私立幼稚園より若干安いです。
    入園に関して
    • 幼稚園・保育園を選んだ理由
      人見知りな子供のために色々と探しましたがどこも同じで、唯一こちらは教育方針・内容・その他先生方の雰囲気・園の雰囲気が違いました。子供の環境はもちろんですが、将来のことも見据えてお友達ともきっと深い絆ができるだろうと感じました。
    • 入園時に必要なもの
      ●ランチョンマット・ランチョンマット入れ・上履き・上履き入れ・コップ入れ・・・指定のサイズで作成が必要
      ●フェイスタオルの紐付き
      ●うがいコップ
      ●通園バッグ(園指定)
    • 試験の有無
      あり
    • 試験内容
      子供だけ別室に行き発育検査が行われるようです。
      その間、園長先生と保護者の面接がありますがこれは選考結果には関係ないと聞いたことがあります。本当のところはわかりませんが・・・
    • 試験対策
      自分の名前や物の名前、ある程度受け答えや物の認識ができたほうがいいと思います。
    投稿者ID:290425
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性保護者
    保護者 / 2015年入学
    2015年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [方針・理念 5| 先生 5| 保育・教育内容 3| 施設・セキュリティ 5| アクセス・立地 5]
    • 総合評価
      子供の個性を尊重して、のびのびした環境と先生方がしっかりひとりひとりにかかわってくれる。ただし、年少は午前にお迎えと時間が異常に短いので預けるコトを目的にすると苦労します。
    • 方針・理念
      どちらがよいかは受け止め方次第等前提で。よくある幼少時の教育、いわゆる よみかきそろばん 的な教育は皆無。 ただし子供への愛情や一人ひとりをしっかり見て個性を伸ばしてくれるのでのびのびした環境で情操教育を行ってくれます。 基本 教育学部 の付属 なので。これがぴったりはまればこれ以上の環境はないかもしれません。
    • 先生
      ベテランの先生一人。補助の先生が一人の2名。 加えて教育学部の実習生もひんぱんに訪れます。 他の園に比べ 研究 というやるべきことが付加されている分、子供一人ひとりに対するかかわりかたはとても深く、Feedbackもしっかりしています。 どの先生も非常に人柄がよく選抜されている印象は強いです。 3年間非常に恵まれました。どの先生でも同じ印象はうけたとおもいます。これは長女がいっていた私立の幼稚園とのあくまで比較に基づく見解です。
    • 保育・教育内容
      こちらもどちらがよいかは受け止め方次第の前提で。休みが多い、預かり時間が短い。という意味ではほぼ保育の時間はなく、少し家が遠いと逆にお母さんの付加は異常にたかくなります。 という意味で3. あとは とにかく子供の個性を生かしてのびのび という環境がうちの教育方針にはあっていたので満足しています。
    • 施設・セキュリティ
      ここは非常に恵まれています。警備員は常駐していますし、不審者への対応は行き届いています。 父兄の意識も高いので。
    • アクセス・立地
      中心地からすぐですが、車文化、かつ、うちは家が近かったので。市内中心部からすぐではありますが環境はよい場所にあります。
    幼稚園・保育園について
    • 給食の有無
      あり
    • 父母会の内容
      参観日は月1回。都度父兄と先生のグループ懇談があります。保護者同士の情報交換も頻繁です。
    • 制服
      あり
    • 制服の特徴
      かわいらしいく個性的。ですがデザインは少し古めかな、、、男の子女の子とも。
    • イベント
      こちらも特徴的なものはないかな。。。 普通だと思います。
    • 費用
      大学の付属機関なのでいたってふつうです。
    入園に関して
    • 幼稚園・保育園を選んだ理由
      環境です。父兄と学校の子供に対するかかわり方を友人の口コミ見学で納得して入れました。
    • 入園時に必要なもの
      受験とくじがあります。10月ころに交付されますので園のHPをごらんください。
    • 試験の有無
      なし
    投稿者ID:134414
    この口コミは参考になりましたか?
2件中 1-2件を表示

口コミ募集中!
保護者の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

この幼稚園のコンテンツ一覧

おすすめのコンテンツ

宮崎県宮崎市の評判が良い幼稚園・保育園

宮崎県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

幼稚園・保育園を探す

みんなの幼稚園情報TOP   >>  宮崎県の幼稚園・保育園   >>  宮崎大学教育文化学部附属幼稚園   >>  口コミ