>>     >>     >>  口コミ

鳥取大学附属幼稚園

口コミ評価
★★★★☆4.00(5件の評判) (鳥取県内14位)
最寄り駅

JR山陰本線(豊岡~米子) 鳥取大学前

特徴 【自由遊びでのびのび系】【父母会活動が大変】【制服あり】
総合評価
★★★★4.00(5)

評価項目

評判点数

評価基準

方針・理念

★★★★☆3.80

教育方針・理念がしっかりしているか

先生

★★★★☆4.00

先生の指導が十分か

保育・教育内容

★★★★☆3.60

保育・教育内容が充実しているか

施設・セキュリティ

★★★☆☆3.20

施設が充実しているか、セキュリティが十分か

アクセス・立地

★★★☆☆3.20

通園のしやすさ、周辺環境の良さ

この幼稚園・保育園に関する口コミレビューをご投稿ください

鳥取大学附属幼稚園の口コミレビュー

口コミ 5件中 1-5件を表示
男性保護者
保護者
2015年
入園

★★★★ 4

[方針・理念 4| 先生 4| 保育・教育内容 4| 施設・セキュリティ 4| アクセス・立地 3]

【総評】
自由保育で毎日のびのび遊んでいます。給食は週2回です。園バスがないので、保護者が各自で送迎する必要があります。

【方針・理念】
自由保育でのびのび遊ばせる方が,小学校入学後に多動などの問題が少ないというデータに基づいて,自由保育を実践しています。

【先生】
園児一人ひとりに目が行き届いており,安心して子どもを預けられます。毎日遅くまで残って仕事をされているようです。

【保育・教育内容】
通常の保育時間は私立の幼稚園よりも短いようですが,延長保育があるので助かっています。国立大学の附属幼稚園で延長保育を実施しているのは珍しいそうです。

【施設・セキュリティ】
園の敷地は鉄製の柵で囲まれており,登園日は専属の警備員が常駐しているので,安心して子どもを預けられます。

【アクセス・立地】
園バスによる送迎はありません。保護者が各自で送迎しますが,保護者用の駐車場から園まで数百メートルあり,悪天候時は結構大変です。

幼稚園・保育園について

【給食の有無】
あり

【父母会の内容】
担任,園長,副園長からの話,保護者同士のディスカッション,保護者同士の交流。

【制服の特徴】
年少は制帽と指定のカバンのみ。年中,年長では,これらに制服が加わります。

入学について

【幼稚園・保育園を選んだ理由】
自宅に近いこと。妻の友人の子どもが通っていたこと。

【入園時に必要なもの】
園指定の帽子とカバン。

【試験内容】
親子と園長・副園長による面接がありました。子どもは簡単な受け答えができるかどうかを試されました。親は,家庭での教育方針を聞かれました。

【試験対策】
特に何も入試対策はしませんでした。

鳥取大学附属幼稚園の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

男性保護者
保護者
2014年
入園

★★★★ 4

[方針・理念 3| 先生 4| 保育・教育内容 3| 施設・セキュリティ 3| アクセス・立地 4]

【総評】
よそと比較ができませんが、まあまあ普通だと思います。ただし、送迎バスはないですし、早く帰る時は午前帰りなので、奥様が主婦でないと対応できないと思われます。

【方針・理念】
子どもの自発性をはぐくむということで、時間割通りの授業ではないです。みんながごっちゃになって遊んでいるので、保育園出身の身としてはなんだかなじめません。

【先生】
オーソドックスな先生でよいのではないかと思います。挨拶は熱心だと思います。人数も普通の幼稚園より、多いと思います。

【保育・教育内容】
保育内容は、大学の関係なので、いろいろな試みがあると思います。ちなみに、よく教育実習の大学生が来るようですし、たまに高校生も来るようです。

【施設・セキュリティ】
一応プールがあり、シーズンオフはふたをして、そのうえは普通に歩けます。園亭はそこそこの広さだと思います。

【アクセス・立地】
鳥取空港や大学に近いです。駐車場は2つありますが、お迎えの時間が重なるので、結構詰まります。イベント時には、前の湖陵高校の駐車場をお借りします。

幼稚園・保育園について

【父母会の内容】
父兄会の活動は、活発です。お父さんの会もあります。

【制服の特徴】
紺色の制服・制帽もありますが、夏は体操服と麦わら帽子です。ただ、園中からで、年少さんはありません。

【イベント】
バザーは年1回(非常に内部・関係者向け)、運動会は秋にあります。そのほか、親子キャンプもあります。

【費用】
国立なので、費用は年間合わせても10万未満です。ただ、懇話会費というものをべつで払っていますので、トータルは10万こします。

入学について

【幼稚園・保育園を選んだ理由】
家から歩いては通えませんが、交通の便が良く、車で10分で行けますし、費用が安いので。

【入園時に必要なもの】
カバンやお勉強用具があります。バザーでお下がりを安く買えます。

【試験内容】
簡単な受け答えがあったようです。

【試験対策】
母親が、挨拶・返事などの練習をさせていたと思います。

鳥取大学附属幼稚園の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

男性保護者
保護者
2014年
入園

★★★★ 4

[方針・理念 3| 先生 4| 保育・教育内容 4| 施設・セキュリティ 3| アクセス・立地 4]

【総評】
保育園と違い、幼稚園なので、年少さんだと帰りが早い日があります(9:00~11:15)。園全体はオーソドックスだと思います。他の幼稚園との違いは、結構親どおしでつながりがあるところでしょうか?他の園だと、子供同士は友達ですが、親どおしは、ほとんど知らないパターンが多いと思いますが、園でイベントなどがあり、親通しでも親しくなったりします。なお、スクールバスはないです。

【方針・理念】
自由保育で、自発的に何かをするとか、楽しいことに夢中になる。。。ということに重きを置いているようです。なお、年長~年少まで、ごったになって、遊んでいます。

【先生】
先生方の指導は、特に問題はないと思います。他の園はよくわかりませんが、朝、警備員さんも含めてよく挨拶されています。

【保育・教育内容】
保育園のように、カリキュラムがあるのではなく、自由保育だそうです。おあずかりという延長保育?もあります。

【施設・セキュリティ】
遊ぶ庭はほどほどの広さがあります。給食室はないですが、附属小中学校の給食室から配達します。セキュリティーに関しては、普通だと思います。

【アクセス・立地】
地元企業の協力で貸していただいている、保護者会が維持している駐車場が近くにありますので、車での送り迎えにはよいです。

幼稚園・保育園について

【給食の有無】
あり

【父母会の内容】
ほとんどの母親が、何らかの役職につきます。ということで、母親どおしで、いろいろ話をする機会が多いです。父親は、てんぐるまの会というものがあります。キャンプなどのイベントがあります。出会うといろいろな話ができるのですが、出てこられない方もおられます。

【制服の特徴】
年中、年長は制服があります。5月のバザーで、お古の販売もあります。

【イベント】
小規模バザーが2回、お祭りのようなバザーが1回、てんぐるまの会のキャンプやもちつきがあります。幼稚園のカリキュラムでは、大学のバスをつかって、遠出することもあります。

【費用】
国立ですので、費用は安いらしいです。

入学について

【幼稚園・保育園を選んだ理由】
共働きではないので、保育園には行けません。費用が安いのと、家から近いからです。

【入園時に必要なもの】
ランドセル、帽子、貸出絵本用の袋、外遊びの靴、鼻水用?のハンカチ、上履き

【試験内容】
ちょっとした面接だったと聞いています。

【試験対策】
挨拶と自己紹介の練習くらいです。

鳥取大学附属幼稚園の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

男性保護者
保護者
2013年
入園

★★★★ 4

[方針・理念 4| 先生 4| 保育・教育内容 3| 施設・セキュリティ 3| アクセス・立地 2]

【総評】
子供が自由に遊べるのはいいが先生の数が足りていないのかあまり目がゆきとどいてない感じです 教育はイマイチ

【方針・理念】
園の方針どうりで満足ですが子供の成長過程での方針が少し不安と不満があり今後の課題です 少しゆとり過ぎ? な感じ

【先生】
先生方はとても明るく熱心に接してくれるので安心ですが先生の数が足りていないのかあまり目がゆきとどいてない感じがします

【保育・教育内容】
遊び 遊戯の時間が多く子供も登校拒否的なことはないのですが教育時間が少ないので教育時間を増やしてほしい

【施設・セキュリティ】
幼稚園には常時警備の方がおられるので安心して子供を預けられます また子供の登下校時間帯にはいつも同じ警備の方がおられるので送り迎えの父兄の方と父兄以外の人と判別ができて安心してあずけられます

【アクセス・立地】
道路沿いなのでアクセスはよいのですが駐車場が近場と少し離れた所にあるので近場に大きい駐車場があればよいです

幼稚園・保育園について

【給食の有無】
あり

【父母会の内容】
お父さんの会もあるので親睦がふかまります

【制服の特徴】
年中と年長が制服ですが大変気に入ってます

【イベント】
運動会や遠足などありますが遠足などは週末に開催してほしい 園の指導とかも見たいから

【費用】
附属なので費用的には安く感じますが 送り迎えが必須なので(送迎バスなし)あまり普通の幼稚園と変わらない感じです

入学について

【幼稚園・保育園を選んだ理由】
見学に行き、園の雰囲気がよかったから

【入園時に必要なもの】
お昼寝用タオル、お手拭きタオル、外遊び用の靴 水筒

【試験内容】
対面で面接 子供の行動観察

【試験対策】
特になし ありのままで対応

鳥取大学附属幼稚園の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

女性保護者
保護者
2012年
入園

★★★★ 4

[方針・理念 5| 先生 4| 保育・教育内容 4| 施設・セキュリティ 3| アクセス・立地 3]

【総評】
総合的に見ると、いい幼稚園だったと思います。保護者との連携にも積極的で、特に大きなトラブルもなく、子供も毎日幼稚園に行くのを楽しみにしていたので、よい環境であったのだと思います。

【方針・理念】
自由保育というのが、一番の特徴だと思うのですが、自分自身でやりたいこと、やらないといけないことを見つけ、自ら動こうとする力が養われるので、とても良いことだと思います。違う年齢の子供とも遊んだりする中で、人とのかかわりかたも、学べると思います。

【先生】
先生によって、怒る先生、怒らない先生、子供に好かれる先生、避けられる先生、その程度も様々ですが、全体的に子供の話をじっくり聞いて、子供の様子を観察してから、それぞれに合わせた関わりをもって、成長を助けようとする姿勢があって、とても好感をもてました。

【保育・教育内容】
それぞれの先生が、精一杯動いて下さっているのですが、どうしても目の行き届かないところがでてきてしまうのが、自由保育の難点だと思います。園での様子など、お迎えの時に教えてもらえるのは安心です。

【施設・セキュリティ】
特に不便なことはありませんでしたが、園庭の遊具やつみきなど、老朽化していて、危なくないように補修などはしてあるのですが、決してきれいな施設ではありませんでした。最近、園の門が新しく取り替えられて開け閉めもスムーズできれいになりました。遊戯室は、今新しく工事中です。

【アクセス・立地】
付属校ということで、大学との連携という面では、もう少し大学に近い方が良いのではないかと思います。送迎をするのに、近くに高校があったりして朝は園近くの道路に車がおおく、渋滞したりして不便に感じることもありました。近くに障害者作業所があるので、登園時すれ違ったりするときに、話しかけられたり、独り言を言っていたり、怖い思いをしたことがあります。

幼稚園・保育園について

【給食の有無】
あり

【父母会の内容】
学年懇話会では、担任や園長からの話と各部からの報告をする会、茶話会、親子レクリエーションなどがあります。4つの部会があり、広報部は文集の作成と発行、教養部は図書管理と人権教育保護者研修会の主催、生活部は園の花の管理と環境整備活動推進、バザー部は、バザーの主催を行っています。てんぐるまの会という、父親・祖父の会があり、環境整備活動、キャンプ・バーベキューの計画、お楽しみバザーへの協力などをしています。

【制服の特徴】
夏は白服に青ズボンの体操服、冬は紺色の上着・ひだスカートor半ズボン・白のポロシャツ、ブラウス

【イベント】
運動会、発表会、月1回の誕生会、園外保育、懇話会主催のお楽しみバザー会、保育参加、附小交流(年長)

【費用】
保育料:入園料31,300円、月々の集金約3,500円、懇話会費:入園時15,000円、月々に1,800円、寄付金:入園時15,000円、1年につき18,000円

入学について

【幼稚園・保育園を選んだ理由】
家が近かったから、保育料が安かったから

【入園時に必要なもの】
指定のもの:おしらせばさみ、お道具箱(中身)、スモック・エプロン・通園カバン、制帽 その他:上履き、園庭履き、絵本袋、上履き入れ、着替え一式、ぞうきん

【試験内容】
親の面接(志望動機や、懇話会活動に協力できるかなど)、こどもだけの面接

【試験対策】
子供はあいさつができるようにしました。

鳥取大学附属幼稚園の口コミを共有する

この評判は参考になりましたか?

はい いいえ

口コミ 5件中 1-5件を表示

鳥取県の評判ランキング

ご利用の際にお読みください

  • 利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビューなど掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

幼稚園・保育園を探す

  >>     >>     >>  口コミ

鳥取県の評判ランキング

聖心幼稚園
★★★★★ 5.00 (3件)
米子市立東保育園
★★★★★ 4.67 (3件)
倉吉東保育園
★★★★★ 4.67 (3件)