みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  日本リハビリテーション専門学校

日本リハビリテーション専門学校

日本リハビリテーション専門学校

(にほんりはびりてーしょんせんもんがっこう)

東京都 / 私立

にほんりはびりてーしょんせんもんがっこう / 東京都 私立
にほんりはびりてーしょんせんもんがっこう / 私立
東京都豊島区高田3-6-18
アクセス
高田馬場駅 (901m)
学費総額
530.0~610.0 万円

特色POINT

  • 日リハといえば圧倒的な実習時間。
  • 「考える力」を養う
  • 本校卒業時に付与。高度専門士。
  • 日リハといえば圧倒的な実習時間。
    1000時間以上。患者様の前に立てば、ひとりのセラピストとして治療にあたらなければなりません。患者様にとってはベテランも新人も関係ありません。即戦力には長時間の臨床実習が必須です。学生という立場で、ひとつでも多くのことを学び取っていただくために。厚生労働省の基準を大幅に上回る実習時間を確保しています。
  • 「考える力」を養う
    今、医療現場で求められている人材は「考える力」を持った即戦力。医学部でも実施されている教育プログラムを行い、臨床能力を高めるために必要な医学的知識、医療技術の習得をはじめ、情報収集能力や総合判断力などの育成に重点を置き、「自ら考える人材」を育成しています。問題解決型授業なども取り入れ、より自己学習の育成に育んでいます。
  • 本校卒業時に付与。高度専門士。
    日本リハビリテーション専門学校の卒業生には、大学卒業と同等の資格である「高度専門士」の称号が認められ、大学院への入学資格が得られます。4年制である本校での総授業時間は、文部科学省認定の基準である3400時間を満たしております。そのため、例えば公務員に採用される場合には、大学卒業生と同等の給与が支給されます。

学科一覧

入学支援キャンペーン

日本リハビリテーション専門学校のことが気になったら!

当サイト限定

入学で全員に6,000円分のギフト券をプレゼント!

※資料請求が2件以下の場合は3,000円分

学校の口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.67
5医療分野ランキング 154 / 232校中
全国順位
全国平均
※点数はユーザーが評価した口コミ点数の平均値です
※順位は全国で同じ分野の仕事を目指せる専門学校の中での口コミ点数順位です

口コミ一覧

  • 男性在校生
    作業療法学科(夜間課程) / 在校生 / 2016年入学
    自分で選んだ道を進む
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職3|資格4|授業4|アクセス・立地5|施設・設備2|学費3|学生生活4

    • 総合評価
      普通
      国家試験の合格率や、それに関連する内容の対策をまだ経験していないため評価はつけられない。卒業後の進路についても同様で、OBOGから話を聞けるような機会が「まだ」持てていないので、こちらも評価がつけられない。(これは、今後の学校生活の中で関われる予定がある)授業については専任教員が行うものと外部の講師が行うものがあり、前者は良いと思う。こちらが学ぶ気があれば、それにしっかりと応えてくれる。対して外部の講師が行う授業は、当たり外れがある。しっかりと応えてくれる講師もいれば、講義が終わるとすぐに帰ってしまうような講師もいる。授業数については、前年に比べ授業数が減った科目が多い。しかし、減った分がどこに補われているのかについてははっきりとした説明がされない。このため、カリキュラムについては入学前に確認することをお勧めする。学校の職員については、仕事量が多いのかこちらからの質問・要望に対するレスポンスが遅いことが多々ある。総合すると満足している部分、不満に思う部分が半々であり、まだ得られていない情報もあるため、3点としている。
    • 就職
      普通
      就職は職業の特性もあってか、実績は良いと思う。日中の職場にそのまま就職できるケースや、実習先に就職するケースもあり、入学後から動いておくことで、自身の志望により近い結果が得られると思う。ただし、学校側が行っているセミナー等は経験していないので、評価は3としている。
    • 資格
      良い
      学科の資格取得実績は、入学前に聞いていた通りの実績だったので、特に不満はない。資格取得のサポートについては、授業と国家試験対策があげられるが、前者は概ね満足している。後者はまだ経験していないため、評価はつけられない。総合して評価は4としている。
    • 授業
      良い
      この分野に関する記載は、先の項目にて既に記載済みのため、そちらを参照していただきたい。講義中の雰囲気については、専門学校(夜間部)ということもあり、資格取得を目指している者がほとんどなので、騒がしくもなく落ち着いた雰囲気だと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      山手線を含め、複数の路線が通っているためアクセスは良いと思う。また駅から学校までも近い方だと思われる。また、大学や他の専門学校の学生も利用しているので、食事や飲み会もしやすいと思う。
    • 施設・設備
      悪い
      校舎が3つあり、それぞれが繋がっていないため、授業間の移動が面倒に感じるときがある。(雨天時は特に)また、ロッカーは各学生に割り当てられているが、普段使用しない校舎の上階にあり、エレベーターで行くにも小型で一基しかないため、不便。そのため、自分はロッカーを使用していない。設備については、少し古さが感じられるようになってきた。
    • 学費
      普通
      学費は他とそこまで変わらないと思う。実習費用は別途かかるとしている学校もあるが、ここはそういったことはないので、学費については公開されている情報通りに受け取って構わないはず。ただし、テキストについては購入を指定しておきながら、授業でほとんど使わなかったものもあるので、注意が必要。
    • 学生生活
      良い
      夜間部は年齢層が幅広く、昼間部とは違った人間関係が作れると思う。現役で上がってきている人が少ないので落ち着きすぎているという見方も出来るが、これはその人の受け取りかた次第とも思える。
    口コミ投稿者の情報
    学べること <学科> 作業療法士になるための知識・技術の習得を目指す。1年次は解剖学、生理学、運動学、精神医学、心理学といった人の身体のことについて学ぶ。また、作業療法は身体障害分野、精神障害分野、発達障害分野、老年期障害分野と分野が分かれており、その概要を学ぶ。また、病院見学を行い、作業療法士が働く現場を見学する。2年次は、上で挙げた内容の詳細な部分を学んでいく。4分野それぞれについてより詳細に学習していく。実習は見学実習というものがあり、病院・施設にいき、作業療法士がそこでどのようなことをしているのかより詳しく見学し学ぶ。3年次は、2年次で学んだ内容から更に発展した部分を学んでいく。実習は評価実習というものがあり、病院・施設にて対象者の疾患や障害の程度を評価し、どう治療していくか計画をたてる。4年次は、国家試験に向けての対策を行っていく。実習に関しては総合実習というものがあり、評価実習の内容に加え、治療プログラムを実際に行う。
    取得した資格 作業療法士
  • 女性在校生
    作業療法学科(昼間課程) / 在校生 / 2015年入学
    楽しい
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職3|資格4|授業5|アクセス・立地-|施設・設備4|学費-|学生生活-

    • 総合評価
      良い
      臨床で即戦力となれるような作業療法士になりたいと思っている学生にとっては、とても良い学校だと思います。
    • 就職
      普通
      求人がとても多く、学校と施設や病院との信頼関係がとても、あるように思います
    • 資格
      良い
      国家試験の合格率は毎年高く、合格する為の集中講座などがあります。四年生の後期から本格的に国家試験に向けての講座やグループ学習があるので、そこで1人1人確実に苦手な部分を克服して国家試験に臨めるようにしています。
    • 授業
      良い
      臨床でも行うような実技では教員が複数名おり、わからない所はすぐ教えてもらえます。
      テスト前には自習時間を設けてくれたりする。
    • 施設・設備
      良い
      実技練習ができる教室がいくつかあるので、たくさんのクラスが一度に練習することができるのでいい。
    口コミ投稿者の情報
    学べること <学科> 実際に先生方が普段、担当している患者さんを学校に招き授業で習ったことを実際に行う授業がある。
    また、臨床現場で行うことを想定した実技試験などあります。
    この学校・学科を選んだ理由 四年制で実習時間も多く、しっかりと知識を学び経験して臨床現場につけると思ったからです
  • 女性在校生
    理学療法学科(昼間課程) / 在校生 / 2014年入学
    絶対に理学療法士になりたい人にはオススメ
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職5|資格-|授業5|アクセス・立地-|施設・設備4|学費4|学生生活5

    • 総合評価
      良い
      男女比は6:4で少し男性の方が多い。
      先生方の技術が高く勉強になります。また、親身になって指導やアドバイスをしてくれるため心強いです。勉強・実習は大変なので本気で理学療法士になりたいと思っている人ではないと途中で苦しくなるかもしれません。理学療法士に絶対なりたい!と考えている人には良い学校だと思います
    • 就職
      良い
      就職率100%です。夏休みには学校で就職説明会が開かれます。
    • 授業
      良い
      実習時間が多い!ただ、学科数が多いためテスト勉強は大変。60点以下の人は再試が行われ、単位を一つでも落とすと留年となる。
    • 施設・設備
      良い
      新しくはないが綺麗に掃除してある。また、ベッドの数は多く実技練習の際に使いやすい。小教室もいくつかあるので自主練やゼミなどで使用できて便利。
    • 学費
      良い
      やや高め。ただ実習費などは学校が出してくれる。
    • 学生生活
      良い
      同じ目標に向かって勉強するため団結力は強くなる。一つの学科で40人しかいないので高校のような雰囲気。
    口コミ投稿者の情報
    就職先 回復期・急性病院

日本リハビリテーション専門学校のことが気になったら!

当サイト限定

入学で全員に6,000円分のギフト券をプレゼント!

※資料請求が2件以下の場合は3,000円分

学校の就職・資格

  • 作業療法学科(昼間課程)
    就職先・内定先
    王子生協病院、西東京中央総合病院、武蔵野赤十字病院、多摩丘陵病院、立川相互病院、新座病院、船橋総合病院ほか
  • 作業療法学科(夜間課程)
    就職先・内定先
    東京新宿メディカルセンター、東京武蔵野病院、清瀬リハビリテーション病院、初台リハビリテーション病院、佐々総合病院、新横浜リハビリテーション病院、行田総合病院ほか
  • 理学療法学科(昼間課程)
    就職先・内定先
    浴風会病院、代々木病院、総合東京病院、埼玉医科大学総合医療センター、獨協医科大学越谷病院、新松戸中央総合病院、千葉大学医学部附属病院ほか
  • 理学療法学科(夜間課程)
    就職先・内定先
    東京健生病院、国分寺病院、武蔵野徳洲会病院、相模野病院、介護老人保健施設リハビリケア湘南厚木、湘南鎌倉総合病院、古河赤十字病院ほか

学校の特徴

在校生・卒業生へのアンケートを基にした特徴です
  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    4人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    4人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    講義形式中心
    4人が回答

    講義形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    自主性を尊重
    4人が回答

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

  • 講義の形態
    どちらともいえない
    4人が回答

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    多い
    4人が回答

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    厳しい
    4人が回答

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    どちらともいえない
    4人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    決まっている
    4人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    4人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    4人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    4人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    4人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    4人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    4人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    4人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    社会人が多い
    4人が回答

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活動
    活発ではない
    4人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    4人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    4人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

日本リハビリテーション専門学校のことが気になったら!

当サイト限定

入学で全員に6,000円分のギフト券をプレゼント!

※資料請求が2件以下の場合は3,000円分

有名人(卒業生・講師)投稿する

講師

  • 陶山 哲夫 整形外科医 常勤講師
    1969年に北海道大学医学部医学科を卒業し、千葉大学で麻酔科の助手となる。1972年に東京大学整形外科に入局し、1976年には筑波大学整形外科の講師となる。1986年に国立身体障害者リハビリテーションセンター整形外科の医長に就任し、1999年埼玉医科大学総合医療センターリハビリテーション科教授、2009年には国際医療福祉大学大学院リハビリテーション学分野長教授となる。その後、2011年に社会福祉法人黎明会南台病院の院長を経て、2014年に学校法人敬心学園日本リハビリテーション専門学校の学校長となる。
  • 上記は2017年調査時の情報です。現在の情報と異なる場合がございます。ご了承ください。
  • 常勤講師:月一回以上授業をする講師
    非常勤講師:年一回、期間限定などの授業を担当する講師

情報提供お待ちしています! みんなの学校情報では、有名人の出身校情報をお待ちしています。有名人の名称・出身の
学校名・出典や根拠となる情報(URLなど)を添えてフォームからご連絡ください。

情報提供フォームへ

学校の基本情報

学校名

日本リハビリテーション専門学校

ふりがな

にほんりはびりてーしょんせんもんがっこう

住所

東京都 豊島区高田3-6-18

最寄り駅

JR山手線 高田馬場 (901m)
西武新宿線 高田馬場 (901m)
東京メトロ東西線 高田馬場 (660m)

学費

学費総額

4年制 530~610万円

入学金 50.0万円

授業料 240.0万円~320.0万円 (60.0万円~80.0万円/年 × 4年)

その他 240.0万円

※「その他」は入学金と授業料以外に卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です

※正確な金額・詳細に関しては資料請求の上、ご確認ください

※各学科ごとの学費情報については、各学科のページ下部にある「学科の基本情報」をご確認ください

※小数点以下は切り捨てとなります

奨学金

以下の学科は日本学生支援機構(独立行政法人)の奨学金制度の対象です。

  • ・作業療法学科(昼間課程)
  • ・作業療法学科(夜間課程)
  • ・理学療法学科(昼間課程)
  • ・理学療法学科(夜間課程)
入試
AO入試
面接・適性検査
高校生推薦入試
小論文・面接
社会人推薦入試
小論文・面接
一般入試
小論文・面接・筆記

日本リハビリテーション専門学校のことが気になったら!

当サイト限定

入学で全員に6,000円分のギフト券をプレゼント!

※資料請求が2件以下の場合は3,000円分

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  日本リハビリテーション専門学校

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

日本リハビリテーション専門学校の学科一覧

首都圏 × 医療分野 ランキング

  • 口コミ
  • 学費