みんなの専門学校情報TOP 作業療法士の専門学校 東京都 日本リハビリテーション専門学校 作業療法学科(夜)

  • 日本リハビリテーション専門学校画像

作業療法学科(夜)

4年制夜間制 (募集人数 35人)
★★★☆☆ 2.5 (2件)
学費総額 557 万円
目指せる仕事
作業療法士
取得を目指す主な資格
作業療法士

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内
発送予定日
随時

学科の特色

高度専門士の称号を取得。自分の可能性を広げる即戦力プログラム。

  • カリキュラム
    ≪障害のある方が授業に協力~即戦力につながる基本を徹底的に学ぶ~≫   
    教員が普段リハビリを担当している患者様が、演習授業に参加します。リアルな関わりを通して、観察力や接遇等を臨床実習前に学ぶことで、共感できる人材を育てます。実習前に実際の患者様と触れる機会を設けることで、充実した臨床実習を送ることができます。
  • 理念・制度
    ≪4分野の教員を配置~即戦力につながるスペシャリストから学ぶ~≫  
    身体障害分野・精神障害分野・発達障害分野・老年期障害分野の各分野それぞれに臨床経験が豊富な教員がしっかりと揃っているからこそ、臨床実習先も4分野あります。また、就職先のアドバイスも、4分野それぞれに精通した先生から受けることができます。
  • 実習
    ≪臨床実習は国の基準を超える~1035時間~≫
    『体験型の「臨床見学実習」を2年次に実施』
    実習生としてふさわしい態度や、患者様やスタッフとの関わり方を学びます。そして、現場でどのように行動したら良いかを体験します。3年次から始まる長期の実習に備え、すこしずつ準備を進めていきます。
    ※国の基準=990時間
  • 実習
    ≪臨床実習は国の基準を超える~1035時間~≫
    『長期実習を4回に分けて実施』
    3年次に3週間の長期実習を2回、4年次には8週間の長期実習を2回行います。実習の回数が多いことでさまざまな臨床現場を体験し、学生のうちに数多くの患者様やセラピストと関わることで、即戦力としての力を身につけます。
    ※国の基準=990時間。

就職先・内定先

東京新宿メディカルセンター、東京武蔵野病院、清瀬リハビリテーション病院、初台リハビリテーション病院、佐々総合病院、新横浜リハビリテーション病院、行田総合病院ほか

口コミ
投稿する

みんなの総合評価
★★★☆☆ 2.5
(2件)
  • 自分で選んだ道を進む
    作業療法学科(夜) 4年制 / 夜間制 / 2016年入学 / 在校生 / 男性
    • ★★★☆☆
    • 就職3|資格4|授業4|アクセス5|設備2|学費3|学生生活4

    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

    作業療法学科(夜)に関する評価

    • 総合評価
      国家試験の合格率や、それに関連する内容の対策をまだ経験していないため評価はつけられない。卒業後の進路についても同様で、OBOGから話を聞けるような機会が「まだ」持てていないので、こちらも評価がつけられない。(これは、今後の学校生活の中で関われる予定がある)授業については専任教員が行うものと外部の講師が行うものがあり、前者は良いと思う。こちらが学ぶ気があれば、それにしっかりと応えてくれる。対して外部の講師が行う授業は、当たり外れがある。しっかりと応えてくれる講師もいれば、講義が終わるとすぐに帰ってしまうような講師もいる。授業数については、前年に比べ授業数が減った科目が多い。しかし、減った分がどこに補われているのかについてははっきりとした説明がされない。このため、カリキュラムについては入学前に確認することをお勧めする。学校の職員については、仕事量が多いのかこちらからの質問・要望に対するレスポンスが遅いことが多々ある。総合すると満足している部分、不満に思う部分が半々であり、まだ得られていない情報もあるため、3点としている。
    • 就職
      就職は職業の特性もあってか、実績は良いと思う。日中の職場にそのまま就職できるケースや、実習先に就職するケースもあり、入学後から動いておくことで、自身の志望により近い結果が得られると思う。ただし、学校側が行っているセミナー等は経験していないので、評価は3としている。
    • 資格
      学科の資格取得実績は、入学前に聞いていた通りの実績だったので、特に不満はない。資格取得のサポートについては、授業と国家試験対策があげられるが、前者は概ね満足している。後者はまだ経験していないため、評価はつけられない。総合して評価は4としている。
    • 授業
      この分野に関する記載は、先の項目にて既に記載済みのため、そちらを参照していただきたい。講義中の雰囲気については、専門学校(夜間部)ということもあり、資格取得を目指している者がほとんどなので、騒がしくもなく落ち着いた雰囲気だと思う。
    • アクセス・立地
      山手線を含め、複数の路線が通っているためアクセスは良いと思う。また駅から学校までも近い方だと思われる。また、大学や他の専門学校の学生も利用しているので、食事や飲み会もしやすいと思う。
    • 施設・設備
      校舎が3つあり、それぞれが繋がっていないため、授業間の移動が面倒に感じるときがある。(雨天時は特に)また、ロッカーは各学生に割り当てられているが、普段使用しない校舎の上階にあり、エレベーターで行くにも小型で一基しかないため、不便。そのため、自分はロッカーを使用していない。設備については、少し古さが感じられるようになってきた。
    • 学費
      学費は他とそこまで変わらないと思う。実習費用は別途かかるとしている学校もあるが、ここはそういったことはないので、学費については公開されている情報通りに受け取って構わないはず。ただし、テキストについては購入を指定しておきながら、授業でほとんど使わなかったものもあるので、注意が必要。
    • 学生生活
      夜間部は年齢層が幅広く、昼間部とは違った人間関係が作れると思う。現役で上がってきている人が少ないので落ち着きすぎているという見方も出来るが、これはその人の受け取りかた次第とも思える。
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    作業療法士になるための知識・技術の習得を目指す。1年次は解剖学、生理学、運動学、精神医学、心理学といった人の身体のことについて学ぶ。また、作業療法は身体障害分野、精神障害分野、発達障害分野、老年期障害分野と分野が分かれており、その概要を学ぶ。また、病院見学を行い、作業療法士が働く現場を見学する。2年次は、上で挙げた内容の詳細な部分を学んでいく。4分野それぞれについてより詳細に学習していく。実習は見学実習というものがあり、病院・施設にいき、作業療法士がそこでどのようなことをしているのかより詳しく見学し学ぶ。3年次は、2年次で学んだ内容から更に発展した部分を学んでいく。実習は評価実習というものがあり、病院・施設にて対象者の疾患や障害の程度を評価し、どう治療していくか計画をたてる。4年次は、国家試験に向けての対策を行っていく。実習に関しては総合実習というものがあり、評価実習の内容に加え、治療プログラムを実際に行う。
    取得した資格 作業療法士
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:396636
    2017年10月投稿
  • 下の中くらい
    作業療法学科(夜) 4年制 / 夜間制 / 2011年入学 / 在校生 / 男性
    • ★★☆☆☆
    • 就職3|資格3|授業1|アクセス2|設備1|学費1|学生生活3

    この口コミは投稿者が卒業して5年以上経過している情報のため、現在の学校の状況とは異なる可能性があります。

    作業療法学科(夜)に関する評価

    • 総合評価
      授業は平凡、ダラダラしている。生徒はその分、実習で苦労する。

    • 就職
      出席し、単位をとり、実習に合格し、国試に受かれば
      医療系であるため就職はできる。
    • 資格
      8割程度。国試対策の外部講師がくる。口うるさいが効果的。’
    • 授業
      内容が甘い。資料配布に時間がかかる。関係教師の教科書を買わせられるが授業で教科書を使うことは殆どない。生徒は教科書を買わなくなる(必要な物を選んで買う)寝ている生徒が多く、日数を数えて休む生徒が多い。怒る先生はおらず淡々と授業を行うため生徒とのコミュニケーションはとれていない。先生の自慢話、武勇伝が多い。また、威圧的な態度の先生がいる。
    • アクセス・立地
      高田馬場から徒歩10分程度
    • 施設・設備
      校舎は3箇所にわかれているため移動を要する
      備品が少なく、扱いも粗雑。実習で苦労する。
    • 学費
      高い。周辺学校と比較しても段違いに高い。
      それだけの価値は薄い。その分実習費はでる。
    • 学生生活
      人それぞれ。
    口コミ投稿者の情報
    所属 作業療法学科(夜) 作業療法学科夜間部
    この学科で学べること
    学科
    一般的な作業療法国家資格に必要な項目に加え、
    英語、社会学、統計学などの余分な科目も多い。
    コース・専攻
    作業療法の一般科目
    取得した資格 作業療法士国家資格
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:144037
    2015年10月投稿

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内
発送予定日
随時

同エリアの似ている学科と比較する

日本リハビリテーション専門学校
日本リハビリテーション...
作業療法.. 4年制 / 夜間制
評価
☆☆☆☆☆ 2.5 (2件)
学資
総額
557万円
  • 無償化対象校
  • 奨学金対象校
募集
人数
35
目指せる
仕事
作業療法士
エリア
東京都 豊島区
JR山手線 高田馬場 (629m)

オープンキャンパス

在校生・卒業生へのアンケート

在校生・卒業生 計3名へのアンケートを基にした特徴です

就職・資格について

  • 就職先の企業
    どちらともいえない

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    授業形式中心

    授業形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    どちらともいえない

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

授業について

  • 授業の形態
    どちらともいえない

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    多い

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    どちらともいえない

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    どちらともいえない

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    決まっている

    自由に決める

    決まっている

続きを読む

学生生活について

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    どちらともいえない

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    社会人が多い

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活
    活発ではない

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし

    一人暮らし

    実家暮らし

続きを読む

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内
発送予定日
随時

この学科の時間割モデル

1年次

基礎力を徹底的に習得。入学直後から病院見学実習で雰囲気を掴む。

1時限
18:00~19:30
機能解剖学 情報科学 生理学Ⅱ 解剖学Ⅱ 基礎作業学
2時限
19:40~21:10
機能解剖学 生理学Ⅰ 生理学Ⅱ 解剖学Ⅱ 基礎作業学

※学年・学期によってカリキュラムは異なります
※時間割は個人差があります

2年次

専門基礎分野で知識を高める。臨床見学実習で現場を体感。

1時限
18:00~19:30
精神障害評価学 身体障害評価学 運動学Ⅱ 整形外科学 運動学実習
2時限
19:40~21:10
病理学概論 身体障害評価学 発達障害評価学 身体障害治療学Ⅰ 運動学実習

※学年・学期によってカリキュラムは異なります
※時間割は個人差があります

基本情報

学校名

日本リハビリテーション専門学校

(にほんりはびりてーしょんせんもんがっこう)

学科名

作業療法学科(夜) 4年制夜間制

住所

東京都豊島区高田3-6-18

地図表示
最寄り駅

JR山手線 高田馬場駅 徒歩8分

学費総額
※この学校は高等教育無償化(修学支援新制度)対象校です
高等教育無償化(修学支援新制度)の対象校(2023年度)

一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

557 万円

作業療法士を目指せる学科の学費総額の相場

584万円

相場は同じ仕事を目指せる学科の1年あたりの学費の平均を算出し、この学科の年制に掛け合わせた金額です

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・1万円未満は四捨五入となります
この学校で受けられる奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金(貸与型/給付型)
最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。
  • ・日本学生支援機構による奨学金(貸与型)
  • ・日本学生支援機構による奨学金(給付型)

【注意事項】

  • 奨学金を受けるには条件がございます。詳細は学校へお問い合わせください

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内
発送予定日
随時
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP 作業療法士の専門学校 東京都 日本リハビリテーション専門学校 作業療法学科(夜)

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

日本リハビリテーション専門学校の学科一覧