みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  武蔵野栄養専門学校

武蔵野栄養専門学校

武蔵野栄養専門学校

むさしのえいようせんもんがっこう / 私立
東京都 豊島区南池袋3-12-5
無償化対象校
無償化対象校のラベルがついている学校は、高等教育無償化制度の2020年度対象校です。この制度は、一定の条件を満たすと学費の免除等の支援を受けることができる制度です。

ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

特色POINT

  • 豊富な実習
  • 専門性を高める選択コース
  • 安心の担任制
  • 豊富な実習
    実習の授業を多く取り入れたカリキュラム。学生のうちに仕事に必要な知識や技術をしっかりと身につけられます。数ある実習のなかでも、MUSASHINOならではの規模と回数を誇る大量調理の実習。在校生約400人分の給食を提供するこの実習は、栄養士の実務に近い体験ができ、クラスで協力し合って大量調理のノウハウを一から身につけられる最高の機会です!
  • 専門性を高める選択コース
    スポーツ栄養コースを新設しました。2年次からは将来の進路や関心に合わせてより専門的に学べる4つの選択コースを用意しています。栄養士の主な職場となるのは、小学校や事業所(社員食堂など)、高齢者のための福祉施設、幼稚園・保育所、病院などです。 2年次からは、各自の希望する卒業後の進路に合わせて、コースを自由に選択し、より専門的な実践力を磨いていきます。 各職場での栄養士としてのあり方など、総合的な視点から充実した学びを展開しています。
  • 安心の担任制
    担任制により、学生と教員の距離が近いのが特長です。一人ひとりの個性を把握し、勉強や生活面をきめ細やかにサポートしています。服装や言葉づかいをはじめ、優れた人格を形成するための教養を身につける指導に力を入れています。この教育方針は業界の採用担当者から高く評価されており、自信を持って社会に出られる人材を育成しています

学科一覧

  • 栄養科
    学費総額:
    294.6 万円
    年制:
    2年制
    ★★★★☆ 4.132件
    目指せる仕事
    栄養士、フードコーディネーター、クッキングアドバイザー、料理研究家、管理栄養士
当サイト限定

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・学校案内書・募集要項
内容
最新の就職状況をまとめた『進路一覧』を同封
発送予定日
随時

学校の口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 4.1
32栄養分野ランキング 9 / 32校中
全国順位
全国平均
※点数はユーザーが評価した口コミ点数の平均値です
※順位は全国で同じ分野の仕事を目指せる専門学校の中での口コミ点数順位です

口コミ一覧

  • 男性在校生
    栄養科 / 在校生 / 2018年入学
    専門性の高い学校です
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職5|資格5|授業4|アクセス・立地5|施設・設備4|学費4|学生生活4

    • 総合評価
      良い
      栄養士としての知識を身につけ現場にでてすぐに働くことができ、学校給食や食品研究機関など様々な業界に行けるのでいいと思います。
      また、料理についての知識を深めたいと思ったときは試験は必要ですが、併設校の調理師学校に行くこともできます。
    • 就職
      良い
      就職希望者の就職率は毎年9割以上で、就活専門の担当の先生がいてサポート体制もバッチリです。
      また、現場で働いている卒業生を招いての懇談会があり、現場のリアルな声を聞いて就職の参考にもできるなどのサポートがあります
    • 資格
      良い
      無事に卒業できれば栄養士免許が取得でき、在学中にもフードコーディネーターなど食に関する資格を多数取得することができます。
      また、栄養士としての実務経験を3年以上積み、管理栄養士を目指そうとしたときも卒業生であれば先生方に管理栄養士試験対策の授業をしてもらえて、卒業してもサポートをしてもらえます。
    • 授業
      良い
      座学はしっかりと分かりやすく丁寧に授業をしてもらえます。特に栄養士は計算を多用するので計算が苦手という方には選択授業で数学(算数)もあり、もう一度基礎から勉強し直すことができます。分からないところがあれば個別で指導をしてもらうことも可能です。
      実技では包丁の研ぎかたからしっかりと教えてもらえて、包丁を握ったことがないという方でも、二年生になると手早く包丁を扱うことができるようになります。
      また、先生の中には現場で働いていた方もいるので現場の声を聞くこともできます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは池袋駅と多数の路線が乗り入れており関東エリアなら通学可能で、近くから通いたい場合は板橋区内に寮もありそこから通うこともできます。
      また、通学途中には多数のコンビニや飲食店もあり気分転換に昼食を外に食べに行ったりもできます。
    • 施設・設備
      良い
      建物自体はさほど新しくはありませんが、各フロアに自販機が設置されており、全館空調完備です。
      栄養科の建物は10階建てなのでエレベーターが2基設置されています。トイレは女子の比率が高いので男子トイレは少なく感じますが、私自身は不便とは感じませんでした。
      実習設備は実際に現場で使われているものが多数あり、就職して現場で働くときも勝手が分かるのでさほど苦労しないと思います。
    • 学費
      良い
      他の職種の専門学校と比べて、安いとは言えませんが、食品を扱っているのでそこは多少高くなっていると思います、その分先生方のサポートや設備がしっかりとしています。
      また学費の中に昼食代が最初から含まれているので妥当な額だと思います。
    • 学生生活
      良い
      クラスは最初約40人で構成されますが、男女比で言うと1:9で女子の方が圧倒的に多いです。
      でも、男女共仲が良く協力しあって授業をしたりしています。
      また、定期的にイベントがあるのでそこでも仲を深めたりすることができると思います。
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    栄養士として必要な知識を学び実践で生かせるように自身を成長させることができます。
    具体的には、栄養素の性質と役割、献立の作成、包丁の持ち方や種類、季節の料理など食に関する様々な知識を身につけることができます。
    この学校・学科を選んだ理由 私は高校で調理師免許を取得してもっと食に関する知識を深めたいと思い、その中でもアクセスが良く、就職内定率が高い武蔵野を選びました。
  • 女性在校生
    栄養科 / 在校生 / 2018年入学
    先生の良し悪しが大きく分かれる。
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 就職5|資格3|授業1|アクセス・立地3|施設・設備2|学費2|学生生活5

    • 総合評価
      普通
      栄養士の必須の授業の他に心理学などもあり、いろんな分野に興味が持てると思います。
      ただ女性教師に関しては態度が酷かったりする時もあるためそこだけなければ満足していました。
    • 就職
      良い
      クラスにもよるがうちのクラスでは全員就職が決まった。
      求人がたくさんくるため困ることもない、就職の担当の先生がしっかりサポートしてくれる
    • 資格
      普通
      実力認定試験は毎年ほとんどの生徒がA判定を受けていて、
      実力認定試験の対策の授業も多くしっかりおこなわれている。
    • 授業
      悪い
      講師の先生はバイト感覚できてるため、授業になってない科目もある。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は池袋駅です。
      駅から徒歩7分の場所に学校があるので遠くはないと思います。
      西武池袋線があるためクラスの半数以上は埼玉県から通っています。
    • 施設・設備
      悪い
      校舎は古くもないし満足している。屋上があったり、調理科の人たちとも授業以外に自然と交流する場面がある。
    • 学費
      悪い
      調理の材料費や光熱費も含めて妥当だと思う。
      ただ試験では食材を自分で買ってこないといけないため大変ではある。
    • 学生生活
      良い
      34人で構成されたクラスが5クラスあります。クラスの雰囲気は人数が少ないため高校と変わらず、和気あいあいとしています。
      体育祭や学園祭で調理科やファッション科の人とも関わつ機会があります。
    学科における希望業界への就職率
    • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
      ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    実力認定試験A判定に向けた授業が週1回あります。
    また、必須ではないですがテーブルコーディネートなどの資格も取ることができます。
    この学校・学科を選んだ理由 サプリメントに興味があり、食で補えない人に対してのサプリメントの販売員をしたいと思い、また就職率もいいことから志望しました。
    就職先 保育園
  • 女性在校生
    栄養科 / 在校生 / 2018年入学
    いろんな資格、就職の環境が良い学校
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職4|資格3|授業4|アクセス・立地3|施設・設備5|学費2|学生生活4

    • 総合評価
      良い
      栄養士で行こうとおもってましたが、環境も良くて、先生も良い先生方が多いから、管理栄養士目指す子がとても多いです!
      私も目指してして、管理栄養士の試験の過去問とかも刷ってきてやる機会もありますし、同じ目標に進む仲間がいるので、お互い励まし、時にはライバルとして頑張れる。
    • 就職
      良い
      環境整ってるのでその心配はない!資料見やすいし、
      わたしも安心して就活できそうです。
    • 資格
      普通
      いろいろと資格とれる!
      フードコーディネーターとか色彩とかいろいろとれました!
    • 授業
      良い
      わからないがないようにしたくれるので、勉強にもついていきやすいし、とても良い!
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りの駅から10分くらいで着きます。
      通学時間も30分くらいだったので、とても通いやすかった。
    • 施設・設備
      良い
      設備は凄くいい!
      厨房広いし、実習が多いから、働くとなったとき
      すぐ、即戦力になれそう!
    • 学費
      悪い
      高いけど、高いなりに、実習だったり、設備だったりが整っているから真面目に勉強するにはもってこいだと思う。
    • 学生生活
      良い
      他の学科の人や違うクラスとの授業、選択授業などで他のクラスと勉強する機会があるから、友達は出来やすかった!
    学科における希望業界への就職率
    • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
      ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    学校や高齢者施設などの実習や、病理学、食品の加工についてや、アスリートなどに向けた食事など、幅広い栄養管理、知識が身につく。
    この学校・学科を選んだ理由 毎日食事とは向き合う事であり、私の家族に糖尿病になってしまい、少しでもその知識を吸収したいと思った。
    料理は人並みにできたし、お菓子作りも好きだったので、栄養的な知識も身についたらもっと楽しくなるとも思ったので、選びました。
    取得した資格 フードコーディーネーター
    希望業界に就職できたか はい
当サイト限定

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・学校案内書・募集要項
内容
最新の就職状況をまとめた『進路一覧』を同封
発送予定日
随時

学校の就職・資格

栄養科
就職先・内定先 ジャルロイヤルケータリング、エームサービス、シダックス、日清医療食品、IMSグループ(高島平中央総合病院、新葛飾病院)、みのり保育園、ニッコクトラスト、東洋食品、LEOC、介護老人保健施設あきやまの里ほか
資格 NR・サプリメントアドバイザー、介護職員初任者研修修了者、フードコーディネーター
入学支援キャンペーン

学校の特徴

在校生・卒業生へのアンケートを基にした特徴です
  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    2人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    2人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    実践形式中心
    2人が回答

    授業形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    懇切丁寧に指導
    2人が回答

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

  • 授業の形態
    実習中心
    2人が回答

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    多い
    2人が回答

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    優しい
    2人が回答

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    多い
    2人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    決まっている
    2人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    2人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    2人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    2人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    2人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    どちらともいえない
    2人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    2人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    2人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    高卒が多い
    2人が回答

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活
    活発ではない
    2人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    2人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    2人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目
当サイト限定

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・学校案内書・募集要項
内容
最新の就職状況をまとめた『進路一覧』を同封
発送予定日
随時

有名人(卒業生・講師)投稿する

卒業生

  • 小島 幸洋 シェフ、オーナー
    手に職を付けたいと考え武蔵野栄養専門学校に入学し、1982年に卒業。地中海料理店を経て、1988年に渡伊。1995年現地イタリア人とお店を共同経営ている。
  • 山口 真理 スイーツプランナー
    1993年に武蔵野栄養専門学校を卒業し、フジパンやファミリーマートの商品開発を行う傍ら、お菓子研究家大川雅子氏に師事。ケーキ店でパティシエとして12年間は働き、独立。福岡と東京を拠点にカフェへのお菓子プロデュース、メニュー指導、企業へのレシピ提供と商品プロデュース、 雑誌・テレビなどのレシピ掲載、スーツコラムライターとして活動してる。
  • 上記は2017年調査時の情報です。現在の情報と異なる場合がございます。ご了承ください。
  • 常勤講師:月一回以上授業をする講師
    非常勤講師:年一回、期間限定などの授業を担当する講師

情報提供お待ちしています! みんなの学校情報では、有名人の出身校情報をお待ちしています。有名人の名称・出身の
学校名・出典や根拠となる情報(URLなど)を添えてフォームからご連絡ください。

情報提供フォームへ

学校の基本情報

学校名

武蔵野栄養専門学校

ふりがな

むさしのえいようせんもんがっこう

住所

東京都 豊島区南池袋3-12-5

最寄り駅

JR山手線 池袋 (544m)
西武池袋線 池袋 (544m)
東武東上線 池袋 (544m)
東京メトロ丸ノ内線 池袋 (544m)

学費

総額

2年制294.6 万円
★高等教育無償化制度の対象校(2020年度)
一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

内訳

入学金20.0 万円
授業料 124.0 万円 (62.0万円/年 × 2年)
その他 150.6 万円

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金
 最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
 地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
 学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。

この学校では以下の奨学金を受けることが可能です。

  • ・日本学生支援機構による奨学金

【注意事項】

  • ・各奨学金ごとの対象条件を満たす必要がございます
     (対象条件の詳細は学校にお問い合わせください)
  • ・進学または在籍している学校に関係なく、学生の出身地等の条件で受けることの
     できる奨学金もございます
入試
AO入試
面接
推薦入試
書類審査(但し、必要に応じて面接試験を行うこともあります)
一般入試
書類審査(但し、必要に応じて面接試験を行うこともあります)

※その他の入試形式については、資料請求の上ご確認下さい

当サイト限定

入学で6,000円分のギフト券をプレゼント!

※一定の条件を満たす必要がございます。

パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
パンフ/願書の内容と発送予定日
・学校案内書・募集要項
内容
最新の就職状況をまとめた『進路一覧』を同封
発送予定日
随時
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  武蔵野栄養専門学校

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

武蔵野栄養専門学校の学科一覧

  • 栄養科

    ★★★★☆4.1 32件
    目指せる仕事:
    栄養士,フードコーディネーター,クッキングアドバイザー他
    学費総額:
    294.6万円
    年制:
    2年制

首都圏 × 栄養分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費