みんなの専門学校情報TOP 栄養士の専門学校 東京都 武蔵野栄養専門学校 栄養科

  • 武蔵野栄養専門学校画像
  • 武蔵野栄養専門学校画像
  • 武蔵野栄養専門学校画像
1/3

栄養科

2年制 (募集人数 200人)
★★★★☆ 4.3 (44件)
学費総額 335 万円
目指せる仕事
栄養士、管理栄養士
取得を目指す主な資格
栄養士、管理栄養士、食育インストラクター

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時

学科の特色

実習中心のカリキュラムで現場即戦力の栄養士を育成! 豊富な実習で魅力がいっぱい!!

  • カリキュラム
    数ある実習のなかでも、MUSASHINOならではの規模と回数を誇る大量調理の実習。在校生約400人分の給食を提供するこの実習は、栄養士の実務に近い体験ができ、クラスで協力し合って大量調理のノウハウを一から身につけられる最高の機会です!
    【Point】食数は約400食!実習回数は計30回!講義1回を含む
    1 年後期、2年前期と、約1年間にわたり毎週実習を行います。繰り返すからこそ大量調理のノウハウを身体で覚えることができ、現場で活躍するのに充分な知識と技術が身につきます。また限られた時間の中で大量の食事をつくり上げることで、集中力はもちろん周りを思いやるチームワークも向上します。
  • 実習
    2年次からは「病院・福祉栄養コース」「チャイルドニュートリメントコース」「クックトレーニングコース」「スポーツ栄養コース」の選べる4つの選択コースを用意。栄養士としての個々の強みを作ります。
    栄養士の主な職場となるのは、小学校や事業所(社員食堂など)、高齢者のための福祉施設、幼稚園・保育所、病院などです。 2年次からは、各自の希望する卒業後の進路に合わせて、コースを自由に選択し、より専門的な実践力を磨いていきます。 各職場での栄養士としてのあり方など、総合的な視点から充実した学びを展開しています。
  • 就職
    MUSASHINOでは、就職担当とクラス担任が、学生一人ひとりと向き合いながら、きめ細かな就職指導を行っています。その結果、毎年高い就職率を達成しています。創立以来、栄養士としての高い就職実績を誇っています。多くの卒業生が各現場で即戦力として活躍。就職先での定着率も高く、企業からの高い評価が実績へとつながっています。卒業後の実務経験を経て受験資格を得られる管理栄養士国家試験でも、毎年合格者を輩出しています。

就職先・内定先

ジャルロイヤルケータリング、エームサービス、シダックス、日清医療食品、IMSグループ(高島平中央総合病院、新葛飾病院)、みのり保育園、ニッコクトラスト、東洋食品、LEOC、介護老人保健施設あきやまの里ほか

口コミ
投稿する

みんなの総合評価
★★★★☆ 4.3
(44件)
栄養分野ランキング 5位
分野内順位
悪い
良い
は栄養分野の平均を表しています
  • Pick Up

    給食がとにかく美味しいです
    栄養科 2年制 / 2020年入学 / 在校生 / 女性
    • ★★★★★
    • 就職5|資格5|授業4|アクセス5|設備4|学費3|学生生活5

    栄養科に関する評価

    • 総合評価
      給食食べれるので花丸です!!大量調理は大変ですが美味しいご飯が待っています。一流の栄養士になれるように頑張ります。
    • 就職
      良いと聞きました。管理栄養士の資格を取りたい人は卒業後もサポートしてくれるらしいです
    • 資格
      卒業生の進路は良いと聞きました。あと在校してれば資格は取れるので○
    • 授業
      先生おもしろいし、周りもおもしろいし、授業も楽しいです!!!
    • アクセス・立地
      間違いなく良いです。ですがね池袋駅は広いんでね最初は迷いますよね頑張って
    • 施設・設備
      広いようであまり広くないです。ですが設備が良いので幸せならOKです。
    • 学費
      専門なんてみんな高いじゃないですかでも資格がとれるし、たくさん食べれるし妥当だと思います
    • 学生生活
      みんなご飯が好きなので話は合うし遊びに行きやすいしとっても充実してますよ~

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    食品栄養学、食品加工、大量調理、その他諸々学びます。
    調理師課程とは違い栄養を重点においています!あと給食食べれます
    この学校・学科を選んだ理由 栄養士の資格を取得したかったためです。オーキャンで楽しかったのでここにしました。
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内パンフレット等
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:675911
    2020年11月投稿
  • 交友関係が広がる人間味溢れる学校
    栄養科 2年制 / 2022年入学 / 在校生 / 女性
    認証済み
    • ★★★★★
    • 就職3|資格5|授業3|アクセス5|設備3|学費3|学生生活5

    栄養科に関する評価

    • 総合評価
      たまに不満に思う場面もありますが、私はこの学校に入学して良かったなと自信を持って言えます。
      栄養士の学校なので化学とか生物など理系科目があり、それが苦手な私には少し大変でしたが、それ以上に楽しく得られたものも多いです。
    • 就職
      クラスごとに担任の先生がいて、学年にも就職担当の先生もいるので就活のサポートは充分だと思います。ただ栄養士業界は優良なところはやはり競争が激しいので思うように行かないこともあると思います。
    • 資格
      卒業したら栄養士免許が貰えるので、とにかくテストと追試を落とさないようにすれば、出席日数足りなくて退学にならない限りは手に入れることが出来ます。
    • 授業
      科目ごとで先生のテスト対策や授業内容の雑さがちょこちょこ見受けられたり、課題をやるにあたって必要な情報が当日に言われずに後日生徒から指摘されて後出しすることもあるので、そこだけ少々不満です。
      ですが先生はみんな優しく、初歩的なところでつまづいても聞けば丁寧に優しく教えてくれるのでそこはとても良いと思います。
    • アクセス・立地
      駅から近いので、夏でも比較的通いやすいです
      コンビニも近くに3店舗ほどあるのでプリントコピーしたりとか、昼休みにおやつ買いに行ったりとかも気軽にできるので良いと思います
    • 施設・設備
      隣の棟に調理師科があるんですが調理師科の方が設備が整っていて教室も広く、綺麗なのでそこと比べてしまうと劣っているように思えます。
      ですが授業をするにあたって特にこれといった不満はありません。
      強いて言うなら少し狭いかな~、と思うくらい
    • 学費
      私の代はコロナウイルスの影響もあってイベントがあまり行われなかったので、普段の授業と実習、そして給食費だけで考えると割高に思えます。
      ですが他の学校よりも進級や卒業のしやすさは高いと思うし、先生方もほぼ全員人柄が良いので、安心して楽しく授業を受けたい方にはお勧めです。
    • 学生生活
      この学校の1番の良さだと思います
      基本どの実習や実験の授業も班ごとで行われる為、交友関係は築きやすいです。
      入学するのに面接とかがある訳では無いので、中には不真面目な方もいらっしゃいますが、それと同じくらいかそれ以上に真面目な方も沢山います。
      私は高校卒業して武蔵野に入りましたが、社会人の方ともお友達になれたので視野が広がりました。入学して1番良かったなと思います。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    所属 栄養科 病院福祉コース
    この学科で学べること
    学科
    2年生の12月に行われる実力認定試験に向けた授業内容が主になります。
    他大量調理実習だったり、病院福祉コース、クックトレーニングコース(料理特化)、スポーツ栄養、チャイルドコース(保育園)など自分の就職したい場所に特化した授業も受けることが出来ます。
    コース・専攻
    病院と福祉施設における常食や刻み食や、ミキサー食、そして病院だと病気ごとの特徴や治療法など色々学べます
    この学校・学科を選んだ理由 元々は栄養士学科のある大学に行きたかったのですが、実力不足で第1志望に落ちてしまいどうしても栄養士について学びたかったので東京の中でも評価のいい武蔵野栄養専門学校を選びました。
    取得した資格 栄養士免許
    就職先 直営病院を志望しています
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内パンフレット等
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:937086
    2023年09月投稿
  • 調理技術を持った栄養士になるなら
    栄養科 2年制 / 2020年入学 / 卒業生 / 女性
    • ★★★☆☆
    • 就職5|資格5|授業3|アクセス5|設備2|学費1|学生生活4

    栄養科に関する評価

    • 総合評価
      勉強だけでなく、実技も身についた栄養士になりたいと思うならオススメです。文化祭や体育祭などの行事があるので高校生活の延長のように感じました。勉強以外でも楽しみたいと思う人は良いと思います。
    • 就職
      生徒の8.9割が給食業界への就職です。
      就職は学校が推薦で行うようなものなので、手厚くフォローしてくれますが内定は取り消せないので慎重に選ぶべきだとおもいます。
    • 資格
      資格試験はなく、栄養士科2年を受講すればどなたでも栄養士になれます。卒業式に実力認定試験がありますが、自分の実力試しみたいなもので卒業に左右することはありません。
    • 授業
      講師の先生は、有名な大学などで授業をしている人や、現役医師などもいるため、やや専門学生からすると難易度が高い授業をする講師もいます。

      専門学生のレベルに合わせたわかりやすい授業をしてくれる先生もいます。
    • アクセス・立地
      駅近で通いやすいです。
      池袋というのもあり、寄り道もしやすく、池袋が定期券内になるととても便利です。
    • 施設・設備
      あまり充実しているとは言えないです。
      古い校舎です。
      池袋にあるため土地も狭く縦に長い校舎となっております。
      14階建てです。
    • 学費
      学費は他と比べると高いです。ただ実習が多く実技などが身につきやすいと思います。行事だったり、ロッカー代金など細かいところでの出費も他と比べると多いと思います。
      勉強だけしたいと思うなら短大の方がいいです。
    • 学生生活
      行事や実習が多いため、沢山の人と交流が多いです。
      自然とクラス内で友人ができると思います。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    栄養士の基礎が学べます。献立作成も沢山あります。
    調理実習も多いです。
    この学校・学科を選んだ理由 食べることが好きで、食に関わる仕事がしたいと思い栄養士を目指しました。
    取得した資格 栄養士免許
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 学校給食業界
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内パンフレット等
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:911529
    2023年05月投稿
  • 実習が多く、即戦力になれる学校
    栄養科 2年制 / 2020年入学 / 在校生 / 女性
    • ★★★★★
    • 就職5|資格5|授業3|アクセス3|設備4|学費4|学生生活5

    栄養科に関する評価

    • 総合評価
      大量調理の授業があることで、実際に就職した時のイメージがつきやすい。
      また、自然と切裁ノ等の技術が上達している。
    • 就職
      学校で企業説明会が開催され、常に求人もある。
      また、面接練習も行ってくれる。対面の面接だけでなく、今の時代に合わせたリモートでの面接も指導してくれる。
    • 資格
      栄養士実力認定試験の対策講座が週一回あり、各科目の授業内で理解できなかったことが、そこで解決されることも多い。
    • 授業
      講師の先生も多くいるが、人によっては声が聞き取りにくいことがある。
      しかし実習は多く、実際に毎週大量調理をできる所が良い。
    • アクセス・立地
      池袋駅から少し歩くが、道中にはビルも多く日陰が沢山あるため、夏でもそこまで苦労しない。
    • 施設・設備
      少し古く感じるが、学校生活で不便な点はあまりない。
      ガスコンロやIH等の電磁調理器がどちらも体験出来て良い。
    • 学費
      毎日の給食費や実習費なども含まれているため、決して安くはないと思う。
    • 学生生活
      クラス内には幅広い年齢の同級生がいるが、年齢など全く関係なく、みんな仲がいい。
      実習が多く協力して作業をしなければならない事があるため、友人は自然とできる。
    口コミ投稿者の情報
    この学科で学べること
    学科
    栄養士になるために必要な勉強が学べる。
    2年の12月に行われる、実力認定試験に向けての対策講座も充実している。
    この学校・学科を選んだ理由 昔から食に関わる業界に就職したいと思っていた。
    栄養士は活躍のフィールドが幅広く、簡単には無くならない職業だと思い、栄養士を目指した。
    武蔵野栄養専門学校では、他の学校と比べて実習が多く、就職した際に即戦力になれると考えた。
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内パンフレット等
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:783857
    2021年10月投稿
  • とにかく、大量調理の技術が身につく学校。
    栄養科 2年制 / 2020年入学 / 在校生 / 女性
    • ★★★★☆
    • 就職4|資格4|授業3|アクセス4|設備4|学費4|学生生活4

    栄養科に関する評価

    • 総合評価
      いくつかの栄養専門学校を見て、大量調理に力を入れているこの学校を選んで、この学校を選びました。 週に一度の大量調理実習があり、この学校にして良かったと思います。
    • 就職
      大量調理の技術を身に付けたくて、この学校を選びました。週に一度、給食の大量実習があり、就職に困らないような技術が身に付いたと思います。
    • 資格
      遅刻欠席には厳しいので、しっかりと授業に参加するので、しっかり学べます。
    • 授業
      コロナ禍で、オンデマンド授業となったり、もっと学びたいと思いました。
    • アクセス・立地
      池袋は、複数の路線で通えるので、事故などで電車が止まっても、違うルートで通えます。
    • 施設・設備
      調理室などの設備は良いと思いますが、トイレがきれいならもっと良いです。
    • 学費
      短大に比べると、少し高いですが、栄養士として内容の濃い授業が受けられるので、学費は妥当だと思います。
    • 学生生活
      皆んな目指す目標は同じ仲間達なので、授業はやりやすい。 女同士特有のやり取りがあり、やややりにくい部分もある。

    学科における希望業界への就職率

    10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
    ※上記は投稿者の感覚による数値となります

    感染症対策としてやっていること

    校舎に入る前の検温、消毒、学年ごとに登校時間をずらしている。 黙食、オンデマンド授業。
    口コミ投稿者の情報
    この学校・学科を選んだ理由 他の学校に比べて、大量調理実習の食数が多いのが決めてとなりました。
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 学校給食に強い委託給食会社に内定をもらっています。
    学校が返信できる口コミ

    出願で20,000円分を全員にプレゼント!

    無料パンフ/願書をもらう パンフ/願書請求へ進む
    パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
    ・学校案内パンフレット等
    発送予定日
    随時
    投稿者ID:806924
    2021年10月投稿

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時

同エリアの似ている学科と比較する

武蔵野栄養専門学校
武蔵野栄養専門学校
栄養科 2年制
評価
★★★★☆ 4.3 (44件)
学資
総額
335万円
  • 無償化対象校
  • 奨学金対象校
募集
人数
200
目指せる
仕事
栄養士、管理栄養士
エリア
東京都 豊島区
JR山手線 池袋 (670m)

オープンキャンパス

在校生・卒業生へのアンケート

在校生・卒業生 計2名へのアンケートを基にした特徴です

就職・資格について

  • 就職先の企業
    中小企業が多い

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    実践形式中心

    授業形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    懇切丁寧に指導

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

授業について

  • 授業の形態
    実習中心

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    多い

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    優しい

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    多い

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    決まっている

    自由に決める

    決まっている

続きを読む

学生生活について

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    どちらともいえない

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    どちらともいえない

    多い

    少ない

  • 学生交流
    どちらともいえない

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    高卒が多い

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活
    活発ではない

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし

    一人暮らし

    実家暮らし

続きを読む

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時

この学科の時間割モデル

1年次

1年次 前期

1時限
9:00~10:30
食品学総論 基礎栄養学1 調理実習1 メニュープランニング演習1
2時限
10:40~12:10
基礎学力演習(選択) 健康運動論 栄養教育論1 調理実習1 調理学
3時限
13:15~14:45
給食経営管理 化学 調理理論実習 食品衛生学 生化学1
4時限
14:55~16:25
英語 食品加工学 調理理論実習

※学年・学期によってカリキュラムは異なります
※時間割は個人差があります
※(選択)は自由選択科目です。
※時間割は一つの例です。若干変更する場合があります。
※土曜日に授業がある期間もあります。
※実習と実験は150分授業のため9:30〜12:00、13:15〜15:45

2年次

2年次 前期

1時限
9:00~10:30
臨床栄養学実習 校内実習※ 選択コース 給食管理実習
2時限
10:40~12:10
臨床栄養学実習 校内実習※ 選択コース 給食管理実習 ホームルーム
3時限
13:15~13:45
臨床栄養学1 校内実習※ 応用栄養学 食品衛生学実験 栄養士実力認定試験対策講座2
4時限
14:55~16:25
公衆衛生学2 校内実習※ 公衆栄養学 食品衛生学実験 解剖生理学

※学年・学期によってカリキュラムは異なります
※時間割は個人差があります
※(選択)は自由選択科目です。
※時間割は一つの例です。若干変更する場合があります。
※土曜日に授業がある期間もあります。
※実習と実験は150分授業のため9:30〜12:00、13:15〜15:45

基本情報

学校名

武蔵野栄養専門学校

(むさしのえいようせんもんがっこう)

学科名

栄養科 2年制

住所

東京都豊島区南池袋3-12-5

地図表示
最寄り駅

JR山手線 池袋駅 徒歩5分

学費総額
※この学校は高等教育無償化(修学支援新制度)対象校です
高等教育無償化(修学支援新制度)の対象校(2023年度)

一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

335 万円

栄養士を目指せる学科の学費総額の相場

278万円

相場は同じ仕事を目指せる学科の1年あたりの学費の平均を算出し、この学科の年制に掛け合わせた金額です

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・1万円未満は四捨五入となります
この学校で受けられる奨学金
専門学校で受けることのできる奨学金は次の3つでです。

①日本学生支援機構による奨学金(貸与型/給付型)
最も利用者が多く金額も3~5万円/月程度で他の奨学金に比べ額が大きい。

②地方公共団体による奨学金
地方公共団体によっては比較的成績の条件が厳しくないことがあるが、金額としては①に比べ少額なことが多い。

③学校独自の奨学金
学校独自で設定しているため条件は様々。試験の成績や資格の取得状況などが条件になることがある。

各奨学金の詳細は学校へお問合せ下さい。
  • ・日本学生支援機構による奨学金(貸与型)
  • ・日本学生支援機構による奨学金(給付型)
  • ・学校独自の奨学金

【注意事項】

  • 奨学金を受けるには条件がございます。詳細は学校へお問い合わせください

オープンキャンパス参加で3,000円分

出願で20,000円分を全員にプレゼント!

無料パンフ/願書をもらう
パンフ/願書の内容と発送予定日を確認する
・学校案内パンフレット等
発送予定日
随時
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP 栄養士の専門学校 東京都 武蔵野栄養専門学校 栄養科

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

武蔵野栄養専門学校の学科一覧