みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  御茶の水美術専門学校

御茶の水美術専門学校

御茶の水美術専門学校

おちゃのみずびじゅつせんもんがっこう / 私立
東京都 千代田区神田駿河台2-3
無償化対象校
無償化対象校のラベルがついている学校は、高等教育無償化制度の2020年度対象校です。この制度は、一定の条件を満たすと学費の免除等の支援を受けることができる制度です。

ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

★★★★☆

3.9

10件

学科一覧

  • デザイン・アート科
    学費総額:
    395.0 万円
    年制:
    3年制
    ★★★★☆ 3.910件
    目指せる仕事
    商品企画・開発、カメラマン、漫画家、映画監督、ファッションデザイナー、グラフィックデザイナー、WEBデザイナー、イラストレーター、プロダクトデザイナー、インテリアデザイナー、照明スタッフ、音響スタッフ、美術スタッフ、カーデザイナー
  • 高度デザイン・アート科
    学費総額:
    508.0 万円
    年制:
    4年制
    ☆☆☆☆☆ -
    目指せる仕事
    カメラマン、漫画家、映画監督、ファッションデザイナー、グラフィックデザイナー、WEBデザイナー、イラストレーター、インテリアデザイナー、カーデザイナー

御茶の水美術専門学校のことが気になったら!

※ベスト進学ネットに移動します。

学校の口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.9
10ビジネス分野ランキング 98 / 237校中
全国順位
全国平均
※点数はユーザーが評価した口コミ点数の平均値です
※順位は全国で同じ分野の仕事を目指せる専門学校の中での口コミ点数順位です

口コミ一覧

  • 女性卒業生
    デザイン・アート科 / 卒業生 / 2016年入学
    産学連携でマーケティングも学べる美術学校
    2020年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職5|資格3|授業5|アクセス・立地5|施設・設備4|学費5|学生生活4

    • 総合評価
      良い
      学科がデザインアート科ひとつなのが、私にはよかったです。例えばグラフィックデザインやプロダクトデザインなど、学科が細かく分かれてしまうと自分の可能性も狭める気がしますし、進路変更をする時の転科手続きは面倒です。そもそもこの学校は、ビジネススキルを基礎として、インプットをマーケティングで行い、プロジェクトをプランニングで構築していくので、アウトプットとしてどんなデザインやアートが適切なのかを自分自身で考えられるようになります。これは将来的に就職活動の幅を広げたり、フリーランスや起業も考えられるようになるので、他校にないシステムとして高く評価できると思います。ちなみに私は総合職に就職しました。
    • 就職
      良い
      就職を強要されるわけではなく、あくまで本人の希望する進路を尊重してくれます。その点、キャリア支援室の先生方には進路に迷う私の相談に乗っていただいたり、自己PRの添削や模擬面接までしていただいて、とても感謝しています。ありがとうございました。
    • 資格
      普通
      美術系は大学も含めて、取得できる資格に大したものはないのではないでしょうか? この学校はACAというアドビ認定アソシエイトの試験会場にもなっているので、自分のアドビ系のスキルが高いことを証明したい場合は、これを受けることをオススメします。
    • 授業
      良い
      もちろん授業や先生次第で多少の変動はありますが、総じて教育内容は充実しているのではないでしょうか? 常勤の先生方が教える産学連携を軸とした論理的思考法を教える授業では、マーケティングやプランニング、プレゼンテーションをこちらが酸欠になるくらい熱心に教えてくれるので、卒業してから特に役に立ちました。非常勤講師の先生方が教える専門技術も技術一辺倒の授業進行ではないので、マーケティングとの関連性がわかり、とても勉強になりました。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅はJR御茶ノ水駅で、この駅には中央線と総部線が走っています。地下鉄の駅もあり、丸の内線と千代田線も走っています。つまり、アクセスはとてもよいです。距離感として、東京駅や秋葉原駅は5分程度で行けますし、池袋駅にも15分程度で行けます。千葉県と埼玉県の在住者には通学しやすい立地ですね。御茶ノ水の周辺環境は、大学や大学病院がばかりで静かです。基本、学生街なので、食堂や本屋も多く、画材屋もあるので、美術学生には理想の環境だと思います。
    • 施設・設備
      良い
      ノートPCは1人1台の購入が義務付けられています。それでも、結果的に放課後のアトリエや帰宅後に自分の部屋で使ったり、オンライン授業でも使えるでしょうから買ってよかったと思っています。学校常設のプリンタは、白インクが印刷できるものや3Dプリンタなど、それなりに高度な機材もありましたが、私はそういった機材に特に興味がなかったので使用しませんでした。また、学校内はWi-Fiが充実しているので、授業でも使えますし、昼休みはゲームをやるのに活用できます。
    • 学費
      良い
      デザインやアートだけでなく、論理的思考法やマーケティング、プランニング、プレゼンテーションなどを学べる授業内容や、週5日でびっしり組まれた授業時間、放課後の進路相談のどれをとっても、この学校の2倍以上の学費がかかる美術大学に比べれば、はるかにコスパはよいと言っていいと思います。
    • 学生生活
      良い
      学校の校風が個性を尊重する方向で、先生による価値観の押し付けもなかったので、学生同士も自然と高校時代の小さな付き合い方がなくなり、気遣いが苦手な私は過ごしやすかったです。ですが、一部の不登校や授業態度の悪い学生が、よくあるアンチ学校を立ち上げ、いちいち他の学生も巻き込もうとしてくるのが正直、とても面倒でした。あの人たちはあたかも全学生がアンチであるような言い方をしますが、実際は学生からも敬遠され、適当にあしらわれているくらいなので、そういった人たちの意見は参考にしないで、興味があれば実際に学校に行ってみるのがよいと思います。
    学科における希望業界への就職率
    • 10%以下 30%程度 50%程度 70%程度 90%以上
      ※上記は投稿者の感覚による数値となります
    口コミ投稿者の情報
    所属
    学科
    デザイン・アート科
    コース・専攻
    3年制デザインアート科
    学べること
    学科
    この学校では、産学連携を軸としたプロジェクトベースドラーニングをしているそうですが、必修授業で学ぶマーケティングやプランニングを駆使して、企業を相手に実際にプレゼンテーションをしていたことを考えると納得です。自分たちが取り組むプロジェクトに応じてデザインやアートのスキルを組み合わせて、プロモーション案のサンプルや商品のモックアップ制作を行い、どこまで実社会に通用するかが、学生のうちに試せるのも魅力だと思いました。私はこの学校を選んでよかったと思っています。
    この学校・学科を選んだ理由 私は以前からクリエイティブ系の仕事がしたかったのですが、美大受験のために予備校に通うお金もなければ、デッサンさえ描いたこともないし、偏差値も高くないので、高校の先生や両親にも 難しいと言われていました。ただ、この学校のWEBサイトを見て、デッサン経験も必要なく、ゼロから学べ、論理的思考法を身に付けることで、ディスカッションやプレゼンテーションの能力を向上させることが就職に繋がることがわかったので、これなら私でもできると思い。志願しました。
    希望業界に就職できたか はい
    就職先 広告業界
  • 女性在校生
    デザイン・アート科 / 在校生 / 2016年入学
    デザイナー志望ならおすすめです
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 就職5|資格1|授業5|アクセス・立地-|施設・設備4|学費-|学生生活5

    • 総合評価
      良い
      学校名に『美術』と入っていますが、芸術というよりデザインの勉強をしています。
      具体的には、実際に企業の方からお題をもらって、お題に沿った企画をグループまたは個人で考えてプレゼンをする、という問題解決のデザインを中心に取り組んでいます。
      わたしは、この学校に入学してよかったと思っています。しかし、絵を描きたくて入学したのに、思っていた学校と違うと言って辞めてしまう子もいます。
      デザイナー志望の方には勧めたいけれど、絵を描きたい方には勧められない専門学校です。
    • 就職
      良い
      授業内で自己分析の時間があったり、ポートフォリオの作り方を学んだり、ゲストをお迎えして就職活動についてや業界についてのお話を聞いたりと、就職のための授業が設けられています。
      先生方にはポートフォリオや自己PRを見てもらったり、面接の練習もしてもらえます。
    • 資格
      悪い
      学校側から積極的に受けるように言われるわけではないので、自分次第だと思います。
    • 授業
      良い
      すべての授業が未経験を前提に組まれていますが、習うより慣れろという感じで、1日の作業量が多いです。
      課題はほとんどありません。
      また、デザイン業界を中心にいろいろな分野の先生が講師を務めていらっしゃるので、いろいろな業界のお話が聞けます。
      講評で自分の作品についてプレゼンをすることが多いです。
    • 施設・設備
      良い
      インクジェットプリンターとレーザープリンターがあります。
      今年の秋から新しくレーザーカッターと3Dプリンターも導入されました。
    • 学生生活
      良い
      わたしたちの学年は約50人いますが、プレゼンのときには同じ空間に集まることや半年に1回クラス替えがあることから、クラスも男女も関係なく仲が良いです。
    口コミ投稿者の情報
    この学校・学科を選んだ理由 デザイナーを目指しているけれど、デッサンをしたことがなかったので、ゼロから教えてもらえるという御茶の水美術専門学校に進学しました。
  • 女性在校生
    デザイン・アート科 / 在校生 / 2016年入学
    美術
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 就職-|資格-|授業5|アクセス・立地-|施設・設備4|学費-|学生生活5

    • 総合評価
      良い
      とてもよい専門学校だと思います。入学してよかったです。有名なところに就職した先輩方も多数いらっしゃる学校です。
    • 授業
      良い
      授業はとても楽しく、先生の指導も充実しています。
    • 施設・設備
      良い
      とても綺麗な校舎です。
    • 学生生活
      良い
      友達もたくさんできました。みんないい人ばかりです
      クラスの雰囲気は人数が少ないため、高校と変わらず和気あいあいとした雰囲気です。他のクラスの人とも交流がありますが、基本的には授業も別なのでかかわりはあまりありません。
    口コミ投稿者の情報
    学べること
    学科
    主に美術系のことを学べます。過去問の分析もしているので、ピンポイントで対策できました。
    コース・専攻
    美術系のことを中心に勉強・実習を行います。将来イラストレーターになりたい人がおおくあつまっています。
    この学校・学科を選んだ理由 中学生のころからイラストレーターという職業にあこがれていて、国家試験の合格率が高く、就職実績のある専門学校に行きたいと思ったからです。実際にオープンキャンパスや大会での学生の活躍を見て、他の専門学校ではなくこの学校に進学したいと考えるようになりました。

御茶の水美術専門学校のことが気になったら!

※ベスト進学ネットに移動します。

学校の就職・資格

デザイン・アート科
就職先・内定先 アーテン、アールエヌエー、アイ・エム・ジェイ、アイディール、イーター、EBA、大川印刷、キデイランド、サン・アドセンター、三雄ほか
高度デザイン・アート科
就職先・内定先 アロワナ、パジコ、BHCダイニング、プライベートコミュニティほか
入学支援キャンペーン

学校の特徴

在校生・卒業生へのアンケートを基にした特徴です
  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    4人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    4人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 資格取得対策の傾向
    実践形式中心
    4人が回答

    授業形式中心

    実践形式中心

  • 資格取得のサポート
    自主性を尊重
    4人が回答

    懇切丁寧に指導

    自主性を尊重

  • 授業の形態
    実習中心
    4人が回答

    座学中心

    実習中心

  • クラスの生徒数
    少ない
    4人が回答

    多い

    少ない

  • 先生の教え方
    優しい
    4人が回答

    優しい

    厳しい

  • 課題の量
    どちらともいえない
    4人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラム
    決まっている
    4人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    4人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    4人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    4人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    4人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    どちらともいえない
    4人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    少ない
    4人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    4人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 入学者の割合
    高卒が多い
    4人が回答

    高卒が多い

    社会人が多い

  • サークルや部活
    活発ではない
    4人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    4人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    4人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この専門学校の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

御茶の水美術専門学校のことが気になったら!

※ベスト進学ネットに移動します。

有名人(卒業生・講師)投稿する

卒業生

  • 小野川直樹 折り鶴アーティスト
    卒業制作で作成した「鶴の樹」は、卒業制作展で最優秀作品賞を受賞。同作を千代田芸術2013アンデパンダンスカラシップ展に出品し、オーディエンス賞を受賞した。その後、他の受賞者とグループ展を開催し、テレビ関係者の目にとまりったのをきっかけに、百貨店で作品を販売、商業施設のオープニングイベントでオブジェを市民との共同制作等を手掛ける。現在は自宅兼アトリエにて、オブジェやアクセサリーなど折り鶴を用いた多彩な作品つくりをおこなっている。
  • 上記は2017年調査時の情報です。現在の情報と異なる場合がございます。ご了承ください。
  • 常勤講師:月一回以上授業をする講師
    非常勤講師:年一回、期間限定などの授業を担当する講師

情報提供お待ちしています! みんなの学校情報では、有名人の出身校情報をお待ちしています。有名人の名称・出身の
学校名・出典や根拠となる情報(URLなど)を添えてフォームからご連絡ください。

情報提供フォームへ

学校の基本情報

学校名

御茶の水美術専門学校

ふりがな

おちゃのみずびじゅつせんもんがっこう

住所

東京都 千代田区神田駿河台2-3

最寄り駅

JR中央線(快速) 御茶ノ水 (316m)
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水 (316m)
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水 (597m)

学費

総額

3年制395 万円
4年制508 万円
★高等教育無償化制度の対象校(2020年度)
一定の条件を満たすと、学費免除等の支援を受けることができます。
ご自身が対象になるかどうかは、学校へお問合せ下さい。

内訳

入学金20.0 万円
授業料 240.0 万円 ~320.0万円 (80.0万円/年 × 3~4年)
その他 135.0 万円 ~168.0万円

【注意事項】

  • ・正確な金額や詳細は資料請求の上、ご確認ください
  • ・各学科ごとの学費情報は各学科の基本情報をご確認ください
  • ・小数点以下は切り捨てとなります
  • ・「その他」は入学金と授業料以外の卒業までにかかる学費すべて(教科書代や教材費など)です
入試
AO入試
面接
高校生推薦入試
書類審査・面接
一般入試
書類審査・面接

御茶の水美術専門学校のことが気になったら!

※ベスト進学ネットに移動します。
ぴったり専門学校診断

みんなの専門学校情報TOP   >>  東京都の専門学校   >>  御茶の水美術専門学校

パンフ/願書請求リストに追加されました!

パンフ/願書請求リストを見る
閉じる

御茶の水美術専門学校の学科一覧

首都圏 × ビジネス分野 ランキング

  • 人気順
  • 口コミ
  • 学費