みんなの大学情報TOP   >>  沖縄県の大学   >>  沖縄キリスト教学院大学   >>  口コミ

沖縄キリスト教学院大学
出典:Hykw-a4
沖縄キリスト教学院大学
(おきなわきりすときょうがくいんだいがく)

沖縄県 / 私立

マイナビ進学に移動します。一部パンフは有料です。

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:35.0

口コミ:

3.93

(15)

沖縄キリスト教学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.93
(15) 私立内110 / 567校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.92
  • 研究室・ゼミ
    3.67
  • 就職・進学
    3.92
  • アクセス・立地
    3.31
  • 施設・設備
    3.33
  • 友人・恋愛
    4.09
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

15件中 1-10件を表示
  • 女性卒業生
    人文学部 英語コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      外国の先生との講義があったりすり、他の言語の講義もあるので、外国語を学びたい人にとってはいいと思う。
      キャンパスはそこまで広くないので、行事事などは他の大学よりは盛り上がりに欠ける感じがした。
    • 講義・授業
      講義内容は英語でディスカッションしたりしたりする場もある。緊張もあるが和やかな雰囲気なので、楽しくできると思う。コミュニケーション学科なので、人文学なども学んだりする。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのは確か三年の頃。
      ゼミの担当先生は自分で選んだ。先生によって、講義内容も違うので講義内容に関連する卒論テーマにした。
    • 就職・進学
      就職活動については担当の方に色々相談にのってもらいながらおこなった。就職実績については英語に携わる仕事というよりは、それ以外の仕事を受ける人が多かった印象。
    • アクセス・立地
      バスは近くに通っている。
      キャンパスは駐車場が少ない、そして狭い。(当時は)
      道は狭いが周辺は飲食店などがある。
    • 施設・設備
      キャンパス自体はそれほど大きくないので、各教室は広くはない。設備は特に問題ない。
      図書館はイスとテーブルが設置されているが、少ないのが残念だった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      女子が多いので、恋愛はない。
      サークルも少ないのでそこまで盛り上がっている感じではなかった。でもサークル自体は楽しそうなので、友人はできやすいと思う
    • 学生生活
      イベントの盛り上がりはまぁまぁかなと感じた。そこまで学生の人数も多くないので。友達同士で楽しめたかなと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      英語の講義は日本人と外国の先生がいる。小説を翻訳して、それに基づくテストだったり、パソコンを使い、文章を作成する課題もある。話す、読む、書く、どのパターンも講義に組み込まれている。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      空港のグランドスタッフ
    投稿者ID:426730
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      編入で大学へ進学した為、友だちは出来にくい(少ない)が、常に活気があってグローバルな視点を持っている。先生も外国人の先生が多く、留学に行けない学生でも十分に語学力向上が期待できる。
    • 講義・授業
      授業は基本的な教養から専門的な事まで学べてすごく良く、先生の指導も分かりやすい。内容については、深く学べる授業が多いが、浅いのもある。
    • 研究室・ゼミ
      いろいろな種類のゼミがあり、自分の本当に興味がある研究ができるので良い。また、ゼミによっては海外研修もあるので楽しみながら研究できる。
    • 就職・進学
      すごく親身になって相談に乗ってくれるし、いろいろな企業情報だけでなく、各種検定等の試験対策の周知もしてくれるので、有難い。よく利用している。
    • アクセス・立地
      学校へのアクセスは車もしくはバスのみで、もし車を利用される場合は、駐車場もたくさんあるので安心。しかし、バスだと通勤ラッシュと帰宅ラッシュ、学生の登下校の時間に被るので、大変かもしれない。
    • 施設・設備
      学校には体育館や図書館をはじめ、キリスト教主義学校という事なのでチャペルもあり、クリスマスや学校行事がある時はそこを利用してイベントをする。ただ運動場はないので、運動系の部活やサークルに入部希望だと大変かもしれない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学1年生の時に約10名程度のクラスみたいな授業があるので、友だちができやすい。ただ、編入学の場合はなかなかできにくい。
    • 学生生活
      文化系・運動系共に充実している。しかし運動場がないので、運動系の部活とサークルは大変。体育館はある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      キリスト教の基本的な勉強から中国語・韓国語・スペイン語等の第二外国語、うちなーぐちを学べる授業などがある
    投稿者ID:429264
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      ほかの大学より学生の数が少ないので、先生との距離が近い。外国人教員とも学校生活の中で気軽に英語でコミュニケーションがとれる。学内イベントも多くて楽しい。
    • 講義・授業
      小さな教室で少人数での授業もあるので、成長できる。おしゃべり感覚で英語でディスカッションしたりできる。
    • 研究室・ゼミ
      研究の内容が似ているゼミ生10人程度で、意見交換しながら活動できる。先生も親身になって、アドバイスしてくれる。
    • 就職・進学
      就職活動のサポートについては、キャリア支援課が力を入れて3.4年生のサポートをしてくれる。情報提供も多い。
    • アクセス・立地
      学校から車で5分ぐらいのところにショッピングセンターがあって、気軽に買い物に行ける。那覇の隣だから立地はそんなに悪くない。
    • 施設・設備
      図書館は、個人的に勉強ができる環境が整っていて、課題などやりやすい。シャローム会館は新しくてきれい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人数が少ないので、先輩も後輩も仲がいい。同級生もほとんど喋れるし、友達もできやすい環境。女子の割合が多い。
    • 学生生活
      ほぼ毎月、学内でのイベントがあって楽しい。サークル活動はそんなに活発ではない。アルバイトをやっている人が多い。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、キリスト教関係や英語でコミュニケーションを取る授業が多い。2.3年次は経済系やインターンシップの授業も取れる。
    投稿者ID:411544
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      キリスト教の事が学べる大学で
      クリスマス礼拝や学園祭など
      楽しめる行事がたくさんあります。
      友達もたくさんできます。
      教師と関われる時間も多いので
      信頼感も得られていると思います。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      大学内のサークルはキリストに関連するサークルや、保育に関連するサークル、バスケやバドミントンなど、数え切れないほどのサークルがあり、自分の趣味にあったサークルに所属することができます。学内のイベントは、クリスマス礼拝や、学園祭など、楽しめるイベントが沢山あり、大学内での友達も沢山増え、楽しめると思います。クリスマス礼拝や学園祭で、ダンスサークルなどが参加したり、サークル活動もイベントに活用できます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では、人間関係や健康指導法や言葉指導法など、保育に関係する事を学び、保育とはどういうものなのかを学びます。2年次では、保育所や施設、幼稚園での実習を行います。実際に保育の現場で体験することで、保育士から知識を得ることができます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      現在未定です
    投稿者ID:378407
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文学部 英語コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語を学びたいと思う人は是非行って欲しい。
      英語だけでなく、第2外国語も学べ、外国人教師の数も多い。授業でレベル別に分けて英語が学べる為、上級者も退屈せずレベルアップ出来る。キャリア支援も充実しているので就職活動のサポートは手厚い。
    • 講義・授業
      外国人教授、日本人教授みんな凄く良い。生徒をよく見ていて、楽しい授業をする人が多い。
    • 就職・進学
      留学サポート、進路相談、就職活動の支援などは充実していると思う。多くの生徒が大学でのサポートを受けながら留学を経験している。
      就職活動のサポートは履歴書から面接練習、その他情報などを網羅した職員がいるので心強い。様々な企業への就職実績がある。
    • アクセス・立地
      見晴らしが凄く良く、教室から海が見え晴れた日は凄く景色の良い中で講義を受けられるのが良かった。
      車で通学する生徒がほとんどで、駐車場も広いので停められない事はあまりない。(ごくまれにテスト期間中や、外部の人が多く来た時は停められない事も、、)
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      金融会社
    投稿者ID:378386
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人文学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      沖縄キリスト教学院大学人文学部英語コミュニケーション学科は、習熟度別の学習で、少人数で授業を行います。そのため、自分に合った環境で学習することが出来ます。また、英語だけでなく第二外国語として中国語、韓国語、スペイン語を学ぶことが出来ます。将来、観光に携わる仕事がしたい方や航空関係に勤めたい方にぴったりの大学だと思います。
    • 講義・授業
      講義では、オーラルイングリッシュという授業があり、ネイティヴの先生の発音などを学ぶことが出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、一年からあり就職について早い段階から学習することが出来ます。
    • 就職・進学
      学生と先生の距離が近いため、相談しやすく、様々なサポートを受けることが出来ます。また、教職免許も取得することができる。
    • アクセス・立地
      周囲には、学生マンションなどがあり県外や遠くに住まいの方でも安心して通学することができる。
    • 施設・設備
      図書館やコンピュータ室なども自由に使用することができ、とても便利だと思います。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      キリスト教の大学なのでクリスマス礼拝などがあり、とても楽しい。
    投稿者ID:367807
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    人文学部 英語コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      留学に行きたいと思っている学生、英語を中心に学びたいと思っている学生にはお勧めします。他の大学と違い、大学自体の人数も少ない分、先生との距離も近くネイティヴの教師も多い。マンモス校ではないので発言しやすく、クラスの一体感もすごく感じることができる。またキリスト教の教えが必修科目なので、クリスチャンのみならず、他の学生もキリスト教について触れることができる。留学制度もしっかりしており、単位変換なども積極的に応じてくれる。しかし、受け身ではなく、自分自身が主体性を持って勉学に励むことを大前提とすることが大切だ。他にも校外学習や平和学習、特別講師を呼んでのがくしゅうは色々なことを考えさせられるのですごく大切な授業の1つでもあった。また、英語のみならず第二外国語が必修科目なので英語に対するマンネリ化もなく、自分自身の考え1つで充実したキャンパスライフを送ることができる。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手小売業
    投稿者ID:344139
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    人文学部 英語コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      小さな大学のため、友達や先生との距離が近く人脈も生まれやすい。勉強以外のことを学べることも多いためお勧めです。
    • 講義・授業
      グループ学習が多く取り入れられているところ
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ同士の仲も良く、担当の教授も親身になってくれる
    • 就職・進学
      ほとんどの生徒が就職をする。卒業後も進路室に行けば気軽に相談に乗ってくれる。
    • アクセス・立地
      駐車場があるので、車通勤には困らない。周辺にはアパートもあるので一人暮らしもしやすいと思う。場所的には最初の慣れるまでは少し分かりづらい所に位置しているかもしれない。
    • 施設・設備
      校舎が一周して回れる作りになっているので移動は便利だと思う。掃除係の方もいるのでトイレや教室も清潔に使える。ATMも完備。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生生活ではもちろん、卒業後も仲が良い関係が続いてる友達がたくさん持てる。女子の人数が圧倒的に多いので学内での恋愛は他大学よりは起こりにくいかもしれないが、私は彼氏と出会いました。サークルなどで先輩や後輩との交流が持てるので楽しい。
    • 学生生活
      七夕やハローウィン、大学祭、クリスマスなどイベントでの行事があり楽しかった。小さい大学だが、サークルはたくさんあり曜日で決められているのでかけもちも出来る。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      幼稚園教諭、保育士
    投稿者ID:317084
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    人文学部 英語コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語がそこそこ得意な学生にはオススメです。
      外国人講師がすごく多いので、講義以外でもコミュニケーションをとることができます(そのひとしだいですが)。
      また、銀行等への就職者も多いので、目指している人にはいいのかもしれないです。
    • 講義・授業
      Public Speaking という英語でのプレゼンテーションの講義と、
      日本語表現 という日本語でのプレゼンテーションの講義が私の中では今でもためになっています。
      Public Speaking では外国式のプレゼン方法が学べます。
      日本語表現 の講義では1分間など時間内に収めるプレゼンなど、
      プレゼンの基礎から応用までしっかりと学べます。
      簡潔にそしてわかりやすい話し方は、社会に出るうえで必ず必要なことなので、学んでいてよかったと思っています。
    • 研究室・ゼミ
      近藤ゼミ
      ゼミのテーマは様々ですが、担当教授が死生学などを専門としているため、そのような分野希望であれば論文を進めやすいのかもしれません。
    • 就職・進学
      サポート、実績ともに充実していると思います。
      積極的に動けば、かなりのサポートをしていただけるので、
      とても安心して就活に挑めます。
    • アクセス・立地
      県内中部や南部からも通学しやすい位置にあるので、割と便利かと思います。
      駐車場からの出入り口が一ヶ所のみなので、帰宅時にはすごく混むことに対しては不便を感じるかと思いますが、慣れます。
    • 施設・設備
      他大学と比べて小規模なので、施設もそれなりです。
      図書館等も資料は少ないですが、希望を出せば購入してもらいやすいです。(小規模なので対応ははやいかと思います)
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はかなりフレンドリーで、良好かと思います。
      恋愛関係もそれなりにあるかと思います。
      先輩後輩との関係性がすごくいいかと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      英語教育を基盤に、経済や宗教、ボランティア関係のことを深く学べます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      営業職
    投稿者ID:272685
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    人文学部 英語コミュニケーション学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語を学ぶには最適な所です!外国人教師の多さなど、良いところが沢山あります!他にも保育を学ぶ学生も居ますので、ぜひ体験してください
    • 講義・授業
      英語だけの授業を取り入れており、対談などで討論する事もあります。
    • 研究室・ゼミ
      研究という研究はありませんが、人数が少ない分みんなと仲良くなれます
    • 就職・進学
      海外に飛び立つ人、企業への就職が主です。保育士になる人もいます。
    • アクセス・立地
      高台にあり。狭い道を通るので不便な場合があります。気をつけてください
    • 施設・設備
      施設自体は優秀なデザイナーが設計した事で有名です。景色も良いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はものすごく良いですが、恋愛関係は向かないと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は軽く共用な学問で3年次などになると英語を学べると思います
    投稿者ID:242096
    この口コミは参考になりましたか?
15件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

沖縄県で評判が良い大学

沖縄県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  沖縄県の大学   >>  沖縄キリスト教学院大学   >>  口コミ

沖縄キリスト教学院大学の学部

人文学部
偏差値:35.0
★★★★☆ 4.00 (13件)

オススメの大学

旭川大学
旭川大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.69 (26件)
北海道/私立
尚絅学院大学
尚絅学院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.87 (54件)
宮城県/私立
白鴎大学
白鴎大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.88 (166件)
栃木県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。